忘れたマンガのタイトルを質問するトピ3

レス166
(トピ主3
お気に入り207

趣味・教育・教養

襁褓

忘れたマンガのタイトルを質問するトピ
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0217/225613.htm

続・忘れたマンガのタイトルを質問スルトピ
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0615/245701.htm?g=08

「続・忘れたマンガのタイトルを質問するトピ」が受け付け停止になってしまいましたので、僭越ながら新しいトピを立てさせていただきました。

思い出したいマンガ、もう一度読みたいマンガ、小町の皆さんに助けていただいてもう一度読みましょう。

ユーザーID:1486961326

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数166

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 良かった〜

    20年ぐらい前かな、確かボニータで連載されていたような気がするんですが。
    話の雰囲気は高階良子さんに似ていました。
    医者を目指す主人公と同級生のお話で、現代の話ではなかったです。ゴシック調でした。
    主人公の青年は明るく優しくハンサムで綺麗な婚約者もいました。
    友人は、彼と対照的に天才的な才能を持ちながら陰鬱な性格で明るい主人公に内心嫉妬心を抱いていました。
    彼が進めていた実験が脳移植で、余命残り少ない自分とその友人をあろうことか脳移植で入れ替えてしまいます。明るくハンサムな青年がすっごい性格の悪い男に変わってましたが、そこで続くとなっていて、その後が分かりません。
    立ち読みしただけなのでタイトルも作者も判りません。ネットで検索しても曖昧すぎて出てきません。
    今でも時々思い出すのですが結末が判らずイライラします。ご存知の方どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:6884711158

  • 思い出せない。

    イタズラ好きな丸坊主頭の小学生が
    ソリコミを入れた怖いお姉さんにいつも怒られ、追い回され、
    妹はいつもパンツ丸出し。
    もう一度読みたいが思い出せない。

    ユーザーID:5692424967

  • 素敵なトピ発見

    どうしてももう一度読みたい少女漫画があります。
    15年ほど前に廃品回収で拾った漫画です。全15巻くらいでした。
    すでに完結していたので、もっと古い漫画だと思われます。
    りぼんやなかよしではないです。

    主人公(大学生か新入社員くらい)がすごい派手な化粧をして、どこかに行く途中に男の人に顔からぶつかります。
    見事にメイクはぐしゃぐしゃに。ぶつかった相手がきれいなメイクをしてくれました。
    途中で家にかっこいい留学生とかもやってきたような気がします。
    エンディングで留学?から帰ってきた彼氏が「俺のセスナに乗らない?」みたいなキザなセリフを言ってました(笑)
    セスナがポイントです。セスナって何だ? と小学生の私は不思議に思ってました。

    こんな文章で分かる方がいましたら、是非是非教えてください!

    ユーザーID:1987347889

  • またまた質問させてもらいます

    前のトピでも質問したのですが、返事が貰えなかったのでまた質問します!

    マーガレットの漫画雑誌(普通の漫画雑誌より分厚い<少年ジャンプの3冊ぶん位?>)
    1994年〜1997年くらいだったと思います。
    巻頭カラーか何かで最初がカラーで始まります。
    主人公の女の子は銀色の髪の毛でツインテールで全体的に白っぽいような子でした。
    絵は結構シンプルで目のハイライトもないような感じでした。
    うろ覚えなのでよくわかりません…すみません…
    なにしろ自分が幼稚園くらいの年でしたので
    あと、その作者さんが連載していた漫画が昔の時代劇のような…
    着物を着ているようなお話を連載していました。
    話の内容はあまり覚えてないのですが、
    鬼とか妖魔とかそんなものが出てくるような…
    キスシーンがなんとも大胆でとても印象深かったです 笑

    その当時真ん中のページ辺りから、片思いのお話(読みきり)内容→雨が降っているような描写もありました。それで結局片思いで終わってしまう。
    出来ればその漫画のタイトルも教えてほしいです!

