飲食業を続けてゆくこと。

レス13
(トピ主1
お気に入り53

キャリア・職場

misdevice

私は今までトータル5年位飲食業(サービス)を続けてきました。ハードで給料が安いと分かっていて好きで続けてきました。しかしだんだん体調を崩し、最近では2年以上生理が来ず、胃腸炎で倒れたりもしました。
最近、前社を退職し念願のレストランに採用を頂きました。しかし条件はかなり厳しく朝8時半〜終電まで(半休なし付き合う6日休み)です。
正直なところあと何年この日々が持つか、身体が駄目になるまでだと思います。辞めてゆく女性を見てきて、何も形にできずに終わるのが嫌で意地のような気持ちがあって何とかなんとかやり過ごしてきました。
そのレストランに行けば勉強になるとは思います。
私にとって仕事はとても大切です。しかし、これから先も長く続けてゆきたいと考えた時、自分の体力に限界を感じるようになりました。
今27ですが、限界が来るのを分かっていて飲食業を続けて行くか本気で悩んでいます。体力の限界は精神力で乗り切れるのでしょうか?
乱文で申し訳ありません。是非ご意見よろしくお願い致します。

ユーザーID:6030185389

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お気持ちわかります

    新卒で入った企業が飲食業の接客だったので(本当は接客じゃない残業少な目の部署での求人だったのですがだまされました)、お気持ちよくわかります。
    仕事はハードでどんどん責任が重くなるのに給料が上がらず、長く続けて行く自身がなかったので今は23歳でオフィスワークに転職しました。
    よっぽど仕事が好きじゃない限りは生理は来なくなる程犠牲にする必要なんてないと思います。
    体は大事ですよ。
    サービス業の経験とPCの操作が多少出来ればで他業種にステップアップできると思うので転職も考えてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0863286522

  • 体力は衰えます

    分かりきっていることですが、年齢とともに体力は衰えます。30代はゆるゆると、40になったらがっくり、でした。私の場合ですが。

    今はそのレストランで思い切り働けばいいと思いますが、将来的には、働き方を考えたほうがよろしいかと思います。

    ユーザーID:4732800240

  • 体が心配です

    念願のお仕事を、5年近くも続けられてきて、
    迷っていらっしゃるんですね。

    体が心配なのと

    子供をどうするのか。

    この2点が気になるんですよね。

    女性の人生は、難しいです。本当に。

    ユーザーID:2709990583

  • 私と似てます

    私はアパレルでしたが、仕事内容は過酷で
    就業規則では月8日休み、10時〜7時の会社でしたが
    実際にはいつも終電。会社で徹夜も頻繁にありました
    海外出張が多く、土日は、日本で溜まった仕事をするため
    ほぼ毎週、休日出勤 。でも企画業だと残業代は出ません

    好きな仕事でしたし、同年代にしては収入が良い方でしたが
    体力的に続けるのは難しいし、将来の事を考えて

    収入は下がるけど、同じ業界の大手に転職しました。
    大手企業は、無理な労働条件で社員を働かせられないので
    今まで一人で抱え込んでた仕事を、チームで行うので
    過酷な残業は無くなり、出張も減りました
    今は産休中ですが、(前の会社で産休は無理でした)不景気で、復帰しても前のポジションは無理です
    それでも、今の会社にしがみつくつもりです
    それだけ、中小企業で苦労したので。
    飲食業でも、複利厚生がキチンとした会社を探してみるのはいかがでしょうか

    ユーザーID:6200025092

  • 無理じゃないですか?

    一時期、ファストフードなどの外食産業で問題が立て続けに起こっていましたが、たぶんこのまま働き続ければ心身症を患いますよ。そのレストランも明らかに労働基準法違反でしょうし。

    ユーザーID:6436698921

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • お疲れ様です

    私は、元来、生活リズムが朝型ですが、好きで飲食に転職してました。
    仕事は、好きでしたが、やはり体調を崩しましたね…

    子供が出来たのを機に辞めて、今は、8:30〜17:30の就業ですが、朝型の生活になって健康になりました。
    朝の飲食って無いものかな?

    答えになって無くてスミマセン。
    無理しないで下さいね。

    ユーザーID:1862287078

  • 勉強って何でしょう?

    >朝8時半〜終電まで(半休なし付き合う6日休み)
    >そのレストランに行けば勉強になるとは思います。

    >今27ですが、限界が来るのを分かっていて飲食業を続けて行くか本気で悩んでいます。
    >体力の限界は精神力で乗り切れるのでしょうか?

    レストランを起業する明確な意思があるということですか?表現が微妙すぎて理解しかねます。

    「起業」のための準備期間ならば、短期の無理は可能でしょう。精神力で乗り切れる面はあると思います。
    しかし、もう5年続けているそうなので、そうであればノウハウの蓄積はかなりなレベルに達していていいはずですよね。

    でも、「限界が来るのを分かっていて飲食業を続けて行くか」とは、従業員としてだけを考えているようにも受け取れますが、それだったら続くわけがありません。それに、別業種に雇用されてもいいでしょう?

