「すみません」って言葉が大嫌い!!

レス101
(トピ主1
お気に入り107

生活・身近な話題

ことり

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

    皆様、レスをありがとうございます。嬉しく読ませていただきました。
    実は、私が「すみません」を嫌う理由として、考える姿勢を見につける教育を一貫して行った母に影響を受けてます。

    何でもそれさえ言えば済んでしまう言葉っていうんでしょうか?同じ理由で「分かんない」って言葉も大嫌いです。
    何か聞かれても考えて答えるのが面倒くさいからでしょうか?子供はいうまでもなく、大人にも「わかんなーい」って答える人、
    すごく多いです。「あなた、自分のこと聞かれてるのに、分かんないじゃないだろうが!」って場面よくあります。

    すみませんって言葉が嫌いだからって、私がまったくこの言葉を使わないというわけでもなく、
    常にいつ使うべきか使い分ける努力をしていると言いたかったのです。出来るだけ「すみません」と言わないで
    済むように頭を使うと言いますか・・・だから、お店に入って、レストランに入ってお店の人に何か聞いたり
    頼みたいときには、すみませんというしか方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使いますよ。
    要は、何か、知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じるから嫌いです。

    ユーザーID:3454480081

  • 申し訳ないことでございます。

    「ごめんなさい」というのは軽い感じがします。
    みゅーさんのレスを拝見して、納得しました。

    うーん、普通に社会人として外部の方と接するときに、「ごめんなさい」とは謝らないと思うのですが。
    「遅れてすみませんでした」とは言いますが「遅れてごめんなさい」は友達や身内にしか使えないと思います。

    それより気になるのは、「すいません」と書いていらっしゃるかたが多いことで…口から出る言葉では音便で仕方ないとしても、表記するときは「すみません」が正しいのではないかと思いました。

    ユーザーID:6263604884

  • みゅー様、勉強になりました。(ヨコです)

    たしかに「ごめんなさい」は「許して」という意味合いが強いですね。
    だから無意識に大人はあまり使わず、主に親しい間柄で使うのでしょうか。

    ふと気づいたのですが、
    訪問を許してくださいという意味の「ごめんください」はよく使われるのに、
    去るときの「ごめんください」は最近あまり聞かれなくなりましたね。
    意味合いとして、とてもすっきりしているのに、残念です。

    これからは使おうと思います。

    ユーザーID:6775662482

  • そうですか!!

    勝手にそう思っててください!

    気持ち良くやりとりするために必要な言葉もあります!

    アナタの好きな言葉だけで他人は会話してくれないよ!!

    ユーザーID:8236965259

  • その通り!

    ただ単純に「すみません」はマイナスの言葉だけど、「ありがとう」はプラスの言葉。同じ意味なら「ありがとう」が良いですよね。
    自分も意識して言うようにしています。

    ユーザーID:2943756922

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • すみません…

    ちょっとした親切とか迷惑なら「すみません」がいいと思うんですけど、
    多用する人はなんだか厚かましい気がして好きになれません。
    「すみません、…なんですけど、…で、すみません、…してもらえないですか?本当すみません」「すみません、…が…でした、すみません」と何度も聞くと「本当に済まないと思ってるんかい!」と思ってしまいます。

    便利な言葉だからポイントを絞って使っていきたいですね。

    ユーザーID:1427918117

  • うちの母はすばらしい=世界もそうするべき?

    ありがとう野場合の「すいません」。これは「あなたに気を使わせてしまって申し訳ない」の意味です。そんなの分かるわけない(つまり分からない?)日本語はこういう言葉です。「わかんなーい」は私も嫌いです。でも使う人には使わせておけばいい。
    すみません、は頻繁に使わないです。理由はみゅーさんのレスにあります。
    そんなに簡単に使う言葉じゃないと言う主張なら分かるのですが、トピ主さんの主張は、理解できないから排除したいと言うようにしか聞こえません。

    外国語でも「すみません」「ごめんなさい」に該当する言葉は、同じ言語内でも複数あります。

    母親の教育の賜物だと豪語するのも結構ですが、
    >知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じる
    この言葉をそのままトピ主さんに贈らせていただきます。親の言うことがすべてだと言える若さは、非常にうらやましいです。きっと自慢のお嬢さんなのでしょうね。

