シソを使った料理

レス32
(トピ主3
お気に入り68

生活・身近な話題

ペコ

こんにちは。
父が畑でとれるシソを大量に届けてくれます。
とってもありがたいのですが、料理するのに頭を悩ませております。

これまでに作ったものは・・・

・千切りにしてサラダやお豆腐のトッピング、味噌汁や卵焼きの具にする
・甘酢生姜とあわせて炊きたてごはんにさっくり混ぜる
・チョッパーで刻んでオリーブオイルと塩でペーストにする(炒めたじゃがいもや茄子やかぼちゃにさっと和える)
・同じくチョッパーできざんでお酢とオイルと塩でドレッシングに
・天日干ししてすり鉢で粉末にして保存(ふりかけやトッピングに)

そろそろネタが尽きてきました・・・
みなさま、お知恵をお貸しください!

ユーザーID:5935059200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 塩漬け

     塩漬けはいかがですか?

     シソの葉をさっと熱湯にくぐらせてから

     水気をふきとり、塩といっしょにビニール袋に入れフリフリ♪

     軽く全体にまぶせたら2枚ずつクルクル丸めて
     
     タッパやビニール袋にいれて冷凍。

     海苔の代わりにおにぎりに巻くと美味しいですよ!

     塩の分量はいつも適当なんで上手く説明出来ませんが…

     塩気が強い時はおにぎりを塩なしで握ってます。

     冷凍しとくと色も黒く変色しないし日持ちしますよ。

    ユーザーID:5206933677

  • 紫蘇キムチ!

    とっても美味しいし、保存もききます。
    検索したら、作り方もわかりますよ!

    ユーザーID:8509771809

  • 美味しいですよ!

    「東海林さだおの牛肉とシソのバター丼」で検索してみてください。
    我が家で何度もリピートしている、実に優れもののレシピです。

    ユーザーID:6453548048

  • うちもいっぱーい

    毎年こぼれ種から増えたシソが庭中に・・・。
    本当に成長が早くて、毎日毎日食べごろの葉が数十枚。
    最近ちょこっと作るのが、シソのなんちゃって韓国風味ダレです。
    簡単です。
    ちょっと深めの器に醤油、ゴマ油を同量くらい、コチュジャン(お好み量)を混ぜるだけ。
    シソの葉の両面にタレをつけます(片面につけてひっくりかえしたら次のシソを重ねていくと楽。重ねる、ひっくりかえすを繰り返していく)。お箸でもできるので、手が汚れなくて楽です。
    タレの量は、全体にやっとゆきわたるくらいで大丈夫です。多いとしょっぱくなりすぎますし、しばらくすると少々水が出てなじんできます。
    すぐにも食べられますが、一晩くらい冷蔵庫に入れて冷やすとおいしくなります。
    1枚ずつ白いゴハンを巻いて食べるとサイコーです。
    何より、シソが大量に消費できます(ここ大切!!)。
    私は最低でも一度に20〜30枚は作ります。
    また思いついたらレスします。

    ユーザーID:6032221119

  • 我が家は

    ささみ肉に青シソまいてフリッターにしますね。(シソと肉の間に練り梅つけると調理もラク)
    ささみをとりひき肉のハンバーグにするのもいいですね。

    パスタでしたら「たらこスパゲッティ」や、塩味系のときには千切りのシソをたんまりのせてます。

    トピ主様のお父上はシソなのですね・・・。
    我が家は実家よりジャガイモが山盛りおくられてきてて(汗

    ユーザーID:8714082879

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • パスタ

    私の実家からもこの時期大量に送られてきます。
    私がよく作るのは「ツナと大葉のスパゲッティ」です。
    炒めて、塩・胡椒・醤油で味付け。
    火を通すと量が減るのでオススメです。
    明日のお昼はこれにしよ〜♪

    ユーザーID:5281425486

  • ナスがあれば

    1、ナスを紫蘇の幅よりやや狭い長さで5〜10ミリ角くらいに切ります。
    2、お味噌、ゴマ油、七味、好みでみりんやお砂糖などをあわせた中にナスを入れて混ぜます(まんべんなくナスにお味噌がついたら大丈夫)。
    3、紫蘇に2のナスを一片くるんで、フライパンで焼きます。

    青紫蘇ならもっとおいしいです。焼くときはゴマ油の方が私は好きですが、しつこいとおもったら普通の油で。くたくたになるまで火を通してもいいですし、さっと火を通したのもおいしいですよ。

    是非、試してみてください!

