ギャンブル依存症の夫

レス28
(トピ主3
お気に入り42

家族・友人・人間関係

ねむりあおい

ギャンブル依存症で借金を作った夫がいます。
早く縁を切りましょうとか、そういったことはいろいろ悩んだ末の現在ですのでナシでお願いいたします。

過払い請求をし、残った借金をこの夏に完済します。
3年前、タバコをやめること、お小遣いは昼食込みで毎朝1000円を条件とし、個人再生手続きをしました。そして借金返済のアルバイトを要求しましたが、拒否。私は内職を探してきて、帰宅後夫婦でやっています。
8割は私がしていますが。

結局、タバコはやめるのに1年半かかり、その間に借金こそしていませんがスロットも行っていました。
私は夫のことは一生許しません。いつ4回目が訪れ、離婚となってもいいように貯蓄をしています。
アルバイトを拒否した時点で夫のことは見切りました。
子供の為にも今、離婚はデメリットが大きいと判断したのです。
もちろん私も働いています。
前置きが長くなりましたが、借金が返し終わるこの夏。夫にどう言おうか悩んでいます。
借金が返し終わったからと言ってチャラではないです。私と子供の人生を大きく狂わせた責任を忘れてもらっては困るのです。
家のローンの借り換えはできないし、子供名義の貯蓄もほとんどなくなりました。私の貯蓄、会社の株の店頭公開で入ったお金もすべてです。
まとまったお金を渡すとまたスロットに行くかもしれません。
いつまでも縛り付けるのも逆効果かもしれません。
依存症の方は自助団体に行くことは拒否。
心療内科は3ヶ月ほど通っただけでやめてしまったので、今現在夫がどんな状況かわかりません。
聞いても、もうしない(してますが)と言うだけですし、もう協力して何とか夫を立ち直らせたいという気持ちはないです。
いくら話してみても、もう夫の心は見えないので。

ギャンブル依存から立ち直った方、アドバイスいただけるとうれしいです。

ユーザーID:5279045391

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貴方が見切りを付けた時点で旦那さんも希望なしかと

    職場にギャンブル依存症でどーにもならない人が居ましたが、(一時1000万くらいまで借金が膨らんでた)
    一応は?立ち直ったみたいなのでその話を・・。

    直った結果としては、単純に『ギャンブルよりも楽しい事が見付からなければ直らない』という事でした。
    釣りに誘ったり、スポーツクラブに行ったり、野球したり、ゴルフしたり・・・・・
    とにかくいろんな遊びに誘いました、その依存症の人は今は釣りにハマってギャンブルは一切してないようです。
    で、ある時、一緒に釣をしている時に「いいなぁ〜楽しいなぁ、こうやって釣りが出来るのも、仕事があって家族が支えてくれているおかげなんだよなぁ〜」と意外な(?)発言をしました。
    その発言を聞いてもう大丈夫だと思いました・・・。

    もう貴方達の家庭は旦那さんにとって楽しい場所では無いのでしょうし、
    貴方も許さないと書かれていますので一緒に立ち直ると言うのは無理でしょうね。
    ・ギャンブル依存症→病気だから医者行け
    ・ギャンブル依存症→一緒に直そうよ
    この違いだったんでしょうね・・もう手遅れかな?

    ユーザーID:9904150431

  • 何の意地を張ってるんですか?[1]

    この意見を聞き入れてくれるかどうかわかりませんが、一応投稿させていただきます。

    私は、ギャンブル依存症患者を親にもつ者です。

    そもそも、なんのアドバイスを求めているのかわからないのですが。
    とりあえず、疑問に思った事を質問します。

    離婚したときに生ずる、お子様にとってのデメリットってなんですかね?

    愛情が無い結婚生活を続けている様を、
    間近で見続けるお子様の気持ちを考えた事がおありですか?

