「すみません」って言葉が大嫌い!!

レス101
(トピ主1
お気に入り107

生活・身近な話題

ことり

「すみません」って言葉大嫌いです。ありがとう、か、ごめんなさい、のどちらかに使い分ける必要があると思います。ありがとうって言うべきときにも「すみません」、ごめんなさい、って謝るべきときにも「すみません」で
曖昧な嫌な言葉です。私は必ず状況により使い分けてますが、意識して使い分けている人って居るのかな?と思い小町でトピを立てることにしました。

ユーザーID:3454480081

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そう言われたら…

    私が社会人1年目のときに「ごめんなさい」と言ったら、
    先輩に「ごめんなさいではなく、すみません」の方が失礼にならないと教わりました。
    それから、家族・友人以外には「すみません」を使っています。

    「ありがとう」に対する「すみません」は、よく分からないですが、
    謙譲語のくだけた言い方だと思っていました。どうなのでしょう?

    私は、日本語は曖昧なものだと思っていたので気になりませんでしたが、
    トピ主さんはどうして嫌だと感じるのか、興味があります。
    できれば教えてください。よろしくお願いします。

    ユーザーID:9092826991

  • 使い分けてます

    心から謝罪する時   「すみません。」

    少し謝罪する時    「すいません。」

    謝罪する気が無い時  「すんません。」

    お前が謝罪しろ な時 「サーセン。」

    ユーザーID:7416026171

  • そんなに気にならない

    確かに曖昧な言葉ではありますけど…ありがとう、ごめんなさいの2つに
    使い分ける必要がある、と思ったことはないです。

    というか、「ごめんなさい」って言葉自体使わないですね。
    目上の人や初対面の人に「ごめんなさい」って言葉遣いは私的には失礼だと
    思うので。
    かといって知らない人に「申し訳ありません」と言うのもね…
    なのでやっぱり「すいません」になるかな。

    ただ、感謝の時は「すいません」じゃなくて「ありがとう」と言う様にしてます。
    やはり「ありがとう」の方が言われて嬉しいですしね。
    まあ、でも「すいません」と言われて、謝罪なの?感謝なの?なんて迷う
    状況なんて滅多にないと思いますが…
    たとえば後ろから人が来た時に「すいません」と言われたら「ごめん、悪いけど
    よけて」って意味だろうし、その後に「すいません」と言われたら「ありがとう」
    というニュアンスがあると思うし…
    たとえ本人が意識して使い分けてるとしても同じ「すいません」なんだから
    どう取るかは受け取る側次第だと思いますが。

    ユーザーID:6990558068

  • ずいぶん昔のことですが…

    ベトナム戦争の取材カメラマンとして鳴らした方との食事会があり、
    学生の私も末席に連なりました。
    その際、卓上を塩を取っていただくときに、つい「すみません」と口にすると、「それはいけない!」と怒られました。
    今、あなたは何も悪いことをしていない。
    そんな言葉を使う必要は一切ない。
    塩を取ってください、ありがとう、それだけでいいじゃないか。
    すみません、という言葉は元来、卑しい女が使っていた言葉、そんな言葉を口にしなくていいのだ。
    といったことをおっしゃったのです。

    私は呆気にとられてただただ恐縮するばかりでしたが、以来、「すみません」からは縁遠くなりました。
    卑しい女云々の真相はわかりませんが、
    たしかに意味が曖昧不詳、ありがたければ「ありがとう」、
    申し訳なければ「ごめんなさい」と言えばいいのです。
    それに、個人的な耳の嗜好でしょうが、
    響きがいまひとつ垢抜けなくて嫌いです。

    あー、良かった!
    同じ意見の方がいらして!!

    ユーザーID:0419179669

  • 私はトピ主さんと逆です。

    すみません、の方が公私両方の場面に使っても謙虚な響きがあって、むしろ良さを感じます。

    ごめんなさいはそんなに親しい間柄じゃない方にはカジュアルに聞こえてしまうと思いますし、ありがとう…ございますが付くかつかないかで、上記と同じ印象です。

    正直に言ってしまうと、さほど親しくもない方にごめんなさいね〜、ありがと〜って言われると馴れ馴れしい感じがして駄目です。

    ユーザーID:9562810578

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 「すみません」としか言えない場合もある

    すみませんが嫌い、という気持ちはなんとなくわかります。


    でも、例えばお店に入って、販売員さんの注意を引きたいときなどは、「ありがとう」とも「ごめんなさい」とも言えませんよね。
    感謝も謝罪も必要ないので。

    そういう場合、トピ主さんは何とおっしゃるのですか?

    ユーザーID:0737744833

  • 私もです

    母親から『すみません』や『どうも』という言葉はどんな時にも使えて便利に思えるけれど、曖昧で相手に対して失礼だから使わないように躾けられました。

    お礼を言う時・・・『お礼申し上げます』、『ありがとう』
    謝る時・・・『お詫び申し上げます』、『ごめんなさい』
    呼びかける時・・・『恐れ入ります』、『よろしいですか?』

    を使っております。

    学習院出身の母は、その昔、とある授業で「『すみません』というのは一般庶民の言葉」という教えを受けたそうです。
    母の時代は、先生が前を向いて欲しい時、『前をご覧あそばせ』と仰っていたそうですよ。

    ちなみに、わたくしも母と同じ学校に通っていましたが、友達で「すみません」を使っている人はいなかったように記憶しております。

    ユーザーID:5711858196

  • 確かに曖昧に多用しがちな言葉だけれど

    そんなに感情的になるほどでしょうか。
    嫌いなものはしょうがないけれど、許容量が少ないかな、という印象です。

    本来は「ありがとうございます」とお礼を言うべき時にも「すみません」と言いがちですね。「すみません」はへりくだっている気持ちや謝罪の意味があると思います。ありがとうもすみませんも相手に頭を下げる行為になるのでその気持ちは伝わると思いますが、感謝の意を伝えるのは「すみません」ではないのでおかしいのはおかしいですが。

    ただ、「ありがとう」と「ごめんなさい」だけでは足りませんね。
    使い分けというなら、家族や親しい友人知人以外にその物言いはできません。「ごめんなさい」は幼稚な感じになりますし、社会では「ありがとうございます」「申し訳ありません」でしょう。
    「申し訳ありません」と言うほどの状況ではない時に「すみません」を分けて使います。
    また、バスを降りる時に「すみません、ちょっと通して下さい」などとも使います。
    「すみません」はへりくだる気持ちを表すので、相手にお願いをするような状況など物事を円滑にする場面で有効な言葉です。
    「すみません」は必要な言葉だと考えます。

    ユーザーID:3362486214

  • 私は許容範囲かな

    相手にお手数かけたときに
    「お手数かけてすみません」か「〜してくださってありがとうございます」か、
    状況によって適当に使い分けてます。
    相手に何か手間かけさせてそれが謝罪寄りなら「すみません」
    感謝寄りなら「ありがとう」て感じです。

    ごめんなさい(OR 申し訳ございません)は完全にこちらのミスで、
    申し開きも出来ませんわ、な時に使います。

    他の人がとにかく「すいません」一辺倒でもまぁ便利な言葉よね、という感じに思うくらいかな。

    どちらかというと嫌いな言葉(人)は、
    「ごめんなさいすいません」を息継ぎなしで言い切ってしまう人
     →反射的に言うのがくせになっていて、とにかく謝っておけばいい、反省しないか
      卑屈なタイプがよく使う(本当に何も考えず謝るので同じミスが繰り返されること多い)
    何かしてもらってもとにかく「どうも・・・」挨拶も「どうも・・・」で終わらせる人
     →ウチの父がこれなんですが、会話続かないし、相手がちゃんと挨拶してくれてるのに
      「どうも」しか言わないので失礼な印象に思える。
    私にとっては、トピ主さんの言う「すみません」に位置するのが「どうも」かな?

