• ホーム
  • 働く
  • 漫画家志望の女子高生の進路。アドバイス求む

漫画家志望の女子高生の進路。アドバイス求む

レス364
(トピ主5
お気に入り387

キャリア・職場

漫画女子

漫画家志望の高校2年女子です。
中学教師の父と専業主婦の母と私の3人家族です。

絶対に漫画家になりたいので、漫画専門学校への進学を考えています。
漫画家になりたい理由は、次の2つです。
・漫画が大好き。
・人付き合いが苦手で、1人でコツコツするのが好き。

しかし、両親は次の理由で大大反対です。
・漫画家には特別な才能が必要だけど私には全く無い。
(確かに某少女漫画雑誌に数回投稿しましたが、全て落選でした。)
・漫画家になれなかった時のリスクが大きすぎる。一生フリーターで生活苦になる。

母は、真剣に勉強して難関大学を目指すか、教師や薬剤師や看護師などの資格職を目指せと言うのですが、全くやる気が出ません。
(私の学校の勉強の偏差値は50位です。)
父は、飯が食える漫画家になるのは、大学受験に例えれば東大合格に匹敵するレベルの難しさだと言いますが、信じられません。

私も、さすがに億万長者の漫画家になれるとは思っていません。
ただ、教師の父並みの生活レベルが出来る漫画家になりたいと思っているだけなのですが、それでもそんなに狭き門なのでしょうか?
漫画家の現実をご存知の方、迷える私にアドバイスをお願いします。
確かに今は漫画は下手?ですが、漫画学校で一生懸命勉強するつもりです。

ユーザーID:8695014485

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数364

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 漫画家の人口を知ったら判ると思う。

    とりあえず東大に入学する人数より作家デビューできる人の数の方が
    断然少ないでしょうね。
    自称漫画家や同人作家と言うなら違ってくるのでしょうけど。

    それに人並みに稼げたらと簡単に言いますが
    人並みに稼げる漫画家自体が漫画家を目指す大勢のなかの
    一握り程度だと思います。

    漫画が好き、一人でこつこつするのが好きと言うだけで
    人並みに稼げる漫画家になれるかもと思うのはとても甘いです。
    しかも人付き合いが苦手で勉強がいやと言う逃げの姿勢がある以上
    漫画家として大成どころか小成すら出来ないのではないかと。
    知識がないとネタ作りすら出来ませんし
    人付き合いだって当たり前のように必要なんですよ。

    ユーザーID:6783026943

  • 大変そうです1

    お父様の言う事はほぼ間違いないと思います。

    私も子供の頃の夢が漫画家でした。
    でも、高校生の時にものすごく漫画が上手な男の子と
    友人になったんです。
    それで、自分には才能がない事に気がつきやめました。

    その友人は漫画専門学校に進学しました。
    有名雑誌(当時少年誌一番)で何度も入選し
    担当さんもついてました。
    一度本誌で連載出来たんですが、一冊分で打ち切り。
    それから、20年弱。
    現在はアシスタントで食べてるみたいです。

    お父様と同じレベルの収入を得る事は
    かなり大変だと思います。
    本当に一握りだと思います。
    成功すればもちろん印税がもっと入ります。
    私の知り合いにも成功者がいます。
    漫画は原稿料が安く
    単行本を出さないと本業では食べていけません。

    ただ出版業界はかなりの不況で
    漫画雑誌自体も減ってますし、厳しい業界だと思います。

    ストーリー系じゃない漫画家の友人もいますが
    営業の努力がすごいです。デザインも出来ます。
    それでも、旦那様の収入があるので続けられるんだと思います。

    ユーザーID:9256948166

  • 夢は大切

    こんにちは、漫画女子さん。

    私は同人誌活動で小説を書き、その作品を見た編集の人に声を掛けられて(一応)プロの小説家になりました。何歳の時だと思います?
    20代後半…いや、ほとんど30才だったかも。もちろん就職してましたよ。

    漫画女子さんの夢は大切に育てていったらいいと思います。
    でもね、(行く学力があるのに)大学に行かず、漫画専門学校へ行くのはどうかな?
    つぶしがきかないって聞いたことある?