    続きます。

    ユーザーID:9166457148

  • 何の意地を張ってるんですか?[2]

    ましてや父親はギャンブル依存症。常に経済的には不安定。

    もしかしたら、お子様はまだ幼く、状況がわからない年齢なのかもしれない。
    それでも、両親の不穏な空気は確実に察します。

    仮にお子様が全てを理解したうえで納得しているのなら、危険です。
    常に親の顔色を伺い、経済的な不安を抱えたまま育っていく事となります。
    結果、妙に大人びた子供になる恐れがあります。

    正確に言えば、『大人にならざるを得なくなる』のです。

    長くなります、もう一回続きます。

    ユーザーID:9166457148

  • 何の意地を張ってるんですか?[3]

    実際私も、親がいつギャンブルをするか、常に監視の目を持ち、時には家計を管理した事もありました。

    そして、結果的に、お金にうるさい、常に疑心暗鬼な女に育ちました(苦笑)。
    状況は違うかと思いますが、今のトピ主様一家の状況はかなり異常です。

    『子供』が『子供らしくいられる』環境を作るのも、親としての勤めだと思いますよ。

    依存症患者の子供の立場から言わせて頂けば、
    お子様のメリットのためにも、すぐに別れるべき。
    その一言に尽きます。

    意にそわぬ意見かもしれませんが、参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9166457148

  • 依存症はなかなかですね

    私もお金に依存しまくりでした。
    ギャンブルもハマって信頼も無くしてますし、今でも我慢出来ない時もたまあります。

    情けない。周りに迷惑をかけてる気持ちもありますが、なかなか... 現実逃避な性分です。
    一生かけて向き合う次第です。

    トピ主さんの旦那さんみたく、見切りを付けられた人も居ますので、寂しい結末にならないように自分を戒めていこうと思います。

    管理してくれる、心配してくれる、怒ってくれる人が居るだけでまだまだ甘えなんでしょう。

    全てを失っても帰れる実家があれば、これまた難しいかも。

    ユーザーID:8010187627

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    子供さんにとって不愉快なトピで申し訳ありません。
    一時期は顔も見たくない、家族で過ごす時間が辛い、こんな両親の元で育って影響があるかもしれないと思った時期もありましたが、今はそんな心配はしてません。

    時間が経つにつれ、私自身夫に対する気持ちも変わったからです。
    あんなに嫌悪感を抱いていたのに普通に話ができるようになってしまったなと思います。時間と共にそういう気持ちが悔しいかな薄れました。
    子供の前では普通に夫に接しています。
    ひょっとしたら夫自身も許してもらえたと思っているかもしれません。
    それも悔しい話ですが。
    なぜ離婚しないかというと、おっしゃる通りまだ子供が小さいからです。
    いきなり父親がいなくなり、引越し、保育園に入れられ、母は一日仕事。
    生活はいきなり貧しくなります。
    私さえ我慢すれば、この子達の人生は急変することはない。そう判断しました。
    この考えには反論もおありでしょう。
    でも私はその道を今は選んでいるのです。なので子供のために離婚しましょうと言う意見は申し訳ないのですが、受け入れれません。
    最初に申し上げた通りです。

    ユーザーID:5279045391

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です2

    何のアドバイスがほしいのかわからないと言うことでしたので、文章力がなく、申し訳ありません。

    夫の依存症が治ったかどうかわからないのです。
    でも一応借金の返済が終わり、表面上何もしていなようだが、これから先どうすればいいか。
    まとまったお金を夫に渡してもいいか悩んでいるのです。

    一緒に治そうよ。言いましたよ。最初は。
    追い込んだのは私にも責任はあるんだと自分も責めました。
    でもアドバイスは聞き入れない。しかし借金は繰り返す。3度やりました。すべて数百万単位になってからです。
    もうやらない、信じてくれ、泣きながら訴える姿は何だったのか。
    誓約書なんて何の役にも立ちません。
    私の要求も不本意だったのでしょう。告白後の夫の誠意は感じられませんでした。
    こんな人間の何を信じろというのでしょうか。

