「すみません」って言葉が大嫌い!!

レス101
(トピ主1
お気に入り107

生活・身近な話題

ことり

「すみません」って言葉大嫌いです。ありがとう、か、ごめんなさい、のどちらかに使い分ける必要があると思います。ありがとうって言うべきときにも「すみません」、ごめんなさい、って謝るべきときにも「すみません」で
曖昧な嫌な言葉です。私は必ず状況により使い分けてますが、意識して使い分けている人って居るのかな?と思い小町でトピを立てることにしました。

ユーザーID:3454480081

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そう言われたら…

    私が社会人1年目のときに「ごめんなさい」と言ったら、
    先輩に「ごめんなさいではなく、すみません」の方が失礼にならないと教わりました。
    それから、家族・友人以外には「すみません」を使っています。

    「ありがとう」に対する「すみません」は、よく分からないですが、
    謙譲語のくだけた言い方だと思っていました。どうなのでしょう?

    私は、日本語は曖昧なものだと思っていたので気になりませんでしたが、
    トピ主さんはどうして嫌だと感じるのか、興味があります。
    できれば教えてください。よろしくお願いします。

    ユーザーID:9092826991

  • 使い分けてます

    心から謝罪する時   「すみません。」

    少し謝罪する時    「すいません。」

    謝罪する気が無い時  「すんません。」

    お前が謝罪しろ な時 「サーセン。」

    ユーザーID:7416026171

  • そんなに気にならない

    確かに曖昧な言葉ではありますけど…ありがとう、ごめんなさいの2つに
    使い分ける必要がある、と思ったことはないです。

    というか、「ごめんなさい」って言葉自体使わないですね。
    目上の人や初対面の人に「ごめんなさい」って言葉遣いは私的には失礼だと
    思うので。
    かといって知らない人に「申し訳ありません」と言うのもね…
    なのでやっぱり「すいません」になるかな。

    ただ、感謝の時は「すいません」じゃなくて「ありがとう」と言う様にしてます。
    やはり「ありがとう」の方が言われて嬉しいですしね。
    まあ、でも「すいません」と言われて、謝罪なの?感謝なの?なんて迷う
    状況なんて滅多にないと思いますが…
    たとえば後ろから人が来た時に「すいません」と言われたら「ごめん、悪いけど
    よけて」って意味だろうし、その後に「すいません」と言われたら「ありがとう」
    というニュアンスがあると思うし…
    たとえ本人が意識して使い分けてるとしても同じ「すいません」なんだから
    どう取るかは受け取る側次第だと思いますが。

    ユーザーID:6990558068

  • ずいぶん昔のことですが…

    ベトナム戦争の取材カメラマンとして鳴らした方との食事会があり、
    学生の私も末席に連なりました。
    その際、卓上を塩を取っていただくときに、つい「すみません」と口にすると、「それはいけない!」と怒られました。
    今、あなたは何も悪いことをしていない。
    そんな言葉を使う必要は一切ない。
    塩を取ってください、ありがとう、それだけでいいじゃないか。
    すみません、という言葉は元来、卑しい女が使っていた言葉、そんな言葉を口にしなくていいのだ。
    といったことをおっしゃったのです。

    私は呆気にとられてただただ恐縮するばかりでしたが、以来、「すみません」からは縁遠くなりました。
    卑しい女云々の真相はわかりませんが、
    たしかに意味が曖昧不詳、ありがたければ「ありがとう」、
    申し訳なければ「ごめんなさい」と言えばいいのです。
    それに、個人的な耳の嗜好でしょうが、
    響きがいまひとつ垢抜けなくて嫌いです。

    あー、良かった!
    同じ意見の方がいらして!!

    ユーザーID:0419179669

  • 私はトピ主さんと逆です。

    すみません、の方が公私両方の場面に使っても謙虚な響きがあって、むしろ良さを感じます。

    ごめんなさいはそんなに親しい間柄じゃない方にはカジュアルに聞こえてしまうと思いますし、ありがとう…ございますが付くかつかないかで、上記と同じ印象です。

    正直に言ってしまうと、さほど親しくもない方にごめんなさいね〜、ありがと〜って言われると馴れ馴れしい感じがして駄目です。

    ユーザーID:9562810578

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 「すみません」としか言えない場合もある

    すみませんが嫌い、という気持ちはなんとなくわかります。


    でも、例えばお店に入って、販売員さんの注意を引きたいときなどは、「ありがとう」とも「ごめんなさい」とも言えませんよね。
    感謝も謝罪も必要ないので。

    そういう場合、トピ主さんは何とおっしゃるのですか?