    ユーザーID:2567658701

  • しそ巻きカツ

    ええ〜、そんなにたくさんいただけたら、ウチでは喜びの悲鳴をあげちゃいます。
    そのくらい、しそ好きなんです。

    ウチではしそ巻きカツが定番です。
    しょうが焼き用の少し薄めの豚肉に、縦半分に切ったしそを巻いてカツにします。
    ウチの夫はこれが大好きなのです。
    これで10枚(カツ20個分)は使います。

    また、手巻き寿司にも一緒に巻いちゃいます。
    のり+すし飯+しそ+刺身を巻いて食べます。
    これで、20枚くらいは使いますよ〜。

    夫婦ふたり分ですが。

    ユーザーID:5290235913

  • 青シソジュース

    青じそが沢山手に入ったら一度作ってみたいのが「青じそジュース」です。
    スーパーの売り場に作り方の紙が置いてあったのですが手に入れずじまいで無くなってしまったのが残念です。
    でもネットで検索すると沢山あるみたいですね。

    夏の暑い時期に飲んだら爽やかで良さそうなので作って飲んでみたいです。

    ユーザーID:7608625486

  • 田舎料理ですが・・・

    田楽味噌のような甘い味噌を
    青紫蘇にくるんで棒状にし、
    (中身が出ないようにきっちりと包む)
    4つほどを並べてつまようじにさす。
    これを油でさっと揚げる。

    青紫蘇のてんぷらもいいなあ〜〜

    真夏は冷やしうどんに。
    ゆでて冷やしたうどんの上に、揚げ玉、刻み青しそ、
    みょうが、ねぎをのせてうどんつゆをかけるだけ。

    ユーザーID:0739068553

  • シソって、赤紫色の?それとも緑の大葉のこと?

    私は最初、大葉の方だと思いましたが、もし赤紫色の方だったらすみません。

    私は大葉が大好きです。洗って水気を完全に乾かして、そのまま自家製にんにく醤油の瓶に入れます。結構入りますよ。
    暫くしていい感じで醤油を含んできたら、それを肉巻きの時に肉の上に置いてから野菜を巻いたり、細かく刻んでご飯に混ぜたり、切らずに海苔のようにしておにぎりを巻いたり。
    塩漬けも同じ様にいろいろ使えていいですよね。
    明太子やツナのパスタを作ったら最後に千切りにした大葉を入れると、見た目も味もアップ。
    冷たいうどんや素麺の薬味にも大活躍ですし、冷やし中華のトッピングにもします。
    千切りキャベツを作る時に、キャベツの間に大葉を入れて一緒に刻むとか、タルタルソースに入れるとか。
    焼いたお肉を巻いて食べたり、食パンに大葉を数枚載せて更にチーズを載せてトーストしたり。
    はなまるマーケ○トで、ちょっと前に大葉の特集していました。今もHPで見られますよ。
    チーズと大葉を混ぜたものがおいしそうでした。
    母が庭で採れた大葉をわけてくれていたのですが、今年は雨の影響か全滅だったそうです。
    トピ主さんが羨ましい!

    ユーザーID:4454441051

  • 保存のきくものでは・・・

    青紫蘇なら、とりあえず紫蘇味噌につくって保存してしまいましょう。

    ○紫蘇を細切りして、さっと水をとおしてアクを取り、よく水を切っておく。

    ○フライパンに油を熱く熱したところに紫蘇を入れて軽くまぜ、油がなじんで緑色が鮮やかになり、透明感が出たら砂糖、味噌を入れ、練り上げてでき上がり。

    紫蘇入りの甘い油味噌ができます。出汁でのばしてコンニャクや大根にかけても良し、厚揚げや茄子に塗ってあぶって田楽も良し、野菜の味噌いためなどにも。ただきゅうりにつけて食べても良い。

    タッパーに入れて冷蔵庫に保存すればかなりの期間もちますよ。

    油と砂糖で紫蘇の水分を短時間で抜き、一気に味噌と練り上げるのがコツ。水切りが大事、砂糖を入れる前に紫蘇を炒めすぎないように。味が悪くなります。炒めるというより油になじませるくらいの感じで。そうすれば紫蘇の風味が残っておいしくできます。

    ボール山盛りの葉で中程度のタッパーひとつ分くらいの味噌ができる。新鮮な紫蘇をたくさん入れないとおいしく作れないから、もらえるトピ主さんが羨ましい。わたしは紫蘇味噌のために自分で栽培することもありますので。

    ユーザーID:2254168149

  • シソ味噌

    シソが大量にもらえるなんて、うらやましい。
    まだ出てないようなので、私は、シソ味噌をお勧めします。子供達も大好きで、ご飯を沢山食べてくれます。
    作り方は、シソをフードプロセッサーで細かくして、炒めて砂糖と味噌を入れます。
    詳しい作り方は、クックパッドで検索してください。
    長期の保存も利くし、これがあると、ご飯がすごくすすみます。お勧めです。

    ユーザーID:8491041289

  • てんぷら!