    自分ひとりなら離婚に迷いはなかったです。
    だからと言って離婚しないことを子供のせいはしません。絶対に。
    私がそう選んだからです。

    ユーザーID:5279045391

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 最後はトピ主さんの心次第

    今は取りあえずは立ち直りの兆し、という所でしょうか?
    1度目だから、そう言えるんだと思います。
    父が依存症でした。
    今の内に2度目はないとご主人に釘をさしておきましょう。
    私の母も子どもの為と離婚は兄妹の一番下が成人するまではしませんでした。
    私が知っているだけで3度ありましたから、
    実際は何度同じ事が繰り返されたか?分かりません。
    ただそういう状態の中で育つ子どもは生活に対する不安が何時もつきまといます。
    不安定な精神状態になる事を頭の片隅でいいですから置いておいて下さい。
    本当に立ち直っているのなら良いのですが、
    最悪の事態をいつも考えないといけない生活って私には2度と無理です。

    ユーザーID:1153956011

  • 夫がギャンブル依存症です

    夫がギャンブル依存症です。
    トピ主さんの御主人は一年半かかってもタバコをお止めになられた、
    それだけでも素晴らしい。
    我家のギャンブラーはタバコをやめる気もなく、
    ギャンブルすら完全にやめるともいわず、
    自助グループには繋がる気さらさらないようです。
    私はギャンブル依存症の家族のための自助グループに通っています。
    私ももう、夫と一緒に頑張ろうという気持ちはまったくありません。
    たぶんヤツはこのままなんだろうな、と思っています。
    ここまで!という区切り線は自分で引こうと。

    変わらないものを受け入れる落ち着きと
    変えられるものを変える勇気と
    その二つをみわける賢さを。

    相手が今ギャンブルしてないとか借金の返済完了とかではなく
    自分がどうしたいか、で未来は決まるのでしょうね。
    お子様との輝かしい未来のために
    あなたがあなたのためにできることをする。
    私も今私のためにできることをしています。
    なんだかアドバイスにならなくてごめんなさいね。

    ユーザーID:6112051460

  • 依存症は、病気です

    >もうやらない、信じてくれ、泣きながら訴える姿は何だったのか。

    ご主人は、本気で言ってると思います。辞めなければって、本気で考えたでしょう。
    でも繰り返す。何故でしょう?病気だからです。

    もしもご主人の病気が依存症でなく、癌だったら?
    「また再発なんかして」となじったり嫌悪感を抱いたりしないでしょう?
    でも、好き好んで病気を再発させる人など居ませんよね。

    ご主人もトピ主様も『依存症は、病気』という認識が欠けてるんじゃないでしょうか?
    怒ってもなじっても、ましてや誓約書なんて薬になどなりませんよ。
    夫婦で支えあって、病気と闘おうという強い意思がないと、勝てません。

    アルコール依存症に例えてみましょうか?
    飲んで暴れて、家族に迷惑掛ける。もう二度としないと心に誓う。家族を失いたくない。迷惑かけたくない。
    ストレスで押し潰されそうだ。ほんのちょっとだけ。コップ一杯なら迷惑掛けない筈。コップ一杯だけ、許してくれ。
    しかし、一口飲んだ時にはもう病気が再発してますから、雪山を転げ落ちるだけです。
    「ちょっとだけ」の甘い誘惑に勝てなければ、治りません。

    ユーザーID:3191063651

  • トピ主さんに出来る事

    ご主人がストレスに押し潰されそうになった時。
    「ちょっとだけ」の誘惑に襲われそうになった時。

    優しく寄り添って、話を聞いてあげることです。
    なじったりせずに、受け止めて、励ましてあげることです。

    ギャンブル何かに興じてるより、家族と一緒に居た方が楽しいと感じさせる事です。
    ギャンブル何かにのめり込んで仕舞う人って、寂しがり屋の甘ったれなんですよ。

    ユーザーID:3191063651

  • むむむ・・・

    心が見えないし、やり直す気持ちも無いのに、立ち直った方の意見て・・?
    貴女自信が旦那さん依存なのでは?

