遺される娘へ毎年の誕生日プレゼント

レス262
(トピ主7
お気に入り1,747

妊娠・出産・育児

千の風

レス

レス数262

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 262
次へ 最後尾へ
  • 日記

    何と言葉をかけてよいか分りませんが、
    少しでも長い時間、娘さんと過ごす時間があることをお祈り申し上げます。

    私の父は、私が産まれて1ヶ月で事故により他界しました。
    一緒の写真が1枚しかなく、声ももちろん残っていません。

    他の方も言われていますが、誕生日ごとの手紙と共に是非動画を残してください。
    芸能人みたいですが…結婚のお祝いビデオもよいかもしれませんね。

    今、日記はつけてらっしゃいますか?
    娘に対する日々の思いや出来事を記した日記があるとよいのではないかと思います。
    私自身、写真しかない父が、生前どんな人でどんな事を考えていたのか
    とても知りたいという事もありますし
    0歳だったから、短い時間をどう過ごしたかの記憶がないからです。

    娘さんも、残念ながら成長毎に記憶は薄れていくので
    一緒に買い物したとか、何を話したかとか、日記があれば思い出しやすいと思います。
    そして、愛されていたという自信にもなると思います。
    記憶というのは繰り返し思い出すことで、ずっと忘れないと聞きます。
    妹さんが、いつでも相談できるお母さん変わりになってくれるとよいですね。

    ユーザーID:4408362573

  • 高価なブランド物のプレゼントは避ける

    トピ主様、苦難をかかえながらお嬢様の将来のために準備なさる愛の深さに心を打たれます。
    どうぞ、お体をご自愛下さい。

    自閉症の児童と関わる仕事をしている経験から申し上げますと、自閉症の症状によっては実の親でもアスペの子育てが難しく感じられることがあることから、継母になる方に同じだけの愛情・理解を求めるのは無理があるかもしれません。

    そんな状況で中高生のお嬢様にブランド物のプレゼントは反感を煽るのではないでしょうか。

    お嬢様の幸せのためには周りを固める必要があります。過去のことがあり、おつらいでしょうが、継母にこそ我が子を育ててもらっている感謝を込めて商品券等のプレゼントを手配しておくのもアリかと思います。

    私の母は去年癌の手術をしました。母は術前から写真・アクセサリー類の整理を始め、今年のお正月に帰省した際にアルバムをくれました。手紙もいっぱい書いて、カラオケで歌ってるところをビデオにとってるみたいです。

    私が実家を出てから母のアドバイスを求めたのは冠婚葬祭マナーですので、若い世代向けの関連本も良いかも知れません。

    お嬢様のご多幸をお祈りします。

    ユーザーID:9322755947

  • 『名探偵コナン』「灰原哀」への声の手紙

     『名探偵コナン』をご覧になっていらっしゃらないかもしれません。コナンと同じように小さくなって、灰原哀という名前で、コナンの側にいて、黒の組織から逃げている、宮野志保という科学者がいます。宮野志保の母親(この人も科学者)が自分が消されることを察して、声の手紙を残しています。「何歳になった志保」へという声の手紙を、いつもはクールな灰原哀が、ニコニコしながら聞いているという設定の話があります。
     もし、自分が、トピ主さんと同じ立場になったら、お誕生日に読んでもらえるように、「何歳になった娘へ」という手紙を、書いておきたいと思います。
     お母さんは、先に逝ってしまうけれど、あなたが大好きだったということを伝えたいと思います。

     

    ユーザーID:3984023627

  • お母さんへ

    母が私の9歳の誕生日のときに他界しました。今、30代の娘です。

    母が私の結婚のときにといって残していてくれた指輪は祖母が私が18のときに何を思ったのかもう渡してくれました。ちょっとがっかりしました。結婚のときに渡してほしかった。

    今振り返って、私がほしかったものをあげてみます。
    高校のときは周りの友達が母親と買い物に行くのがうらやましく、一番寂しい思いをしました。母好みの「洋服」がほしかった。

    高校3年のときはまとまったお金がほしかった。継母にひどい扱いをされながらも家を出て行けない、出資してもらうしかない(というか選択肢がない)というのがつらかったので。

    成人式には母の振袖が欲しかった。今考えると着物の小物のほうが現実的ですね。

    でも、なにより手紙が欲しかったです。9歳の自分は遺書など大事なものをいつのまにかなくしてしまいました。お誕生日や成人式、結婚のときなどに母から手紙をもらえたら宝物になると思います。

    私は自分が子供で病気の母に何もできなかったことがずっと痛かった。できたら、今、闘病の日記を書いて彼女に残してもらえませんか?そのままの貴方を残してくれませんか?

