解雇と退職の違い

レス33
(トピ主3
お気に入り49

キャリア・職場

ぴっぴ

主人が会社を辞めさせられます。

先週の7月29日(木曜日)に『うちの会社には合わないから、新しい就職先を探した方がイイのでは?』と社長に言われたそうです。

8月20日付けで退職という形になりそうです。

そして金曜日、通常通り会社に行くと・・・『来なくてイイから仕事を探すように。』と。

主人は『家族がいるので、働きたい。』と言うと『8月20日までの給料は支払うから、仕事を探すように。』と言われて職場に行けない状況です。

そして主人が会社から持って帰って来た書類を見ると・・・[退職承諾書]これは違いますよね?

解雇であって退職ではないと思うのですが・・・。

しかも会社で署名・捺印するよう何度も言われたみたいです。一応、署名せずに持ち帰ってきました。

解雇の場合は、30日間の平均給与が保障されてますが、退職の場合は保障はありませんよね?

このまま、会社に来ないでイイと言われたので行かなかった。給料ももらえなかった。となったら困ります。

どうすれば良いでしょうか?

乱文で申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

ユーザーID:1253309293

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 失業保険

    確か、失業保険の支給にも影響出ると思いますが・・・?

    状況をしっかり把握した上で公共機関(労働基準監督局だったかな?)へ相談に行ってはどうですか?

    昔でいう”肩たたき”ですよね?
    今は、そんなに簡単に人をクビにできません。
    場合によっては”地位保全”の訴えもあり得ます。

    ユーザーID:6963574595

  • 気をつけて!失業保険もかわって来ます。

    1日もはやくハローワークに相談に行き、社会保険労務士にも相談したほうが良いです。
    今後、内容証明郵便など必要になってくると思います。
    はやまって署名・捺印はしないで下さい。

    解雇か自己都合退職かは大変重要です。仕事を辞めたあとのことも変わってきます。
    解雇なら失業給付金は比較的はやく受け取れますが、退職なら3ヵ月以上かかります。

    7月29日に通達で8月20日付けで退職なら、
    会社側はそれが【解雇予告手当て】のつもりでいるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3285474599

  • すぐに労働基準監督局へ

    まず、正社員で何年かお勤めされていたと仮定です。

    >先週の7月29日(木曜日)に『うちの会社には合わないから、新しい就職先を探した方がイイのでは?』と社長に言われたそうです。

    おそらく退職勧誘のような あいまいな発言です。

    >そして金曜日、通常通り会社に行くと・・・『来なくてイイから仕事を探すように。』と。

     遠まわしに解雇通達を言ってますが、おそらく鵜呑みにすると会社は
    「本人が来なくなり仕方なく解雇にしました」と言ってくるでしょう。
    まず、ありのままを労基局に電話して下さい。

    相談窓口がありますので、担当者の方から意見してもらえます。

    すぐ連絡してください。

    ユーザーID:5707756374

  • 残念だったね

    ウチの会社にも社風というか周りとのテンポが合わない人が何人も依願退職させられましたが、
    会社としては出来るだけ会社都合という負の実績を作りたくないのと、退職金に於いても経費節減の為、
    満額支払いたくない為の行為だと思うよ。

    もし書類に判を押さず頑張っても残念ながら、会社に残りたいと言っても、
    周りは上層部からの指示で、余所余所しくされて、とても居づらくなると思う。

    この会社に何年働いていたか分からないが、1つ残された道と言えば、
    会社の紹介で就職斡旋できないか交渉してみてはどうだろうか? 円満に事が進めば良いんだけどね、

    ユーザーID:3502529840

  • 自己都合の退職でしょう

    >『うちの会社には合わないから、新しい就職先を探した方がイイのでは?』

    という社長の提案に対して、ご主人が退職することを選択したかのように読めます。

    ご主人が引き続き会社に勤務することを望み、退職を拒否したにも関わらず、
    一方的に「来なくていい」と言われたのなら、「解雇」という主張も解らなくもないですが。

    ユーザーID:4762747487

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 労働基準監督署で相談する

    そういう事例はよくききますね。
    トピ主さんのいうように、解雇にした方が雇用保険も違います。
    旦那さんが今までの職場の付き合いで言いにくい部分があるならあなた様が出るしかないかも。
    頑張ってください!

