• ホーム
  • 話題
  • 萩尾望都さんの漫画とともに70年代を過ごされた方

萩尾望都さんの漫画とともに70年代を過ごされた方

レス405
(トピ主97
お気に入り440

生活・身近な話題

梅雨ぞら

レス

レス数405

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 405
次へ 最後尾へ
  • 私も参加させて

     トピ主さん。有り難う御座います。待ってましたこのトピ!!
      
     私は、「トーマの心臓」でギムナジウムを知り、私に将来男の子が出来たなら絶対に入学させようと心に決めていました。(現実は違いましたけれど)

     ずっと本を集めていたのに散逸してしまい、今手元に有るのは「11人いる」だけです。時々読み返しては「アメリカンパイ」が読みたい。とか、「百億の昼と千億の夜」(でしたっけ?)阿修羅格好よかったなあとか。
     
     全集みなさんがおススメのようなので購入しようと思います。

     

    ユーザーID:1130996877

  • レモンパイ様 フィナンシェ様

    はじめまして。
    偶然にも、おいしそうなお名前の方が揃いましたね。

    レモンパイ様 
    萩尾作品が宝塚で上演されていたとは知りませんでした…
    宝塚ファンの方は多いですから、ご覧になった方もたくさんいらっしゃるかもしれませんね。
    私は宝塚というとやはり「ベルばら」というイメージが強いです。
    舞台にはあまり詳しくはないのですが、
    同年代の友人に宝塚大好き!という人がいますので、今度会った時に聞いてみます!

    フィナンシェ様
    新装版、おすすめです!
    「ポー」は手元において折々に読み返したくなる作品ですものね。
    でも残念ながら新装版にはフィナンシェ様がお好きな「百億…」「アメリカンパイ」は収録されていないみたいです。
    「百億…」も名作でしたね。
    私はシッタータに恋していました。(黒髪に弱いので)

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • 赤毛のいとこ

    私はこれです。
    当時小学生になるかならないか、でしたが隣のお姉さんの本を遊びに行っては読んでました。
    「赤毛のいとこ」は確かセブンティーンに掲載だったかと思います。
    高校生になって友達から借りた「ポーの一族」や「A-A'」「11人いる!」に感動したけれど、これらの作品の作者と「赤毛のいとこ」が結びつくのはもう少し先でした。
    20年ほど前にも萩尾作品がわーっと再版された時期があって、その頃に買った一冊にまとまっていたかと思います。
    タイトルは別のものだったのですが、一緒に収録されていました。
    このトピ見て、急に読みたくなってきてしまったんだけど、どこにしまったかな〜?
    引っ越しで処分しちゃったかもしれないし、実家かもしれない…。

    明日仕事なのに、今から押し入れをひっくり返そうか…?

    ユーザーID:8578051982

  • 私もワタシも!

    このような素晴らしいトピがあったことに、ついさっき気がつきました!
    いま、瞬時にしてさまざまな思い出が頭の中をぐるぐると…よぎっています。
    子どもの頃、「なかよし」の付録の「ケーキケーキケーキ後編」を、夕方の縁側が暗くなっていることに全く気づかずに読みふけったこと。今でも「どんなにか…アルベールは」というセリフのページを読むと涙がでてきます。
    その後「爆発会社」や「白い鳥になった少女」を読んで、どうもこの人はただ者ではないと思ったこと。「塔のある家」は何べん読んだかしれません。
    他にも「ジェニファの恋のお相手は」「花嫁をひろった男」「小夜の縫うゆかた」「みつくにの娘」「毛糸玉にじゃれないで」「3月ウサギが集団で」、「精霊狩り」「ドアの中のわたしの息子」「みんなでお茶を」の精霊三部作、「アメリカンパイ」や「キャベツ畑の遺産相続人」などが大好きでした。
    そして「すきとおった銀の髪」は本当にきれいなお話でしたね。
    もうそれからずっと、萩尾望都さんの作品は欠かさず読み続けています。
    モー様のマンガを読んで幸せだった時の気持ちを、たくさん思い出させてくださってありがとうございました。