    ユーザーID:0607135833

  • 泣けます。

    私にも1歳の娘がいるので他人事とは思えません。

    まずお手元にあるご主人や義母からのアクセサリーは「お金に困ったら家族に内緒で使って。お母さんには思い入れがないものだから気にしないでいいよ」と残しては?
    (妹さんに預けて成人したら渡すとか、お嬢さんの必要な状況の時に妹さんにしてもらうとか)

    私が亡き父からもらって今でも感謝しているのはやはり真珠の3点セット。
    あとは言葉。
    結婚式で「人生楽しんで」という寄せ書きに当時は「楽しんでるよ(笑)」と思いましたが、今でも心の隅にあって、支えてくれる言葉になりました。

    もちろん、ビデオも声もいいと思います。
    手紙も文字が残っていていいと思います。

    人生に行き詰ったとき・受験・恋愛・結婚・出産をしたときなど、人生の先輩・母親として伝えたい言葉を残してあげてください。


    見ず知らずのたくさんの人が、お嬢さんを応援しています。

    お嬢さんが悲しみを乗り越え、しっかりと歩んでいかれることを心からお祈りします。

    ユーザーID:0726043482

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 心配なんです

    お願いです。
    お嬢さんの行き先を、元ご主人から他の方にできませんか?

    私は大人になってから発達障害が判明した者ですが、子供の頃は地獄でした。
    誰も理解してくれず、怒られてばかりで、実の母も見放す程でした。

    だから元のご主人とその妻がお嬢さんを受け入れられるか心配なんです。
    私は16歳から祖父母の家で過ごし、そこから平安を得て、今は専門職に就いて結婚もしています。

    でもこれは祖父母が私を理解し、愛してくれたからなんです。
    あのまま母といたらどうなっていたか分かりません。

    血の繋がらない母親と、たまにしか会わず発達障害を理解しない元ご主人では、お嬢さんがどんな目に合うかと思うと心配で仕方ありません。
    しかも県外・・本当に可哀想です。

    どうか違う人の所に・・どうか、どうかお願いします。

    お嬢さんのその後の人生が愛に満ちた環境である事が、一番の母からのプレゼントだと思います。
    私の経験から、発達障害は誤解されやすく・・その環境だとお嬢さんのその後が心配で仕方ありません。

    ユーザーID:2063381589

  • 心配しすぎかも知れませんが…

    お嬢さんが大人になるまでは
    高価なアクセサリーや貯金などの財産は信頼のできる方に管理をお願いして
    進学やお祝い行事などの必要に応じて(もしくは大人になったときに)
    お嬢さんの手に渡るような手筈はできないでしょうか。
    考えすぎかも知れませんが、お父様のもとでつらい事があったり、
    何か言われたりすることも時にはあるかもしれません、
    関係をよくしたいがために、財産を差し出してしまう事のないように。
    お嬢さんはまだ幼いので大人の正しい判断で財産を守ってくれる人が必要かと思います。
    妹さんにそのあたりもお願いされておいた方がよろしいのではないでしょうか。
    本当に考えすぎかも知れませんが、
    お嬢さんがお母様の残された財産をご自身のために使う事が出来ますように。
    ゆっくり休んでいる余裕はないかもしれませんが、どうかお体ご自愛なさって
    お嬢さんと楽しい思い出たくさん作ってください。

    ユーザーID:2642308588

  • 先に出たアイデアかもしれないけれど

    ブログはどうですか?
    手紙もいいかもしれないけど、ブログに画像やあなたの思いなどをたくさん書いて残したらどうでしょうか。
    ある程度の年齢になったら妹さんから伝えてもらったらどうでしょうか。
    私は一昨年友人を亡くしました。
    亡くなった友人のブログは今でもちゃんとあり、友人を思い出すと時々ブログを訪れてみます。
    ブログを見にいくとなんだか、友達が今でもそばにいるような気持ちになります。

    ユーザーID:6855457822

  • 手紙はどうですか?