    漫画専門学校は、そこを出たからといって漫画家になれるわけではないですよね。
    教師や薬剤師はまぁこっちへ置いておいても、取りあえず大学へ行く。
    その4年間でやりたいことが見つかるかもしれないでしょう?
    大学行きながら、漫画を描く。就職しても漫画を描く。
    とにかく投稿しまくる。これがいいと思いますよ。

    ただ、漫画家さんの収入に関して『教師の父並みに』と書かれてますが、このレベルになるのがいかに大変なことなのかは恐らく高校2年生の生活では理解できないと思います。
    お父上の仰る東大レベルと考えてもいいと思いますよ。億万長者の漫画家なんて東大レベル遥かに超えます。

    ユーザーID:6503948876

  • 大変だと思います2

    長文になり2つに分かれてしまいました。
    もしかして、最初に投稿したハンドルネームと違ってたらごめんなさい。

    ******************

    漫画は趣味ではダメですか?
    友達と同人誌などをやれば楽しいのではないですか?
    仕事にすると大変ですよ。

    私はデザイナーになり、子供を産んだ今も続けてます。
    美術系ではダメですか?
    ゲーム系とかはどうですか?
    これも大変な仕事ですが、まだ仕事があると思います。

    漫画で成功した人は特異な人が多いでの(成功した漫画家の知り合いが言ってました)
    周りの言う事を聞かず突っ走れる人だとも思います。
    トピ主さんは女性なので結婚相手で変わると思いますので
    男性よりはリスクが少ないとは思います。
    それでも、私が親だったらお勧め出来ません。
    (ちなみにデザイナーもダメ)
    確かに親から職種を指定されるのも変だとは思います。
    ご自分で興味の持てる職種が他にあると良いのですが…
    でも、お父様のおっしゃってる職種は長い目で見て
    女性にはホントに良い職業ですよ。

    ご参考までに。

    ユーザーID:8455715338

  • やりたいことをやるべき

    漫画家には経験も必要なので大学には行っておいた方が後々いいとは思うのですが、
    今現在あまりマンガがうまくないのでしたら漫画の学校へ行くことも必要ですよね。
    短期間にびっくりするほどうまくなる人も中にはいます。
    できれば漫画家の先生のアシスタントもした方がいいです。
    現場での勉強はとても役に立ちます。

    なるべく早く持ち込みをして、担当についてもらい
    なるべくたくさん作品を描いて、とにかく早くデビューを目指してください。
    絵の勉強やお話作りの勉強はデビューしてからでも充分間に合います。

    漫画家もピンキリです。
    雑誌、ジャンル、二流・三流・イラストのみ等…を問わなければ食べていくことは
    東大ほどは難しくはないと思います。

    ただ、第一線で活躍するのは本当に一握りだし、
    更に漫画家を続けていくことはとても大変で、続けていくためには努力が要ります。

    20代のうちなら漫画家になれずともなんとかつぶしがきくと思います。
    20代半ばに別の職業についた人を多く知っています。
    そのためには大学にも行っておいた方がいいとは思いますが、
    やりたいことがあるのに勉強なんて手につきませんよね。

    ユーザーID:2928446281

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 東京付近の大学に進学して夜間休日に専門校通いで

    高校生の人へのアドバイスだったら、スバリ、大学進学をすればいいんです。実際に若手のうちから活躍してるプロの漫画家さんでも、大学進学して大学在学中にいろいろ努力されてるんですよ。

    専門学校などに行く場合、絵の技術などは上がりますが、それだけだと何にもなれません。アシスタントさんやアニメ会社の下請け仕事などまでで給与などは安いから、仕事や職業としてやっていけません。

