人生が谷だらけ

レス46
(トピ主2
お気に入り159

家族・友人・人間関係

mina

30年近く今まで生きてきましたが、20年近く親からの虐待に苦しみ、その後病に倒れたその親の看病やらに
人生を費やしてきました。それから何年かたっているのに未だに死にたい、生きていたって何もいいことがないと考えてしまいます。
周囲は自分を語れる友人や恋人やらを得て日々を満喫していて、私は心を開ける人やどこかへ一緒に行ける人もおらず、孤独を感じるばかりです。
人生は本当に不公平だと感じ、荒れ狂ってしまいたい気持ちと無気力を繰り返しています。
自分を変えようと仕事やバイトもいくつかやり、自分を理解してほしい気持ちがわずかでもあるならば、まず相手を理解しようとそうしていましたが、
いつも私は聞き役ですし、寄ってくる人は都合のいい人ばかりで、愚痴やら悪口をさんざん言ったあげく、しまいに我慢しきれなくなって少し
私はそうじゃないと思うと意見を言うと、親身になったり同調していた私へ手のひらを返したように、偽善者等の暴言を吐かれます。
おとなしそうで癒し系と周囲から決めつけられ、相手の望むように少しでもしないとヒステリックに逆ギレされ、人づきあいにもほとほと
くたびれてしまいました。
気分転換をしようと散歩をしていても、周囲の楽しそうな笑い声などを聞くとそんな風に笑えることがあることが羨ましくて、同時に自分の人生が
とてつもなくみじめに思い、涙がでてきます。
病院にも通い、医師にも話をし、まだ20代だしこれからだよと言われますが、励ましも耳に入ってきません。
日々が空虚でむなしいのです。
逆境から立ち上がるためにはどうすればいいのでしょう?皆さんは苦しい時、どうやってそれを乗り越えてきましたか?
また、心から信用できる人って、どうやったらできるんでしょうか?

ユーザーID:3326635137

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生の谷底・・・

    私も30です。
    辛いですね。とても苦しいと思います。
    私も何度も落ちました
    今も落ちていて、這い上がるべくもがく毎日です。

    私の場合、数年おきに谷間にはまる感じです。

    私は、「人生の友」と言える人にタダ1人だけめぐり合いました。
    高校時代に、その人に人間的に一目ぼれしたんです。
    「この人は絶対に人生に必要な逸材!!!」
    と、強く感じました。

    というのも、私が余りに生真面目で、潔癖症で、自分も他人も許すことの出来ない堅物+頑固者でした。
    それが苦しくて苦しくて・・・
    片や、ルーズ、自由奔放、ケセラセラ〜と深く考えないなど、私にとっては「こんな自由に生きても大丈夫なんだ」と思わせてくれる人でした。

    それから、ずっとそれを信じて、相手の全てを許してきました
    一方的な片想いで終わるかと思いきや、15年ほどの付き合いの中で、相手も友情を感じてくれたらしくて、今ではお互いに対等で無くてはならない間柄です。

    トピ主様、誰か1人でいい、大好きな誰かを見つけてください。
    そしてその人の全てを許して、時間をかけてじっくり付き合ってください。
    お互い 優しく生きていきたいですね

    ユーザーID:9119594792

  • えらいなぁ

    大変ですね。
    親から虐待を受けて、、、親の介護を30代でする。
    あなたの性格や人格形成の上で
    親からの虐待は大いに関係あるような気がするのですが…。

