• ホーム
  • ひと
  • 趣味が合わない夫婦。折り合いのつけ方は?

趣味が合わない夫婦。折り合いのつけ方は?

レス84
(トピ主8
お気に入り167

家族・友人・人間関係

BASARAと江戸城

30代主婦。子供二人。
結婚当初から感じていた夫との趣味の違いが精神的苦痛となっています。

私は典型的なインドアタイプ。漫画やゲーム(特にDQ・FF)が大好きでした。
そして辛い時には一人きりで寺や城巡り・映画を観る等、とにかく「一人」になりたかった。
全て過去形なのは今は無理に全てを抑えているから。

夫は私と正反対。スポーツ大好き。人が大好き。辛いときには大勢で集まりたいタイプ。
漫画・ゲームは大嫌いというか興味が全くもてないとか。
そして、この二つをやる人間を「暗い。オタク」と軽蔑。
夫との交際時、思い切って「漫画やゲームも少しはするよ」と話した時の夫のひいた顔・・。
結婚し新居に越す時に言われた言葉は「漫画やゲームは絶対に置いてきて」従いました。
夫に嫌われたくなかったし、
どこかで「社交的で友人が多い夫>一人が好きで友人少ない私」と自分を卑下していたので。

結果、本当にどうしてもどうしても辛いときには「友達と会う」と言って内緒でネットカフェに
行ったり、皇居を散歩して自分を保っています。

友人で夫婦でRPGや漫画好きという人たちがいます。
休日に二人でゲーム。進行具合やアイテム談義。感動した漫画情報の交換。
同じ趣味を持つ夫婦が羨ましくて涙がでます。

今日も夫の会社仲間30人でBBQ。頑張って話しの輪に入り、気を遣い、疲れ果てて帰宅。
来週も夫のスポーツ仲間と花火大会。
夫は私も同行しないと不機嫌になるので無理に自分を鼓舞し、テンションあげて参加。
子供たちも喜ぶし。
私は精神的にかなり参っています。
やりたいな最新のDQ。読みたいな漫画。でも夫の軽蔑の眼差しは辛い。

私と同じような真逆な趣味を持つご夫婦はいますか?どう折り合いをつけてますか?

ユーザーID:0663798948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数84

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 性格の不一致でしょう

    主様が心を病む前に離婚したほうがいいでしょう。

    子供もアウトドア好きそうだから、親権は夫に渡してください。
    子供も漫画・ゲームで自宅に篭ってるより、バーベキューなど外でのびのびと暮らしたほうが楽しいんだと思います。

    実家に戻ってゲーム三昧しましょう。

    取り急ぎ仕事探して生活費だけは親に頼らないように何とかしましょう。
    まずはパートでもいいので。

    ご主人も軽いモラハラ気質ありそう。
    自分の趣味に妻が付き合うのは当然、妻の趣味は否定。
    精神的DVでは?

    心が壊れてからでは遅いです。
    ただ、面会権は子供の権利ですから、それはよほど体調が悪くない限り拒まないように。

    折り合いをつけて働けなくなるほどこわれるより、まだ若いから離婚して一人で生きること考えたほうが、長い人生でみたらそのほうがいいと思います。

    ユーザーID:2597525838

  • うちも趣味は合いません

    うちも趣味は合いません。
    それでもうまくやっているのは、お互いの趣味・好きなことを尊重し合っているからだと思います。
    当然、二人が同じ生活を共有するためにはルールが必要ですが……。

    トピ主さんの家庭では
    ・お互いの趣味を尊重し合っていない。
    ・ルールが決まっていない。
    ことが問題じゃないかと思いました。

    トピ主さんが一方的にご主人に譲歩されているように見受けられたのですが、何か理由があるのですか?
    そうでなければ、一度きちんと話し合われるべきだと思います。
    そうじゃないと、苦痛な日々がこれからずっと続いてしまいますよ。