    記憶が曖昧ですみません。お願いします

    ユーザーID:2957580846

  • 30年くらい前の作品です

    二つほど思い出せない作品があります。

    一つ目・・・雪山で遭難した男性が老人と住む美少女に助けられます。いろいろあって(このあたりが全然思い出せないのですが)地球全体が氷河期になり、人類絶滅の直前に二人は再会することができます。

    二つ目・・・動物たちの村のお話です。
    着ている服はロシアのコサックのようで、オオカミとかウサギとかが出てきて、絵本のようなやさしいお話しでした。

    どちらも印象に残っているのですが、いつどこで読んだかも思い出せません。
    ご存じのかた、お力添えください。

    ユーザーID:0899801542

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • カップ様

    2つめの作品は和田慎ニの『クマさんの四季』ですね。
    クマさんが主人公でウサギ一族やアナグマが隣人。
    黒オオカミは無実の罪をかぶって出て行ったキツネを探しに村をでますが、
    シリーズの最後(クマさんが冬眠からさめるころ)に戻ってきます。

    なつかしい作品です。

    ユーザーID:4024661725

  • あの〜

    その前にトピ主さんの漢字読めないんですけど…。
    まずそれが知りたい。

    本題です。

    現在四十代前半の私が高校の時読んだ少女漫画です。
    両親が交通事故で即死。一人暮らしを始めた大学生の女の子が主人公。同じ大学の男の子と付き合いますが、その彼は両親を轢いた男の息子だった。

    「私と付き合っていたのは同情から」という台詞があったような。男の子が主人公を抱き締めて「痩せてんだな」という台詞もありました。

    結局別れる二人。せつない話だったように記憶してます。

    このタイトルと今でも読めるか知りたいです。

    ユーザーID:7675881241

  • 山をコケにした俺がバカだった

    素晴らしいトピですね 30年くらいまえに気になっていた 漫画があります 広告としてサンデーかジャンプに1ページだけでてまして 猛吹雪の山で主人公が遭難するものです

    主役「山をコケにした俺がバカだった」 仲間「大ちゃーん」「大作」 
    その後主役は雪崩に飲み込まれてしまうのです  続きが物凄く気になりました   
    たったこれだけの手がかりですがご存じのかたよろしくお願いします

    ユーザーID:9900819958

  • カップ様 > 「ビーナスへの道」&「クマさんシリーズ」

    トピック1、2に続いてまたまたお邪魔します♪
    カップ様のお探しの作品ですが、

    ・一つ目が
     志賀公江さんの「ビーナスへの道」
     ☆1974年週刊マーガレット連載
      同タイトルでコミックス出版
    ・二つ目が
     和田慎二さんの「クマさんシリーズ」
     ☆1973〜75年にかけて別冊マーガレットで不定期連作
      「クマさんの四季」として愛蔵版コミック出版

    ではないかと。
    どちらも「復刊ドットコム」に復刊リクエスト投票があり、紹介文や投票者のコメントから少しですが内容を確認できるかと思います。

    ユーザーID:3235667850

  • セスナさん

    そのマンガは上田倫子さんの「キッスは瞳にして」じゃないかと思います。マーガレットで連載していました。
    主人公の女の子がぶつかった相手に化粧を直してもらう所や、留学生が主人公の家で暮らす所等、その漫画にありました。ただ、彼氏が言ったセスナのことは覚えていないし、その漫画は全10巻なので、確信は持てませんが。。

    ユーザーID:2536290322

  • かなり昔の作品で

    作者が岸裕子さんなのはわかっているんですが、タイトルがわからなくて…
    ご存知の方、ぜひ教えてください。

    内容は…主人公の女性が婚約者の実家(?)に招待されて行くと、そこには婚約者の弟(従弟だったかも)がいて
    ルージュという名で呼ばれてます。(本名はジョシュアだったような…)
    彼の額には銀の輪がかかってますが、それは主人公にしか見えないらしい。
    ルージュからは主人公の額に金の輪が見えます。
    主人公とルージュの祖先は、昔から敵同士だった…というものだったと思います。

    検索してみたけど、タイトルがわからなくてずっと気になってます。
    できたらもう一度読んでみたいので、よろしくお願いします。

    ユーザーID:6718474713

  • <スケキヨ君>、おわかりになりますか?

