• ホーム
  • ひと
  • 友人に、アレルギーについて説教されてしまいました

友人に、アレルギーについて説教されてしまいました

レス102
(トピ主5
お気に入り286

家族・友人・人間関係

マリ

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • デザート前の態度次第

    ご友人を責める意見ばかりですが、もしやいつも店選びがご友人なのでは?
    店を決めるって結構ストレスです。全員の交通の便、店の雰囲気、予算などいろいろ考慮しますから。
    「お店どうする?」「任せるよ」というやり取りが日常化していませんか?
    いつも任されたら、それだけでイラッ。
    牛乳ダメだと食べられないもの結構ありますよね。もし友人が選んだ店でトピ主さんがほとんど食べない、真剣に選び抜くあまり眉根を寄せる、頼もうとしたものを「それよりこっちが」と変えさせたりしていたら?
    これらは一例ですが、不愉快にさせる何かがあって、最後一人だけ違うものを選んだことが友人のイライラをさらに刺激したのでしょう。
    正論は、友人も十分分かっていると思いますが、つい感情的になってしまったのでしょう。

    アレルギーも好き嫌いも、食べられないものがある人が店を選ぶべきだと私も思います。前述のように店選びってただでさえ気を使いますから。
    食べられないものがある人に限って逆に気を使い「どこでもいい」と言うけど、どこに行ってもメニュー選びにこっちが気を使わされるんですよ。「ごめん、それもダメ」とか言われて。

    ユーザーID:2205381896

  • 安心してください

    友人がおかしいです。
    別に、店が嫌と訳でもないですし、、

    自分や子供、家族だって
    ある日、突然アレルギーになります。

    その友人は、その身内にも言うんでしょうかね、、

    ユーザーID:0267962845

  • Aが怒る意味がわからない

    Aさん、変な人ですね。
    怒る意味が全くわかりません。全く謎です。

    他の友達はどう思ったのでしょうね。
    「Aが怒る理由が知りたい」と聞いてみたら如何でしょう?

    Aさんとはそっと疎遠になって、フェードアウトしていいと思いますよ。

    ユーザーID:3485390357

  • 切る勇気

    どう考えてもAがアホで無知で自己都合でしか物事を考えられない
    聞いただけで残念な気持ちになる人

    トピ主は何一つ非が無い
    あるとすればAにその場で上記を伝えた上で縁を切らなかった事

    ユーザーID:7191922055

  • 私なら友人やめる

    私も食物アレルギーがあります。しかも一つではなく数種類。
    一種類は命にかかわります。
    その上体質的に冷たいものがたくさん飲めません。
    私が小さい頃は食物アレルギーはあまり知られておらず、学校給食で無理やり卵を食べさせられてとても危険な状態になったのに教師からは「お前が我侭だからだ」と言われたこともあります。以前の同僚にもそういうことを言う人がいました。
    そういう人からするとアレルギーは我侭だそうです。
    でも実際にはアレルギーは我侭なんかではありません。
    この状況での彼女の反応は未だにアレルギーに拒絶と言うか過剰反応というか。アレルギーの大変さが知られてきている中おかしな人ですね。友人やめます。私なら

    ユーザーID:5506740181

  • 友人がおかしい

    差支えなければ、アレルギーは申告してもらいたいものです。

    自由に食事をするのが大事なら一人で自由にすればいいのです。

    私は友人と食事をするとき、その友人も自分もストレスなく楽しい食事をすることが一番だと思っています。
    誰かとご飯を食べるのはとっても楽しい時間です。
    その時間をよくするために、身体上気をつけたほうがいいことなどは教えておいてもらえると、私も気持ちよく友人を誘い、お店選びができます。

    ユーザーID:4446025393

  • 牛乳アレルギーと診断されたのですか?

    確かに、トピ主さんが本当に牛乳アレルギーだったら、皆さんのレスの言うとおりだし、Aは変だと思いますが…。
    トピ文を読むと、牛乳アレルギーにしては変なところがいっぱいです。
    病院でアレルギー検査は受けましたか?検査結果の紙はもらえたと思いますが、何と書いてありましたか?
    もしかして、乳糖不耐症と間違えてませんか?

