姪(13歳)が突然海外の自宅にきました - やるべき事は?

レス276
お気に入り5,952
トピ主のみ13

きき

ひと

このトピのレス

レス数276

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
241270 / 276
次へ 最後尾へ
  • ビザ

    ビザは、簡単に取れないと知っている方がいてほっとしました。アメリカに住んでいる方でも、弁護士さえついていれば簡単にビザが取れ、また今はビザなしで学校へ通っているのが可能だと思っている方が大勢いてびっくりです。

    私たちも、アメリカでビザの更新をしたことがあります。日本でも、したことがあります。駐在だから、割とすんなりでしたが、留学の方とか最近は難しくなっていますよね。同じ教会のメンバーは、ビザが取れなくて日本に帰国を余儀なくされました。
    最近は、そんな話をよく聞きますよ。

    また、家の近所のパブリックスクールでは、甥が日本から来た時に体験入学させたいと言ったら断られました。いとこである息子が一緒にいてもダメだと言われましたよ。

    しつこいようですが、予防注射とか出生証明とか無しで簡単に学校へ通えることにはびっくりしました。
    そして、日本から来てすぐに会話がスムーズと言うのにもびっくり。こちらに来る駐在員の子供でも中学生以上の場合は中々会話について行くのが難しいのです。
    三年たつとやっと勉強にも会話にもついて行けるようになると言われています。

    ユーザーID:9552097394

  • ロングバケーション

    子供にとってはとてもいい経験になるので夏休みが終わるまで面倒を見てやればいいです。私は21歳の時1年間世界一周貧乏旅行をしてすっかり何事にも自信をつけました。

    勉強、家事をさせ、そして楽しい場所へ連れて行ってやればいいです。ただし家事の金は要りません、しっかり面倒を見てやっていますから。

    只、姪の親とは距離を置いた方が賢明、常識がない。

    ユーザーID:7475300707

  • 彼と泥沼になる前にちょっとだけ考えてみてください

    人は誰でも自分の事を理解して欲しいし、癒されたいんです。
    トピ主さんは逆の立場を耐えられますか?
    私は女性ですが無理です。愚痴ばかり聞かせられたらいくら好きだった人でも愛情を持てなくなるように思います。
    たまには凹む事もあるでしょう。立ち直れないくらいの事もあるでしょう。
    でも人間はいつか立ち直って前に進まなくてはいけないし、自分の足で歩いていかなくてはなりません。いつまでも解決しない愚痴は言葉の通り愚痴です。前向きに解決を望んでの相談であればこんなことにならなかったかも知れませんね。
    きっとね、彼は最初はトピ主さんの事大好きで、何とか力になってあげたい、話を聞いてすっきりするなら、という優しく寛大な心で接していたと思いますよ。
    でもあまりにグチグチグチグチ・・・愚痴ばかりで疲れちゃったんじゃないでしょうか?たまには彼を癒してあげたいと思った事ありますか?
    愛情を受けるばかりで愛情を彼に充分注ぎましたか?花は愛情や栄養、水分がなければ枯れてしまいます。
    貴女は彼の気持ちを自分の手で枯らしてしまったのではないですか?

    ユーザーID:0890071724

  • ヨコですが

    どうしちゃったの?さん、私はこの話しがおかしいとは思いませんが、在ハワイさんのおっしゃることは的を射ていると思います。子供にわざと怪我をさせてでも、移民させたいという国の人は多いのです。極貧生活から抜け出せるのなら少しの痛みくらい、悪いことくらい、何でもないと考える人もいるのです。国内に親戚、施設が無いわけでもないのに、アメリカの親戚を頼る、可哀想な境遇だから仕方が無い..役所にしてみれば、こちらが感情論になってしまうと思います。移民ビザ関係の職場で働いていましたが、実際、色々な悲しい理由を述べ、審査開始期間を早めて欲しい、移民対象外の人を申請したいという要請は多かったです。私が知っている限りで、それに一つ一つ対処されることはありませんでした。
    確かに、アメリカは虐待されている子供や女性にかなり同情的な措置を取る機関が多いです。続きます