    ユーザーID:7342599644

  • 戦い方

    裁判するにも金がかかりますし、まあ、現実ラインとして。

    会社は自主退職にしたがりますが、それだと失業保険とかに不都合が出るので、会社都合の証明書をもらったほうがいいです。詳しくは職安にご相談ください。

    不払いの残業、未消化の有給などはきっちり頂きましょう。確か、2年前にさかのぼって請求できたはずです。しかるべき機関または専門家にご相談ください。

    年金と健康保険についてもご確認を。

    ユーザーID:1156486090

  • すぐに弁護士に相談しましょう

    弁護士に相談したほうがいいです。署名捺印してはいけません。とても重要で緊急の事態ですよ。小町で相談している場合ではありません。

    ユーザーID:4746965307

  • 慎重に(1)

    書かれている内容からは解雇なのか退職なのか判断が難しいと思います。

    >新しい就職先を探した方がイイのでは?
    退職勧奨です。
    決定はご主人にゆだねられていますので、この言葉だけなら解雇になりません。
    8月20日付けでということは、既にご主人は退職を承諾した
    となっている可能性が高いです。

    >解雇の場合は、30日間の平均給与が保障されてますが
    「30日以上前に予告する、または同日数分以上の平均賃金を払う」となっています。

    ご主人の場合は1ヶ月前に告知したとみなされている可能性がありますが、
    微妙に日にちが足りていませんね。

    「解雇予告手当ての金額計算」というのを見つけました。
    解雇なら足りない分を請求できるかもしれません。
    http://www.roudou.net/ki_yokoku.htm
    解雇予告手当て=平均賃金×(30日−解雇予告期間)

    ユーザーID:0600740087

  • 慎重に(2)

    >[退職承諾書]これは違いますよね?
    解雇の場合、「解雇は無効だ!」と後々にトラブルになるケースもあり、
    「社員は解雇による退職に合意した。」ということで
    承諾書を取る場合もあるようです。
    何を承諾しているのか内容を確認してください。

    あと、トピ主さんは「退職」を自己都合退職と捉えていると思いますが、
    「会社都合退職」というものもあります。

    「会社都合退職」と「解雇」の違いはほとんどありませんが、
    「解雇」となるとご主人に問題ありとなり、
    転職の際不利となる可能性があると小町の書き込みを見かけたことがありますので、
    「会社都合退職」が良いかもしれません。

    いずれにしても会社と、もっと良く話し合った方がいいと思います。

    ユーザーID:0600740087

  • ゴネた方が良いです

    ご主人の社長さんは、ご主人を「自己都合による退職」としたいようですね。

    「自己都合」と「会社都合(つまり解雇)」では、ご主人の今後に大きな影響を及ぼします(失業保険とか)ので、
    自分から辞めることが不本意なら、「自分から辞めるつもりはない」とはっきり会社に言うべきでしょうね。
    会社にはちゃんと出勤しましょう。
    そのうち会社側が「退職勧奨による退職、退職金増額」などと譲歩してくるかもしれません。

    ただ、社長さんが直接ご主人にリストラ宣告する、ということは、それほど大きな会社ではないですよね。
    であるなら、その会社で今後もずっと働き続けるのは、かなり難しいでしょう。
    大企業は配転がありますが、小さい会社の場合、社長さんは死なない限り、ずっと上司ですから。

    私はサラリーマンを経験した後、今は小さな会社の経営者をしてますが、経営者は誰かれ構わずリストラを宣告することはないと思います。
    言い辛いですが、ご主人にも何らかの原因があるのかも知れません。
    今後もサラリーマン人生を送られるのなら、その辺りを少し気をつけた方が良いかもです。

    ユーザーID:2705158645

  • 解雇は懲戒処分の場合が多い

    解雇という行為は契約の一方的破棄にあたります。
    この場合、一般に解雇と呼ばれるもののほとんどが「懲戒処分」にあたります。
    懲戒処分には「始末書」「訓告」「戒告」などがあり、それら処罰は原則として官報に公示されます
    と、以前人事担当に聞きました。
    ※懲戒解雇相当の人が出た時に、労使協議の前に説明を受けました。
    つまり、会社として「会社に不利益行為を働き、会社に被害を与えた」ことに対する行為です。
    退職理由としては確かに「会社理由」になるのかもしれませんが、解雇処分の場合は退職金が出ません。また企業年金の方も不利益になる可能性があります(年金組合規約等によります)。

    ですから、解雇にしてしまうと、労働者側の不利益が発生しかねません。
    このケースに於いては、会社側から「会社都合による退職」による同意を取り付けることが一番でしょう。

    なお、このケースは労働審判に持ち込めば労働者側に有利になるとは思いますが、会社にとどまることは困難だと思います(パワハラは続くかも)。
    できるだけ有利な条件で退社できるようにし向けて下さい。