    「○歳の△△へ」と、その年になった娘さんを思い描いて、浮かんだ言葉を綴るのはどうでしょうか。
    物は時代の流れもありますし、今新しくても十年すれば古い物になります。
    古い物を大切なものとして受け止めてもらえればいいのですが、
    大抵の若い子は「こんな時代遅れのもの…」と思うことが少なくありません。

    やっぱりお母さん直筆の手紙が一番心に残るかと。
    色褪せた分だけ年月を感じることもできますし、お母さんからの言葉が心の支えになることもあったり。
    どんなに素敵な物や高価な物よりも「亡き母の言葉」が何よりの財産に思います。

    ユーザーID:2523618602

  • どうか最後まで少しでも長く生きてください。

    私はアスペルガー・自閉症の研究者ですが、涙が出ました。
    どうか、少しでも存えてください。

    娘さんの行き先ですが、里親というのはダメでしょうか?
    アスペルガーは難しい障害です。しかし、環境によって才能が伸ばせれば、
    素晴らしい能力を発揮する場合もあります。
    かのニュートンやアインシュタインもアスペルガーでした。
    ただし、環境がとてもとても大事です。

    一度子供を捨てた元夫と不倫相手に託すのは、先行き不安ですし、
    とても苦しい思いをされることでしょう。
    それならむしろ、今から里親を探し、合う方・信頼できる方を見つけ、
    残りの時間で娘さんとの距離を縮めさせて、いい環境づくりを
    目指した方が、お母様にも娘さんにも精神衛生上いいと思います。

    毒親に育てられた方なら分かると思うのですが、環境は大事です。
    不倫で家族を捨てた元夫が、娘を二度捨てないと断言できますか?
    血がつながっていなくても、信頼できる方の方がいいと思います。

    どうか一分一秒でも長く生きてください。最後までお母様の闘っている姿を
    娘さんに見せてあげてください。

    ユーザーID:2139655617

  • 2度目ですが・・・

    トピ主さんの3・4のレスを読みました。
    お嬢さんの養育先についてですが、一度、妹さんとご一緒に最寄の児童相談所に行き「親族里親」について話を聞いてみてはいかがでしょうか。

    親族里親として妹さんご夫婦がお嬢さんを養育するようになると、
    児童相談所のバックアップがあり、アスペルガーのサポートもあります。

    アスペルガーの子どもを育てるのに、相談できる場所があるのとないのとでは養育側の負担が違います。

    親族里親になれば、お嬢さんには受診券が発行され医療費は公費負担になり、学校教育費や給食費などの支給もあり、妹さんご夫婦は里親賠償責任保険への加入(公費)や定期的に研修に参加するなどあります。

    ぜひ一度、親族里親のことを考えてみてください。

    ユーザーID:8758066196

  • 考えつくのは

    誕生日プレゼントは他の方が言われている物として
    その他にメッセージ記録などを書かれてはいかがでしょうか。
    同じく余命を宣告された幼い娘さんがいた方が
    作っていたのを思い出しました。

    恋愛の事、生理の事、友達の事、社会との関係・・・
    伝えたい事沢山あるんじゃないでしょうか。

    他には結婚する娘へ、子供が生まれた娘へ等
    (もしかしたら結婚も子供も生まないかもしれませんが
    思い出として残りますし)
    人生のイベントごとの贈り物もいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1403247104