    1年少し前くらいに投稿された、赤松健さん(ネギま!等の作者)の日記ページにも実際にアドバイスが書いてあります。大学在学中から活動されてる方です。東京で大学生してれば、在学中にサークル活動やいろんな友人知人もできますから、その間にいろいろな勉強ができますよ。


    親は上手にダマして、大学に行く費用と4年間の東京での生活費を出してもらえばいいんですよ。マンガの話は一切せず真剣に進学の話だけすれば何も言われません。上手に世渡りしましょう。

    ユーザーID:5870806979

  • 今は

    人気の同人作家をプロにスカウトするパターンが多いようですよ。
    わざわざ育てる必要もなく、既にファンもついてると言う事で雑誌社からするとオイシイ人材のようです。

    現在、雑誌に投稿などプロになる為に何か行動していますか?
    高校2年生ならプロデビューしてる、してた漫画家は結構いると思います。

    >確かに今は漫画は下手?ですが、漫画学校で一生懸命勉強するつもりです
    実際に見てみないと分からないですが、絵が下手なマンガ家もいますから何とも言えないです。
    下手さを上手く個性にできる場合もありますし。
    また学校行けばどうにかなる物でもありません。

    >飯が食える漫画家になるのは、大学受験に例えれば東大合格に匹敵するレベルの難しさだと言いますが、信じられません
    むしろ、それ以上だと思います。
    上手くデビュー出来ても安泰ではありません。
    ヒット作がでなければ仕事はきません。
    また新人と売れっ子では原稿料も違います。
    かなり昔の話ですが、無名の新人ではどんなに細かく書き込んであっても、1ページ1000円未満で売れっ子だとベタで塗ってあるだけでも数万とか聞いた事があります。

    ユーザーID:4748632040

  • 舐めすぎ

    私はイラスト漫画で食べています。
    もう専業になって10年です。
    この道で「教師の父と同じくらい・・・」というのは
    漫画家という職業を舐めすぎです。
    そして貴方の考えが甘すぎです。

    才能があって漫画家になる人のほとんどは
    専門学校等へは通いません。
    なぜなら大好きな漫画がもうすでに「専門書」であり「参考書」だから。
    なぜ漫画が面白いのだとおもいますか?
    当人の人生経験もあるでしょうが、そこにあるものを「吸収する力」が優れているのです。
    そして紙の上に吐き出し、「表現する力」が優れているのです。
    そこに経験が加わって、「説得力」が生まれます。

    今のままの貴方では何も成さないでしょう。
    この職業に必要なものは「がんばり」ではないのです。
    「がんばればいつか」という時期はとっくに過ぎています。
    (小学校からものをよくみる力を鍛えればいくらかは違ったかもしれません)

    勉強するのが嫌で逃げていませんか?
    親御さんの「薬剤師に・・・」等のアドバイスは至極全うですし
    貴方の幸せを願ってのことだと思います。

    ユーザーID:9148663265

  • 甘すぎる

    アラフォー男です。
    高校の時の友達は、夫婦で有名でない漫画家です。
    10代のころから、作品を出版社に持ちこんで、
    編集者の意見をもらっていました。

    私は東大卒です。
    毎年、東大合格者は何人いるとお思いでしょうか?
    3000人くらいのはずです。
    例えば5年間、専業の漫画家は毎年何人出るでしょうか?
    よく知りませんけど、そんなにいないのでは。
    東大よりも、遥かに狭い門だと思います。

    漫画専門学校へ行けば飯の食える漫画家になれるわけではありません。
    まず、そこを認識してください。
    動機もいただけません。
    人付き合いが苦手では漫画家になるのも辛いと思います。
    編集者や出版者に、自分の作品を売り込むこと、できますか?

