子どもの成績、なんか納得が…(駄)

レス20
(トピ主1
お気に入り18

妊娠・出産・育児

蜜バチ

小中学生の母してます。
子どもの成績でなんだかな〜と思ってしまうんですが…
おとなしく真面目な子の成績が悪く、授業を妨害したり素行の悪いいじめっ子のテストの成績が、すごく良かったりすると、腑に落ちないものを感じてしまいます。

うちの子ども達は、真面目さも評価されて上位の成績をキープしてます。ただ大学受験なんかで、テストの結果がすべて、な場面では、他害の酷い子のほうが、受かってしまうようなケースもあるんだろうな〜と思うとモヤモヤします。
まあ親がジタバタしたところでどうしようもないんですが…

同じように感じているかた、いらっしゃいませんか?

ユーザーID:6045904020

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すべては、積極性

    義務教育中の成績の付け方は

    教師の主観です。

    テストの点がいいよりも、

    授業中に積極的に発言する、ヤル気が見える ってところに

    重点が置かれているようです。

    うちの娘(中3)は、テストの成績はいいです。(順位は1ケタ)

    でも、成績評価は高くない。 

    絶対に発言なんかしないからです。

    部活も、生徒会にも所属していないし。

    娘には、受験のことを「推薦はムリ。実力でがんばれ!」

    って中1のときから言い聞かせています。

    ユーザーID:3259956022

  • うーん

    どれだけ素行が悪くても、元々頭のいい子っていますよね。
    地域のトップ校にもバンカラ風の子がいたり、不良っぽい子もいます。
    普段それほどガリ勉してる風じゃなく、ちょっとワルっぽいけど頭はいいって男の子、かっこよくて好きでした♪
    まあ陰ながら頑張ってるじゃないですか?そういう子も。

    受験でまじめな子が落ちて不良が受かっても、その時の成績がよかったんだからしょうがないでしょう。
    先生の評価も含めて受かるんですからすごいもんです。
    モヤモヤするどころではなく、成績順+評価だからすっきりじゃないですか。

    うちの子も小学生時代ひどいいじめにあってて、たまに担任に言ってどうにかしてもらったりしてました。
    そのいじめっ子のお母さんも大変だろうなと思ってました。

    中学に入り、そのこは成績学年3番くらいと知り、びっくりしましたよ。
    実は勉強が良く出来る子なんだ、将来楽しみくらいに思いました

    大物になった人は子供時代いじめっ子(ガキ大将)だったという話はよくありますよね

    ユーザーID:0413532801

  • わかるなあ

    私が思うのは、
    騒がしいけど積極性がある→教師の覚えがめでたい→注目されるので更に頑張る→成績がいいという循環と、
    行動が消極的→教師にダメ出しされる→やる気を失う→成績もイマイチとなる可能性が高いな、ということ。
    積極性のある子は、運動も得意なことが多いですから「行動に難があるが運動も出来るし成績もいい」と言う子はこうして出来るのではないかと。

    みんな違ってみんないいとか言いながら、教師が評価する子は決まっているということ。親も子も学校の価値観にあまり染まらないことが大事かも。

    ユーザーID:7544814350

  • 現実はテスト結果が全て

    学校の成績はテスト結果が全てです。

    当たり前です。

    やんちゃであろうと、性格が悪かろうと、頭のいい子が東大、京大に
    行くことが出来るのです。

    ユーザーID:3283574629

  • 普段は実力以上に評価されているのに

    何が不満なのかわかりません。

    学校の成績というのはテストの点数+素行点で構成されていますが、実力というのはテストの点数でしょう?
    学校の成績によって内申が決まるのだからいいのでは?

