言語を独学で・・・

レス15
(トピ主0
お気に入り11

趣味・教育・教養

ゆうひ


はじめまして!

私は、これから独学でいくつかヨーロッパで使われている言語を覚えようとしています。ですが、独学だけで1つの言語を習得できるのでしょうか?
(なんせ、英会話以外は教室のない田舎に住んでいるので・・・)

もし独学で言語を習得したよ!という方がいましたら、ぜひ具体的な方法やポイントなどを教えてください。

また、ヨーロッパで使われている言語で簡単・覚えやすいものも教えていただけると助かります。(英語以外でお願いします)


※英語はそれなりに話せます。

ユーザーID:8750631262

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今勉強しています

    私は今スウェーデン語を独学で勉強しています。
    習得済みでないので参考になるかはわかりませんが..

    住んでいるのは首都圏ですが、スクールがほとんどなく、あってもめちゃくちゃ高いので独学を選びました。使っているのは本屋で売っているテキストとgoogle翻訳ぐらいです。そもそも対日本語の辞書自体が大昔に出たものぐらいしかないので英語をベースに学んでいます。
    テキストはCD付きで発音がわかるものを選びました。CDを死ぬほど聞いて単語や文法を書いて覚えるの繰り返しです。

    スウェーデン語とノルウェー語は似ているのでどちらかが分かれば取得はたやすいと思います。また私自身はわかりませんがドイツ語とも文法などが似ているようなので、ドイツ語を覚えてからスウェーデン語、ノルウェー語と覚えるのもいいかもしれませんね。

    スウェーデン語は比較的文法が簡単だとは言われますが、発音や名詞の扱いなど英語以上にやっかいな部分もあります。たぶんそれはどの言語でもあることなので、向き不向きもあるかと思います。

    ユーザーID:0942273940

  • 独学で習得は無理

    海外旅行やちょっとした交流会で喜ばれる程度にはなれると思いますが、習得は無理。
    言葉は生きています。辞書や参考書の言葉は間違いが多いし、合っていてもそれは数十年前の話。
    見る見る古くなって実際に使うと違和感有りです。

    試しに会話本をネイティブに見せてみると良いです。
    『ネイティブはこんな言い方はしない』フレーズのオンパレードです。
    日本語学習歴の浅い外国人が話す日本語を聞いたことがありますか?
    生きた人間と直接会話しないと習得レベルまでは辿り着けません。
    それに、言語を習得するなら文化習慣宗教も学ばないとダメです。

    ちなみに、海外オンラインゲームや海外掲示板で使われているネイティブの外国語はネット用語です。
    現実の会話や普通の手紙で使ってはいけません。

    ユーザーID:5237694910

  • 目的は何ですか?

    旅行に行って現地で使ってみたいとか、はたまた欧州人彼氏をゲットする
    ためとか…目的は何ですか?
    こういった理由を責めるわけではありません。動機付けは大切です。

    言語を「覚える」ことの定義にもよると思います。
    今や音声教材もいろいろ手に入るので、あとはトピ主さん自身の意志の
    問題ではないかと思います。
    「なんとなく」だと面倒に感じた時に続かないかも。

    > ヨーロッパで使われている言語で簡単・覚えやすいもの

    基本的に「簡単な言語はない」と思いましょう。
    英語が母語ででもない限り、それなりにどれも難しい要素があります。
    多少英文法の知識があれば、メジャーなところではフランス語・ドイツ語、
    イタリア語やスペイン語も「とっかかりやすい」言語ではあります。
    北欧の言語は少し系統が違うので「簡単」とはいかないと思います。

    ね?「何がしたいか」がないと決められないでしょう?
    特に目的がなさそうなのが一番の問題ですが、手っ取り早いのは書店で
    NHKの語学テキストを見てみること。
    「これならいけそう」なのを10月からやってみるのがいいかも。

    ユーザーID:8995934560

  • ある程度まではいける

    英語が話せるならメジャーなヨーロッパの言語は意外にすんなりある程度までは行けるのではないでしょうか。私は英語が今イチだった大学時代に挑戦した外国語(仏・西・アラビア)は全くダメでしたが、英語が話せるようになってから西語は格段に上達しました。