    ユーザーID:2686125899

  • ヨコですが2

    続きです。
    実際、こういう性質を悪用して、GCを取得した人も知っています。その人は、祖国ではかなり苦しい生活をしていました。ですが、全てのケースにおいてそんなに上手くいくわけではないでしょう。勿論、姪御さんのように本当に気の毒な状況の人もいらっしゃるでしょうが。そうでなければ、在ハワイさんのおっしゃる通り、移民資格の無い人でも移民してしまうということになってしまいます。どなたかのレスにありましたが、法は人を助けるもの..確かに理想はそうかもしれませんが、悲しい事に実際は..。

    姪御さんを取巻く日本の家庭のこと、とても胸が痛いです。トピ主さん夫婦は養子縁組を考えていらっしゃるのですね。トピ主さんのような叔母様がいて、本当に良かったと思います。姪御さんの幸せを心より願っています。

    ユーザーID:2686125899

  • みあさん

    >子供にわざと怪我をさせてでも、移民させたいという国の人は多いのです。

    私が言いたいのは、その事実があるなしではないのです。
    簡単に移民ができることがおかしいのでは?という指摘はいいと思うのです。

    >どうして日本人の子供をアメリカの税金を少なからず
    >費やして育てなければならないのですか?
    >ちょっと火傷なり傷跡をつくって母国の親が親権放棄のふりでもすれば、
    >子供がアメリカに移民できるとでもいうのでしょうか?

    これはトピ主さんにまったく関係ないですよね?
    いう相手が違うのでは?といいたいのです。

    おかしいと思うのなら、おかしいとだけ言えばいい。

    トピ主さんは姪っ子を助けようとしているだけです。
    お金のために移民する人たちといっしょくたにされ「わざと火傷させればいいの?」なんて非難されたら傷つくでしょう。
    心を悩ませている家族にいう言葉じゃないのでは?と言っているのです。


    でも、私も言葉がキツかったですね。ごめんなさい。
    それを感じてみあさんはフォローに入ったんですよね。

    ユーザーID:1377706639

  • パブリックスクールのほうが簡単かも

     アメリカは広いので、自分の子が行っている学校が全国のスタンダードだとは限りません。州、もっと細かく言うとスクールディストリクトによっていろいろルールは違うかと思いますが、私が住んでいる地域では学校に入るのはそう難しくないと思います。日系企業に勤めているのですが、つい先日日本人上司のお子さんの入学手続きを手伝いました。ビザのことなんて聞かれませんでしたよ。必要だった書類は今住んでいる住所の証明書と、Birth certificate(パスポートで代用)と予防接収のレコードのみ。実は、その当時お父さん(上司)はまだビザが取れない状態でツーリストビザだったのですが、それもまったく問題ありませんでした(というより聞かれなかった)。外国人(ビジネスマンのファミリー、移民を含む)のひじょーに多い土地柄です。
     また、先日不法移民の一家のドキュメンタリーを見たのですが、子供がたくさんいて、その子達全員地元の学校に通ってましたよ。もちろんみんなビザなんてないです。ただ、大学に行くときに奨学金がもらえなくて困ってましたけど。
     
     とぴぬしさん、姪御さんがアメリカにずっといられるといいですね。

    ユーザーID:0838771721

  • ビザだけじゃないですよ。

    予防接種も無いとダメと書きましたよ。でも、それもなくてもOKなのかな?
    もう、何が何だかわからなくなりました。

    カリフォルニアだと、簡単に留学できるってことなんでしょうね。
    私の友人二人、最近強制送還になってしまいました。どうしても、ビザが取れなかったのです。
    (悪いことをした訳ではないですよ。)
    友人に、カリフォルニアを薦めてみます。

