肉断ち効果

レス26
(トピ主4
お気に入り48

心や体の悩み

余命いちにち

癌闘病中だった母親がホスピスに入所するとき、残された時間自分はなにをしたらよいか考えた結果、「肉断ち」をはじめました。
大好きだった肉を食べないのはなかなかきびしかった(会社の仕出し弁当はメインがほとんど肉)ですが、ひと月近く経ったころ、体の異変(?)に気付きました。
年中腋臭防止の制汗剤が欠かせなかったのが、汗はかきますが制汗剤がなくても腋臭がしなくなったんです。
肉断ち当初は病院と家を行ったり来たりで、季節的にも寒暖の差が激しく、めったに引かない風邪を引いたりしましたが、その後は体調も良好で順調に肉を断ってます。
人には「あなたが肉を食べなくても、お母さんには関係ないよ」と言われ、それはそうだとわかってはいるのですが、今はもう自分のためにやってるようなものです。

前置きが長くなりましたが、同じく肉断ちをされていて、似たようなご経験のある方はいらっしゃいますか?
知りたいです。

ユーザーID:2263047633

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わたしも・・・

    私は今、乳癌の治療中の身です。
    食事療法で、お肉を食べない、塩分を控える…などを実践しているんですが、
    体調はすこぶるいいです!
    でもデオドラント効果があるとは知りませんでした!

    お母様にもおすすめしたいけど、ご飯が食べられる状態ですか?
    辛いときですが、明るく頑張ってくださいネ。

    ユーザーID:3248780193

  • いいこといっぱい(?)

    去年婦人科系の病気になり、手術をしました。
    「再発したくない!」という思いから、「ナチュラルハイジーン」などの本を読み、肉類や乳製品を控えるようにしました。

    本当は肉断ちといきたいのですが、学校に勤めているため給食を食べないわけにはいかず、完全に断っているわけではないのですが・・・。(それでも牛乳やハンバーグ、とんかつなど、分けやすいものは持って帰っています。)

    本格的に肉食を控えてまだ1ヶ月ほどですが、トピ主さんのようにまず制汗剤いらずになりました!
    また以前は月経前症候群(PMS)や生理痛があったのですが、先月はいつのまにか始まり、痛みもなく終わりました。
    そういえばこの頃にきびもできにくくなりました。

    今ではもう肉は食べたくないですね。
    付き合いで焼き鳥屋さんぐらいは行くかもしれませんが、肉は一生食べなくてもいいや〜と思っています。

    でも日本人は「肉を食べないと栄養が偏る!」と思っている人が多い多い!!
    自分の体で証明するしかないようです。

    ユーザーID:2788531878

  • そうそう!

    もともと肉は好きな方じゃなかったのですが、10年ほど前から肉を食べない生活になりました。

    肉って酸性なんですよね。体の老化を早めるとか。。。

    別にだから肉を食べないわけではないのですが(夫の宗教の為)、大好き!という人に比べ、体はスッキリしてます。内臓に負担も掛からないし、やっぱり肉中心の食事だと臭ってしまうらしいです。

    乳製品。。。大好きなんですよね〜。これはそろそろ絶った方がいいかな。。。って思ってます。

    ユーザーID:1654487558

  • 食べた方がいいですよ

    私は子供の頃から牛、豚肉が嫌いでほとんど食べませんでした。鶏肉とひき肉はなんとか食べられるので、ハンバーグと鳥料理が動物性蛋白源。

    でも、一人暮らしを始めてからは「食べられるけどあまり好きではない」肉はほとんど食べなくなってしまい、4年ほどで異変が...。

    爪にデコボコというか、針でつついたような凹みがたくさん出来てきてしまいました。ネット調べたところ、どうも動物性たんぱく質不足らしい。
    私は大豆でたんぱく質はまかなっていると思っていましたけど、植物性と動物性はやはり違うみたいです。

    あわてて肉、卵を努力して食べるようにしましたところ、治るんですよ。
    努力しないと食べないので、油断するとまた、爪にでこぼこできちゃいますが。

    先日、「ためしてガッテン」でも興味深いテーマをやっていました。
    栄養バランスに気をつけているのに、栄養不良と診断される人が増えている!と。
    これも魚、野菜中心で肉をほとんど食べない人がなりやすい、と説明されていました。

