「すみません」って言葉が大嫌い!!

レス101
(トピ主1
お気に入り107

生活・身近な話題

ことり

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も「すいません」が苦手

    「すいません」なんて言われると
    「は?何を吸わないって?」と突っ込みたくなります…

    ユーザーID:0646526000

  • その2つだけではカバーできない

    すみません、は、ごめんなさい、ありがとう、だけでは分けられませんよ?
    どなたかも仰っていますが、社会に出ればまず「ごめんなさい」なんて使いません。
    学生さんかな?もし高校生以上なら、申し訳ございません、もっと経度な事柄に対しては、すみません(でした)、と覚えておきましょうね。

    因みに間違った知識で「大嫌い!」なんて軽々しく言う人間を社会は受け入れません。
    「ごめんなさい」と後から言っても遅いのですよ。

    ユーザーID:0883717370

  • 社会人になってから使うようになりましたね

    始めて勤めた会社で、教えられました。
    謝る時は(迷惑かけて・時間使わせて)すみません。
    ごめんなさいだとなれなれしい感じで、申し訳ありませんだと硬すぎると。
    (手伝ってくれて・教えてくれて)すみません。
    ありがとうございます、だと忙しい時はうっとおしい、といわれました。
    友達や家族親類などには「ごめんなさい、ありがとう」だけど
    会社や身内以外には、すみません、が多いですね。

    ユーザーID:3480981428

  • そんな事を言うのは「野暮」です。

    良く外国かぶれの方や、屁理屈好きな方が使う言葉の代表格

    【日本人は「ありがとう」と言えば良い所で「すみません」を使う。】

    その言葉をまるっと鵜呑みにして
    そうだそうだ!どうして感謝している時に「すみません」を使うの!?
    と、わざわざ自分は「気が付いている」とでも言わんばかりに主張する人々。

    そんな事をする前に「日本語」の辞書で「すみません」の意味を調べ、語源を調べれば、声高に主張する事ではない事は一目瞭然。
    すみませんには「感謝の意を表わす」という意味もあるのに。
    それが嫌?でもそれが「日本」なんですよ。
    英語のsorry…「ごめんなさい」と「残念」が同じなのを、変だ嫌いだと叫びますか?野暮ですよ。

    ちなみに「すみません」に限らず、不必要に謝りすぎやお礼を言い過ぎは、確かに変な事だと思います。
    そして「ありがとう」は良い言葉。

    でもね、一般的な言葉一つでそんな激しく感情を波立たせ「大嫌い」とまで仰る方は、
    他にも「不満」や「文句」や「鬱憤」をいっぱい抱えていそうで、正直面倒臭い。

    ユーザーID:8617083210

  • 謝罪の言葉

    「すみません」は基本的には謝罪の言葉と捉えるべきだと思います。
    「ごめんなさい」よりは丁寧で「申し訳ない」よりは些か砕けた
    言い方という感じでしょうか。

    「ありがとう」と言うべきところにも使う人がいるとのことですが
    そのような場で使う「すみません」は何処かに「ごめんなさい」の
    気持ちを含めて使うような感じですよね。
    人に何かをして貰って、本当は自分で出来たはずなのにやって
    貰って、申し訳ない気持ちと感謝の気持ちを合わせて「すみません」
    って感じかしらね。
    そのようなところに使うには、まさに「すみません」の言葉は非常に
    便利な表現であろうと思いますがね。

    >レストランに入ってお店の人に何か聞いたり
    頼みたいときには、すみませんというしか方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使いますよ

    私はそのような時は「注文お願いしま〜す」と声を掛けるようにして
    します。「すみません」は付けませんね。
    やみくもに「すみません」という表現を使うことに嫌悪感を感じると
    言っておられる割には単なる声かけのところに慣用句的に使用されるとは
    矛盾していませんか?

    ユーザーID:5549116739

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 言いたいことはわかります

    私はトピ主さんがおっしゃりたいことは理解できますよ。
    こんにちは、ありがとう、ごめんください、ごめんなさい、申し訳ありません、失礼いたしました。
    すみませんのひとことで、たくさんの言葉を代替できてしまうからか、
    なんでもかんでも、すぐ口を突いてすみませんが出てくる人がいるのは確かで、
    そういう人は口先だけに思えて嫌な気分になります。
    私は同様の理由で「(挨拶がわりの)お疲れ様です」「品格」「空気を読む」などもあまり好きではないですね。
    本来は美しい言葉であったはずなのに・・・なんてね。
    まあ周りの状況によって使うことも少なくないですが。
    心情的には仕方なく使っている感じですね。

    ユーザーID:1518258797

  • 「すみません」は「ありがとう」じゃない!