    学習方法は、実際にアメリカの大学で使われている教科書から始めて基礎的な単語と文法を勉強、1冊(4学期分)終わったらあとはリスニング中心に。NHKの語学講座も人気ですが、私にはポッドキャスト系のもう少しくだけた感じの教材の方があってました。ここまでできたらあとは原語の本を読むのとテレビとかの音声を聞くくらいでしょうか。

    語学が好き/得意でやる気があればネットを活用して決行学べることはあると思いますよ。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3253391128

  • スペイン語&イタリア語

    私はスペイン語・英語・日本語を話します。

    スペイン語、イタリア語は発音が日本と同じ母音です。
    単語を読めばそのまま通じます。多少例外がありますが。

    スペイン語人口は英語、中国語、ヒンズー語に続いて第4位の4億人以上。
    (第3位としている資料もあります)
    アメリカの第2言語でもあるのでアメリカでも価値があります。

    スペイン語を勉強するとイタリア語が耳、文で随分分かります。
    ポルトガル語は耳で若干分かります。読むと随分分かります。
    フランス語は音が違いますが、読んで意味が分かります。

    友人はイタリア語、英語、日本語を話しますが同様だそうです。

    英語だけ話せてもそもそも日本人を軽く見ている外国人も多いし
    英語は話せて当たり前と思われているので大したことありませんが
    3ヶ国語話せると相手(外国人)の態度の変化を感じます。
    一目置かれ、扱われ方が変わります。

    ヨーロッパには5カ国語以上話すのが普通の人も多いので
    3ヶ国語くらいは話せた方がいいでしょう。

    私はスペイン語圏、英語圏での滞在年数がかなりあります。
    勉強も吐く程しました。

    ユーザーID:5072176388

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • やってる、やってる!

    私も独学でドイツ語勉強してます。

    その上安く上げようとフリーのサイトでいろいろ探して、更にフリーのライブのラジオ放送を見つけたし。楽しんでやってます。古本屋で辞書も買いました。

    理由は主人の家族・ご先祖様たちがドイツから移住してきたこと、それにいつか訪れてみたい国だから、という簡単な理由です。

    完璧にマスターできるかどうか?それはわからないですが、ある程度会話が理解できて、読めるようになれば良い...と思ってます。

    ゆうひさんは、短期で習得したい!ということであれば、やはりクラスに参加したほうがいいかと。私の場合はたぶん一生かかってしまうかもなあ?という感じですから。

    ドイツ語と英語は元が同じということなので、英語が出来ることはプラスですよね。それは助かってます。

    たぶん...何故その言語を学びたいのかということと(その前にどの言語を学びたいか)、どのくらいの期間でマスターしたいのかを決めると、方法も決まってくるんじゃないですか?

    ユーザーID:8215680760

  • 横ですが、うるそん様

    横レス、大変失礼いたします。
    言語を学ぶのに「目的」は絶対必要なのでしょうか?
    何の役にも立たなくても、言語の勉強そのものに楽しみを見出す人はたくさんいます。
    意味のわからない文字の羅列だったものが、だんだん読めるようになってくる。これだけで十分楽しいのです。
    私自身、何の目的もなく楽しく語学を続けています。
    国によっては、いざ旅行に行っても結局は英語で事足りてしまうこともありますよね。
    途中で面倒になってしまったら、しばらく置いておくなり、別の言語に挑戦したりすればいいのでは?
    今のトピ主さんは、少なくとも「言語を学びたい」という意欲を持っているのですから、目的を追求しなくてもかまわないと思います。

    ユーザーID:6558646808

  • ラジオ講座だけで

    友人にラジオ講座だけで、イタリア語を習得した人がいます。
    ただし、中学生の時から聞き続け、30代になった今も毎日欠かさず聞いているような努力家です。

    彼女が生まれて初めてイタリア人と話をしたのは、20代の時で、イタリア人のオーナーが経営するバーででした。
    それはもう、オーナーがビックリする程、流暢なイタリア語を話していたそうです。