    ユーザーID:7309180846

  • ご主人は病気なのだから

    離婚なさらないと決めたのなら、一生病気だと思って向き合わなくてはならないのではないでしょうか。
    例えば1型糖尿病の人が一生インスリン注射が必要なように、ご主人には一生金銭的な監視が必要なのですよ。

    まとまったお金を渡すのは一生なしです。金銭的なことでの決定権も一生トピ主様にあります。その人とともに暮らすのならば、仕事や家事のように生活必需の行動として、一生ご主人に対する金銭の監視が続くのです。

    インスリンを与えられなければ死んでしまうように、お金を渡せば、ギャンブルに使って、0ではなくマイナスになってしまい、プラスに転ずることはないでしょう。

    許せなくても許しても病気なのだから治りません。信頼できるようにはならないです。病気は彼の問題であり、トピ主さまの問題ではないのです。借金を替わりに返してしまえば、病気は治りません。だから、解決方法は1お金を渡さないか、2離婚の2つしかなく、トピ主さまの心の持ちようは別の問題であると思われます。

    ユーザーID:6594801579

  • 治って無いですよ

    もう貴方は『許さない』と決めている訳ですから治らないですよ。

    旦那さんにとってももう家に居ても何の楽しみも無いのですし、
    奥さんに見捨てられているのですから、ストレスの逃げ道はまたギャンブルでしょう。

    第一・・・
    『許さない』と覚悟を決めて対峙しているのに、まとまったお金を渡す意味が解りませんけどね

    ユーザーID:9904150431

  • その人と家族でいる事を選んだ以上

    何度繰り返しても相手を信じて待つことが大切だとおっしゃっている方がいました。

    そういう事だと私も思います。

    ユーザーID:1707312385

  • トピ主です3

    依存症については私なりに勉強しました。
    嘘も病気がつかせるんだと。

    誓約書うんぬんは最初のころの話です。
    今は意味もないことだと知りましたから

    私も一緒に治そうと言いました。
    情報も集めて、自助グループに通うと言う手があるよと。
    でも拒否。

    夫が自ら治そうという意思があるのか。
    あるとは思いますが、自分で何とかする気なんでしょう。
    調べれば調べるほどできるとは思えないですけど。

    本人が病気という認識がないんでしょうね。
    とりあえず私にはもうしないと言いますが、心を開いて話をしていないなと感じます。

    旦那に依存してるんですかね?私は。
    このまま治ってくれればいいなとは思いますけど。
    話を聞く気はありますよ。
    向こうが話してくれれば。

    でも絶対話しません。自分の心のうちは。
    結局その程度の人間なんでしょう。
    夫にとって私は。
    だからもうどうでもいいと思うようになりました。