    ”すみません”という言葉自体は嫌いではありませんが、
    「ありがとう」と言うべき時に「すみません」で代用することは嫌いです。

    むかし会社の先輩に、感謝のつもりで「すみません」と言ったら「そんな謝らなくてもいいよ♪」と言われてしまいハッとしました。
    自分の意思が伝わらなかったことと、ありがとうという美しい言葉があるのに使ってこなかった自分に対してです。

    それ以来私は意識して「ありがとう」を使っています。

    ユーザーID:6215873551

  • 「って」

    私はトピ主のように「って」を乱用する文章の書き方が大嫌い!!

    自分には気にならない事が他人は気になってしまう。当たり前のことです。
    あまり自分の意見がすべてだと思わないように。
    自分の意見を人に押し付けないようにお願いいたします。
    偉そうに書いちゃってすみませんね。

    ユーザーID:4019551509

  • 「すみません」反対派

    なんでも「すみません」で片付けてしまう人は近くに寄ってほしくないです。
    使い分けができない人には、心の中で「バッカじゃないの」と思います。

    私はありがとうございます、申し訳ありません、恐れ入ります、お願いします、
    などを使い分け、それしかない場面だけ「すみません」を使います。

    美しい日本語を使い分けたいものです。
    それが知性ですね。

    最低なのは「すいません」ですね。
    文語でも使っている人がいますね。
    心の中で「煙草を?」とツッコミ入れてます。

    ユーザーID:0807902261

  • アタマを使う事

    >知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じるから嫌いです。

    わからぬでもないですね。何でもかんでも「済みません」で済まそうとする方は英語になると苦労すると思いますね。明確に「Thank you」と「Excuse me」を使う場面が異なりますので。もっとも、そういう方が英語が必要な場に身を置かれる方はないと思いますが。

    ユーザーID:4498324861

  • 庶民なので…

    「すみません」を使わないようにする、というのは、「ああ、意識して使わないのだな」とすぐわかります。そして、それが上から目線だったり、気取りに見えたり、何でこんな場面で…と違和感を感じたりするときがあります。

    そうですね、親がそういう教育をされているとなかなかそこから脱して、現代に合わせて融通をきかせるのは難しいことかも、しれませんね。
    総じて庶民が多い日本で、その時その時で「ありがとう」「ありがとうございます」「すみません」「申し訳ありません」「ごめんなさい」「失礼しました」をうまく使い分けるというセンス、必要なんでしょうね。

    友人によく「ありがとう」(ございます無し)を意識的に使う人がいます。親しい人に使うのはとても良いと思うのですが、店員等にも使うので、上から目線に感じ不快です。私は「すみません」か、感謝が深ければ「ありがとうございます」と言います。今はまだまだ、もっと自分が歳を重ねて風格がでたら、「ありがとう」だけを使えるかな。
    自分の器もみがかなきゃ、言葉だけ使ってもちぐはぐになる、ってことでしょう。

    ユーザーID:7604477372

  • 横ですが ごめんなさい

    「ごめんなさい」を上手に言えるようになれば大人ですよ。

    >社会に出たら「ごめんなさい」は通用しません。

    と言うかたは社会に出たことがないんでしょうか?
    こどもですね。

    永六輔さんは「ごめんなさい」がお上手ですね。

    ユーザーID:6775433540

  • 私は何かを嫌うことで自己アピールする人が苦手

    それに大がついて大嫌いともなれば破壊力が増すし、
    相手をやっつけてやる!って無駄に攻撃的な感じがして
    一緒にいないといけない人の場合かなり疲れますね。

    わざとらしく、ありがとうを連発されて疲れたって人がいたけど、
    私的にありがとうを言われることは全然平気。
    だけど、うんざりしちゃった人はこういう他者に対する威圧感が
    イヤなんだろうなということがわかりました。

    ユーザーID:0711582157

  • わたしもあまり使いません

    なるべく「失礼します」「お願いします」「申し訳ありません」に置き換えるようにしています。
    一年くらい前に見たテレビで、番組調べの統計で飲食店で店員を呼ぶ際に「お願いします」と呼ぶ人は水商売の経験があるという内容を見て若干ひいたこともありましたが意図をはっきりさせて伝えたいことが多いので。

    ユーザーID:5535542605

  • 社会人になればわかると思いますが

    すみません、自体はとてもいい言葉ですよ。


    >何でもそれさえ言えば済んでしまう言葉っていうんでしょうか?同じ理由で「分かんない」って言葉も大嫌いです。

    同じ理由で「大嫌い」って言葉も(トピ主さんの言葉を借りれば)大嫌いです。
    要は、何か、知的じゃない、あまり物事を深く考えない大衆的なものといいましょうか、トピ主さんのお嫌いな「わかんな〜い」と同じレヴェルでの「思考停止」を感じるからです。