    横ですが、良い情報をありがとうございました。

    ユーザーID:9552097394

  • 15年ほど前ですがアメリカで甥をあずかりました。

    アメリカの公立の学校に電話で『甥が来ているんですけど、学校に入れますか?』と相談した所、『連れて来て下さい』って云われて簡単に入れました。
    因みに彼は全く英語は分りませんでしたが、『こどもは慣れるのが早いから気にしなくて良い』とこっちの学校の太っ腹さに吃驚しました。
    彼はビザ無しでしたので、アメリカを一旦出て、学生ビザを確保しなければなりませんでした。
    その時、観光ビザでも持っていれば書き換えが出来たのにって云われました。

    学校はとても親切で学生ビザに必要な書類を直ぐに出してくれました。
    大分前の事ですので、良く覚えていませんけど、、、
    甥を2年預りましたのでその時の事で良ければ色々聞いて下さい。

    テロの前でしたので今とは事情が違うかも知れないけど、こう云う経験もあるという事で。。

    姪御さんのお幸せをお祈りいたします。

    ユーザーID:4669907928

  • 予防接種ってそんなに大変なものですか?

    わかめさんが懸念なさっているのが

    1)予防接種は簡単には済ませられない
    2)予防接種には金銭的負担がある

    のどちらかならば、どちらも心配無用です。
    確かに日本の予防接種歴では足りませんけど、
    保険がなくても接種はできますし、
    幼児ですら一度接種に行ったら一気に5本くらい済ませて
    はい終了、というパターンがたいがいです。
    または、接種予定を提出すれば入学時に全て終えていなくても
    問題ないとされる学校もあります。
    金銭的負担については、低所得者層向けの医療機関での
    接種が可能です。トピ主さんのお宅は該当しないと思いますが。

    カリフォルニアが簡単に留学できる州かは分かりませんが、
    ご存じの通り人種の坩堝ですので、色々な人がいることで
    それに対応できるという柔軟性は他州より高いかもしれません。
    わかめさんのご友人が留学できるならアメリカのどこでも構わない
    というお考えでなくても、
    カリフォルニアはそれなりに魅力的な州だと思いますので
    お薦めいただく分には大変光栄です。

    ただ、かなり広いので、どこも同じとは言えません。
    入念な下調べが必要なのは言うまでもありません。

    ユーザーID:9364811182

  • わかめさんや、在ハワイさんの、

    レス、解ります。アメリカに子供を就学させたことがある親はおふたりのレスに納得するのではないかしら。実際、ビザなしで、どうやって入学許可がおりるのでしょう。それに、予防接種のレコード。アメリカは日本では対象になっていない予防接種もあり、その他、回数も日本とは違うので、許可が下りる前に、医者に行き、全部済ませました。
    後で、家庭教師の方に、学校に通えるようになるまで、すごく時間がかかって、待たされたと、話したことがありますが、その時、彼女は、それは、当然だ。アメリカの子供は全員済ませているのに、菌?を、持ち込まれては大変。未然に防ぐ、・・水際作戦みたいなものだ、と言っていました。
    それに地区の学校に通うことは、その学校が許可すれば、OKみたいな、レスもありますが、学校以上の上に機関(?)が、実際許可しますよね。
    私達はわざわざ、テストを受けに、そういう所へ行きました。
    概して日本人は算数が良い、とのこと。

    簡単に、通えるわよ〜、みたいなレスもありますが、憶測で書くのはよしてほしいと思います。混乱します。

    因みに他の駐在員家族も時間がかかったと言っていました。

    ユーザーID:7956489441

  • 弁護士

    クレセントさん、自分が知ってる人がそうだからと言ってすべてそうだというほうがよっぽどいい加減だと思います。それに、予防接収もアメリカで受けさせればいいんですよ。時間がかかるのは日本で受けさせても一緒。もうこちらに来てるならアメリカで受けさせればいいだけの話。それに、ビザの件ですが、たぶん、とぴぬしさん今頃苦笑してるんじゃないかな。見ず知らずの人が「ビザがないと学校に行けないはず」ってがんばっても実際姪御さんはもう行ってるわけだし・・・

