生活・身近な話題

うるさい子連れに寛容でいられる人の思考回路を知りたい

レス191
お気に入り198

さんちゃん

話題

昨夜、義理の両親の誘いで夫と4人で外食に行きました。
高級店では決してありませんが、ファミレス等ではなく、大人がお酒を
飲みながら寛いで料理を楽しむお店です。

通されたスペース(座敷4卓)には当初、女性3人組と私達だけでしたが、
料理を8割がた食べた頃に乳幼児2人を連れた家族連れが来て、乳幼児が
大声を出したりウロウロ&ハイハイしたり、完全野放し状態でした。

音がこもりやすい空間だったせいもあり、最終的に「ここは保育園か」という
うるささで、食べ終わって寛ぐ間もなく外に出ました。

「なぜ騒ぐのが明らかなのにこんな場所に乳幼児を連れてくるのか?」
「なぜ周囲に迷惑をかけて平然としていられるのか?」等、非常に腹立たしかった
わけですが、「常識や配慮に欠けた馬鹿親だから」が答えであり、そのような人に
注意しても逆ギレされるのがオチなので、どうこうしようとは思いません。

ただ、本当に不快極まりなかったです。

もし私と同じ状況にいたとして、「自分なら特に怒りを感じないでいられる」と
思う方はいらっしゃいますか?(子どもが少し泣いたとか、時折奇声をあげた等の
レベルではありません。それを踏まえてご想像下さい)

極力この手のストレスを減らしたいので、自分の思考回路を変えられればよい
のですが、どのように考えたら腹が立たないか、全く思いつきません。

「場所を変える」とか「店員を呼んで静かにさせる」といった“行動"ではなく、
“そもそも怒りを感じない方の思考方法・思考回路”を知り、イライラしたときの
対処法としてマスターできればと思います。

私だけでなく、「乳幼児は飛行機に乗せるな」等のトピの賛成派の方にも
実践的に役立つレスをお待ちしています。

よろしくお願い致します。

ユーザーID:6563464524

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数191

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供を産むこと

    極論ですが、これしかないかと…

    私も夫も子供がいないので、子供のうるささには心が狭いです。夫が注意し、逆ギレされたこと数知れず。
    それでも夫はいつも注意しています。普段は温厚な彼ですが、子供のうるささには我慢できないそうです。

    で、かつて私達夫婦と全く同じタイプの友人がいたのですが、彼女は子供を産んだ途端、子供のうるささに信じられないぐらい寛容になりました。神経が子供の騒音に慣れたのだと思います。この彼女、今では「休日のフードコートで読書もできる」ぐらいだそうです。あくまでも例え話ですけどね。

    私は一生子供の騒音にイライラする人生なんだろうなぁ…

    ユーザーID:6743254623

  • 性格でしょうかねぇ

    気になる人には気になるのでしょう。

    私は自身が子育てを経験したから、というのもあると思いますが、基本、気にしませんし、気になりません。多分、独身の頃から気にならなかったと思います。

    他所のお子さんが自分のお膝に乗ってくるとか、そういう直接的なことでもない限り、気にしなければ子どものしゃべる声なんて、そう聞こえません。

    独身時代は、Barのような大人の空間でお酒をいただいた事もありますが、ああいう空間も実際は結構うるさいですよ。音楽と皆の話し声で、隣の相手の声も聞こえないってことありませんでした?居酒屋なんて、相当うるさいと思います。大人だと気にならなくて、子どもが気になるというのは、声が高いく、相手が誰かが認識できるからでは?

    普段から、何事にもいらいらしないように気をつけると良いのではないでしょうか。いらいらしても、良いことなんてありませんよ。

    ユーザーID:8538952699

  • 場所をえらぶ

    小学生以下おことわりの店とか個室を予約すればよいのでは?

