蝉が脱皮して2日目にして飛ばない。。。

レス11
(トピ主5
お気に入り10

生活・身近な話題

もしもし

こんにちは。

ちょっと元気のない脱皮蝉です。

朝、家のコンクリートの塀を掃除していた母が見つけました。
「蝉が脱皮中なのよ!急いで!」
私が見に行ったとき午前、9時でした。

白色の蝉が、茶色の殻から少しでていました。羽は黄緑色が縮まっていました。
なんだか、伸びたままで止まったり。脱皮はスローでした。
お昼になって、殻から抜け出したものの飛び立たず、まだ塀にいました。色は、薄茶色になりました。

午後1時に見たときいませんでした。
「飛んだ〜」
とホッとしたら
「ビェビェッ」
と蝉らしき鳴き声が!

見ると、炎天下のアスファルトの道路上を、ヨタヨタと這っていました。羽は、左右向きが曲がっています。

「車が来たら大変だ」
と私は蝉を持って庭にもどりました。
庭のブロックの日陰におきました。
暑そうなので、すぐに木の枝に、置きました。

羽の向きが曲がってついているし、抜け殻みたいに力がない子です。

今も、足を枝にひっかけてようやくいるみたいです。

まえ。私が小学校1年のとき、兄が蝉のさなぎを見つけてきました。
虫カゴに入れて。
夜に脱皮をはじめました。朝の4時には大声で鳴きはじめ、うるさいほど元気な様子でした。
すぐに飛びました。
やっと、ぶら下がっているみたいです。鳴きつかれて7日目の蝉みたいに動きません。

ユーザーID:7026227816

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心配な気持ち、解ります!

    基本、虫は苦手ですが、蝉は何故か同情してしまう生き物です。
    土中に7年、生まれて1週間の短い生涯ですもの。
    日中は思いっきり鳴いて、飛びまわって欲しいなあと思います。

    トピ主さんが見守っている蝉は、羽の奇形なんでしょうね。
    弱弱しいとのことなので、もしかしたら1週間経たずに死んでしまうかもしれません。

    私も、道や庭先などで弱った蝉を見つけると、少し離れていても
    近くに木や植え込みがあれば捕まえて、なるべく高い位置においてあげています。
    近くに木が無かったら、安全そうな場所を見つけて置いていますね。

    >「車が来たら大変だ」

    ああ、もう!本当にそうなんですよね!!
    私もそういう思いです(笑)

    今年は何匹の蝉と出会えるのかな。

    ユーザーID:1655315017

  • 残念ですが・・・

    きっと その蝉は 飛び立つ事が出来ないのだと思います。
    脱皮時に、トラブルが発生し正常ではない状態で羽が、固まってしまった
    のではないかと推測します。
    何年も土の中で過ごし、成虫期間はわずか1週間。
    せっかく成虫になったのに、飛び立つ事が出来ないとは切ないですね。

    ちなみに、
    私が子供の頃にみた 蝉の脱皮は 夜ではなかったですが
    ラジオ体操の始まる前でした。その蝉は 脱皮に成功しました。
    脱皮する時間帯とか、外気温とか、天敵に襲われたとか、
    何かしら、失敗の原因があったのかもしれませんね。

    ユーザーID:1038093464

  • 飛びました!

    今、見てきたところ姿がないので
    飛んだみたいです。
    「もし、動かないならカゴで育てよう」と、見に行った矢先でした。

    野生の生き物は、私にはわからないリズムがあるのでしょうか?

    死んだように葉っぱの影にぶら下がっていたのは、力をたくわえていたのでしょうか?

    ちょっと、不思議な脱皮蝉でした。
    これで、トピ主もひと安心です。

    でも。。。
    最後、飛ぶ瞬間の勇姿を見たかったな。

    ユーザーID:7026227816

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • こう言うトピ好きです。

    トピ主さんは優しい方ですね。
    見守っていたものが、成長したり、ちゃんと巣立っていけるか心配する気持ち分かります。

    でもそう言うの気にしない人、特に虫なんかは気持ち悪がる人が多いですよね。でも生き物はみんな必死で生きているし、それをいつくしむ気持ちは大切だと思うのです。

    どうやら飛べたようでその蝉も良かったですね。

    蝉の成虫になってからの寿命は短いですが、きちんと子孫を残してくれたらいいですね。

    ユーザーID:7720977678

  • まだ、地面から1センチの所にいました

    こんにちは。
    あたたかい励ましのレスをありがとうございます。

    昨日は、姿が見えなかったので安心していましたが。

    今、葉っぱをかきわけて見たら地面にじっとしていました。
    葉っぱに埋もれているようにたたずんでいるので、自然の姿と違うとおもいました。

    トピ主は、どうしたらよいのでしょう。
    完全日陰にいる子なので、このまま見守るのがよいのでしょうか。

    それとも、虫カゴに入れて休ませてあげたほうがよいのでしょうか。

    スイカなら、スーパーでカットフルーツを買ってきました。
    キュウリもあります。なにか、食べさせたら元気になりますか?