    言葉を大事にしているようで、頭でっかちな知識のために逆に言葉に振り回されている、そんな印象を受けます。
    はやくお母様の呪縛がとけるといいですね。

    ユーザーID:4603122218

  • 面倒な人だな〜

    ごめんなさいね。でも主さんみたいな人って面倒だなって思いました。
    「すみません」と言っても途端「それってどっちの意味?」っていうのが顔に出てそうで・・。
    自分が使う分にはどれだけ拘っても構いませんが、人からの言は気持ち良く頂いて欲しいですね。

    どなたかも仰ってますが、「すみません」には「手数お掛けして申し訳ない」プラス「(して頂いて)ありがとうございます」の両方が含まれてると思います。むしろどちらか?と分けることも難しい時に大変重宝する言葉ではないでしょうか。
    むしろ、その時々で感謝と謝罪の比重が違うというだけだと思いますが。

    ユーザーID:6924166449

  • はははのは

    私の元同僚は「わからない」って言うのを「さぁ?」って言う人でした。
    これ結構カチンときますよ。
    わからないならわからないでいいんですよ。

    道を歩いていて自分より目下の人間にぶつかって「ごめん」とか「ごめんなさいねー」とか
    いう5〜60代のおばさんがいますけど、これも本当に失礼だと思います。
    私は「すみません」が使えない大人が大嫌いです。

    ユーザーID:0498603352

  • 文化論として

    「すみません」の用法について、「言語論ではなく文化論となる。英語の用法を持ち出して、安易に否定するのは誤りだ」と言語学の教授が批判していました。

    >曖昧な嫌な言葉
    >何でもそれさえ言えば済んでしまう言葉
    >要は、何か、知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じるから
    だから「嫌い」、だから「使い分ける必要がある」、なのですね。
    けれども、文化論として思考を深めることができたら、認識が変わってくるかもしれませんよ。

    あと、文章中のい抜き言葉や口語の使用についてはすでに指摘されていますが、文のねじれにも注意が必要です。
    >実は、私が「すみません」を嫌う理由として、考える姿勢を見につける教育を一貫して行った母に影響を受けてます。


    ユーザーID:1277293053

  • すみません

    よく使っています…。
    スポ少の保護者のやり取りは使いますね、お当番の変更とか連絡が遅くなってしまった時などに。
    『申し訳ございません』て言う程堅苦しい間柄じゃないけど1番年下なので『ごめんなさい』はちょっとなぁと思うので。
    会社でも『すみません、お願いします』とか結構使ってます。
    不快に思っている人がいるとは…(汗)

    ユーザーID:4845093665

  • 関西圏と関東圏

    もしかしてトピ主さんやお家のかたは関西というか西の方でしょうか
    で今東京圏にいらっしゃるとか…
    西の人の多くに、東京の人はお礼をいうのになんですみませんと謝るのかという発言があります。
    もしかしてそういう地域言語のギャップかなと読んでいて思いました。
    もしそうだとしたら、その地方の文化を大切に考えてほしいです。
    わたしは東京生まれなので、(すべてがもちろんすみませんではありませんが)例えば何かをしてもらって、まず「すみません」が先にでてきます。ここでいきなり「ありがとう」ではないです。

    ユーザーID:4702569930

  • ごめんなさいが似合うのは

    子供か、けっこうなお年の方のように思います。
    「ごめんなさい」っておばちゃんが時々言ってるのを
    聞きますが、悪いと思ってる様子が感じられないことが多いです。

    私も「ごめんなさい」が社会で通用する場面は滅多にないように思います。

    ユーザーID:3567661412

  • 横ですが、「大人かな」さん。

    そうですね。
    「社会」といっても働いてない方はだいたい「ごめんなさい」で通用しますね(笑)。

    ことりさん、あらためさせていただきます。

    会社(等)に入った場合は通用しません。

    ユーザーID:9259642476

  • 時と場合によるのでは?

    会社の後輩に仕事のミスについて「ごめんなさい」と言われ、かちーんときました。幼稚園じゃあるまいし、ちゃんと「すみません」と言えないのかと。
    一緒に聞いていた部長も「あれは外には出せんなー」と苦い顔してました。

    トピ主さんも会社勤めしたらわかるかも、、、。

    ユーザーID:1238531413

  • 目上でも?

