人懐っこさを持て余しています

レス12
(トピ主4
お気に入り13

妊娠・出産・育児

ぺこぺこ

もうすぐ五歳の男児の母です。子育てサイトに相談しようかとも思いましたが、こちらの方が子育てを終えた先輩や男性の意見も聞けると思い、相談させていただきたいと思います。

息子Aは人懐っこい性格で、初対面であってもその方がどんな容姿(強面)であってもどんどん話しかけていきます。ありがたいことにみなさん、良くして頂いていまして、丁寧に相手をして下さったり、驚きながらも少なくとも邪見にするようなこともなく、本当に頭が下がります。息子を連れて歩いているともうぺこぺこと頭を下げ、お礼を言い通しです。

今までは長所なのかな、今の年齢独特なのかな、そのうち空気を読むようになったり、羞恥心がめばえるのかな。と鷹揚に構えていたのですが、最近兄弟を出産しおんぶで移動していると、あまり機敏な動きも出来ず対応が遅れることがしばしばあります。
また、Aも成長しているので聞くことが面倒くさかったり、気まずかったりすることが増えてきて、正直に申しますと長所と捉えることが出来なくなってきました。

手っとり早く知らない人には話しかけてはいけません。と言いたくて仕方ありません。

けど、それではいけませんよね。なので今のところは、お店の人(仕事中の人)に話しかけない、知らない人にはついていかない、物をねだらない等を徹底して言い聞かせ、話しかけそうになったら興味をそらすなどしています。話しかけたら、相手の方の様子を見て失礼のないように退散したり、話して頂いたりしています。

人懐っこい子供はいつまで人懐っこいのでしょうか。どう対応していけばよいでしょうか。急に話しかけられたら、不快な方もいらっしゃいますよね。

ユーザーID:8136908522

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ通りの対応

    このままでいいじゃないですか。

    頭ごなしに不快を出す方もいるかもしれませんが、私は迷惑でも親にお詫びされたら笑顔で会釈位は返します。

    不快には感じない対応をされていると感じましたが。
    そのうち空気もいくらか読めるようになっていきますよ。教育です。

    ユーザーID:6077611189

  • 不快派

    >手っとり早く知らない人には話しかけてはいけません。と言いたくて仕方ありません。

    言えばよろしいのでは?

    >けど、それではいけませんよね

    なぜでしょう?


    子供がやたらに慣れ慣れしく大人に話しかけるということは良いことではないと考えます。大人を見縊っていることになると思うのです。

    私がトピ主さんのお子さんのような子供と遭遇した場合は心を鬼にして冷たくあしらいます。

    親が教えたわけでなくてもそのようなことはしない子供の方が多いと思いますので、生まれながらに他人に開放的というか積極的なお子さんに言って聞かせるのは大変なことだとは思います。

    ユーザーID:9479437982

  • 長所だと思いますよ。

    天性の人懐っこさ、すっと人に溶け込めるのはある意味才能です。

    そういう子がうちの子だったら、まず挨拶の仕方を教えます。

    「おはようございます」・「こんにちは」・「ありがとう」・「さようなら」…言われて不愉快になる人は少ないでしょう。

    そして、今日の外出は大急ぎだから途中で誰かと話している暇がないときは予め子供にそれを教えて協力してもらいます。
    それができたら、「ありがとう。ママ助かったよ」と褒めてやります。
    こうすると子供だって、誰かとお話できる日もあれば、できない日もあるのだと理解するのではありませんか?

    挨拶のできる子は可愛いです。
    以前、お米屋さんで五歳くらいの男の子が出てきて小腰をかがめ、「いらっしゃいませ。何を差し上げましょう?」と一端の商人のように応対してくれました。
    見事でした。