    牛乳アレルギー…9割が赤ちゃんのときに発症し、8割が9才ぐらいまでに治る。アナフィラキシー・ショックや喘息を起こすこともあり、命にかかわる。原因は牛乳のタンパク質で、そのひとつのカゼインは、乳製品以外にハム、フルーツジュース、ビール、ワインなどにも含まれるので、外食時には事前に店に断っておかないと、危険。

    乳糖不耐症…牛乳を飲むとおなかがゴロゴロする症状で、大人になってからなる人が多い。成長と共におきる自然現象であり、命の危険はない(症状はかなり不快ですが)

    読んだ印象では、トピ主さんとつきあいの長いAが、「またマリの思い込み不幸自慢が始まったよ…」と思って説教したが、ちゃんとトピ主には伝わらなかったという印象を受けました。

    ユーザーID:8468440693

  • あはは〜

    トピ主さんは100パーセント悪くないので悩む必要なし。
    Aさんがおかしいだけです。
    トピ主さんは今まで通り普通に(アレルギーについても)話せばいいだけです。
    ただAさんは変な人なので注意して話さなければならないかもしれませんね。
    というかAさんの考え方は異常ですが、Aさんは好きな友人なのですか?

    ユーザーID:6236601874

  • 世間はAさんの様な人を切ると思います。

    少量のアレルギー症状を持っている人は多いです。私もエビアレルギーなのですが、友人や同席者に言っても「ああ、そうなんだ」位で済ませられます。
    私ならAさんを切りますね〜。偏食であれもこれもダメと言う人は私も辟易しますが、たったそれだけのアレルギーでアレコレ訳解らん説教をするAさんも充分偏った部類ですよ。付き合いきれません。

    ユーザーID:6102572037

  • 「聞いたお前が言うな」だよね〜

    >自分のアレルギーを人に言うのはわがまま

    質問したお前が言うな!って言いかえしなよ。
    自分からそんなこと言いだしてない。あなたが聞いたから答えたのに怒られる筋合いはない。面倒なあなたとは一切もう関係を切りたい。

    これでいいんじゃないでしょうか?
    だいたい,「アレルギーがあるから食べるものに気を使わせないように,なるべく自分で食べられるかどうかを選んで食べるのは当然」だけど,私なら申告してほしいです。万一それを知らなくて「おいしいから食べてみて〜」って大皿料理とか勧めたりしたら大変だし,仮に見た目でわからないけど実は入ってた!とかで症状が出て苦しんだりしている友人を見たら,「アレルギーでそうなった」とわかった方が救急要請するときに伝えられるし,その分適切な処置をしてもらえるでしょ?

    言って欲しいと思いますよ。大事な友人だったら。
    Aさんに軽く思われてない?っていうか周りの反応はどうだったの?

    ユーザーID:1209835698

  • 一言目から嫌味が見える

    >「あんた、バニラアイス大好きなんじゃなかった?」
    もうこの一言目から、嫌味を言う戦闘態勢がうかがえます。
    バニラが大好きだったらいつでもバニラを頼まなくてはならない決まりなんてないし、今日は別のものが食べたい気分の時だってあるのに、バニラを食べないだけで嫌味たっぷりの気配。
    トピ主さんが牛乳アレルギーじゃなくても、どんな回答でも嫌味を言うつもりでいたんじゃないでしょうか。
    今日はオレンジシャーベットの気分だと言っても、バニラを食べないなんて信じられないとか、所詮バニラ好きはその程度だったんだとか、いかにも言いそうです。
    なぜそんなことを言いたがるのかその真意は量りかねますが、そういう人間はよくいます。
    友達の皮をかぶったボクシンググローブですね。
    サンドバッグに拒否の権利はありません。
    お友達元々そういうタイプではありませんでしたか?
    こういうタイプは、疎遠にするのが一番だと思います。
    悲しいですがお友達は、人間ではなくグローブになってしまったんですよ。