    いったいあなたは、どうしたいのでしょうか。

    ユーザーID:0931639711

  • 私の娘なら

    物事をあきらめず継続されることは大切だと思います。
    しかし、あなたが「そのレストランに行けば勉強になる」というのは、具体的に何なのですか。 もしかしたら、勉強になるのではないかという、漠然としたことではないですか。

    私は、レストランなどのサービス業は一般的に社員は使い捨てが多いと思っています。何にか将来独立するなどの目的があれば別ですが、一般的には特別あなたが言われるような「勉強」になることはないと思います。

    健康も害しておられるようですし、永い将来を考えるのならば、違う道を選択された方が良いと思います。

    少し私の偏見もあるかと思いますが、あなたが私の娘なら、そう忠告します。

    ユーザーID:0192273358

  • 心配です

    あなた自身が心配しているとうり体が悲鳴を上げています。
     
     別の選択をすべきかとおもいます。 
     
    肉体的、精神的にあまりにも過酷かとおもいます。
     
     経営者は従業員をただの使いすてとしか思っていないのでしょう。
     
    驚くべき長時間労働ですね、蟹工船の現代版ですね。
      
     体は一つしかありませんご自愛ください。
     
    27歳賢明な選択をすると信じています、心配です。

    ユーザーID:1186217247

  • 「飲食業」と仰るなら

    お疲れ様です。

    体力に限界を感じられているということなので、私は、「飲食業に携わる」と曲解して提案をさせていただければ、いずれはオーナーになるということを視野に入れて働かれては、と思います。

    なので、今、お勤めの会社のモデルをお休みの時にでも列挙してみてはいかがでしょうか。

    仕入れ、原価率、利益、坪単価、従業員数などなんでも構いませんし、オーナーとして店を開かれた場合の色々な事を今の職場にいながらでも学ぶことができると思います。

    そういう観点から眺めてみるというのも目標があって面白いと思うのですがいかがでしょう。

    トピ主さんの経験は、必ずや役に立つと思いますよ。

    「しんどい」と思っているときにはなかなかモチベーションは上がりにくいですが、ちょっと見方を変えれば、心情的に楽になることも多いのは確かです。

    もっと大きく、これからの飲食業界のトレンドなどを探る名目で、他の食べ物屋さんを廻ることも気分転換にもなったりしませんか?

    変な回答かもしれませんが、トピ主さんの心が少しでも救われれば幸いです。

    頑張らないように頑張って(笑)くださいね。

    ユーザーID:3620114596

  • 私も飲食業で働いています。

    トピ主さんより8才年上の私も現在飲食店で働いています(トータル4年)。
    トピ主さんの考え方はよく分かります。
    私も他のレストランに行く=経験で学べると思っているので。
    今、海外で働いているんですが日本に居た時と違って本当にラクです。
    日本に居た頃は8am-0:10am。
    休憩は1時間のみ、15日連チャンで働く月もあったので。
    今は週5ですが、時間は朝はゆっくり給料は日本の倍です。
    もし飲食業を続けていくなら他国に行く事も考えてみたらどうですか?

    ユーザーID:5839486254

  • トピ主です。

    皆さん暖かいコメントや厳しいお言葉全てありがとうございます。

    親父60さんの暖かい言葉とても胸に染みました。

    また厳しいお言葉の中で、どうして行きたいのか曖昧で分からないとありました。本当にその通りだと思います。勉強というのは、私は今までカジュアルなカフェバーの業態で長かった為ワインや料理の知識を増やして行きたい(ゆくゆくはソムリエもとろう)と思ってフォーマルなレストランを選びました。しかし、将来の事(自分で店を出したいなど)を曖昧なままでした。

    そんな生半可な気持ちなら止めたら?と言われてしまいそうですが、本当に今続けてゆくか自分の30代を見据えて考え直したいと思います。

    ユーザーID:6030185389

  • わたしもそうでした。

    わたしも観光施設の中の食事処に勤めていました。
    100人食事の準備、片付け、さらに100人分のセット、片付け…酷いときはこれが三回あるんです。まさに毎日が運動会で、二年で10キロ痩せ、まわりから明らかに心配の声があがりました。
    腰を壊す人、子宮の病気になる人、わたしもずっと続けていける仕事では無い…と30才で退職。
    特に学歴・資格も無く選べる職種はやはり同業しかないのが悲しく、ハロワの紹介でポリテクに応募しました。幸いにも、希望のコースに入る事が出来て、PC、簿記3級を取りました。

    今はパートで入社した会社で正職員にして頂く事が出来ました。

    あの時一念発起して無ければ、ずっと同業で、歯車としての自分に甘んじていたのでは、と思います。

    20代なら、全然問題ないです。

    身体は大事です。
    ご自分の為にも、何か始めてみては。

    ユーザーID:3119512916

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