    つづきます。

    ユーザーID:6189859564

  • たべたほうがいいですよ2

    つづきです。

    願掛けの気持ちはわかりますが、お母様にも心配をかけるし、ましてご自分のためと言うことでしたら、体のためにも取り入れたほうが良いと思いますよ。

    それに肉食べなくてもデオドランドスプレー欠かせませんし(笑)
    体臭がかわるほどの肉食って、よっぽど肉を食べている人だと思いますよ。普通の日本人の食生活でそれほどの肉中心って考えにくいです。

    ユーザーID:6189859564

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 何かきをつけていますか?

    トピ主さんは、肉を食べない代わりに、なにか気をつけていることはありますか?

    わたしは、肉を食べないでいたら、体力がなくなって、体重と免疫が落ちて、体調を崩してしまいました。
    肉を食べたら、戻りましたが・・・やはりあまり食べたくないので・・・。

    体調がよくなった方とは、正反対です。
    全く食べないで、体調がいいとは、うらやましいです。

    ユーザーID:2448575945

  • 健康になった

    昔から肉があまり好きではなかったのですが、二年ほど前から思い切って肉食をやめました。
    体調はいいですよ〜。
    よく美肌だと褒められますし、そうですね!以前は腋臭気味でしたが、汗のにおいも気にならなくなりましたね。

    気を付けていることは、豚肉も食べませんのでビタミンBが不足しないように、サプリメントを飲むことでしょうか。
    あとは野菜、果物、大豆をしっかりと摂ること。亜麻仁もいいですよ。

    健康に肉食を止めるためには工夫が必要です。
    きちんと情報収集や工夫をすれば、「ためしてガッテン」のような結果にはなりません。

    ユーザーID:0589497126

  • たんぱく質は最小限でOK

    肉に限らず たんぱく質は 取りすぎると 体のなかで毒素が発生します。

    わかりやすい例では アンモニア ですね。

    確かに必要量+αのたんぱく質は摂取しないといけないのですが

    必要量を越えた部分のたんぱく質は むしろ逆効果なんですね。

    糖類の取りすぎより たんぱく質の取りすぎの方が

    むしろ体には悪いですよ。

    ユーザーID:6540394909

  • レスをありがとうございます

    まこみさま
    母が二年前に末期癌で余命一年と言われてから癌に関する本をたくさん読みました。外科手術を受けて退院後は食事に無農薬の野菜を使ったり、添加物などにに気をつけました。そしてお肉は一切使いませんでした。
    まこみさまも治療中とのこと、どうぞお体お大切になさってください。

    もーこさま
    同じく制汗剤いらずとのこと、自分でも肉が関係してるのかあまり自信がなかったのですが、この後自分の体にどのような変化があるのか興味が湧きます。

    板前さま
    たぶん私も、肉に関するものをまったく口にしてないわけではないと思います。加工品を食べたあとに成分表示を見たら、結構チキンやポークのエキスが入っていたりするので・・・。

    はまこさま
    私は母の作る鶏のから揚げが大好物でした。肉断ちは「体」ではなく「心」のためというのが本音で、じきに訪れる永遠の別れに対して、なにか自分に課したかったのです。平均滞在日数二十日といわれるホスピス病棟では、何かせずにはいられないのに、ただ傍で見守るばかりです。

    ユーザーID:2263047633

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 魚は?

    トピ主さんは、魚は食べないのですか?それと卵は?
    気になったので教えてください。

    ユーザーID:4580693059

  • 多い多い

    肉食がだめだと思っている人。

    栄養が偏るのは、医学的に証明されています。
    逆に、取らなくてもいい、という論文があるのでしょうか。

    肉のうち、蛋白質は20%、脂質は部位によりますが同程度。
    体臭は脂質の取り過ぎではないでしょうか。

    正直、病後で蛋白質を控えてる人を見ると
    自分の体は何で作られているのか考えたことがあるのだろうかと心配になります。
    脂肪は糖質からも作られますが、蛋白質はそれからしか作られません。

    アミノ酸スコアという指標をうまく使い
    お魚や豆類を取って、体調崩さないように、お大事にして下さいね。

    ユーザーID:8541704334

  • 蚊に刺されなくなりました!