    まさか、目上の人に、ごめんなさいなんて言ってないですよね?
    私は、すみませんが、悪い言葉とは習いませんでした。
    それどころか、すべて「すみません」ですまします。

    嫌いな人がいることはわかりました。
    でも、これからも、使い続けますよ。

    ユーザーID:1559659782

  • コブタさん及びトピ主さんへ

    >今、あなたは何も悪いことをしていない。

    と言われたそうですが、相手の食事を中断させてわざわざ塩を取ってもらったんですよね?十分悪いことしてますよ。
    何の疑問も持たずに納得してしまったのだとすればナイーブ過ぎますよ。
    自分がそう思っていて自分が使わないのは自由だし、自分の子供にそういう躾をしたいならそうすればよろしい。いくら学生相手でも子供じゃあるまいし、いきなり怒るって相当失礼ですよ。

    まあ、学生のときに年上の人からそんな風に言われて、その場ではなにも言えなかったというのは理解できますが、今になってもそれが正しいと思っているなんて、老婆心ながらちょっと心配です。

    それからトピ主さん。
    >私は必ず状況により使い分けてますが

    と書かれてますが、正しくは「常にいつ使うべきか使い分ける努力をしていると言いたかったのです。」ですよね?
    それならはじめからそう書くべきです。
    >考える姿勢を見につける教育を一貫して行った母に影響を受けてます。

    という割にはあまりものを考えずに書いてしまうようですね。「見につける」も間違ってますし。

    ユーザーID:5630264569

  • わたしは「大嫌い!!」と言う言葉が不愉快です。

    「大嫌い!!」と言う言葉からは
    相手の釈明も受け付けず、
    真っ向から否定するような強い拒絶が伝わってきて、
    ネガティブパワーに支配されるような感じがします。
    もうすこしやんわりとした表現はできないのでしょうか?

    ユーザーID:4021522222

  • 賛否両論あるようですが

    結論的には、
    状況により使い分けているトピ主さんが、
    いろいろな意味で正しいと言えるでしょう。
    自信を持ってくださいね。

    かたくなに、こうでなければならない、という人より柔軟な社会性があります。
    そういう問題意識を持つことに価値があるのだと思います。

    障がいや事情があって働けない人もいるのに、
    それを侮辱するような人には、そのような問題意識は理解できないでしょう。

    ユーザーID:5398677404

  • 使い分け?

    感謝・謝罪の言葉は状況・相手と自分の立場関係によって言い方かわりますが、まさか「ありがとう」「ごめんなさい」の2つのみで『使い分けてる』とか言わないですよね?
    書いてないだけで、きちんと色々な言葉を『使い分けてる』んですよね?

    それから、英語に置き換えてる方。英語に訳しにくい日本語なんて山ほどあります。それが『日本語』であり『日本語の歴史』でしょ?「日本だと、こんな時はこんな意味があるから通じるんだ」「皆と話す時は気を付けるね」でいいじゃないですか。自国の言葉を誇れなくてどうするの?

    ユーザーID:9019459072

  • 「ありがとう」のかわりには使わない

    …かな。自分は。
    例えば、道を歩いていて自分が落としたハンカチを拾って渡してくれた人には、
    「ありがとうございます」と、言います。
    「ありがとう」を積極的に使いたいので、ありがとうの場面では間違いなく「ありがとう」かな。

    謝る場合には、「すみません」を割と使いますが…
    不快に思う人もいるんですね。

    ちなみに、英語の「Excuse me」は、日本語の「すみません」の意味合いが含まれるかと思っていました。
    (英語には詳しくありません)
    違うんですね?

    ユーザーID:8735962096

  • 謝罪の3段階

    子ども時代は「ごめんなさい」を使いますが、少し大きくなったら「すみません」ですよね?
    さらに、大人になったらまじめな場面では「申し訳ございません」でしょう?

    トピ主さんは、その間にくる「すみません」が嫌いなんですか?

    じゃあ、「ごめんなさい」か「申し訳ございません」のどちらかにしなければということ?

    私も、感謝の言葉に「すみません」を使うのは好みませんが、謝罪としては「申し訳ございません」ほどかしこまっていないし、「ごめんなさい」ほど砕けていないので、ちょっとした謝罪の言葉としては使いやすいと思いますよ。

    それから、ちょっとだけ誰かを呼び止めるとき。
    名前が分からない人に後ろから呼びかけるときには「すみません」と言いませんか?

    「ちょっとそこのおねーさん」じゃ、ナンパみたいだし、「もし!」じゃ時代劇みたい。「ごめんなすって」?
    トピ主さんはなんていうのでしょう?

    ユーザーID:0753655440

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