    あなたがアメリカに何年住んでらしたかわかりませんが、とにかくアメリカはネゴと弁護士です。その点とぴぬしさんは正統派です。一校の窓口で(学校以上の上の機関ってなんだろう、すごく気になります)だめって言われても、「だめ」じゃなかったりするんですよ。

    とぴぬしさんの姪御さんが今どんなステイタスが変わらないので確かに憶測かもしれませんが、今現在彼女がアメリカを国外退去させられない状況だとしたら、アメリカの学校は18歳以下の未成年を就学させる義務があります。アメリカの義務教育って、受けるほうの義務じゃなくて、国が受けさせる義務のことですよ。

    ユーザーID:2373894232

  • ヨコかもしれませんが、

    西海岸さんのおっしゃる「ツーリストビザ」って
    何のことでしょう?
    基本的に日本人は「ビザ無し」でアメリカに入国するのであって、
    「ツーリストビザ」なんて持ってません。B-1ビザの事ですか?

    しつこいようですが、「ビザ無し」で入国した13〜14歳の未青年が、
    そのままアメリカを離れる事なく居座れるビザはありません。
    学生ビザにしても、何より一旦日本へ戻らないと申請できません。

    虐待を受けているから、人道的観点により超法規的措置で
    滞在許可が下りているとでも?もしくは「特別養子縁組」を
    申請しているから合法的に滞在できているという事ですか?

    永住権ホルダーの配偶者という立場の方ですら、合法的な
    ビザがないとなかなか一緒に住めない国ですよ。
    「虐待」「特別養子縁組」などの理由で、「ビザ無し」で入国して
    おいて、そのままアメリカに住めるという話はどう考えても
    おかしいと思います。

    それが本当なら、現在愛する家族が祖国でビザ待ちで、離れ離れに
    なっている米市民もしくは永住権ホルダーは、正直者が馬鹿をみる
    という状況になってしまいませんか?

    ユーザーID:4174271591

  • >在ハワイ様 ツーリストビザについて

    観光ビザ(B−2)の事でしょう。

    観光、友人・親族の訪問、米国での治療、友好または社交団体などの会議および集会への参加、音楽・スポーツなどのイベントへのアマチュア参加

    日本国籍の方は 90日以内の観光で米国に滞在する場合、ビザは不要です。
    ビザ免除に該当する方が観光ビザを申請する場合、ビザを必要とする明確な理由を英文で説明する必要があります。

    http://www.arukikata.co.jp/visa/type.html

    ユーザーID:8946558770

  • コネ

    トピ主さんのご主人はそれなりの地位についてらっしゃるのでしょう。
    立場に見合ったコネクションもいろいろおありだと思われます。
    私は在米ではありませんが、容易に想像できます。
    あまり駐在の方々のお耳には入らないことかもしれません。

    ユーザーID:0788847622

  • 手術は熟考の上で

    火傷の件で気になったので、この道の専門家に問い合わせました。火傷の状態がどんな程度か分かりませんが、手術というと植皮(skin grafting)だと思います。もしそうなら、これはよくよく考えてから行ったほうがいいです。というのも植皮する皮膚は別の部位から切り取ってくる訳ですから、まだ若い女性の肉体をさらに傷つけることになります。火傷というと専門医(熱傷医)は必ず植皮を薦めますが、これは上記の理由から必ずしも得策ではありません。またアメリカよりも、この分野では日本の湿潤治療の方が進んでいますので、日本に行って湿潤治療を行っている形成外科医(熱傷医は駄目です)に診てもらったほうがいいです。「湿潤治療」がキーワードです。

    ユーザーID:2865365868

  • ここで知識を披露し合ったところで、徒労では?