    ユーザーID:1538750177

  • 便利な言葉「すみません」

    すみませんって便利な言葉ですよね。

    たしかに、「ごめんなさい」と謝るべきところで「すみません」と言われると

    軽く謝られているようで、ちょっと嫌な気分になりますね。

    でも便利なこともあります。 自分が悪くはないけれど相手の気分を害せず注意を促す場合、

    たとえば道の真ん中でボーっと立っていてこちらが前に進めないのに気付かない人に対して、

    「すみませ〜ん!」って言って気づいてもらったり、追い抜いたりすることもできるので、わりと便利だと思いますよ。

    私が気になるのは「○○な方」って言い方です。

    「小学生の方が…」「犯人の方が…」ってテレビのアナウンサーが言ってるのを聞いたときはびっくりしました。

    そういう使い方する人って、頭使ってなくて、とりあえずそう言っとけ、ってかんじなんでしょーね。

    ユーザーID:5854105757

  • ここにもいた,典型的西洋(英語)被れ

     大変失礼ながら,タイトルのような感想を抱いた次第です.御高説のような主張の大半は「英語では相手の好意に対して”I'm sorry"などとは言わない.だから礼を言うのに『すみません』はおかしい」なる,何処かの西洋崇拝的言語学者の物言いに感化された思考だと思っております.
     貴方がこの言葉をお使いにならないのは御自由ですが,誰かに「すみません」と礼を言われた場合,トピのようなことを仰って相手に噛み付くのですか?

     同じ言葉を異なる意味で使うような現象は何もこれに,或いは日本語に限ったことではありません.英語のabout,desert(但しアクセントは別),too,などがそうですし,ドイツ語では,出会いと別れで同じ挨拶になることもあります.フランス語では「彼の」と「彼女の」の区別がありません.スペイン語では,英語で言うbeとgoの過去形("was/were"と"went"に相当)が全く同一です.
     如何でしょうか.それとも「そんなどうでもいい意味の表現と感謝の言葉と一緒にするな」と仰いますか?

    ユーザーID:4245777636

  • 謝るときは?

    謝るときの「すみません」もダメですか?

    相手が目上の人の場合、「ごめんなさい」じゃ横柄だし、でも「申し訳ございません」と言うほどかしこまった場面じゃないときは「すみません」しかないような気がするのですが…。

    例えば街を歩いていてちょっと人とぶつかってしまった場合、相手が明らかに目上の方だったら「申し訳ございませんでした」と言うべきなのでしょうか?

    ちなみにお礼を言うときは私も「ありがとう、ありがとうございます」と言うようにしています。

    ユーザーID:9658913951

  • はーい、ここにいまーす。

    「ありがとう」と「ごめんなさい」を主に使いますが
    「すみません」も決して悪い言葉ではないと感じています。

    (ありがとう+ごめんなさい)÷2=すみません
    と思っているので、言われて悪い気はしません。
    両方の意味を込めて言ってくれているのが伝わるからです。

    本来は「済まない事をしてしまった」という意味なので
    心から「ごめんなさい」と謝る気持ちで使う人もいます。

    「ありがとう」と言う場面で「すみません」を使う人は
    「お手を煩わせてごめんなさい」という気持ちも込めているから
    「すみません」と言っているんだなぁ、と感じます。

    言葉は確かに大切ですが、同じ言葉でも解釈は人それぞれですから
    何を言っているかより、どんな気持ちで言っているかの方が大切ですし
    そう思う方が私自身も言葉にカリカリしなくなって気持ちが楽です。

    ユーザーID:4232441842

  • 英語で考えて

    エクスキューズミーの場合はすみません、
    アイムソーリーの場合はごめんなさい、
    サンキューの場合はありがとう。

    昔、アメリカの方が、日本人は謝るべき場面ではないのに、ごめんなさいを使う人がいて、
    気持ち悪いと言ってたことがありました。
    そういう人はすみません、と言う場面でごめんなさいを使う人なんだろうな、と思います。

    そういう意味ではすみません、をありがとう、とごめんなさいのどちらかに分けるべきというのは、
    疑問です。
    道を尋ねる時、落し物を拾った時にこれ違いますか?と話しかけるとき、
    満員電車でこの駅でおりたいんだけど、と言う時にはすいません、を使います。

    ユーザーID:6148727151

  • ごめん…は軽く感じてました。

    自分がいう場合…ですけど。

    ごめんなさいっていう言葉は、何か軽く感じてしまうかなと思って、
    すみませんという言葉を使ってました。

    軽い…というのは、例えば私は子供が謝る時に「すみません」と言われたら、
    とてもませてるというか子供っぽくないなと思うので、
    そういう先入観みたいなのがあるんだと思います。

    不快に感じる人もいるんですね
    色々な意見が聞けて、小町は深いなと思いました。

    ユーザーID:8574496424

  • 枕詞のように…

    私は日本文化を語るほど勉強家ではありませんが、その曖昧さが日本的と感じ、特に意識もせず不快感なく使っています。


    相手が使った場合は何を云おうとしているのか状況を見極め察することが求められますが、大抵、些細なこと。見当がつくのではないでしょうか。

    改めて思い返すと、深い謝罪が必要な時や厚く感謝する時は『すみません』とは云いません。

    例えば人の目前を通らせてもらう時、道を譲ってもらった時、落としたものを拾ってもらった時などは枕詞のように咄嗟に『すみません』と使っているかな。

    その後、必要であれば『ありがとうございます』と続けています。


    トピ主さんは大嫌い!とまでおっしゃるのですから、相当、不快に感じたエピソードがあるのでしょうね。

    ユーザーID:0562636839

  • レスします

    Excuse me. と I'm sorry.の和訳がそうさせているのです。

    ユーザーID:7226212892

  • 目からウロコ!ありがとうことりさん。

    今英語圏に住んでいて日常で日本語を使うことが無いのですが、
    想像してみました。

    少々混みあった場所を通り抜けたい時…

    「すみません、通して頂けますか?」→この「すみません」は「excuse me」なので「すみません」でOK

    移動中うっかり誰かの足を踏んでしまった…

    「あっ!すみません!」→これは「oops! Sorry!!」だと思うので「すみません」より「ごめんなさい」が正しい。

    周りの人が通してくれて、行きたかった所に辿り着けた…

    「どうもすみませんでした」→「Thank you 」ですよね?なので「ありがとうございました」と言うべき。


    不思議なモンです。外国語で考えて日本語に訳した方が意味合いが正しかったりします。
    そういう私も日本にいた時は「すみません」は便利だな〜と、酷使してた気がします。
    「日本に行くんだけど、コンニチワの他に覚えておくといい言葉ある?」と友人に聞かれると
    「“スミマセン”言っておけばたいていオッケーよ。」と答える私…

    海外から日本語を壊している張本人ですね…

    すみません(アホ<笑)

    ユーザーID:6228317540

  • 曖昧使ってます。

    小町でも、ありがとうございます。ありがとうございました。は使います。
    ごめんなさいはあまり使わないです。
    すみませんは。
    すみませ〜ん。書き忘れました。とか。
    すみませ〜ん。また出て来ました〜。とか
    で使ってますね。

    ありがとう、ごめんなさいは、はっきりしてるからデジタル。
    すみませんは、ありがとう、ごめんの連続量のどっかだから表現力は無限大のアナログ。
    両方つかってハイブリット小町です。
    HDDの容量、電力消費節減対策。
    共用でエコロジー言語として便利してます。

    すみませんの省略形すまん、で情報量(電気代)40%OFF!

    日本人って本当に器用ですね♪

    ユーザーID:5476902255

  • 「!」を二つもつけてまで嫌われる「すみません」が可哀想だ。

    「すみません」
    って本来良い日本語であり、
    人の心模様を表した言葉なんですよ。

    「あなたにこんなによくしていただいて、
    もしくは、
    あなたにこんな失礼なことをしてしまって、
    私の心は穏やかでは居られず、
    心が澄まない状態です」

    が転じて
    「すみません」となったそうです。


    「すみません、ごめんなさい」

    「すみません、ありがとう」

    とか言うと完璧かなぁ…と。

    私は、
    「すみません」の一言は好きですけどね。

    今は、
    それすら言わない人もいるから。

    ユーザーID:1820123978

  • 私も、、

    仕事で、「すいません」と「ごめんなさい」ってどっち言えばいいのかなという場面は沢山ありますが、やっぱり「すいません」の方が当たり障りないんですよね〜。
    多分、社会人としては「ごめんなさい」は逆にバカにして聞こえるって人のほうが多いんじゃないのかな??