    ユーザーID:7031865747

  • 折り合い、つけません

    趣味は全部アウトドアの夫。
    小説は読んだことなし。
    テレビ、ドラマ好き。
    こってりした料理大好き。

    私は読書好き。
    テレビは観ない。
    趣味は文芸的なもの。
    インドアばかり。
    あっさり料理が好き。

    新婚の頃は無理やり仲間とのスキーに連れだされたり、
    正直面倒でした。
    私は料理が好きなので、人を招くのは大歓迎ですが、
    でも夫はホストをしたくないので、外食をしたがります。

    私は自分の趣味を夫に押し付けないし、強要しません。
    自分が愉しければいいと思っています。
    夫婦で共感しなくても別に構いません。

    結婚して数年経った頃から折り合いをつけなくなりました。
    夫も諦めたのでしょうね。
    お互いに好きにやっています。
    だけどお互いの趣味は認めています。
    絶対にケチはつけない。

    こう書くとそんなの夫婦ではないと言われるかな。
    でも長く連れ添うからこそ、嫌なものはいやと言いたいし、無理な折り合いはつけたくないですね

    余談ですが
    今年折り合いをつけようとしているのが、寝室のエアコン。
    お互いの適温が違いすぎてもめています(苦笑)

    ユーザーID:5524427479

  • それでもあなたはご主人を選んだんだよね

    勘ぐりすぎかもしれないけれど、ゲーム、漫画は子供がいる
    家庭には不健康だと考えている親もいる。
    もしかしてご主人もあなたの趣味というよりも、子供を
    育てる家に漫画、ゲームを置きたくなかったのでは?

    タイミングとしては新居に持ち込むな、というのが一番
    ベストだったような気がします。

    すでにトピ主さんは漫画喫茶を利用しているじゃないですか〜。
    友達=ゲーム・漫画 と会ってきた、というのは嘘じゃないですから。

    子供が小さい時は家族ぐるみでの付き合いがあるでしょうけど、子供が
    中学生になったらもう子供は参加しなくなるから、あと少しの我慢ですよ。

    どうしても疲れ切った時はやはり自分の意見をしっかり貫き通すべきです。
    夫が友達と会う時は、あなたは自分の友達と会うから別行動にして、と
    その時ははっきり言っていいと思いますよ。
    少し強さを持って下さいね〜。トピ主さん、弱すぎますよ。

    ユーザーID:4265665873

  • 大丈夫ですか?

    どちらかだけがムリをする関係はよくないと思いますよ。

    私たちは、趣味がぴったりというわけではないですが…。
    強要したりしてません。

    旦那さんに無理して合わせてしまっていてはきっと疲れると思います。
    お互いの価値観を認め合ってこそではないでしょうか?

    旦那さんも、ゲームや漫画に対して理解を示すべきだし、人との集まりを強要するべきではないかと…。

    私たち夫婦も言うほど趣味は同じではないのですが、お互いに強要しあわないのでうまくいってます。

    トピ主さんも、もう少し自分を主張してわかりあう努力をしたほうがいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:7074041359

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そこまで極端ではなけれど

    37歳主婦、小学生の母です。

    私はアニメ、漫画、ゲームオタ、主人は漫画ゲームはやるけれど人と会う事もスポーツするのも好き、出歩くのも好きな人です。

    私は「付き合って」と言われた時オタである事、アトピーである事を告げてそれでもいいならとお付き合いしました。

    この二つが駄目な人なら付き合えないと思ったからです。

    なので新居には100冊近くの漫画を持ち込みました。持ち込みを許してくれたので自分でも冊数を減らして持っていこうと思えたのです(本当は倍くらいあったかな?)
    結婚して主人が一人でスポーツやパチンコに出かける事があっても笑顔でどうぞと言ってきました。

    トピ主さんだけが我慢している状態は辛いでしょうね。
    御主人も譲歩してくれたらいいのに。

    本当は今さらだけれども最初に言ってしまった方が楽だったように思います。御主人はトピ主さんの本心を御存知?今その話をして困惑しません?
    仲間と会う事を喜んでいると思われてません?