    ユーザーID:5974652902

  • 社長の指示を無視して会社に行く

    解雇ではなく退職勧奨です。
    自己都合か会社都合かはご主人が決めれます。

    会社は解雇を出すと自治体から補助金を受給できなくなりので、中小企業ではよくリストラ策です。

    対策としては、とにかくゴネることです。

    (1)とにかく会社に行く。仕事を取り上げられたとしても堂々と居座る。
    (2)リストラ面談を繰りかえされる。
    (3)それでも辞めない姿勢を堅持して、構わず会社に通い続ける。
    (4)退職金の水増しと退職期日の交渉の話がでる。(もしくは社長が折れて、辞めるのを撤回して仕事を回すようになるが、これは超レアケース)
    (5)納得のいくまでとことんこちらの有利な条件を提示し続ける。

    解雇でも会社都合退職でも、このご時勢、転職理由に大差ないです。
    自己都合退職だけは避けましょう。

    会社が解雇4要件を満たしてないのなら、解雇はできないので、
    ゴネまくっても大丈夫です。まずICレコーダーを購入してください。

    私なんて、仕事をしないでも半年間ほど給料をもらえる条件を獲得し、
    その間に転職活動をしました。

    知恵と精神力を駆使して戦いましょう。

    ユーザーID:6245094771

  • 労働組合に加入して団体交渉

    手っ取りはやい方法は個人で加入できる労働組合に入り団体交渉申し入れてください。会社側は団体交渉拒否できませんから。もし拒否してきたら救済申し立てとかいろいろありますから。会社側に圧力をかけていったほうがいいですよ。

    ユーザーID:6015527309

  • くれぐれも退職後の諸手続き忘れないで下さいね。

    あれま。自己都合退職にしちゃったんですね。
    それならそれで転職活動頑張るしかないですね。
    くれぐれも退職後の諸手続きを忘れないで下さいね。

    ・ハローワークへの離職票提出は一日でもはやくしないと失業給付金の受け取りが遅れます。
    離職票請求はしつこいくらいして下さい。会社は不親切です。受け取りが遅れて損をするのはあなたがた夫婦です。
    ・国民年金国民健康保険に移行するか社会保険任意継続被保険者制度を利用するか、今週中にでも決めておかれたほうがよろしいです。手続きは迅速に。うっかり忘れると保険なしのまま暮らすことになります。妻が扶養に入っていたら、夫婦両方の手続きが必要です。

    退職後の諸手続き、再就職の諸手続き、各種あります。今のうちに勉強して、ご主人を助けて下さいね。

    ユーザーID:8109664531

  • 確か・・。

    解雇だとある程度 止めるときお金を出さなくてはいけないので
    自分から止める退職扱いにしているのではないかと思います。
    まだ署名していないのなら職安などに相談するところがあるかと思いますので早いうちに相談された方がいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:6435304871

  • 違うよぉ〜。

    ”解雇”と”会社都合での退社”とは違うんだよ。

    主様の場合は一般的に言う”リストラ”ですよ。

    就職活動でも”離職理由”を聞かれるでしょ?
    ”解雇””リストラ””自主退社”で、それぞれ扱いが違うんですよ。

    おまけに失業保険が支払われるまで最低3カ月ほどかかりますよ。
    その間の収入はどうするんですか?

    主様の場合、不当解雇に当たると思うんですが・・・

    でも、書類にサインしちゃったんですよね。


    ならば一刻も早く、再就職に向けて動かないと・・・ですね。

    ユーザーID:6963574595

  • 一身上の退職ではないですよ

    会社が退職勧奨をしていると思います。一身上の都合の退職ではないですよ。解雇に近いと思います。会社は合理的な理由なき解雇を禁止してます。労働基準法18条・??にあります。労働契約法にも理由なき解雇を禁止してます。まず、労働法に抵触するから近くの労働基準監督署に相談に行くべきですよ。
     雇用保険法からも検討すべきです。会社都合解雇は失業保険がすぐにもらえます。給料の80パーセント、もらえます。自己都合退社なら三ヶ月後で
    失業保険面でも自己都合退社は損します。
     だから労働基準監督署に電話相談してね。
     私も会社からではなく職場の女性リーダーから(仕事が合わないから辞めたほうがいい! !。と言われ自己都合で辞めました。しかし今思うとただの嫌がらせでした。嫌がらせ、パワーハラスメントでした。悲しかった。。

    ユーザーID:8444084251

  • 何度も言いますが、解雇ではありません。

    情報が錯綜しているようなので整理します。
    会社を辞めるときには、倒産・解散・合併等の理由でない限り
    (1)解雇
    (2)会社都合退職
    (3)自己都合退職
    のうちのどれかになります。