    ユーザーID:1988260381

  • アレルギーの友人います

    なので若干友人のお気持ちわかります。
    私の友人(女性)は、アレルギーも多く、好き嫌いも多いタイプです。
    とにかく、あれだめこれだめのオンパレードで、しかも食べ物に注文、文句も多いです。
    なのに彼女はジャンクフード大好き。
    一緒に出かけると、とにかく気を使うので、最近は彼女と外食するのは避けています。
    アレルギーもちの気持ちが解からないのかとお叱りを受けそうですが、私自身も特定の食品にアレルギー持ちです。
    トピヌシさんが私の友人のようなタイプではないと思いますが、アレルギーであることを免罪符のように言うと、そう思われても仕方ありません。

    ユーザーID:2826359861

  • ほんの少しだけわかる

    Aさんの怒りの沸点はあまりにも低すぎるけど
    ほんの、ほんの少しだけわかるような気がしました。
    あ、主さんの対応は問題ナシだと思いますよ。
    しかも1人で食べるデザートなのにねぇ。迷惑は一切かけてないし。

    たまに「アレルギー持ちなのワタシ」を全開にしてる人がいます。
    例えば大豆アレルギーなら「醤油味?ワタシ大豆ダメなんだけど!」「豆腐サラダ?あり得ない!」みたいな
    言い方は悪いけど、アレルギー持ちがそんなに偉いのか?って気分にさせるくらいの態度で
    だんだん楽しめなくなります。
    Aさん、こういう人が身近にいて主さんにヤツ当たりしたのかな?

    アレルギーは好き嫌いとは違って場合によっては命に関わるから
    合わせてあげる気持ちはあります。
    でも、できるだけ気を遣わせないようにする配慮はほしいかも。

    楽しく食事するための申告もアリだし
    楽しく食事するために申告を控えるのもアリだと思う。(居酒屋みたいに自由に何品も注文できる店ならね)

    申告した場合は多かれ少なかれ周囲は気遣いをしてくれる事になるから
    その事に感謝の気持ちさえあれば全然OKだけどなー。

    ユーザーID:3458192025

  • りりんさん、グローブっていいね

    「悲しいですがお友達は、人間ではなくグローブになってしまった」っていいですね〜。
    こういうタイプに攻撃された時はグローブなんだって思えば無駄な怒りや悲しみを感じずに済みますね。
    まともに感性を発動させたらやってられないですもんね。
    グローブになっちゃった人はグローブ同士で殴り合って欲しいものです。

    ユーザーID:2214148214

  • 遅くなって申し訳ありません

    トピ主です。まず、私の書き方が悪かったのですが、飲みに行った人数は私を含めて四人です。
    「私+友人三人」なので。「合計四人」とでも書くべきでした。ごめんなさい。

    他の友人二人の反応についてですが、友人Bは私への説教後、機嫌を悪くしているAに
    「せっかくみんなで来てんのに!」とか「雰囲気悪くしないの!」と少し大きめの声で言い、
    友人Cは「Aちゃんどうしたの〜」等と苦笑いしながらAをなだめていました。
    その後、やや気まずい雰囲気でデザートを食べ、四人でそれぞれ自分の食べた分を払って店を出てから、
    Cが「またいつかみんなで来ようね」みたいなことを言って解散しました。

    BもCも、Aの言ったことに対して責めたりはしなかったので、私は「もしかして、Aの言ったこと自体は間違ってないのか?」
    と思い、Aに聞こうにもその日は解散まで無視され、翌日以降は電話もメールも拒否され、不安になってしまってこのトピを立てさせて頂いたのです。
    すみません続きます。

    ユーザーID:3824069939

  • 続きです

    ところが、BとCは私の知らないところでAといろいろと話していたようなのです。
    昨日の夜、Bが電話をくれてそのことを知りました。(CもBと一緒にいたので、Cとも話しました)