    いつもお父さんを見ているんだな。お店屋さんのお子さんは人にすっと馴染む良さが身につくのだな…と感心したことがあります。

    どうぞ長所を消さないで良い方向へ導いてあげて下さい。

    ユーザーID:6880239335

  • ペリさんに賛成

    人懐っこいって素晴らしい長所だと思いますよ。
    私は子供相手の仕事をしているのですが人懐っこい子供はやはり好印象です。
    ただその子の身になって考えてみると、、、人懐っこい事で危険な目にあったり、
    傷付いたりする事も多いだろうと思います。例えば私の職場でも(進学塾です)人懐っこい子は
    「この子は大丈夫」と精神面のフォローが後回しにされやすい気がします。
    なのでトピ主さんのA君には人懐っこいという長所はそのままに、打たれ強さと明るさをプラスしていかれたら鬼に金棒じゃないでしょうか。
    そしてペリさんのおっしゃるように挨拶の習慣を身につけて、かつ少しずつ危険を避ける方法を教えていく、というのが理想ではないですか?
    と、まあ書くのは簡単ですが。でもきっと人懐っこく見知らぬ大人に近づくうちに不機嫌にあしらわれたり、時には無視されたりするかもしれないけれどそういう経験を積むうちに打たれ強くなっていってくれるんじゃないかなあ。ちょっと切ないけどA君、頑張れ!と応援したい気持ちになります。

    老婆心ながら誘拐や犯罪に巻き込まれる危険についてはある程度話してみたほうがいいかもしれないです。

    ユーザーID:5186002903

  • 私も長所だと思います

    接客業を長いことしていました。
    仕事柄、多くのお子さんと接してきましたが、人懐っこく話しかけてくれるお子さんは
    売り場スタッフからは人気者でした。
    ただ、やはり、そういうのが困る場合もあります。
    トピ文にあるように、他のお客様の接客中や電話中など返事が出来ない状況で
    話しかけられた場合は仕事に支障があるので・・・。
     
    私の甥っ子はまさにお子さんと同じで、誰にでも話しかけます。
    老若男女を問わず、誰とでも仲良くなれますよ。
    特にお年寄りには好かれていて、外出すると親は知らないのに顔見知りのお年寄りが近所にたくさんいるとか。
    TDRに一緒に行った時もどんどんキャラクターにも話しかけるので、たくさん写真が撮れました(笑)。
    うちの子は少し人見知りな所があるので、甥っ子の才能(まさに生まれ持った才能に思えます)が羨ましく感じますよ。
    お子さんの人なつっこさも同じだと思います。
    せっかくなので、今なさっているように最低限のルールだけ決めて、
    守れない時はお母さんがフォローすれば問題ないと思いますよ。

    ユーザーID:9590711309

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 同じ状況です

    小1息子が同じ感じです。
    私自身は息子と真逆の人見知りな性格なので、ある意味憧れる位の人なつこさです。悪乗りし過ぎるケースを除いて基本的に長所であると認めてはいるのですが、電車内とか密室に人が詰め込まれてるような場では親としてのフォローに本当に疲れます。話し掛けられるのが嫌な方もいるので、相手の反応が冷たかった時には、後から皆があなたを歓迎してくれる訳でないことを言い聞かせてます。ただ小学生になると親のフォローが無い場面も多くなるので、これから徐々に(型に嵌めるようで好きな言い方ではないですが)「空気の読み方」を自然と学ぶだろうと思ってますよ。
    どなたかおっしゃってた話し掛けるなら挨拶はしっかりという点、教えて行きたいですね。

    ユーザーID:0349994438

  • トピ主です。ありがとうございます。

    さっそくのレスありがとうございます。
    おにぎりさん
    このままでもよろしいでしょうか。対応も不快を感じないと言って頂けると救われる思いです。考えすぎてしまって、中庸をはかることが難しくなってきてしまっているので、客観的な意見はとても参考になります。

    rinrinさん
    >子供がやたらに〜大人を見縊っていることになると思うのです。

    私も同じように考える部分もあるのです。子供の分際を弁えてほしいとも思っています。大人をあなどるようなことを言ったりしたりすれば、きちんと叱るのですが…。

    >なぜでしょう?
    まったく禁止をするのは親としては楽ですが、親抜きで大人とのコミュニケーションとるということがこの先増える中で、親の目の前で行われる大人とのやりとりを通して、大人との話し方を実践的にレクチャー出来るという点がおおきいでしょうか…全く他人さまの胸を借りている状況なので恐れ多い自分本意な考え方ですが…。また、この人見知りのなさは身に着けさせようと思って身に付くものではないのではないかと思うと、切り捨てるのはもったいなく思うのも事実なです。
    続きます

    ユーザーID:8136908522

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 続きです。

    また、不快感を示されれば親心は誠に愚かなもので切なく哀しくもなりますが、それもAにとってはいい経験だとも思います。何事にも替えがたい経験だと思います。出る杭は打たれながら学んでいくのだと考えています。