    ユーザーID:2824780287

  • 二回目です 新たなモー様ブーム中です

    皆様のレスを見て「残酷な神〜」を2巻までしました。

    でも私は正直それほどの嫌悪感はわきませんでした。それよりむしろまさにモー様(こういう呼び方知りませんでた。でも気にって使用していますがあってますよね?)らしさ全開に感じました。

    階級社会の退廃した生活・うらはらに表面上の美しい生活・グレッグとイアンの対極の人間関係。我ながら文章力なくて恥ずかしいですがこれはまさに私が少女時代に影響・衝撃をうけたモー様の世界です。耽美主義てこういうタブーと美がからみあったものかな〜と。

    ただサンドラを繊細と表現されてはいるけれど完全なる自分優先の親だと猛烈に怒り、吐き気すら感じるのは私が以前の少女ではなくもう母親の目線になっているのだなと感じ驚きました。

    今週また続きが届きます!勢いで全集の「半神」も注文しちゃいました!

    ユーザーID:4361903887

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピック主さんへ

    参考までに。

    パンを踏んで沼に沈んだ娘のお話は、
    ハンスクリスチャンアンデルセン原作「海つばめ」より
    萩尾望都画「白い鳥になった少女」です。

    深い作品ですね〜。当時、萩尾さんの作品から原作に興味を持って探したんですが、
    アンデルセン全集しかなかったと記憶してます。
    学生でそれを買うお金があったら萩尾さんのコミックを迷わず買ってた時期ですからね、
    あっさり諦めた私です。(笑)

    ユーザーID:8470926546

  • ギムナジウム

    昔 私が 14歳の時 トーマを読んで ギムナジウムかあ〜とあこがれておりました。フィナンシェ様もおっしゃっているように 男の子が出来たら入れようと思っていましたが、実際は ギムナジウムは大学進学する子どもが行く高等教育校で
    女の子でも大学進学する子は行くんです。
    ヨーロッパは日本ほど大学進学率が高くないので 大学=本当にハードな勉強で
    ギムナジウムは 勉強が大変〜だそうです。

    うちの主人もギムナジウム出身ですが ドーマの心臓のような繊細な世界がわかる人じゃなくサイエンス、コンピューター ワイヤーを見て喜んでいる人なので
    宗教心まったくありません。。。。

    ところで 残酷な神が支配する、私 全巻注文してしまいました。
    あとこのトピで知ったのですが 萩尾望都パーフェクトセレクションの存在ですが
    あれは当時の週間少女コミック(トーマ)と別冊少女コミック(ポー)の
    扉絵が全部収録されているのですか?
    だったら買わねば、と思っています。

    ps:トピ主様 オランダ負けましたね。
    国を挙げて優勝を応援している中 まったく興味がない主人を尻目に娘と二人で
    見ました。

    ユーザーID:6260409062

  • ぱーの一族様 トンボの模様さま

    ぱーの一族様 
    押入れひっくり返して、お探しの本見つかりましたか?
    お仕事には差し支えませんでしたか?
    そうなのですよね〜実家にあったかな、どこに行っちゃったかなと思うと気になりますよね〜
    「赤っ毛のいとこ」このトピでも根強い人気のある作品です。
    この作品はセブンティーン掲載だったのですね。
    当時セブンティーンは結構大人っぽい漫画が多くて我が家では母が過敏に反応し、お出入り禁の雑誌でした。
    漫画を親に隠れて読んでたなんて、懐かしい時代です。

    トンボの模様さま
    懐かしい作品をたくさん挙げてくださってありがとうございます!
    (「すきとおった銀の髪」は初めて登場かな?)
    とりわけ初期の頃の萩尾作品を愛しておられるようですね。
    リアルタイムで萩尾作品とともに歩んだ方も、その後の出会いからはまった若い方々も、いろんな方たちが集っておられるトピですので、
    どうぞまた覗きにいらしてください。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • メリーベル様 おばさんです様