    良かった〜!
    私もずっと気にしてる漫画があるんです。
    どなたか、どうぞ教えてくださいませ!

    30年以上前の少年誌か青年誌の連載です。
    スケキヨ君という怪物みたいな男の子が出てくる漫画、ご存知ですか?
    スケキヨ君は、学校のお弁当になんと生きた牛を1頭持ってきたりするんです。

    それから、スケキヨ君とは別の漫画だと思うのですが、たしか<ハナダ先生>という中年の男性教師のお話。
    ―もしかすると違う名前かもしれないし、スケキヨ君と同じ漫画かも。
     記憶が非常にあいまいですみません…。
    この先生のキャラが強烈に印象的で、再読したいのです。
    大変熱心な教師で全て良かれと信じて行動するのですが、その思い込みの激しさがはたの者には許しがたいほど気持ち悪い!!
    読んでいる私もジンマシンが出そうなほど気持ち悪い!!

    どなたかご存知ではありませんか〜?

    ユーザーID:2162281432

  • くろくま様

    額に輪がはまっている主人公というと「金と銀」です。
    たしか第四話までありまして、ルージュがでてくるのは第一話です。
    なお、ジョシュアは「風にのったら…」という作品に登場する少年ですね。
    貴族の家で、家族からうとまれている薄幸の美少年…というところ、両作品は設定が似ています。
    どちらもサンコミックス・ストロベリーから出ていました。

    ユーザーID:5604998288

  • 『金と銀』

    くろくま様

    『金と銀』だと思います。
    検索してみてください。

    ユーザーID:4024661725

  • こちらでもお伺いします

    前トピ終了につき自分でトピを立て質問した漫画なのですが…こちらの方が見てもらえそうなので、すみませんがお邪魔します。
    80年代の漫画で、小さい版型の分厚い雑誌に掲載された読みきりです。
    舞台は田舎、主人公の男の子は都会からの転校生で小学校高学年。村の学校で、男の子みたいな「ゴマ(色が黒い)」というあだ名の女の子と張り合うようになります。
    ある日主人公とゴマは川の難所で泳ぐ勝負をし二人とも溺れてしまいます。命に別状はなく助かりますが、ゴマのお見舞いに行った主人公は偶然ゴマがブラをしている姿を見てしまいます。
    学校に復帰してからまた張り合いますが、溺れた時につい「お母さん」と叫んだことをゴマに笑われた主人公は「ブラジャーしてるくせに!」とみんなの前でばらしてしまいます。気まずいまま、主人公はまた引っ越しゴマとはそれっきり。 
    ここまでの話が、大人になって漫画家になった主人公が描いていた漫画だったのです。これから新しい担当編集者に見せるところで、新担当は旧担当と漫画家の家へ向かっている。その会話の中で、新担当が実はゴマであることが明かされて終わり。

    ご存知のかた、よろしくお願いします。

    ユーザーID:9814241741

  • みちるさん、カニコロさん、ありがとう!

    検索してみたら、まさしく「金と銀」でした!
    主人公のふわふわの髪型が懐かしい…
    あらすじも載ってましたが、私の記憶とちょっと違ってましたね(汗)

    ネットで購入できるようなので嬉しいです。
    早速注文します。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:6718474713

  • プリンプリン物語で

    以前このトピにはお世話になりました。テレビで申し訳ないのですが、30年位ずっと気にしていたことがあります。よろしくお願いします。

    プリンプリン物語を当時見ていたのですが、お母さんを探す過程で、ある街(国?)にお母さんがいるかもしれないけど、そこは魔法かなにかがかかっていて、一回入るとでられない街で、入るか入らないか(多分入ったのだと思うのですが)というところで記憶が切れておりまして、その先(いたのか、出られたのか)が気になっております。

