お約束を守らせる?三歳児

レス29
(トピ主4
お気に入り67

妊娠・出産・育児

ゆり

三歳7カ月の娘と今日、大型ショッピングモールへ行きました。

食品売り場で菓子パンが欲しいと言ったので、かごに入れました。
次にお菓子売り場を通った時、駄菓子を欲しいと持ってきました。

それを欲しいなら、菓子パンは戻してくるよと言うと、わかったと言って、駄菓子を手に持ちました。

会計を済ませ、ショッピングモールを出ようとすると、ファストフードが見えました。
娘は「(ファストフードで)食べたい!!」と駄々をこねました。
私はだめ!家に帰ってお昼!と言って、断固拒否の姿勢だったのですが、
5月に第2子を出産し、この子にも随分我慢させたかもしれないとだんだん思ってきて、

「ファストフード食べたいなら、そのお菓子はちょうだい。」と言いました。
これは、どれもこれも彼女の欲しいままに与えてはいけないという思いからです。

そうすると娘はそのお菓子を素直に差しだし、ファストフードに入りました。

そして食べ終え、店を出ようとすると・・・。
もう既に、娘の手には、さっきの駄菓子が・・・・。
私のかばんの中に入っていたはずの駄菓子が握られていました。

続く

ユーザーID:9960959236

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    「え?おかしいよね?ケ○タッキーを食べるんだったら、そのお菓子はお母さんにあげるっていうお約束でしょ。お菓子、返して」
    娘「あ〜ん!!(泣き)これちょうだい!!」
    私「お約束だもん、ケ○タッキー食べたでしょ?だめだよ。ちょうだい」
    娘「やっぱりこれも食べる〜〜(地団駄)」
    私「お母さんとのお約束破るの?」
    娘「。。。(こっくりとうなずく)」
    私「・・・お母さんはお約束守れない子嫌だな。ケ○タッキーを食べたら、それ食べられないお約束だよね?
    娘「あ〜〜ん!!(泣き)食べたい。」
    私「ケ○タッキー食べたよね?」
    娘「・・食べてない」
    というやり取りを小一時間続けました。
    そして、ついに、駄菓子もあげてしまいました・・・。
    泣いて泣いて、駄々をこねてもそこはやはりあげるべきじゃなかったのでしょうか?
    それとも言い聞かせはしたので、あげてもよかったのでしょうか?
    やはり断固としてあげないという態度を取った方がよかったでしょうか?
    娘は泣いて、駄々をこねればお母さんは言うことをきくと思ったでしょうか。
    まだまだ三歳児?それとももう三歳児?

    ユーザーID:9960959236

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 躾には一貫性をもって

    トピ主さま、子どもさんにいうことを聞かそうと思ったら、まず菓子パンを買う時点で、
    「これ買ったら、他のものは買わないけどいい?」
    と約束させるべきだと思います。
    そしてファストフードは「ダメ」と一度いったなら、何があっても撤回してはいけません。
    そうしないと、子どもはごねればいいのだということを学習してしまいます。

    うちの子も一度、床に転がって泣いたことがありますが、「ちゃんとどうして欲しいのか説明したら買ってあげることもあるけど、今日は寝転がって泣いたから、絶対にダメ。そういうことをしたら絶対に買わない」といい続けたら、しばらくして立ち上がり、それから二度としません。

    約束は絶対です。
    親が約束を撤回してはいけません。
    それと同様に、いちどした(よい)約束は何があっても絶対に守ってあげることです。
    そうでないと、子どもは親のいうことを軽んじて、聞かなくなります。

