鎖関節脱臼について

レス3
(トピ主0
お気に入り5

心や体の悩み

あんドーナツ

三日前に、自転車に乗っていた際にバランスを崩してしまい、横転してしまいました。
その夜は、湿布をして過ごしたのですが、翌朝あまりの痛みに、鎖骨から肩の辺りを触ってみたら、骨が変な位置にありました。
整形外科での診察で、この病名を言われました。
一週間後に、再度レントゲンですが、その間の治療法は、湿布と飲み薬(ロキソニン、ダーゼン、レバミピド)です。初めての脱臼なので、先生に何を聞いていいのか分からず、自分で調べたら殆んどの治療法が、三角巾などで先ずは固定するとの事でした。

今の状態は、右側の鎖骨から肩が腫れている、腕が肩より少し下までしか動きません。月曜からは仕事も事務であると言うと、勤務可能ですと言われました。ネットの情報が全てではないのですが、知り得たものと、私の治療が少し違いすぎているのでは?と思い小町の皆様方の知識をご教示いただきたいので、お願いします。診断結果で、全治1ヶ月。スポーツをする、若しくは痛みが取れないなら、手術という場合もあるが、鎖骨の位置がズレているという外見上の事だけになるので、手術はしない方向と言われています。

ユーザーID:2996436391

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 接骨院とかは?

    整骨院、接骨院に行ってみるのはどうでしょう。

    ユーザーID:7427906984

  • どちら側かの鎖関節かよるかな。。。

    かなり時間経ってるけど…。

    鎖骨を支える鎖関節は二つあります。
    ・肩鎖関節…上腕骨と肩甲骨と鎖骨で構成される肩の関節の一部で、肩甲骨と靱帯で繋がっています。
    ・胸鎖関節…胸骨と鎖骨を繋ぐ側の方を胸鎖関節と呼びます。

    肩鎖関節脱臼はスポーツや外傷でもよく起こります。
    整復も出来る箇所ですが、一度脱臼をすると衝撃で靱帯も損傷されており、上腕骨亜脱臼(半分ズレた状態)を起こしやすくなります。
    ただ、整復がうまくいき日常生活に気を配ればさほど心配ないと思います。

    胸鎖関節脱臼だった場合。
    整形外科勤務経験のある柔道整復師2名の話によると、厄介だそうで。
    私、コッチなんです。ただ、その事実が分かったのは発症から20年。ドコの誰に聞いても『?』でした。
    完全に元の位置に戻すなら手術適応らしいです。見た目もポコンとしていますが、メスを入れると目立つ傷になるので手術もせずです。
    右肩関節がかなり緩く、亜脱臼を起こしやすくその度に治療をしていただいております。肩こりもしやすくなるし。

    どちらにしろ、肩鎖側なのか胸鎖側なのかで対処は違います。
    医師か整復に評判のある整骨院に巡り会えるといいですね。

    ユーザーID:6343836278

  • 私も同様の痛みが有りましたが

    辛いですよね〜貴方ほどでは有りませんでしたが。速く治したいのであれば、埼玉県三郷市の龍聖院ひ行ってみては如何かと。整形で長引いていろんな治療をするよりずっと早く善くなりました。3回位の治療とテーピングをしてもらい、仕事も休まずに治すことが出来龍聖院の先生には感謝してます。又何かの時にはお世話になりたい位です。問い合わせてみると良いと思います。

    ユーザーID:3349847603

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