    ユーザーID:3597956637

  • すみませんは言います。

    大人の謝罪なら、「すみません」「申し訳ありません」と言うものですよ。

    「ご免なさい」を真剣に謝罪で使うのは子供だと思ってましたが、トピ主さんはお幾つでしょうか。
    大人が使うとしたら、「許して」の意味込めて家庭内で使うか、ごく親しい間柄で「ご免なさ―い」「ご免ねー」って言い合うものしか思いつきません。

    取りあえずYAHOO辞書からコピペ
    すみ‐ませ‐ん【済みません】
    [連語]《動詞「す(済)む」の連用形+丁寧の助動詞「ます」の未然形+打消しの助動詞「ん」》「すまない」の丁寧語。相手に謝罪・感謝・依頼などをするときに用いる。「連絡が遅れて―」「お見舞いをいただいて―でした」「―が本を貸してください」

    ユーザーID:2619435156

  • 考えるのはいいケド

    調べることもきっちりして、持論を固めてからトピ出しましょうね。
    でないと説得力なしです。

    なんか子供っぽいというか、散らかしっぱなしというか・・・

    トピ内容が
    「すみません は、キライです。別の二つの言葉を使い分ければよい。私は必ずしている。皆さんは使い分けているのか」ときいているのに、レスでは
    「私はすみませんという言葉を使わないわけではない」ってどういう事ですか?
    必ず二つに使い分け出来るという持論はどこに行ったのでしょうか?
    他のレスの考えに、あっちこっちなびいているトピ主さん。

    もう少し面白い内容だと思って覘いていたのですが・・・・

    残念です。

    ユーザーID:9495184376

  • ごめんなさい?

    トピ主さんって何歳ですか?謝るときに「ごめんなさい」なんて使っているのですか?
    「ごめんなさい」なんて言うのは小学生までだと思っています。大人になったら「すみません(すみませんでした)」「申し訳ありません(申し訳ございません)」と謝るのが普通だと思っています。

    「ありがとう」大人相手にはも失礼です。相手を下に見ています。大人なら「ありがとうございます」と言いましょう。

    それとは違っていますが店員さんなどを呼ぶときは「すみませーん」ですよね。

    ユーザーID:4058990199

  • それよりも

    「大嫌い!」って言い方する人、苦手です…

    ユーザーID:2564240547

  • その言葉が嫌いなのではない・1

    その言葉自体が嫌いなのではなく、単に自分が使わないようにしているケースで「すみません」を使う人が嫌い、軽蔑している、という事でしょう。

    そもそも言葉自体がそんなにも嫌いなのなら、『方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使』うなんて、嫌悪感が先に立って出来ないはずです。「バカヤローという言葉が嫌い」というのと同じで、口にも出せないはず。
    なのに場面によっては「すみません」に市民権を認めて堂々と便利に快適に使い、そしてその同じ口で「曖昧で嫌な言葉だ」と訳知り顔で排斥する。これは実に矛盾です。

    この矛盾は、トピ主が嫌っているのは実は言葉そのものではなく、それを自分とは違う使い方で使っている人、つまり自分と違う考え方の人を嫌い、見下して排斥しようとしている、と考えれば合点がいくと思いました。

    >私は必ず状況により使い分けてますが、意識して使い分けている人って居るのかな?と思い

    という文章にも、「私は頭を使っている、でも周囲は私と違って使っていない人ばかり。使っている人なんているのかな?」という嫌らしい空気を感じます。

    続きます。

    ユーザーID:9344832508

  • もしかして

    トピ主さんは「すみません」という言葉が嫌いなのではなく
    考えなしにとりあえずビール的なノリで
    「すみません」「わっかんなーい」と口にする人が
    嫌いなのでは?
    だとしたら「すみません」が可哀想です。

    私はよく使いますね。たとえば大きなテーブルでお醤油を取ってほしい時に
    「ごめんなさい」や「ありがとう」では少々言われた側も重く感じそうな気がします。

    ユーザーID:0391332298

  • その言葉が嫌いなのではない・2

    「すみません」「ごめんなさい」の美しい由来や源を説明してくれたレスには完全に無関心でノータッチ。それらの言葉がもともとどういう意味を持っていたか、という根本的な事は考えないで喋るのですね?
    つまり自分の主観と心情だけが問題で、それ以外は関係ない。これのどこが「考える姿勢を身につけた」人間の行動ですか?