    Bいわく、Aはアレルギーを「きちんと生活していない人がなるもの」と思っているらしいのです。
    私がアレルギーになったのも、暴飲暴食や夜更かしをしたり、ホカ弁やレトルト物や冷凍食品で食事を済ませたり、ちゃんと部屋や服を清潔にしていないからだ、と考えているんだとか。
    アレルギーになったのは自分の責任なのだから人を巻き込むな、とAは言いたかったのかもしれません。
    また、Cは呆れながら「Aちゃん、アレルギーに対してすごい偏見持ってるよ」と話してくれました。

    すみませんがまた次に続きます。

    ユーザーID:3824069939

  • Aの考え

    Cは、Aにアレルギーに関して質問をしたそうです。以下が、Cが教えてくれた質問・回答です
    (Cは『知らなくていい』と言ってくれたのですが、私はどうしてもAの考えが知りたかったので教えてもらいました)

    「アレルギーの申告はいけないの?」→「アレルギーはその人にだけ効く毒みたいな物。自分だけのことで気を使ってもらうのは間違い」
    「アレルギー反応が出る物でも食べるべきなの?」→「食べろとは言わない。食べなくていい状況に自分でしろってこと」
    「アレルギーは治らないんだから仕方ない」→「治らないことは免罪符にはならない」
    「外食の時は、店員さんや一緒にいる人にアレルギーを伝えるべき」→「店員に余計な仕事を増やすし、一緒にいる人に気まずい思いをさせる」
    「アレルギーがあるお客さんに、食べられる物を出すのも一つの仕事じゃないの?」→「居酒屋の店員は客が吐いた物を片付けるのも仕事だけど、
    だからって吐くまで飲むのは間違い。対応してくれるからいいわけじゃない」

    Aがこんな風に考えてるとは思いませんでした。今、Aに対して怒ってはいませんが、すごく悲しい気持ちでいっぱいです。

    ユーザーID:3824069939

  • Aとは会わないでおくべきなのか

    Bは怒っていて、Cは呆れているという違いはありますが、二人とも私に対してもうAとは会わない方がいい、と言ってきました。
    私は、一度Aと会って話したいという気持ちがやはりあります。
    ただ、Aがアレルギーに対してすごい偏見を持っているのを知ってからは、その気持ちも弱くなってきていますが。
    このまま放っておくのが、縁を切るのが最良なのかとためらってます。時間が経てば、仕方のないことだと割り切れるようになるのでしょうか……

    ユーザーID:3824069939

  • 補足です

    ・飲みに行ったお店について
    お店は、学生時代に四人でよく飲みに行った所です。卒業してから四人で会う時は必ずそのお店でした。
    お店の予約は四人全員経験がありますが、今回に限っては、Aがそのお店に行こうと言ったり、
    予約の手配をしたわけではありません。(今回の予約をしたのはCです)

    ・お店での飲食について
    私たちは、「大皿料理をみんなで分けて食べる」ということはせず、それぞれ好き勝手に自分の食べたい物を頼んでいました。
    また、そのお店のメニューは、すべての商品にアレルギー表示があるので、困ることはありませんでした。
    ただ、事前にアレルギーを申告しなかったのは、これは完全に私の非ですね。

    ・私のアレルギーについて
    症状は、湿疹です。全身にできるわけではありませんが、乳成分を取ると、体の数ヶ所に虫さされのような物ができます。
    お腹を壊すわけではないので、乳糖不耐症?とは違うと思います。
    でも、「食物アレルギー(牛乳)」と診断された病院は地元(田舎)の病院なので、当てにならない可能性は否定できないですが……
    隣の市の大きい病院で、もう一度診断してもらうことも考えます。

    ユーザーID:3824069939

  • 補足をありがとうございます。Aと会わなくていいと思う

    トピ主さん,補足をありがとう。他の友人はちゃんと常識の通じる相手でよかったですね。

    思うに,よく孫がアレルギーっていうのを「食わず嫌い」「嫁がちゃんと食べさせないから」って悪い方に考えて「食べ慣れれば大丈夫・治る」って食べさせてしまう姑という図式のようです。
    ちゃんと医者にアレルギーとは何かを説明されれば言うこと聞くのに,お嫁さんが言うと嘘付きと決めつけて聞かない。

    トピ主さんとAさんの立場はこれにそっくりです。
    Aさんの偏見というのもあるけど,Aさんはトピ主さんを見下してるよね。
    自分がアレルギーに対してそういう偏見を持っていたとしても,『友人』に対してなら,アレルギーの話を聞いたらまずは「今日食べた今までのものは大丈夫?」って心配ますよ?

