日本は働く人が幸せな国になれますか?

レス60
(トピ主0
お気に入り62

キャリア・職場

るい

日本社会が目指している社会像が見えません。
これから日本はどういう方向に向かっているのでしょうか?

サビ残をしないと「社会人」として認められない。
休暇が取得できない。
女性はキャリアか家庭か決断しなければならない。

労働人口が減って行くというのに、働く人が不幸な国としか思えません。この状況はこれからも続くのでしょうか?

働く意欲があって、家庭も大切にしたい人は
もう日本を見切って海外に行ったほうがいいでしょうか?

ユーザーID:8705744063

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「海外」とは、どこですか?

    どこの国であっても、それぞれに長所・短所があるのではないでしょうか?

    ユーザーID:3386368279

  • 一人ひとりが生産性を上げることです

    日本人は長時間働くが効率が低すぎる。生産性が低いんです

    個人が悪いわけではなく、社会がそういうシステムになってしまっている

    国際競争力を持つには意識改革が必要です

    まずは社会全体がプロフェッショナル人材を大事にすること。
    その代わりプロフェッショナルは期待に見合う専門性を身につける。

    よくある間違いが、自己研鑽と称して無関係な資格を取りまくるケース。しかも3級や2級ばかり。
    例えば、ボイラー3級と介護2級を組合わせたところで何の相乗効果も生まれない。
    日本人は「広く浅く」技能を持つことが「つぶしがきく」と勘違いしているけれど、そうではない。
    その程度のレベルでは世界中に代わりが幾らでもいる。

    覚悟を決めて自分の専門分野を一つ決め、徹底的に掘り下げること。
    ITを専門と決めたら「自分はIT以外のことは何もわからない、でも、Javaのことなら何でも訊いてくれ」
    という風にならないと。

    今後は「何でも出来る=何も出来ない」人が苦労する。

    英語が堪能で優秀なプロフェッショナルはどんどん海外に流出するでしょう。

    ユーザーID:4909735734

  • 労働者は不幸なままだと思います

    なぜなら、日本は天然資源のない国だからです。
    天然資源が無いので外国から資源を買い、製品を外国に売らなければやっていけないのです。
    外国から資源を買うのでどうしても原価が高くなりますから、外国製品と値段を同じにするとなると経費を安くするしかありません。
    ですから日本では民間労働者は一生苦しみ続けます。

    ユーザーID:1948931247

  • そう思います

    なので、私は海外移住を実行に移しつつあります。

    ユーザーID:8657454638

  • そうですね。

    女性はキャリアか家庭か選べるからまだましじゃないですか。
    男性はキャリアしか選ぶことができません。

    ユーザーID:5026808176

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 元凶は

    デフレです。現在、日本経済はデフレスパイラルに
    陥っています。ゆえに、サービス残業を強いられ、
    報われにくい社会となっています。

    デフレとは需要<供給ですから、供給を減らすか
    需要を増やすかどちらかしかありません。

    しかし、供給を減らすということは、ますますリストラが
    加速し、失業者が巷に溢れかえる事態となります。

    つまり需要を増やしたほうが良いということになります。
    その為には無駄を削減してはいけません。無駄の削減とは
    すなわち、国民の働き口を減らすことになりますから。

    そもそも赤字で採算がとれないから無駄だと切り捨てる
    考え方がおかしいわけです。
    それなら税金を取る必要はないでしょう。
    税金を取っておきながら、利用者からの収益だけでは赤字だから
    やめようなどとはふざけた話でしょう。

    現在デフレ下なのに、政府がインフレ対策を行っているから
    デフレスパイラルから抜け出せずにいるわけです。

    そして政治を動かしているのは国民のマジョリティですから、
    国民の意識が変わらない限り、この不況は続くでしょう。
    つまり働くヒトの多くが報われない、ということになります。

    ユーザーID:5641522859

  • 個人の集合体が国家なんだけど・・・

    アナタはどこを目指しているの?
    日本社会はどこも目指していないよ、
    個人の意志の集合体が民主国家なんだよね。
    国が決めるのではなく、個人がどの方向に持って行きたいかなんだよ。

    >サビ残をしないと「社会人」として認められない。
    >休暇が取得できない。
    >女性はキャリアか家庭か決断しなければならない。

    これは、アナタが決めたルールであって、条文化されているわけでも、だれが強制しているわけでもないんだよ。自らを奴隷においこんだ意識の弱さじゃない。

    アナタが休暇を取得するかどうかだよ!
    アナタがキャリアと家庭の両方を求めれば良いのだよ!