    技術はなくとも、何か描きたいものがあって仕方ない、
    くらいの前向きな情熱が必要だと思います。
    それがなければ趣味にしておきなさい。

    ご存じだとは思いますが、手塚治虫さんは医師免許を持っていました。
    また、とある私の大好きな漫画家は、
    薬剤師との2足のわらじを履いていました。
    将来漫画家になるにしても、社会人としての経験を多く積むべきです。

    ユーザーID:2402424392

  • マンガ大好きおばさんより

    少女マンガ家というと、私が子供のころ(1970年代です)は
    みんな中高生のときにデビューしていました。
    それで高校や大学に通いながら漫画を発表していて、それらに女の子は感動していました。
    その後は、すこし年齢が上がってきたように思います。
    大学や社会人のときにデビューし、大学や仕事をしながら漫画を発表していたような。
    なので、漫画の専門学校というよりも普通の生活をしながら投稿するのが今も昔もベストなのではないかと思いますよ。

    というのも、漫画がお好きならおわかりでしょうが、絵は描いていくうちにどんどん上手になりますよね。
    だから、大事なのはズバリ「お話作り」ではないでしょうか。
    お話づくりをするには、普段の生活からどれくらい何かをつかみ取り
    その何かを作品として仕上げることができるか、にかかっていると思います。

    ユーザーID:8768055899

  • 美術大学へ進学

    漫画を専攻できる美大へ進学されてはいかがですか?
    漫画を勉強できる所は専門学校だけではありません。
    美術大学で漫画を勉強しながら教員免許も取得しておけば(人付き合いが苦手なあなたに教師の職は魅力がないと思いますが)漫画家になれなくても教師として働く事ができるかもしれません。(しかし教員免許を持っているからと言って必ずどこかの学校で働けるとは限りません。今の時代美術大卒で教員免許を持っている人など腐るほどいます、しかしながら各学校で美術の教員は多くても3〜4人程しか必要ありません。)
    教員として就職先が見つからなくてもとりあえずあなたの最終学歴は”大卒”となるので募集条件が”大卒以上”の会社へ就職できるチャンスがあります。
    漫画家になれなかった時の話しばかりですみません、漫画女子さんを応援していない訳ではありませんが、確実に漫画家になって成功できる道はない為ご両親の心配もすごくよく分かります。
    私は美大卒ですがちょうど今のあなたと同じ時期、目指している美大へ入学するため毎日画塾へ通っていました。頑張って下さい。

    ユーザーID:6656109313

  • 首都圏の大学へ

    首都圏の大学に入りましょう。

    無理に難しいところに付け焼刃で入っても
    留年なんてことになったら却って傷がつきますので
    偏差値は50くらいのところがいいでしょう。
    専門学校とのWスクールをやるなら大学のレベル落として。
    そして無難に卒業しましょう。

    卒業後すぐに結婚相談所へ。
    主婦漫画家をさせてくれる人と結婚しましょう。
    教師のお父様並みの収入の人と結婚すれば
    教師のお父様並みの生活レベルが出来ます。

    ユーザーID:8269063857

  • ご両親は正しい

    友人に漫画家志望だった人がいましたが、10年努力して駄目でした。
    投稿したり、持ち込みしたりして、何度か雑誌に名前が載ったりしたんですけどね。
    あの世界は、甘くありませんよ!
    ご両親のいう通り、漫画じゃなくても身を立てられるように大学か、
    資格直結の専門学校へは行くべきです。
    その上で、漫画が好きなら努力してください。

    また、大学や専門学校に進むと高校時代とは違う人々や知識に出会え、世界が広がります。
    これは、貴方の創作活動にも必ずプラスになることでしょう。

    素敵な物語を描けるといいですね。頑張れ!

    ユーザーID:1354672377

  • 知り合いにプロ・セミプロがいます その1

    今もあるのかな?「ぱふ」に毎月デビューしたマンガ家さんが載っていませんか?
    古本屋などで「数年前の」バックナンバーを何冊か見てみて下さい。
    毎月どれだけデビューしていますか?今、ぱっと思いつく、連載を持っているような有名なマンガ家さんと同じくらいの人数が毎月デビューしてませんか?
    その中で何人、名前や作品が分かりますか?(何人が、数年後の今も名前が出る仕事をできていますか?)