    私なら、成人した時点で独り暮らしをします。
    実際に、虐待までいかないにしても
    親との関係は複雑だった私はそうしました。
    今も、病気だといわれても、、、「お大事に」
    程度の連絡しかしていません。

    minaさんは背負っている荷物があまりにも多いので
    自分から荷物をおろして、自分の時間をつくったらどうでしょう。

    ユーザーID:2334299304

  • るん

    若いとき苦労した二十代。
    よっぽど魅力的ですよ。
    早めに苦労すれば、他になにがあろうと、余裕です。

    ユーザーID:6725358273

  • 山があるから「谷だらけ」と感じる

    厳しい事を言うかもしれませんが…。

    本当に底辺を生きてる人は、人生が谷だらけだなんて思いません。
    山がないから谷もないんです。
    それがその人の「普通」なんです。

    あなたには何か癒しがあるはず。
    それにすがりついてでも生き抜くことです。

    ユーザーID:1284331739

  • 谷の数だけ山がある

    「人生が谷だらけ」という言葉がすべてを物語っていそうです。
    山がなければ谷はありません。
    トピ主様は山がいっぱいあったのに、谷ばかりみているということはないですか?

    >また、心から信用できる人って、どうやったらできるんでしょうか?
    ご自分が人から見て「心から信用できる人」になるのが一番の近道だと思います。

    ユーザーID:2943923460

  • 他人と自分を比較しない

    人生が谷ばかり、と思うから悲しくなり、その貧しい心が更なる谷を呼ぶんだと気付いてください。
    生きていれば、誰にでも悲しいこと、きついこと、ヘコんでしまうことがあります。
    あなたの幼少期はとても悲しく孤独でした。
    今は周りに心を許せる人は居ないけれど、同時にあなたを傷つけようとする人も居ないでしょう?
    幸せは、誰かから貰うものではありません。自分の在り方で、自分がどう感じるか?です。
    笑顔の他人は幸せに見えるもの。まずは他人と自分を比較したり、評価するのを止めてください。
    心をいつもニュートラルにして、問題が起きたらそれについて「悲しい」「なんで自分が?」など考えず、解決することに集中するのです。

    なぜ?
    自分は不幸だ

    こういう負の感情は連鎖して自分に降り掛かり易いのです。

    「ありがとう
    私はどんどん幸せになっています」

    これを毎日何度も口に出してください。まずは半年。

    あなたはこれから信じられないぐらい幸せになります。まずは自分を大切に。

    トピ主さんの幸せを陰ながら応援しています。あなたは大丈夫!あなたは必ず幸せを実感する時を迎えます。

    ユーザーID:2892034559

  • いいなと思った言葉

    モーガン・フリーマンがインタビュー(学生相手)で言ってました。

    転んでそのままだったら、皆が自分を踏みつけて歩いてくだけ。
    でも、起き上がれば誰かが手を貸してくれる。

    だから何度転んでも起き上がって歩いていく、みたいなこともいってました。

    いい言葉だと思いました。

    ユーザーID:4635764631

  • 私も波乱万丈の人生でした

    小学生の頃に親の離婚、継母に虐待を受け、愛情と言うものを知らずに成人して、
    20歳でデキ婚、離婚、子供とは引き裂かれ、30代で全て
    借金で飲食店を経営し、10年借金の返済に追われ、40代で飲食店を廃業して、再婚しました。
    今はとても幸せです。
    30代の頃は、毎日死にたいと思いながら、ひたすら借金を返済することだけの日々でした。
    親からの教育をまともに受けたことがないので、独学で色々知識を身につけましたが、
    同世代の方から見ると差があると思います。
    今の夫はとても私を大切にしてくれて感謝しています。

    人生諦めてはいけません、日々が勉強です、自分の為自分を向上させるよう頑張ることです。
    トピ主さんは、まだ30代です自分を磨いて下さい。
    友人は無理に作るものではないと思います、いつか気の合う友人に出会えます。
    応援しています。