    国のせいにしちゃ駄目さ。
    さらに言えば、民主国家だから、他の国に移住する手段もあるのだよ。

    ユーザーID:6782166468

  • へー

    海外で事業じゃなくて、就職かあ
    いいと思うなあ。
    まずは労働ビザの条件や就職の口が
    あるか、現地の税制や治安など
    いろいろ調べてみたらどうかな!
    まだ学生さんならワーホリへゴー

    ユーザーID:8145207822

  • 隣の芝生は・・

    外国は、誰もが求める夢の国じゃないですよ

    ユーザーID:7416547236

  • 一回海外に行った方がいいと思います

    30代男性です。トピ主さんと同じように考え、海外に出て仕事をしていました。8年後に戻ってきて、現在、日本で働いています。

    日本でも外資系企業であれば、問題ないと思います。現在働いている外資系企業は、皆、自分自身のスタイルで働いています。働くのが好きな人は遅くまで働くし、プライベートを大事にする人は定時で帰っていきます。

    日本を見切るかどうかは別として、一度海外で働き、生活するのはいいと思います。日本では考えられない、「サビ残なし、長期休暇あり、体育会系上下関係なし」の世界が本当にあることがわかります。また、海外での経験は、その後、日本以外でもやっていける自信にもなります。一回やってみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:1571581124

  • 健康であれば幸せです

    >もう日本を見切って海外に行ったほうがいいでしょうか?

    国の将来を本当に憂いている人はこのようなことは言わないと思います。
    社会に出れば嫌な事はたくさんあるし、やりたくない仕事もたくさんあります。
    働く女性が専業主婦並みに家庭のことをやりたいというのは無理なことで、
    ある程度割り切っていかないと悩むだけ損だと思います。

    私は健康な体があればとりあえず幸せだと思うことにしていますよ。

    ユーザーID:5972641523

  • なっ、なんだってっーーー!!

    海外に移り住んでも日本に居残ってもきびしい環境といえるでしょう。
    世界中が嵐の真っただ中にあるタイタニック号みたいなものですね!
    落ち込んでも仕方がないので、頑張りましょう☆

    ユーザーID:1909613899

  • 幸せは

    海外に行ったほうが幸福をつかめると思うんであれば、海外に出たって構わない。
    でも、誰かがあなたを幸せにするんじゃない。
    あなたが自分で幸せを掴まなくっちゃ。
    幸福か不幸かは自分で決めるものだよ。

    日本社会が目指す社会像が見えないなんて、他人事のように言うんだね。
    その社会の一員じゃないですか、あなたも私も。
    社会を作るのは誰でもない私たちだよ。
    社会を作りあげる努力を怠ってよその環境に逃げたとしても
    あなたはやっぱり、私は不幸だって言いそうな気がする。

    足元しっかり見てごらん、小さくても綺麗な花が咲いているから。
    あなたにしか見えない花がね。

    ユーザーID:0190214557

  • 能力があれば海外に行きましょう

     日本なんて高齢の親を見捨てて何十年もの人がごろごろいるひどい社会。

     こんな国を出られる能力がある方なら、ぜひ、海外で良い生活を見つけるのが良いですよ。

     能力があれば日本なんか捨てるべきですよ。

    ユーザーID:7736620846

  • お給料は日本のほうがいいけれど

    海外(欧州)長いです。日本以外では、
    世界4カ国で働きました。

    今住んでいる国では残業なし、長期休暇ありで
    「激務」のない国です。医者でも弁護士でも
    商社員でも(多分、首相でも)。

    日本で同業の人の働きぶりを
    みると、いつもショックを受けます。
    いつも帰宅が11時ぐらいみたい。なんで5時に帰れないの?
    これじゃあ、まともな家庭生活できないわなあ、
    これじゃあ共働きで子供なんて、ほとんど
    無理じゃね、といつも思います。

    ただし日本は税金が安く、私の職種は
    お給料が倍ぐらいいという事がわかり、
    「しまった、日本に残るべきだったか」と思うことも。
    でもこちらで「人間らしい生活をするほうがいいか」
    と思うようにしています。

    お給料安くて激務(つまり条件が悪い)なのは
    最悪ですね。

    ユーザーID:3663169102

  • 独立しよう

    自分の才覚に自信があるなら独立するのが一番いいです。どんな業種か存じませんが、ある意味日本はとても恵まれた国です。

    日本は先進国なので、一応法律が整備されており、法律通りに運用されます。
    また、業種にもよりますが、非常に優れた市場があります。英語をほとんど話せない1億人もの人口を抱えた、比較的所得の高い市場があります。海外製品の輸入販売なんていいですよね。
    企業向けの仕事でも、日本の経済機能が東京に集中しており、中心から電車で一時間以内で世界第二のGDPを誇るこの国の産業の中心のほとんどにアクセスできます。

    こんな商売の環境に優れた市場は世界中探してもそうないでしょう。

    商売はいかがでしょうか?