    マンガ家になるのは広き門ですが、ずっと食べていけるマンガ家になるのが大変なことが分かると思います。

    今毎日どのくらい描いていますか?
    空いた時間すべて描いて(色々なポーズ、小物、背景…)いられるくらい描くことが好きですか?
    描きたいもの以外の物も描けますか?(まだ描けなくても練習として描いていますか?)

    同人誌などだと、描く方も読む方も「このネタのこのシーンが読みたい!」でなんとかなりますが、
    商業誌だとそうはいきません。
    雑誌の読者層に合わせたものを描かざるを得ないこともあります。

    ユーザーID:1007757188

  • 知り合いにプロ・セミプロがいます その2

    さて、タイトル通り知人にマンガ・イラストのプロ・セミプロが何人かいますが、
    ・名前の出る仕事がちらほらできている人
    ・単行本は出たけどほぼプロアシが本業な人
    ・カット描きなどでなんとかやってる人
    ・生計はむしろバイトで立てている人
    という感じです。

    プロアシは、確実なテクニックとスピードがあって、いい先生とご縁があれば重宝されるでしょう。
    「何でも描ける」ならカット描きで食いつなげるかもしれませんが、厳しいそうです。
    バイトで食いつなぐくらいなら、むしろ逆にしっかりした職に就いて、
    マンガは趣味から上手く行けば副業、本業にしていった方が良いのでは?と思います。

    漫画学校の是非については、ちょっと分かりません…

    私なら、薬剤師資格を取ってまずは趣味→副業で描くかな。

    ユーザーID:1007757188

  • う〜ん…(辛口)

    ごめんね。あなたには無理だと思う。
    以下その理由。

    ・人付き合いが苦手で〜
    こういう人が魅力的なキャラクターや、ストーリーを生み出せるとは思えない。

    ・数回投稿しましたが、全て落選
    客観的事実。

    ・東大合格に匹敵するレベルの難しさ〜
    それ以上だと思います。今現在発売中の雑誌×連載中の漫画=?で考えれば、
    きちんと生活して行ける収入のある漫画家さんの絶対数の少なさが分かるかと。

    とりあえず同人誌でも作ってみて、コミケ等に参加して、生の評価を体感してみれば?
    そこで人気が出ない様ならあなたの実力はその程度って事で。
    あとあなたの現在のレベルも分かるんじゃない?実力があれば、
    コミケにはスカウトマンがうろうろしているので、そこからデビューの可能性もあるし。

    あなたは、学校に行きさえすれば漫画家になれる!とでも言いたいみたいですが、
    あんなトコロ所詮カルチャースクールですよ。お金と時間の無駄です。

    ユーザーID:9709082604

  • とりあえず。

    こんにちは、漫画女子様。
    私が高1なので、先輩ということになりますね
    私も今、将来について考え中です。
    (今は幼児教諭志望)

    では、僭越ながらアドバイスさせていただきます。

    とりあえず、トピ主様のお母様が言うように、
    資格職をとって、(またはさらに働きながら)漫画家を目指すのはいかがでしょうか?

    それか、アシスタント募集とか漫画雑誌読んでいたら見かけますよね。
    そこで、アシスタントとして働きながら、漫画について勉強するのもアリではないかと思います。

    実際、友人に看護科に行っている子がいるのですが、
    その子の2つ目の夢は声優です。

    母と相談して、まず手に職をつけてから、声優の勉強をしなさいということだそうです。


    少しでも参考になっていただければ幸いです。

    ユーザーID:9668344167

  • 経験者からのアドバイス

    高校卒業後、漫画専門学校にいきました。
    学校では同じ趣味の友人と出会い、毎日遊んで暮らしました。

    漫画の専門学校って、出たからといってプロになれる訳もないのにもう安心してしまうんです。

    やったつもりになって…

    勿論、賞をとった同級生もいましたが、その人達はもう入学時からレベルが違うんです。

    その賞は専門学校の指導力じゃないのに、来年度のパンフレットに載るとか平気でありました。


    そこで、アドバイス。

    大学に行き、手に職をつける。
    (働きもせず、勉強だけに集中するって本当に贅沢な事なんですよ!)


