教えてください。上手な断り方

レス15
(トピ主3
お気に入り53

家族・友人・人間関係

ぽこ

はじめまして。

私は30代の既婚女性です。
息子が産まれたのを機に、それまで働いていた会社を退職しました。
現在息子が4才になったので、パートで別の会社で事務職をしております。

先日会社帰りに、昔勤めていた会社の先輩にばったり会いました。
先輩とは割と仲がよく、プライベートでもたまに食事をしたりする関係でした。
先輩は私が退職するのと同時期に退職し、県外で再就職しました(先輩には夢がありそれの実現のためといっていました)。
それ以来、連絡はとっていませんでした。
今年に入り、先輩は地元に戻ってきて今は派遣で働いているとのことでした。

なつかしい話に花が咲き、後日ランチをしようと約束をしました。

一週間後、約束どおりランチをしました。

昔話や近況などをお互い話して、あっという間に時間が過ぎました。
楽しい時間が過ごせて、先輩とばったり会えた偶然に感謝したいくらいでした。

残り時間もわずかになった頃、先輩が自分の手荷物の中から化粧品を取り出しました。
「実は今の私の本業はこれなんだ〜」といってずらずらと基礎化粧品を並べだしました。
「一週間だけこの化粧品を使ってみて!要はモニターってこと」
こちらが何も言い出さないうちに、
「このクレンジングオイルは○滴で、この化粧水は○プッシュ…」と間髪入れずに説明が始まりました。
「私、これ使い始めてからホントに肌の調子よくなってねー。だからみんなにすすめたくて。それがこの仕事を始めたきっかけ」といっていました。
「モニターが終わって、で、新しいの買えっていわれてもそれはたぶんできませんよ」と私が言うと、
「そんなんじゃないの。ただ終わった後にアンケートに答えてもらいたいだけだから」といい、結局押し切られるようにサンプル商品を渡されて帰ってきました。
続きます。

ユーザーID:6318685595

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お断り対策幾つか・・・

    *悪いけど、化粧のアレルギーで自家製の化粧水以外、使えないの

    *悪いけど、ほんとにズボラで石鹸と●●オイルしか使わないし、他に付けるのは面倒で忘れてしまうの

    *あなたが知り合いでなかったらモニターしてもいいけど、知り合いだからもしこの商品が悪くても、私、正直に言えないわ

    *あるいは商品には一切手を触れず、アンケートには適当に答えればいいじゃないですか?何か言われたら、「実は、何も使っていないの。」といって、全部返却しましょう。

    ユーザーID:5055206122

  • 買うとしたらめちゃめちゃ高いと思う

    そういう類の無店舗販売の化粧品って
    まとめて買うとかな〜〜りお高いですよ!!

    渡されたサンプルは使わないで
    そのまんま返却した方がいいですね。

    ・・・でも続き前なのでいろいろ気になります。

    ユーザーID:2754451717

  • トピ主 続きです

    もやもやした気持ちで家に帰り、夜仕事から帰宅した夫にその出来事を話しました。

    すると夫は「ところでそのサンプル使っていないよね?使っちゃだめだよ。おまえそれはマルチ商法だ」といいます。
    「ためしにネットで検索してみな。その商品名とマルチ商法で」

    いわれたように検索すると出るわ出るわ…

    「なんていって断ればいいんだろう。その先輩のこと好きで信頼してたのに。
    モニターだけ引き受けて、後は適当に『合わなかった』とかいって断ればいいかな?」
    「アホか。モニターもダメだ。アンケートに答えるってことは個人情報を教えるってことだ。
    お前みたいなお人よし狙ってたんだろ。奴らからするといいカモだよ」
    「どうしよう…」
    「もともと切れかかっていた縁だ。マルチには付き合えませんとでもいって、つき返して来い」
    「…」

    この期に及んで、自分も相手の先輩も傷つけない断り方を考えてしまっています。

    何かいい断り方はないでしょうか。ご教示いただけたら幸いです。

    ユーザーID:6318685595

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 残念ながら

    この先輩とは今後連絡を取らない方が良さそうですね、
    完全にキャッチされて、押しつけ販売のカモ状態に陥らない為にも...

    私なら、アンケートにも答えないし、試供品は手を付けずそのまま送り返します。
    そして、手紙を一枚添えるかな?
    「先輩には申し訳ないですが、こう言うのは苦手で、勘弁してください、先輩と過ごした時間はとても楽しかったですが、もうお会いする事はないと思います。さようなら」