  • 荷物を託す先はやはり妹

    プレゼントの預け先を夫・夫の現妻・義母を薦める意見がありますが、やはり妹が一番いいと思います。
    トピ主さんの離婚に至る経緯を読むと、この3人が娘さんの最善を考えるかどうか甚だ怪しく、下手をすればトピ主さんのプレゼントをすべて捨ててしまって、「そんなものはない」といいかねない懸念が大いにあります。
    トピ主さんが信頼している妹さんなら後に、夫からプレゼントを受け取り拒否されたとしても保管していて、大人になった娘さんに渡すことが出来るかもしれません。
    ものは奪われやすいので、娘さんには誰にも奪われない知識を残すことをお勧めします。
    もし、この先困ったことがあったとき、夫がトピ主さんの妹との連絡を遮断してしまっても、娘さんが自分で連絡できるように妹さんの連絡先を空で言えるように、記憶に刷り込んでおくことをお勧めします。
    トピ主さんから愛された記憶と、最後の手段の連絡先は物で託すのではなくて、絶対忘れないように娘さんの脳に教え込んでおいてください。
    それが一番役に立つかも知れません。

    ユーザーID:8843304627

  • 里親について

    初めてレスさせていただきます。
    お体のこと、娘さんのこと。。本当に無念だろうと、胸が痛くなります。
    やっと8歳になったばかり、これからもお母さんを必要とする年齢ですものね。同じ年頃の娘を持つ母として、主さんが通ってきた道とこれからを思うと、娘さんの落ち着き場所だけでもなんとかならないか。。と思い、レスをさせていただくことにしました。

    自閉症研究者様のおっしゃられる里親は考えていらっしゃらないのでしょうか?私の母の友人ですが、里親をされていました(現在もされており、TVで取り上げられたこともあります)。元教師。再婚により(前の旦那様とは死別)、旦那様と6人の子供を育て上げ、且つ海外からの子供も受け入れ、その子達が成人した今は、家庭に問題があった子供達を受け入れられてます。昔は、優しい小母さん。。。と思う程度でしたが、今では尊敬の目でしか見ることができません。彼女のやってきた事を考えると。。。世の中探せば、神様のような人っているものです。。。

    できれば、信頼のおける里親を探しお子さんを託された方がいいのかも。。。と余計なおせっかいながら思いました。

    ユーザーID:7200784526

  • 3回目です

    何回も失礼します。私個人のことになります。
    養育里親をしていて、今、小学校3年生の子と交流中です。(他にも里子がいます)

    その子(A子)は母子家庭で母親が癌で入院する間、我が家で暮らます。
    児童相談所から最初にA子の紹介があった時、母親の癌が転移していること、将来的に(母親が亡くなった後)里子として長期受託できるかという話がありました。
    A子はそのことを知りません。

    A子母が入退院を繰り返しているので我が家の行ったり来たりも5回目です。
    我が家に慣れてきたので、我がままや悪いこともするようになってきましたが、そのつど、A子母とメールや電話で状況を話し、彼女からA子に諭してもらっています。

    A子母の気持ちを考えると胸が締め付けられ涙が出そうになります。
    でも、私が泣くのは彼女と別れがきたとき。
    その時にいっぱいA子と泣きます。

    母親の思い出をA子がうちの家族になったときに、いっぱい話ができるようにA子母からのメールは全部とってあります。

    我が家は障がいの子どもも受託できるよう、専門里親の資格を持っています。

    ユーザーID:8758066196

  • やっぱり立派なお母様!!!

    2度目です。最後のレス涙があふれました。本当に人生皮肉なもの. でも此の最後のお仕事はトピ主さん一生の勲章ですね!
    此所で其れが出来ない方もおられます。綺麗ですよトピ主さん!   各自切符を選んで生まれて来たと思うんです.ですから娘さん決っと大丈夫ですよ。それにお母様が沢山素敵なプレゼント残して下さるし。。
    トピありがとうございました。お手本にさせて頂きます。

    ユーザーID:1015180309

  • 娘さんの弁護士

    現実的な話で申し訳ないのですが・・・。

    トピ主さんは、お金はお持ちでしょうか。人間、本当に困ったら頼りになるのはお金です。お金で幸せを買う事はきませんが、不幸を回避することはできます。

    妹さんにはお金は託さない方がいいのでは。娘さんが成人したら渡す事ができるよう、弁護士に相談してはどうでしょう。
    妹さんにも何がおこるかわかりません。病気になるかもしれないし、妹さんの周りの人が本人に内緒で何かするかも・・・。