    メリーベル様 
    再度のご参加ありがとうございます!
    モー様の再マイ・ブーム万歳。(そうそう、私たちは「モー様」とお呼びして敬愛していたのですよ…恥ずかし、なつかし)
    「残酷…」続々と届いていますか?
    ちずちず様をはじめ、読み通した方から高評価のご意見が届いています。
    (ご自身の体調と相談しつつ)がんばって読破してください!
    そして母親となられている今のメリーベル様ならではのご感想などお寄せいただければ幸いです。
    またいらして下さいね

    おばさんです様
    あ、あ、ありがとうございます!
    そうです、そのパンを踏んで沼に沈んだ娘(インゲ←なぜか名前は覚えている)の話です。
    「白い鳥になった少女」ですね。原作名まで教えて下さって感謝です。
    あの作品は本当に印象深いです。
    今でもふとした時に思い出します。
    沼地の不気味さ、おかあさんの涙、女の子の涙、その涙で鳥になる瞬間、「パンを返さなければ…」と飛び立つ鳥(インゲ)の目の表情…
    きっと原作を文章で読んだのでは得られない世界を、萩尾作品を通して感じることができたと思います。
    漫画(萩尾作品)の真骨頂だと思っています

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • まきまき様…

    そうですか、ご主人はギムナジウム出身…なんだか素敵。
    我が夫も全寮制高校出身者(日本の)ですが、その寮生活を聞いて「トーマ」の美しい世界がガラガラと崩れていき、そんな話を私に聞かせる夫に憎しみさえ覚えました…
    でも当時の同級生とは今もって本当に仲がいいです。
    「トーマ」みたいに美しくはないけどそれなりに楽しい寮生活だったのでしょうね。

    パーフェクトセレクション「ポー」は未購入なのでわかりませんが、
    「トーマ」の帯には「少女コミック連載時のカラーページ・扉絵を収録した歴史的名作はじめての完全版!!」とあります。
    だから高いのかも、でも買う価値あり!

    以下、余談ですが…

    オランダ、残念でしたね。でも立派な準優勝!
    ドイツもさすがの3位でしたね。
    ヨーロッパ勢の底力を見せていただきました。
    両試合とも日本では拷問のような早朝3時半のキックオフでしたが、応援しましたよ〜
    私の夫もサッカーには全く興味がなく、WC期間中は結構迷惑がられましたけどね、サッカー王国の某県出身者としてはこればっかりは譲れません!
    で、今ちょっと燃え尽き症候群中です。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • ちょっと失礼

    横ですが、「ぱーの一族」様、お名前に爆笑してしまいまいした。
    打ち間違えではないですよね。好きです(笑)

    ユーザーID:0359604764

  • ワタシも 入れてください!

    なつかしいです 子供が大学生の主婦です
    ワタシは アメリカンパイ というマンガを読んでから 一気にファンになりました・・ ポーも読み スターレット などSFものもかかれることを知り
    ズブズブと・・・ おこづかいで 買える範囲 ほぼそろえました・・

    実は いまでも アメリカンパイの載った雑誌の その部分だけ 引きちぎったのを 持ってます・・・ あのころは 総集編が 出るなんて夢にも思わなくて
     捨てたら 2度と 読めないと思って さらに 嫁にきてまで 隠してます・・・もう・・ 墓まで 持っていく勢いです
    捨てて 総集編 買えばいいにに・・・わかっては いるのですが・・

    ユーザーID:0644100261

  • トピ主様、

    ちょっとモー様からは ずれますが サッカーの放送時間は 早朝の3時半からだったんですか〜。。。
    それは拷問のような時間ですねぇ。
    こちらは8時半からだったのですが 試合が終わらないと娘が寝ないので
    (まだ7歳なのに!)オランダVSスペイン もういい加減に終わってくれ〜と思って(罰当たりですね、笑)見てました。
    ドイツのたこも スペインが勝つて予言してたし 愛蘭心のない私は いい加減に負ければいいのにねえと。。。。
    勝ってしまうと何かアムステルダムからの高速道路を占領してサポーターが
    パレードを強行したりで 通行止めになるし 迷惑かける人 多いんですよ。もう国を挙げてクレイジーですから。。