    恐らく同様のレスがたくさんつきそうですけど、頑張ってください。

    ユーザーID:8954675950

  • トピ主です

    帰宅した主人に相談してみました。
    主人は断固としてその駄菓子を与えてはいけなかった、今の時代我慢が大事だ、と言いました。
    みなさんのレスにも多分、同じように一貫してあげないと言ったのならばあげないというのが並びそうですね。
    お母さんの言ってることは理解できる、自分のしようとしていることがだめだということがわかっているというのを見てとれたので、まだまだ三歳児、それを理解しているのならあげてもいいかなという甘い気持ちがありました。
    まだまだ三歳で我慢させるのはかわいそうかなって。
    でももう三歳ですよね。
    お約束はお約束ですよね。
    言い訳になるかもしれませんが、下の子が2カ月で、娘を今まで通りかまってあげられなくなって、間違った方向ですが、そういう物理的なもので埋め合わせしようとしていたのだと思います。
    自分の中で答えが出ているような気がしますが、引き続きみなさまのご意見よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:9960959236

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 絶対は絶対、そうでないならいわない。

    主さんの気持ち、状況、もんのすごくわかります。
    子供って、こっちの気持ちわかってるんですよね〜。
    可哀想かな、とか、まぁいいかな、いいような気もする、、って雰囲気。
    ちゃんと読んでるんですよ。

    ほんとはどちらでもいいような時は、そんなに厳格にしなくていいと、私は思います。
    なんでも、丸かばつかじゃなくて、ファジーな部分があっていいと思うんです。
    そういうのも、伝わります。
    なんとなく好ましくないっていう、いわゆる、価値観。

    でも駄目のレベル付って、必要だと思います。
    「絶対駄目」は「絶対」守ったほうがいいです。
    自分と、子供のために。
    絶対を破ることは、あらゆることへの、不信の種をうみます。

    何が絶対なのか、フラフラに、なりますよ。
    絶対を守るのは、親の役目です。
    頑張りましょう。

    ユーザーID:2313443484

  • 娘も3歳よ

    娘も3歳。よ〜く分かります。やり取りが目に浮かびますフフフ。

    この場合、私(元幼稚園教諭)なら

    「○○ってお約束だったね。だからお菓子は無しね(優しくしかし迅速確実に撤去)」で終了。
    ごちゃごちゃ言う事も言わせることも長引かせるだけ。
    泣いてもその話題については終了。
    あえて言うなら「それがお約束ってことだね」のみ。

    押し問答は無駄なうえに更にゴネたら押し切れるかも感が漂うので
    更にギャーギャーなること必至。
    涼しく優しい顔、母の意志は揺らがないという態度で
    ピシッと終了。

    その代わり普段から何か要求されて待って貰った時など
    「お待たせ。○△のお約束だったね。母さんもお約束守らなきゃ。」
    など約束をしたら大人が守る姿勢を態度で示し言葉にもする。
    約束を守ることを具体的に教えます。
    小さくても約束が守れたら大袈裟に約束が守れたと褒めること。

    話題を全然別の物にかえてもすぐにケロリと忘れるのも3歳の良さ(笑)
    案外ケロリとしてるときに「あの時ギャーギャー泣いて約束守れなかったもんね。」なんて自分で言っています。
    面白いです3歳♪

    ユーザーID:1607947867

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • もう3歳

    うちも3歳8ヵ月の娘がいます。
    躾に関しては『もう3歳』と考えています。
    幸いにも地団駄ふんだり、寝転がって駄々をこねるタイプではなかったので、約束事も比較的に守ってくれますが、やはりすんなり守れない時もあります。
    基本が車移動なので、外でぐずり出したら車内まで抱えて、そこで説教ですね。
    食べ物(おやつ)に関しては目の前で私が食べてしまいます。物理的に食べれない状態に強行です(笑)