    でも言わないと誰にも伝わらないと思います。

    ユーザーID:3753626690

  • トピ主さんと同じ趣味ですが

    夫は私の趣味に偏見を持ってませんし、互いの趣味と性格が真逆だと分かった上で結婚してるので「折り合い」など考えた事ありません。
    私に自分の趣味を押し付ける事もなく仲間と楽しんでくれますし、私が自分の趣味に没頭してても怒りません。

    トピ主さんの場合「折り合い」以前の話では?
    妻を個として尊重する気がないご主人の性根を直さない事には…。

    漫画やゲーム好きを「暗い、オタク」だと決め付けて軽蔑するような、了見の狭い男性を夫に選んだのは私、と諦めれば手っ取り早く解決するでしょう。
    が、違う解決をしたいなら、夫婦別々の部屋にしては?
    自分一人の自室なら、隠れて漫画やゲームを楽しめるかと。

    親の教育でご主人は、漫画やゲームを「暗い、オタク」と言うようになったんですかね?
    もしかして、お子さん達も禁止なんでしょうか。
    教育用のソフトも多いですし、DSを使って勉強させてる学校もありますし、漫画にも為になるものがあるんですが。

    そういう事も知らず、自分の価値観だけで漫画とゲームを「暗い、オタク」と決め付けてるご主人は、自分の無知を晒してるようなものなんですけどねぇ。

    ユーザーID:6313160207

  • やればいいんじゃない?

    無理に合わせる必要ないでしょう。
    不機嫌になっても放っておけばいいんじゃ?
    何でもかんでも合わせるから、疲れるし相手も調子に乗るんです。

    少しはやりたいことやりましょうよ。我慢も時々はしつつ。
    それでご主人が離婚だなんて言ったら、しっかり慰謝料取ってやりましょう。

    ユーザーID:5269523963

  • 散歩や映画はOKでは?

    私もネトゲや漫画オタクは引きます・・。
    結婚となると、絶対無理。

    トピ主さんは分かっていて結婚したんですよね?
    彼がゲームや漫画は嫌だという感性の持ち主だと。
    でも嫌われたくなくてほぼ隠して結婚した。

    だったら今更愚痴愚痴言うなよって話です。
    同じ趣味の夫婦っていいな、でもその人はトピ主さんとは
    縁が無かっただけのこと。選べる立場でしたか?

    お寺めぐりや映画や散歩は引かれる要素はゼロでしょう。
    思う存分時間がある限り楽しまれては?

    「休日に二人でゲーム。進行具合やアイテム談義。」
    私はそんな夫婦は全く憧れませんが。

    お子さんには花火やバーベキューの方が健全だと思います。

    ユーザーID:1000623612

  • それは 大変ですね

    でも、子供が小さいうちだけですよ、バーベキューとか。

    そのうち、ご主人さんは、ご主人さんで行動するようになると
    思います。

    それはそれで、さみしいかもしれませんよ。

    あとは、子供とご主人さんで、出かけてもらうのもいいでしょうね。
    もう少し大きくなったら。

    ユーザーID:2144797789

  • 個人の価値観は認め合うもの。

    今更言っても遅いですが、なぜ結婚したのですか?趣味が合わない男女は結婚すべきじゃないと
    言ってるわけではないんです。趣味に限らず、価値観、習慣、信仰する宗教など、個人的な事は
    夫婦に限らず親子であっても、他人の価値観は認め合うべきで、否定したりましてや自分の価値観
    を押しつけるべきではありません。そういった人間関係はいずれ破綻します。

    主さん、無理に夫に合わせる必要はないです。自分らしくそのままでいいんです。それをご主人に
    認めるよう説得してください。多少の折り合いというか、できれば夫婦共通の楽しみごとはあった
    ほうがベターだとは思うので、祭りは付き合う、でも漫画もゲームもする事にすればいいんです。