    18歳か20歳のプレゼントの中に、その弁護士と作った書類のコピーなど、忍ばせておくのもいいかもしれません。そして、自分はお金を残したこと、何か困ったことがあったらこの弁護士に相談するように、という手紙を入れておく。あるいは、弁護士から成人したら本人に「依頼されていることがある」と通知を出すように手配しておくこともできるかもしれません。

    今のうち、子供を連れて、弁護士さんとは面識をつくっておく。あまり年取っている方ですと引退してしまいますので、若めの方がいいかもしれません。

    将来、お嬢さんが法的に頼れる人をつくっておくこともいいかと思いました。

    ユーザーID:6894963832

  • 4回目のレスを読んで・・・

    またレスさせて頂きます。実は私もトピック主さんと同じ経験後に腫瘍が発覚しました。トピック主さんがどういう心境か想像できました。お気持ち解ります。

    万が一、元夫家族のもとに子供を手渡す事になったらと思うとたまりませんでした。この子が成人するまで生きてやる!と思いました。

    もう一度、娘さんの預ける先を考えなおせませんか?娘さんは、父親に既に家族がいることを知っていますか?そこへ行ったら、どんな事が起こりそうかくらいは話せないでしょうか。

    病気を理解していない罪滅ぼしで半ば同情で引き取る父親。
    お母さんを不幸にした継母。トピック主さんの面影のある継子を育てる…彼女も地獄かも知れません。そして実子が生まれたら…?何度読み返しても、なんで家庭を捨てた夫と家庭を壊した女性に?と思ってしまいます。
    私だったら娘に父親は外国へ行った、と嘘をついてでもしがらみのない他人で良識ある人に預けたいです。参考になりそうなレスも寄せられています。ぜひ、読んでください。

    決断された後にこんな事を言ってごめんなさい。でもいやなんです。憎い人たちに子供を渡さないでください。。。。

    ユーザーID:6907615853

  • ビデオレターがいいと思います。

    毎年の品物と手紙と同時にビデオレターも毎年分を今少しでも元気な時に作成してはどうでしょうか?手紙も何度も読み返すことが出来ますが、辛い時、寂しい時、悲しい時、お母様の優しい笑顔が、微笑みが映像としてあれば愛されていることを、愛されていたんだと実感でき困難にも打ち勝つ力が湧き出てくるのではないのでしょうか?

    ユーザーID:3973117633

  • 内容が重いです

    涙腺がちょっと緩くなっています
    27年ほど前、以前つきあっていた彼女が結婚するから式に出てくれと言われました。同じ趣味で知り合った仲ですが、彼女は職場結婚なので丁重にお断りをし「電報だけは送るから」と言いました。
    その彼女、幼い頃に両親と死別し、おじさん夫婦に育てられていたので実のご両親から祝辞をもらえない。

    そこで電報の差出人を「天国の父より、母より」として出しました。
    時間的に電報は使えないだろうから、そこで娘さんの結婚に備えビデオレターを残されては如何でしょうか。
    二十歳までのプレゼントも大切ですが、実の母の心が一番伝わる時だと思います。
    あぁ〜涙出てきた・・・