    トピ主さんの家族や周りに弁護士が複数いるなら、

    「なんで小町なんかで?」

    というのが、私の最大の疑問です。


    フェイクなら、トピ主さんはみなさんの貴重な時間と思いやりを弄んでいるわけで・・・



    >学校以上の上の機関
    お子さんを学校に入れていたら、どなたでも知ってるはずです。

    学校で騒ぎになって、警察まで絡んでたら、普通は学校以上の上の機関とは別のある機関も否応無しに関わってくると思うけど、書かれてないので不思議だなーとも思います。


    なにはともあれ、メイちゃんが平穏な生活ができますように。
    13歳であっというまに英語に馴染んでるのは素晴らしい。
    うちの子が学校でサポートしていたお子さんは、日本から編入して1年くらい大変だったけど、優秀なんですね!
    中学校ならHWも半端じゃないし…もう最初の成績表が送られてきてますよね?
    引き取られるなら、彼女が高校卒業するまで、トピ主さんはいろんな意味でのサポートで大変だと思いますが、がんばってください!

    ユーザーID:3248150664

  • >8時間なら太平洋上様

    私は徒労とは思いません。
    例えば素人様の「湿潤治療」の情報などは弁護士には教えてもらえないと思います。
    一度全てのレスをご覧になってみたらいかがですか?
    他にも多くの知識と情報が詰まってますよ。

    ユーザーID:8946558770

  • その後の報告をしてくれただけ

    トピ主さんは、姪御さんのビザのことなんか相談してないと思いますよ。トピをたてたのは、姪御さんが突然やってきたときのことです。養子の件は、その後の報告をわざわざくださったときの内容で、単なる後日談(とはいえ経過中)だと思います。

    姪御さんがアメリカに入国したときは合法だったんですから、それから数ヶ月以外にトピ主さんご夫婦が正式に嘆願書を出したってことなんじゃないですか?実際外国から養子を迎えるアメリカ人は少なくないです。(それにもしかしたら、登場人物全員がアメリカ国籍保持者かもしれないし)

    学校に外国人が簡単に入れる訳が無いとおっしゃるかたもいますが、私はあると思います。逆に、アメリカの小学校や中学校に外国人のビザステイタスを確認する権限があるんでしょうか?アメリカにいる外国人に対し、その人のビザステイタスを尋ねるのは順序を間違えると人権侵害にあたることがあるそうです。だから、就職の際の面接でもビザのことを話すのは慎重に手順を踏む必要があるそうです。

    それから永住権保持者はあくまで外国人、米国人と同等の税金を払う義務はあっても、同等の権利は持ってません。選挙権すらないし。

    ユーザーID:0984859881

  • 姪ちゃんはふら〜と来たんですよ。

    とぴ主さんの話だと、親にも言わず一人で飛行機のチケットを買って来たのです。ツーリストビザなんて、13歳が一人では取れないですよね。だから、持っていないと思います。ふらっと来るのに、予防接種を医師に証明してもらうか母子手帳を持って来るかは普通はしないよね。ということは、日本の証明がなければ追加分も何かわからないのでうてない筈ですよね。

    トピ主追加のレスを読むと、まだ日本では何の手続きもしていない様子。

    それに英語力も、姪ちゃんの英語力はすでに片言の域を超えています。学校で、自分について話すなんて普通の転校生(13歳)には出来ないよね。幼くして来たならわかるけど13歳でしょ?天才としか言いようがありません。
    長年、転校生の世話をして来ましたが、13歳で2〜3カ月だと学校へ行ってもまだまだ授業にもついて行けないです。
    大変なので、駐在だと単身赴任にする人もいますよ。
    普通はまだまだ通訳が必要な時期だと思います。

    なんとなく一昔前の少女漫画を思い出してしまいました。日本が嫌になり鞄一つで海外に行く。今なら、おかしいと思うけど子供の頃は全くおかしいとは思いませんでした。

    ユーザーID:9552097394

  • 必要な知識はどこにあるんでしょうね

    すごいですね〜〜〜
    見えちゃうんだ、私が全部読んだかどうかも@@


    ヨコですけど、日本ってburn centerどのくらいあるんでしたっけ?
    シリアスな患者数、どっちが多いんでしたっけ?
    治療に使ってるマテリアルってどこで開発されましたっけ?
    以上、質問の意味は論理的に考えればわかると思うので割愛します。


