夫が子供にもベジタリアンを強要

レス7
お気に入り47

ちゃば

男女

私たちは結婚前からベジタリアン同士で結婚しました。
今は0歳の赤ちゃんがいます。

以前は外国に住んでおり、素食の食材やレストランも見付けやすかったのですが、妊娠してから日本に戻り生活してみると、
ベジタリアンを続けるにはすごく面倒になってしまいました。
しかも妊娠中は普段は食べない肉類も食べたくなることがあり、
肉類を食べようとすると夫に捨てられます。

最近は子供の食事についてよく話すのですが、
私は「日本の社会の中ではベジタリアンとして育てるのは難しいし、子供に食事において制限を与えるのはおかしい。子供本人の選択に任せるべきだ。」という考えですが、
夫は肉を食べることを許すことは子供に動物を殺すことを許可することと同じだと主張してきます。

私はベジタリアンと言いながら肉を食べることに疑問を持たないとは、夫を騙したと嘘つき呼ばわりされる毎日です。
もともと心と体の健康の為に始めたベジタリアンですが、こういう論争が起こること自体おかしいと思っています。
夫がベジタリアンに固執することが私のストレスになっていて、正直離婚も考えてしまいます。
ベジタリアンの事以外では大きな問題はないので離婚をしたいというより、夫と上手くやっていく自信がなくなってきました。

離婚するか、ベジタリアンで育てるかのどっちかの道を選ばなきゃいけないのかなと考えてしまいます。

ベジタリアンで子育てをしている方や、ベジタリアンと結婚した方のご意見を聞かせていただきたいです。

ユーザーID:2853388831

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心の健康

    当方の妻が以前急にベジタリアンになり、著名な方の本等購入したり、いろいろと情報仕入れて実践していたことがあります。

    本人がベジタリアンなのは問題ないのですが、当方にも同じ感覚を強要し始めてかなりもめたことがあります。

    「お前が野菜や穀物しか食べないのは勝手だけど、俺は食いたくない。その押し付けって宗教チックな思想だよ」

    結果妻はしばらくしてベジタリアンやめて、憑き物が取れたかのように元にもどりました。
    ちなみに食事は、ほぼ当方が作っているので、特に手間がどうとかで同じもの食べさせたかったわけではないです。

    当人の価値観で当人だけが納得してるならいいんですが、どうしても他者への価値観の押し付けになってくると揉めますね。
    ちゃばさんの旦那さんはベジタリアン歴長いなら難しいかもですが、食べ物のことでの揉め事って生活の根幹に関わるから、どうにかお互いの価値観を分かり合えるようにお話できるといいですね。

    解決策ではないレスで失礼しました。

    ユーザーID:5842083515

  • 健康一番!

    まだ未婚の者ですが、まわりにベジタリアンやVeganが多いのでちょっと意見を述べさせてください。

    日本という食がとても豊かな土地で産まれ育つお子さんには、是非とも、できるだけ色々な食材をおいしくいただいて「食べる事」を楽しんでもらいたいです。食は文化です。旦那さんは日本文化、食文化についてもう少し学び、落ち着いて話し合ってここは妥協するべきだと思います。単に動物を殺す、と言っても、生きる上でありがたく頂く栄養源なのですから、動物殺し云々よりも、びんぐるさんの仰るように、今は母子共に健康に気を遣うべきでしょう。おいしい物を食べて心も体も満たされるのが一番!そして、お子さんが物心ついた時に食生活についてご両親揃って一度話をして、もし本人がベジタリアンになりたいのならそうさせればよいことなのでは、と思います。お子さんには、そのくらいの選択はさせてあげてください。

    私が主さんだったら、いくらお肉はダメでも、お魚くらいは妥協してほしいと旦那さんに言います。それだけでも世界が広がります(苦笑)頑張って!