    ユーザーID:0737744833

  • 私もです

    母親から『すみません』や『どうも』という言葉はどんな時にも使えて便利に思えるけれど、曖昧で相手に対して失礼だから使わないように躾けられました。

    お礼を言う時・・・『お礼申し上げます』、『ありがとう』
    謝る時・・・『お詫び申し上げます』、『ごめんなさい』
    呼びかける時・・・『恐れ入ります』、『よろしいですか?』

    を使っております。

    学習院出身の母は、その昔、とある授業で「『すみません』というのは一般庶民の言葉」という教えを受けたそうです。
    母の時代は、先生が前を向いて欲しい時、『前をご覧あそばせ』と仰っていたそうですよ。

    ちなみに、わたくしも母と同じ学校に通っていましたが、友達で「すみません」を使っている人はいなかったように記憶しております。

    ユーザーID:5711858196

  • 確かに曖昧に多用しがちな言葉だけれど

    そんなに感情的になるほどでしょうか。
    嫌いなものはしょうがないけれど、許容量が少ないかな、という印象です。

    本来は「ありがとうございます」とお礼を言うべき時にも「すみません」と言いがちですね。「すみません」はへりくだっている気持ちや謝罪の意味があると思います。ありがとうもすみませんも相手に頭を下げる行為になるのでその気持ちは伝わると思いますが、感謝の意を伝えるのは「すみません」ではないのでおかしいのはおかしいですが。

    ただ、「ありがとう」と「ごめんなさい」だけでは足りませんね。
    使い分けというなら、家族や親しい友人知人以外にその物言いはできません。「ごめんなさい」は幼稚な感じになりますし、社会では「ありがとうございます」「申し訳ありません」でしょう。
    「申し訳ありません」と言うほどの状況ではない時に「すみません」を分けて使います。
    また、バスを降りる時に「すみません、ちょっと通して下さい」などとも使います。
    「すみません」はへりくだる気持ちを表すので、相手にお願いをするような状況など物事を円滑にする場面で有効な言葉です。
    「すみません」は必要な言葉だと考えます。

    ユーザーID:3362486214

  • 私は許容範囲かな

    相手にお手数かけたときに
    「お手数かけてすみません」か「〜してくださってありがとうございます」か、
    状況によって適当に使い分けてます。
    相手に何か手間かけさせてそれが謝罪寄りなら「すみません」
    感謝寄りなら「ありがとう」て感じです。

    ごめんなさい(OR 申し訳ございません)は完全にこちらのミスで、
    申し開きも出来ませんわ、な時に使います。

    他の人がとにかく「すいません」一辺倒でもまぁ便利な言葉よね、という感じに思うくらいかな。

    どちらかというと嫌いな言葉(人)は、
    「ごめんなさいすいません」を息継ぎなしで言い切ってしまう人
     →反射的に言うのがくせになっていて、とにかく謝っておけばいい、反省しないか
      卑屈なタイプがよく使う(本当に何も考えず謝るので同じミスが繰り返されること多い)
    何かしてもらってもとにかく「どうも・・・」挨拶も「どうも・・・」で終わらせる人
     →ウチの父がこれなんですが、会話続かないし、相手がちゃんと挨拶してくれてるのに
      「どうも」しか言わないので失礼な印象に思える。
    私にとっては、トピ主さんの言う「すみません」に位置するのが「どうも」かな?

    ユーザーID:1538750177

  • 便利な言葉「すみません」

    すみませんって便利な言葉ですよね。

    たしかに、「ごめんなさい」と謝るべきところで「すみません」と言われると

    軽く謝られているようで、ちょっと嫌な気分になりますね。

    でも便利なこともあります。 自分が悪くはないけれど相手の気分を害せず注意を促す場合、

    たとえば道の真ん中でボーっと立っていてこちらが前に進めないのに気付かない人に対して、

    「すみませ〜ん!」って言って気づいてもらったり、追い抜いたりすることもできるので、わりと便利だと思いますよ。

    私が気になるのは「○○な方」って言い方です。

    「小学生の方が…」「犯人の方が…」ってテレビのアナウンサーが言ってるのを聞いたときはびっくりしました。

    そういう使い方する人って、頭使ってなくて、とりあえずそう言っとけ、ってかんじなんでしょーね。

    ユーザーID:5854105757

  • ここにもいた,典型的西洋(英語)被れ

     大変失礼ながら,タイトルのような感想を抱いた次第です.御高説のような主張の大半は「英語では相手の好意に対して”I'm sorry"などとは言わない.だから礼を言うのに『すみません』はおかしい」なる,何処かの西洋崇拝的言語学者の物言いに感化された思考だと思っております.
     貴方がこの言葉をお使いにならないのは御自由ですが,誰かに「すみません」と礼を言われた場合,トピのようなことを仰って相手に噛み付くのですか?

