人づきあいが苦手な母

レス5
(トピ主1
お気に入り12

家族・友人・人間関係

ひより

60歳になる母のことで相談です。母は人づきあいが苦手です。母もそれを自覚し、今まで人づきあいを避けてきたようです。私が思うに、自分のことばかり話してしまう。相手の話を引き出さないところがあり、会話の仕方、接し方がわからないように思います。最近、人との集まりがありました。遠くの席にいた父が母に、母の目の前にある飲み物とってとお願いしたところ、ふつうなら父のところまで持って注ぐ場面でしたが、母は飲み物ならココにあるけど。焦っていました。私は注ぎにいきなよ〜と促しました。母はぽつりと、私そうゆうところが気がきかないんだよな。と悲しそうでした。家族の前では、すごくおしゃべりです。愚痴を言う友達もいないので私によく父の愚痴を話します。
そんな父とは冷え切っているので夫婦で楽しむ老後はないと思います。
もうすぐ定年を迎え第二の人生を楽しんで欲しいのですが、友達もいない母が心配なのです。このまま苦手だからと人づきあいを避け、一人の人生はさみしすぎる。
私もいろいろ気にかけ話相手になりますが同年代の友達を作ってほしいと思います。それとも一人の楽しみ方もあるものかなと。心配しすぎでしょうか。

ユーザーID:1509803515

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心配し過ぎだと思います

    人間、苦手な事を克服するためには
    歯をくいしばり努力するものです。

    自覚はおありになられても
    60歳まで努力なさらなかったことが
    同年代の人間として理解できません。


    ご夫婦の間柄を
    ひよりさんがご心配なさる必要は
    無いと感じています。

    ご両親様がご結婚後
    何年経過していらっしゃるか存じませんが
    教育しそこねたお父様にも
    責任の一端はあるのです。

    お父様に対する愚痴を
    黙って聞いてあげていたトピ主さんにも
    責任はありますよ。


    今後、お二人がどのような人生を歩まれようとも
    有る程度の距離を保ち見守ってあげることが
    トピ主さんがお出来になられる
    最大の親孝行と感じております。

    ユーザーID:4117889035

  • もう直らない

    人にあまり興味がないから自分の話しばかりしてしまうのでは。
    でもこういう人のいいところは人に興味がないので悪口もあまり言わないように思います。
    今更、性格を変えて友達を作るのも一人でいるより疲れて苦痛なような気がします。
    発言小町を教えてあげたら新しい楽しみになるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2770584969

  • トピ主です

    ケロリーノさんまで読みました。
    本当にご意見ありがとうございます。
    やはり今さらいきなり社交的になるのは難しいですね。
    母は長年会社勤めでして、仕事では周りともよく話しますし、私より若い子の仕事の面倒もよく見ますが、プライベートまでは付き合う友人は居ないようです。
    母と同年代の人が、友達と趣味を楽しんでると、私は(仕事が)忙しいからできないんだ、みんな暇だからだ。とヒガミっぽくなります。
    私は母と正反対の性格でして、昔から母の性格について対立しました。
    昔は、対立すると私も母も負けんじとしていましたが、最近の母は、自分でもわかってるんだけどね…と寂しそうです。
    父とのことは、夫婦のことなので何もいえません。
    今までは仕事が生き甲斐な母でしたが、老後はやりたいことはたくさんあるようですが友達がいなくて大丈夫なのか、おひとりさまでも楽しくすごしていらっしゃるのかお聞きしたいです。

    ユーザーID:1509803515

  • いまさら苦手克服は辛いよ。

    今更、自分が苦手としている事を克服しろなんて可哀相です。
    お友達がいなくても、お母さんは60年そうして生きてこられたのです。
    あなたの思い描くお年寄り像があるのでしょうが、押し付けはいけません。
    我が子に期待をかける親みたいにね。

    >一人の人生はさみしすぎる

    これはあなたの価値観です。
    お母さんや、他の人にも失礼ですよ。

    >父とは冷え切っているので夫婦で楽しむ老後はないと思います

    何故でしょうか?
    まだ60歳ですよ。
    浮気とかで修復が不可能なら仕方ありませんが、
    ご夫婦として寄り添う事が無いと決め付けるのはどうでしょうか?

    あなたがお母さんのお父さんに対する愚痴を聞くことによって
    余計夫婦の仲が悪くなるのでは?
    愚痴って悪口でもありますからね。
    「お父さんなりに、愛してるんだよ」
    「感謝してたよ」
    って愚痴聞いた後にフォローしてますか?

    お母さんには、お母さんなりの楽しみや息抜きがあるはずです。

    心配しすぎですよ。

    ユーザーID:8825863027

  • お気持ちわかります

    ひよりさんのところとほぼ一緒です。
    私は電話でいつも父の愚痴を聞いています。
    母は「ごめんね」と言います。
    もし、父の愚痴を聞かなかったら、母はきっと精神的に
    まいると思うので、私はこれもひとつの親孝行だと思って
    聞いています。
    お友達がたくさんいる老後のほうが楽しいとは思いますが、
    すべての人がそれに当てはまるわけではないと思います。
    受け入れて、支えてなってあげてほしいです。

    私は結婚して友達に対する気持ちが変化してきているので、
    今は、少し母の気持ちがわかる気がしますし、
    ちょっぴり反面教師にしてる部分もあります。

    でも、友達は少なくても、明るくて正直で正義感の強い母が
    大好きなので、これからも、支えていきたいと思います。

    ひよりさんも、自分の人生をしっかり歩んでいってください。

    ユーザーID:4054473534

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