    今はこのくらいのことしか思い浮かばないです。

    ユーザーID:8029886075

  • 映画「死ぬまでにしたい10のこと」

    すでにどなたかが書いてくださいましたが、私もこの映画を観て、自分がもし同じ立場になったら同じことで悩み、同じことをしたかもしれない、と思いました。

    それは母の立場です。

    もし娘の立場なら、母ともっとたくさん、楽しい思い出を作っておけばよかったと後悔しています。
    どこかに行ったり、お話をしたり、一緒に料理を作ったり…。

    今も、母に教えてもらった料理を作るたび、母のことを思い出します。

    どうか心残り無く旅立てますよう。

    ユーザーID:3208669048

  • 元夫に託して・・・

    千の風さんが決められたことですから他人がとやかく言える立場にありません。
    百の悔しを耐えて一つの幸せを願ってのことですから。

    ただ、元夫も他人の夫。素直に受け取れないことは承知しておく必要はあるとい思います。
    つまり心変わりね。

    そこで、一年に一度の誕生日プレゼントを妹さんから渡してもらったついでに現況を確認してもらい、話が違っているようならば事前に相談しておいた弁護士と相談の上娘さんを最善の生活の場所に引き取ることができるように準備だけはしていた方が良いかと思います。そのために費用を妹さんに託しておくか、弁護士さんに預けておいて、その心配がない年齢に達したとき娘さんの手に渡るような工夫はできないでしょうか。

    アスペルガーのことについて少し調べましたが、程度の大小あれ真意のほどは分かりませんが歴史的著名人の中にもいるそうですし、実際私の店にもその症状を抱えた方が来られますが、普通に接することができます。
    要はその症状の理解だと思います。
    元夫ご夫妻にはアスペルガーへの理解を深めるための書籍を送られることは必要と思います。

    ユーザーID:8029886075

  • お嬢様について

    プレゼントは継母との確執となるのでは?とレスした者です。
    そんな非情な意見も冷静に受け止めて下さるトピ主さんの素晴らしさに涙が出てきました。

    お嬢様の事ですが、アスペルガーとの診断が出てるのですよね?その診断を下した専門機関から元ご主人と可能であれば現在の奥様にアスペルガーについて説明して頂き、理解して頂く事はできませんか?
    このまま引き取れば、トラブルが起こると思います。知的に問題が無いので、父親と継母はお嬢様から嫌がらせをされていると思うかと…。
    もしくは他の方がおっしゃるように別の方に預けられる事も考えた方が良いかもしれません。

    お嬢様が今後幸せに過ごせるように手配するのが一番のプレゼントではないでしょうか?

    ユーザーID:2564697042

  • 後日またレスします

    私も娘が8歳のときに癌になり、その娘は今日16歳になりました。癌だとわかったときは娘の中学生になった姿を見ることができないんだと思い、泣きました。私は幸せなことに娘が高校生になった姿まで見ることができています。
    色々考えていますが、プレゼント思い浮かびません。16歳までに私が娘にあげられたものってなんだろうって、今考えています。

    ユーザーID:2067007471

  • ポータブルDVDプレーヤー

    いま気づきました。
    DVDをみるためのポータブルDVDプレーヤーが必要だということを。
    出来たら小さめがいいと思います。持ち運びやすく、場所を選ばないで大好きなお母様に会うことが出来るから。思い出もたくさん作ってあげてください。愛していることをいっぱい言葉で伝えてください。
    すこしでもトピ主様の病気の進行が遅くなりますように。

    ユーザーID:3973117633

  • こんな時に言うのもなんですが

    そこまで恨みを抱いてる相手に本当に託せるのですか?
    時間にとらわれるのも分かります。
    贈り物を考えたい気持ちも分かります。私も同じ年頃の息子がいますから。
    だからこそ、もう一度冷静に考えてもらいたいんです。
    ここでやり取りをしていても解決にはならないでしょう。
    役所へ行って相談してみてください。支援してもらえるものを探すんです。
    それと、どうしても元ご主人の所へというなら今の奥さんも交えてきちんと事情を伝えて
    相手の様子を見なくては。娘さんには判断できないのだからお母さんが見極めてあげてください。
    その女性はお母さんになってくれる人ですか?なれる人なんですか?
    実際に世話をするのはお父さんでなくお母さんなのだから。泣いてる暇は無いです。
    娘さんのこれからの生活のために。

    ユーザーID:7493720592

  • 思いつく事だけ書いてみます。

    贈る年齢は「初」になるように合わせてみる。
    ブラジャー
    コロン(主さんが好きな香りとか)
    口紅
    女性としてのマナー本、料理の本
    本物の真珠のネックレス
    成人式用の反物

    最初の頃のお手紙では、新しいママになる人に甘えていいんだよ、
    って安心させてあげる言葉もあった方がいいかな。
    元夫の家族とうまくいかず悩んだりする事もあるでしょうから
    自分の味方がいるって書いてあげる(主さんの妹さんの事)
    お年頃になれば恋のお話や進路に悩んだ時のお話。とか。

