子供の血液型

レス41
(トピ主1
お気に入り113

生活・身近な話題

ベリリウム

ご存じの方は教えてください

O型の両親からA型の子供が生まれるのは、稀なことなのですか

ユーザーID:8388526663

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 稀ではなくて

    絶対に生まれませんよ!あり得ません。
    ご両親どちらかの血液型が間違ってるのではないですか?
    私の友人と父は二人とも、長年O型だと思っていたのが、献血時A型だったことが判明しました。
    昔の検査は精度が低かったのだと思います。
    再検査されてみては?

    ユーザーID:7965086449

  • 普通は生まれない

    両親が共にO型ならば、A型の子どもが生まれる可能性は普通はありません。

    ただし例外もあって、例えばボンベイ型の血液は、検査ではO型と判定されるのですが、遺伝子レベルではA型やB型なので、O型とボンベイ型の両親から生まれてくる子供がA型ということはありえます。もっとも、ボンベイ型というのは100万人に1人ぐらいの割合でしかいないということなので、日本全国でも大体100人ぐらいしかいないということになります。

    ユーザーID:3381465927

  • それがテーマの事件ドラマがあったな

    高校生物の遺伝で習った結果ですと、珍しいということになりますが、希にあるらしいですね。ドラマ「臨場」でやっていました。

    検索をかけたら大手質問サイトでも似たような質問がありました、「簡易検査ではO型としかでないが、実はA型の変形」という血液型もあるそうですよ。他の血液型でも珍しいのがあるらしいですね(O+BでAとか)、結構人間何でもありで科学の方が追いつかないということでしょうか。

    また、親自身の血液型が思いこみで、実は違う血液型だったことも多そうですしね(我が家はそうでした。しかも4人家族全員血液型が違うという面白い出方になりました、でも子どもの顔は生まれた時から夫そっくりで一重瞼まで遺伝してしまっていました)。

    ユーザーID:1754664086

  • 無いのでは...

    ご両親の血液型がとちらかが、A型なのでは...O型同士からは、O型の子供が生まれると思いますが...

    ユーザーID:2331650095

  • 稀なことです

    メンデルの法則では、O型の両親からA型の子が生まれる確率はゼロです。
    でも現実にはゼロではありません。

    メジャーな可能性としては、片方の親がボンベイ型でO型と誤認されている可能性が挙げられます。

    ユーザーID:4876633877

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ありえないはず

    人の血液型は複対立遺伝子で各血液型の組み合わせは以下の通り。
    A・BはOに対して優勢遺伝する。
    A 型 : AA・AO
    B 型 : BB・BO
    O 型 : OO
    AB 型 : AB

    A型とA型から生まれる可能性のある子供
    A型・O型
    B型とB型から生まれる可能性のある子供
    B型・O型
    A型とB型から生まれる可能性のある子供
    A型・B型・O型・AB型
    A型とAB型から生まれる可能性のある子供(B型とAB型も同じ)
    A型・B型・AB型

    O型とO型から生まれる可能性のある子供
    O型のみ

    O型の両親からA型は生まれません。
    可能性として考えられることは
    1.両親のうちどちらかが血液型を勘違いしている。
    2.骨髄移植などで血液型が変わった。

    あんまり考えたくないが
    3.両親のうちどちらかが本当の親ではない。
    になります。

    ユーザーID:5383696473

  • 普通に考えたら…

    O型の両親からA型の子どもが生まれることはありません。
    O型は劣性遺伝ですからO型しか生まれてこないと思います。


    しかし、AO型をもちつつもA型ではなくO型となってしまう人がいると聞いたことがあります。
    つまり、両親がO型でもOO型×AO型となり、結果子どもにA型が生まれることもあるようです。
    それが、どれくらいの確率かはわかりませんが…滅多にないことは確かです。

    ユーザーID:9232307766

  • 稀ではない

    両親ともO型なら、O型の子どもしか生まれません。

    A型はあり得ません。

    両親の血液型判定が間違っている。
    子どもの血液型判定が間違っている。
    赤ちゃんを取り違えた。
    遺伝上の父親はA型男性。

    上記の理由にお心当たりはございませんか?

    ユーザーID:5638119781

  • O型の両親からは

    O型の両親からは
    基本的にO型の子供しか生まれないはずです。。。

    でも、かなり低い確率だと思いますが
      ・祖父母の血液型の隔世遺伝
      ・父親か母親が本当はA型(もしくはAB型)なのに自分はO型だと思い込んでいた
    ということでO型以外の子供が生まれることはあると思います。

    ユーザーID:3626056904

  • それは

    ありえない事なのでは…??

    O型は遺伝子?が必ずOOなので、
    O型しか生まれないと記憶しています。

    A型からはO型も生まれる可能性がありますが。。。

    ご両親の血液型が違っているのではないですか?

