子供に学校給食を食べさせたくない

レス303
(トピ主0
お気に入り439

妊娠・出産・育児

つゆママ

低コストに抑えなければならない?給食費などの事情もあるのはわかりますが、給食に使われている食材に不安があります この春、子供が一年生になり、改めて給食の献立表を見た時、“ショートニング”“マーガリン”などの気になる単語が目につきました。神経質になっているわけではありませんが、やはりそういう添加物は極力子供に与えたくないのが本音です…子供にアレルギーがあるわけではありませんし、毎日”給食おいしかった!”と子供は言っています。安全性に問題ない範囲だろうとは思うのですが…私自身、小学生の頃は学校給食が大好きでいつもおかわりしていました 小町のお母様方はどう思われますか?

ユーザーID:4679475842

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数303

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい?

    ショートニングやマーガリンの何がいけないのでしょう…

    ユーザーID:2136513154

  • えぇっ?

    昔は添加物だらけ、着色料だらけだったと思うのですがトピ主さんも口にしてきましたよね。今や添加物どうのと世間でも騒がれているようですが、大量に摂取する訳ではないから大丈夫ですよ。私は食育の本等を読みますが、食事がファストフードや菓子パン、お菓子で済まされているという現状が気になります。

    ユーザーID:0337073276

  • 自分が出来てないもので・・・

    うわ〜、そこまで気にする人いるんだ〜・・・
    ってのが正直な答えです。

    無農薬野菜を使ってほしい!
    発がん性物質の含まれた化学調味料なんて使ってほしくない!
    そうは思いますが、でも家庭ですらそこまで徹底して出来てませんから
    仕方ないかなぁ? 

    逆に限られた予算内でいろいろやってくれてありがたいと思います。
    毎日お弁当だったら、と思うと恐ろしいですもの。


    絶対、給食を食べなければならない事は無いと思いますよ。
    アレルギーなどきちんとした理由があれば人数には入れられないと思いますので、あまり気になるようならお弁当で対応してはどうでしょう?

    ユーザーID:3577554261

  • 買ってはいけないとか信じてる人?

    神経質だと思う。

    給食の添加物で目くじらたてるってマンガの美味しんぼのような生活してるんでしょうか。
    どんな食生活してるのか聞いてみたいですね(笑)

    ユーザーID:4437013892

  • ・・・

    思いっきり神経質になっていると思いますが…。

    で、給食をおかわりしていた貴方自身にはなにか健康上被害があったんですか?

    ユーザーID:2072404846

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • はっきり言って

    私の考えの中にはそんな事考えても居ないので貴方の考えが理解出来ません。
    食べさせたくないなら弁当でも作って持たしたら?(笑)

    何だがほんとに最近変な所で神経質な親いますね〜。

    もっと違う場所に神経使えばいいのに、、、。

    ユーザーID:3704791990

  • それじゃ

    学校に特別にトピ主のこしらえた「無添加弁当」持たせればいいじゃん。

    食事を学校で食べられるという事自体、有難いと思わないの?

    家では完全「無添加」でやっているんですかぁ?

    ユーザーID:9230798792

  • そこは割り切るしかないです。

    添加物って怖いですよね。世に出まわっている、ほとんどの調味料は添加物が入っています。
    『みりん風味』といったもの。これは添加物です。だって『風味』ですもん。表示をみればわかります。
    某会社の化学調味料を舐めてみてください。
    気持ち悪くなります。
    赤ちゃんの白いベビー煎餅。あれは漂白されているんですって。

    市販されている加工物には、添加物、保存料が入っているという気持ちでいてもいいと思います。

    こんな感じだから、生活する上で添加物が体の中に入るのは仕方のないことですよね。

    添加物を沢山摂取している現代人は、亡くなった後の体も防腐処理みたいな感じになってるから腐敗し辛いらしいです。

    対策としては、私生活では極力添加物の少ない食材を選ぶこと。添加物を体の中から排出する手段を得ることですね。

    給食も調味料自体で添加物が入っているのだから、メニューを気にしても仕方がないですよ?
    私も気になりますが、割り切るしかないですねぇ。

    ユーザーID:6300395438

  • 正しく理解しましょう。

    マーガリンはバターの代用品、ショートニングはラードの代用品でいずれも
    植物性油脂ですね。
    これらの何がいけないのでしょうか。
    添加物=すべて悪と思っておられるのではないでしょうか。
    食品をはじめとした物品には酸化や劣化を防ぐために添加物が沢山使われています。
    それらが全て悪いと言うなら食べるものはなくなります。
    疑問があれば学校には栄養士がいるので聞いてみることです。
    学校給食を食べれば健康を損ねるようなことはないはずです。