    >弁護士が複数いるなら、

    これが事実なら、つまりそれなりの社会的ネットワークの中で暮らしているってことです。
    そんなこと、わざわざ説明するまでもないですよね。
    ですから、事実も検証できない人たちが
    ここでguessしてどうなるんでしょうね?
    という意味もわからなければ、お好きなように。

    ユーザーID:3248150664

  • え、ちがうんじゃない?

    わかめさん、トピ主さんは「姪は義姉に発作的にアメリカに送り出された」と書いてらっしゃいますよ。

    ということは飛行機チケットは姪御さんのお母さんが購入して飛行機に乗せられたと言うことでしょう。

    そして姪御さんの両親は離婚が決まっていて、どちらも姪御さんを引き取りたくないって言ってるんですよね。

    姪御さんのおばあちゃんは介護で姪御さんの面倒を見たいと思っているがとても面倒は見られない、
    姪御さんもトピ主さまのところに留まりたくてトピ主様もご主人もそれはOKだ、ということでしょう。

    なにも問題ないじゃないですか。

    トピ主さま、がんばって姪御さんを守ってあげてくださいね!
    応援しています!

    ユーザーID:7421724196

  • みさこさんへ

    ちゃんとトピ主さんのレス読んでないんですよ。

    わかめさんの文章見てればわかりますね(笑)
    英会話も「日常会話程度の英語は話すことができます」って書いてるのにそこも読み飛ばしてるみたいだし。

    通訳なんてなくてもなんとかやっていけますよ。
    向こうじゃ英語が苦手な人なんて珍しくもないですもんね!
    相手もそこらへん慣れてますよね。

    ユーザーID:1118070822

  • 読んでますよ〜全部

    最初の頃、13歳がチケットを買えるかと言う事で意見が分かれ・・・殆どの方が13歳でも簡単にネットで買えるし入国審査も13歳一人でOKと言う意見でしたよね。
    おかしく思った人は少なかった。とっても。

    場所によっては、親がついていても片親だと入国させてくれないじゃないですか?

    私が、田舎もんだからびっくりしたのかも。ケンタッキーでは、絶対にダメだからね。(子供の一人歩きも親が注意されちゃいます。)

    とぴ主さま、色々お騒がせしました。

    ユーザーID:9552097394

  • 私の友達も

    15年くらい前の話ですが、知り合いの妹が小学校高学年でアメリカに1人で親戚の所に遊びに行ったそうです。CA(当時はスチュワーデス)に「1人で偉いねー」って褒められたそうです。

    私もそんなに変な話だと思わなかったのですが、今は色々面倒なのですね。でもアメリカの学校は結構オープンだったのを記憶しています。私が学生ビザを取って大学が決まる前に渡米したのですが、希望の大学の事務室に相談しに行ったら「明日からくれば?」って言われました。とりあえず語学学校からスタートしたいと言ってそれは辞退したのですが、TOEFLは?SATは?ととても戸惑いました。私立の芸術系の学校だったからなのかなと今でも謎です。

    ユーザーID:2716593076

  • ヨコですみません

    >学校以上の上に機関

    これは、学校区(school district)のことでしょうか?


    >予防接種

    これは、もちろん日本でしていればそれを英語で書いてもらって提出すれば良いし、
    未接種の分はアメリカですれば良いわけですが、
    ゼッタイ、では無いんですよ〜。

    親の考えで予防接種をさせたくない場合、させないで済んだ人も知っています。

    ただ、そこの学校区がその予防接種についてその親に対して免除したという1つの【事実】であって、
    じゃあアメリカの津々浦々でそれが適応されるわけではありません。

    それから、ケンタッキーでは子供の一人歩きもNGというレスに、びっくりしました。

    中学生が徒歩通学やバス(スクールバスではなく、市バス)通学してはいけないのでしょうか?