    きっと私がいなかかどこかに行ってその間テレビを見られなかったからだと思うのですが。。

    知りたいのは、その街の名前や、現在残っているフィルム(破損している部分があると聞いています)のほうにあるのか、ない場合、どうなったのかというところです。10年位前に再放送していたときにある程度録画はしたのですが、なかったような気がします。

    とりとめもなく、大変心苦しいのですが、博識な小町の方でご存知の方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:8634959178

  • 真夏竜子様へ 襁褓 の件

    「むつき」と読みます。
    オムツのことです。
    ―何かの漫画と関係あるんでしょうか?トピ主様。

    セスナさん、カップさん、くろくまさんたち、ナゾが解けた方々羨ましいです。
    私のスケキヨ君と花田?先生もどなたか教えてくださ〜〜い!

    このトピ、もっともっと盛り上がれ〜〜〜!

    ユーザーID:2162281432

  • 真夏竜子様

    もしかすると、お探しの漫画は、田渕由美子さんの『あのころの風景』ではないですか?
    おっしゃるような場面がでております。
    私は集英社文庫、田渕由美子作品集2『こさあじゅ』を所持しております。
    今手に入るかどうかはわかりません。
    いかがでしょう。
    お探しのものだといいのですが。

    ユーザーID:9412947972

  • かっちだったかな

    40代の主婦です。

    確か中学生のころ なかよしか、ちゃおだったかな
    はっきり覚えてないのですが
    学園ものの恋愛だったような
    主人公の女の子の呼び名が「かっち」って漫画
    を読んだ記憶があります。

    ちょっと頼り気ない女の子で彼氏にいつも
    甘えてたような・・・。


    最近気になって仕方がないのでどなたか
    題名知ってる方いらっしゃいませんか?

    ユーザーID:6455995126

  • 碧さま

    スケキヨくんが出てくる作品は、新田たつおさんの「ガクエン遊び人」ではないでしょうか。
    1976年、週刊少年マガジン連載とのことです。
    登場人物には花野先生とやらもいるらしいですよ。
    検索すれば表紙カバーはみつかるので、お確かめください。

    ユーザーID:5604998288

  • 碧様、しゅがー様

    碧様、読み方及び意味まで教えて下さり、ありがとうございます。無学で恥ずかしいです。確かにオムツじゃトピ主様の命名の理由が気になります。
     

    しゅがー様

    そうです、間違いないです。タイトルを見て「あぁっ、そうだ」と叫んでしまいました。一気に記憶が戻ってきました。本当にありがとうござます。何とかして探して読みたいと思います。


    小町、素晴らしいですね。実は以前、やはりタイトルが思い出せず他の方のトピに勝手に便乗、和田慎二先生の「緑色の砂時計」を教えて頂きました。

    これからもお願いします!

    ユーザーID:7675881241

  • ありがとうございます。

    カニコロサン、キジトラさん。
    確認に時間がかかってしまいましたが、「ビーナスへの道」と「クマさんシリーズ」で間違いありません。
    今は入手困難になっていますが、いつかきっと手に入れて読んでみたいと思います。
    小町ってすごいですね。
    ありがとうごさいました。

    ユーザーID:0899801542

  • みちる様 ありがとうございます!

    それですっ!
    さっそく検索して確認しました。
    30年以上ぶりに見たスケキヨ君と花田先生!(涙)

    みちる様、本当にありがとうございました。

    襁褓様、トピ立てありがとうございました。
    おかげ様で長年のもやもやがすっきり致しました。

    あとは何とかコミックを入手したいです。


    他の皆様にも嬉しいお答えがきますように!!!