    母の言う意見を聞く。

    全部クリアしてからこその漫画だし、社会経験をした人のほうが漫画って、面白いと思います。

    夏コミ、冬コミと頑張れる時期もあるでしょうし?

    漫画はどこでも、何歳でも出来るから、大学に行って、真面目に資格を取って、結婚しても離婚しても一人で生きていけるように頑張れ!

    ユーザーID:2799855703

  • 現実。

    元編集をしていました。今は結婚して引退しています。

    今、高校生で夢に向かっているトピ主さんに現実を見ろと言うのは
    とても難しい事と思います。

    現実的にはご両親の言われている事が確かです。
    漫画家になるのは結構簡単なのですけれど、人気が出ずに消えていく漫画家は山のように居ます。
    次々に新しい人がデビューして残るのはわずかです。
    新人の頃は様子見でお仕事があっても、人の目は厳しいものでダメならすぐ声がかからなくなります。

    絵も話も物凄く上手くてネットで絵を公開していて出版社から
    スカウトされるような人でも数年で消えていく事の多い業界。
    しかし逆に上手くもないのにブレイクして長く続く人気作家の道に
    進む人も居る業界です。

    大学行かせてくれて、資格取らせてもらえるのならば
    それは受けておいた方がよろしいかと思います。
    本人が色々な経験をした方が漫画に深みも出てきます。
    投稿中も焦りが無く余裕が出る分、丁寧に作業も出来ます。
    (背水の陣じゃないと良いのが描けないのであればゴメン)

    ただ、漫画家への夢は諦める事は無いです。
    応援していますよ。

    ユーザーID:0945744790

  • 世の中そんなに甘くない

    漫画で食べていくには、トピ主みたいな甘えた考えのお子様には無理です。
    専門学校に行ったから、と、卒業後に漫画を職業と出来る方は、ごく僅か。さらにその後も漫画を仕事に出来る方はさらに僅かです。

    どうしても親の反対を押し切ってまで、漫画の学校に進みたいなら、家を出て、バイトして学費と生活費を稼ぎなさい。
    本気だと言うなら、それくらいやれるでしょ?

    ユーザーID:2468065949

  • 始めは会社員をしながらやった方がいいと思いますよ。羽海野チカさんだって就職していましたし、小説家の森見登美彦さんは図書館勤務をしながら小説を書いています。宮部みゆきさんだってかなり長い間両立していました。私の友人の漫画家だって就職活動一生懸命しましたし(出来なかったのですが)、派遣で働いていました。社会人の経験というのは漫画を描く事に非常に!!!宝になります。ほんとに。一度くらい経験しておくべきだったと悔やんでいる人もいるくらいです。翻訳家の岸本佐知子さんだって、翻訳家を目指す人はまず会社員になった方がいいと言ってます。

    あと、人付き合いが苦手というのは克服するよう努力した方がいいと思います。漫画家は自営業者です。色んな会社や編集さんとお仕事のやり取りや交渉をしたり契約を守らせたり、アシスタントさんにも気を使ったりきちんとした仕事をするよう指導したりと、一人で出来る仕事ではありません。

    今活躍している漫画家や小説家は、別にそれ用の専門学校にはいってない人が大半ではないでしょうか?いかなくてもなれると思います。

    ユーザーID:0681394717

  • 世の中そんなに甘くない/補足

    実際にプロ/アマ両方の作家の知り合いと、漫画雑誌雑誌編集者が知り合いにいて、業界の実情を知っている者の意見です。

    新人作家は星の数ほどいますが、漫画だけで食べていける方はほぼ居ません。

    絵が上手いだけでは、読者はついてきません。

    ユーザーID:2468065949

  • 漫画系の学課のある大学に行きなさい

    私も10代〜20代前半に目指しました。漫画の専門学校に行き、上京。
    (現在30歳前半。私の時代に大学に漫画系の学課はなかった)