    しそのてんぷら、美味しいですよー。

    あとは、千切りにしたシソをチャーハンに混ぜても、
    香りが良くて、和風でちょっと高級な感じになります。
    (昔、バイト先のまかないで食べて、すごく美味しかった)

    また、やったことはないのですが、
    バジルソースのようなのができませんかね?
    青じそであれば、香りも色も良い感じになりそうだけど、
    100%シソで作ると、ちょっと苦味が強くなってしまうのかしら?

    ユーザーID:3665996842

  • 私も教えてもらったレシピ

    和風パスタ
    パスタを普通に湯がく、パスタに塩こぶ、ツナ缶を混ぜる
    盛り付けたパスタに、シソの千切り、貝割れ大根をかける
    超簡単です

    ユーザーID:6905544065

  • 面倒くさい、手間がかかる、上手くできるの?

    でも、今年は最高の梅とお塩も手に入りずばり「梅干し」です。
    甕(かめ)なども大きい物を新調しちゃいました。

    作るのに日数がかかる、
    高いけど簡単に買おうと思えば買えるなどなど梅干し作りのハードルは決して低くは無い。
    しかし天国の祖母の真似をして今年は果敢に挑戦しています(笑)。

    どうなりますことやら、密かに来年以降に期待してます。
    梅干しがお料理であるか無いかは別にして、炊いたご飯と海苔を使えば、
    おにぎりという銘の、原点で定番お料理ができますよね。
    この時できる梅干しを漬けたしその葉を利用して
    おにぎりの紫蘇巻きを、中には好みのお魚を忍ばせたいです。
    焼きじゃけやたらこなど・・・。

    キッチンの床下収納からいい匂いがして来ますように! ああぁ〜待ちどうしい。

    その他普段はお天ぷら、太巻き寿司のOne of the 具、
    パスタ(平たいリグイーネが好み)に入れて楽しんでいます。

    ユーザーID:0704211573

  • バジリコのバジルの代わりに

    バジリコのバジルの代わりにシソを使うとイケます。
    オリーブオイルでニンニク→トマト→シソを炒め、塩コショーで味付けて、ゆでたパスタと合わせると美味しいです。

    ユーザーID:0946279629

  • シソのみ焼き

    以前、テレビで
    シソのみ焼きというのを見ました。
    お好み焼きのキャベツのかわりに
    シソの葉をたっぷり切って、
    お好み焼きの具にしていました。
    ものすごく大量につかってました。
    おいしそうなので、自分も作りたいと思いながら
    まだできていません。
    どうぞ、ご参考に。

    ユーザーID:3616651977

  • 天ぷら!

    簡単ですが、天ぷら!からっと揚げて大根おろし入りのだしで食べたら、あっという間にしそがなくなります。おいしいですよ〜。

    ユーザーID:6809128244

  • 鮭御飯

     硬めに炊いたご飯に焼き鮭(塩鮭、脂が乗っているとなお良い)を解して混ぜ込みます。
     (お好みに合わせ、酢飯でも可)
     そして、シソの千切りと白ゴマを振って出来上がり。
     (お好みに合わせ、最初に混ぜ込んでも可)

     大量消費はできませんが、美味しいですよ。

    ユーザーID:6322971592

  • みなさま、すばらしい!!

    とぴ主です。
    いやもうみなさま、すばらしいです!
    こんなに新しい料理法を教えてもらえるとは思っていなかったです。
    あとでレシピノートにメモさせていただこうと感激しています!

    あ、シソは青紫蘇です。
    父によると、とにかく畑でワッサワサに生えているらしく、
    一気に20〜30枚ずつ届くのです。
    それ以上のときもあったのですが、処理しきれず減らしてもらいました。
    スーパーで見ると、ちょこっとでいいお値段ついていますものね。
    ちなみにわたしは植木鉢でシソ栽培に挑戦しましたが、
    あっというまに虫に食べられてしまいました・・・。

    しかし、このレシピのオンパレードを見ると、
    50枚くらいもらってもぜんぜん平気かも!?

    ごま油やお味噌と相性よさそうですね。
    保存食を作るのが好きなので、
    保存食系からさっそくやってみようと思います。

    みなさま、どうもありがとうございました。
    まだまだこんなレシピがあるよ〜というのがあれば、
    ぜひ教えてくださいね。

    ユーザーID:5935059200

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 我が家では・・・

    我が家では、餃子の中に入れる、ニラのかわりに細かく刻んだ大葉をたくさん入れてますよ。口が臭くなることもないし、爽やかでおいしいです。
    また、ひやむぎの汁の中にもいれますよ。
    茄子を半月切りし、玉ねぎを半分に切って繊維にそって切ります。大葉は千切りです。
    茄子と玉ねぎを鍋で炒め、ある程度火が通ったら、味噌を入れて焦がさないように炒め、水を入れ、醤油で味を調えます。(基本は味噌ベースなので、味噌も忘れないでください。) 沸騰したら、千切りの大葉をいれてふたをして、大葉に火を通します。
    ちなみにいつも作る量は適当なのであしからず。