    最近は居酒屋に子供をつれてくる親もいますからね。

    個室ある店なら結構あるとおもうんですけどね。

    ユーザーID:4886917527

  • なんだかなぁ

    他人を馬鹿にしていませんか?
    そんな人、いるわけ無いでしょう。

    みんな、我慢しているだけです。
    お互いさまですから。

    こういう人、いるんですよね。
    自分を何様だと思っていらっしゃるのでしょう。

    あなただって、顰蹙をかっていますよ。
    気付いていないだけです。

    嫌な人だなぁ〜。

    ユーザーID:5190263673

  • 怒る人は負け犬

    「怒る人は負け犬です。知性のかけらもありません。たんなる怒りで動く肉の塊です」
    「すべての怒りは、自分は正しい、だから相手は間違っているという考え方から生じる」
    「怒る人は動物以下」
    「怒らないこと」
    アルボムッレ スマナサーラ (著)というベストセラーのお言葉です。
    是非、ご一読を。

    最近、2番目の「自分が正しい、だから相手が間違っている」という考え方の方が多いように思います。
    「子供が騒いでいるのは、体調が悪いのでは?」「よんどころない用事があって、飛行機に乗っているのでは?」「飛行機会社にとっては、多少うるさくても、席が埋まったほうが利益率が上がる。」というところまで、気が回らず、自分がうるさい、という点にしか目が向かないから、子供を飛行機に乗せるな、という意見を声高に主張する方が多いのではないでしょういか。

    ユーザーID:8717781657

  • 本質は「子連れ」じゃない、と考える


    >子どもが少し泣いたとか、時折奇声をあげた等の
    レベルではありません。それを踏まえてご想像下さい

    子供がうるさいのには寛容な人でも、程度がひどいと不快に感じるでしょう。普通の許容限度を超えるであろう、ってことを示唆しているわけですよね?


    子供でも、飲んだくれたサラリーマンでも、学生の馬鹿騒ぎでも、おばちゃんの大声のおしゃべりでも、騒音の主がだれであろうと許容範囲を過ぎれば、不愉快に感じるのは当たり前だと思います。

    >そもそも怒りを感じない方の思考方法・思考回路”を知り、イライラしたときの対処法としてマスターできればと思います。

    強いて言うなら「うるさい子連れ」とか簡単にカテゴライズしないことなんじゃないでしょうか?

    今回の件と「子どもが少し泣いたとか、時折奇声をあげた等のレベル」の話とを混同すると、子供の泣き声を聞いただけで、今度の不愉快なことを思い出してしまうかもしれませんから。

    カテゴライズするなら「並外れてうるさい集団」に分類する方が精神衛生上よいと思いますよ。

    ユーザーID:5405782427

  • そうそう

    子供を産めばわかります。
    今朝の新聞にも掲載されてましたが、今の日本では子供は小数民族で子供の煩わしさに対する耐性が低くなっているようです。
    少子化と騒ぐわりには周りの大人達が子供や子供連れの家族に厳しいので、益々少子化が進むと思います。
    そうなると、日本の未来は労働力不足で外国人に頼らざるをえなくなり、沢山の外国人が日本にやってきます。治安も悪くなると思います。
    やはり、子供は大人達全員で育てよう!くらいの気持ちで我が子のように…とは言いませんが、親戚の子くらいに思えば少し寛容になれませんかね?
    自分に子供がいなくても他人が産んだ子供に将来お世話になるんです。

    ユーザーID:5575496838

  • 思考回路を変換させる方法をお尋ねです。

    >小学生以下おことわりの店とか個室を予約すればよいのでは

    この主さんは、寛容な心になるための心も持ち方をお尋ねなんです。
    場所を変えるとかではなくて、とおっしゃっているではないですか。

    「私は悪いことをしていないのですが、非常識な親子をどうしたらいいでしょう?」というようなトピが多い中、自分の心の持ち方を変えようとおっしゃっているトピ主さんは偉いと思います。普通に生活しても、非常識な人を避けられない場合がありますから、そういうときにどう心の安寧を保つか、と尋ねていらっしゃるのです。

    私は「金持ち喧嘩せず」という言葉を実践するようにしているのですが、イライラしたり、腹を立てるという自分の器量を狭さを他人に見られることが自分のマイナス評価になると思っています。どんな時でも、イライラせず、落ち着いた態度でいることが他人からの信用を得られ、長期的には自分の利益になると考えています。本当の大ピンチならともかくとして、子供が騒ぐ位で感情を波立たせるところを他人に察知されたら、恥ずかしいです。