    ユーザーID:8886123111

  • なんで私だけ

    『なんで私だけこんな目に』

    私もこう思うことがよくありました。

    不公平な世の中が嫌になって、死んで逃げたいと思うことも。


    だけど、今は幸せです。 愛する人と一緒にいられて。

    トピ主さんにも必ず幸せが訪れます。

    そして、人と深く話すようになって気づいたのは、『自分だけ』ではなかったということ。

    誰しも、表面に出さないだけで、苦しんだり悩んでいるものです。

    自分だけ苦しい、と思うのは独りよがりだった、と反省しました。

    幾多の困難を乗り越えられてきたトピ主さんですから、

    必ず、幸せが待っています。 もう少し踏ん張ってみてください。

    応援しています。

    ユーザーID:2667868252

  • mina様、応援してます。

    まだ20代で、お若いのに介護をされて、大変でしたね。過去の虐待の恐怖や、介護の疲れが、今になって出ているのではないでしょうか?今は病院に通われて、ゆっくり心が回復されるのを待たれては?少し心が元気になると、趣味などをする余裕も出て来ると思いますし、趣味を通じて気の合うお友達が出来るといいですね。いつか、きっと信頼出来るお友達が現れると思いますよ。mina様は優しい癒し系の方のようですし・・・何も支えてあげられないけれど、小町で応援してます。

    ユーザーID:9553894734

  • 谷があれば山がある

    >どうしたら心から信用できる人ができるんでしょうか?
    という問いには、「心から信用できる人を得る人は、ごくわずかしかいない」と答えます。
    >周囲は自分を語れる友人や恋人やらを得て日々を満喫していて
    語ってるのは本音より建て前が多いものです。友人や恋人がいても、時には悩み喧嘩をして別れや裏切りで一喜一憂しているのです。皆が皆いつでも幸せではありません。

    親御さんやお友達の前で自分を作っていませんか?良い子を作っていませんか?自分を受け入れて貰おうとするあまり、相手が気に入るトピ主さんを作っているように思えます。minaさんはminaさんのままで良いよ、と言ってくれる人がきっといます。

    トピ主さんはご苦労されたのですね。よくこの谷を耐えて来られました。谷ばかりだったかもしれません。でも、わずかな起伏の山はありませんでしたか?
    山の頂上を過ぎれば再び谷になる。それは皆平等だと思います。
    谷と思ったら山の頂上を見て、そこを目指しましょう。

    最後に、辛くなったら手にする絵葉書から。
    『歩…「なぜこの道は苦しいのだろう」「上ってるからさ」』

    ユーザーID:6139461443

  • なんとかなるよ

    私も30です。荒れ狂ってしまいたい時は他人を傷つける以外の事でしてしまえばいんですよ。私の場合は怒りが頂点に達した時点で大声でわめきながら食器を壁に思いっきり投げつけて割ります。後始末は大変ですが人間我慢しすぎはよくないです。
    信頼できる人は自分で探すしかありません。待っていてもやってきませんよ。

    ユーザーID:0909249531

  • 幸せに育った人の話は参考にならない

    生き物は、しっかり愛情を受けて育つことで
    生きる自信のようなものを、身につけていくと思ってます。

    愛されて自信を持って生きてる人には
    そうでない人の苦しみは想像もつきません。

    自分で自分を愛するしか無いと思います。

    アダルトチルドレンについて調べられましたか?
    自分の力で自分を愛し、自分を肯定し、生きる力をつけていく作業が必要だと思います。

    >自分を理解してほしい気持ちがわずかでもあるならば、まず相手を理解しようと

    貴女が弱いと嗅ぎとる人が寄ってくるんでしょうね。
    力関係を気にしない相手に、意識して近づく必要があるかもと思いました。
    相手との力関係を気にしない人は、恵まれて育った、健全な人が多いと思います。そういう人のまぶしさが辛いと感じることもあるかもしれません。