    私はちょうど、仕事でイタリア語のできるスタッフを探しており、オーナーにすぐに彼女を紹介してもらいました。
    彼女は高卒でしたが、外大卒で留学までした私よりイタリア語が堪能で、人事に紹介したら、即採用されました。

    彼女の存在が、ラジオ講座だけで語学を習得することができることを証明しています。
    根気と努力が必要ですが、トピ主様もがんばってください。

    ユーザーID:9005699804

  • 江戸時代以前

    みなさん、わずかな本で、勉強されていました。
    でも、開国時には、それなりにしゃべれる人が存在しました。
    信念とやる気で、いくらでもなる証拠です。

    いまなら、外国の動画も自由に見られます。
    それをおうむ返しのように唱え続ければ、その当時の人よりも、ずっと新鮮で、生の情報で勉強していることになると思います。

    他の人も指摘されていますが、英語がお出来になるのでしたら、英語を中心に語学を習うのがいいと思います。
    うちには、英英を始め、英欄、英中、英仏といった英がつく辞書があります。なぜかというと、日本語と、とするより、ずっと安く、簡単に手に入るからです。旅行に行ったときなど、積極的に英ホニャララ辞典を買うようにしています。
    外国のページも、アメリカのスペイン語系のサイトなら、英語とスペイン語を選択できるので、同じ内容をペラペラ比較して、見比べることができます。

    机上の空論を笑う人もいますが、わたしは、その人達を笑います。
    悔しかったら、しゃべってみろ、と。絵空事であっても、努力することは大事です。

    ユーザーID:4229912748

  • 継続は力なり

    私はずっと英会話をやってきましたが、これといって使う機会もなく今は(1年半ほど前から)休んで中国語をしています。中国語を独学でやっていますが、頭の柔らかい中学生のときに英語をはじめて習った頃に比べるとやっぱり苦労します。覚えてもすぐ忘れてしまうので何度も繰り返してばかりです。(悲しい!)
     でも最近は40、50代で、もう一度イチから英会話をやり直している方が多いので、私の中国語のようにマスターするにはかなり努力がいるだろうな、と思います。頑張っている会社の先輩などが周りにもいるので感心します。このトピを見て私も英語を忘れていない今のうちに、もう一度英語に触れる時間を少し作ろうと決心しました。ラジオレコーダーを持っているのでNHKのラジオ英会話を聞こうと思っています。私の悪い部分は何日か聞けない日があると自分に罪悪感を感じてしまうこと。(テキストをせっかく買ったのに、と思ってしまう。)そのくせ、年度が替わると古いテキストを音源がないから、と捨ててしまうのですが。今回は中国語もしているのでプレッシャーをかけずに気楽に聴くつもりです。テキストも保管しておくようにします。

    ユーザーID:7892929321

  • レベルによって

    一般的な人との会話に充分なレベルでしょうか?
    レベルでかなり差が出ます。
    英語でも何でも毎日やってないと、いくら出来る人でも
    忘れてしまいますから。

    因みに私は高校英語教師してました。現役時代は
    修学旅行引率、短期旅行等で数日英語を離れると
    元に戻す為、夜中迄勉強でした。
    今は主婦ですが、一応毎日やってますが、現役時代
    には及びません。
    一方、妹ですが、音大で声楽を専攻してました。
    それで高校からイタリア語習ってました。
    イタリア歌曲、ドイツ歌曲、フランス・・・と
    あらゆる歌曲暗譜?で歌う為、単語帳は山のように
    持って歩いてました。
    学生時から何度かイタリアやドイツで短期指導
    受けてたので、日常会話は出来ます。
    やはり、現地へ直接行って生の会話を沢山聞くほうが
    言葉は早いと実感してます。

    ユーザーID:6057781421

  • フランス語

    フランス語は日本でも勉強している人が多いので、書店で独学するための書籍や辞書も選ぶのに悩む程かなりの数が出ています。ある程度身に着いた暁には読書もすると思いますが、文庫本等も相当な数が簡単に手に入ります(都会の本屋でですが、近くになくてもそれらの大書店のネット販売があるし、都会に出る機会があるならその時に)。