    トピ主さん。ヨコですみません。

    ユーザーID:3675131440

  • 黒あめ

    みなさん、主さんの一言一句(片言隻句?)をとりあげて、
    トピの信憑性を議論しておられますが・・・

    本当にお詳しいことです。

    けどね。
    主さんも特定を避けるために相当フェイクを入れているでしょうから、
    その意味ではほとんどすべてのトピはフィクションじゃないでしょうか。

    仮にすべてが作り話だとしても、ここまで楽しませてくれたのだから、
    それでいいじゃないですか!

    各自の経験に根ざしたギスギスしたレスはもうやめにしましょう。
    どうしてくれるんですか、このトピの流れ。
    つまらない個人的な知識の披露と細かな反論で、
    レスがつかなくなっちゃったじゃない!!

    私はトピの内容は一応ホントのこととして読んでますよ。
    一般的にいって、ネット情報へののめり込みすぎは禁物ですから。
    仮に作り話だとしても、バーチャルリアリティを楽しんでいます。

    ユーザーID:5122896108

  • 市バスはありません。

    市バスがある地域もあるけれど、怖い地域が多くそれに乗って学校へ行く人はあまりいないと思います。ある程度の収入だったらバスにも乗らないし、スクールバスもたぶん乗らないと思います。基本は、親の送り迎えです。

    スクールバスは、家の前まで来てくれます。サブデビジョンの中でも子供だけで遊んでいたら注意されます。(家のヤードだったらOKです。)実際に、注意された日本人はいますよ。別に、法律ではないけれど誰もしないから・・・。子供だけで家にいて警察のお世話になった日本人もいます。幼児で、一人で近所を歩いていて警察に通報された人もいます。(全部日本人です。)
    以前、日本人の14歳のお子さんがどうしても一人で飛行機に乗りたいと言って決行した時に顰蹙をかったんですよね。ケンタッキーは日本までに乗り換えがあるからシカゴとかデトロイトで飛行機が欠航になったらどうするの?と周りは親が子供の言いなりでそんなことさせてみたいに言われていました。

    ユーザーID:9552097394

  • 熱傷治療

    > ヨコですけど、日本ってburn centerどのくらいあるんでしたっけ?

    熱傷治療の世界は、今パラダイムシフトが起きているので、そういう一元的な物差しでは計れないのですよ。詳しくは「湿潤治療」や「新しい創傷治療」で検索してみてください。治療の実例写真も沢山ありますから一目瞭然です。もともと褥瘡治療用にアメリカで開発されたマテリアルですが、日本では創傷治療や熱傷にも使い出して大きな成果をあげています。アメリカではまだ知られていません。

    ユーザーID:2865365868

  • どうでも良い情報が多過ぎです

    結局ご自身達は渡米の際、子供の入学や英語でこんな苦労をしたのにトピ主の姪御さんが難なく学校に通えて馴染んでいらっしゃる事にあり得ない!とイライラなさっているのかしら?
    トピ主さんは、全ての詳細は書けないし多少変更して書いている部分もあると書いてます。

    トピ主さんは、現地人と婚姻なさっているので駐在家族とは、同じになるはずもなく何かとスムーズに動いて当然です。
    姪御さんの英語にしてもすでに何度か訪米した事もあり更にトピ主さんの旦那様がネイティヴです。
    (虐待されながらも英語学習を心の拠り所にしていたかも知れません)
    なにより裕福な両親の元、大事に大事に育てられ家では日本語でまったり出来る幸福な駐在員の子女と自身が幸せになる道が他にない姪御さんでは早く英語を習得しようとする決心も根性も全く違うものなはずです。
    このトピにここまで執着するならもう少しトピの本質を顧みましょうよ。

    姪御さんに明るい未来が広がる事を心から祈ります。

    ユーザーID:8567950522

先頭へ 前へ
241270 / 276
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