    >親が教えたわけでなくてもそのようなことはしない
    本当にその通りだと思いますし、私自身も人見知りしがちでしたので、戸惑う部分も大きいです。感じる部分なのかと思うと頭がこんがらがってきます。

    ぺりさん
    長所だと言って頂けるとやはりうれしいものです。
    また、具体的にアドバイスをいただきとても参考になりました。あらかじめ伝えておく。これを実践したいと思います。
    結構な確率でAが挨拶をして誉められてお話に移行するということが多いので、この予めお話する時間はないと伝えておくのは有効そうです。
    長所を消さないで導くには根気と忍耐が必要ですね。けど、がんばりたいと思います。

    ユーザーID:8136908522

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 難しいですよね・・。

    まさに我が家のお隣の女の子(幼稚園児)がそういう感じです。
    挨拶もするし元気いっぱいでいいのですが、悪く言うとやたら馴れ馴れしく、
    正直面倒くさい時もとても多いです。どなかたも書かれていましたが、場合に
    よっては大人を見縊っているように感じる時もあります。

    こちらに引越してきて1年以上経ちますが、周りのお宅が何かとその子の相手を
    しているのは分かっているだろうに、彼女のママは外に様子を見に出てくることは
    おろか、日常の挨拶すらありません(とにかく、周りの住民を避けて生活している
    様子)。


    ・・とぴ主さんは、息子さんの相手をして下さった方に挨拶やお礼を言っている
    だけいいですよ。
    もっと息子さんが大きくなってからは、「あ〜そういう子なんだな」と
    周りもそれなりに対応しますから大丈夫ではないでしょうか。

    ユーザーID:2124880464

  • トピ主です。

    鈴千さん
    コメントありがとうござます。
    そうなんです、親心と申しますか、きっとこの子は出る杭は打たれるがごとく傷つく出来ごとに出会うのだろうな。とも思います。心配というか、そういうことがあっての人生ですが、少し胸が苦しくなります。が、そうやってくじけない強さを身につけていって欲しいです。
    また、他の大人に後回しにされるかもしれないというのは、考えにありませんでしたので、今後よく肝に銘じてフォローしていきたいです。
    誘拐…は私も非常に恐れていることです。知らないおじさんなどざっくりとしか話していなかったのでもう少し話を掘り下げておきたいと思います。

    子はもう小学生さん
    ありがとうございます。
    そうですね、生まれ持った才能だと思って見守りたいと思います。
    少し見守ることに疲れてしまって迷いがでましたが、がんばっていきたいと思います。
    また、お仕事中の方には迷惑をおかけしないように気をつけたいと思います。

    ユーザーID:8136908522

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です

    コンマイディーさん
    コメントありがとございます。
    そうなんです、空気の読み方。これをどうしようかと…。
    けど、学んでいくものですよね。まだまだかかりそうなので、読めるようになるまで、たくさん頭をさげたいと思います。
    小学生にあがると親のフォローの範囲外になるのですね。それまでにある程度TPOを弁えてられるくらいにはなっていてほしいものです・・・・
    挨拶はきちんと、を心がけていきたいと思います。

    ユーザーID:8136908522

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 一度、診断テストを。

    現在6歳の息子がまったく同じです。

    清掃員のかたをみかけると
    「いつもお掃除、ありがとうございます♪
    おかげで気持ちよくお買い物ができます!」

    ポイ捨てした人に
    「あ〜あ。地球はゴミ箱じゃないのに」

    ヤンキーに
    「髪型、かっこいいですね!
    どうやって立てているんですか?」

    常にニコニコ、誰とでも会話していました。
    頭がよく、記憶力もかなりいいです。
    優しくて、いつもお友達に囲まれているし、人気もあるみたいでした。
    しかし空気だけはどうしても読めません。


    5歳の時に発達相談をした時に知能テストを受けました。
    結果は「軽度のアスペルガー症候群」でした。
    アスペルガーは自閉症の仲間ですが、息子が症状として出ているのは人との距離感、つまり空気が読めないことのみです。


    診断されて1年。
    月に1〜2回の療育を重ねるうちに、人との距離感がつかめるようになり、今ではそのような行動はなくなりました。
    発達障害とひとくちにいっても、息子のように99%の人が「障害に気がつかないであろうレベル」の人もいるのです。
    そして、早めに療育すれば、子供が自分をコントロールするできるようになります。

    ユーザーID:4516771267

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