    ちなみに、うちは最初から趣味、価値観が同じでそういう悩みはありません。お互い一人が好きで
    人間関係は希薄です。映画、読書の趣味も同じ。海外旅行の趣味もあります。休みの日はたまに
    映画に行ったり食事に行ったりする予定を入れますが、それ以外はそれぞれの自室できままに過ごします。

    ユーザーID:9981112231

  • トピ主です(1)

    トピ主です。ときメモ子様まで拝見しました。
    今までずっと溜め込んでいたので書いただけで少し楽になりました。
    その上レスまで頂けて嬉しいです。
    ありがとうございます。

    なぜ夫にきちんと話せないのか?
    それは私の性格コンプレックスからだと思います。

    私は学生時代から大人しく目立たないタイプ。
    人付き合いは深く狭く。

    今の夫に交際を申し込まれた時は驚きました。
    彼はスポーツマンでいつも人の輪の中心にいる人気者。
    学生時代にクラスの中心グループを羨ましくみているだけだった私は
    嬉しくて舞い上がりました。

    実は趣味のゲームと漫画は本当に仲のよい友達以外は知りません。
    表向きの趣味は(といってもこれらも本当に好きなのですが順位下位)スキーと楽器。
    学生時代の部活やサークルもこちら。
    夫もこちらの私を見て声をかけてきたんです。

    結婚までは夫の仲間つきあいに呼ばれても苦にはなりませんでした。
    集団に疲れても、自宅に帰れば一人。
    ゆっくり漫画を読んだり、広い公園でボーッとしたり。
    バランスが取れていたんです。

    ユーザーID:0663798948

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です(2)

    でも結婚後はそれらが禁止。
    家に帰っても自分を取り戻せない日々が積み重なり、とても苦しく辛い精神状態に。
    結婚生活を甘く見すぎていました。

    先程、クラスの中心グループに憧れていたと書いたように、私はずっと自分に
    自信がもてず、オタクな趣味もコンプレックスでした(でもそれを捨てる気もなかった)。
    中心グループ(アウトドア)が上位で、暗い自分(インドア)は下位だという
    変な思いこみがぬぐえずにいます。
    (もちろん、ゲームや漫画も立派だ!という考えも持っています。矛盾するそんな心理、
    ご理解頂ける方はいるのでしょうか??)

    その「中心グループ」の彼から「大勢で楽しく遊ぶのが最高。暗い遊びはどうも理解できない。
    お前もこっちの方が絶対楽しいって」「ゲーム?やめてくれよ。はまると廃人になるんだろ?」
    「漫画ね〜〜(苦笑)」等々言われ続けると、オタクでごめんなさいという気持ちになってしまい、
    彼に本音を伝えられなくなってしまいました。
    夫に暗いと思われたくなくて必死な私。情けないです。

    ユーザーID:0663798948

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です(3)

    でももう限界です。
    皆様からご指摘された通り、夫婦なんだからはっきり主張しないと。
    「次のイベントはあなたと子供たちで行ってきて。私はネットカフェに行きたいから」
    と言ってみます!

    ちなみに嘘をついて外出するのは年に1回位です。
    かなり後ろめたく帰宅時は惨めな気持ちでいっぱいだったのでこれも精神衛生上よくなかったかも。

    長文におつきあい頂きありがとうございました。

    ユーザーID:0663798948

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ご主人もひどいが、あなたも・・・

    自分の趣味を受け入れないどころか、軽蔑する方と、
    なぜ結婚して生涯を共に生きる決意ができたのか、理解しかねます。

    どうしても結婚したい魅力ある男性なのでしょうか?