    とりとめなくてすみません。

    とにかく、生きるのは奇麗事ではないです。
    心から信用できる相手…
    人間は、基本的に信用できません。
    する必要もないと思います。

    まずは、ご自身を信用する訓練をされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3246404129

  • 返信ありがとうございます

    多くの返信をありがとうございます。自分ばかりが不幸だなんてそんな傲慢なことは思っていませんが、今までの人生や現状を振り返ると、人生山あり谷あり
    という言葉があるのに谷ばかりだなと・・・。
    愛に飢えてきた私にとって、恵まれそれを当たり前のように自信を持って生きる人々は、やはりどうしようもなく眩しく、同時にとてつもなく
    羨ましく思います。日常茶飯事に死ねだの言われて20年近くなり、食事も給食にずいぶんと助けられました。
    いつも無意識にため息をつき、人より小さい自分の体などを比較し自信なく猫背になっていたように思います。大人や周囲の顔色を窺わなければ生きてこれな
    かった部分も大きいので、未だにその癖が抜けずに、無意識に相手の望む人間でいてしまうのかもしれません。埋められない愛を必死に埋め合わせしたくて
    嫌われるのが怖いだけかもしれません。
    未来が明るいものだとあらかじめわかっているならば頑張る力が湧いてくるのですが、生きることを選択するよりもよっぽど死を選択する方が楽だと考えてしまいます。返信を拝読し、でももう少しだけあがいてみないといけないのかなとも思いますが・・・

    ユーザーID:3326635137

  • 明日は今日より幸せに

    いつもそう言い聞かせながらやってきました。
    複雑で貧乏な家庭環境の中で育ち、子供の頃は毎日、逃げたい思いでいっぱいでした。
    その後は自立、挫折、結婚、出産、離婚・・
    色々なことがありましたが、もう50歳近くになってしまいました。

    子供は二人成人し、後一人。
    働いて働いて、子育てして、悩みながら喘ぎながら「でも、明日は今日よりもっと幸せになる」そう自分に言い聞かせていました。

    信頼できる人?
    今は夫がいますが、それまでは自分だけでした。
    世間話くらいはどなたとでもしますが、心から信じているのは自分だけ。
    私は我が強いところもあるので、自分が納得しないと動きませんから、それでいいのだと思っています。
    寂しくないですよ、まだやらなきゃいけないことがあるし。


    確かに明るい未来が約束されていれば気が楽になりますが、それは自分自身で約束しましょうよ。
    明るい未来は用意されたものではなく、自分で作るものですよね。
    「明日は今日より明るい」
    ちょっとづつでも積み重ねていけば、未来はうんと明るいですよ!

    ユーザーID:2457563652

  • 乗り越えるのは、自分次第

    私もズタボロなので、教えて欲しいくらいです(苦笑)

    30代半ばですが、どん底なので、これ以上悪くはならないと思っていたおめでたさ。
    次々、予期せぬことが起こり、いろんなものを失いました。

    ・精神神疾患になって職を失う
    ・信頼して預けた、為替で180万円損失する
    ・親友に裏切られる
    ・たった一人の妹に裏切られる

    箇条書きだと、たいしたことないように感じますが、精神患っているので打撃が大きいです。
    病気が治らないので、働けず、貯蓄の底を尽いてます。
    信頼できる人はいません。

    将来に希望などもてないので、生まれてこなければよかったと、罰当たりなことも思います。
    半分死んでるみたいな毎日です。

    自殺しないのは悲しむ人(両親)がいるからです。
    残された人はとても辛いと思います。

    あと自分をかわいそがるのは辞めました。
    何もいいことは生まれないからです。

    minaさんは人の痛みのわかる強い人だと思います。
    経験は財産です。辛いことも糧になっているはずです。
    登る日が必ず来ます。
    あきらめないで。

    私もあきらめません。

    ユーザーID:5619550256

  • mina様、負けないで!