    >常にいつ使うべきか使い分ける努力をしていると言いたかった

    つまりこれが全てなのでしょう。
    「努力をしていると言いたかった」。はしたない行動のかなり筆頭に並ぶとされる、いわゆる努力自慢です。
    ほら、私はこんなに頭を使っているの。そうでない人は無様ね。言葉の使い方のルールも分からないなんて。
    え、ルールの出所? 勿論私よ、だって私は考える姿勢を見につける(←原文ママ)母の教育を受けた知的な人間なんですもの。私が感じ、考える事こそが絶対で常識だわ。言葉の由来なんてどうでもいいのよ、そんなのはこのトピックを立てるにあたって私が踏まえていないもの。
    さあ、みんな深遠な私の意見に感じ入るでしょ? そうでない人は恥じなさい。同意してくれる人は私と一緒に気炎を上げましょう!

    見るに堪えません。

    ユーザーID:9344832508

  • それより私は「すいません」が嫌いです。

    何人かの方が仰る通り『すみません』の語源は心が澄みきらず平静でいられない状態。
    又は
    あまりに申し訳なくて私の気が「済みません」です。

    目上の方に「ごめんなさい」は無礼です。

    同じく無礼なのは「すいません」。
    これは「sumimasen」から「m」が抜けたぞんざいな話し言葉だからです。

    人に謝る時に言葉を簡略化するのはナシでお願いしたいと常々思っています。

    ユーザーID:0552174130

  • かぴさんに同意します

    私も、大嫌いという言葉を使う人には、あまり知的な印象を持ちません。使っている人を見ると、とても幼稚で視野が狭い人なのかなと思います。

    ユーザーID:3240632715

  • う〜ん。。

    なんだか、単なるトピ主さんの価値観の押し付けのようなトピだと感じました。

    それから、英語などと比較して、「何も悪いことをしてないのに、なぜ謝るのだ?」などと言い出す人は、日本の文化をわかってないのです。

    まるで、「なぜ日本人女性は『俺』と言わないのか。そう言えた時、日本における女性の地位は向上する」(うろ覚え)と頓珍漢なことを言った外国人のようです。英語は女性も男性も「I」ですからねえ。。


    ちなみに、「ありがとう/すみません」が同じ言葉は他の国にもあります。

    ユーザーID:7975694776

  • そんなに「すみません」が嫌いなら

    >だから、お店に入って、レストランに入ってお店の人に何か聞いたり
    頼みたいときには、すみませんというしか方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使いますよ。

    オーダーやチェックの時は「お願いします」って言えばいいと思うよ。

    ユーザーID:4341755929

  • ごめんなさい!?

    ごめん、ごめんなさいは身近な人に使う言葉。
     
    トピ主さん、駄目ですよ。
    ちゃんと「すみません」「ごめんなさい」を
    使い分けなきゃ失礼ですよ!

    ユーザーID:3301577089

  • トピ主さんへ

    たぶん、大人の方ではないですね?

    トピ主さんの知る世界と、世間はだいぶ違ったのではないでしょうか?
    社会を知ることは大切です。
    でも今後は、すみません以外の言葉も慎重に選んで投稿しましょうね。
    それから、たくさんの意見を頂いたのだからそれに対してきちんと返事(思った事)を書いたほうが皆さんもうれしいと思いますよ。(個々人へ返事という意味ではない)
    ありがとうという言葉だけでは、トピ主さんのきらいな「すみません」と同じ使い方をしている事になります。

    以上の2点は礼儀です。是非心にとめておいてくださいね。

    ユーザーID:9669117501

  • 「ごめんなさい」より「すみませんでした」ですよ

    タイトル通りだと思います。目上の人にごめんなさいは逆に失礼ですよ。
    将来その「大嫌い」な言葉を使わなくてはならなくなると思います。
    確かに「ありがとう」に対して「すみません」は適切ではありませんね。
    でも言葉には用途があるんです。大嫌いなどと一刀両断せずに、その都度適切な言葉を選べるすてきな大人になってください。