    自分が興味をもてない趣味を、知りもせず軽蔑。
    あなたのすきなものを、家に持ち込むことすら拒む男性・・・
    一人の時間を持てるなら、まだましですが・・・

    ただ。
    いまのあなたの苦しみを、ご主人は気づかず、
    あなたの孤独の悲しみを、かけらもご存じない。
    ご主人が楽しんでいる仲間との時間を、あなたも楽しんでいる、と思い込んでいる。

    それは、ご主人に対する裏切りではありませんか?
    ご主人はあなたのすきなものを制限し、自分の楽しみな時間の同行を強要して、ご満悦なのでしょう。
    しかしあなたは、精神的に追い詰められる毎日・・・

    このような時間が続くことが、あなたに生活の他の部分に亀裂を生む原因にならないことを祈ります・・・

    ユーザーID:9395535511

  • 正直に話そう

    好きな人に嫌われたくないから自分を隠してたきたけれど、
    偽りの自分でいる事はやっぱり辛くてもう続けられない。

    そういう事で悩んでいらっしゃるんですよね?
    やっぱり今のお気持ちを、全力で伝える事が必要なのでは?

    ご主人の今の受け皿はトピ主さんの観察通りでしょう。
    基本、拒否だと思います。

    でもね、そこから話し合いの場を持って
    愛する妻であり、自分の子供たちの母親である女性が
    (涙ながらに)「自分をわかってくれたら嬉しい」って必死で伝えてきたら
    彼の心の中のチェンジはあるのではないかなと思います。
    今こそ、夫婦が試される時です。

    誇るべき、愛すべき存在の自分自身を隠し続けるなんて不健康はやめにして
    「ある人から見たらだめな存在かもしれないけれど、それでも私は私が好きだ。
    そしてそういう私を、愛するあなたが認めて応援してくれたら嬉しい」
    って言いましょうよ。

    違いをチクチク感じながらも、お互いを世界一知っている人になる。
    結婚の醍醐味ってそこじゃないかなと思います。
    竹内まりやさんの曲「家に帰ろう」の歌詞、なかなか良いですよ。

    ユーザーID:4734554135

  • 無理

    >夫は私も同行しないと不機嫌になるので

    ご主人、わがままですね。
    それに軽蔑って、意味がわかりません。

    うちも趣味の相違に関しては同じです。
    私はインドア派、夫はアウトドア派。しかもかなり社交的。

    ですがどちらもお互いに無理に合わせません。
    夫は勝手に山やら海やらへ行きますし、飲み会などにも参加。
    私は「いってらっしゃい」と手を振るのみ。
    夫婦同伴的な集まりの場合は、3回に1回くらいは同行しますが
    それ以外は行きません。

    ご主人に、きちんとご自分の気持ちを話していますか?

    お互いの気持ちを尊重できない関係、軽蔑し軽蔑される関係での夫婦関係は成立しないと思います。
    もっと真剣に話し合うしかないでしょう。
    家を出る覚悟もあると、少し勇気を出して伝えてみては。

    ユーザーID:8047063902

  • このくらいなら折り合いをつけられるのでは…

     トピ主さんこんにちは、ご主人と趣味が全然違うんですね。
     でもこのくらいでしたら折り合いがつけられるのでは?と思いますよ。
     誰だって漫画くらい読みますし、寺や城巡り、映画などの趣味は禁止されているわけではないんでしょ?
     まさかトピ主さんのゲームや漫画って独身中は「三昧」がつくほど部屋中漫画だらけ、一日中ゲームばかりという生活ですか?成人しても部屋の中も話題もゲームと漫画ばかりという人を時々見ますがそこまでいくと私も引いてしまいます。
     本来ならそこまで趣味が合わず精神的苦痛を伴うのであれば交際中にわかりましたよね。(そもそも交際自体始まらないと思います)
     結婚して子供ができてからこの理由で離婚ということになるとまさに大人の身勝手です。
     ゲームや漫画がいけないとは思いません。でもご主人の趣味も子供たちの成長にプラスになる部分がたくさんあります。
     ご主人の「ゲームや漫画は置いてきて」を過剰にとらているのではないでしょうか?まさか一切だめと言っているのではありませんよね。
     せっかく夫婦になったのですからバランスのよい生活環境を築いてください。