    ちなみに私はテストの点数は良かったですが素行点が悪かった(提出物サボる、授業は寝てたり、本読んだり)ので、学校の成績は悪かったです。
    真面目な子はテストの点数が悪くても私より評価が良かったです。
    勿論それは当たり前の事だと思ってますし、私は不満がありませんでしたが、そんな温情を貰ってるくせに妬んで色々言ってくるトピ主さんみたいな同級生には「頑張っても結果出せない貴方が悪いのでは?」と思ってました。
    勉強しなくても出来ることを「ズルい」といわれても…(苦笑)
    そんな事言われた時には「実力無いくせに、努力点という訳のわからない点数で底上げしてもらって成績良くてズルい」って言い返したかった(笑)
    ちなみにいじめっ子ではないですし、他人に迷惑はかけてません。

    社会に出たら、学校のように努力点はもらえませんよ?

    ユーザーID:5716503253

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 今の大学受験は

    学校の評価は成績より先生との相性診断です。

    大学入試はAO主流で模試より評定だから、底辺高校で学校の成績いいと有利ですよ。確かに大学入って留年しますが(笑)

    それより評定悪いと奨学金受けられません。

    偏差値の高い一般入試と、楽に入れるお得なAO。
    親のリードと情報量が物を言う時代です。

    こうしたら=こうなる方程式はありません。

    ユーザーID:2078115327

  • 素行で差が付くのはこれから

    高校以降の勉強は、いわゆる地頭の良さだの要領の良さ「だけ」で勝負するのは無理です。
    一見要領の良さだけのように見える子も、高校生以上の場合は必ず人の目の無い所で勉強しています。

    コツコツ真面目に勉強する、という習慣がついているかいないかで差が出てくるのはこれからです。
    きっとそれはトピ主さんのお子さん達の強力な武器になると思います。

    ユーザーID:7747695319

  • 高3の娘がいます

    まだ小中学校の間は勉強の内容が薄いので、普通にやっていればいいです。
    娘が小6の頃、クラスの半分が100点の時、90点だったことがありますが
    気にしませんでした。小学生の頃の成績の差はほとんどありませんから。

    問題は高校からです。高2になると結構内容が難しくなるのでここで
    挫折する人が多い気がします。

    娘の学校(中高一貫)でも、中学入学の時下位にいた人が、高校になって
    伸びたり、逆もあったり。それぞれの努力や工夫の差でしょうか?

    ただ私から見ると、精神的に安定した子供さんはやはり成績も良いと
    思います。いじめっ子で勉強せずに成績上位者になるなんて、ある程度の
    レベルの高校ではマレだと思います。(中学まではあり得ます)

    まだまだ先は長いのですから、基礎理解さえ出来ていれば、今の成績の良
    し悪しは気にしなくていいと思います。他の方のレスにもあったように、
    小学校では先生の主観もありますしね。
    それよりも楽しく学校に行けるかがすごく重要です。

    トピ主さんのお子様、真面目ならバッチリですよ。

    ユーザーID:3030339121

  • そのとおり

    とある地方の県に住んでいますが、在住している県では公立高校への進学は、ほぼ内申で決まります。
    つまり先生のやりやすい生徒が受験には有利ということです。

    我が家の子供は、小学校のとき勉強はそこそこできましたが、体育と音楽はからっきしだめでした。

    このまま公立の中学校に進学するとたとえ主要5教科がよい成績でも、体育と音楽で評価が3、あるいは最悪2をつけられてしまい、そうなると県トップの公立高校には進学できないと判断し、急遽中学受験をしました。

    進学した私立の中高一貫校は体育や音楽などをあまち重要視しない学校だったので結果オーライ。

    ストレートでT大に合格できました。

    内申でほぼ決まってしまう今の高校受験には疑問を感じますね。良い点もあるかと思いますが、近年圧倒的に私立の中高一貫などの進学校が目覚しい結果を出していることを考えれば内申のありかたもかえていくべきだと思います。