    仏語はロジックで例外の少ない言語だとドイツ人とフランス人に言われたことがありますが、その通りだと思います。動詞の活用等はいくつかのパターンを覚えれば良いので恐れることはありません。とても大切ないくつかの動詞は不規則活用するのですが、それらは余りにも良く使うので覚えられます。

    発音しにくい音がいくつかあるかもしれないですが、数十年在仏の日本人でも出来ない人は出来ずに何不自由なく生活している人もいるので、逆に言えばそんなに神経質にならなくても大丈夫です。

    音源付の好きな教材を見つけ、こつこつと続けていけば習得可能だと思います。フランスからの雑誌定期購読も難しくないので、読めるようになってきたら好きな分野の雑誌の購読もお薦めです。このように仏語は資料入手が楽です。

    ユーザーID:2654195410

  • 可能ではあるのでしょうね

    今より学習環境が恵まれず、
    決して十分とは言えない教材を使った独学でも、
    二葉亭四迷や森鴎外はバツグンに出来ましたしね。

    一方、独語に絶対の自信があったレーニンは、
    初めて訪れたベルリンで、
    周囲のドイツ人の喋る言葉が全く聞き取れず、
    愕然として途方に暮れてしまったそうですし…
    夏目漱石はロンドン留学時代、
    全然コミュニケート出来ずにうつ状態になったとか…

    でも、ハインリッヒ・シュリーマンは、
    どんな言語でも習得に半年以上は必要なかったらしいですし、
    フリードリッヒ・エンゲルスは、
    「ペルシャ語は簡単で、マスターするのに1ヵ月とかからなかった」と
    日記に書き記していますしね。

    要するに、才能に恵まれた人が、必死で努力すると、
    マスターできることもある、ということなのでしょうか?

    ユーザーID:8257824987

  • 私も独学組です!

    私も留学せずに、独学で、日本語以外の二ヶ国語をマスターしました。母国語とされている国の方々には、帰国子女ではないのか、とか完璧とか、とても信じられないと言われます。
    外国語のマスターには、自分にあった勉強法を見つけるのが一番大事ではないでしょうか?
    私の場合は、聞き取り(海外ニュースや映画)と読み(新聞や雑誌、本)に力を入れて常に(少しでも毎日)勉強を続けるようにしています。
    留学した方で、独学は無理とおっしゃる方もいますが、人それぞれではないでしょうか?留学された方でもきちんと勉強した人とそうでない方でかなり違います。留学していた地域では通じたのであろうメチャクチャな言葉を使っている方に会うこともありますが、失礼なので、何の指摘もしません。自分の同級生でも、留学してもぜんぜん話せず、あきらめて帰国した人もいます。
    ゆっくり丁寧に、マラソンのように考えて、がんばってください。
    一度マスターしても、言葉は生き物で常に変わるので、継続した勉強が必要だと思います。
    私も新しい言語に、また、挑戦しようと考えていますので、一緒にがんばりましょう。

    ユーザーID:0951245080

  • できますよ

    ヨーロッパの言語なんてよく似てるから、英語が出来るなら
    楽勝です。

    文法をがっちり頭に叩き込んだら語彙を増やすだけです。
    ウェブニュースを読めばいろんな分野の単語が増えるので
    お勧めです。

    一番覚えにくかったのがメニューかな。
    料理の名前は知ってても食べたことが無い、だと覚えにくかったです。

    文法は本当にがっちりですよ。
    日常よく使う単語ほど不規則変化をする言語が多いので、
    不規則変化をする単語もがっちがちに抑えましょう。

    個人的に覚えやすかった言語はイタリア語です。
    歴史、文化など興味を持っている対象が多かったので。

    音の響きが気に入らない言語は覚えにくかったです。

    初めて行った国で初めて喋っても何の問題ないぐらいにはなれましたよ。
    目安は3か月。

    慣れですから、だらだらやるより集中して一機に駆け上がりましょう。

    ユーザーID:7129740348

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