    普通に生活してる中では、使い道がはっきり分かれますけどね。

    ユーザーID:3723407948

  • 「ごめんなさい」はダメでしょう

    > ごめんなさい、って謝るべき

    勘違いしている人が多いのですが、「ご免なさい」は謝っていません。

    「ご免なさい」とは「あなたは私を免じなさい」ということで、
    「お前が私を許さないことは認めない」と『謝罪せずとも許される立場の者』が使う言葉です。


    謝る際は「済みません」「申し訳ございません」などと言うものです。
    そして、「済みません」「申し訳ございません」には「私を許してください」という意味は含まれません。
    だから、正式な謝罪では「ご容赦ください」と許しを請うワケですね。



    「ご免なさい」「ご勘弁を」「ご容赦ください」は許しを請う言葉。
    「済みません」「申し訳ございません」は謝る言葉。
    普通の大人は意識して使い分けますよ。

    ユーザーID:7903740069

  • 私は好きです。

    澄む。心が澄む。おさまりがつく。済む。
    これの非定形だと聞きました。

    場を(心を)濁すようなことをした事への謝罪って素敵だと思いました。

    悪い事をしたときの謝罪は「ごめんなさい。申し訳ありません」

    うまく言えないのですが、澄んでいる水面に石を投じるような場合、野暮なことをしようとする時、した時が、「すみません」でしょうか。

    店員さんを呼ぶ際は、「すみません」と呼びかけます。

    ありがとうの変わりはどうやら「なんのお返しもできず、すみません」の略らしいのですが、私はこれは使いません。
    昔は使っていましたが、意味を知ってからは使わなくなりました。

    無意識に使っている時もあるかもしれませんが、一応上記は頭においています。

    ユーザーID:9669117501

  • ??

    何で、ありがとうとごめんなさいしか選択が無いのでしょうか?
    英語で言う、エクスキューズミーと同じなんだけどな。

    ごめんなさい、だとこちらに非があった上での謝罪と言う意味合いが主ですが、たとえば、「お手数掛けてごめんなさい」だと、謝罪の意味合いが含まれている気がするし、もし会社なんかで使うとしたら子供っぽい感じです。「お手数かけて申し訳ございません」も固い。おそらくその言葉を聞いた方も違和感があるはずです。「お手数かけてすみません」の方がスマートです。

    お店やレストランで店員さんを呼ぶ時はどうされているんですか?
    この場合もすみませんが便利だと思うんですが。

    人ごみを掻き分ける時、「ちょっと失礼」と言う方もいますが、何となく男っぽい気がするので「すみません」と使います。

    私は曖昧な言葉とは思いません。寧ろ、お礼にも謝罪にも、呼びかけにも使える便利な言葉だと思います。その言葉が嫌いなら使わなければいいだけの話しです。

    ユーザーID:9865353945

  • 大嫌いとまでは言わないけど・・・

    私も全てにおいて「すみません」で済ませてしまう人には
    あまり良い印象を持たないかなぁ。

    特にお礼の際の「すみません」は「ありがとう(ございます)」と
    言われる方が何倍も嬉しい感じがする。だから自分もそうしてるし。

    「ごめんなさい」の時の「すみません」は自分でも結構使っちゃうかも。
    特に相手が目上の人なのか同じ位なのかわからない際は絶対に
    「すみません」を使っちゃうかな。明らかに自分より若い人だったら
    「ごめんなさい」とか「ごめんね」かな。

    なんか「すみません」って曖昧過ぎて時々「本当にすまんと思ってる?」って
    言いたくなるときがある(笑)。まあうがった言い方かもしれないけど…。

    ユーザーID:0310932476

  • 学生さんですかね?

    社会に出れば自然と教育されますが、社会人で「ごめんなさい」は通用しませんよ
    どんなに嫌いでも謝罪は「すみません」です
    それが出来無いなら、常識を知らない人と思われるくらいですよ

    ユーザーID:8454139056

  • こじつけかもしれんけど

    ごめんなさい、というのは
    御免なさい→免じる事をしなさい→許しなさい
    と、どことなく押し付けの感がします。

    対等な相手や目下に対してはごめんなさいは良いけど
    仕事でごめんなさいを使ってはいけないと言われるのは
    相手に、自分を免じる事を促すようになってしまうのが
    失礼になるからだ。

    すみません、というのは
    失礼な事をしてしまって、私の気持ちが済みません。
    と、いう意味なのかなと思っていたので
    こっちの方が丁寧なのだろうと

    それぞれ勝手に思っておりました。

    ユーザーID:2212264011

  • すみませんは必要

    「ごめんなさい」は、少しくだけた感じたします。
    近い間柄にしか使いません。

    「申し訳ありません」は、かなり距離が遠く硬い感じ
    かしこまって謝罪する時です。

    その中間で「すみません」を使います。

    「すみません」が「ごめんなさい」には置き換わらないと思います。

    ユーザーID:1741869135

  • 不快ですか?

    感謝を示す時は当然ありがとう(ございます)を使いますが、謝罪する時はヤッパリ「すみません」を使いますよ。私的には砕けた雰囲気の「ごめんなさい」の方が相手との親近感があるし、妙な卑屈感がなくていいかな?なんて感じてたので、そちらをよく使うことが多いのですが、子供が部活で顧問や先輩に使った際、言葉遣いがなってない、タメ語だと注意されたことがあって、やはり、謝罪の際にはどんなに近しい相手に対してでも「すみません」を使うべきなんだなと改めて感じさせられました。
    私は、年下に「ごめんなさい」と言われても全く不快感を感じませんし、都合の良い言葉というよりむしろ謝ってくれるだけ誠意があるなって感じますけど、より誠意が伝わるのは「ごめんなさい」よりは「すみません」じゃないかと思います。

    ユーザーID:8952112055

  • ごめんなさいは時に非礼

    目上の人にも、ごめんなさいと言ってるんですか?
    言葉に対して確固たる意見を持つ前に、正しい使い方くらい調べてくださいよ。

    ユーザーID:4792197474

  • レスありがとうございます

    皆様、レスをありがとうございます。嬉しく読ませていただきました。
    実は、私が「すみません」を嫌う理由として、考える姿勢を見につける教育を一貫して行った母に影響を受けてます。

    何でもそれさえ言えば済んでしまう言葉っていうんでしょうか?同じ理由で「分かんない」って言葉も大嫌いです。
    何か聞かれても考えて答えるのが面倒くさいからでしょうか?子供はいうまでもなく、大人にも「わかんなーい」って答える人、
    すごく多いです。「あなた、自分のこと聞かれてるのに、分かんないじゃないだろうが!」って場面よくあります。

    すみませんって言葉が嫌いだからって、私がまったくこの言葉を使わないというわけでもなく、
    常にいつ使うべきか使い分ける努力をしていると言いたかったのです。出来るだけ「すみません」と言わないで
    済むように頭を使うと言いますか・・・だから、お店に入って、レストランに入ってお店の人に何か聞いたり
    頼みたいときには、すみませんというしか方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使いますよ。
    要は、何か、知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じるから嫌いです。

    ユーザーID:3454480081

  • 申し訳ないことでございます。

    「ごめんなさい」というのは軽い感じがします。
    みゅーさんのレスを拝見して、納得しました。

    うーん、普通に社会人として外部の方と接するときに、「ごめんなさい」とは謝らないと思うのですが。
    「遅れてすみませんでした」とは言いますが「遅れてごめんなさい」は友達や身内にしか使えないと思います。

    それより気になるのは、「すいません」と書いていらっしゃるかたが多いことで…口から出る言葉では音便で仕方ないとしても、表記するときは「すみません」が正しいのではないかと思いました。

    ユーザーID:6263604884

  • みゅー様、勉強になりました。(ヨコです)

    たしかに「ごめんなさい」は「許して」という意味合いが強いですね。
    だから無意識に大人はあまり使わず、主に親しい間柄で使うのでしょうか。

    ふと気づいたのですが、
    訪問を許してくださいという意味の「ごめんください」はよく使われるのに、
    去るときの「ごめんください」は最近あまり聞かれなくなりましたね。
    意味合いとして、とてもすっきりしているのに、残念です。

    これからは使おうと思います。

    ユーザーID:6775662482

  • そうですか!!

    勝手にそう思っててください!

    気持ち良くやりとりするために必要な言葉もあります!

    アナタの好きな言葉だけで他人は会話してくれないよ!!

    ユーザーID:8236965259

  • その通り!