    不摂生でなるもの=風邪引いた,と考えてみてください。風邪をひいた友人と会ったらまず体調を心配しませんか?不摂生するからと思っても説教なんかしないでしょ?

    他の子が説明しても聞く耳持たないんだからしょうがない。将来子供を産んだらアレがあった,とかで自分で学ばないと理解しないと思うよ。だから自らAとは会わないに一票です。

    ユーザーID:1209835698

  • Aさんの考えはおかしくないと思うけど

    私はアレルギーをたくさん持ってますけど
    『Aの考え』のレスは特におかしいとは思いませんでした。
    「きちんと生活していない人がなるもの」は100年前の時代の人かと思ってしまったけど・・・

    Aさんが友達でなくても『Aの考え』に悲しくなる?
    もしそうならAさんの懸念する「周りに気を遣わせて平気な人」の傾向があるのでは?

    しかし。
    今回はトピ主さんは、店にも友達にも気を遣わせてないよね。
    今後気を遣う要素になる言葉を避けて「最近オレンジにはまってるの♪」って言うべきだったって事?
    相手に気を遣わさないように気を遣う。それは素晴らしいけど
    その日、デザートまで気遣うことなく過ごせてたんだから
    その店ではその日と同じ感覚でトピ主さんと食事ができるという証明。
    「自分で店探しなさいよ!」って・・・いつものその店、最適だし。
    Aさん興奮しすぎて話がすり替わってますね。無駄な熱さに笑っちゃう。

    Aさんは「アレルギー持ちさんアレルギー」
    楽しい雰囲気をぶち壊してまで自分のアレルギーを主張してます。
    「一緒にいる人に気まずい思いをさせて」るよ?って言ってやったら?

    ユーザーID:0506181192

  • 少しズレますが

    トピ主さんたちのご年齢がわかりませんが、
    Aさんはもし母親になって自分の子供が生まれつきアレルギー持ちや、
    途中でアレルギー持ちになったらどんな反応を示すんでしょうね。

    花粉症もアレルギー反応の一種とは知らないのでしょうね。

    そんな人生で大丈夫なのかなAさん。。。

    ユーザーID:3146113362

  • ほっといたほうがいい

    直接Aさんの話を聞いた訳ではないので、ちょっとニュアンスが違っていたり誤解があるかもしれません。
    向こうが自分の態度を反省して連絡してくるまでそっとしておいては?

    momoさんが言われる通り、アレルギーのアレルギーですね…

    ユーザーID:6470905064

  • 田舎の病院は田舎か?

    小さな病院はあてにならないのか?少し引っかかったので出てきてしまいました。
    どんな立場の病院でもかなり転勤で来るお医者さんは優秀です。というのは、旧医局制度では、大学の意向としてかなりの遠方まで転勤が打診されてきたので、地方の病院=変人ばかり飛ばされる、ではないのです。
    そういう感覚が、僻地医療を経験として受け止めて来た医師の気持ちを逆撫でしています。
    それでわざわざ都会に検査に行くというおかしな風習を持つ地方の病院はよけいに医師が赴任したくなくなる、という構図につながります。それでも旧制度の時は、出身地だったり皆が伝統的に行くからとか納得する気持ちでいられらたのですが。
    トピ主さんが別の病院にセカンドオピニオンを求められるのは構いませんが、理由はいただけません。