    依存症の家族としてどうすれば何をすればいいのか、
    具体的にわからないんですよ。

    私が私のためにできることって何でしょうか。

    ユーザーID:5279045391

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ギャンブル依存症は、心の病で 基本的には治らない

    ギャンブル依存症は 食べ過ぎによる肥満と似ていますよ。

    簡単なことなんです。
    ギャンブルにスロット行かなきゃ良いだけなんですから。

    ダイエットと似ているんですが、結局 そういう強い意志が持続しない
    心の病なんですよ。

    それこそ 向精神薬飲ませて トロンとしてもらうくらいしか
    打つ手はないと思います。

    ユーザーID:9545583674

  • 無茶苦茶な事言ってますよ

    >何とか夫を立ち直らせたいという気持ちはないです
    それなら今後も借金地獄でも良いのですか。
    >私さえ我慢すれば、この子達の人生は急変することはない
    いや、あるでしょう。今以上の借金地獄が待ってますから
    >まとまったお金を夫に渡してもいいか悩んでいるのです
    何を悩むんです?病気回復してないのに渡したらダメでしょう。
    この病気が治療もしないで治りますか?
    この病気が病気だと認識していないのはあなたも同じですね。
    >情報も集めて、自助グループに通うと言う手があるよと。でも拒否
    ギャンブル依存にも家族の会があったと思うのですが。
    本人が行かなくてもあなたが行くべきでは?
    あなたが情報を得られます。
    病気なのは本人なのに私が何故と思うでしょうが依存症と言う病気のパワーは凄いもので
    まわりにいるあなたまでその影響があるのです。あなたも今正常な判断ができなくなっていますよ。
    まず自分のために本来の自分を取り戻す作業をするべきです。
    それがあなたが自分の為に出来る事です。
    病気の事を勉強なさったそうですが勉強して理解しただけでは足りません。
    続く

    ユーザーID:6572836676

  • 続きです

    勉強を行動に移さなければ意味がないのです。トレーニングが必要です。
    例えばスポーツ、頭で理解したとしても、練習しなければ上手くなりませんよね。
    日々の練習の中で身体で覚えるも物だとは思いませんか。
    結局、依存症の家族のあり方も生き方そのものを変えるくらい大変なもので
    ちょっとくらい勉強してすぐに直せるものではないのです。
    家族会などに通って練習を積んでください。
    自分が本当にはどうしたいのか、自分の心がはっきり見えてくると思います。
    私の夫はアルコール依存です。知り合いにアルコールとギャンブル依存の人がいます。
    奥さんは、ご主人にあなたの事は好きだからずっと一緒にいたい、でも今のままだったら一緒にはいられないと言ったそうです。
    奥さんの真剣で重い言葉にご主人はこのままでは捨てられると感じたそうです。
    奥さんが自助会に通って変わったのを感じたのでしょうね。今は回復しています。
    ご主人の回復を信じても望んでもいないのなら一緒にいないであげてください。
    その方がご主人の為になります。
    もし一緒にいるのなら、どうか回復を信じて協力してあげてください。お願いです。

    ユーザーID:6572836676

  • うちもです1

    ギャンブル依存症は病気で、一生治らないと思います。私はその前提で離婚を選ばず、病気と付き合って行くことにしました。
    まずは本人に病気を自覚してもらわないと話しになりません。
    自覚させるための話し合いは夫婦間では冷静に話し合うのは難しいので、第三者に入ってもらうのがいいと思います。
    まとまったお金は渡してはいけません。やり方は人それぞれでしょうが、監視が必要です。
    それでも監視をかいくぐりギャンブルをしてしまう事があると思いますが、根気よく受け入れてまた監視の日々です。

    ユーザーID:8226014178

  • うちもです2

    ストレスを与えてるのかとお金を渡して泳がせたり、今度やったら離婚とか、罰を提案しましたが、何も効果はありませんでした。
    結局は病気をコントロールするしか無いんですよね。
    うちは一応百万円ほど何度か借金繰り返してたのが、一万円ほどの損失で自白するようになり、パチンコを3ヶ月ぐらいは我慢できるようになりました。
    今の所ですが…

    ユーザーID:8226014178

  • ギャンブル中毒の当事者です。ごめんなさい。(苦笑)

    うーん。
    無理だね。
    少なくとも私には。
    きっぱりと言えます(笑)
    無理です。
    ギャンブルやめんのは。(笑)

    でも私はかわいいもんだと思いますよ。
    借金も3桁は行ったことないしね。
    ただ、絶えず3桁近くをキープって感じだけれどね。
    3桁超えそうになると、流石にヤバイかなと自制。
    なんだかんだで色々あって、減ってきたら、またチョロチョロっとね(笑)
    無理だよね、空気がなくなっちまうようなもんだからさ。
    ギャンブルやんないってのは。
    息が出来ないってのは苦しいでしょ?
    いやまあ、空気がなくなって息が出来なくなった事ぁないけどさ(笑)
    多分そうじゃねーかなってね。