     同じ言葉を異なる意味で使うような現象は何もこれに,或いは日本語に限ったことではありません.英語のabout,desert(但しアクセントは別),too,などがそうですし,ドイツ語では,出会いと別れで同じ挨拶になることもあります.フランス語では「彼の」と「彼女の」の区別がありません.スペイン語では,英語で言うbeとgoの過去形("was/were"と"went"に相当)が全く同一です.
     如何でしょうか.それとも「そんなどうでもいい意味の表現と感謝の言葉と一緒にするな」と仰いますか?

    ユーザーID:4245777636

  • 謝るときは?

    謝るときの「すみません」もダメですか?

    相手が目上の人の場合、「ごめんなさい」じゃ横柄だし、でも「申し訳ございません」と言うほどかしこまった場面じゃないときは「すみません」しかないような気がするのですが…。

    例えば街を歩いていてちょっと人とぶつかってしまった場合、相手が明らかに目上の方だったら「申し訳ございませんでした」と言うべきなのでしょうか?

    ちなみにお礼を言うときは私も「ありがとう、ありがとうございます」と言うようにしています。

    ユーザーID:9658913951

  • はーい、ここにいまーす。

    「ありがとう」と「ごめんなさい」を主に使いますが
    「すみません」も決して悪い言葉ではないと感じています。

    (ありがとう+ごめんなさい)÷2=すみません
    と思っているので、言われて悪い気はしません。
    両方の意味を込めて言ってくれているのが伝わるからです。

    本来は「済まない事をしてしまった」という意味なので
    心から「ごめんなさい」と謝る気持ちで使う人もいます。

    「ありがとう」と言う場面で「すみません」を使う人は
    「お手を煩わせてごめんなさい」という気持ちも込めているから
    「すみません」と言っているんだなぁ、と感じます。

    言葉は確かに大切ですが、同じ言葉でも解釈は人それぞれですから
    何を言っているかより、どんな気持ちで言っているかの方が大切ですし
    そう思う方が私自身も言葉にカリカリしなくなって気持ちが楽です。

    ユーザーID:4232441842

  • 英語で考えて

    エクスキューズミーの場合はすみません、
    アイムソーリーの場合はごめんなさい、
    サンキューの場合はありがとう。

    昔、アメリカの方が、日本人は謝るべき場面ではないのに、ごめんなさいを使う人がいて、
    気持ち悪いと言ってたことがありました。
    そういう人はすみません、と言う場面でごめんなさいを使う人なんだろうな、と思います。

    そういう意味ではすみません、をありがとう、とごめんなさいのどちらかに分けるべきというのは、
    疑問です。
    道を尋ねる時、落し物を拾った時にこれ違いますか?と話しかけるとき、
    満員電車でこの駅でおりたいんだけど、と言う時にはすいません、を使います。

    ユーザーID:6148727151

  • ごめん…は軽く感じてました。

    自分がいう場合…ですけど。

    ごめんなさいっていう言葉は、何か軽く感じてしまうかなと思って、
    すみませんという言葉を使ってました。

    軽い…というのは、例えば私は子供が謝る時に「すみません」と言われたら、
    とてもませてるというか子供っぽくないなと思うので、
    そういう先入観みたいなのがあるんだと思います。