    私も、若い頃は、かなり苦労しました。何度も死を考えました。でも死に切れず今も生きてます。私のトピ「天涯孤独の方、教えて下さい」に、詳しく載っております。お時間の有る時に読んで頂けたら嬉しいです。mina様が、これからの人生、幸せに生きられるように祈ってます。

    ユーザーID:9553894734

  • 優しい人が損をする

    はじめまして。アラフォー主婦です。
    私は兄弟で一人できが悪いので親から虐待を受けて育ちましたが、将来の介護は私に頼みたいと言われました。
    他の兄弟に介護のため迷惑をかけるのはかわいそうだったんでしょう→嫌なことはなんでも私にやらせればいいと思っているみたいです。
    もちろん、ばかか、虐待された人間に何言ってんだ、絶対介護はしないからな、逆に償いにこちらの子供の子守りをしろと宣言しました。
    この年になってようやくわかりました。
    うん○人間は気の弱い優しい人間をターゲットにして喰い尽すのです。
    気の弱い優しい人間としてこちらを扱う人間はどんどん切っていって、本当に自分を好きでいてくれる人とおつきあいしてください。
    日頃からあなたを否定するようなことを言う人間を見逃してはいけません。
    そういう人間はあなたをどうやって利用しようかたくらんでいます。
    そういう人間の小さな願いを聞けば聞くほどあなたは下にみられます。
    あなたを好きでいてくれる人はあなたに気を使ってくれます。
    人を見る目を養ってください。頑張ってください。

    ユーザーID:6108718331

  • 涙が零れます。

    >生きることを選択するよりもよっぽど死を選択する方が楽だと考えてしまいます。

    これは生きるもの総てに課せられた「課題」なのです。

    動物たちを見てください。
    食べ・生き・繁殖することにのみ毎日全力を尽くして生きています。
    安らぐ時があるとすれば、他の生き物の「糧」となってしまった後でしょう。
    人もまた同じく動物です。

    今の毎日と少しだけ違う世界をのぞいてみませんか?
    何が好きですか?幼い頃は何が好きでしたか?

    体を動かす事が好きならジムで汗をかく。
    何かを作る事が好きだったら陶芸教室は?料理教室は?

    共通の趣味を持つ者同士は心も通い合わせやすいです。

    きっと、貴方を想う人も現れます。
    だって、小町の中にもminaさんのこと心配してる人いっぱいいるもの。

    大切な人ができたら、貴方がして欲しかった事、言われたかった事…みんなみんな沢山してあげて下さい。

    それが貴方の追体験となり、自分を癒す事にもつながります。

    リアルな知り合いなら駆け寄って抱きしめたいです。
    辛いのもきっと後もうちょっとだよ。

    がんばろうよ。ね?

    ユーザーID:1530790153

  • 生きるって

    生きる事は本当に辛いことが多いものです。
    私も小さい時には祖母に虐められ、母は病弱で他人に預けられて育ちました。小中と人見知りで友達も1人いるかどうか、高校でやっと友達ができ、社会人になり家のために結婚。出産、離婚。数年後再婚しましたが主人の浮気と約10年に渡る毎年の主人の隠れて作る借金返済に疲れまた離婚。
    今は子供も結婚し、何とか生活をしていますが、両親には「出来の悪い子供だ。親の事を全然考えてない。あんたのような親不孝者はいない」と毎日言われてます。働いてはいますが、どうも男運が悪く(自分に見る目が無いのでしょう)お金をいつも使わされて捨てられてます。
    将来の為の貯金など無く、不安で一杯です。
    毎日本当に生きていくのが辛くて、死ねたらいいのに、と思いますが、せっかく頂いた命、もう少し頑張ろうかと思いつつ生きています。
    時々会う友達ちの会話も力になります。トピック主さんも自分を出して行けば自分を好きになってくれる人は絶対にいますから、友達も出来て楽しい人生になりますから、頑張って下さい。決して1人ではありません。

    ユーザーID:2502734077

  • 谷底を流れるのはきれいな水

    ここで占いを持ち出すと批判される方もいらっしゃいましょうが、
    トピ主さんを励ますためにあえて一言。
     ある占いの考え方では、人間の不幸は誰も分量がきまっているので、
    若いうちに苦労すれば、あとは幸せが残るそうです。
    私自身、占い師さんから「あなたは30代きっちり不幸がつまってますね。
    でも40代から楽になるわよ」といわれました。確かに、そうかな、と
    あえて思うようにしました。以来40代。どたばたは相変わらずだけど、
    30代の時のような深刻さはなし。