    梅雨空様のご主人 全寮制の寄宿学校出身なんですか。
     素敵、と思ってしまいますが、日本で全寮制って珍しいですよね。
    ちょっとあこがれてしますけど、、
    うちの主人はコンピュータ、科学フリークなので カトリックや神の存在大っ嫌い人間なので ロマンも何も ありません。
    霊魂の存在すら認めない堅物です。
    トーマの心臓に 似てるのは エーリクの髪型だけ!です。

    ユーザーID:6260409062

  • 最近は14番目様 ちびた様

    最近は14番目様 
    そうなのですよね〜ふふ
    皆さんお名前にも一工夫ある方が多くって、楽しませていただいております。

    ちびた様
    雑誌の切り抜きをそのままお持ちとは…それはまた素晴らしい!
    扉絵とかカラーページとかが、そのまま残っているわけですものね。
    ある意味、文庫初版本より貴重ですよ〜
    ぜひお墓まで持っていらして下さい!

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • まきまき様

    さすが、本場ヨーロッパの盛り上がりは半端じゃないですね
    お嬢さんも7歳ながら将来有望なサポーターですね!
    (もう少し大きくなったら、まきまき様秘蔵の萩尾作品も読めますね)

    しかし本当にあの決勝戦は…このままPKに突入したら出勤時間だどうしよう〜と思いながら見てました
    イニエスタ、終わらせてくれてありがとう
    4年後はブラジル。ってことはまた時差が…と思うと気が重いです(気が早い!)

    確かに日本で全寮制高校って珍しいかもしれません。
    夫の場合、両親が海外赴任する時に同行を断ったら全寮制にぶち込まれたらしいです。
    食べ盛りの男子たちはいつもお腹をすかせ、洗濯などほとんどしないので着たきりすずめ、共同風呂の浴槽に浸かるのは強者ばかり…などなど
    きゃ〜っ何だか臭ってきそう。
    本当に聞くも恐ろしい実態です。
    (ユーリ達はそんなんじゃないって信じていますっ)

    そんな青春時代を送った夫と萩尾作品との共通点をあえて探せば
    「すべて運命」(by ヌー@11人いる!)
    と言いつつ人生を半分投げてる生き方でしょうか。
    (せめて髪型なりともエーリクに似て欲しかった)

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • レスありがとうございます!

    「残酷な〜34」セレクションの「半神」一気に読んでしまいました!

    あの投稿をしたのが恥ずかしくなるほど「残酷な」はハードになっており耽美主義どころではなく思わず残酷シーンはざーっとよみすすめてしまいました(汗)
    それでもやはり筋事態は面白くもういっそ全巻大人買いしようかなと思っています。でも手元にあると一気に読みそうでそうなるともう楽しみもなくなるしなあ…とゆれています。

    驚いたのは「半神」はたくさんの作品がのっていたのにすべて時分が知っていたこと。それほどファンとも思っていなかったけれどはまっていたのだなあと改めて感じました。そして面白いことも!すべて知っていた作品なのにもうとまらなくて一気によんでしまいました。

    家事の休憩中にも読んでいると2歳と4歳の子供がのぞきこんできましたがイグアナの娘の絵がとても気に入り(アニメでみた恐竜と似ているから?)二人ともひまをみては一人でもよく広げて見ています(笑)「残酷な」はかくしておかなこうと思いました・・・

    娘にはまきまき様のようにギムナジウム育ちの人と結婚してほしいな〜とレスみて思ってしまいました。

    ユーザーID:4361903887

  • メリーベル様

    「残酷…」はハードに展開してきましたか?
    でも読了した方によれば 希望はある! そうですので、無理しない程度に頑張って読んでくださいね〜

    セレクションの「半神」は、収録作品のリストのみ手元にあるのですが、たしかにたくさんの作品が収められていて楽しそうですね。
    私の大好きな「小夜の縫うゆかた」も入ってる!
    お嬢さん達が「イグアナ」に反応されているとか。
    なかなかお目が高い!将来楽しみですね。
    婿殿にはぜひドイツのギムナジウム育ちの方を狙ってください。(同じ全寮制でも日本のは要注意ですよ〜っ)