    ユーザーID:1955498941

  • 無理をしない

    お互い我慢しないことかな。
    やりたい放題ではなくて、趣味に没頭したい時はお互いに尊重することかと思います。

    トピ主さんの「1人になりたい」気持ちがよく分かります。
    いくら知っている人ばかりだとしても大人数のBBQなんて絶対行きたくないし、とにかく知らない人が含まれている団体行動は苦手。
    それでも参加なさっているトピ主さんに感服します。疲れますよね。
    アウトドアのイベントは、旦那様+お子様で行っていただくのがいいのではないですか?
    その間、トピ主さんはお散歩したりネットカフェに行く・・・
    いきなり自宅でゲーム&漫画生活は難しいかもしれませんが。

    旦那様に自分の本当の姿を分かってもらうしかないと思います。
    ゲームや漫画の事は前面に出さずに、どれだけアウトドアや団体行動が苦手か、ということ。
    精神的に辛いことを訴えた方がいいと思います。
    とにかく無理をしちゃダメ。いつか身体が訴えてきますし、長く続かないと思います。

    余談ですが、色鉛筆さま。
    ウチも寝室のエアコンが旬の論争?です。
    私が長袖のパジャマ+布団で寝ることで一応落ち着いてます。

    ユーザーID:8713569211

  • 自分を隠して結婚したツケですよね・・・

    手厳しいことを書いて申し訳ないのですが、このような状況に陥ったのは、
    トピ主さんがご自分の本当の趣味を隠してご主人と結婚したからですよね?

    トピ文を読む限り、交際当初にご主人に引かれて以来、そして「新居に持ち込まないで」という言葉に従って以来、ご自分の趣味はひたすら隠して生活なさってきたように思います。

    ご主人は、トピ主さんがそんなに辛い思いをしているとは全く気がついていないのでは?

    本来なら、もっと早い時点で話し合うべきですが、そこまで「オタク」趣味を毛嫌いするご主人だと、
    話し合いにならない可能性が高いですね。
    それどころか、「結婚以来俺を騙していたのか?そんなオタクと知っていたら結婚していなかった」
    となる可能性も高そう・・・。

    話合いにならなそうなら、ご自分の趣味は隠れて楽しみ、ご主人の集まりへの付き合いは、「体調不良」を理由に参加を控える、というのはいかがでしょうか。

    もっと大っぴらにご自分の趣味を楽しみたいのなら、離婚しかなさそう。

    ユーザーID:8579499663

  • カミングアウトしちゃったら?

    ご主人を責めるレスもあるけれど、ご主人は一種の被害者ですよね。
    ある意味、騙されたわけですから。

    趣味の合うご夫婦をうらやましく思うのは、はっきり言って、トピ主さんのワガママだと思います。
    ご主人だって、トピ主さんのノリの悪さに気づいていて、同じ空しさを感じているかもしれませんよ。

    かといって、トピ主さんが、今のまま我慢を続けることがいいこととは思いません。

    ご主人は、人の趣味の違いを、まったく理解できないほど石頭なんですか?
    あなたが好きだから、今まで無理してあわせてきたけれど、本当は趣味が違うんだ、と誠意を持って話しても、わかってくれないかしら?
    マンガやゲームをすぐに受け入れてもらおうというのではなく、人の好みは同じではないという所から初めて、少しずつトピ主さんの自由な時間を増やしていくことも難しいでしょうか?

    わが家は、結構趣味が重なる夫婦ですが、それでも互いに受け入れられない部分もあります。
    一緒に行動する時間と、別々に過ごす時間、両方あるのがあたり前の夫婦の形だと思いますけれど。

    ユーザーID:2414982650

  • 自ら招いた災厄

    こうなることは それなりにわかってたんですよね。

    ご主人のタイプも主さんが一番良くわかってたはずなのに 結婚のために 自分もご主人もだましてきたから こうなったんですよね。 

    あなたの気持ちがわからないわけじゃないですよ。 人間誰しもそういう甘い見通しで失敗することってあるし。 子供がいなければ 離婚も簡単でしょう。 でもお子さん こんな理由で離婚されちゃ 気の毒すぎ。

    いっそ、フルタイムで働けばいいんじゃないですか。 どうみても いま、暇がありすぎるんじゃないですか。
    フルタイムで働いて 休日はできてない家事していたら 漫画読んだり ゲームしてる暇 無いと思うんですけど。

    休日のお誘いも 用事を作って ご主人に子供たちお任せして行っていただく。 今日しかやる暇が無いって 忙しければ簡単に言えるはず。

    離婚したら自分で生きていかなくちゃならないから どうせ忙しくなるわけですよ。 はっきりいって 贅沢な悩みなんだと思いますよ、主さんの悩みは。

    ユーザーID:2724120105

  • もう無理しないでください!