    ユーザーID:5809863796

  • はい

    非常に稀です。ほぼ0%と言っていいでしょう。
    DNA鑑定をした方がいいと思います。

    ユーザーID:7688423643

  • 稀どころか・・・

    まずO型の両親から生まれてくる子供は100%O型です。
    中学校のときに習いませんでしたか?
    1億分の1くらいの確率でO型以外の子供が生まれてくるといった事を耳にしたことがありますが……

    ユーザーID:6314058890

  • 大変珍しい

    はい。大変珍しいです。

    血液型は、国によって分類が多少異なりますが、日本では、ABO式の場合、
    通常、A型、B型、AB型、O型と分類されます。
    これは簡単に言えば、それぞれ、A抗原の遺伝子を持っている、
    B抗原の遺伝子を持っている、AB両方をもっている、どちらも持っていない
    ということです。

    ただし、割合ではかなりまれでありますが、これらのABOに単純にあらわされない
    様々な亜種が存在します。その中に、本当は抗原を持っているのに検出されず、
    通常の血液型検査ではO型と判断されるボンベイ型というものが存在します。
    O型と診断されても、遺伝的にはAかBを持っているので、ボンベイO型+
    普通のO型の組み合わせの両親であれば、A型や、B型の子どもが生まれる
    可能性があります。

    ユーザーID:8082502272

  • 大変珍しい。2

    血液型は、両親から遺伝子の型を1つずつ受け継ぎます。

    AとBはそれぞれOに対して優性(特徴が現れやすいということ。優秀ということ
    ではありません。)なので、一方の親からAを、もう一方の親からOを受け継ぐと、
    AとOの組み合わせになり、血液型としてはA型となります。
    ですので、実はAを持っているボンベイO型の親からAを、普通のO型の親からOを
    受けつぐと、A型になります。

    (AとBはお互いに優性でも劣性でもないので、一方からA、一方からBを受けつぐ
    とAB型になります。)


    ボンベイO型の人は、普通のO型の人からの輸血は受けられないので(抗体反応で
    血液が凝固する)、可能性があるなら検査した方がいいです。

    ユーザーID:8082502272

  • 基本ありません

    基本的にO型の両親からA型のお子さんが生まれることはありません。

    大変苦しいかと思いますが、DNA検査をお勧めします。
    おそらく貴方の子供では無いでしょう。

    ユーザーID:6662119354

  • そうですね

    絶対に生まれないとは言いませんが、女性が浮気をしている可能性の方が数十万倍高いですね。

    ユーザーID:1804470147

  • 可能性は有るらしい…

    普通に考えたら、O型同士の両親からは、A型の子供は産まれない様ですが。
    特殊なA型の場合、簡単な検査だとO型、詳しく検査するとA型になるそうです。通常生活している場合は、詳しく検査なんてしませんから、O型だと信じてしまいます。
    今は、親子関係を確認する方法はDNA鑑定をするのが一番ですよ。
    だって、浮気相手が配偶者と同じ血液型の場合も有りですから。

    ユーザーID:1994815193

  • 本当の血液型

    もしかして、両親どちらかの血液型がA型だったりして?
    子供の時の検査で間違ってて、ずっと自分の血液型を勘違いしてたって人、たまにいませんか?
    私の周りでも大人になって本当の血液型知ったって人、2、3人はいますよ。

    ユーザーID:6753876356

  • まるこさんのおっしゃる通りだと思います

    確か生物の時間にそう習いました。私は医療関係者じゃないので詳しくわかりませんが。私の両親はO型で、私と弟はO型です。

    ユーザーID:1509009456

  • ありうる

    ものすごく稀なことですが、絶対ないわけではないそうですよ。血液型ちで浮気を疑われて検査したら本当の子だったこともあるようです。でもそれは非常に珍しいケースです。でも普通はこの組み合わせではこの血液生まれないよね?という組み合わせもないわけではありません。また、血液型は私達が単純に知っているよりも多くの型があるようです。
    でも珍しいには違いないから何か疑わしいことがあるなら検査したら?「何か珍しい血液の病気とかだったら困るから一度ちゃんと検査してみないと」とか言うのはどうですか?

    ユーザーID:9689158166

  • お役に立てませんが、ドラマで・・・

    「シス○○型」という、非常に珍しい遺伝パターンを扱っていました。

    ある組み合わせの両親から生まれるはずの血液型とは逆の、ありえない型の子が生まれて父親は母親の浮気を疑い・・・でも潔白だった・・・なぜならシスだからそう見えてもやむを得ない・・・という筋だったと思います。

    リアルタイムで見ていたドラマの台詞としてしか覚えていないのでこれしか言えずすみませんが、ネットでヒットするかもしれません。

    ユーザーID:8876803494

  • 昔の新聞記事に...