    主さんがプレゼントや手紙を用意してる姿を気持ちを喋りながらビデオに撮ったり
    何かに記録しておくのもいいかも。
    これは微妙だけど、もしお墓が決まってるなら
    「お母さんの新しいおうちです。○○に会いにしょっちゅう出掛けてますが(笑)」なんて明るくビデオに撮っちゃう。
    お墓に行けばその笑顔に会えそうな気がするから。
    20歳の最後のお手紙には、それらの記録と主さんとお嬢さんが一緒に写った写真を同封する。
    主さんも同じ写真を持って天国に行く。

    辛いね・・・
    でも主さんの笑顔、たくさん記憶に残してあげてね。

    ユーザーID:1680970657

  • 娘の立場より

    3ヶ月前に、癌で母を亡くした者(24歳女)です。
    今まで小町ではずっとトピを読むだけでしたが、千の風様のお話に涙が止まらず、
    初めて書き込みさせていただこうと思います。
    私自身、まだ母の死を真正面から受け入れられておりませんが、
    良い機会かもしれません。自分と重ねて考えてみました。

    私がいつも悩んだ時に思うのは「母だったらなんて言うだろう、どう考えるだろう」ということです。
    なので、毎年の手紙の中に、贈る本に、ビデオ(DVD?)レターに、
    色々な形で、千の風様が何を大切にして生きてきたかを伝えてあげてください。

    あと、どうか結婚式のときのためのメッセージも。
    私の母は友人に「娘たちの結婚式にはたぶん出られない、それだけが残念」と言っていたらしく、
    その話を聞いて以降、自分の結婚式を考えるたび(まだ予定なしですが・苦笑)、
    ものすごい寂しさに襲われているので。

    どうか、どうか、心身ともに無理をなさらないで下さいね。
    千の風様の痛みや不安が、ひとつでも多く取り除かれますように。
    ひとつでも多く、娘さんとの素敵な思い出が残せますように。

    ユーザーID:3579684088

  • 先ほどは失礼をしました。

    思いつく事だけ書く、とレスしたmomoですが
    主さんのレスを読まずに投稿してしまいました。すみません。

    主さんがお持ちの真珠やらダイヤやらは
    妹さんに預けておいてはいかがでしょうか?
    換金して娘さんに使ってもらったり、娘さんの力になってくれる存在として、妹さんに使ってもらうのでもいいと思います。


    主さんの元ご主人や再婚相手に対するお気持ち、わかります。
    ですがご自分でおっしゃってる通りです。
    「娘の幸せ」だけを考えましょう。
    アスペルガーの件は一度一緒に主治医からお話を聞いてはどうですか?

    元ご主人に言ってみては?
    「私の育て方のせいにしてもいい。でも事実娘は病気を持っています。
    もう時間がないので娘の為に出来る事を考えてほしい。
    この病気の事、あなたが理解してくれないと
    これからこの子の母になる奥様はもっと理解できずにしんどいでしょう?
    それは娘を追い詰める事にもなるから」って。

    ユーザーID:1680970657

  • 現実的には

    わたしも、お金でかえるものよりも、母のことがわかるものがうれしいと思います。

    手紙、声を録音したもの、ビデオレター、レシピ、
    好きな本、言葉、今までの人生のことなど 

    後、新しい家族の中で、娘さんが幸せにやっていくための
    準備は必要かもしれません。

    娘のために、不本意ながらも頭を下げる必要もあるかも。

    テレホンカードをたくさん(悩んだときに、電話ができるように)
    ぬいぐるみ(さびしさをまぎらわせるために)
    思い出の場所(元夫家庭から近くの場所へ今から母との思い出の場所を作ってあげれたらいい 公園とか、川辺とか)


    実の妹にもお金(なんかあったときに遠方へかけつけるためのお金・
    妹も、旦那に気をつかって、お金がないとかけつけにくいかも)

    ユーザーID:8866326369

先頭へ 前へ
151180 / 262
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