    ユーザーID:7395141419

  • シソ餃子もやってみた

    基本材料は同じで、半分はシソ、半分はニラでやってみました。
    結論から言うと、ニラの方がおいしい事はおいしかったです。
    ニラは火を通すと甘くなりますが、シソはちょっと薬っぽい(相当大量に入れましたからね)カンジ?
    でも、まずいという事はないので、材料の配合によってはいけると思います。
    シソには血液サラサラ効果があるらしいので、もう少しレシピを工夫して庭のシソを使い切りたいと思ってます。

    ユーザーID:6032221119

  • 浅漬けのアクセントに

    しそおにぎり懐かしいなあ。
    昔、祖母が塩漬けにした、しその葉の千切りを混ぜ込んだお
    にぎりを、田植えや稲刈りの休憩に出してくれました。
    昔のしそは殆ど紫でしたが、最近は紫しそあまり見かけませ
    んね。

    うちでは胡瓜の乱切りを軽く塩もみして、しその千切りを混
    ぜて冷蔵庫に半日おいた浅漬けを作ります。普段は生姜の
    千切りを入れますが、この時期はしそやミョウガをアクセント
    にいれて少し味の変化を楽しみます。
    冷たいので、この暑い食欲の落ちる時期のおかずには最適
    です。市販の白キムチの元に混ぜても結構いけます。

    毎日暑い日が続く季節ですが、しそやミョウガとかが食べら
    れるのは田舎者の私は懐かしく嬉しいです。

    ユーザーID:5019248442

  • 乾燥させて

    紫蘇大好きです。たくさん頂けるそうで羨ましいです。洗って大きなザルでカラカラにしてもんで瓶などで保存すると一年中使えます。

    ユーザーID:8584006544

  • 乾燥して

    ぺこ様ごめんなさい。
    干して粉にするのはもう実行なさっていましたね。瓶にいれたのを贈り物にしてはいかがでしょうか?私だったら嬉しいです。

    ユーザーID:8584006544

  • 山形の味

    シソと味噌と油の相性が良い、というので思い出しました。

    山形の味らしいのですが、シソの味噌巻きが美味しいですよ。
    甘い味噌をシソでくるんで、串刺しにしてカラッと揚げたもので、
    白いご飯がすすみます!

    作り方は、こちら↓をご参考まで。
    http://www.kakurikimiso.com/cook/04sisomaki.html

    揚げたてのシソの、サクサクした食感が美味ですよ〜。

    ユーザーID:3665996842

  • ありがとうございます2

    とぴ主です。
    引き続きありがとうございます。

    レシピノートに書き込んで、調味料の用意できるものから早速やってみました。
    とにかく量が多いので大量消費できそうな塩漬けと紫蘇味噌に挑戦。

    塩漬けは、袋にいれてカシャカシャやるのと、2枚ずつくるくる巻きにするのがポイントですね。
    うまく塩がまぶされるし、巻いてあると取るときに便利です。
    冷凍しておくと日持ちもしますね。
    海苔みたいにアツアツごはんに巻いて食べると本当においしかったです。
    和歌山名物のめはり寿司にちょっと似ているかも。

    紫蘇味噌も、きゅうりにつけて食べたり、炒め物に使ったり、重宝してます。

    シソを乾燥させるのもこの好天気ではあっというまにできあがります。わざわざすり鉢を使わなくても、手でもめば粉々になりました。ビンに貯めて、シソの季節が終われば使っていこうかなと思っています。
    プレゼントもいいですね!

    続きます。

    ユーザーID:5935059200

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ありがとうございます3

    とぴ主です。続きです。

    茄子を巻いたり、コチュジャンとあわせたり、お好み焼きや餃子にしたり、シソジュースやてんぷらに浅漬け・・・いろいろ教えていただきました。

    手前味噌ですが、オリーブオイルと塩でペーストにするのもおいしいですよ〜。茄子と炒めてパスタなどにたんまり和えるともう絶品です。
    バジルの代わりに、と書いてくださった方もおられましたが、シソって英語ではジャパニーズ・バジルっていうんですってね。
    香りは似て非なるものだけど。

    食生活が豊かになりそうです。
    みなさまホントにありがとうございました!
    シソでこの暑さをのりきりたいと思います。

    ユーザーID:5935059200

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 鶏ひき肉のシソ巻き焼き

    鶏ひき肉・みじん切りしたネギ・塩コショウを良く混ぜます。
    一口サイズに丸めてシソでくるみます(柏餅のように)
    それをフライパンで焼けば出来上がりです。

    シソが大量にある時に鶏ひき肉を買ってきて作ります。
    みじん切りにして混ぜてもいいけど、くるんだ方が消費できると思います。

    ユーザーID:6426742112

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