    レスを見て心が痛みました。
    本当に主様は苦しかったんだろうと思います。

    夫より、子供より、何よりも一番自分をいたわってください!

    レスを拝見するかぎりでは、夫は言っても歩み寄るタイプではないと思われます。

    人の趣味をバカにする無神経さに憤りを覚えます。

    もう何もかも脱ぎしてて、一人になって、素の自分に戻りましょう。

    素の自分が見えた今がチャンスだと思います。

    性格の不一致、価値観の不一致、モラハラ
    どう考えても子供を夫に渡して離婚し、
    実家に戻って就職活動しながら、自分の趣味を楽しんでいかれるのが一番でしょう。

    離婚したら子どもがかわいそうじゃなくて、
    このまま一生自分を虐げながら生きていく主様が一番かわいそうです。
    夫も子供もアウトドア好きなんだし、子供はその週末を望んでるから夫に子育てしてもらえばいいです。
    バーベキューに頻繁に参加してるなら、子供の食事くらい作れるし。

    こわれる前に何よりも大切な自分のありのままに生きてください。

    ユーザーID:2597525838

  • 共通の話題を持つために

    「グループ(アウトドア)が上位で、暗い自分(インドア)は下位」
    こうしたコンプレックスは無くすためにも、堂々と「私はネットカフェが大好き!ゲームも好き!」言って明るくなりましょう。
    私もインドア派ですが、コンプレックスは無く、それでも夫はアウトドア派で趣味が合いませんでした。大分悩みましたが、近頃、「カメラ」という共通項を見つけることができ、カメラなら美術鑑賞が好きな私と、アウトドアで外に出かけるのが好きなしかもメカに強い夫との折り合いがついて、結構楽しんでます。

    トピ主さんも例えば、ゲゲゲの鬼太郎の地にご主人と一緒に出かけるとか、いろいろ、作戦を立ててみましょう。

    夫婦で共通の話題が出来る事は、とっても楽しい事です。

    ユーザーID:4732806529

  • 元オタクです

    レス拝見しました。中心グループに憧れる気持ちや葛藤、理解できますよ。
    私も学生時代は漫画ゲーム好きで地味グループに属していました。今はオタク趣味は卒業してしまいましたが。

    オタク趣味は悪いものではありませんが、絶対ダメ!な人は一定数います。
    そんなご主人だと承知で結婚した訳ですから、すみませんが自業自得と思います。
    …というのはトピ主さんも100も承知ですよね。

    漫画やゲームをしたい=仮想の物語を楽しみたいということだと思います。
    なら普段は代替品として一般受けするエンターテイメント(映画やドラマや小説など)を楽しみ、
    たまにネットカフェに行くというのはどうでしょうか。

    ご主人を少しずつ慣れさせていくというのも手です。
    例えば漫画でも映画化・ドラマ化されたものなら比較的受け入れられるのではないでしょうか。
    「映画が面白かったから原作も読んでみたくなった」と言えば自然ですし。

    ユーザーID:6439019262

  • 趣味は違って当たり前

    私も夫とは趣味が違います。私も主さんと同じく一人になりたいタイプです。夫婦なんだからと、相手の趣味に決して土足で踏み込まないようにしてます。共通の趣味は新たに二人で作ればいいと思います。自分の趣味に相手を無理やり付き合わせない。相手が興味を持てば好きなだけ参加させる。これでいいと思いますがいかがでしょう?でも何故アクティブな人は、一人になりたい人をそっとしといてくれないんでしょいね?