    トイレや着替えなど普段はできるのに、たまに甘えて「ママがして〜」というときや、人見知り、場所見知りなどは『まだ3歳』と考えるようにしています。

    ユーザーID:1075570339

  • いろんな考え方があると思います

    幼児ですから、最新のものが一番魅力的に感じると思います。菓子パン→駄菓子→チキン→チキンがなくなったので目の前にある駄菓子…。
    私なら、駄菓子を持って来ても取り替えさせません。「今日はパンにしたから、お菓子は今度にしようね」って。
    あと、幼児に前言撤回はきかないと思います。最初にダメと言ったら貫徹すべき。駄々をこねたら聞いて貰えたと学習してしまいます。
    トピ主さんの対応で他に気になったことは、お子さんが駄菓子を持って来ることを認めていることと、カバンから駄菓子を勝手に出したのを咎めていないことです。
    ご家庭によって考え方はいろいろでしょうが、私は、3歳児が親の許可なく商品に触ることと、親のものであっても許可なく持ち物に触る、まして鞄から物を出すことは、ちょっと認められません。

    ユーザーID:7725052242

  • うちはまだ1歳9ヶ月ですが

    約束は守らせています。

    食べることに関しては人一倍貪欲なので
    その部分は特に一貫性を持たせて言い聞かせています。
    まだ食べたいって言っても最後のおかわりをあげた時点で必ず
    「これでもう最後だからね」
    スーパーで大好きなパンを見つけて「ぱん!ぱん!」と指差しても
    「今日はパンは買わないよ」
    など、その後泣こうが怒ろうが発言は覆しません。

    来週予定日で下が生まれる予定ですが
    だからといってこの考えを変えるつもりもないです。
    ちなみに構ってあげられない埋め合わせをそこでするつもりもないです。

    2歳前の子でも最後は納得して我慢します。
    3歳のお子さんなら出来ないわけはないと思いますよ。

    ユーザーID:9816810754

  • 答えは出ているようですが

    そのままじゃなめられますよ。
    口調も優しすぎるし。
    ご主人と教育方針を統一してがんばってくださいね。
    今が肝心だと思います。
    もう3歳です。

    ユーザーID:3278248876

  • うちの娘も…

    3歳頃 同じような事がありました。私は泣き叫ぶ娘をひきずるようにして帰宅しました。約束は約束です。3歳といえば 幼稚園にも行く年齢です。ルール、約束は守らせなくてはいけません。
    ご主人の言うように我慢を覚える事も大事です。下の子が生まれ 我慢が増えたので、甘くなってしまう気持ちも分かりますが、甘やかす事は愛情では無いと 私は思います。
    育児は日々勉強なので今後は買い物に行く前に約束して行くといいですね。

    ユーザーID:1726294336

  • 約束

    約束は当然守るためにすることです。
    それを教えるのも親の仕事だと思います。
    ただ食べ物のことばかりに我慢させていることが少々気になりますが
    朝昼晩の3食に10時と3時のおやつ以外にファストフードやお菓子を与えているということですか?
    しっかり食べているのにまだ欲しがることについては約束よりも肥満のほうが心配です。

    ユーザーID:2874859227

  • ダメなものはダメ

    4歳と0歳の子がいます。

    うちは「ダメなものはダメ」です。
    3歳だとまだイヤイヤ期を引きずってはいるものの、だんだん分かってくる
    時期だと私は思っています。

    最初に「じゃあこれにしたら他はダメだよ」を約束させてその後は徹底させないといけないのではないでしょうか?
    子供は今日はよくて明日はダメ、というのは通用しないと思います。
    一度でもOKだったらその後もOKと思ってしまうものではないでしょうか。

    うまく言えないのですが、子供は特に母親にどこまでやって大丈夫なんだろうかと試してくることが多々あると思います。
    人間なのでなるべくなら楽をしたい、楽しいことだけたくさんしたいと思うものです。
    でもそれを全て許してしまっていたらワガママ放題になって将来困るのはお子さんですよね?
    親も面倒になって「いいや」と思ってしまうこともあるかもしれませんが、そこをぐっとこらえるのも親に必要なことではないでしょうか。

    私もまだまだいろいろなことを教えている途中です。
    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:5743717932

  • それね、ダメなのよ

    物理的なもので埋めるのは、良くないですね。
    「○○したら△△してあげる」とか「□□しないと××できないよ」を物で示したら、何かをしたら必ず物を与えてもらえるって勘違いしちゃうじゃないですか。下手したら物でしか動かない人間になっちゃうかも。下のお子さんがいてガマンさせているとの事。それを物で埋めるのではなく、お母さんである貴女の愛情で埋めてあげましょうよ。愛情を物で示してはいけません、心で示すのです。