    ただ単純に「すみません」はマイナスの言葉だけど、「ありがとう」はプラスの言葉。同じ意味なら「ありがとう」が良いですよね。
    自分も意識して言うようにしています。

    ユーザーID:2943756922

  • すみません…

    ちょっとした親切とか迷惑なら「すみません」がいいと思うんですけど、
    多用する人はなんだか厚かましい気がして好きになれません。
    「すみません、…なんですけど、…で、すみません、…してもらえないですか?本当すみません」「すみません、…が…でした、すみません」と何度も聞くと「本当に済まないと思ってるんかい!」と思ってしまいます。

    便利な言葉だからポイントを絞って使っていきたいですね。

    ユーザーID:1427918117

  • うちの母はすばらしい=世界もそうするべき?

    ありがとう野場合の「すいません」。これは「あなたに気を使わせてしまって申し訳ない」の意味です。そんなの分かるわけない(つまり分からない?)日本語はこういう言葉です。「わかんなーい」は私も嫌いです。でも使う人には使わせておけばいい。
    すみません、は頻繁に使わないです。理由はみゅーさんのレスにあります。
    そんなに簡単に使う言葉じゃないと言う主張なら分かるのですが、トピ主さんの主張は、理解できないから排除したいと言うようにしか聞こえません。

    外国語でも「すみません」「ごめんなさい」に該当する言葉は、同じ言語内でも複数あります。

    母親の教育の賜物だと豪語するのも結構ですが、
    >知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じる
    この言葉をそのままトピ主さんに贈らせていただきます。親の言うことがすべてだと言える若さは、非常にうらやましいです。きっと自慢のお嬢さんなのでしょうね。

    ユーザーID:3597956637

  • すみませんは言います。

    大人の謝罪なら、「すみません」「申し訳ありません」と言うものですよ。

    「ご免なさい」を真剣に謝罪で使うのは子供だと思ってましたが、トピ主さんはお幾つでしょうか。
    大人が使うとしたら、「許して」の意味込めて家庭内で使うか、ごく親しい間柄で「ご免なさ―い」「ご免ねー」って言い合うものしか思いつきません。

    取りあえずYAHOO辞書からコピペ
    すみ‐ませ‐ん【済みません】
    [連語]《動詞「す(済)む」の連用形+丁寧の助動詞「ます」の未然形+打消しの助動詞「ん」》「すまない」の丁寧語。相手に謝罪・感謝・依頼などをするときに用いる。「連絡が遅れて―」「お見舞いをいただいて―でした」「―が本を貸してください」

    ユーザーID:2619435156

  • 考えるのはいいケド

    調べることもきっちりして、持論を固めてからトピ出しましょうね。
    でないと説得力なしです。

    なんか子供っぽいというか、散らかしっぱなしというか・・・

    トピ内容が
    「すみません は、キライです。別の二つの言葉を使い分ければよい。私は必ずしている。皆さんは使い分けているのか」ときいているのに、レスでは
    「私はすみませんという言葉を使わないわけではない」ってどういう事ですか?
    必ず二つに使い分け出来るという持論はどこに行ったのでしょうか?
    他のレスの考えに、あっちこっちなびいているトピ主さん。

    もう少し面白い内容だと思って覘いていたのですが・・・・

    残念です。

    ユーザーID:9495184376

  • ごめんなさい?

    トピ主さんって何歳ですか?謝るときに「ごめんなさい」なんて使っているのですか?
    「ごめんなさい」なんて言うのは小学生までだと思っています。大人になったら「すみません(すみませんでした)」「申し訳ありません(申し訳ございません)」と謝るのが普通だと思っています。

    「ありがとう」大人相手にはも失礼です。相手を下に見ています。大人なら「ありがとうございます」と言いましょう。

    それとは違っていますが店員さんなどを呼ぶときは「すみませーん」ですよね。

    ユーザーID:4058990199

  • それよりも

    「大嫌い!」って言い方する人、苦手です…

    ユーザーID:2564240547

  • その言葉が嫌いなのではない・1

    その言葉自体が嫌いなのではなく、単に自分が使わないようにしているケースで「すみません」を使う人が嫌い、軽蔑している、という事でしょう。

    そもそも言葉自体がそんなにも嫌いなのなら、『方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使』うなんて、嫌悪感が先に立って出来ないはずです。「バカヤローという言葉が嫌い」というのと同じで、口にも出せないはず。
    なのに場面によっては「すみません」に市民権を認めて堂々と便利に快適に使い、そしてその同じ口で「曖昧で嫌な言葉だ」と訳知り顔で排斥する。これは実に矛盾です。

    この矛盾は、トピ主が嫌っているのは実は言葉そのものではなく、それを自分とは違う使い方で使っている人、つまり自分と違う考え方の人を嫌い、見下して排斥しようとしている、と考えれば合点がいくと思いました。

    >私は必ず状況により使い分けてますが、意識して使い分けている人って居るのかな?と思い

    という文章にも、「私は頭を使っている、でも周囲は私と違って使っていない人ばかり。使っている人なんているのかな?」という嫌らしい空気を感じます。

    続きます。

    ユーザーID:9344832508

  • もしかして

    トピ主さんは「すみません」という言葉が嫌いなのではなく
    考えなしにとりあえずビール的なノリで
    「すみません」「わっかんなーい」と口にする人が
    嫌いなのでは?
    だとしたら「すみません」が可哀想です。

    私はよく使いますね。たとえば大きなテーブルでお醤油を取ってほしい時に
    「ごめんなさい」や「ありがとう」では少々言われた側も重く感じそうな気がします。

    ユーザーID:0391332298

  • その言葉が嫌いなのではない・2

    「すみません」「ごめんなさい」の美しい由来や源を説明してくれたレスには完全に無関心でノータッチ。それらの言葉がもともとどういう意味を持っていたか、という根本的な事は考えないで喋るのですね?
    つまり自分の主観と心情だけが問題で、それ以外は関係ない。これのどこが「考える姿勢を身につけた」人間の行動ですか?

    >常にいつ使うべきか使い分ける努力をしていると言いたかった

    つまりこれが全てなのでしょう。
    「努力をしていると言いたかった」。はしたない行動のかなり筆頭に並ぶとされる、いわゆる努力自慢です。
    ほら、私はこんなに頭を使っているの。そうでない人は無様ね。言葉の使い方のルールも分からないなんて。
    え、ルールの出所? 勿論私よ、だって私は考える姿勢を見につける(←原文ママ)母の教育を受けた知的な人間なんですもの。私が感じ、考える事こそが絶対で常識だわ。言葉の由来なんてどうでもいいのよ、そんなのはこのトピックを立てるにあたって私が踏まえていないもの。
    さあ、みんな深遠な私の意見に感じ入るでしょ? そうでない人は恥じなさい。同意してくれる人は私と一緒に気炎を上げましょう!

    見るに堪えません。

    ユーザーID:9344832508

  • それより私は「すいません」が嫌いです。

    何人かの方が仰る通り『すみません』の語源は心が澄みきらず平静でいられない状態。
    又は
    あまりに申し訳なくて私の気が「済みません」です。

    目上の方に「ごめんなさい」は無礼です。

    同じく無礼なのは「すいません」。
    これは「sumimasen」から「m」が抜けたぞんざいな話し言葉だからです。

    人に謝る時に言葉を簡略化するのはナシでお願いしたいと常々思っています。

    ユーザーID:0552174130

  • かぴさんに同意します

    私も、大嫌いという言葉を使う人には、あまり知的な印象を持ちません。使っている人を見ると、とても幼稚で視野が狭い人なのかなと思います。

    ユーザーID:3240632715

  • う〜ん。。

    なんだか、単なるトピ主さんの価値観の押し付けのようなトピだと感じました。

    それから、英語などと比較して、「何も悪いことをしてないのに、なぜ謝るのだ?」などと言い出す人は、日本の文化をわかってないのです。

    まるで、「なぜ日本人女性は『俺』と言わないのか。そう言えた時、日本における女性の地位は向上する」(うろ覚え)と頓珍漢なことを言った外国人のようです。英語は女性も男性も「I」ですからねえ。。


    ちなみに、「ありがとう/すみません」が同じ言葉は他の国にもあります。

    ユーザーID:7975694776

  • そんなに「すみません」が嫌いなら

    >だから、お店に入って、レストランに入ってお店の人に何か聞いたり
    頼みたいときには、すみませんというしか方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使いますよ。

    オーダーやチェックの時は「お願いします」って言えばいいと思うよ。

    ユーザーID:4341755929

  • ごめんなさい!?