    ユーザーID:2162281432

  • 「襁褓」の読み方・・・真夏竜子様

    碧「様のご指摘のとおり「むつき」と読みます。

    「生徒諸君!」の中でナッキーが教育実習かなにかで生徒達に書いて読ませる・・・とかいうシーンがあったと思うのですが、私の読めない漢字で「おむつ」のことだと言って聞かせたかな・・・というところからつけました。
    正直、私も読めないし書けません。(笑)

    ユーザーID:1486961326

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • asa様、ぺんぺん様

    asa様お尋ねのプリンプリン物語の国は、ドーンブリカではないでしょうか?
    惑星直列が起こった時だけ行き来できるという。

    ぺんぺん様のお尋ねで、
    「カッチ」という主人公で、彼がいとこで「弓高」という名前ならば、
    星野めみ「かくれんぼキッス」だと思います。
    マーガレット系の連載だったかと。

    ユーザーID:9653166783

  • トピ主さま

    お返事、ありがとうございます。

    碧さまの言われた通り、やはりマンガから引用されたHNだったのですね。

    今回は勉強になりましたが、じゃあ書いてみろと言われたら、ちょっと(汗)。

    ユーザーID:7675881241

  • 地方中年男様

    レスありがとうございます!
    うれしいです。

    私もウィキ?をみてうすうすドーンブリカかなぁと思っていたのですが、
    記憶になにもひびいてこなかったので自信がありませんでした。
    実家にある数年前に録画した分を再チェックしてみます。
    またご報告します。

    ユーザーID:8634959178

  • ラストが知りたいのですが…

    古い記憶の謎解きは『探偵ナイトスクープ』しか手立てがないと思っておりましたが、
    小町の皆様にお尋ねさせてください。
    知りたいのは、30年以上前に立ち読みした(本屋さんすみません)ホラー漫画の結末です。

    主人公の美しい少女が持っていた人形。その顔があまりに醜く不気味なので、
    少女の親が内緒で捨ててしまい、少女は悲しみます。数年後、少女は成長し、ある男性とおつきあいをします。
    その男性が後日、拾ったのが、あの捨てられた人形。
    人形の顔が汚れていたため、男性がなにげなく拭くと、汚れが落ちた部分が主人公の少女の顔になり、
    逆に少女の顔が醜い人形の顔とどんどん入れ替わってしまうのです。
    男性は人形に水の中にひきずりこまれ、主人公は人形の仕業と気づき、対決しようとします。

    …で、それ以降の結末がまったく思いだせない、わからないのです!怖くて途中で読むのを放棄したのかも思い出せません。
    少年漫画系のホラー短編で、黒っぽい背表紙の単行本のシリーズが何冊か出ていました。
    お心当たりの方がいらっしゃれば、結末だけでもお教えいただけるとありがたいです。

    ユーザーID:1459807770

  • 便乗してすいません

    『20年位前に女性週刊誌に連載されていた漫画のタイトル』と言うトピを立てた者です。その後レスが全然つきませんでしたので(涙)改めて知ってる方がいらしたら是非タイトルを教えて下さい。「週刊女性・女性セブン・女性自身」三誌のどれかに掲載されていた漫画のタイトルと作者名を知っている方がいたら教えて下さい。内容は「主人公の女性が,夫とその愛人に陥れられ,中世?の城の中で男性の相手をさせられた。城から逃げ出す事は出来ず,嫌気がさした日々を送っていたが,ある日救世主が現れ,その男性とヘリで城から脱出,その代わりに夫の愛人を主人公の代わりに城に閉じ込めた」といった内容だったと思います。勤め始めた頃、仕事のお使いで銀行に行く度毎回気になり読んでました。途中迄読んだ後,会社が移転し,銀行にも行かなくなった為読んでいません。数年間は,タイトルも覚えていたのですが,すっかり忘れてしまい,漫画家の名前も思い出せません。どうしても気になり,大人になった今,再度読みたいので是非是非皆さんのお知恵をお貸し下さい!宜しくお願いします(涙)

    ユーザーID:9098999433

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