    既出のレスにもありますが、やはり一度「ダメ」といったものを撤回して、娘の思い通りにさせるのは駄目でしょう。それこそ「泣けば自分の思い通りになる」、大きくなると「こちらが反発したら、そのうちあちらは自分の意見を‘尊重’してくれる」と勘違いし、それを外でもするようになりますよ。

    「まだまだ3歳」ではなく「もう3歳」なんだと思います。

    ユーザーID:3111913703

  • もう3才児

    ぶれない事は大事ですよね。
    我が家は、もう3才児の考えですね。
    子供は賢いです。
    駄々をこねれば、言うことを聞いてくれる技。
    覚えたら、これからも使うでしょう。
    我が家だったら、駄菓子を買った時点で、ファストフードは、泣こうが喚こうがスルーです。
    少しでも、お子様に食べられるかもとスキを見せませんでしたか。
    ファストフードは、食事ですか?
    おやつだとしたら、量が多くはないですか?
    約束は、大切です。簡単には破らない人に育って欲しいです。
    小さい時からの積み重ねが大切なのではと思います。
    心の淋しさは、物では埋まりません。
    これからも、約束を守れない事が多かったら、ママも約束を守らないをやってみてはいかがでしょう。
    約束を守ってもらえないのは悲しいを体験してもらってみてはいかがでしょうか

    ユーザーID:8933854129

  • おやつなら

    トピの例なら、私だったらケンタッキーと駄菓子を引き替えにしません。
    だってケンタッキーはお昼で、駄菓子はおやつですよね。お昼をケンタッキーにするか家で食べるかと駄菓子は関係ありません。そして私だったら、家にお昼を用意していなければ、「食べて帰る方が楽だし、いいか」と簡単に子供の提案に乗っちゃうと思います。大型ショッピングモールというのは普段行くスーパーではなくたまに行くところですよね?だったら子供から言われなくても食べて帰っちゃうかも。
    約束を守らせる、一貫した態度を取るというのはもちろん大事ですが、特にダメな理由もないのなら、そもそも駄菓子とケンタッキーを引き替えにする約束なんて必要なかったのでは?
    駄菓子を買うとき素直に菓子パンは戻したわけですし、そんなにわがままばかり言っているとは思えません。おやつに何かひとつ買うことはわがままでも何でもない普通のことですよね。
    下の子が生まれて随分我慢させたと思うなら、たったひとつのわがまま(ケンタッキーを食べること)ぐらい素直に聞いてやって、楽しい気分で帰ればよかったのに。物理的なものではなく、そういう楽しいひとときが大事に思えます。

    ユーザーID:6905646570

  • あまい

    お店に入った時点でとぴ主さんは娘さんとの約束をやぶっています

    ごねれば通るって学習してますね、娘さん
    とぴ主さとの約束など守る必要ないと、とぴ主さんが手本を見せているんですよ

    我慢させない場所が間違っていますね

    ユーザーID:3786208093

  • わかります!

    うちも同じ位の娘がいて同じようなことが何度もあります。
    上の子は一度言い聞かせれば、約束が守れる子でしたが、下はダメですね。ひどい頑固者です。
    性格でしょうか?