    ユーザーID:3593032895

  • 私も…

    嫌いではないのですが、何も考えずに発言している感じに抵抗があります。便利すぎて「ありがとう」も「ごめんなさい」も「ごめんください」も一緒になってしまうので、あえて「すみません」NGワードにして考えてから喋るように意識しているのです。
    ちなみに社会人としてお詫びする場合は「申し訳ございません」か「大変失礼いたしました」です。

    ユーザーID:6116408087

  • すみませんは良い言葉です

    多くの方が書いていらっしゃいますが、「ごめんなさい」が通用するのは
    家族か友達の間ぐらいですね。職場では、同等以下の立場の人に
    ごく軽い謝罪をする場合なら使いますが。

    「ありがとう」は目下か、仲の良い人に対して使う言葉です。
    「ありがとうございます」は長いので、ちょと大げさです、
    もちろん本当に感謝するときは使いますが。

    そんなわけで、「すみません」が一番ピッタリくるケースが多いのです。
    決まり文句は普通に使えばいいと思いますよ。お母様のおっしゃるとおり
    考えるのはいいことですが、他にもっと考えるべきことはあると思います。

    ユーザーID:3033128335

  • トピ主さんも大人になればわかりますよ

    お母さんの教えをちゃんと聞いて、気をつけようとする姿勢は
    子供としてとても素晴らしいことだと思いますよ。

    でもみなさんのレスを読んで、思うところはありませんでしたか?

    ここのレスは見ず知らずの(というか顔も見えない)人からのものですので
    なかなか耳を傾けられないかもしれません。
    トピ主さんが今後成長されて、尊敬できる人に出会い
    「すみません」の使い方を教わった時には素直に聞けると思います。

    むしろ私はトピ主さんの親世代として
    まじめに「すみません」について考えることりさんのレスを
    ほほえましく読ませていただきました。

    ユーザーID:9884077545

  • いちいち言い出したらキリが無い

    人それぞれにこだわりや引っかかりがあるものですが、
    個人的な事情に起因するこだわりや嗜好の問題で
    いちいち「〜が大っ嫌い!」を言い出していたらキリが無いです。
    (トピ立ての内容は自由だけれど、そんなトピが相次ぐといささかうんざりしてきます。)
    私もかぴさんの意見に同意します。

    そこまで言葉にこだわりを感じたり常に使い方や使う場面を考える程なのなら、
    トピ主さんの「すみません」以外の言葉も気になりますね。

    多数のレスで既に指摘のように、
    「ごめんなさい」は社会人が使う言葉としては子どもっぽいし、
    失礼ですが、私もトピ主さんは高校生とか、お若い学生さんなのかなと感じました。

    また、

    >私は必ず状況により使い分けてますが、
    >母に影響を受けてます。

    は、「使い分けていますが」「受けています」だし、

    >場面よくあります。

    は、「場面がよくあります」

    にすべきです。
    細かく揚げ足を取るようで申し訳ありません。
    でも、正しい言葉遣いって難しいもの。
    なかなか完璧にはできないものですね。

    ユーザーID:3362486214

  • トピ主レスの意味がわからん

    実はトピ主さんの追加レスを読んで、趣旨が分からなくなりつつあるのですが。

    とあるマンガ家さんが、日本人が「ありがとう」と言うべきときも、便利に「すみません」を使うことについて語っていたことですが…。
    「ありがとう」と言うときの笑顔と、「すみません」というときの苦笑の表情、違いますよね。
    この方、「すみません」をやめて「ありがとう!」にしたら、顔つきが左右シンメトリーになって、良い顔になったということでした。
    なんか唐突な話で引きそうですが(笑)……それを読んで、お礼を言うべき場面では、自分もちゃんと「ありがとう」と言おうと思った次第です。
    「お手数をおかけしてすみません」の気持ちは、日本人ならではの、相手を思いやった謙虚なよい言葉でもあると思うのですが。
    でもどうやらこのトピはそういう話ではないようでした。