    ユーザーID:7253343890

  • 人生は長いですよ

    給食ぐらい普通に食べさせて、と思います。

    大きくなって、学食も食べるし、社員食堂でも食べるし、

    接待や飲み会でお酒も飲むし、お嫁さんの作るご飯も食べます。

    生命力のある強い子に育つといいですね。

    ユーザーID:3876687041

  • 娘の同級生のお父さん

    が食品会社の営業部門で働かれています

    お母様から聞いた話では
    同級生のお父様が働かれている食品会社の商品を娘達が通っている小学校が使っているそうで
    添加物が入っていない物を、と学校側は要求しているそうです
    なので、学校給食用に別途商品を製造しているそうです

    その話を聞いて
    学校給食は安全なんだな、と安心しました

    ご自宅ではポテトチップスなど市販のお菓子をお子さんに与えていないのですか?
    ご家庭での食材は全て無農薬、無添加の物をお使いですか?
    給食を食べさせたくないと思っても、じゃぁどうされますか?

    心配なら一度学校に聞いてみたらいかがでしょう?

    ユーザーID:4649989333

  • 私立

    給食の無い私立にどうぞ。

    ユーザーID:7389792435

  • 現実には

    どうしようもないのでは?

    公立小学校ですか?

    給食を食べさせたくないならお弁当持参の私立を探して入れるか、超高級食材使用のお金持ち専用学校に入れるしかないのでは?存在するか知りませんが。

    給食の添加物が気になるからって学校に我が子だけお弁当にしますと言いますか?
    それとも我が子の分だけ添加物抜きの自然食材だけ使用した給食にして下さいと言いますか?


    モンスターそのものですよ。


    公立小学校で給食を食べている以上、気にしたって仕方ないと思います。
    アレルギーではないのなら、そこまで神経質にならなくて良いかと。

    ユーザーID:0381927135

  • それを

    神経質と言うのでは?

    ユーザーID:7670032686

  • 家では無農薬無添加

    のものを極力使っています。野菜に限っては99%国産、調味料は90%化学調味料無添加です。必ず裏面を見て少しでも添加物が少ない方を選びます。

    しかし…学校給食にまでそれは求めていません。母親が出来る範囲で廃除すればいいだけで、家庭から一歩外に出ればもうそれはしょうがない。そこにまで文句を付けようとは思いません。

    ただ大きくなって自由に外を出回る様になっても、野菜を多く採りなさい、そして、店の選択など自分自身で気をつけなさい、位は言いますが。

    ユーザーID:1401217198

  • 毎朝、お弁当を作ってください

    給食を食べるのは、義務ではありません。安全性に問題のないお弁当を毎朝作って、持たせましょう。
    ところで、外食なんて怖くてなさっていないのでしょうね。

    ユーザーID:0999511684

  • 知ってるだけで

    添加物の知識が少し入ると、どんどん不安になります。

    外で販売されている食品は、ほとんどが添加物が盛りだくさんです。
    でも…添加物除去食品ばかりを食した子どもが、親の手から離れ、一人立ちしたときにどうなるんだろうと・・・

    添加物に身体が慣れずに異常反応おこしたら?など考えると、普通の食生活でもいいのでは?と思うようになりました。

    添加物に対し勉強すると、本当にきりがありません。怖くなります。
    が、高い食品ばかりを食することは、生活ができなくなります。

    給食を食べさせたくないなら、止めること出来ますよ。
    お母さんの、愛情たっぷりのお弁当を持たせたらいいのではないですか?

    ユーザーID:9970395665

  • あぁ日本は平和だね

    今のあなたの状態は「神経質」以外のどのような表現で表すのが適切なのですか?
    添加物なんて言葉も知らずに昔の給食を食べて育った今の中高年達、特別に発ガン率が高いとか何か科学的な根拠は?