    ウチのは最後は止めなければ判れるからって宣告されてね。
    どう?やめられる?と聞くので、うーん、じゃあ止められるか止められないか賭けるか?と言ったら、ひっぱたかれた。

    俺んとこはカミさんが最終的に出てったけれども、あなたはそういう話は無しでって事なんでしょ。
    いいね、うらやましい、うまらやしい(笑)
    返済の協力をしてもらえるってのはありがたいからね。
    勝てねえのは判ってんだけどね、そういう問題じゃないから。
    ま、仲良くね。

    ユーザーID:8872835981

  • ギャンブル出来ない環境作り

    本人が依存症である自覚がない、又それを治す気がないなら難しいでしょうね。

    初歩的なアドバイスになりますが、旦那さんにまとまったお金を持たせないことです。
    また借金グセが付いているので普段、仕事で車に乗らないなら
    免許証を取り上げるなど借金を作らせないように
    トピ主さんが管理したらどうですか?

    毎日、財布のチェックは必須です。
    借金を作られたくないなら、それぐらいして当たり前です。
    旦那さんのプライバシーなんて論外です。

    依存症も借金グセもそれぐらいしないと治らないですよ。
    それが高じると嘘を付くのも上手くなりますし悪循環です。
    友人に居るのでよく判ります。

    また旦那さんの環境ですが、周りにギャンブルをする人が居るのも
    マイナスだと思います。
    面倒でしょうが、監視、管理は仕方ないですね。

    ユーザーID:4554706631

  • 父はギャンブル依存症

    中学生と小学生を持つ母親です。小さな子を抱え、ギャンブル依存症の旦那さんを監視していくことは、さぞ大変と思います。

    亡くなった実父がギャンブル依存症で、職を転々とし、最終的に自営業でしたが、あまり働くのも好きではありませんでした。また依存症は死ぬまで治りませんでした。

    実母は離婚はせず、自分の稼ぎで兄と私を養ってくれました。生活はこんな感じです。
    ・父はブラックリストに載り、ローンを含め、借金ができなくなる
    ・ずっと借家暮らし
    ・世帯年収は手取りで500万程度。半分は父の稼ぎ。自分の稼ぎを自分で使って何が悪いという態度で、家に入れない
    ・父は手持ちのお金がなくなると母の財布から紙幣を抜き取る
    ・私のお金にも手をつけた
    ・母は生活のためにいっぱいいっぱいで父を監視することができない
    ・兄と私の学費負担は高校卒業まで
    ・大学時は勤労学生
    ・高校時代から奨学金を貰い、おこづかいはなしです

    正直、みじめでした。母は悪くないのに辛くあたりました。
    子供にはどっちの選択も辛いです。しっかり旦那さんを監視しつつ、子供のフォローもしてあげてください。

    ユーザーID:1522060117

  • やめる必要がないでしょ  だってやってけてるじゃん

    大好きな大好きがギャンブルをして借金をして困ったんだよな。
    すごい額になったら、個人再生手続きがあった。うお、ちょっとやばい?
    でも、すごい借金をしたのに、おれ再生中なのに昼食込みで1,000円もらえる。小遣いあるんだ!
    でもまた我慢できずに借金やっっちゃった!貸してくれるところが有るんだもーん。
    前はね、俺の作った借金だけど嫁さんがね、仕事してる上に内職してお金作ってくれたんだよ。俺もちょっぴり手伝ったさ。
    借金返済はね魔法の財布があってさ、なんでかどんどん出てくるよ。
    家のローン?それもちゃんと払えてるね。へー子ども名義の貯金てのもあったんだ。
    嫁さんの貯金、株のナンたらのお金、そんなのもあったんだ。へー。金がわいてくるね。
    返済が進むから、また借金できるじゃないか。すっげーよ。
    これだけしても別れないっていうし。