    下手だったけど、出版社で見てもらえることになり3年頑張りました。
    長者番付に何度も乗ってた有名漫画家のアシスタントもしましたが、自分の漫画は認めてもらえず、あきらめて実家に帰りました。
    (帰って、アルバイトを繰り返し、のち事務の正社員でやとってもらえました)
    ほとんどの人がアシスタントどまり。アシスタント同士で結婚(痛)
    才能があっても運と縁がなくては無理な世界です。

    少女マンガでデビューした子もいましたが、数年に1回雑誌に載る程度。

    まずは、専門学校より大学に行っておいたほうがいいと思います。
    女の子だったら、駄目でも結婚しだいで何とかなります。
    すべては運しだいですけど。
    (私は運よく学歴も年収もいい優しい男性と知り合い結婚しました。
    少女マンガでデビューした子も、結婚して3人の子がいます。養ってもらいながらマンが書いています)

    あきらめると後悔すると思うので、まず漫画系の学課のある大学を目指して下さい。

    ユーザーID:5504194541

  • 専門学校は…

    専門学校の実情ってひどいですよ。

    確かスラムダンクを書いていた人のインタビューで、
    「漫画家になるにはどうしたらいいか?」という質問に
    「漫画の技術より人間関係をしっかりやることが大事。技術よりも、人の心を
    理解する方が良い漫画を書くのに必要」といったようなことをおっしゃっていました。
    トピ主さんはひとりでこつこつやるのが好きとのことですから、大学に進学して
    同時に家でこつこつ漫画を書いたらいいんじゃないかと思います。

    お父様の認識が全面的に正しいと思いますが、なぜ「信じられない」のですか?
    「漫画家の事情」をご存じないと自分で書いているのに。
    あなたはただ、親の言う進路に反対したいだけなのではないか、という気がします。

    ユーザーID:0218476877

  • 美術大学を目指してみてはどうでしょうか

    専門学校はお勧めしません。
    行くなら大学をお勧めします。
    これだったら、ご両親も認めてくれると思いますよ。

    ユーザーID:7679068015

  • ご両親は正しい

    つらいことを言います。ご両親の意見は正しいです。

    それでも漫画家を目指したいなら、普通に大学へ行って就職するコースを一応選択しておいて、卒業までの間トライしてみることです。
    その間に芽が出なければあきらめる。
    それが妥当な道だと思います。

    個人的には漫画専門学校はあまりおすすめしません。(大学の漫画コースも、です)
    卒業生のプロデビュー率を調べてみましょう。
    漫画を描く技術は、学校で習うことではありません。
    同人誌に参加したり、出版社に持ち込みして担当編集者が付けば色んな知識は身に付きます。

    親に言われたからといってあきらめられない気持ちはわかります。
    がんばって進学して、時間をかせいで、挑戦してみることをお薦めします。

    基本、狭き門だということは忘れないで、だめだった時の人生設計も同時進行しておくこと。
    夢を追うなら、リスクについても考えましょう。
    漫画に限らず、創作で食べていくのは大変です。

    ちなみに、プロになれなくても漫画を描くことが好きなら、今はいろんな場所があります。
    同人誌に参加したり、ネットで発表したり。
    自分で情報を探して、世界を広げてくださいね。

    ユーザーID:2297197877

  • 大学は行ったほうがいい1

    なぜなら、漫画は自分の経験が生かされるからです。

    それから、漫画学校ですが、よしあしです。私が通った学校ははずれでした。
    むしろあたりのほうが少ない。
    結果論から言うと大学にいったほうが絶対いいです。そのほうが漫画描く時間も取れます。
    漫画学校はうまくなるところというよりは友人を作るところって感じです。

