やせた高齢の母の寝具で良いものは?

レス14
(トピ主1
お気に入り13

生活・身近な話題

わんこ

現在歩行がかなり厳しい状態で車いす生活での高齢の母の御相談です。
施設に入所中の母が痩せて(病的にで痩せたのではなく、年齢的に食が細くなり痩せてしまいました)おしりのあたりが痛くて仰向けに寝られません。
横向きに寝ていると痛みはないようですが、(もちろん背中にロングの枕をあてがっていますが)辛そうです。
現在のマットは割と固めのマットですので、個人的にマットを持ち込みしたいと思っていますが、どんなマットにしたらよいのでしょうか?
今の所は「80ミリの低反発マット」を購入予定です。
宜しくお願いいたします。

ユーザーID:7033415605

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かわいそうに〜

    お母様は床ずれ防止マットがぜひ必要です。
    私は在宅介護でしたが「エァーマツト」を介護保険で借りていました。とてもよく考えられています。自動的にエァーの調節が開始して同じ部分に圧がかからない様になっています。また、「換気機能」があり蒸れません。
    施設ではどうでしょうか〜決まりがあるかと思いますが相談員かケァマネに相談してください。
    早い目の対応をされたほうが良いと思います。
    どうぞお大事になさってください。

    ユーザーID:4460499495

  • 介護保険でレンタル

    介護保険適用であれば、自費は1/10ですから、買うよりもずっと安くなりますし、もっと良いものに交換も出来ます。
    是非とも、介護保険制度の利用をお勧めします。

    ベッドとしては、エアマットだと、じどうてきに動いて床ずれを防止する機能もあります。

    ケアマネと十分に相談するべきです。

    ユーザーID:4849400386

  • エアマット!

    訪問看護師です。介護保険で「エアマット」を借りましょう。ケアマネさんにお話しするとすぐ借りられると思います。自己負担で購入するよりはるかに安くて質がいいです。エアマットは最初はフワフワして寝にくいと思う方もおられますが、慣れたら手放せないです。床ずれも出来ませんし、安心して寝られます。

    ユーザーID:4593659150

  • テンピュール

    最近テンピュールにしましたがとても快適ですよ。まるで浮いているような感じで、腰痛がかなり改善されました。

    太めの方は体が沈みすぎて寝苦しく感じることがあるそうですが、痩せている方なら大丈夫だと思います。

    私が使っているのは20センチのオリジナルマットですが、現在使っているマットに重ねることが出来る薄いタイプなどもありますよ。

    ユーザーID:3029927889

  • 相談しましょう

    痛がっているのは仙骨部で床擦れの前兆でしょう。対策が必要です。
    予防法としては、マットレスの変更、時間毎の体位交換、適切なポジショニングです。
    代表的な物はエアーマットですが、フワフワして動きづらいので機能低下が懸念されます(寝返り困難になる、腰痛悪化など)。
    お母様の身体機能はわかりませんが、マットレス変更は大きな選択ですから専門家に相談しアドバイスをもらいましょう。福祉用具会社によっては、レンタルであっても一定期間デモが借りられますよ。

    ユーザーID:3900011050

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • エアーマットがおすすめです

    まりあさんと同じ意見です。

    どうしても高齢でやせているとうまく寝返りができないので
    床ずれができやすくなります。できると痛いですし、感染症になったら
    体にもよくないです。

    自費で購入はちょっと高いですが(十万以上)、レンタルなどがあると思うので
    ご検討されてはどうでしょうか?(うちの病院はリースで使ってます)

    ユーザーID:7039235455

  • 専門施設で相談を

    うちの県には、介護用品や介護設備の展示案内センターがあります。県立のセンターなので、販売や斡旋はないのですが、ここ数年の最新設備や用品を実際に見たり触ったりできます。例えば、杖だけでも15種類、車椅子も10種類以上はありました。室内リフトも体験しました。

    お住まいの地域の、福祉センターや介護用品専門店などを見学して相談するのが良いと思います。
    良い物が見つかると良いですね。

    ユーザーID:6314361280

  • これどうですか?