    ユーザーID:9935454370

  • 寛容、というほどではないのですが

    当方、アラフォー、既婚、結婚10年子供なしです。

    そういうときは
    「大きく育て、未来の納税者よ!」と思って見守る姿勢を取ることにしています。

    確かに、子供は騒がしいことも多いですし
    最近は周囲に気を遣えない親御さんも増えた気がしますが、
    「どんな子でも、いずれは社会に出て荒波にもまれながらも頑張っていくのだなぁ…」
    「納税者のひとりとして、我々(その頃は老齢ですので)を支えてくれるのだなぁ…」
    と、そんな風に思うと、気持ちが見守る方向になって、
    むしろありがたい気持ちになります。

    ユーザーID:2173069428

  • だって子供だもん

    子供の大声・泣き声・騒ぎ声は全く平気です。
    不快も迷惑とも思ったことがないです。

    特に乳幼児って、泣いてわめいて騒いでなんぼでしょ。
    それしか感情表現できないんだし、悪意も無いしね。
    子供が悪いんじゃないもの。

    変な親は確かに居ますが、そんな親に育てられる子供が不憫です。

    子供が迷惑なんじゃなくて、不快や迷惑って思う対象は親でしょう。

    ユーザーID:3371017265

  • まぁ今回は…

    店側の配慮が足りないと思う事が1番でしょうね。
    商売ですから、あまりお客様を選べないのでしょうが…。
    注意をすることはできますよね。

    後は考え方として、そういう小さい子供連れでも気兼ねなく…とお店を選択したのかなぁと。

    せっかくの楽しい時間を台なしにされてしまったという気持ちもわかりますが…。
    いつかは自分も同じ立場になる…と考えてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:4874094376

  • 忍耐

    「子供を産めば判る」ってのも上から目線で嫌ですね〜。

    こういう事いう人が居るから、主さんの怒りが収まらないんだと思いますよ。
    子供産んでるんなら余計、公共の場に連れてくるのを控えるか、騒ぎ出したらのうのうと食事を続けていないで店を出るべきだと思う。
    子供の騒音より、私は親の態度によって怒りが出ますね。

    子供が騒ぐと鬼の様に汚い言葉で叱り飛ばしたり、「泣く、騒ぐのは子供だから仕方ない」ばりに放っている親は見ているだけでウンザリします。
    こちらが席を立ちますね。

    公共の場だから静かにする、と言い聞かせている場を見れば余り気に触りません。
    足を蹴飛ばされても親がちゃんと謝ったり、子供の座る位置を替えたり。
    ちゃんとした親なら対処してます。

    私は私立でしたが、小学生の頃からバスや電車では静かにする、と学校でキツく躾けられました。
    そりゃ辛いですよ。でも馴れでちゃんと静かに乗っていました。
    今の学校の引率の先生を見ていると、躾をしない様ですね。
    親も駄目だし、学校も駄目ばかりなんですよ。

    基本は忍耐あるのみですけどね。
    子供産んだら判るという家庭の子供は先が思いやられます。

    ユーザーID:6781181560

  • ズレた解答ですが

    聴力が命の仕事をしているので、子どもの叫び声は本当に恐怖です。
    ですので、電車などで叫ぶ子がいたら、ササッと耳栓をします。
    多少は聞こえますが、驚くほど寛容になれますよ。
    「おうおう、もっと叫べ」と(笑)

    「産めばあなたも解るわよ」みたいなレスもあるけど、そういう鈍感で周りに配慮の出来ない親にだけは、なりたくないな。

    ユーザーID:3533459333

  • 【駄レス】庶民は子供の騒音くらい我慢、です

    まだ2人の子供が小さかった頃、米国で暮らしたことがあります。
    そこでお隣に越してきたオーストラリア人。5人の子持ちでしたが、実によくお子さんを躾けておられるのに感心していました。
    ある時、うちの子たちが、ちょっと騒いだか何かで、私たちが恐縮して謝ったとき、彼らのいった言葉がとても印象的でした。

    「Kids are kids!(子供は子供)」

    あと聖書の格言(箴言)に次のようなものもあります。

    「牛がいなければ飼葉おけはきれいだ。しかし牛の力によって収穫は多くなる」

    子供がいなければ、世の中静かになっていいかも知れませんが、日本の将来は真っ暗ですよね。自分にとって都合の良いものだけを選んで、面倒なことを切り捨てるということは長い目でみると自分の首をしめてるのかもしれませんね。

    あーそれにしても、食事は全てガキお断りの高級店、移動は全てお抱え運転手つき自家用リムジンのセレブになりたかった〜勿論、海外への移動も自家用ジェットで!(激しく妄想中)

    うるさい子連れにイライラする時に、玉の輿に乗る努力を怠り、庶民の伴侶を選んでしまった自分を猛省しましょう、お互いに!