    それから、お父様が言っているのは嘘ではないです。
    デビューするのはある程度の能力があれば出来ます。
    ですが、その後、食べていくのは至難の業です。

    それはあなたの力のみではなく、担当編集さんの社内的力も関係するからです。
    担当さんとコミュニケーションを取れなければ難しいですよ。
    漫画家だって人付き合いが必要です。

    それから、書きたいものをかける漫画家は大御所だけです。
    大体編集者にこねくり回される(っていうか独りよがりの内容をわかりやすく直してくれているんだけど)
    のでそれにしたがってかくことになります。

    続きます

    ユーザーID:9532081761

  • 大学は行ったほうがいい2

    それから、書きたいものをかける漫画家は大御所だけです。
    大体編集者にこねくり回される(っていうか独りよがりの内容をわかりやすく直してくれているんだけど)
    のでそれにしたがってかくことになります。

    また、超人気作家でもなければ
    「次はバスケ漫画描いてもらうから勉強しておいてね」
    って感じで、雑誌に沿った内容の作品を描く必要もあります。

    好きなことだけ書けるわけがありません。
    だって仕事ですから。漫画家だってほかの仕事と同じです。

    そして、漫画は消費される媒体です。
    人気がなくなればほかの漫画家のアシスタントに行って食いつないでいる漫画家がいかに多いことか…

    仕事がない場合は自分で営業をかける必要があります。
    その場合もコミュニケーションスキルが必要ですよね。
    プレゼン能力も必要です。

    だって決まったページ数を奪い合うんですよ?
    新人はいっぱい出てくるし、大御所も沢山後ろに控えている。
    雑誌の廃刊は続いているし、出版業界自体売り上げだって下がっている。
    今の漫画家が食べていくのは本当に難しいです。

    つづきます。

    ユーザーID:9532081761

  • 漫画家じゃないけど

    では現実面から。
    まず、漫画家はお給料制でなく、自分で出版社の仕事を取ってくる、フリーランスという働き方になります。
    経費(仕事にかかるお金)は全部自分持ちになります。
    一人で出来る四コマ漫画でなく、ストーリー漫画を書く人の場合、アシスタントの交通費や給料は、全部漫画家持ち。
    毎月の原稿料だけでは経費が引かれてカツカツ。
    だから、漫画家が会社員並の年収を得るどころか、生計を成り立たせるには、単行本を出さなきゃなりません。
    ところが、新人さんは、まとまった量の原稿が溜まらないと企画も出ません。
    単行本が出るまでの生活費は、原稿料やバイトでまかないます。
    やっと何年もかけて単行本が出たら、印税率が1冊10%(7%ってとこもある)として、450円のコミックスなら45円が入ってくる計算です。
    10万部売れて450万円。
    これでやっと会社員並の収入ですが、ところがずっと続くとは限らない。
    次の年には連載打ち切りで、仕事自体がなくなってることもあるわけです。

    続きます。

    ユーザーID:0811135555

  • 大学は行ったほうがいい3

    「漫画家はやくざな職業だ。親の死に目にも会えない」
    これは私がお世話になった漫画家の先生が言っていた言葉です。

    基本的に今の現状を思えば趣味で同人誌を描いているほうが利口だと思いますが、それでも目指したいなら
    「死に物狂いでやりなさい」
    という言葉を送ります。

    漫画だけやってちゃいけません。あっという間に飽きられます。
    映画・ニュース・音楽・文化…色々勉強してください。
    絵は描き続ければうまくなります。なので絵の心配よりも経験をつむことを考えてください。
    経験は何よりも創作の源になります。

    なので、大学に行くことを進めます。
    社会人の経験もあったほうがいいかもしれません。(描きたい媒体によりますが)
    まだ高校生だから夢いっぱいだと思うけど、保険はかけといてもいいかもね。

    ユーザーID:9532081761

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