    不快に感じる人もいるんですね
    色々な意見が聞けて、小町は深いなと思いました。

    ユーザーID:8574496424

  • 枕詞のように…

    私は日本文化を語るほど勉強家ではありませんが、その曖昧さが日本的と感じ、特に意識もせず不快感なく使っています。


    相手が使った場合は何を云おうとしているのか状況を見極め察することが求められますが、大抵、些細なこと。見当がつくのではないでしょうか。

    改めて思い返すと、深い謝罪が必要な時や厚く感謝する時は『すみません』とは云いません。

    例えば人の目前を通らせてもらう時、道を譲ってもらった時、落としたものを拾ってもらった時などは枕詞のように咄嗟に『すみません』と使っているかな。

    その後、必要であれば『ありがとうございます』と続けています。


    トピ主さんは大嫌い!とまでおっしゃるのですから、相当、不快に感じたエピソードがあるのでしょうね。

    ユーザーID:0562636839

  • レスします

    Excuse me. と I'm sorry.の和訳がそうさせているのです。

    ユーザーID:7226212892

  • 目からウロコ!ありがとうことりさん。

    今英語圏に住んでいて日常で日本語を使うことが無いのですが、
    想像してみました。

    少々混みあった場所を通り抜けたい時…

    「すみません、通して頂けますか?」→この「すみません」は「excuse me」なので「すみません」でOK

    移動中うっかり誰かの足を踏んでしまった…

    「あっ!すみません!」→これは「oops! Sorry!!」だと思うので「すみません」より「ごめんなさい」が正しい。

    周りの人が通してくれて、行きたかった所に辿り着けた…

    「どうもすみませんでした」→「Thank you 」ですよね?なので「ありがとうございました」と言うべき。


    不思議なモンです。外国語で考えて日本語に訳した方が意味合いが正しかったりします。
    そういう私も日本にいた時は「すみません」は便利だな〜と、酷使してた気がします。
    「日本に行くんだけど、コンニチワの他に覚えておくといい言葉ある?」と友人に聞かれると
    「“スミマセン”言っておけばたいていオッケーよ。」と答える私…

    海外から日本語を壊している張本人ですね…

    すみません(アホ<笑)

    ユーザーID:6228317540

  • 曖昧使ってます。

    小町でも、ありがとうございます。ありがとうございました。は使います。
    ごめんなさいはあまり使わないです。
    すみませんは。
    すみませ〜ん。書き忘れました。とか。
    すみませ〜ん。また出て来ました〜。とか
    で使ってますね。

    ありがとう、ごめんなさいは、はっきりしてるからデジタル。
    すみませんは、ありがとう、ごめんの連続量のどっかだから表現力は無限大のアナログ。
    両方つかってハイブリット小町です。
    HDDの容量、電力消費節減対策。
    共用でエコロジー言語として便利してます。

    すみませんの省略形すまん、で情報量(電気代)40%OFF!

    日本人って本当に器用ですね♪

    ユーザーID:5476902255

  • 「!」を二つもつけてまで嫌われる「すみません」が可哀想だ。

    「すみません」
    って本来良い日本語であり、
    人の心模様を表した言葉なんですよ。

    「あなたにこんなによくしていただいて、
    もしくは、
    あなたにこんな失礼なことをしてしまって、
    私の心は穏やかでは居られず、
    心が澄まない状態です」

    が転じて
    「すみません」となったそうです。


    「すみません、ごめんなさい」

    「すみません、ありがとう」

    とか言うと完璧かなぁ…と。

    私は、
    「すみません」の一言は好きですけどね。

    今は、
    それすら言わない人もいるから。

    ユーザーID:1820123978

  • 私も、、

    仕事で、「すいません」と「ごめんなさい」ってどっち言えばいいのかなという場面は沢山ありますが、やっぱり「すいません」の方が当たり障りないんですよね〜。
    多分、社会人としては「ごめんなさい」は逆にバカにして聞こえるって人のほうが多いんじゃないのかな??

    普通に生活してる中では、使い道がはっきり分かれますけどね。

    ユーザーID:3723407948

  • 「ごめんなさい」はダメでしょう

    > ごめんなさい、って謝るべき

    勘違いしている人が多いのですが、「ご免なさい」は謝っていません。

    「ご免なさい」とは「あなたは私を免じなさい」ということで、
    「お前が私を許さないことは認めない」と『謝罪せずとも許される立場の者』が使う言葉です。


    謝る際は「済みません」「申し訳ございません」などと言うものです。
    そして、「済みません」「申し訳ございません」には「私を許してください」という意味は含まれません。
    だから、正式な謝罪では「ご容赦ください」と許しを請うワケですね。



    「ご免なさい」「ご勘弁を」「ご容赦ください」は許しを請う言葉。
    「済みません」「申し訳ございません」は謝る言葉。
    普通の大人は意識して使い分けますよ。

    ユーザーID:7903740069

  • 私は好きです。

    澄む。心が澄む。おさまりがつく。済む。
    これの非定形だと聞きました。

    場を(心を)濁すようなことをした事への謝罪って素敵だと思いました。

    悪い事をしたときの謝罪は「ごめんなさい。申し訳ありません」

    うまく言えないのですが、澄んでいる水面に石を投じるような場合、野暮なことをしようとする時、した時が、「すみません」でしょうか。

    店員さんを呼ぶ際は、「すみません」と呼びかけます。

    ありがとうの変わりはどうやら「なんのお返しもできず、すみません」の略らしいのですが、私はこれは使いません。
    昔は使っていましたが、意味を知ってからは使わなくなりました。

    無意識に使っている時もあるかもしれませんが、一応上記は頭においています。

    ユーザーID:9669117501

  • ??