    昨年春にふと思うことがあって牛肉と豚肉を食べるのを
    止めてみました。私は真っ先に蚊に刺される(しかもヤブ蚊に
    刺されたように腫れる)タイプでしたが、昨年の夏、なんと
    1回も蚊に刺されなかったんです。今まで刺されなかった
    同居人が私の代わりに刺されてました(苦笑)

    不思議ですが、お肉以外生活習慣は変えていないので自分では
    お肉のおかげかなと思っています。蚊に刺されると本当に腫れる
    体質だったのでお肉を諦めるだけで刺されないなら有難いです。

    ちなみに鶏肉は引き続き食べています。
    牛肉と豚肉をやめてからお肌の調子も良いし、身体が軽いです。
    あと、鼻が以前よりよく利くようになりました。敏感になったような・・・?
    年齢的(28歳)にも過度にお肉を摂取しなくても良いのかもしれません。
    その他、ビタミン、コラーゲン、ヒアルロン酸、クランベリーの
    サプリを毎日摂っています。

    体験談のひとつとして読んでいただけたら嬉しいです。

    ユーザーID:2037768141

  • 食べたほうがいいと思います

    先月、ダイエットのために、しばらく肉を断ちました。
    ある日を境にふらつくことが多くなり、
    なんとなく元気も出ませんでした。
    過剰なダイエットではなかったのですが。
    肉を少しずつ食べるようになったら、ふらつき等が
    なくなりました。
    少しでもいいので、食べたほうが良いと思います。
    特に豚肉は、元気が出る気がします。

    ユーザーID:5409367422

  • 変化したことを書きます

    私が肉断ちをして変わったこと・・・。

    1 少し痩せた。身体が軽くなった。

    2 便秘が治った。これは玄米のおかげでもあるかも。

    3 頑固な片頭痛が治った。これが一番不思議。

    4 生理痛がなくなった。

    5 乳房にあった良性のしこりがなくなった。

    お肉を食べなくなったのは6年前、在米時です。 
    周りでベジタリアンの方が多く、すっかり影響されてしまいました。

    別にお肉がなくても生きていけると実感しています。
    20年以上ベジタリアンという、年期の入った友人もいますが、皆ピンピンしています。

    トピ主様、お母様の看病で大変かと思いますが、どうかご自愛くださいませ。

    ユーザーID:5633681822

  • わたしも!!

    蚊に刺されにくくなりました!
    ももさんのトピで気がつきました〜。
    そういえばここ数年、あまり蚊に刺されてないと!

    ちょっと考えるところがあり、数年前からお肉を食べるのを控えています。

    胃弱だったんですが、消化に良い生活になったから、胃痛胃もたれゼロになりました。生理痛も軽くなった!

    もともと元気はいいほうなので、その点はあまり変わってません。

    それにしてもトピずれの人が多いですねー。
    トピ主さんは似たような経験の人を募集しているのに。
    トピ主さんのお体が心配なんでしょうが、(栄養士の方なんですかね?)
    信じて実践していることに対して、そんなに目くじら立てなくてもって思います。

    ユーザーID:1747674630

  • 私の父もがん闘病中なので

    玄米菜食です。家族もつき合いの外食以外は同じ食事です。動物性食品や砂糖にはがん細胞を急激に増殖させる成長因子が含まれるため、父は卵も魚も3年は食べない覚悟でいますが、代わりに大豆や小麦のたんぱく質を積極的にとるようにしています。がん細胞はわずかずつですが縮んでいっています。

    体臭はもともと少ない方なのでさほど実感はないものの、汗をかいてもベタつかなくなりましたし、お通じが絶好調になったからか体重も減ってきました。肉類をやめて体力が落ちたという感覚はないです。
    それと、少し遅い夕食で肉を食べると翌日まで食べ疲れが残るというか、胃がもたれて体が重かったんですが、今は快調です。
    余談ですが我が家の人気おかずは車麩のカツです。だし汁に浸した車麩を軽く絞って、パン粉をまぶして油で揚げます。

    トピ主さんもお母様と一緒に肉断ち中なんですよね。私たちが「玄米菜食のおかげでみんな体調がいいよ」と言うと父は「無理させてごめんね」と言いながらもうれしそうにしています。お母様もきっと喜んでおられると思いますよ。