    ユーザーID:6210405293

  • 有難うございます、トピ主です。

    忘れたさんのレスまで拝見しました。皆さま参考になるレスを有難う
    ございます。(特に忘れたさんにはトピの趣旨についてフォロー頂き
    有難うございました。)

    「子どもを産むとうるささへの耐性ができて怒りを感じにくい」というご意
    見は納得です。ただ、私が怒っている対象は「周囲に迷惑をかけて平気な
    親」なので、お子さんがいる方は、親に対してはどんなふうに思い寛容で
    いられるのでしょうか。もう少し教えて頂きたいです。
    (「大変だろうから大目に見てあげよう」とか?)

    「うるさい子連れ」というカテゴライズがあまり良くないというのも
    新たな視点でした。ドンチャン騒ぎする学生の集団がいたらどうか?
    と考えると、腹が立ちつつも「若気の至りで周囲に気が回らないのだろう」
    と許せそうです。子連れの場合は、「親はなぜ放置しているわけ?!」と
    思うから許せないのですね。でも「親」といっても私(32歳)より年下の
    場合も多いし、社会経験が少なくて親になった人もいるし、「親」という
    ものに完璧を求めすぎたのかもしれません。

    続きます。

    ユーザーID:6563464524

  • トピ主です 2

    忘れたさんの、自分に対する評価を下げないために怒りを感じないように
    コントロールするというのは非常にためになりました。自分でも、イライラ
    しているのは器が小さくて嫌なのですが、「野放しして迷惑をかける親が
    悪い」のを盾に、自分の悪感情を野放しにしてしまいがちですね。
    この方法だと、何だか悪人がのさばり善人が損をするような釈然としない気も
    しますが。

    あと、サマサマさんからは怒る人が悪いという指摘を頂いていますが、
    理由によらず怒る人が悪いとは思えないです。周囲に迷惑をかける人に
    非がないと感じられる理由があれば教えて頂ければ・・。

    少し話が脱線しますが、この経験がもし海外旅行中に起きたことなら、「こ
    こはこういう国なんだなあ」と怒りを感じず受け入れる自分がいるだろうと
    思います。なのに、日本にいると、他人のあるがままを受け入れらず、「常
    識」「配慮」を求め、それが欠けていると犯罪がごときに非難の気持ちを抱
    いてしまう・・。

    もう少し考えたいので、引き続き、皆さんのご意見をお聞かせください。

    ユーザーID:6563464524

  • 難しいですね

    その我慢できる程度が、人によって違うから。

    子供は騒いで当然、と思っている人にとっては
    あなたは、寛容でない人であり、人に注意され
    鬱陶しかった、という見方になります。

    逆に、あなたからみれば、ゆっくりと食事を
    したいから、子供がうろうろしたり、大声を
    だすのは、不愉快だ、こうなります。

    どっちも理解できるけど、程度っていうものが
    あると思うけど・・。

    ユーザーID:8669737361

  • 子供を産めばわかる、とかいうレスはやめてほしい

    独身だからかもしれませんが、強く思います
    まあ非常識な子連れだけでなく、非常識な学生サークル集団、
    非常識な酔っ払いサラリーマン、非常識なおばさん団体等々にも
    同じように「常識的な態度はとれないものか」と憤りを感じるわけですが。。

    例えば電車や飛行機で、外部からの不規則な騒音をシャットアウトするために、常に音楽を聴いていた時期がありました。あるいは完全に「眠るぞ」という気持ちで乗るときには、耳栓を用意したこともあります
    トピ主さんご質問の「どのような気の持ちようがあるか」という点については、完全にやけくそではありますが「普段大人ばかりの生活ではなかなか経験できない社会のひとつの側面をみた。私の人生にとっては、ある意味貴重な経験である」と無理に思う、といったところでしょうか
    反面教師になる、という側面もありますし、今後広い世間を生きていくうえでこのような人たちも一定数いるのだ、ということ「も」踏まえて行動できるようになる。そういう意味では勉強になった、とかね・・・