    ごめん、ごめんなさいは身近な人に使う言葉。
     
    トピ主さん、駄目ですよ。
    ちゃんと「すみません」「ごめんなさい」を
    使い分けなきゃ失礼ですよ!

    ユーザーID:3301577089

  • トピ主さんへ

    たぶん、大人の方ではないですね?

    トピ主さんの知る世界と、世間はだいぶ違ったのではないでしょうか?
    社会を知ることは大切です。
    でも今後は、すみません以外の言葉も慎重に選んで投稿しましょうね。
    それから、たくさんの意見を頂いたのだからそれに対してきちんと返事(思った事)を書いたほうが皆さんもうれしいと思いますよ。(個々人へ返事という意味ではない)
    ありがとうという言葉だけでは、トピ主さんのきらいな「すみません」と同じ使い方をしている事になります。

    以上の2点は礼儀です。是非心にとめておいてくださいね。

    ユーザーID:9669117501

  • 「ごめんなさい」より「すみませんでした」ですよ

    タイトル通りだと思います。目上の人にごめんなさいは逆に失礼ですよ。
    将来その「大嫌い」な言葉を使わなくてはならなくなると思います。
    確かに「ありがとう」に対して「すみません」は適切ではありませんね。
    でも言葉には用途があるんです。大嫌いなどと一刀両断せずに、その都度適切な言葉を選べるすてきな大人になってください。

    ユーザーID:3593032895

  • 私も…

    嫌いではないのですが、何も考えずに発言している感じに抵抗があります。便利すぎて「ありがとう」も「ごめんなさい」も「ごめんください」も一緒になってしまうので、あえて「すみません」NGワードにして考えてから喋るように意識しているのです。
    ちなみに社会人としてお詫びする場合は「申し訳ございません」か「大変失礼いたしました」です。

    ユーザーID:6116408087

  • すみませんは良い言葉です

    多くの方が書いていらっしゃいますが、「ごめんなさい」が通用するのは
    家族か友達の間ぐらいですね。職場では、同等以下の立場の人に
    ごく軽い謝罪をする場合なら使いますが。

    「ありがとう」は目下か、仲の良い人に対して使う言葉です。
    「ありがとうございます」は長いので、ちょと大げさです、
    もちろん本当に感謝するときは使いますが。

    そんなわけで、「すみません」が一番ピッタリくるケースが多いのです。
    決まり文句は普通に使えばいいと思いますよ。お母様のおっしゃるとおり
    考えるのはいいことですが、他にもっと考えるべきことはあると思います。

    ユーザーID:3033128335

  • トピ主さんも大人になればわかりますよ

    お母さんの教えをちゃんと聞いて、気をつけようとする姿勢は
    子供としてとても素晴らしいことだと思いますよ。

    でもみなさんのレスを読んで、思うところはありませんでしたか?

    ここのレスは見ず知らずの(というか顔も見えない)人からのものですので
    なかなか耳を傾けられないかもしれません。
    トピ主さんが今後成長されて、尊敬できる人に出会い
    「すみません」の使い方を教わった時には素直に聞けると思います。

    むしろ私はトピ主さんの親世代として
    まじめに「すみません」について考えることりさんのレスを
    ほほえましく読ませていただきました。

    ユーザーID:9884077545

  • いちいち言い出したらキリが無い

    人それぞれにこだわりや引っかかりがあるものですが、
    個人的な事情に起因するこだわりや嗜好の問題で
    いちいち「〜が大っ嫌い!」を言い出していたらキリが無いです。
    (トピ立ての内容は自由だけれど、そんなトピが相次ぐといささかうんざりしてきます。)
    私もかぴさんの意見に同意します。

    そこまで言葉にこだわりを感じたり常に使い方や使う場面を考える程なのなら、
    トピ主さんの「すみません」以外の言葉も気になりますね。

    多数のレスで既に指摘のように、
    「ごめんなさい」は社会人が使う言葉としては子どもっぽいし、
    失礼ですが、私もトピ主さんは高校生とか、お若い学生さんなのかなと感じました。

    また、

    >私は必ず状況により使い分けてますが、
    >母に影響を受けてます。

    は、「使い分けていますが」「受けています」だし、

    >場面よくあります。

    は、「場面がよくあります」

    にすべきです。
    細かく揚げ足を取るようで申し訳ありません。
    でも、正しい言葉遣いって難しいもの。
    なかなか完璧にはできないものですね。

    ユーザーID:3362486214

  • トピ主レスの意味がわからん

    実はトピ主さんの追加レスを読んで、趣旨が分からなくなりつつあるのですが。

    とあるマンガ家さんが、日本人が「ありがとう」と言うべきときも、便利に「すみません」を使うことについて語っていたことですが…。
    「ありがとう」と言うときの笑顔と、「すみません」というときの苦笑の表情、違いますよね。
    この方、「すみません」をやめて「ありがとう!」にしたら、顔つきが左右シンメトリーになって、良い顔になったということでした。
    なんか唐突な話で引きそうですが(笑)……それを読んで、お礼を言うべき場面では、自分もちゃんと「ありがとう」と言おうと思った次第です。
    「お手数をおかけしてすみません」の気持ちは、日本人ならではの、相手を思いやった謙虚なよい言葉でもあると思うのですが。
    でもどうやらこのトピはそういう話ではないようでした。

    あ、「ごめんなさい」はご免(私に免じて許せ)で、「済みません」より目下向けの、赦すこと前提の一方的な謝罪だと思います。
    「斬り捨て御免」(ごめんじゃすまないって!)みたいな。オフィシャルな場面では使いません。

    ユーザーID:8494884556

  • 違和感

    「すみません」は「申し訳ありません」あるいは「失礼いたします」に使う場合すてきな言葉だと思います。日常的には「ありがとう」と礼をいう代わり「すいません」を使っています。電車で席を譲られたり、ドアを開けてもらった時など。
    ただ感謝の気持ちを表す時 違和感を感じます。
    反発を受けそうですが うちのお嫁さんがよく使う言葉です。 
    旅行のお土産を渡したとき「すいません」
    孫の誕生日に 我が家で食事をして
    サプライズのケーキが出てきたとき「すいません」
    お嫁さんの頼んだものを作って渡したとき「すいません」
    私の感覚だと「ありがとう」になります。
    「すいません、ありがとうございます」と続けばニュアンスも伝わります。
    多分お嫁さんの育った家では 「すいません」が「申し訳ない」+「ありがとう」の意味の時に使われていたのだと思います。
    幼稚園年長の孫に お年玉を渡したら孫が「すいません」と言いました。
    母の言葉は 子供の手本なんですね。

    ユーザーID:0253206434

  • 外国人には難しいのかもしれないけど・・・

    日本人らしいじゃないですか、「すみません」って。

    相手に何かしてもらった時、「嬉しい、ありがとう!」で済ませたくないんですよ。相手を少し労うことでようやく感謝が完結するんです。手間を取らせてすみません、といった感じなんでしょ。

    状況も考慮せずに反射的に「すみません=I'm sorry…?」なんて頭を傾げてる翻訳家がいたら笑っちゃいますね。

    お中元のシーズンです。「こちら、つまらないものですが・・・」なんてのもよく槍玉に挙げられますよね。
    この発言の意図を誤解している人は「なんでつまらないものをくれるの?」なんて怒ったりするわけですが・・・「私にできる精一杯の品ですが、お気に召されないかもしれません」といった気遣いがそこにはあるわけです。

    この感覚が理解できるから『日本人』なんでしょう。

    他所の国では「自分の意思をハッキリ述べる」ことができれば一人前なのかもしれませんが、日本では「相手を思いやる」ことができなければ幾つになっても半人前なんです。

    察しと思いやりの国ですよ、本来の日本は。

    言葉面ばかり気にせず、相手の気持ちを汲み取ってください。

    ユーザーID:0079134177

  • 理屈っぽいんだよ

    すいません…別に使ってもいいじゃないですか。
    ようは使ったシチュエーションで違和感なく、その一言でその場の人たちに潤滑油的な働きがされれば、その由来がどうとか意識して使い分けていないからどうとか、偉そうに講釈たれるよりずっと意味があると思いますけどね。

    まぁそれはともかくだ。
    すいませんがいけないとか、故林家三平師匠にあやまれってんだぁ!「どぉもすいません」って!!

    ユーザーID:7562704443

  • 会社でごめんなさいは違うんじゃ?