    ユーザーID:6302130495

  • レスありがとうございます

    >びんぐる様
    貴重な体験談を教えてくださってありがとうございます。
    びんぐる様の奥様のように、ベジタリアンをやめて元に戻る方もいらっしゃるんですね。

    びんぐる様のようにはっきりと自分は食べたくないと言う事も大事だと思いました。
    私は揉め事が嫌で、自分がどう思っているのかはっきり述べていないところもあったので主人にも伝わらないのかもしれません。

    以前に「私はこの先ずっとベジタリアンがどうかは分からない」と言ったら、「もう君との間には子供を欲しくない」と言われ大変傷ついたことがあって(主人は後から謝ってくれましたが...)
    トラウマになって私が主人の意見を飲めばいいのだという風だったのがここまで来て爆発したのかもしれません。

    お互いの価値観を認め合えるように話し合えるように努力してみたいと思います。


    >ナッツ様
    レスありがとうございます。
    確かに食文化というのも教育の上でも人を豊かにしてくれるものですよね。私も子供にはとりあえず色んな国の料理を楽しんで欲しいと思いますし、色んな料理のジャンルの中でベジタリアンという選択もあるんだということを伝えたいと思います。

    ユーザーID:2853388831

  • 肉を食べない夫婦です

    夫が、モラル上の理由から肉は食べません。でも、健康上の観点からの妥協で魚は食べます。さらにまた、他にどうしようもないための妥協で、飼い犬は肉を食べます。私は夫と同じものを食べています。味も栄養も抜群の食事です。アメリカです。全然問題ありません。

    夫のいいところは、誰にも強要しないこと。モラル上の理由なのに魚を食べるのは中途半端だと非難されそうだし、先日も小町で「植物は殺してもいいのか?!」、とベジタリアンを非難するレスを見て目が点になったけど、夫のスタンスは、自分にできることをする、完璧にできないからといって何もしなくていいということにはならない、違う考え方をする人がいるのは当然、という感じです。

    日本ではベジタリアンは偏食呼ばわりされないですか? 学校給食みたいに全員同じものを食べさせられるような環境で、子供ベジタリアンは難しいような…。人に強制することではない、でも子供には判断能力がないから…、本当に難しい。子供に、「世の中には動物を殺して食べてもいいと思う人といけないと思う人がいる。どちらが正しいとは一概に言えないが…」、なんて言ったらやっぱり混乱するんでしょうか。

    ユーザーID:5492561317

  • 命の考え方

    新婚当時、マクロビに挑戦してました。

    ただ、周囲に気を使っていただくことが多々あり、申し訳なく思うようになりました。結局、保育園の給食のこともあり、今ではゆるくやっています。

    夫さんは「動物の命」を奪うことを気にされているご様子ですね。
    2年ほど夫婦で主食である稲を育てみようと田んぼを借りたことがあり、自然農法での稲作は自分の生き方を変える強烈な体験でした。
    田んぼの土と水の中で生きるたくさんの動植物の命の力を稲が吸い上げて、次世代につないでいく命としてお米を実らせる。その命を分けてもらって生きていく人間も、「ああ、自然の一部なんだなぁ」と妙に納得。それ以降、野菜も肉もより良い命をもつ食べ物を選ぶようになりました。

    さて、あなたと夫さんのベジタリアンをする理由が違うことが問題の原因ですよね。
    トピを読んで思うのは、トピ主さんはイイカゲンで夫さんはアタマデッカチ。お互いの理解が足りていませんね。
    夫さんがなぜ動物を殺すことをイケナイことと考えているのか、夫さんのこだわりを理解しないと解決できません。

    あと子供選択にまかせるとお肉とお菓子しか食べません。食事は親が管理するものです。

    ユーザーID:0932837146

  • 成長期の子どもにたんぱく質は必要です

    うちの主人が成人病予防のために、しばらくベジタリアンをやっていました。ややメタボ気味でしたが、ダイエットは大成功、血液検査の結果もいわゆる中性脂肪とかコレステロールなどは問題なし。ところが、貧血になっていて、少しは肉や魚も食べてとドクターから言われてしまいました。
    成長期のお子さんには血や筋肉や骨の材料は必要だと思いますよ。

    ユーザーID:9246011814

  • 旦那さんの気持ち、僕と同じだと思います。

    肉食しない理由が元々違うので当然の衝突だと思います。 旦那さんは動物に対してこう考えていると思います、あんなに感情豊かで純粋な生命を家畜として生産し解体してゆく。何の為に生まれて来るのか。タンパク質等の摂取量の管理は徹底しなければなりませんが子供も健康に育てられます。僕の場合は極端かもしれませんが、両親の愛情は感じながら、肉食で育った自分も与えた両親も忌まわしく思う時があります。どうか考えて頂きたいと願います。

    ユーザーID:3000213435

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