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • イエイツ

    残酷な神・・・は、私も途中で挫折した組ですが、イエイツの詩から
    タイトルを取ったと聞いて、イエイツに興味を持ち、アイルランドに
    旅行した時、イエイツのお墓を見に行ってしまいました。

    イエイツの墓碑に記されてた詩のカッコよかったこと・・!
    (小町規定で、引用ができないのが残念ですが)

    望都さまの教養の深さには、本当に驚かされます。
    私はもし萩尾作品を読んでいなかったら、マザーグースもイエイツも
    知らないままでした(笑)

    ところで横で恐縮ですが、梅雨ぞら様は、9.11の時に海外にいらしたの
    ですね。当時は、世界中ピリピリして大変でしたよね。
    私は、なんの因果か、モロにNYにおりました。
    当時住んでいた自宅の窓から、ツインタワーが見えました。
    仕事に行っていて、崩れ落ちる瞬間を見ないで済んだのが、せめてもの
    救いでしたが、何日も、窓から猛煙が見え、ショックが大きかったです。

    ユーザーID:9912391696

  • 遅まきながら

    参加させてください。

    ポーもトーマも好きですが、私の中の一番は、なんといっても「11人いる!」です。

    そこつながりで、「東の地平 西の永遠」も、「スペース ストリート」も大好きです。
    フォースが好きだったのに、死んでしまってしょっくでした。

    あと、忘れられないのは「アメリカン・パイ」ですね。ストーリーももちろん印象的でしたが、リューが「カナダ人か?フランスなまりだ」って話しかけられるシーンがあって(実はフランス人)、日本人でこんな台詞が書けるなんてすごいと思いました。

    彼女の作品は、そういう人物や背景の設定が非常に緻密に考えられていて、とてもリアリティのあるところがすごいと思います。

    ユーザーID:6354608054

  • suminatsu様

    …私は「残酷…」というタイトルの由来はおろか「イエイツ」という詩人のお名前さえ知らなかった不調法者です
    でもお墓参りまでされて、墓標の詩の一言一言まで理解し記憶に留めておられるとは…
    本当に萩尾作品を愛していらしゃるのですね。
    素晴らしい経験をされましたね。

    suminatsu様はワールドワイドにご活躍のようですが、
    やはり先々にお気に入りの萩尾作品を持参していらっしゃるのですか?

    9.11の時は大変でしたでしょう。
    身近に被災された方はいらっしゃいませんでしたか。
    CNNやBBCの映像からアメリカの悲鳴が聞こえてくるようでした。
    いったいこのままこの世界はどこへ流れて行ってしまうのだろうと、体が震えました。

    あの時私はNYから遠く海を隔てた国におりましたが、関係某国大使館前に住んでいたため、
    「攻撃される危険があるので必ずカーテンを引き、窓から離れてるいように」
    「夜間でもすぐ逃げられるようベッドサイドに靴を置いて寝るように」
    など事細かな指示を受け、緊張した日々を過ごしました。

    現在は平穏な町にお暮らしですか?

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • たかぴ様

    こんにちは。
    ご参加くださって嬉しいです。

    「11人いる!」シリーズがお好きなのですね。
    私もです〜
    (フォースも良いですが、やっぱりタダが好き)
    今回の新装版は「11人いる!」「東の…」「スペースストリート」が全部1冊に収まっているのが嬉しいですね!

    「アメリカン・パイ」は本当に皆さんの評価が高い作品です。
    今、某局で「マイ・スターウォーズ」として著名人の方々がスターウォーズについてあつ〜く語っておられますが、
    皆さんもそれに負けず劣らず熱いです、
    愛されてますね「マイ・アメリカン・パイ」!