    オフィスで”ごめんなさい”はNGじゃありませんか?
    子供が大人に謝っているみたいです。

    -すみません(比較的軽いことを謝る場合や、話しかける時のワンクッションに私は使います。)
    -申し訳ありませんでした。(かなりヤバい場合と相手が上司の場合)
    -誠に申し訳ございません。(相手が客の場合)

    -ごめんなさい(私はビジネスの場では絶対使いません)

    電話で客先に”ごめんなさい”と言っている弊社の営業マンに対して、
    エ〜?友達じゃないんだからさ〜ごめんなさいはなくない?って非常に気になります。
    逆に、
    弊社が客の場合で、取引先の営業マンが”ごめんなさい”って言った場合、
    てめ〜この件、軽く捉えてんじゃねーよ、って心の中で舌打ちします。

    すみません、ごめんなさいについて、どっちが正しい日本語なのか、実際のところわかりませんが、
    ごめんなさい、を否定的に思っている人も多いですのでトピ主は気をつけた方がいいですよ。

    ユーザーID:3864546462

  • 私も「すいません」が苦手

    「すいません」なんて言われると
    「は?何を吸わないって?」と突っ込みたくなります…

    ユーザーID:0646526000

  • その2つだけではカバーできない

    すみません、は、ごめんなさい、ありがとう、だけでは分けられませんよ?
    どなたかも仰っていますが、社会に出ればまず「ごめんなさい」なんて使いません。
    学生さんかな?もし高校生以上なら、申し訳ございません、もっと経度な事柄に対しては、すみません(でした)、と覚えておきましょうね。

    因みに間違った知識で「大嫌い!」なんて軽々しく言う人間を社会は受け入れません。
    「ごめんなさい」と後から言っても遅いのですよ。

    ユーザーID:0883717370

  • 社会人になってから使うようになりましたね

    始めて勤めた会社で、教えられました。
    謝る時は(迷惑かけて・時間使わせて)すみません。
    ごめんなさいだとなれなれしい感じで、申し訳ありませんだと硬すぎると。
    (手伝ってくれて・教えてくれて)すみません。
    ありがとうございます、だと忙しい時はうっとおしい、といわれました。
    友達や家族親類などには「ごめんなさい、ありがとう」だけど
    会社や身内以外には、すみません、が多いですね。

    ユーザーID:3480981428

  • そんな事を言うのは「野暮」です。

    良く外国かぶれの方や、屁理屈好きな方が使う言葉の代表格

    【日本人は「ありがとう」と言えば良い所で「すみません」を使う。】

    その言葉をまるっと鵜呑みにして
    そうだそうだ!どうして感謝している時に「すみません」を使うの!?
    と、わざわざ自分は「気が付いている」とでも言わんばかりに主張する人々。

    そんな事をする前に「日本語」の辞書で「すみません」の意味を調べ、語源を調べれば、声高に主張する事ではない事は一目瞭然。
    すみませんには「感謝の意を表わす」という意味もあるのに。
    それが嫌?でもそれが「日本」なんですよ。
    英語のsorry…「ごめんなさい」と「残念」が同じなのを、変だ嫌いだと叫びますか?野暮ですよ。

    ちなみに「すみません」に限らず、不必要に謝りすぎやお礼を言い過ぎは、確かに変な事だと思います。
    そして「ありがとう」は良い言葉。

    でもね、一般的な言葉一つでそんな激しく感情を波立たせ「大嫌い」とまで仰る方は、
    他にも「不満」や「文句」や「鬱憤」をいっぱい抱えていそうで、正直面倒臭い。

    ユーザーID:8617083210

  • 謝罪の言葉

    「すみません」は基本的には謝罪の言葉と捉えるべきだと思います。
    「ごめんなさい」よりは丁寧で「申し訳ない」よりは些か砕けた
    言い方という感じでしょうか。

    「ありがとう」と言うべきところにも使う人がいるとのことですが
    そのような場で使う「すみません」は何処かに「ごめんなさい」の
    気持ちを含めて使うような感じですよね。
    人に何かをして貰って、本当は自分で出来たはずなのにやって
    貰って、申し訳ない気持ちと感謝の気持ちを合わせて「すみません」
    って感じかしらね。
    そのようなところに使うには、まさに「すみません」の言葉は非常に
    便利な表現であろうと思いますがね。

    >レストランに入ってお店の人に何か聞いたり
    頼みたいときには、すみませんというしか方法がないので、晴れてすみませーんと堂々と使いますよ

    私はそのような時は「注文お願いしま〜す」と声を掛けるようにして
    します。「すみません」は付けませんね。
    やみくもに「すみません」という表現を使うことに嫌悪感を感じると
    言っておられる割には単なる声かけのところに慣用句的に使用されるとは
    矛盾していませんか?

    ユーザーID:5549116739

  • 言いたいことはわかります

    私はトピ主さんがおっしゃりたいことは理解できますよ。
    こんにちは、ありがとう、ごめんください、ごめんなさい、申し訳ありません、失礼いたしました。
    すみませんのひとことで、たくさんの言葉を代替できてしまうからか、
    なんでもかんでも、すぐ口を突いてすみませんが出てくる人がいるのは確かで、
    そういう人は口先だけに思えて嫌な気分になります。
    私は同様の理由で「(挨拶がわりの)お疲れ様です」「品格」「空気を読む」などもあまり好きではないですね。
    本来は美しい言葉であったはずなのに・・・なんてね。
    まあ周りの状況によって使うことも少なくないですが。
    心情的には仕方なく使っている感じですね。

    ユーザーID:1518258797

  • 「すみません」は「ありがとう」じゃない!

    ”すみません”という言葉自体は嫌いではありませんが、
    「ありがとう」と言うべき時に「すみません」で代用することは嫌いです。

    むかし会社の先輩に、感謝のつもりで「すみません」と言ったら「そんな謝らなくてもいいよ♪」と言われてしまいハッとしました。
    自分の意思が伝わらなかったことと、ありがとうという美しい言葉があるのに使ってこなかった自分に対してです。

    それ以来私は意識して「ありがとう」を使っています。

    ユーザーID:6215873551

  • 「って」

    私はトピ主のように「って」を乱用する文章の書き方が大嫌い!!

    自分には気にならない事が他人は気になってしまう。当たり前のことです。
    あまり自分の意見がすべてだと思わないように。
    自分の意見を人に押し付けないようにお願いいたします。
    偉そうに書いちゃってすみませんね。

    ユーザーID:4019551509

  • 「すみません」反対派

    なんでも「すみません」で片付けてしまう人は近くに寄ってほしくないです。
    使い分けができない人には、心の中で「バッカじゃないの」と思います。

    私はありがとうございます、申し訳ありません、恐れ入ります、お願いします、
    などを使い分け、それしかない場面だけ「すみません」を使います。

    美しい日本語を使い分けたいものです。
    それが知性ですね。

    最低なのは「すいません」ですね。
    文語でも使っている人がいますね。
    心の中で「煙草を?」とツッコミ入れてます。

    ユーザーID:0807902261

  • アタマを使う事

    >知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じるから嫌いです。

    わからぬでもないですね。何でもかんでも「済みません」で済まそうとする方は英語になると苦労すると思いますね。明確に「Thank you」と「Excuse me」を使う場面が異なりますので。もっとも、そういう方が英語が必要な場に身を置かれる方はないと思いますが。

    ユーザーID:4498324861

  • 庶民なので…

    「すみません」を使わないようにする、というのは、「ああ、意識して使わないのだな」とすぐわかります。そして、それが上から目線だったり、気取りに見えたり、何でこんな場面で…と違和感を感じたりするときがあります。

    そうですね、親がそういう教育をされているとなかなかそこから脱して、現代に合わせて融通をきかせるのは難しいことかも、しれませんね。
    総じて庶民が多い日本で、その時その時で「ありがとう」「ありがとうございます」「すみません」「申し訳ありません」「ごめんなさい」「失礼しました」をうまく使い分けるというセンス、必要なんでしょうね。

    友人によく「ありがとう」(ございます無し)を意識的に使う人がいます。親しい人に使うのはとても良いと思うのですが、店員等にも使うので、上から目線に感じ不快です。私は「すみません」か、感謝が深ければ「ありがとうございます」と言います。今はまだまだ、もっと自分が歳を重ねて風格がでたら、「ありがとう」だけを使えるかな。
    自分の器もみがかなきゃ、言葉だけ使ってもちぐはぐになる、ってことでしょう。