    ユーザーID:0545515260

  • ちょ、ちょ、ちょっと待って! 1

    >次のイベントはあなたと子供たちで行ってきて。私はネットカフェに行きたいから
    これを言うのはまだ早すぎます!
    お子さんが何歳かわからないけど、多分まだお小さいのでしょう?

    自分の子供のころを思い出してみて。
    いくら楽しい花火大会でも、大好きなお母さんが傍にいなかったら子供は楽しくないですよ、「おかーさん一緒に行こうよ」と言いませんか?
    今は子育てをしましょうよ。
    母親として、子供ためにも花火大会は出席しましょう。

    あなたのストレスも趣味もわかりますが、あと数年の我慢ですよ!!

    子供が複数いるなら、一番下のお子さんが幼稚園に入った時、
    あなたには十分すぎるぐらいの自由の時間が訪れます。
    子供のいない昼間です。

    その時、漫画もゲームも好きなだけ出来ますし、子供の帰宅までは一人になれます。

    それまで我慢しましょうよ。
    今は子供たちと夫とで、楽しく思い出作りをしまししょう!
    子供が小さい時間は案外短いんですから。

    あと数年の我慢です。
    今は子供の為に我慢しましょう。

    ユーザーID:8206078118

  • ちょっと待って! 2

    子供が中学生になる頃には、部活などで自分の世界ができるので
    もう親に付き合ってくれません。
    子供が親と遊んでくれるのは実は小学生までなんですよ。
    是非、それまでの時間を大切にしてほしいと思います。

    そしてあなたの場合、ご主人があなたの趣味を嫌っているので
    私はカミングアウトはお薦めしません。

    モテる社交的なご主人が、趣味の違いであなたを軽蔑した時、
    ご主人は、他の趣味の合う女性と親しくなったりする心配は大丈夫ですか?

    実は趣味のサークルなどから浮気に走るケースは多いのです。
    アウトドア派のご主人が、あなたを家に置いて自分だけ出掛けるようになったら、
    同じ趣味の女性らが、社交的でモテるご主人を放っておくと思いますか?
    浮気が本気になると家庭が崩壊しますよ。

    仮にカミングアウトしようとも、ご主人の趣味には付き合ってあげてください。
    子供たちの為にも、家庭を守るためにです。

    大人数でのBBQなどというのは子供が小さいうちだけです。
    あと数年の我慢ですよ。それまでは我慢しましょうよ。
    今の時間を楽しんで、それから趣味の世界に没頭しましょうよ。

    ユーザーID:8206078118

  • なんで我慢するの?

    体に悪いし 近いうちに難聴になるよ。

    ストレスを感じると血流が悪くなるんだよ。

    …っつか 一番身近にいる人にそんなに気を遣ってたら いつか プツンと何かが切れたときが怖い。
    長くは続かないと思う。

    自身を主張するべし。

    ユーザーID:5971112088

  • レス拝見しました

    私もトピ主さんと同じような学生時代でした。でも有名?だったのでオタだと言う事は他の友達や友達でない人も知っていたと思います。

    でも学生時代はそれでよくとも今後お付き合いをする異性に黙っておくのは無理だと思ったので最初に言ったのです。

    ネットカフェ宣言して理解してくださる御主人にはちょっと思えませんが、言わなければ今後の人生つまらない物になりそうですものね、頑張ってください。

    でも、ゲームはまると廃人って笑ってしまいました。なら世の中廃人だらけじゃない、と突っ込んでしまいましたよ。
    私はバーベキューが好きではないので(どちらかというと嫌いです)その様な事がお好きで楽しいと思う気持ちが分からないのですが、御主人と同じなんでしょうね。御主人も漫画ゲームの楽しさを分からないのですもの。

    アウトドアが健全でインドアが不健全なんて事ないので堂々となさってください。

    今のトピ主さんは本当の貴女ではないのです。本当の自分を伝えてみてください。

    ユーザーID:3753626690

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