    ユーザーID:2703887211

  • もう戻れない

    肉を断ってかれこれ8年ですが、いいことだらけです。
    肉断ちと同時に始めた事もよかったと思うので、少し書かせて下さい。

    週末に市場で無農薬や有機の野菜や果物、穀物やパン等を買い、それらが食生活の中心になっています。農薬に冒されていませんから、野菜や果物は可能な限り皮ごと、根まで頂きます。又、結果的に旬のもの、自分が住んでいる地域のものを摂ることになります。
    ついでに、添加物やインスタント食品等も避けるようになりました。

    以来、目に見えて体が変わりました。
    爪や髪が強くなり艶も出て、肌もキレイになり、ニキビができなくなりました。
    生理の時や怪我をした際の血が鮮明な赤(以前は赤黒かった)になりました。
    胃弱ぎみだったのが治り、お通じもバッチリ。
    風邪らしい風邪も何年もひいていません。
    口臭や体臭が気になることも減りました。
    体重は約10キロ減。心身共に軽いです。
    蚊は殆どいない国在住なのでちょっと分かりませんが。

    肉食していた頃はもっと疲れやすかったし、定期的に体調を崩したり、肌の調子も悪かったです。
    肉断ち後はいいことだらけで悪いことはひとつもありません。
    もう肉食には戻れません。

    ユーザーID:3261517819

  • 完全な肉断ちではありませんが・・・

    週1回位は肉を食べますが、食べる量を減らしてから、
    ・肌にできものができにくくなった(できても症状が軽くなった)
    ・生理痛や生理前の乳房のはりがほとんどなくなった
    ・痩せた
    ・走ったりしても息切れがマシになった、
    などありました。

    ユーザーID:8319177987

  • 完全にとはいえませんが・・・。

    今年の春頃から、牛肉・豚肉を控えるようにしました。(鶏肉のみ。皮なし)
    チーズなどの乳製品も極力控えています。
    (お食事中の方は申し訳ございません)一週間程で、排便の臭いがなくなりました。
    どなたかが書かれていましたが、そういえば、春ぐらいから、生理痛がなくなったような気がします。
    今は、魚・野菜中心の食事です。
    サプリメントは、コラーゲンと黒酢を飲んでいます。

    ユーザーID:3342097968

  • それでも・・・

    肉を食べなくなってから便秘しなくなったように思います。それをきっかけにして段々と遠ざかっていったのですが、、、
    それでも、誰よりも蚊に刺されます。
    日頃から体がぽっぽぽっぽしているのでおそらく体温が高いんだと思いますが、こればっかりはいつまでたっても大人気で困ります。
    さすけの鳥さんがうらやましい。

    ユーザーID:1558273676

  • 脂肪肝だったので

    ダイエットのために肉をやめて炭水化物中心の食生活にしたら体調がすごく悪くなりました。爪がぼろぼろに。

    低蛋白食は良くないです。

    ユーザーID:6896241612

  • レスをありがとうございます

    引き続きレスをいただき、ありがとうございます。

    にょさま、miuさま、だからさま
    私のやっているのは好きなものを断つという単純なものです。ただ肉を食べないというだけで他は今まで通りです。免疫が落ちるのはストレスも関係あるそうですが、にょさまはなぜ肉を召し上がらないのですか?

    笹の葉さま
    笹の葉さまも汗臭が気にならなくなったのですね。ちなみに私はえごま油が好きです。

    こぐまちゃんさま
    おっしゃる通り、必要なものを必要な量食べるように気をつければ、健康で長生きできそうですよね。

    ももさま
    私もここ数年、痕がいつまでも残ってものすごくかゆい虫刺されに悩んでいました。今年の夏どうなるのか楽しみです。

    ゴーゴーマッスルさま、40代独身男性さま
    ダイエットをしたことがないのでよくわかりませんが、食事によるダイエットは専門家に相談してからの方がよいのではないでしょうか。

    lizaさま
    おっしゃる通り、肉以外でもタンパク質は摂取可能だと思うので、20年以上ベジタリアンで健康というのはわかる気がします。お気遣いありがとうございます。