    ユーザーID:1294896604

  • 既得権へのしがみつきかたが途上国並みだからなぁ。

    何せ、新しいものに対する飛びつきはあっても
    それを根本的に理解して取り入れる、という事ができない国だから
    トピ主さんのように疑問に思うのは仕方ないと思う。

    個々のレベルが国家のレベル、という意見もあるみたいだけど
    ちょっと周りと違う事をすると、すぐに叩きが入る中で
    個々のレベルが成長する糊しろさえない。

    事情が許すなら、またそれに伴う努力を惜しまないなら
    若い・若くないに関わらず、外に飛び出すのもいいと思う。

    たらいで行水していて、泳げるようにはなりましぇん。

    ユーザーID:4015336502

  • 誰と行くの?家族で移住するのですか?

    私は海外には行きません。

    やはり日本で生まれて育ち、
    日本の文化しか知らないし、
    第一、
    言葉を流暢に操れないから。


    言葉の壁は、
    私的には致命的です。

    ユーザーID:5062083253

  • 経済の原則

    まあ、細かく見ればデフレだの金利だのといろいろあるでしょうが、経済発展の原則としてはとにかく安い労働力が大量に必要なんですよ。
    今後の日本が何とかやっていくには、老いも若きもサービス残業をし、少ない年収で必死に働くしかないでしょう。勿論主婦も貴重な労働力ですから、パートで働いて貰うしかありません。消費は一部の金持ちと多分豊になった中国圏の人々が受け持つわけです。
    でも外国に逃げても事情は変わりありませんよ。ただ安い労働力として働ける場が多いというだけです。

    ユーザーID:3256003593

  • んん??

    >日本社会が目指している社会像が見えません。
    これから日本はどういう方向に向かっているのでしょうか?

    日本国民が一丸となって同じ方向に進んでいこう!そして幸せになろう!
    ってな風になる方が物凄く恐ろしい事だと思います。
    つい65年ほど前はまさにそんな感じでしたよね。

    >女性はキャリアか家庭か決断しなければならない。

    本当にそうでしょうか?少なくとも私の周りではそんなこと言ってる人は居ません。
    国会で決まったのですか?