    一時間やり取りじゃぁ、ママだって疲れますよねぇ(苦)

    今回の例なら、「今日はケ○タッキー食べたがら、このお菓子は明日のおやつにしようね。」と言い聞かせるかなぁ。

    全否定だと聞かなくても、ニ〜三歩譲ると聞く感じですね。
    牛乳も何度もおかわりしたがるので、明日の分がなくなっちゃうから、これで終わりにしようね。ママ明日買ってくるね。

    欲しいおもちゃがあれば、「ママお買い物してお金がなくなっちゃった。だからおもちゃはサンタさんにお願いしよう。クリスマスは12月だよ」と。
    でももう少し成長したら「そんなに待てない!」とか言われそうです(笑)

    欲しいお菓子があると言われたら、それより家に帰って、一緒にクッキー作らない?楽しいよ。とか。

    子供に主導権を握られてしまい、小3になっても同じ感じの子がいます。その子は友達いません。
    そうなってしまうと子供がかわいそうです。

    なかなか大変ですが、お互い頑張りましょうね〜。

    ユーザーID:3108881083

  • 下の子の存在

    自分だったら、菓子パン→駄菓子への変更、ファストフードで食事まではギリギリOKするかも知れませんがそれ以上は断固として受け付けません。
    本人が約束した事は絶対守らせます。
    それでも泣いたり喚いても仕方ありません。

    まだ3歳、とは思いません。
    3歳なら約束がどういったものであるか分かってる筈。

    下の子の世話で忙しくてこれまで通り上の子に構ってあげられない負い目が母親の判断力を鈍らせるって事はあると思います。
    基本的には下の子が生まれる前と同じように接して、上の子に我慢させてると思う部分は物理的な事で補うより精神面でフォローしてあげる方がいいです。
    下の子を世話してる様子を見せて、
    「○ちゃんもこうやって大きくなったのよ」
    「○ちゃんの赤ちゃんの時もとってもかわいかったな♪○ちゃんの赤ちゃんの頃思い出すな♪」
    「赤ちゃんの時は自分で何もできなかったけど、○ちゃんはもう3歳になって色んな事ができるようになってすごいね。お姉ちゃんにもなってすごいね。」
    とか言った感じで疎外感を感じさせないような会話で補っていました。

    ユーザーID:1285532226

  • 大丈夫ですよ。

    2010年7月18日 17:40の更新まで読ませていただきました。
    もうお答えが出ているのですね。

    ちょうど難しい年齢ですよね。
    言うことは理解できてる、だけど自分の中で折り合いが付けられない…。
    ゆりさんの仰っている通り、下にお子さんが生まれて、
    本人も生活や周囲の変化に戸惑っている部分も多いでしょう。

    私も躾には一貫性を…と常日頃思っています。
    駄々には負けない、とは思っていますが,はたして実行できているのかどうか。
    そしてそれも、正しい方法で出来ているのかどうか、いつも自問自答です。

    でもゆりさんはご主人もきちんと相談に乗ってくれるんですね。
    うちは私以外(夫も義父母も。実母はめっぽう厳しいですが)、
    基本的にアマアマなので、そちらの調整の方が面倒臭いです…。

    長々と失礼しました。お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:6803310986

  • 子供には選ばせない

    子育てで一番重要なのは、母親が駄目といったら、絶対駄目なんだと
    小さいうちからたたき込むことです。
    駄目といって、子供がぐずったら母親が折れる、これを繰り返すと、最初の
    「駄目」が駄目ではなくなります。
    母親が最初の「駄目」の約束を守れない時は、駄目と言わないことです。
    これ、肝心です。
    おやつについては、私の例は極端かもしれません。
    しかし一番効果があると信じています。
    我が家は、一度も子供と一緒の時にお菓子類を買ったことはありません。
    宅配で子供の知らないうちに注文しておくか、主人と買い物に行った時に
    まとめ買いをしておくか。
    そして、決まった時間や車での遠出の時、お友達と遊ぶときのおやつ等
    決まった時にしかお菓子を食べさせませんでした。
    なので、うちの二人の子供達はお菓子を買って!とねだる事が一度もあり
    ませんでした。
    だって、産まれた時から経験がないので、ねだるという事を知らないん
    ですから(苦笑)
    だから、買い物楽でしたよ。お菓子売り場の前を通っても、「家にある
    でしょ」で納得♪
    「子供に選ばせない」今からでも実行してみて下さい!