    退職承諾届にサインしたからといって、自動的に自己都合になるとかはありません。
    会社都合でもサインはしますが、解雇の場合はしません。

    ご主人の場合は、解雇ではなく退職勧奨であり、本来は会社都合退職なのですが、
    今後の就職活動の状況などを考慮し(2)か(3)のどちらを離職票に
    退職理由欄に記載するかを人事・総務に申し出することができます。

    度重なるリストラ面談が繰り返されれば、退職強要として違法になりますが、
    「こなくていいよ」ぐらいの発言では、違法性が問われるかどうか難しいところです。

    失業保険は給料額により割合が決まり45〜80%で変動します。
    月収25万で約65%、30万で約60%です。

    転職が容易でないこのご時勢、失業保険や年金、保険料のことを考えて会社都合にするよう人事に申し出、転職活動では、解雇ではなく業績悪化による大規模人員削減と説明しましょう。

    ユーザーID:6245094771

  • 似たもの夫婦

    会社を辞める前に、次の仕事が見つかれば、自己都合の方が有利ですが、
    就職難の今、1ヶ月そこらで仕事なんて見つかる人なんて希少な存在です。

    会社を辞める前に、仕事が見つからなければ、
    「仕事も見つかってないのに、会社を自己都合で辞めた人」となります。

    表向きの転職理由と実体とのつじつま合わなくなってきて、よく分からない人、
    突発的に辞める責任感がない人、計画性の無い人と受け取られることに
    なります。


    あと、みなさんが、真剣にレスしてくれてるのにお礼の言葉は全くないのですね。
    応援する気も失せます。

    夫婦は鏡だと言われてます。

    会社と交渉することもなく、情報収集する前に退職届にサインをしてしまう世間知らずで、
    忍耐力がない旦那さんだということが理解できました。。

    厳しい就職活動と今後の生活が予想されますが、がんばってください。

    ユーザーID:6245094771

  • ぴっぴさん、誤解がありますよ

    >役所に相談したらみなさんの書き込みとは違いました。そんな人の
     書き込みにはがっかりしました。
    とあります。

    確かに、間違っている方もいますが、ほとんど正しい書き込みをされて
    いますよ。

    これは、トピ主さんが理解できたかどうかとタイミングの問題です。
    2日にトピを立ち上げ、翌3日には、「退職承諾書」を提出しています。 
    これが失敗で、相談の意味がありません。

    提出してしまった時点で、労働基準監督署の出る幕はなくなります。
    労働基準監督署や法律が出てこれないようにするために「退職承諾書」を求めるのです。

    「退職承諾書」とは、会社が辞めさせたい人に退職をお願いして、
    本人が退職することを承諾したという退職者の意思を確認した書面です。

    退職を承諾している以上、労働基準監督署は何もできません。

    会社は、自己都合にしたいので、離職票の記載も自己都合になっているかと思います。
    就職面接は自己都合でも会社都合でも、リストラが横行する今は同じ扱いです。
    会社都合で、すぐに失業給付金をもらうほうが賢明でしたね。

    ユーザーID:6637639193

  • 労基署は裁判みたいなことはしません

     労働基準監督署は、会社と労働者との主張が違うときには裁判みたいなことはしません。

     ですから主張が違うと、解決してくれませんよ。みんな勘違いしてますけど。

    ユーザーID:8022645390

  • なんか違うよなぁ

    >会社を辞めるときには、倒産・解散・合併等の理由でない限り
    >(1)解雇
    >(2)会社都合退職
    >(3)自己都合退職
    >のうちのどれかになります。

     この人、なんか良くわかってないでしょう。「離職票2」ではもっと複数の理由があるし、大きく分ければ、退職と解雇の2つしかないし。大きく3つに分けるってあまり理解していないと思いますよね。
     所詮、小さな会社の人事担当ぐらいでは、理解は不充分なことが多いですからね。この人は、公開のところに書き込むには、知識が足りないと思いますよ。


    >退職承諾届にサインしたからといって、自動的に自己都合になるとかはありません。
    >会社都合でもサインはしますが、解雇の場合はしません。

     これもおかしなことだと思いますよ。そもそも民法の契約についてのご理解が足りないかと。

    ユーザーID:3576353481

  • モモンガさんは間違いを訂正しなくて平気な人なの?

     モモンガさん、トピ主のことを非難する前にすることがあるのでは?

     モモンガさんは間違いを訂正しなくて平気な人であるということが理解できました。

     間違っていることをきちんと訂正してください。モモンガさんそもそも法律の専門の人なんですか?