    水で溶いた小麦粉のような給食、たった一つのパンの給食、国連が難民に配る避難食は日本で売られているペットフードより不味いとか…
    無事健康に(それも世界的に見ても良好な発育で)、ひもじい思いも知らずに大人になれる日本てありがたいんですよ

    東南アジアに数年間滞在していた私からは、ふざけた意見です

    あなたの子供は一生日本だけで生活するのですね
    海外は毒にまみれてますよ。
    どうか日本が、あなたの住む地域が天変地異や災害に巻き込まれませんように。せっかく世界から届いた食事を、添加物が入っているからママが食べちゃダメって言った、と言って食べられず餓える子供が生まれませんように。
    大げさ、理論のすり替えですか?

    私にはトピ主の方が大げさですよ
    みんなが給食の中、1人教室でお弁当食べさせられてる子供が将来まともに育つかな?
    子供のあるかないかの健康被害より、精神的な被害の方が大きいんじゃない?

    ユーザーID:4540238717

  • 給食調理員です

    どちらの都道府県にお住まいの方かわからないのですが・・・私は大阪の某市で小学校の給食調理員をしています。
     
    私の職場ではマーガリン、ショートニングは添加物として出ません。昔、私が小学生だったころはマーガリンが出ていました。今は月に1回くらいバターが出るくらいです。
     
    給食の野菜、肉、魚、果物、すべて国産です(パイナップルの缶詰や春雨、ビーフンなどスーパーでは国産を探すのが困難な食べ物も全てです)。しかも、ものすごく品質の整ったものばかりです。
     
    調理員の衛生にも厳しいです。検便は月に2回。手にけが(擦り傷)でもあれば、最終の調理には入れません(下での作業を担当します)手洗い、消毒、一日に何回もです。手だけでなく、エプロンから水槽から、扉のとってまで。
     
    自分が調理員になって給食ほど贅沢な食べ物はないんでは?と思うようになりました。
     
    給食を子どもに食べさせたくないのなら、外食はもっと無理ですよ。それでも給食を食べさせたくないというのなら、今の時代、アレルギーがあるからとでもして毎日、お弁当を持たせてもよいとは思いますが。たぶんその方が添加物、衛生面で良くはないと思いますが。

    ユーザーID:8038407687

  • ご自分は現在どうですか?

    小学校の頃に食べてた給食は、体に出てますか?
    仮に何か弊害が出てたとしても、給食のせいだと言い切れますか?

    添加物、私も基本的にいいものだと思ってませんが、今の食生活全くゼロというのも難しいんじゃないでしょうか?
    それに添加物といっても、全てが悪いものばかりでもありませんよ。
    アレルギーがなければ、量をセーブして上手に付き合っていくのが妥当かと。

    そんなに気になるなら家での食事は一切無添加のもので手作りすれば、大丈夫なんじゃ?
    それと、お手製のお弁当持たせるとか?
    但しクラスでは浮きまくるので、いい結果にならないと思うけど。

    私はむしろ、ほっほ〜さんの仰るように限られた予算でバランス考えて献立作ってくれる給食に、感謝したいです。

    今のご時世、食事もまともに食べず好きな物だけ食べたり、お菓子や菓子パンだけで食事を済ませたりする子が多い中

    >給食おいしかった!

    って、楽しそうに話すお子さん見てて給食の良さも実感出来ませんか?

    ユーザーID:2918638142

  • 神経質ですね

    給食なんて今は全体的に量も少ないし食べるとしても
    平日の昼のみですよね。

    それだけで人体に影響があるほどの添加物を摂取するとは
    到底思えません。

    貴方が朝と夜の食事に気をつけてさえいれば問題ないのでは?

    ユーザーID:1389614442

  • ヨコですが野次馬さま

    少し前のニュースで、マーガリンはトランス脂肪酸を多く含むため摂りすぎると心疾患などの原因になると報じられていました。身体に良いものでは有りません。低コストの代償です。

    ユーザーID:5400962628

  • なら給食を食べさなければいい、義務ではないですよ

    他の人もレスしているように給食のない私立に行かせるか

    「無添加弁当」を持たせましょう
    マーガリンもパンもご飯もおかずも全て無添加のもの
    給食を食べるのは義務ではないですよ
    誰も「食べてくれ」と強要してませんよ

    お菓子、調味料、野菜、米
    多少でも農薬を使っていたり
    無添加とうたっているものでも、全く自然の物だけではないですよ

    無添加、無農薬
    今の世の中で子供を育てること自体
    食事をする事自体、間違いなのではないですか

    ユーザーID:1628432023

  • 悩みどころですよね。

    毎日食べる給食だからこそ、気になりますよね。
    20年近く前に、「家でウインナーやハムは食卓に出ない」と言うクラスメートがいました。
    当時、「神経質だなーー」と思いましたが、子供を持った今、関心を持ってどうしてか?を
    聞かなかったのだろうとちょっと悔やんでいます。