    ユーザーID:8015670204

  • ごね徳をおぼえた子は厄介

    ごねて要求が通る環境で育った場合、年長〜小学生になってから大変です。家庭だけでなく学校などの「外」で、親相手だけでなく「教師」「友達」に対してもごねて要求を飲ませようとするようになります。
    当然さまざまなトラブルに発展していきます。
    ダメはダメ。徹底しましょう。それがゆくゆくはお子さん自身のためになるんですよ。

    ユーザーID:1772348698

  • 私も一貫性なくなるときがあります

    それで親子して疲れるときがありますがね(苦笑)
    まあ、最初から守れそうもない約束はしない、早々に引き上げる。
    その態度の頻度を多くしてました。ダメなものはダメ。

    お子さんによっては、駄々コネがひどいかもしれませんが、なるべく貫いてみましょうよ。
    本当に必要なものがわからなくなってしまわないために・・・。

    ユーザーID:8441133851

  • 私なら

    お菓子を買うなら菓子パンは返すと言うことだったのなら、
    一個だけ選べるという約束だったのでしょう?
    だったら、お菓子を買ったのなら、ファストフードには入りません。

    断固拒否していたのにごねられて結局許していては
    「泣けば要求が通る」と覚えてしまいますよ。

    もう3才ですから言えば分かりますよ。
    泣いてごねたら、抱きかかえてもその場から立ち去りましょう。
    下のお子さんが生まれて我慢しているかも知れませんが、
    だからといって、物や食べ物で気持ちを満たせるものではないと思います。
    物や食べ物で気持ちを満たしていたら、何をするにしても物と引き替えにするようになります。
    お母さんの方針が揺らぐのはよくないですよ。
    一度ダメと決めたら、親が守りましょう。

    ユーザーID:5477751555

  • 反抗期もあるしね

    あれもこれも自分のものにしたいという欲求は小さい子には
    しょうがない事ですね。
    ママが自分に対してどれくらい許容してくれるか、試してますね

    行く前に絶対買わないと決めてから連れ出す→約束破る→ごねる
    →買い物中止→即行帰宅
    これやってるママさんは多いはずですよ。有無を言わさないというのが
    ポイントですよね。

    これを我慢するならこれを買っていいよ。
    これ、案外3歳児には難しい事かもしれません。
    欲しいと思ったら何がなんでも欲しいんですよ
    保育所で3歳児見てますが、みんな自己チューです。
    おもちゃの取り合いが始まったら、私が自分のポケットに入れてお互いに
    諦めてもらいます。
    理由なんか語りません。ダメなものはダメです。
    言っても理解できませんから。
    あ、自己チューすると自分も損だなと、そのうち気がつくでしょうし。
    可哀想という思いをそこで埋め合わせしたいなら
    たま〜に大判振る舞いしたらどうでしょうか?
    今日は何買ってもいいよ〜。

    今日だけねって「約束」で。

    ユーザーID:3653523286

  • 2度目です

    厳しい意見が多いですね。
    ところで確認なんですが、駄菓子はそのとき食べる目的で買ったのですか?ファストフードは昼食ではなく間食だったのですか?その後手に取った駄菓子はすぐに食べたがったのですか?
    私は、駄菓子は3時のおやつ用で、ファストフードは昼食と理解したのですが…
    子供にお菓子を選ばせないという方針のご家庭もあるようですが、トピ主さんがそういう方針ではないのなら、3時のおやつ用に駄菓子を選んでトピ主さんもすんなりそれを認めたのだとしたら、その時点で娘さんは全然わがままは言ってません。
    ファストフードを食べたいと言った時点で、トピ主さん自身が食べてもいいと思えば食べればいいし、帰るべき理由があるなら有無を言わせず帰ればいい。前のレスにも書きましたが、駄菓子は関係ありません。
    >どれもこれも彼女の欲しいままに与えてはいけないという思いからです。
    これが理解できません。
    おやつを好きなものにしたら昼食は好きなものにしてはいけないの?
    何でも無制限に与えているわけじゃなし、子供と2人で食べる昼食とおやつを子供の希望で決めるって(許容範囲はありますが)珍しくないと思います。