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • 梅雨ぞら様

    お返事ありがとうございます。

    9.11の時は、梅雨ぞら様も大変だったのですね。
    カーテンを引き、靴を用意・・なんて、まるで戦時下のよう・・
    でも、当時は、それくらいピリピリしてましたよね。
    私もあの後はしばらく、職場のビルが攻撃されるのではないかと、
    怖かったです。

    今は、鹿やキツネが出る郊外で、平和に暮らしております。
    次の日本への一時帰国では、萩尾作品を大人買いして、ゆっくり
    読みたいと思ってます。
    このトピで皆さまお勧めの「半神」や「アメリカンパイ」も
    まだ読んだことがないので・・
    「残酷な・・」の残りは、梅雨ぞら様もおっしゃるように、体調のいい時に
    トライしてみたいと思ってます(笑)

    ユーザーID:9912391696

  • suminatsu様

    夏の休暇は日本へ一時帰国できそうですか。
    (日本は今、暑いですよ〜本日の北関東は38℃超え!
    それこそ「むしやきだ!」状態です。どうぞお気をつけて…)

    ご帰国の折には、ぜひ萩尾作品を買い占めてお帰り下さいませ。
    持ち帰る日本食の量を減らしてでも萩尾作品をお持ちください!
    鹿やキツネとお友達の自然あふれる土地で萩尾作品を読めるなんて、
    すごく贅沢な時間ですよね、うらやましいです。

    私も「アメリカン・パイ」は読んだことがないので探しているのですが、なかなか出会えません。
    残念です。
    suminatsu様はお探しの作品達とうまく出会えるとよいですね。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • 文藝別冊 総特集 萩尾望都

    時々 皆さまからのレスに出てきていた「総特集 萩尾望都」

    ??? 何かな〜? 何かの雑誌で特集していたのかな?読み逃しちゃたな〜と思っておりました。

    が、近所の本屋さんでほんっとに偶然見つけました!

    「文藝別冊 KAWADE夢ムック 総特集 萩尾望都」

    もうその場で抱きしめ、レジの優しげなお兄さんが袋に入れてくださるのを待つ間ももどかしく買ってまいりました…
    ああ嬉しい。

    読み応えがありそうなので、ゆっくり読みます。
    この本があれば、しばらくは酷暑だってきっと平気。

    その本屋さんはよく行くのですが、いつもは見ることもない一角にたまたま目をやったところ、この本が(…というか表紙のエドガーとアランが)目に飛び込んできました。

    出会いって不思議ですね。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • 最終集計結果1

    早いもので、このトピを立ててから1か月

    以前、レス中の作品登場回数を中間集計としてまとめました(6月30日)が、今回は最終の集計結果をご報告いたします

    7/20 suminatsuさまのレスまでを集計しました
    全部で87作品が登場しました

    第1位 ポーの一族     47回 
    第2位 11人いる!     31回
    第3位 トーマの心臓    30回
    第4位 残酷な神が支配する 21回
    第5位 スターレッド    15回

    上位3位は揺るがず(雑誌「クレア」のアンケート結果と一致しますね)、「残酷…」が「スターレッド」を逆転です
    以下、
    第6位(11回) アメリカンパイ、メッシュ
    第7位(10回) ウは宇宙船のウ(ブラッドベリ選)、百億の昼と千億の夜
    第8位(8回) ケーキケーキケーキ、半神
    第9位(7回) 銀の三角、びっくり箱、 マージナル
    第9位(6回) 赤っ毛のいとこ、訪問者、
    第10位(5回) ビアンカ、マリーン、リデル森の中

    後半はアメリカン・パイの話題が断トツに多かったです。ビアンカも。
    皆様に愛されている作品なのですね。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • 最終集計結果2