    トランス脂肪酸を多く含む食品が本当に必要なのか私も疑問です。
    ほかにも、牛乳、収穫後農薬のかかった輸入小麦、遺伝子組換・ヘキサン抽出の油・・・。
    せめて、主食のご飯(自宅からのおにぎり持参でも)と、牛乳を飲む飲まないは家の方針で選択可にして欲しい・・・。

    余りにも選択肢が多すぎるので、少しくらい神経質でちょうどいいかな?と個人的には感じています。
    1人で働きかけるのは難しいので、学校給食を考える会等に参加するのがいいではないでしょうか。

    ユーザーID:1153910490

  • 給食試食会は?

    お子様の通う学校にありませんか?
    我が子の通う学校にはあります。
    栄養士さんが来て給食についてきちんと説明があります。
    そう言う場所があれば質問などできるのですが。
    うちは土地柄お米を含む野菜派地元産メインです。
    卵も肉も契約農家のものを使用しています。
    調味料もそれぞれの専門問屋で仕入れてます。
    ゆえにとても美味しく子ども達に大変人気があります。
    まあ…でも簡単な話ですよ。
    トピ主様が食べさせたく無いのであれば学校へ行って話をし、
    給食費も納めないで安全性高いお弁当を毎日作れば良いだけです。
    あ、でもメニューは同じか最低限似た感じで無いとお子様可哀想かも…
    同級生にも絶対言われますし、
    好きなものばかり持たせたら食育も季節感もありませんもの。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:3338865238

  • あー、もうそれは空気のようなもの

    空気の中にも、排ガスなどの悪い成分が含まれていますよね。
    でも、空気を吸わない訳にはいきません。

    食品添加物に関しても、ほぼ同じような状況になっていると思うのですよ。

    マーガリン、私も食べません。

    よそのお子さんは、家でも学校でもマーガリンを食べるけど、つゆママさんのお子さんは、家では食べない。
    マーガリンの接取はゼロじゃないけれど、平均よりは少なくなります。
    トランス脂肪酸は、取る量が多いことが問題になりますから、少なくともよそのお子さんよりは、安全性が高い環境にいることになります。

    お弁当を持っていくのも憚られますから、このあたりは我慢するのが得策でしょう。

    ユーザーID:3668634339

  • 大丈夫です

    食べさせたくないならば、自分の子だけ弁当を作って持たせればいいのですよ。
    学校給食は強制ではないのですから。

    ユーザーID:8564693162

  • 日本の給食は最高

    トピずれは承知ですが、アメリカと比べて日本の給食は最高です。

    アメリカの小学校しか知らない小学5年生の子供が今年日本の小学校に体験入学しました。帰ってきて感想を聞いたら、開口一番、「給食が美味しかった」でした。

    栄養のバランスを考えているし、メニューの豊富さもアメリカの公立学校とは比較になりません。アメリカの私立の学校だったら違うかもしれませんが、学校によっては年間の学費が100万、200万円かかるところがあるのでそのような学校は例外として。

    我が子は時々思い出して「あ〜日本の給食食べたいな」と言っています。

    日本が給食に関していかに恵まれているか、の一例です。

    ユーザーID:5603666876

  • ぬー様の仰るとおりです

    例えば、給食で使用しているハムやソーセージは、数日で腐ります。
    添加物や防腐剤が使われていませんから。
    同じように、他のものも、学校給食用に特別に作られているものが殆どです。
    お家で食べる、ごく一般的なスーパーで買ってきた食材で作るものよりは、よほど安全ですよ。

    ユーザーID:0509864712

  • トランス脂肪酸

    トランス脂肪酸の害はもはや常識で、外国では明確に使用禁止になっている国も多いというのに、いまだに給食で使われているのですね。
    まあ、給食費未納の問題などで費用を抑えなければならないといった理由があるのかもしれませんが、改善して欲しい所だと思います。

    そして、トランス脂肪酸の害について一般の日本人がほとんど知らないということもこのトピについた多くのレスで知りました。
    なるほど、これではトランス脂肪酸の削減が日本で進まないのも当然ですよね。

    ユーザーID:7898863627

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