    そもそもトピ主様の言う幸せって、どういう意味なのでしょう。

    ユーザーID:9432071590

  • いつの時代だろう

    サービス残業は厳しいですし、
    有給を消化させないと管理職が注意を受けますし
    女性も育休とった後復帰して働いてます。

    ユーザーID:6350896253

  • イチローも松井も

     優秀な人は日本なんか出て行って能力を発揮する時代ですよ。

     ものすごく長期的に見れば、過疎化のように日本には能力のない人が残るということになるでしょう。

    ユーザーID:3267715952

  • 元凶はムダの多さ。徹底的な合理化が必要。

    今の失業率の高止まりは、日本の国際競争力が落ちていることに原因があります

    インドや中国、韓国の若者が必死に勉強をし、これまで日本が提供してきた製品
    を日本に代わって提供し始めているのです

    例えば、携帯端末では、日本の大手8社の営業利益の合計はお隣の韓国の1社
    に敵いません

    天然資源のない我々が彼らに対抗するには、国内のムダを徹底的に排除し、彼ら
    以上に勉強(特に英語、IT)するしかありません。

    まだまだ、努力が足りないのです。

    若者の教育にお金をかければよいという単純な話ではありません

    大学院教育を充実させるために博士課程の定員を増加させたところ、誰でも簡単
    に博士号を取得できるようになり、社会問題化しているのはご存知のとおりです

    また、科研費(国費)から給与の一部を貰いながら成果物を提出していない研究
    者がいます。研究事業へのガバナンスが甘いのです

    これらのムダを排除し、本当に優秀な研究者の方々に税金を回す仕組みが必要です

    独法や財団のムダも徹底的に排除すべきです。

    東京でなくとも仕事のできる組織は速やかに地方に移転すべきでしょう
    これは、地方の雇用にも繋がります

    ユーザーID:4909735734

  • ではそれが真実だとして

    海外へ出て、生計を立てるのは簡単かというと厳しいです。一経験者として、日本人が海外で現地企業に勤める若しくは起業するという選択は日本で生きるよりハードだということは申し上げられます。言葉、習慣の違いに通じているのは当然として、何より求められる就労資格(ビザ等も含む)、教育レベル、スキル、実績がなければお話になりません。それらは短期間では要件を満足できないものばかりです。
    更に言えば雇用に関しては現地人が最優先です。結局、就労ビザがあって就職するにしても現地の日系企業、日本語が必要なポジション位しかなく、場所が変わっただけで環境は殆ど変わらないのであれば、何をしていたのか分からなくなります。女性ならよくある国際結婚で海外へは出られますが、諸般の事情で結婚生活が破綻するなどのリスクもありますね。
    その際のサバイバルプラン、リスクヘッジはできるでしょうか?海外、特に欧米人が労働と家庭を両立しているからといって日本人も場所さえ変わればそれがすぐにできるかというと、そうは思いません。そこで生まれて育っていなければ簡単にはいかないことです。海外の点景だけ見て、日本が駄目なら海外だというのは早計です。

    ユーザーID:5759526753

  • そう思うなら起業しましょう

    社会批判や会社批判は安い赤提灯にいけばうだつの上がらないオヤジたちが毎日やってます。

    かれらと同じになりたいですか?
    今のあなたは彼らと同じです。

    かれらと同じ人間になりたくないなら起業でも海外でもいいから自分が正しいと思うように行動しなさいよ。

    ユーザーID:1405252701

  • そういう会社だけではないですよね

    >サビ残をしないと「社会人」として認められない。
    >休暇が取得できない。
    >女性はキャリアか家庭か決断しなければならない。

    そういう会社ばかりではないようです。
    もちろん、そういう会社はおおいと思いますけど。
    また、海外へ行っても激務の会社はあると思いますよ。
    そのあと長い休暇を取れるかもしれませんが。

    別トピのトピ主さんのところがそのような過ごしやすい会社のようです。

    そちらのトピのトピ主さんによれば、
    若いころに目的を持って努力を怠らなければ、
    そういった会社に就職でき、
    のんびり豊かに暮らせるものだそうで、
    目的を持たずに無駄に若い時代を過ごしてしまうと、
    そのような会社でひーひー言いながら働かなければならない人生になるのだそうです。

    海外へ移住するのも簡単ではありませんから、
    こういった努力も検討してみたらいかがですか?

    トピ主さんもまだお若いのでしょうし。

    ユーザーID:0765255911

  • 若いうちから努力すれば、海外生活も可能

     若いうちから努力すれば、日本より労働条件の良い所にいけるでしょう。

     イチローもそうですが、学者でも優秀な人はたいてい外国の大学ですよ。海外でダメだった人が、留学だけして日本にスゴスゴと戻っています。

     若いうちから努力して、国外での良い生活を目指しましょう。

    ユーザーID:8842523878

  • どこの会社だろう?

    現実は……サービス残業が当たり前ですし、
    有給は消化できないくらい忙しいし
    女性が産休育休なんて前例がありません。


    日本のすべての会社が、サービス残業がなく、有給を消化できて、産休育休が取れるようになるといいですね。

    ユーザーID:7416447531

  • 一言で言えば

    「超高齢社会に向かっている」でしょうね。

    そういう意味では、働く人への負担がこれからさらに増していきます。
    税や社会保険料は現役世代の負担が大きくなります。

    >まだまだ、努力が足りないのです。

    くまさんのこうした一連の指摘ですが、まずある韓国企業の業績の一部は国家の優遇策と為替があるということを忘れてはなりますまい(もちろん、経営力を否定するものではありません)。

    また、単純にコスト面では発展途上国ほど有利なわけですが(相対的に競争力が高い)、まさか国民所得を低くすることが「努力」というわけでもないでしょうから、「ムダ」というのもきちんと定義しなければなりますまい。

    労働関係の統計比較には注意が必要ではあるものの、日本の失業率その他の統計は先進各国に比べても良好で、負担率や寿命、犯罪発生率等その他の環境面でも各国と比較して良好です。

    雇用保護の度合いについては価値観の問題ですので判断が難しいですし、生活スタイルについても同様でしょう(休みの多い北欧のような刺激の少ない社会をラーメン屋一つで本を出すほど刺激好きの日本人が好むかという問題)。

    ユーザーID:5657170495

  • 優秀な人とは?

    中学生時代は常に偏差値70程度でした。

    でも、今一緒に働いている中国の方々と自分を比較すると、なんとも情けない限り。

    どこの国に行こうと、彼らと伍して行ける様でなくては結果は同じかと。

    ユーザーID:4426567381

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