     旦那さんから見たらこんなで借金やめる必要ないでしょ。
    でね、きついですが、子供のお金に手をつけないようにはできなかったの?通帳、隠せないなら捨てればいいんだよ。
    銀行も口座も分からなくして。引き出すときには通帳再発行するとかあるでしょ。

    ユーザーID:2092537774

  • 自助グループしかないのでは・・・

    自助グループに通いましょう。

    ・なんとかして自助グループに通ってもらう。(自助グループに行ったら、お小遣いをあげるということにするとか?)最初は態度悪くてもいい。ともかく会場に行って時間内そこにいるようにする。

    ・できればあなたも自助グループに通う。ご主人が休んでも、あなたは通うことが「絶対に自助グループに通いつつ続ける」「絶対に依存症を治してもらう」というあなたの決意を表します。ご主人に対するアピールになります。

    私の夫はアルコール依存症で、自助グループ(断酒会)に通っています。自分のことを話す順番が来ても、最初は違うことをしゃべったりしてたんですけど、そのうちお酒を飲んだことを話すようになりました。お酒をすぐにやめられたわけではなく、その後も何度も飲んだけど、1年くらいで、反省の言葉を口にするようになりました。感動しました。お酒をやめなくてもいいから、反省の言葉を、嘘でもいいから、しゃべり続けて欲しいと思いましたね。

    3年で、ほぼ、お酒を飲まない人になりました。
    まだ5年目なので安心できませんが(笑)でも、信じられないくらい、今は落ち着いています。

    ユーザーID:5328540016

  • 私の話ですが…

    結婚してもうすぐ十年です。夫はスロット依存でした。
    私の場合は、結婚時に数百万の借金があることが発覚し、それからも三、四年位スロットが続いていました。
    その後は回数が徐々に減り、債務整理していた借金はおととし完済できました。
    (現状では)夫のギャンブル依存症は治ったと思います。

    しかし依存気味な性格は変わってなく、ケータイかパソコンを始終いじってますが…。さみしがりで、自信家にみせかけてはいるが本当は自信がなく、甘えんぼうな人間だと感じます。

    私も子供と自分の事を考え悩んだ結果、離婚を選びませんでした。
    私がカウンセリングにかかり依存症、供依存、夫の母子関係など思いつくものを調べて、自分が変わろうとした結果、夫も変わってくれた気がします。
    した事は、私が夫の母親がわりに思春期の息子に接するように、一定の距離をとりながら、(従わせたりは反発されます)悪いことは理論的に指摘、何があっても見捨てませんという姿勢をとり続けました。
    最近はお互いに信頼関係も芽生えつつあります…
    十年でやっとです…。
    主さんは、誰か相談できる人はいますか?
    辛いだろうな、頑張っているなって感じます…

    ユーザーID:4623112798

  • まとまたお金を渡してはダメです。

    収入は主さんが管理して必要額を小分けにしてあげたらいいと思います。

    預金額などは教えず、主さんは主さんでもしもに備えて預金に励むしかないとおもいます。

    余談ですが、私も以前パチンコ依存症でした。
    タバコをぷかぷかと毎日二箱ほど吸いながら給料のほとんどを突っ込んでいました。
    サラ金からも三社からマックスで借り入れをしていました。

    給料が入るとまずサラ金に支払いをして、あとはパチンコ。
    給料が底をつくとサラ金に返済したぶんで出来た借り入れ余裕部分の数千円を下ろしてきて(借り入れて、ですね)使いました。
    そういうときのために部屋のあちこちに小銭をいれておいてその小銭でまた給料までやりくりするといった悪循環でした。

    しかしタバコもパチンコも一切やめました。
    きっかけなんてありません。
    このままじゃいけないとある日、「今日からやめる」と決めて一切行かなくなりました。
    決めたらパチンコ屋の横を通っても目もくれないようにしました。
    参考まで。

    ユーザーID:5579745229

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