    「ハッピーそよかぜ」

    祖父が寝たきりになっていろいろ探しました。
    その時にはまだ知らなかったのですが
    少し前のTVの放送で知り
    いろいろ検索してみましたが評判は良いです。
    少し高めのマットですが…

    ユーザーID:9974091023

  • 福祉用具レンタル事業者です

    施設に入所されているのですよね?だとすると1割負担でのレンタルは
    できません。(在宅サービスに分類されるため)
    症状からすると現段階では低反発マットでも良いかもしれませんが、お痩せになっていることを考慮すると、いずれ進行するかもしれません。皆さんが書かれているようにエアーマットをお勧めします。
    とはいっても非常に高価(10〜20万円)なので、まずは施設の備品のエアーマットを使わせてもらえないかをご相談なさってください。または出入りの福祉用具事業者がいらっしゃると思いますので、中古販売等で安く販売してもらえないか、自費レンタルサービスを実施していないか?なども聞いてもらうと良いでしょう。
    床ずれはひどくなるのはあっという間で治癒には時間がかかります。どうかお大事になさってください。

    ユーザーID:8156398948

  • 2度目ですが〜

    施設入所だと介護レンタルはで出来ないのですか〜。
    「床ずれ」防止及び改善にはエァーマットは良いのに腑におちませんね。
    母の場合ですが病院に入院すると必ず「お尻真っ赤」か「床ずれ」して帰ります。自宅でこのエァーマットにすると治ります。
    施設、病院にも取り入れていただけないものでしょうか?
    介護保険のご都合ではお母様が可哀想ですね。
    関係者の方の再思考をお願いしたいものです。
    わんこ様、なんとかいい方法が見つかればいいですね。

    ユーザーID:4460499495

  • 床ずれを甘く見てはいけない

    昨秋、寒くなったからと、義父のレンタルのマットの上に敷きパッドとウール毛布を敷く義母を、止めることができなかった、至らぬヨメです。

    昨秋にできた床ずれは、黒くなって壊死して、内部でポケットとなり、
    他の病気もあって、入院しました。

    「二、三週間でよくなりますよ」ってなにが!
    切開2回、毎日手当してもらって、エアマットつかって、これで9ヶ月でしょうか。
    まだ、直りません!
    あなどってはいけませんよ。

    施設にお任せもよくないですよ
    仙骨の除圧(圧力をかけない)のため、上向きで寝てもらわないでください。
    3時間ごとの寝返りをしてもらってください。(施設に頼む)
    ドーナッツクッションはいけません。(周囲の皮膚が引っ張られる)
    すぐに千円ぐらいの低反発の平べったいザブトンで、体圧が分散。

    エアマット、施設が貸してくれないでしょうか?
    (義父が申し込んでいる療養型医療機関は、1日150円)
    介護保険でレンタル(月千円ほど)できないので、
    購入なら定価で40万円ほどになります。。。
    業者が月三千円ぐらいで貸してくれる可能性があります。

    ユーザーID:8059313580

  • とぴ主です

    皆様、御親切にいろいろな情報をありがとうございます。

    レンタル業者のたまお様
    施設入居者はレンタルできないそうですね。買うとなると高額ですから、一度、施設の担当者、業者さんとも相談してみようと思っています。

    まりや様
    二度もレスありがとうございます。
    お母様を介護された経験からのアドバイスとても参考になります。

    今の母はベッドから一人で車いす乗りトイレには行けますが、長く座っているのが辛いため、すぐに横になりたがります。
    しかし一番楽な仰向けにはなれない為、辛そうです。
    このままでは床ずれもそんなに遠い話ではないようですから、ぜひ母に合ったマットを探したいと思います。

    ユーザーID:7033415605

  • 色々試しましたが

    痩せている母に今はネクサスというエアマットを使っています。この冬は寒いですが、一番効果はありました。低反発マット、ムートンは暖かいのですが、やはり赤くなりました。

    ユーザーID:7045452398

  • 相談してから買いましょう(高価ですから)

    施設にエアマットがあると思いますので
    それを使わせてもらえないか相談しましょう。
    でもケアマネも知っていて使っていないとすると
    痛む原因は他にあるのかもしれません。
    例えば、
    車椅子で離床中の姿勢、ずっこけていませんか?
    離床時間が長いと尾骨に褥創が出来ます。

    痛む部位をよく観察してみて下さい。
    車椅子での座位保持がし易いクッションもあります。
    高価なので買わずにタオル等で作ることも出来ます。
    本当に臥床中の圧迫によるものなのか?
    痛む部位は仙骨か、そこを見極めることですね。

    施設に食欲不振者用の栄養補助食品はありませんか?
    食欲を増進させる精神薬もあります。
    一度出来てしまうととても厄介なのが褥創です。
    あらゆる手を尽くして予防しましょう。
    施設のケアマネ・ナース・PT・管理栄養士に
    ケアカンファレンスの時に訊くのが良いと思います。
    カンファレンスの予定が随分先なら
    ケアマネに主さんの要望を伝えてください。

    お母様、痛いのはお辛いですね。
    私の亡夫は癌の疼痛より褥創の方が辛いようでした。
    早めの対処で予防できると良いですね。

    ユーザーID:4087419352

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