    ユーザーID:2366059660

  • 万人が完全に納得する評価法などない

     如何なる基準を用いようと,要するに人間を序列化しようとする行為がなされる限り,不満を抱く向きは必ず現れると考えております.
     そもそも,「テスト(大学入試等)」にしても真に学力を忠実に反映するという保証はありません.例えば,変な話ですが,
        「『直径』4cmの円の面積はいくらか」
    なる問題(解答だけを示させる)が出たとすると,「円の面積の公式は,”半径×半径×円周率”,だっていうけど,だったら,”直径×円周率”,と同じだ」などと勘違いしている児童は,この問題を「正解」できるわけです.一方,円の面積の公式を正しく理解していても,たまたま問題の「引っ掛け」に気付かなければ間違えます.また,近年,センター試験など,選択科目による得点差を調整するようなことが時に行われ,高得点を獲得した受験生が煮え湯を飲まされる現象も起きております.

     大体,近頃の学校は,「(机上の)勉強ができない子」に対して必要以上に気を遣い過ぎという印象です.そのために「できる子」が居心地の悪い思いをさせられ,結果的に授業妨害のような所為に走る,という側面も否定できないと思われます.

    ユーザーID:9147359828

  • トピ主です

    レスありがとうございます。救われるおもいの書き込みもありました。駄トピにお付き合いいただき、ありがとうございました。

    具体的に言いますと…スポ小で2年生の息子が、6年生の子に嫌がらせを受けています。その子は、学校でも有名な問題児なんですが、ものすごく頭がいいらしいです。こんな子がいい学校にいけるなんて…と思ってしまいましたが、我が子は勉強もスポーツも頑張っているので、このままコツコツ型でやっていくのを見守ります。

    トピ立てて良かったです。ありがとうございました。

    ユーザーID:6045904020

  • 天才と問題児は紙一重

    天才と呼ばれてる人や発明家には問題児が多かったそうです。
    もちろんイジメは例外ですが…好奇心旺盛と落ち着きがないは紙一重ですし…。
    大人しいからといって、良い子とは勤勉とは限らない。影で努力してるのに努力を見せたくない子もいる。
    先生との相性もあるから、内申書なんて当てに出来ないのでは?
    それよりも数字でしっかり結果がでるテスト重視の通信簿にしてほしい。

    ユーザーID:0588732063

  • 単なる妬みですね

    コツコツ真面目な子供なんて魅力ないですよ。
    社会に出ても単なる真面目で終わってしまいます。

    警察沙汰にならない程度のちょい悪、やんちゃで、しかも頭がいい、
    こんな子供は社会に出たらきっと出世しますよ。

    現実として、頭のいい子がいい学校に行けるのは当たり前です。

    仮に、頭の悪い子が間違っていい学校に入っても学校生活はみじめ
    ですよ。

    ユーザーID:3491376687

  • 中学入学以降に問題化するので

    有名中学に入ったとしても、明るい未来がそのお子さんに待っているか否かはわかりません。
    とはいえ、テスト結果が成績に反映されるのは当然のことです。
    所詮、小学生での成績ですし。

    ユーザーID:1187738783

  • 「相対評価」の弊害。

    相対評価というのは「1」〜「5」まで配分する比率が決まっています。
    テストの点数が良くても、先生に気に入られなければ「5」はもらえない。
    でも、受験の結果は、テストの結果だから、所詮そんなものたいしたもの
    ではありません(公立高校の場合、内申点がもらえなければ、進学校への
    受験もできませんが、私立なら「1」だらけでもない限りOK)

    ちなみに、小生の通っていた高校は、点数評価はすべて100点法。
    すべてテストの結果、絶対評価。ここまでやってほしいですよね。
    言い逃れはききませんし。

    ユーザーID:6134973691

  • 本当の害は

    授業についていけないレベルの子が入学してしまって、授業の進行を乱したり、学校の実績や評価が下がるほうがよほど害だと思います。

    結果が出せなくても真面目なほうが評価されるなんて価値観の親に育てられると、お子さんが社会にでてから苦労すると思います。

    うちの子は、今のところ努力に見合った成果はだせるタイプなので
    「あんたの努力を軽々と超えていく天才もいる。でも努力をしないと今日の自分から進歩はないから、どんくさいなりに努力してる子に抜かれることだってありえるよ。自分のスピードで前進しなさい」
    と教えたいと思います。