    以下、中間集計後に挙げていただいた作品名です。

    一週間  ピカデリー7時  グレンスミスの日記  3月ウサギが集団で  かわいそうなママ  あそび玉  セーラヒルの聖夜  ビアンカ  ゴールデンライラック  ヴィオリータ  ミーア  音楽の在りて  ヘルマロッド殺し  ハワードさんの新聞広告  ランプトンは語る  塔のある家  モードリアン  左利きのイザン  集会  湖畔にて  子供の時間  A Drunken Dream and Other Stories  十年目の毬絵  白い鳥  ぼくの地下室へおいで  泣きさけぶ女の人  毛糸玉にじゃれないで  午後の日差し  ポーの村  爆発会社  白い鳥になった少女  透きとおった銀の髪  精霊狩り  ドアの中のわたしの息子  みんなでお茶を  スペースストリート

    以上87作品でした。
    いかがでしょう お気に入りの作品は出てきましたか?

    みな様、たくさんのレスを本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • お礼にかえて

    このトピを立てた時はまだ梅雨まっただ中。
    それから早くも1か月、日本列島は酷暑にさらされております。
    「梅雨ぞら」というHNもふさわしくなくなってしまいました。
    そろそろ区切りをつける時期ですね。

    この1か月、私自身本当に楽しく過ごさせていただきました。
    ありがとうございました。

    同年代の方々、若い世代の方々、男性の方々、多くの方と思いを共有し学ばせて頂きました。

    セリフ談義の折にはsheep様はじめ皆さんに大変お世話になりました。
    うさぎ印の砂糖会社さまの知識の深さにはいつも感服いたしました。
    おばさんです様、北九州行決行できそうですか?
    まきまき様やsuminatsu様とは共通の体験についてもお話しできて楽しかったです。

    今「総特集 萩尾望都」を読み終え、なんと私は浅薄な知識しか持っていなかったのだろうか、なのにこんなトピ立てちゃって…と恥じ入る思いです。
    そんな私のつたないトピにお付き合いくださってありがとうございました。

    これからも折々に萩尾作品を読み返して行こうと思っています。
    みな様、暑さに負けずどうぞお元気で。

    ユーザーID:8710609720

  • トピ主のコメント(97件)全て見る
  • 大遅刻ですが

    当方32歳♂。キャベツ畑ストライク世代ではありませんが、
    それなりに読んできたつもりです。ぜひ参加させてください。

    で、僕はやはり「半神」です。
    短編ですが、最後の一文・・・
    「誰より愛していたよ、お前を。誰より憎んでいたよ、お前を。こんな夜は、涙が止まらない。」でしたっけ。
    読んだ時はショックでしたね。今で言えばパネェ!ですよ。

    と言いながら、一番読んでたのは竹宮恵子様だったりします。
    トゥ・リップルかわいいよトゥ・リップル。

    ユーザーID:6099923147

  • 残酷な〜読み終えました!

    結局あれから残りを大人買いしてしまい子供が夏休みになり自由時間がなくなったので貴重な睡眠時間をけずってまでよみまくってしまいました…。
    10代の頃の時間を忘れて読みふけった時代がよみがえってきたような気持ちになりました。

    感想は…もう最高でした!後半のイアンとジェレミーのせつない関係はモー様でしか描けない世界でした。
    しかも随所にイギリスの習慣や景色(二人で旅行などもしてくれるのでたまらない!)などがもりこまれていてなつかしさで涙ものです。

    梅雨ぞら様は新しい本を手に入れたとのこと。本当に可能ならゆっくり読んでください。私は我慢できないたちなんで一気に読んでしまいいつも読み終えて「もう楽しみなくなったなあ」とさびしくなってしまいます…
    大好きな本を手に入れて読み進めている時間は至福の時間ですよね。

    ユーザーID:4361903887

  • 読んでいました

    男性ですが当時好きでよく読んでいました。
    萩尾さんの作品は非常に深い説得力を持っており、
    男女の別に関係なく人間の無意識に自然にすっと
    入ってくるような魅力があるのです。

    作品から滲み出る何かが人間についての真実を
    語っているのだと私は思います。
    深層心理学的な知見で語っても面白いと思います。

    ユーザーID:1291744341

先頭へ 前へ
151180 / 405
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