    明日といわず今日から、「私はあとは幸せになるだけなのだから、さあ
    何から始めようか」と口に出してみてください。今までの谷底生活の
    中でも、何か楽しかったこと、やってみたかったことはあったはず。
    それを思い出して、「あ、今ならやれる!」と思ってみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:3818511053

  • 貴女はいつか心の奥底から自分の事を誇りに思うのだ

    愛の無い氷の世界で育ち、
    凍えている貴女は、
    今は自分の本心すら見失っているけれど、
    嫌で嫌で堪らない事をし続けて来た貴女が、
    出来ない、
    吐き気がする、
    目眩がする、
    もう少しも、
    ほんのちょっとも動けないという所まで来ているなら、
    貴女はほぼゴールまで歩ききったのだ。
    違う世界の入り口にいるんだ。

    よく頑張った。
    普通に愛情をうけて育ったひとが野花咲く平坦な道を歩くのとは大違いで、
    貴女は森林限界を超え氷の壁を垂直登攀したのだから。

    他者のことは置いておこう。
    まずは自分を労おう。
    眠りたいだけ眠りなさい。
    一番食べたいものを食べなさい。
    一番着たいものを着なさい。
    可能な限り、
    したい事だけしなさい。


    貴女は貴女を誇りに思いなさい。
    その後で貴女は出逢うべき人と出逢う。

    ユーザーID:2864460062

  • ありがとうございます

    皆さん、お忙しい中そして貴重な時間を使ってまで返信をしてくださって
    本当にありがとうございます。
    悲しい以外の嬉しさや感謝で涙を流したのは実に久しぶりのことでした。
    顔も知らない多くの方たちが、私なんかのために励ましの書き込みを
    して下さって・・・。
    いろいろなことを背負って、外からでは決してわからず、人前では
    泣けない代わりに笑って、自分をさらけ出せない臆病なくせに
    強がって意地をはって・・・。こんな私でも出会った相手の役に
    少しでもたてたらといつも人一倍気を使ったり、発言する言葉に気をつけたり、そのくせ自分はつらくても相手に言ってしまうと相手のストレスに
    なってしまうのではと遠慮したりで、自分がどんどんぼやけてしまって
    いました。
    自分に自信が持てないので、自分を大切にするだなんて考えたことも
    ありませんでしたし、己を労わるなんて発想自体なかったです。
    自分を大切にというと、エゴイストのように思えて抵抗が
    あったのですが、みなさんからの返信を見ていて、今はちょっと
    長くかかるかもしれませんが、心を休ませることに時間を費やすべき
    なのかなと思いました。

    ユーザーID:3326635137

  • あなたのレス、泣きながら読みました。

    mina様の苦しみが伝わって来て、あなたのレスを何度も繰り返し読みながら泣いてました。私も子供の頃父から虐待を受けて、心の傷が癒えるまでに何年もかかりました。一人暮らしをしてからも男性の声を聞くだけで、父の怒鳴り声を思い出して体がすくみました。親から離れて暮らすようになって20数年が経ち、少しずつ立ち直りかけています。もう人から暴力をふるわれる事もない。それが、どんなに幸せか。親から離れて暮らすようになってから周りの人にも少しずつ心を開けるようになって、心から信じられる友達も出来ました。mina様、時間はかかってもいいから、ゆっくり心を休めて欲しいです。身近な人の前で泣けないなら、いつでも小町の中で泣いていいですよ。私は毎日小町を読んでいるので、mina様が苦しい時は遠くで支えますよ。私は昨日誕生日で42才になりました。若い頃は本当に苦しかったけれど・・・今でも悩みは、たくさん有りますが、周りの人に助けられながら、何とか生きてます。私は幸せなのかな?生まれて来て良かったと、少しずつ思えるようになりました。mina様、いつか必ず、あなたにも幸せな日が来ますよ。一緒に乗り越えましょう。

    ユーザーID:9553894734

  • 人を当てにしない

    どうして、苦しめられ続けてるのに
    そうまでして他人とつながりたいと思うのですか?