    ユーザーID:0352293032

  • 私は反対意見です。

    逆のケースもありますよね。
    同じような結果、あるいはそれ以上の結果を出しても、
    普段素行が悪いがために、真面目な子の方が評価されてしまう。

    でもそれってフェアじゃないよね。
    結果よりも努力の方が評価されがちな風潮を
    私は好きではありません。

    ユーザーID:8184940854

  • 評価は、その教科の理解度を表すものです。

    学校の成績表の評価は、その教科がどれだけ理解出来ているかを表すものなので、授業態度などは関係ありません。
    というか、授業態度を評価の基準に入れてはいけないと、決まっています。

    とは言っても、教師も人間ですから、多少の感情は入ると思います。
    いろんな先生がいるので、成績のみで評価する人もいれば、授業態度を評価に入れている人もいる、というのが現実です。

    高校受験でも、入試の点数と調査書(内申書)の点数で合否が決まりますよね。
    この調査書には、本人にとって都合の悪いことは書いてはいけないという決まりがありますので、「授業態度が良くない」などということは書けません。
    生徒と教師の相性などもあるので、教師の独断と偏見で、生徒にとって不利になるようなことがあってはいけないので、悪いことは書けないんです。

    真面目に頑張っている子にとっては、腑に落ちないと思いますが、社会ってそんなもんじゃないでしょうか?
    でもやっぱり、人として恥ずかしくない生き方をしている人は、それなりに周りからも信頼されるし、最後には幸せになれると思いますよ。

    ユーザーID:9390335489

  • 成績と素行は別問題

    お子さんが六年生に嫌がらせをされるのはかわいそうですけど
    トピ主さんのお子さんの成績が芳しくないのは
    その六年生とは全く関係ありません。
    それを言ったら「やつあたり」でしょう。

    成績は純粋に「勉強ができるかどうか」ではかられるべきだし、
    人柄は人柄で、それだけで測られるべきです。

    「勉強ができないから、人間的にも劣っている」
    「人柄が悪いから、テストや発言は素晴らしいけど、いい成績はあげられない」

    どちらもあきらかに不当な評価です。
    ただし、学校での成績がペーパーテストだけではなく
    授業中の発言や提出物も加味されるのは「当然」だと思います。

    トピ主さんの息子は、人柄はいい。でも、成績はそれほどでもない。
    その六年生は人柄は悪い。でも成績は良い。
    ただそれだけのことです。

    いい学校に行けるかどうかは、その学校がどういう子供を求めているかですから
    もし、その六年生が「いい学校」に行けて、息子さんがいけないなら
    その学校が求めているのは、トピ主さんのお子さんのような子ではなく
    その六年生のような子供だったということだけですよ。

    ユーザーID:1253717695

  • 勉強しないふり

    してガリガリ派が多いです。要領が良い。勉強のポイントが的確。
    高校生の頃、素行の悪いグループがいて、すごい迷惑でした。
    でも、夏休み明けのテスト結果をびっくり。

    全員、各科目ごとに10位以内、中には物理がトップ。日本史99点。
    一番、授業中の妨害がひどい子は総合で10位。遊んでると馬鹿にしてた私よりも遥かに成績が良いのですよ。んで、実際授業中によーく聞いてみると先生への質問のレベルが高い。回答もレベル高い。
    先生も他の子が答えられないから、そのグループに質問をする→答える→盛り上がる。

    卒業式の日に「三年間で一度も順位がひとけたにならなかったのが悔い。多分、私の限界だね」っとつぶやいていて、びっくりしました。

    ユーザーID:9916272788

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