    あ、「ごめんなさい」はご免(私に免じて許せ)で、「済みません」より目下向けの、赦すこと前提の一方的な謝罪だと思います。
    「斬り捨て御免」(ごめんじゃすまないって!)みたいな。オフィシャルな場面では使いません。

    ユーザーID:8494884556

  • 違和感

    「すみません」は「申し訳ありません」あるいは「失礼いたします」に使う場合すてきな言葉だと思います。日常的には「ありがとう」と礼をいう代わり「すいません」を使っています。電車で席を譲られたり、ドアを開けてもらった時など。
    ただ感謝の気持ちを表す時 違和感を感じます。
    反発を受けそうですが うちのお嫁さんがよく使う言葉です。 
    旅行のお土産を渡したとき「すいません」
    孫の誕生日に 我が家で食事をして
    サプライズのケーキが出てきたとき「すいません」
    お嫁さんの頼んだものを作って渡したとき「すいません」
    私の感覚だと「ありがとう」になります。
    「すいません、ありがとうございます」と続けばニュアンスも伝わります。
    多分お嫁さんの育った家では 「すいません」が「申し訳ない」+「ありがとう」の意味の時に使われていたのだと思います。
    幼稚園年長の孫に お年玉を渡したら孫が「すいません」と言いました。
    母の言葉は 子供の手本なんですね。

    ユーザーID:0253206434

  • 外国人には難しいのかもしれないけど・・・

    日本人らしいじゃないですか、「すみません」って。

    相手に何かしてもらった時、「嬉しい、ありがとう!」で済ませたくないんですよ。相手を少し労うことでようやく感謝が完結するんです。手間を取らせてすみません、といった感じなんでしょ。

    状況も考慮せずに反射的に「すみません=I'm sorry…?」なんて頭を傾げてる翻訳家がいたら笑っちゃいますね。

    お中元のシーズンです。「こちら、つまらないものですが・・・」なんてのもよく槍玉に挙げられますよね。
    この発言の意図を誤解している人は「なんでつまらないものをくれるの?」なんて怒ったりするわけですが・・・「私にできる精一杯の品ですが、お気に召されないかもしれません」といった気遣いがそこにはあるわけです。

    この感覚が理解できるから『日本人』なんでしょう。

    他所の国では「自分の意思をハッキリ述べる」ことができれば一人前なのかもしれませんが、日本では「相手を思いやる」ことができなければ幾つになっても半人前なんです。

    察しと思いやりの国ですよ、本来の日本は。

    言葉面ばかり気にせず、相手の気持ちを汲み取ってください。

    ユーザーID:0079134177

  • 理屈っぽいんだよ

    すいません…別に使ってもいいじゃないですか。
    ようは使ったシチュエーションで違和感なく、その一言でその場の人たちに潤滑油的な働きがされれば、その由来がどうとか意識して使い分けていないからどうとか、偉そうに講釈たれるよりずっと意味があると思いますけどね。

    まぁそれはともかくだ。
    すいませんがいけないとか、故林家三平師匠にあやまれってんだぁ!「どぉもすいません」って!!

    ユーザーID:7562704443

  • 会社でごめんなさいは違うんじゃ?

    オフィスで”ごめんなさい”はNGじゃありませんか?
    子供が大人に謝っているみたいです。

    -すみません(比較的軽いことを謝る場合や、話しかける時のワンクッションに私は使います。)
    -申し訳ありませんでした。(かなりヤバい場合と相手が上司の場合)
    -誠に申し訳ございません。(相手が客の場合)

    -ごめんなさい(私はビジネスの場では絶対使いません)

    電話で客先に”ごめんなさい”と言っている弊社の営業マンに対して、
    エ〜?友達じゃないんだからさ〜ごめんなさいはなくない?って非常に気になります。
    逆に、
    弊社が客の場合で、取引先の営業マンが”ごめんなさい”って言った場合、
    てめ〜この件、軽く捉えてんじゃねーよ、って心の中で舌打ちします。

    すみません、ごめんなさいについて、どっちが正しい日本語なのか、実際のところわかりませんが、
    ごめんなさい、を否定的に思っている人も多いですのでトピ主は気をつけた方がいいですよ。

    ユーザーID:3864546462

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