お金はあるのに、お金を使うことができません

レス38
お気に入り139
トピ主のみ4

ゆうか

健康

このトピのレス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反消費主義

    わたしも似たようなことは思っています。

    外食…高級、B級、値段にかかわらず家で炊き立てのご飯を食べたほうがおいしいと思う。中途半端なものを食べるくらいならコンビにおにぎりで空腹をしのぐ程度にする。

    服…人に不快感を与えず自分が心地よければいい。なぜブランド物を買ったり、安いからといって似たような服を大量に買ったりする人がいるのか?本当に必要なものかどうか考えれば、今の自分にはもうこれ以上服はいらない。

    雑貨…シャンプー、トイレットペーパーなど買いにホームセンターなどに出かけたり、大規模小売店に出かけますが、あふれんばかりのありとあらゆるものの中で自分の欲しいものはもうほとんどない。
    「わーこれかわいいー」と購入する人の気が知れない。

    お金を惜しまないものは、
    かわりになるものがないもの。

    動物の医療費、コンサート、趣味の活動に必要な費用。
    作ったり材料を揃えたりする手間を考えれば安い、と思う寿司。(寿司が好き)
    時間を生み出してくれる家電。

    ゆうかさんは、使う意義を見出せばお金が出せるのだから
    おかしくありませんよ。

    ユーザーID:3257498045

  • 私もそうです。

    40代既婚正社員主婦です。私も主さんとよく似ています。お金がもったいなくて使うのに
    ためらいます。お茶を買うなんてもちろんのこと、エアコンも使いませんし、会社
    に毎日お弁当持参です。ランチに行ったりお弁当を買ってくる同僚が信じられません。

    お金は充分あるんです。年収の半分以上貯金ができてしまいますね。1000万くらい
    数年で貯まってしまいます。

    以前はそうでもありませんでした。数年前から家計簿をつけだして、収支が数字として
    歴然と把握できるようになり、節約というかお金を遣えなくなったというか・・・

    主人はまったくそういう人でないので、節約していることをなぜか隠しています。

    一つだけ主さんと違うことがあります。海外旅行が趣味なので、旅行にはなぜか十万単位
    の出費も苦にならないのです。将来は海外に移住したいという夢もありますね・・・

    独身とのこと、お金を使わない生活は悪いことではなくむしろ推奨すべきことですね。
    でも何でもいいから楽しみを持ったらどうでしょうか・・・?

    ユーザーID:0996944043

  • 普通に使ったほうが

    私の実家の近所主婦ですが、私の実家の家や車、タクシーでの外食等、勿体無いと言ってた人がいました。公務員の奥さんで、身なりは質素というか、いつも同じ。
    同級生の家だったのですが手作りのゼリー(入れ物は何年も前に貰ったプラスティック)うす暗くなっても電気も付けない。
    それなのに、同級生はお金ない理由で進学させてもらえませんでした。そして、退職金が入った途端、海外旅行、家具、車と次々買ってしまい、たった数年で使い切って
    しまって、数年で車を売り、また元のケチケチ生活をしています。

    知り合いの美容師さんが言ってましたが、外食も一切せずおしゃれもしないような人のほうが、一気に数万も
    化粧品等買っていくそうです。セールスにも引っかかりやすいと言ってます。
    普段から使うものは使ってメリハリつけてる人のほうが、以外にお金は持ってるもんです。

    私の母は少額貯金をあちこち小まめにするタイプです。でも、しっかり宝石やブランド物も買ってます。へそくりだけで数千万持ってます。
    郵便局の人が、母のような少額コツコツ型が残すと言ってました。

    なんでも、バランスは大切です。

    ユーザーID:5509914326

  • ありがとうございました

    ゆうかです。
    みなさん、親身なアドバイスありがとうございました。
    どのご意見も、それぞれに深く思い当たる節があり、納得し、そして、すごく気が軽くなりました。本当にありがとうございます。
    思えば、トピを立てたころが、一番精神的に不安定になっていたようです。自分がおかしいんじゃないかと思っているときに、「そんなことないよ」と言っていただき、又、本当にいざとなったら心療内科も普通なんだと思えたっことが、抜け出すきっかけになりました。
    おかげさまで、明日は本番のプレゼンです。
    気合を入れるために、(あと、ほんとに服がなかったので)
    今日閉店前のデパートに飛び込んで、ブラウス買いました。
    明日はこれ着てがんばります!
    私は無駄遣いが出来ないみたいです。
    でも、無駄ではないものなら使えるんだから、節約節約、って思うことにします。
    無駄遣いしないのはいいことですもんね。
    それで、また疲れたら、このトピを読み直します。

    皆様。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5317654998

  • 心配ないですよ。

    下記のような事が考えられます。

    1、将来に対する不安により、お金が使えなくなっている
      現在40代、未婚、が心の中で不安要素となり、将来的に頼れるものが、お金に重きを置かれている。
    2、節約する気持ちがますます強くなってきている

    今まで堅実に将来設計をされ、着実に人生を歩まれてきたと方だと考えます。
    中年にさしかかり、今までの人生を見返し、これでいいのかと自問自答されたかもわかりません。
    また、将来の設計を見渡した時に、定年後の生活、定年後の経済状態、定年後の立ち位置等が
    心の奥底に漠然とした不安が起きているのかもしれませんね。

    解消するのは、人に今の自分の不安、恐怖、今後の事を聞いてくれる人が入ればいいと思います。
    解決策はあなた自身が決められる方だと思います。まず今の気持ちを開放する事が先決かな。

    ユーザーID:8440498298

  • 将来が不安だからでは?

    地元を離れてから、このような症状が出たとのこと。きっとあなたは責任感が強い方だと思いました。将来このまま独身かも、万が一のとき助けてくれる知人が今居る場所には一人もいない。どうなるんだろう…そんな思いから、一人で生きていくために無意識に節約をしているのでは?と思いました。ちなみにお金はあるって、いくらぐらいなのでしょう?10〜15年ぐらいは、悠々と過ごせるぐらいですか?

    そんな精神状態は、今はよくても、長い月日が経つと、脳によくない気がします。心理カウンセラーでも趣味の教室でも見つけて、知人・友人をつくってください。そこからいい出会いが生まれるかもしれません。あまり先々の心配をしすぎないでください。勝手な想像で意見を言っていたら、すみません。

    ユーザーID:0169352732

  • 自分へのご褒美をあげてください

    ブラウスを買われてプレゼン準備、なんだかこちらも嬉しくなってきてしまいました(トピ主さんが元気になってきているようで)。

    私にもそういう時期がありました。お金を使うことに恐怖感を覚えているような感じで...今から考えると(何人の方が指摘していらっしゃるように)将来(特に老後に対しての)漠然とした不安が原因だったと思います。

    でも今はそういう恐怖感が薄れてきました。(いまだにかなり節約家ですが。でも本やバレエのチケットなどはたまに奮発しています。食事は高いですが、ケーキなどならかなり高級なものでも、600円とか700円とかなので買っています。)

    トピ主さん、お腹がすいたらコンビニでおにぎりでも買ってください。ドトールのコーヒーなども、すごく疲れている時のタクシー乗車なども「がんばっている自分へのご褒美」にしてください。
    トピ主さんは、とてもがんばっていると思います。応援していますよ。

    ユーザーID:0909518723

  • 羨ましい!

    私なんか
    「300円だって!やっす!」
    とか言ってチョイチョイ使っちゃピンチの人です。
    爪の垢下さい。

    ユーザーID:9974098173

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