    昔の新聞記事で見たことがあります。
    「O型の両親からA型の子供が...」という記事。このような症例数もあり、離婚されたご両親もいたということが記載されていました。
    この記事の結末としては、簡易なABO方式で識別すると「A型」となるらしいが、詳しく調べると「A型に似たO型」という記事だっと思います。
    通常ならば、O型は劣勢なためO型の両親からはO型以外は産まれないとなっていますが、この簡易検査ではごく稀に「A型」となる子供がいるようです。
    但し、厳密な検査をすると「やっぱりO型」とという結論でした。
    このレスを各前にザーッと検索しましたが、見つかりませんでした。ごめんなさい。
    どの程度深刻な話なのかわかりませんが、この新聞記事の参考になるようなものが見つかるか、検査を進めてもらうのが一番でしょうね。

    ユーザーID:5963247363

  • キメラ

    極稀にですが、体内に2種類以上の血液型を持つ人が居るそうです。

    そう言う方を『キメラ』と呼ぶそうです。

    血液検査をする時、大抵の場合が、『腕』から採血しますよね
    そこでは『O型』でも
    腕以外の場所(例えば、首や足など)から採血したら、『A型』という事が有るらしいです。

    そう言う方からなら、『A型』の子供が産まれても、おかしくないそうです。

    かなり珍しいみたいですが、そう言う可能性も有るという事で…。

    ユーザーID:9303285261

  • 珍しい

    非常に珍しいですね。

    基本的には、O型どうしならお子さんもO型になります。

    ただし、非常に低い確率ですが、それ以外の血液型になることもあります。

    …本当に珍しいので、医療現場にいてもなかなか遭遇しません。
    ほかに考えられるのは。

    例えば…
    ご両親のどちらかが自分の血液型を勘違いしていたというケース。
    →とくに新生児のときの血液型検査は、母親の血液型から影響を受けるため、正確でないことがあります。
    あとで検査したら違っていた…ということもしばしば。

    とりあえず、お子さんと、ご両親の血液型検査をもう一度なさるのがよろしいかと思います。

    ユーザーID:5403730576

  • DNA鑑定を

    ぜひDNA鑑定をして下さい。
    最近は夫以外の男性の子供を平気で妊娠・出産する女性が多いですからね。

    ユーザーID:9008122978

  • うむむ

    自分はO型だと言っていた30代の叔母が、最近血液を調べる検査で実はA型だったと診断を受けました。

    医師には「子供の時の検査では、わからなかったんですね。今まであなたが輸血を経験する事がなくてよかった」と言われたそうです。

    このケースも稀ですが…ご両親の血液型を再度調べてみるのも良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:1382323406

  • 稀にあるそうです

    100%ないと言い切っておられる方。
    「O型 ボンベイ型」で検索して見られたら?

    いくつか出てきます。
    日本人には少ないと言われていますが、数百人は存在するとか。

    以前 学んだ頃より血液の分類も進化しています。

    いたずらに不倫とかを匂わす回答はいかがなものかと。
    離婚騒動になった事例もあるそうな。
    あおるのはほどほどに。

    また 赤ちゃんの血液型は正確なものは出ないそうです。

    ユーザーID:4719599718

  • 可能性は・・・

    例えば、トピ主さんのご両親がO型でトピ主さんがA型だとすると可能性は・・・


    1.ご両親のどちらかが判定を間違っている。
    2.トピ主さんの判定が間違っている。
    3.トピ主さんが養女または養子。
    4.トピ主さんの父親または母親が他人。
    5.血液型の稀な特殊な例。

    上のことが納得できず親子関係を確かめたかったらDNA検査をすればいいです。

    トピ主さんが男性で奥さん(彼女)の産んだ子がA型だったら・・・やはりDNAですかね。

    ユーザーID:0000718784

  • ありうる

    まず、両親の血液型を調べてください。
    身近に30代で3年前まで別の血液型だったという人が身近にいます。
    まあこの場合、入院時に調べたらずっと思っていた血液型と違っていた、ということですが。
    赤ちゃんの頃に調べたものは、必ずしも正確ではないと医療関係者から聞いたことがあります。
    しかもイレギュラーな血液型もありうるということですし、今は遺伝子レベルで親子関係を知ることが出来るので、トピヌシさんがそれほど不安なら、そちらで確認されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0667957001

  • お子さんの年齢は?

    どういう経緯で血液型がわかったのでしょうか。

    子供が小さいうちは、必要でない限り血液型を調べませんよね。
    小児科の先生は、「小さいうちは、検査しても血液型が変わりやすい、安定しない。」というようなことを言われていました。
    その時、「子供が事故にあった時困りませんか?」といったお母さんもいましたが、「そういう場合は、その都度病院で血液型を調べたうえで治療します。」と言っておられました。

    友人でも、子供のころ調べた血液型が、大人になってから改めて調べると違っていた人がいるのですが・・・。
    以前テレビ番組の中でも、ゲストの中にふつうにそんな人がいたのですが。
    こんな場合も、遺伝の法則に沿った範囲内でしか変わらないのでしょうか・・・
    そもそも両親がO型というのは絶対なのでしょうか。

    ユーザーID:8452710267

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