<毒親>ってどういう親のことですか?

レス11
(トピ主1
お気に入り65

家族・友人・人間関係

初心者

タイトルのとおりです。小町でよく使われる<毒親>の定義を教えてください。具体例などもあれば知りたいです。他にも小町特有の言葉とかあれば教えてください。小町を読むならこの言葉は知っておいたほうがいい、とか。みなさまよろしくおねがいします。

ユーザーID:5556904935

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供に対して

    毒になるような事を(事しか)しない親です。

    きっと幸せに育ってきた人にはわからない言葉だし 知らない人に安易に使ってほしくない言葉です。

    私も毒親に苦労させられてる一人ですが 私なんかよりもっともっと辛い目にあってる方もおられます。

    お願いなので「毒親」の事を知らない癖に「たった一人の親なんだから」という言葉を投げつけるのはやめて下さい
    その言葉が 私たち子供を追い詰めます。
    あと「毒親」とは子供の都合のいいように動いてくれない親ではありません、そのあたり勘違いされる方がいるので…

    詳しくは「毒になる親」を読まれたらいいと思います。

    とぴ主さんが毒親について何か言われた訳ではないのは重々承知なのですが あまり流行語位に思われるのも当人としては辛いという気持ちを分かってほしく書きました

    ユーザーID:8193748994

  • 検索する

    毒親も、他のあなたが意味を分からないであろう言葉も
    大概出てきます
    自分から調べるクセをつけてください

    ユーザーID:0744982340

  • 日本版というなら

    毒親について書かれた有名な本があるので、その内容どおりだと思います。
    ただ、日本には、韓国の儒教の教えに近い親孝行文化があります。
    70年前の日本には、親に背かない、とか、家族制度とか、ありましたよね。
    戦後に新しい教育に変わっても、親に対する服従心を子供に当たり前みたいに思う人が多く存在します。
    だから、親が責任をもって、子供の幸せや人生を決めるという家も多いでしょうね。
    幸せは、自分がなっとくして選び、自分の人生は自由に自分で考えたい。
    でも、子離れ、親離れしにくかったりする家庭も普通にあります。
    だんだん、西洋風に変わる途中だと思います。
    だから、毒親は、本よりもゆるやかに当てはめないと、毒親だらけでは、話になりません。
    子供が自分と同じくらい不幸になってもいいと思う親、
    子供の不幸に目をつぶる親。
    自分の生活の安定のために子供からお金をむしりとる親。
    まず、それぐらいからでしょうか。

    ユーザーID:0746852520

  • いないほうがいい親

    毒親とは「毒になる親」の略で、いないほうが子供のためにいいというような親の事です。


    たとえば「約束を甘く考えている娘が許せない」というトピがあります。
    このトピ主さんは毒親です。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0704/328371.htm?o=0&p=0

    ユーザーID:8601993154

  • 「毒になる親」

    スーザン・フォワードという精神科医の著書「毒になる親」が語源ではないでしょうか。 小町の中の言葉ではなく、広く一般に使われている言葉です。

    子供をコントロールしようとする親、親としての義務を果たさない親、こういうのをひっくるめて使われていますね。

    私の妻の母親がそれです。 妻も「毒親」と戦っています。

    ユーザーID:0993975072

  • 別に小町特有じゃないよ

    他の掲示板でも使われてますよ。
    リアルじゃ聞きませんがね。

    『毒になる親』という本に出てくるような親、
    ということです。

    ユーザーID:8417934472

  • トピ主です

    無知な私に教えて頂きありがとうございました。小町を閲覧していると度々使われていることばなので小町特有の言葉と勘違いしました。自分でも調べてみようと思います。

    ユーザーID:5556904935

  • 例えば

    無償の愛情を注げない親のことです。
    常に主役は自分のため、孤独になるくらいなら、子の幸せを奪ってでも同居しようと考えます。
    特徴として、子供に伴侶を選ばせず、自分があたかも結婚相手を選ぶように口出しをする。
    子供を尊重せず、本籍を移すな、どこどこに住め(近居)常に自分中心のご都合主義で物事を考えます。
    子供の稼ぎは自分の稼ぎと勘違いし、嫁や婿の資産や給料で自分が贅沢や援助されること(当然と考える)考えます。
    要は依存体質で、子に対して「親孝行や感謝」を自ら求めます。
    また、子供を利用したり、自分が幸せになるために騙したり、悪知恵を働かせます。
    基本的に慈悲深くはなく、嫉妬深く、意地の悪い人間が毒親の特徴です。
    子を腐らせます。常識もありません。