    ユーザーID:8589840461

  • 子供は産みましたけど

    我が子はそういう子ではありませんでした。
    なので、子供を産んでもわかりません。

    私もイライラしない思考回路を知りたいです。

    ユーザーID:6992042664

  • 優越感に浸ります

    乳児の場合なら『子育てご苦労さま。乳児には、時と場合が分からないのは当たり前よ。親が小さくならないでね』と思います。
    幼児の場合なら『うちの子が小さい頃は、こんな風に傍若無人じゃなかったなぁ。うちの子は賢いなぁ』と優越感に浸ります。

    ユーザーID:2745320796

  • 子供は宝、と思うようにしてます

    私も子供が騒ぐのに敏感になってますが、若い頃はそうでもなかったです。
    思い起こすと、若い頃はよく子供を見ると笑い掛けたり話し掛けてました。
    そうすると恥ずかしがって奥に引っ込んだり、寄って来ておしゃべりしたり、とっても可愛いです。
    それを思い出したり、少子化の中の宝という事を思い出して、気を静めるようにしてます。

    ストレスを感じないで楽しく生きた方が得ですよね。
    私は友人の約束事の確認が遅かったり遅刻したりという行動に寛大になるのが、一番の課題です…

    ユーザーID:5193863020

  • データ収集の場

    例えば、その騒々しい親子はどのような服装をしていたでしょうか?言葉遣いは?子の名前を呼んでいたとしたらどんな名でしょう?
    車で来たとしたら車種は?店員への態度は?オモチャを持っていたとしたらどんな種類の?

    「ダメな人はこうなんだ」というデータ収集の場として活用されるのはいかがでしょう。
    私は盆正月帰省時の新幹線の中で、大人しくしている子と迷惑まきちらしの子で比較検証しています。数時間の立ち移動にはもってこいの暇つぶしです。
    一概にヤンキー=ダメとも言い切れないところが面白いですよ。
    あー、でも飲食店だと又違うかも?

    ユーザーID:7303856017

  • 二度目ですが

    >お子さんがいる方は、親に対してはどんなふうに思い寛容でいられるのでしょうか。

    それは、私にもそういう大変な時代があったなぁ。。。と身にしみて思うからだと思います。

    連日の育児の中、たった1日でいいから外の空気が吸いたいと思って外食したこともあります。お店も選ぶし、子どもが騒がないように配慮もしましたが、それでも何が気に入らないのか泣き叫ばれた事くらいあります。仕方が無くて、トイレに抱っこして駆け込んだこともあります。

    お店で騒いでいるお子さんの親だって、つかの間の休息と思って思い切って外食に出たのかもしれないでしょ?他の方の事情なんてわかりませんから。

    私にもあんな時があったなぁ。。。と思うから、それを批難する気になんてなりません。

    ドンチャン騒ぎする学生の事は理解できるというのは、やはりトピ主さんもそういう時期を経験したから(彼らの気持ちが理解できるから)寛容なのではないですか?

    ユーザーID:8538952699

  • 私の世界では無いと知れ

    誰だったかが言ってました。

    ここは私が創造した世界ではない。
    ここは私が王ではない。
    この世界は私の物ではない。

    そう言った事ですね。

    私も完璧な人間ではないし、うるさいときは腹が立ちますよ。
    でも、この店は私の店じゃないしね〜。
    お金は払ってるけど、五月蝿くしている人たちも結局お金払ってるし。
    私だって知らない所でかつて、五月蝿いと思われた時もあるだろうな〜。
    そういった事を考えています。

    ほんとに、わが国では子供が少数になったのですね。
    それ以上に個別の生活様式が多様になり、
    子供もどんな所にも一緒に連れて行かねばならない。
    (家に誰もいないからね)
    そして五月蝿いと思われて、それを思った独身者は更に子供を産まない。
    だって、普通にちゃんとしている子供は「普通」で、
    誰も評価しませんからね。

    五月蝿いのは子供だけでないし、そういう場で騒ぐ大人もいます。
    そういう場合は、「この店は私のものではない」と念仏を唱えるのです。

    ユーザーID:5323013028

  • 寛容なわけではないですが・・

    そういった場に遭遇したとしても“怒り”は感じないです。
    「うわぁ、今日はついてなかった〜」と不運を呪います。
    ただ、周りが気になる状況で普通に喋っていられるほど大らかでもないのでそういうときは早々に切り上げますね〜。