    ユーザーID:6905646570

  • お約束を守らないとどうなるか

    我が家での対処法は、娘が約束を守らない時は私も約束を守らないという事でした。
    「ママ、今日はお買いもののあとは公園で滑り台のはずでしょ〜」「そうね。お約束したわね。それを守れないママはいけないわね。でも、○○ちゃんもお店でおててつなぐお約束守れなかったから同じなのよ。もし、パパもおじいちゃん達もお店の人もみ〜んなお約束守らないとどうなるかな?イヤな気分になったり困ったりしないかな?」と話ました。

    前提として、以下の事を。
    1あらかじめ、守らせるお約束は必ず行動の直前に確認させる。
    2混乱しないように、約束破り返しは時間をおかずに。
    3一応こっちは大人なので、あまり深刻な返しはしない
    4あくまで、お約束は守ることなので、守らない自分は正当化しない

    3歳なので、お話しは十分通じますけど、まだ相手の立場になって考える事は難しいと思います。
    ですから、自分が約束を破られたらどう感じるのかを知るのも時には必要かもしれないと思います。
    その後、何度か同じやり取りをしていく事で、大分改善しましたし、「人にされたら嫌な事は自分もしない」事についても理解が早かったようです。

    ご参考になれば。

    ユーザーID:8722859189

  • ありがとうございました。

    たくさんのレス、ありがとうございました。
    やはり駄菓子、あげてはいけなかったようですね。
    というか、約束を守らせるという親の姿勢を崩してはいけなかったようですね。
    子供にも守らせるということは、親も子供に対して約束を守るということを大事にしていきたいと思います。
    自分には甘く、子供に厳しい所がある私なので・・・。
    まだまだ三歳というご意見の方はいらっしゃらないようで、やはりもう三歳なのだと思いました。
    そして、下の子が産まれたことによって、劇的に娘との関係が変わりました。
    娘も寂しいのだと思います。
    で、ついついそういう物で埋め合わせしようとしていて、今度からは皆さんのおっしゃる通り、少しでも娘との時間を作ってあげられたらと思います。
    娘を育てていると思っていても、実際は私が娘に育てられているのだと思う時が多々あります。
    今回のこともそうです。
    約束を守るということは、人として大事なルールですよね。
    娘がそれを気づかせてくれます。
    みなさま、ありがとうございました。

    ユーザーID:9960959236

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ゆうままさま

    レスありがとうございます。
    ゆうままさまの見解で、相違ありません。
    駄菓子はおやつで、ファストフードは家で食べると決めていた昼食の代わりです。
    どれもこれも〜〜の部分は誤解があるようです。
    駄菓子を買ってあげて、次はファストフード。
    どれもこれも彼女の希望です。
    おやつがどうとか、昼食がどうとかいう話ではないのです。
    たまたまそれが食べ物(駄菓子+ファストフード)になりましたが、それがおもちゃ+おもちゃやまたは、おもちゃ+食べ物でも一緒です。考え方の問題です。
    どれもこれも言えば通るということにさせたくなかっただけです。
    ですので、ファストフードを食べるなら、駄菓子はだめだよっていうことです。

    ユーザーID:9960959236

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 3歳は幼稚園児の年齢

    3歳といっても娘さんはもうすぐ4歳。
    幼稚園なら年少さんです。

    幼稚園にいて、お約束を守らない子はみんなに迷惑をかけます。
    やるべき時にやる。
    したいこともやるべき時ではないなら我慢する。
    集団生活でも基本的なルールです。

    大泣きされようが、床にひっくり返ってしまおうが、怒鳴らず静かに見ていてください。
    子供って、冷静に何も言わず見つめていると、様子をチラチラ伺いながら行動しています。
    そして泣き止んだり、ワガママを言わなくなったら話し始めてください。
    「お約束は守るためにあるんだよ」と。

    ユーザーID:2024060332

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