    毒親ではない親というものは、子に迷惑をかけることを恐れます。
    子にしてもらうことを考えません、が「してあげられること」を考えます。

    ユーザーID:2303199795

  • 小町特有な「毒親」の使い方?

    毒親の定義については、みなさんのおっしゃるとおりです。
    「毒になる親」を読むのがいちばんわかりやすいです。

    ただ、小町を見ていると、「毒になる親」で描かれた内容とずれてるなと思うことはよくあります。

    特によく思うのは、精神的に子どもを苦しめる親のことに限定して話している人が多いです。

    ネグレクトや暴力などの虐待をした親の話をすると、スルーされるトピはよくあります。

    最近はかなり減りましたが、悲劇のヒロインになりたがる人の演出ツールとして、毒親毒親言う人もたまにいます。同類の人たちが集まって「可哀想な私」で盛り上がったりします。
    (こういう人たちは、本当に苦しんできた人に迷惑なので、最近は叩かれることが多いです)

    ユーザーID:8267916222

  • いまごろわかりました。

    うちの母親は毒親だったんですね。

    ゴハンを作らないというようなことはありませんでしたが、
    生活の全てに指示を出され、失敗すると怒られました。

    「母親」という業務を私はちゃんとやっている、と言う人です。

    兄夫婦にはずっと、「何かあったら世話になる事があるから、兄夫婦にはちゃんとする。」と言い、子守など、何でもやってきました。
    私の子供は出産時入院以外、預かってもらったことはありません。
    考えてみれば、出産時上の子を預かるのは、「母親業務」の一環でした。

    父が倒れた時、散々大切にしてきた兄夫婦は介護からトンズラ。

    で、私に命令が出て、
    「しかくはは兄弟の一番下なんだからあんたがやるのが当然。」と言われて、二年半自宅介護で父の面倒を見させられました。

    父が亡くなった後、兄は離婚し、かねてから付き合っていた女性と再婚して、父の遺産を全て相続し暮らしています。

    「あなたも早く自立しないとね、早くどこかに行かないと」と言われ
    私の心は切れました。

    ふざけんな、あんたらの顔なんて見たくも無い。
    経済的には自立してるから依存していないだろ。

    今は連絡がとれないようにしています。

    ユーザーID:7745875263

  • 簡潔に言うと

    私も"Toxic Parents" を読みました。色々なケースが出ていたのですが要約すると

    「子供自身の幸せよりも、自分の幸せの為に子供を使う(犠牲にする)親」だと思います。

    線引きが難しいのですが、子供に勉強しろと強制しても、親が自分の見栄を張るための場合と、子ども自身が将来の可能性が開けてよりよい人生を送って欲しい場合の親がいます。

    見分け方ですが
    前者の場合、子供の成績の結果が思わしくないと、子供に冷たく当たったり、折檻したり、ご飯を食べさせなかったりします。理由は、自分の思い通りにならない子供が気に食わないからです。

    後者の場合、成績が思わしくなくて子供が落ち込んでいても、励まし、次があるから頑張ろうと促し、暖かい気持ちで失敗も受け入れてあげる親です。

    前者の子供は萎縮して勉強がはかどらず、自暴自棄になります。成功できない。

    後者の子供は親に受け入れられる安心感から、勉強をするのに恐怖も何も無く頑張る。結果として成功する確率が高い。

    問題は、親の行為が自分の為か親自身の為か、子供には見分けられず自分を責めてしまうことです。その結果、子供が幸せになりにくいのです。

    ユーザーID:6693890795

レス求!トピ一覧