    よろしくおねがいします。

    ユーザーID:7026227816

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 地面にいます

    見ると、「あぶらゼミ」みたいでした。
    ついに地面についてしまいました。

    今までは、木にまいたビニールテープのところに足をひっかけていたのです。

    葉っぱでなでると弱く手足が動きます。でも、一度も
    「ビエ〜ン」と鳴かないのは残念です。

    ユーザーID:7026227816

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 心配ですね

    飛びたった、と書いてあったのでホッとしていたのですが。

    虫の事は全然詳しくないのですけれど、たぶん、このまま地面にいると蟻に襲われてしまう様な気がします。

    私だったら、虫かごにいれて残りの数日間を安全に過ごさせてあげるかなぁ。

    去年、家のソファーの背もたれで脱皮を始めるた蝉がいました。
    心配で、夜中そっと見に行ったりしましたが、途中で脱皮が止まってしまい、そのまま。。。

    ですので、トピ主さんの所の蝉は、なんとか人生を全うしてほしいと思ってしまいます。

    ごめんなさい、なんのお力にもなっていませんね。。。

    ユーザーID:9067356198

  • 脱皮蝉 いません!

    こんにちは。

    先日まで、
    地面でじっとしていた脱皮蝉でした。

    昨日、
    外出まえに、もう一度、見たときは木に止まっていました。地面から5センチくらいの高さの木の根本にいました。
    触っても、逃げないし弱く手足を動かします。

    帰宅後、もう一度、見たときいませんでした。

    地面のどくだみの葉っぱをかきわけて探しましたが、いません。

    たぶん、今度こそ、飛んだのです。

    雀もいますが、ゼッタイ飛んだとおもいます。

    今日、
    コートを木の枝に干していたら、一匹のあぶら蝉が止まっていました。

    逃げないし鳴かないし、羽がやや薄緑色だし。。。
    「あの子だ!」
    と、おもいました。
    羽に触ろうとしたら「ビビッ」
    と鳴いて飛びました。
    今ひとつ、木の枝にぶつかりそうに飛んで行くから、やっぱりあの子だとおもいました。

    夏の空を飛ぶ楽しさは蝉しかわからない世界です。

    「さよなら。脱皮蝉」
    今日も、暑いです。

    ユーザーID:7026227816

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 脱皮蝉が玄関口にいました

    こんにちは。

    温暖化なのでしょうか?酷暑に雷、強烈な夏です。

    数日前、母が、また見つけました。
    「玄関口で蝉が絶えてる」
    と。

    見ると、お腹部分を見せた蝉がいました。
    ひっくり返したとき、ハの字の羽でわかりました。今度こそ、あの脱皮蝉でした。
    羽の向きが左右、ヘンについていて。
    左側の羽が、右より小さくて。

    さらに、小さく丸まっている。下部分の羽は、まだやや薄い黄緑色が残っていました。


    「この子は、飛べなかったかも知れない。でも、ここまで来れてよかった」
    小さな命ですが、全うできたとおもいます。

    私が、
    「飛んだ」
    と勘違いしたほうはこの蝉ではないようです。
    蝉の抜け殻は、ほかにもありました。
    青空へ飛んで行く子は、みな真っ直ぐに伸びた羽をしています。

    この子は、
    レスで教わったとおり奇形な子みたいでした。

    でも、家の玄関まで自力で来れたし、蟻にも食べられなくて、よかったです。
    猛暑でしたが、夏を過ごせて幸せだったとおもいます。

    ユーザーID:7026227816

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 一寸の虫にも

    もしもし(トピ主)様、

    心が寒くなる様なお話しが多い中、
    もしもし様のこのトピにはほんのりと灯りがともっていたようでした。

    かのセミは空を飛ぶことができないままで残念でしたが、
    彼の魂は今、自由自在に夏の空を飛びまわっていることでしょう。

    彼の、短かった地上での人生(って言うのかな?)に、
    もしもしさんは深く関わる結果になったのですね。

    私、常々人に「アタマおかしいんじゃない?」と言われつつも、
    どんなに小さな生き物にも魂があって、その魂のレベルで通じ合える気がするんですよ。
    ひと、犬、ネコ、鳥、虫、魚・・・すべての生き物と。
    ゴキだけはちょっと・・・通じなくていいんですけど・・・(勝手?)

    もしも今夜トピ主様が、あたかも大空を駆け巡っているかの如く爽快な気持ちの夢を見たとしたら・・・

    セミ君のメッセージかもしれません。
    「見守ってくれてありがと!!」って・・・

    ユーザーID:5668741324

  • レスをありがとうございました

    みなさま、
    レスをありがとうございました。

    そして、ひろPさま私も、うるうるきました。たしかに
    「一寸の虫にも。。」
    の世界ですね。

    蝉は、7年も土の中で過ごすから。その健気さに心を打たれるのかも知れないです。

    夏は、暑いですが
    命について考えさせられます。うちは、戦争の空襲の体験があります。私は、何度も話を聞かされたから命は、どんな命でも大事におもいます。
    (ゴキやムカデや毒虫は例外です)

    そして、どんな小さな出来事でも、意味があると言います。私も、みなさまと話せてよかったです。

    ユーザーID:7671366729

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