    何で、ありがとうとごめんなさいしか選択が無いのでしょうか?
    英語で言う、エクスキューズミーと同じなんだけどな。

    ごめんなさい、だとこちらに非があった上での謝罪と言う意味合いが主ですが、たとえば、「お手数掛けてごめんなさい」だと、謝罪の意味合いが含まれている気がするし、もし会社なんかで使うとしたら子供っぽい感じです。「お手数かけて申し訳ございません」も固い。おそらくその言葉を聞いた方も違和感があるはずです。「お手数かけてすみません」の方がスマートです。

    お店やレストランで店員さんを呼ぶ時はどうされているんですか?
    この場合もすみませんが便利だと思うんですが。

    人ごみを掻き分ける時、「ちょっと失礼」と言う方もいますが、何となく男っぽい気がするので「すみません」と使います。

    私は曖昧な言葉とは思いません。寧ろ、お礼にも謝罪にも、呼びかけにも使える便利な言葉だと思います。その言葉が嫌いなら使わなければいいだけの話しです。

    ユーザーID:9865353945

  • 大嫌いとまでは言わないけど・・・

    私も全てにおいて「すみません」で済ませてしまう人には
    あまり良い印象を持たないかなぁ。

    特にお礼の際の「すみません」は「ありがとう(ございます)」と
    言われる方が何倍も嬉しい感じがする。だから自分もそうしてるし。

    「ごめんなさい」の時の「すみません」は自分でも結構使っちゃうかも。
    特に相手が目上の人なのか同じ位なのかわからない際は絶対に
    「すみません」を使っちゃうかな。明らかに自分より若い人だったら
    「ごめんなさい」とか「ごめんね」かな。

    なんか「すみません」って曖昧過ぎて時々「本当にすまんと思ってる?」って
    言いたくなるときがある(笑)。まあうがった言い方かもしれないけど…。

    ユーザーID:0310932476

  • 学生さんですかね?

    社会に出れば自然と教育されますが、社会人で「ごめんなさい」は通用しませんよ
    どんなに嫌いでも謝罪は「すみません」です
    それが出来無いなら、常識を知らない人と思われるくらいですよ

    ユーザーID:8454139056

  • こじつけかもしれんけど

    ごめんなさい、というのは
    御免なさい→免じる事をしなさい→許しなさい
    と、どことなく押し付けの感がします。

    対等な相手や目下に対してはごめんなさいは良いけど
    仕事でごめんなさいを使ってはいけないと言われるのは
    相手に、自分を免じる事を促すようになってしまうのが
    失礼になるからだ。

    すみません、というのは
    失礼な事をしてしまって、私の気持ちが済みません。
    と、いう意味なのかなと思っていたので
    こっちの方が丁寧なのだろうと

    それぞれ勝手に思っておりました。

    ユーザーID:2212264011

  • すみませんは必要

    「ごめんなさい」は、少しくだけた感じたします。
    近い間柄にしか使いません。

    「申し訳ありません」は、かなり距離が遠く硬い感じ
    かしこまって謝罪する時です。

    その中間で「すみません」を使います。

    「すみません」が「ごめんなさい」には置き換わらないと思います。

    ユーザーID:1741869135

  • 不快ですか?

    感謝を示す時は当然ありがとう(ございます)を使いますが、謝罪する時はヤッパリ「すみません」を使いますよ。私的には砕けた雰囲気の「ごめんなさい」の方が相手との親近感があるし、妙な卑屈感がなくていいかな?なんて感じてたので、そちらをよく使うことが多いのですが、子供が部活で顧問や先輩に使った際、言葉遣いがなってない、タメ語だと注意されたことがあって、やはり、謝罪の際にはどんなに近しい相手に対してでも「すみません」を使うべきなんだなと改めて感じさせられました。
    私は、年下に「ごめんなさい」と言われても全く不快感を感じませんし、都合の良い言葉というよりむしろ謝ってくれるだけ誠意があるなって感じますけど、より誠意が伝わるのは「ごめんなさい」よりは「すみません」じゃないかと思います。

    ユーザーID:8952112055

  • ごめんなさいは時に非礼

    目上の人にも、ごめんなさいと言ってるんですか?
    言葉に対して確固たる意見を持つ前に、正しい使い方くらい調べてくださいよ。

    ユーザーID:4792197474

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