    ユーザーID:7604477372

  • 横ですが ごめんなさい

    「ごめんなさい」を上手に言えるようになれば大人ですよ。

    >社会に出たら「ごめんなさい」は通用しません。

    と言うかたは社会に出たことがないんでしょうか?
    こどもですね。

    永六輔さんは「ごめんなさい」がお上手ですね。

    ユーザーID:6775433540

  • 私は何かを嫌うことで自己アピールする人が苦手

    それに大がついて大嫌いともなれば破壊力が増すし、
    相手をやっつけてやる!って無駄に攻撃的な感じがして
    一緒にいないといけない人の場合かなり疲れますね。

    わざとらしく、ありがとうを連発されて疲れたって人がいたけど、
    私的にありがとうを言われることは全然平気。
    だけど、うんざりしちゃった人はこういう他者に対する威圧感が
    イヤなんだろうなということがわかりました。

    ユーザーID:0711582157

  • わたしもあまり使いません

    なるべく「失礼します」「お願いします」「申し訳ありません」に置き換えるようにしています。
    一年くらい前に見たテレビで、番組調べの統計で飲食店で店員を呼ぶ際に「お願いします」と呼ぶ人は水商売の経験があるという内容を見て若干ひいたこともありましたが意図をはっきりさせて伝えたいことが多いので。

    ユーザーID:5535542605

  • 社会人になればわかると思いますが

    すみません、自体はとてもいい言葉ですよ。


    >何でもそれさえ言えば済んでしまう言葉っていうんでしょうか?同じ理由で「分かんない」って言葉も大嫌いです。

    同じ理由で「大嫌い」って言葉も(トピ主さんの言葉を借りれば)大嫌いです。
    要は、何か、知的じゃない、あまり物事を深く考えない大衆的なものといいましょうか、トピ主さんのお嫌いな「わかんな〜い」と同じレヴェルでの「思考停止」を感じるからです。

    言葉を大事にしているようで、頭でっかちな知識のために逆に言葉に振り回されている、そんな印象を受けます。
    はやくお母様の呪縛がとけるといいですね。

    ユーザーID:4603122218

  • 面倒な人だな〜

    ごめんなさいね。でも主さんみたいな人って面倒だなって思いました。
    「すみません」と言っても途端「それってどっちの意味?」っていうのが顔に出てそうで・・。
    自分が使う分にはどれだけ拘っても構いませんが、人からの言は気持ち良く頂いて欲しいですね。

    どなたかも仰ってますが、「すみません」には「手数お掛けして申し訳ない」プラス「(して頂いて)ありがとうございます」の両方が含まれてると思います。むしろどちらか?と分けることも難しい時に大変重宝する言葉ではないでしょうか。
    むしろ、その時々で感謝と謝罪の比重が違うというだけだと思いますが。

    ユーザーID:6924166449

  • はははのは

    私の元同僚は「わからない」って言うのを「さぁ?」って言う人でした。
    これ結構カチンときますよ。
    わからないならわからないでいいんですよ。

    道を歩いていて自分より目下の人間にぶつかって「ごめん」とか「ごめんなさいねー」とか
    いう5〜60代のおばさんがいますけど、これも本当に失礼だと思います。
    私は「すみません」が使えない大人が大嫌いです。

    ユーザーID:0498603352

  • 文化論として

    「すみません」の用法について、「言語論ではなく文化論となる。英語の用法を持ち出して、安易に否定するのは誤りだ」と言語学の教授が批判していました。

    >曖昧な嫌な言葉
    >何でもそれさえ言えば済んでしまう言葉
    >要は、何か、知的じゃない、余り物事を深く考えない大衆的なものを感じるから
    だから「嫌い」、だから「使い分ける必要がある」、なのですね。
    けれども、文化論として思考を深めることができたら、認識が変わってくるかもしれませんよ。

    あと、文章中のい抜き言葉や口語の使用についてはすでに指摘されていますが、文のねじれにも注意が必要です。
    >実は、私が「すみません」を嫌う理由として、考える姿勢を見につける教育を一貫して行った母に影響を受けてます。


    ユーザーID:1277293053

  • すみません

    よく使っています…。
    スポ少の保護者のやり取りは使いますね、お当番の変更とか連絡が遅くなってしまった時などに。
    『申し訳ございません』て言う程堅苦しい間柄じゃないけど1番年下なので『ごめんなさい』はちょっとなぁと思うので。
    会社でも『すみません、お願いします』とか結構使ってます。
    不快に思っている人がいるとは…(汗)

    ユーザーID:4845093665

  • 関西圏と関東圏

    もしかしてトピ主さんやお家のかたは関西というか西の方でしょうか
    で今東京圏にいらっしゃるとか…
    西の人の多くに、東京の人はお礼をいうのになんですみませんと謝るのかという発言があります。
    もしかしてそういう地域言語のギャップかなと読んでいて思いました。
    もしそうだとしたら、その地方の文化を大切に考えてほしいです。
    わたしは東京生まれなので、(すべてがもちろんすみませんではありませんが)例えば何かをしてもらって、まず「すみません」が先にでてきます。ここでいきなり「ありがとう」ではないです。

    ユーザーID:4702569930

  • ごめんなさいが似合うのは

    子供か、けっこうなお年の方のように思います。
    「ごめんなさい」っておばちゃんが時々言ってるのを
    聞きますが、悪いと思ってる様子が感じられないことが多いです。

    私も「ごめんなさい」が社会で通用する場面は滅多にないように思います。

    ユーザーID:3567661412

  • 横ですが、「大人かな」さん。

    そうですね。
    「社会」といっても働いてない方はだいたい「ごめんなさい」で通用しますね(笑)。

    ことりさん、あらためさせていただきます。

    会社(等)に入った場合は通用しません。

    ユーザーID:9259642476

  • 時と場合によるのでは?

    会社の後輩に仕事のミスについて「ごめんなさい」と言われ、かちーんときました。幼稚園じゃあるまいし、ちゃんと「すみません」と言えないのかと。
    一緒に聞いていた部長も「あれは外には出せんなー」と苦い顔してました。

    トピ主さんも会社勤めしたらわかるかも、、、。

    ユーザーID:1238531413

  • 目上でも?

    まさか、目上の人に、ごめんなさいなんて言ってないですよね?
    私は、すみませんが、悪い言葉とは習いませんでした。
    それどころか、すべて「すみません」ですまします。

    嫌いな人がいることはわかりました。
    でも、これからも、使い続けますよ。

    ユーザーID:1559659782

  • コブタさん及びトピ主さんへ

    >今、あなたは何も悪いことをしていない。

    と言われたそうですが、相手の食事を中断させてわざわざ塩を取ってもらったんですよね?十分悪いことしてますよ。
    何の疑問も持たずに納得してしまったのだとすればナイーブ過ぎますよ。
    自分がそう思っていて自分が使わないのは自由だし、自分の子供にそういう躾をしたいならそうすればよろしい。いくら学生相手でも子供じゃあるまいし、いきなり怒るって相当失礼ですよ。

    まあ、学生のときに年上の人からそんな風に言われて、その場ではなにも言えなかったというのは理解できますが、今になってもそれが正しいと思っているなんて、老婆心ながらちょっと心配です。

    それからトピ主さん。
    >私は必ず状況により使い分けてますが

    と書かれてますが、正しくは「常にいつ使うべきか使い分ける努力をしていると言いたかったのです。」ですよね?
    それならはじめからそう書くべきです。
    >考える姿勢を見につける教育を一貫して行った母に影響を受けてます。

    という割にはあまりものを考えずに書いてしまうようですね。「見につける」も間違ってますし。

    ユーザーID:5630264569

  • わたしは「大嫌い!!」と言う言葉が不愉快です。

    「大嫌い!!」と言う言葉からは
    相手の釈明も受け付けず、
    真っ向から否定するような強い拒絶が伝わってきて、
    ネガティブパワーに支配されるような感じがします。
    もうすこしやんわりとした表現はできないのでしょうか?

    ユーザーID:4021522222

  • 賛否両論あるようですが

    結論的には、
    状況により使い分けているトピ主さんが、
    いろいろな意味で正しいと言えるでしょう。
    自信を持ってくださいね。

    かたくなに、こうでなければならない、という人より柔軟な社会性があります。
    そういう問題意識を持つことに価値があるのだと思います。

    障がいや事情があって働けない人もいるのに、
    それを侮辱するような人には、そのような問題意識は理解できないでしょう。

    ユーザーID:5398677404

  • 使い分け?