    ユーザーID:9567765667

  • 間違っていることがわかっているなら、なんで教えてあげないの

    >確かに、間違っている方もいますが、ほとんど正しい書き込みをされて
    >いますよ。

     間違いがわかっているなら、なんでトピ主に間違いを教えてあげないの?
     トピ主が混乱するばかりじゃないですか?
     これじゃぁ、親切なのか親切じゃないかわからない書き込みですよ。

     で、誰のどこが間違いなんですか?

    ユーザーID:2589810283

  • この間違いは放置しちゃだめだろ

    >懲戒処分には「始末書」「訓告」「戒告」などがあり、それら処罰は原則として官報に公示されます

     官報公示?これは、悪質なウソだろ。放置しちゃいけないよ。

    ユーザーID:4938399912

  • 自己都合退職にされるのが世の常

    実際には【事業主からの働きかけによるもの(希望退職の募集または退職奨励)】であっても、
    離職票上は【労働者の判断によるもの(労働者の個人的な事情による離職《一身上の都合、転職希望等》)】。
    そうなっているのが世の常です。
    トピ主夫婦に闘う意志はないようですし、トピ主が解雇は世間体が悪いと感じたなら、
    どのみち自己都合退職です。

    ユーザーID:4546916542

  • 仕事が決まったのであれば役に立たない情報ですが

    遅いレスですみませんが、あまりに変な終わり方なので。
    ご相談は「『自分から退職願いを書かないなら解雇する』と脅されている」のと似ていますね。
    「退職承諾書」ていうのもすごいですね。聞いたことないです。どんなフォーマットなんでしょうか。退職願でなくて承諾書なのに自己都合なんだとしたら変ですよね。
    会社都合にさせるべきだった。「会社に悪いことをしてはいないし、退職は自分の本意ではない」ので、履歴書のダメージはぜんぜん違うし雇用保険もすぐもらえる。
    それがだめなら自己都合のかわりに次の就職先を紹介させる。
    あと、離職票はこちらのフォーマットを参考までに。
    http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e3w.html
    これを見ると「会社の言い分に間違いないか」と確認されて、自分で署名するようになっています。これは退職後にハローワークの窓口でするものです。つまり後で修正することもできるのです。
    身もふたもない言い方だけど、労働基準管理署のほか、労務管理事務所(意見の偏りを避けるため必ず複数見ること)のウェブサイトなどを探すほうがよかったですね。

    ユーザーID:8705204669

  • ぴっぴさん、お詫びします

    トピック主さんの言わんとすることを誤解していました。

    私は、勝手に、トピック主さんが労基署に行ったのは、退職を撤回する
    には、どうしたらよいかの相談のためと思っていました。
    それで、「退職承諾書」を出してしまった後では、労基署の出る幕
    はないと書きました。

    トピック主さんが、労基署に行ったのは、ご主人が会社から辞めてくれ
    と言われて辞めたが、これは解雇になるのか?
    解雇だと再就職が困難になるので、自己都合退職としたいが、
    どうなのか?というようことを訊きにいったのですね。

    別に退職を撤回したいとか、失業給付金を早くもらうにはどうしたら
    よいかなどの相談ではなかったのですね。
    そうであれば、労基署は、解雇とか退職などの判断はしませんよ
    という回答になると思います。

    トピック主さんのトピックとレスには、解雇を撤回させたいとかの記載は、
    ありません。早とちりで、すみません。

    「解雇だったら、内定もでないですよね」という文章で初めて理解
    しました。

    退職後すぐに内定とは、本当に良かったです。
    おめでとうございます。

    ユーザーID:6637639193

  • トピ主です

    たくさんのレスをありがとうございます。

    お礼のレスが遅くなり、申し訳ございませんでした。

    家族構成は12歳・3歳の息子と4人暮らしで共働き。

    昨年マイホーム購入のローンレンジャーです。

    言い訳をさせて頂くと、次男の夏風邪が悪化し目が離せなかった事。

    主人がPCを占領し職探しをしていた事。

    自分自身も正社員で働き、時間の確保ができなかった事。

    申し訳ございませんでした。

    退職承諾書は署名せずに持ち帰っていますので提出していません。

    労基署の方へ相談し、解雇であれば解雇通知書を請求し、退職勧奨であれば拒否することも可能。

    という事でしたので、その旨を会社側に伝えたところ解雇ではない。との返答があり、8月20日までの給料は支払うから1日でも早く転職活動をした方がイイと・・・。

    8月20日までに転職先が見つからなければ、改めて会社側と相談。という形で帰らされたようです。

    続きます。

    ユーザーID:1253309293

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