    ユーザーID:0461033500

  • Aさんに理解を求めるのはムリでしょう

    湿疹も悪化させないために食事には注意しないといけませんね。
    乳製品もダメなのでしょうか?
    いろんな食べ物に使われているので・・・

    Aさんに理解を求めるのはムリです
    私はアレルギーは「だらしない生活」から引き起こされるものではないことを十分理解しています

    もともと食べ物やその他アレルギーを生まれながらに持っている人
    ストレス
    季節的なもの
    いろんな原因があると思います「生活」だけではありませんよね

    私はアレルギーがあれば教えていただけるとうれしいです
    アレルギーも軽いものから重いものまで症状がさまざまです
    アレルギーのものを食べて体調が悪くなったら一緒に食事をした私は心配でなりません、食事は「楽しく」したいので

    過度に気にしないようにしてくださいね

    他のお友達のB・Cさんが理解されているようなので良かったです
    Aさんとは会わないほうが絶対いいと思います

    どうぞ、お大事になさってください

    ユーザーID:2094935226

  • はあ

    食物アレルギーで亡くなってしまう人もいるんですよね

    Aは、あーだこーだ言ってるみたいだけど、そんなこと言う人とは、こっちが一緒に食事したくないよ!と思います

    ユーザーID:9146240827

  • Aさんの説得は無理だと思う。

    この先Aさん自身が何かのアレルギーになるか、将来子供が出来てその子がアレルギー体質だとわかるか、
    そういう「自分の身に降りかかった場合」でないと、きっと理解することはないと思います。

    それにしても、いまどきそんな偏見持ちの人もいるものなのですね。
    身近に一人や二人、何らかのアレルギーを持っている人間はいそうなものですけど。

    でもまあ、Aさんがそういうひとなのは、しょうがないことです。
    この先、どう付き合っていくかはAさん次第かもしれませんが、この場合はトピ主さんは悪くないので、
    気に病むことはありませんよ。

    ユーザーID:6193199486

  • 私ならAと疎遠にする

    周りの友人も怒っている人はいるのね。
    私なら最後にAにこれからは一緒に食事はしません
    とメールして縁を切るかな。
    きっと一度会ってもAの考えは変わらないし、トピ主さんも
    いやな思いをして終わりますよ。
    それなら会わないほうがいいと思いますけど。
    きっとそのグループからAはいつかはみ出ると思うな。
    私なら自分も同じように言われてむかついたらいやだから
    一緒にいる友人ならAと食事に行かないわ。

    ユーザーID:8407684887

  • 縁切りなんてもったいないですよ

    Aさんに理解を求めてもいいし、求めなくてもいい。
    すぐに理解してもらえなくても頑張りたいというのなら、嫌な思いするの覚悟でぶつかってくのもあり。もちろん面倒なら、そういう偏見も世の中にはあるよねとトピ主さんがひっこむだけでよし。

    ただ、Aさんがアレルギーに関する偏見をもつことと、Aさんとつきあいをやめることとは別。
    アレルギーに関して偏見もっていたとしても、会うたびにAさんがあなたに嫌味を言いつづけるのでない限り、Aさんとつきあいをやめる必要ないと思います。

    Aさんとつきあうのに、なんでアレルギーのことを理解してもらわなくちゃいけないの?
    アレルギー持ちはアレルギーを理解してくれる人としかつきあわないの?
    そんなのおかしいでしょ。

    幸いトピ主さんのアレルギーは食事に支障が出るほど大変なものではないみたいだし、友達つきあいやめる必要ないのでは。
    世の中のある事象に対する間違った思い込みを持ってるというだけで、人格否定みたいなものにまで拡大するのも、偏見を持つのと同じくらい危ないことだと思いますよ。
    そんなことでつきあわなくなるなんてもったいなさすぎです。

    ユーザーID:7629924405

  • ???

    その友人、相当変わった感覚の持ち主ですね。
    私なら関わりません。
    今後、あらゆる事で揉めそうな気がするからです。
    わがままって...全然わがままじゃないじゃないですか。
    ただ、申し訳ないんですが、食物アレルギーは時と場合によっては面倒臭いと感じるかもしれません。

    ユーザーID:1056901671

レス求!トピ一覧