    感謝・謝罪の言葉は状況・相手と自分の立場関係によって言い方かわりますが、まさか「ありがとう」「ごめんなさい」の2つのみで『使い分けてる』とか言わないですよね?
    書いてないだけで、きちんと色々な言葉を『使い分けてる』んですよね?

    それから、英語に置き換えてる方。英語に訳しにくい日本語なんて山ほどあります。それが『日本語』であり『日本語の歴史』でしょ?「日本だと、こんな時はこんな意味があるから通じるんだ」「皆と話す時は気を付けるね」でいいじゃないですか。自国の言葉を誇れなくてどうするの?

    ユーザーID:9019459072

  • 「ありがとう」のかわりには使わない

    …かな。自分は。
    例えば、道を歩いていて自分が落としたハンカチを拾って渡してくれた人には、
    「ありがとうございます」と、言います。
    「ありがとう」を積極的に使いたいので、ありがとうの場面では間違いなく「ありがとう」かな。

    謝る場合には、「すみません」を割と使いますが…
    不快に思う人もいるんですね。

    ちなみに、英語の「Excuse me」は、日本語の「すみません」の意味合いが含まれるかと思っていました。
    (英語には詳しくありません)
    違うんですね?

    ユーザーID:8735962096

  • 謝罪の3段階

    子ども時代は「ごめんなさい」を使いますが、少し大きくなったら「すみません」ですよね?
    さらに、大人になったらまじめな場面では「申し訳ございません」でしょう?

    トピ主さんは、その間にくる「すみません」が嫌いなんですか?

    じゃあ、「ごめんなさい」か「申し訳ございません」のどちらかにしなければということ?

    私も、感謝の言葉に「すみません」を使うのは好みませんが、謝罪としては「申し訳ございません」ほどかしこまっていないし、「ごめんなさい」ほど砕けていないので、ちょっとした謝罪の言葉としては使いやすいと思いますよ。

    それから、ちょっとだけ誰かを呼び止めるとき。
    名前が分からない人に後ろから呼びかけるときには「すみません」と言いませんか?

    「ちょっとそこのおねーさん」じゃ、ナンパみたいだし、「もし!」じゃ時代劇みたい。「ごめんなすって」?
    トピ主さんはなんていうのでしょう?

    ユーザーID:0753655440

  • 謝罪の3段階 続きです

    ところで、「すみません」を感謝の言葉として使うのは、嫌い好きではなく間違いではないでしょうか?
    「すみません」って謝罪や呼び止めのための言葉でしょう?

    感謝は「ありがとう(ございます)」でしょう。

    ユーザーID:0753655440

  • だから言葉は慎重に

    自分が気に入らないレスに対して侮辱する発言は当然で、人から自分の意見が侮辱されることは許さないと云う“大人かなさん”のレスは、読んでいて納得いきませんでした。

    前レスの中3行
    >>社会に出たら「ごめんなさい」は通用しません。
    >と言うかたは社会に出たことがないんでしょうか?
    >こどもですね。
    こんな侮辱を書かずに、上と下2行の主張だけお書きになれば、スマートな主張だったのにと思いました。

    トピ主さん、
    異論を唱える皆さんは、TPOに応じていろいろ使い分けているようです。
    でも、トピ主さんの分けは少し違うのでは、というレスが多いと思いますが、いかが思われたのでしょうか。

    ユーザーID:9669117501

  • エクスキューズ・ミーやパルドゥンも×か

    YESとNOは日本人の百万倍もはっきり言い、自分が轢いた人が眼前にイタイイタイと叫びながら血を流して転がっていてすら、法廷で判決が出るまでは "I am sorry" − 「ご免なさい」だけは決して言わないとまことしやかに貶されている米国人ですら、日々是、「すみません」を連呼しますが。

    「ちょっと、ちょっと」「もしもし」「どうも、どうも」「失礼します(しました)」に該当しそうな状況では、「すみません」が無難。英語なら当然、「エクスキューズ・ミー」でしょう。

    一目惚れした相手の男性の口ぐせが「すみません」なら、ことりさんも、きっと気にならないと思いますよ。

    ユーザーID:3005395921

  • ストレス溜りそうですね

    「すみません。」って言う人、とても多いですよ。
    そのたびに「かっち〜ん」としているとなると
    ストレス溜まりそうですね。

    私は逆に、ここは「すみません。」という場面でしょう!
    というときに、自分のこだわる言葉で返してくる人には、
    頑なな性格を感じ取ってしまいます。

    ユーザーID:9279521718

  • お年頃

    主さんは多分「すみません」という言葉を批判することで「私は他人は違って知的なのよ☆」
    という事を主張したいお年頃なんでしょうね。同年代のお友達は居ませんか?


    「すみません」と適当に使う人も居るかもしれませんが、大多数の人は「ごめんなさい」「申し訳ありません」「すみません」「ごめんね」「サーセン」等、多々ある謝罪の言葉の中からTPOに合わせて「すみません」を選んでいるのだと思います。
    「すみません」という言葉を使い分けると言うより、使い分けた結果が「すみません」なのかと。

    謝罪をするだけなのに色々な言葉があり、すみませんという1つの言葉を色々な意味で使うことができる。
    日本語は面白いと思いますよ。

    ユーザーID:9477001118

  • 大嫌いでも

    大人になって行くにつれ、触れる機会が増えて行く言葉だと思うので、嫌いでもあまり気にならないようにした方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:3942248189

  • 不愉快です

    大人かなさんのレスに、

    >障がいや事情があって働けない人もいるのに、それを侮辱するような人には、そのような問題意識は理解できないでしょう。

    とありました。私は病気で働けませんが、働くことや、障害とはまったく関係のないトピで、自説を肯定するために、こういう話を持ち出す人のほうが、よほど失礼に感じます。

    皆さんのレスを読めば、事情があって働けない人全体に対する侮蔑ではないことくらい、社会性に乏しい私にもわかります。仕事をしていなくても、社会との繋がりはいくらでもあります。私は、目上の人に対して御免なさいなどとは言わないです。馬鹿にしないでください。

    ユーザーID:7265474976

  • すみません、使います

    「すみません、ありがとうございます」
    席を譲っていただいたとか、ドアを押さえていただいたとか。恐縮です、といった意味で。

    「すみませんが、通らせてもらえますか?」
    「すみませんが、これとこれを同じ袋にいれてもらえますか?」
    これもちょっと恐縮の意味が含まれるでしょうか。

    ごめんなさいの軽い感じで「すみません」も使います。
    上記の「すみません、ありがとうございます」が長くて言い切れずに
    「すみません」だけのときもあります。

    「申し訳ございません」であるべきところを「すみません」
    「本当にありがとうございます」「ありがとう!うれしい!」が「すみません」
    はやはり私も引っかかります。「すいません」(首だけペコ)がいつもの返事、って言う人、ちゃんと伝わってるの?とも思います。

    でも「すみません」もいい言葉だと思いますよ。

    ちなみにオーストラリアでは Excuse me の代わりに sorry と言ってました。奥ゆかしい感じに感じられて好感持ってました。あくまで日本人としての感じ取り方なんだと思いますが。

    ユーザーID:2741129395

  • 「すみませーん」と呼びかけないでほしい

    同僚は、私に話しかける時、まず「すみませーん」と呼びかけます。
    喫茶店でウエイトレスを呼んだり、通りがかりの人に道を尋ねるならともかく、
    名前を知っているのに、「すみませーん」と呼ぶのです。
    どうしてかな?
    呼ばれる方は大変不愉快なのですが。

    ユーザーID:2543142676

  • ごめんなさいって…

    社会の中では通用する言葉ではないですよ。
    例えば仕事で上司に、ごめんなさいって言ったら、いやいや友達じゃないんだけどって突っ込まれると思います。
    ごめんなさいって言って良いのは、せめて中学生までor友達間、家族間くらいかなぁ。

    ユーザーID:9784001948

  • ことりさん、何がお嫌いでも構いませんが

    これだけ沢山の方が時間と労力を割いてレス下さってるのだから、
    出て来てお礼を述べるのが礼儀でもあり、お母様の教育の姿勢にも沿うものだと思いますよ。

    ユーザーID:0552174130

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