    自分を苦しめているは、誰ですか?

    私は、自分が苦しい時、誰も助けてくれませんでした。
    病気や、事故で死にそうになっても
    結局、痛いのも辛いのも、全部自分なんです。

    だから、自分を強く保たなきゃいけないんです。

    信用できる人なんて、できたとしても錯覚なんです。
    いつか、裏切られます。
    その時、また傷つくのは自分だと思います。

    他人と関わるなとは言いません。
    でも、信用なんてしない方が賢く生きられます。
    むしろ、利用するくらいがいい。

    人がどうとかよりも、まず
    自分の気持ちを大切にして下さい。

    自分を大切に出来ない人が
    他人を大切になんて出来ないと思います。

    ユーザーID:3144783144

  • 人生は波

    「逆境から立ち上がるためにはどうすればいいのでしょう?皆さんは苦しい時、どうやってそれを乗り越えてきましたか?
    また、心から信用できる人って、どうやったらできるんでしょうか?」

    端的に答えてみます 
    人生は波 私の経験から
    人生は苦しい時と楽しい時の波
    苦しい時はずっと苦しいだろうと思うけどそうではい やがて楽しい時がやってくる

     ということでなんとか私は乗り切っています

    「心から信用できる人って、どうやったらできるんでしょうか?」
    については とにかくまず 自分に誠実であることにつとめることと思っています

    明るく生きられていくことを期待しています

    ユーザーID:1252704265

  • 冬の海

    冬の海はいいですよ。

    私は辛い時に、毎日の様に一人で海を見に行ってました。誰もいない何もないだだっ広い所に行けば、心がスッキリします。

    他には、職場の屋上からの景色とか、橋の上から空を見上げるとか。

    人間なんてちっぽけなんだから、悩み事も大した事じゃないんだと思えました。

    ユーザーID:1492733487

  • まず趣味をみつけよう!!

    諦めないで!
    あなたと私はよく似ています
    年代も環境も日々の思うことも
    でも私は趣味を見付けて救われ助けられましたよ
    趣味のサークルや団体を見付けて下さい
    出来れば運動系がいいけど何か1つの目的を持った集団の仲間ができます
    会話が広がります
    人脈が広がります
    私はあなたより生き地獄の毎日でした
    敢えて書きませんが
    今は趣味によって助けられています
    絶対に諦めないで!

    ユーザーID:2353122346

  • 背負ってるものをおろしてみませんか

    背負ってるものがたくさんあって支えきれなくなってると感じました。
    生活においてはもちろん、心の中にもたくさんものを抱えていると思います。

    今のminaさんの心は、風船を目一杯ふくらませたような状態ではありませんか。
    もうこれ以上入らない状態。

    誰かに話すことによって、少しでも空気を抜いてみてはいかがでしょう。
    楽になったり、新たな考えが浮かんだりするかもしれません。

    市役所などの相談窓口を利用する手もあります。

    ユーザーID:9166664529

  • もう一回だけ飛んでみては

    貴方が30代なのか20代なのか文面から良くわかりませんが
    貴方は飛ばなくなったノミですね。

    ノミは狭い器に入れておくと、幾ら飛んでも器から出られないことを
    悟り、そのうち器から出しても飛ばなくなるんだそうです。

    「どうせ飛んでも無駄」と思ってるんでしょうね。
    あと一回、思い切って飛べばどこへでも逃げていけるのに。

    私が申し上げたいのは、せっかくだからもう一度、飛んでみる気で
    世間と向き合ってみたらいかがか、ということです。
    貴方を苦しめた親はもう居ません。
    貴方はあとちょっと飛べれば、世界がどんなに自由気ままか、わかる
    ところに立っているんです。

    下らん日常からぜひとも脱却してください。

    ユーザーID:6668741803

レス求!トピ一覧