    ユーザーID:8080068046

  • 周りに迷惑をかけて平気な親

    に対する忍耐力や耐性は、やはり、周りに、「周りに迷惑をかけても平気な親」が多数いることで、できてくるんでしょうね

    ユーザーID:6026566273

  • 子供じゃなくて

    いつも思います。
    子供本人に腹がたつというより、こういう問題ってそれを放置して「だって、しかたないじゃないのよ。私たち悪くないもん」という態度の親に対して腹が立つんじゃないですか?

    子供ってみんな可愛いと思うのです。子供自体は。
    でもその後ろにいる親の影をいつも感じざるを得ないわけで。
    親がちゃんとわきまえていて、しっかりした人なら、多少泣きわめいてしまったとしても我慢が出来ると思うのです。
    ちゃんとした親の子どもは大抵ちゃんとしていますよね。

    飛行機などでもうるさいなあという子供でも、親が一生懸命子どもを静かにさせようと努力していたり、周りに気づかいがあったりすれば、それでもなにか文句を言うという人ってほとんどいないとおもうのですが。

    ユーザーID:5239234292

  • お気持ち分かります

    私、子供がいますが、
    子供の傍若無人ぶりにはガマンできない人です。
    イヤ、正確にはちょっと違います。

    子供は騒ぐのが普通です。
    それは分かっています。
    仕方ないとも思っています。
    ガマンできないのは、
    そんな子供を見て何の対策も講じない
    親にガマンできないのです。

    残念なことに、、、
    これに関する自分の思考回路の変革法は、
    私の中には今のところないです。
    だから、私は店に入ったときは周りを見渡し、
    子供のいない席を見つけ座ります。
    もし、そばにマナーレベルの低い子連れ客が来たら、
    席を変えてもらうか、帰るかのどちらかです。
    あと、大人のお店みたいな感じのところなら、
    マナーレベルの低い子連れ客がいたら、
    お店に文句を言います。
    今のところそれしかないです。

    さんちゃんさん、お役に立てずにすみません。

    ユーザーID:2115764415

  • 店主の意向だから。

    子供の入店はOKの店なんですよね?だったら仕方ないです。それに、気の利く店なら、子連れ客と他の客の双方が不快にならないよう、配慮しますよ。もちろん、店員にとっては面倒な仕事ですけど、でも腕の見せどころでもあります。トピ主さんは、なんだかんだいっても、子連れOKの店で、また、配慮してくれない店(そのレベルの店)で食事することを選んだわけですね。仕方ないです。

    飛行機も同じ。会社が子連れを認めてるなら仕方ないです。

    逆に私は、トピ主さんが店側に不満を持たなかったか不思議です。ちなみに私は、飲食店含め接客経験長いです。

    ユーザーID:1239627574

  • 本当に大人がお酒を楽しめるお店ですか?

    >大人がお酒を飲みながら寛いで料理を楽しむお店です。

    子供入店不可のお店があります、大体「未就学児のお子様の入店はお断りさせて頂きます」と
    提示されています。そういうお店でしたか?

    お酒を出すお店も「ファミリー居酒屋」という新ジャンルのお店が参入
    してきて、酒を提供する店に乳幼児が居るという風景もそうめずらしいもの
    でもなくなってきました。(実際、連れていくのが是か非か別として)

    あと乳幼児って何歳なんでしょう? おそらく0〜3歳までを平均的にさすと思います。
    ハイハイもダメなんて厳しいですよ。大人に歩くな!っていうのと一緒です。
    例えば何十m先までハイハイで移動する訳でないし、野放しなんですかね? 
    赤ちゃんの泣き声・奇声はしかたないですよ。赤ちゃんだって悪意の上でしてるんじゃない。

    上から目線でもなんでもなく(そんな卑屈に捉える他意性もなく)、
    出産子育てを実践的に経験したら、不快・キレる等の感情もなくなりますよ。

    まず、相手(親や乳幼児)を分かってみてば、この手のストレスとは
    軽減されると思います。  

    ユーザーID:3545444953

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