    ユーザーID:2263047633

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • レスをありがとうございます

    さすけの鳥さま
    さすけの鳥さまのレスから、お元気でとても明るいようすが感じられ、なんだか元気をわけていただいたような気がします。お気遣いありがとうございます。

    ドクロストンさま
    車麩のカツ、美味しそうですね。私は母の癌を告知されたとき、癌に関する知識が皆無だったのでたぶん必要以上に恐れました。夢中で手当たり次第に癌に関する本を読み漁りました。余談ですが安保徹先生の著書が一番易しく癌を理解できました。今、癌はまったく恐くないです。

    二ーナさま
    おっしゃる通り、旬のものや地のものは体に良いと思います。それらは自然が与えてくれるからだと思います。思うだけですが・・・。


    匿名さま、無臭さま
    匿名さまや無臭さま、他にもいらっしゃいますが生理痛が軽くなったという体験談は興味深いです。皆さまがご自分の体で実感されていることが何よりのことだと思います。

    ぱおさま
    体温が高いのは悪いことではないと思います。逆に良いことではないかと思います。

    ユーザーID:2263047633

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 体質によると思います。

    海外に長く住んでいました。ベジタリアンの友達もいました。
    肉をやめると体臭がしなくなるのは本当だと思います。
    変な話ですが、当時の彼氏は通常ベジタリアンで肉を食べるのはまれだったのですが、食べるととたんに体臭がきつくなりました。
    よくアメリカ人は体臭がきついからデオドラントを欠かさないと言いますが、肉をたくさん食べるからだそうです。
    逆に日本人は魚や醤油のにおいがするそうです。(向こうに行っていて帰ってくると空港がそういうにおいだと母がいっていました)

    肉を断つのが健康に良いかどうかですが、体質によるようです。友達は肉ばかり食べて育ち、ある日ダイエットのために肉を断ったところ倒れてしまい救急車で運ばれました。医者には「あなたの場合肉を食べないと体がエネルギーを持続できないからベジタリアン食はやめなさい」と言われたそうです。
    逆に、肉をやめて体調が良くなる人もいるようです。

    海外のベジタリアンの人は肉を食べない代わりに豆類などからタンパク質をたくさんとります。肉を断つのなら,そういう工夫も必要だと思います。

    ユーザーID:4399695485

  • たくさんあります。

    以前は風邪を2,3回は引いてましたが今は滅多にひきません。
    便秘もないし、汗のにおいも確かにあまり気にならなくなってます。そういえば虫さされも格段に減っています。

    体に悪いものには以前より敏感になったかもしれません。体が受け付けてくれないんです。

    あと肉、魚の匂いにそれはとても敏感になりました。魚肉売り場には近づけません。あの匂いがもうだめです。

    肉がなくても困ることはまったくありません。多分これからもベジタリアンでいるでしょうね。気をつけているのは豆腐やタンパク質でできた肉を使うことでたんぱく質をちゃんととること。サプリもとってます。

    体質の問題もあると思います。私は肉なくても全く困りませんでしたが、人によっては肉を食べないとだめな場合もあります。

    人それぞれなので、私はダメだったからあなたも、なんて押し付けても意味がないのでは?

    ユーザーID:0774813321

  • レスをありがとうございました

    通りがかりさま
    私はベジタリアンになろうと思ったわけではないので偉そうなことは言えませんが、通りがかりさまのおっしゃるように、肉を食べないならそれに替わる必要な手だてをとることは大切と思います。

    胡蝶さま
    自分がこうだったから人もそうだと考えるのは、必ずしも正しいことではないと私も思います。

    通りがかりさまと胡蝶さまのレスの合間に、母を看取りました。肉断ちの効果かどうかは定かではありませんが、私は母が息を引き取る瞬間に立ち会うことができました。
    私が生まれた瞬間に一番身近で立ち会ってくれた母。その母がこの世を去る瞬間に立ち会えたことは非常に有難いことだと思います。

    なぜか今はまだ肉を食する気になれませんが、今後再び肉を消費することになる場合には、その肉を提供してくれた魂に感謝して頂くようにしたいと思います。

    独りよがりな終わり方になりましたが、レスをくださった皆さま、またトピをお読みくださった皆様にお礼申しあげます。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2263047633

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