    サッサと切っちゃいましょう。

    ユーザーID:4849210486

  • 2回目のレスです

    ご主人のおっしゃることは正しいです。
    私が1回目のレスを書いたときも「マルチ?」と
    思ったのですがやっぱりそうでしたか・・・・

    マルチビジネスをやっている人にとっては
    自分のすすめる商品を買わない人なんて
    おつきあいする意味が無いのです。

    残念ですが商品を買わないトピ主さんと
    化粧品を売りつけたい先輩が良好な関係を
    続けられるとは思いません。

    トピ主さんは先輩への憧れや信頼もまだあるので
    1対1で断るのはおつらいと思います。

    サンプルをお返しするときにご主人なり
    事情を知ってつきそってくれるお友達を連れて行って
    お断りすることをおすすめします。

    もちろんアンケートにも答えてはいけません。
    マルチ会社が欲しいのは商品に対する意見ではなく
    個人情報です。ご主人のおっしゃる通りですね。

    先輩とどうしても会わなければいけないようなら
    絶対に1人で行かないことです。
    ご主人が一緒だと頼もしいと思います。

    ユーザーID:2754451717

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 穏便にすませたいなら

    あの日の夜、湿疹がでてしまって、皮膚科で買ったものに切り替えた。
    他の物を使うのはまだ怖いから、ごめんなさい。

    とでも言って返してはどうでしょう。

    何を言われても、
    今はちょっと怖くて…
    お医者さんにしばらく様子を見ろと言われて…
    でのらりくらり。

    頑張ってください。

    ユーザーID:0608184205

  • 先輩は傷つかない

    私も久しぶりに友人から連絡があり、ホームパーティに来ない?と
    誘われたことがあります。よくよく聞くと、とても便利なお鍋があるので
    皆でワイワイとランチを楽しみながら、そのお鍋を試して欲しいとのこと。
    お鍋の話抜きで会おうよ、と言うとそれっきり連絡は来なくなりました。

    残念ながらそういう商売をしている人にとって
    「商品を買ってくれない人」に用はありません。友達を失くすという
    考えがあるのなら、声の掛け方に気をつけるはずです。

    先輩にとって商品を買わないあなたは「用のない人」ですから、
    なぁんだと思うことはあっても、傷つくことなんてありません。

    私なら積極的に連絡は取りません。先輩から連絡が来たら
    「実はアレルギーがあって、新しい化粧品を試す気になれません。
    あの時はいいかな、と思って受け取ってしまいましたが、
    以前かぶれた時に、医者に通って大変な思いをしたので
    やはりやめておきます。サンプルをお返しした方がよければ送りますが」
    と言います。食い下がられても「かぶれると悲惨なんですよね〜」を
    通します。
    相手に悪いなんて思わなくていいんですよ。

    ユーザーID:1995930306

  • マルチに染まった人、友人にもいました・・。

    20代のころですが、ほとんどひとり暮らしの友人宅で拉致状態(午後早い時間から夜11時ごろまで)になったことがあります。
    得々と商品のすばらしさ、おなじチーム(?)の人やトップにいる人のすばらしさを語られましたが、
    私は昔からそういうシステム自体が大嫌いなので(まるで宗教の勧誘みたい)、マルチって大嫌いなのって聴く耳持たずで通しました。
    手ごわいと思われたのか夜になっても帰らせてもらえず、偉い人?とやらがわざわざ出張ってきました。
    A社もB社もおなじシステムですよね〜、なんて話を振ると、わが社のシステムがそれだけいいものだから真似る会社も出てくるんですよって言われましたが、
    最終的には円満に解放していただけました。笑
    どんな人との間にも角を立てたくないトピ主さんのお気持ちはわかりますが、そういうのははっきりいやと言わないといつまでもつきまとわれちゃいますよ。

    ユーザーID:9476317330

  • 傷つけないでは無理・・・

    私なら、宅配便で送り返します。
    「主人に今日のことを話したら、ものすごい怒られました。マルチ商法に手を出すのか!と。
    モニターなんかマルチに個人情報教えてどうする!断れ!といわれました。
    私もネットで調べてみたところ、やはり引っかかるところもあり、その商品は本当は良いものかもしれませんが、販売形態がどうしても私自身好きではありませんので、申し訳ありませんが、
    商品お返ししてモニターの件はお断りさせていただきます。」
    というような手紙つきで。

    傷つかない方法だと多分押し切られますよ。
    マルチってそんなもんだから。
    友人でさえ、ネギしょった鴨に変身です。
    私の親戚にもいるので良くわかります。

    トピ主様が押し切られない自信があれば、
    「実は言っていませんでしたが、皮膚科の方で販売している化粧品を使っています。物凄い敏感肌なので、普通の基礎化粧品を使うと肌荒れしてしまうため、モニターするのが怖いので引き受けられません。先輩が一生懸命だったので言い出せませんでした、すみません」
    って送り返せばいいんじゃないの?
    菓子折りでもいっしょにつけておけば完璧かと。

    ユーザーID:6351721150

  • 長年見ていますが

    パソコン通信以来、もう20年以上マルチ商法・悪徳商法系の問題を見ています。

    基本的には、販売員(ディストリビュータ)も洗脳されていると言って良いです。

    信じ込んでいるのだから、断れば確実に傷つくでしょう。
    要するに、商売人としては素人なのです。
    だから、成功なんてするはず無いのですが、成功すると欺されている。

    そういう泥沼から、救出するためにも、この際は「ビッシ」と断るべきですね。

    わたしは「ネットの評判はこんなに悪い。早く止めた方が被害が少ない」と言っても良いと思います。

    人間、どんないきさつであれ、一度信じたものを、捨て去るのはほとんど無理です。
    きちんとして、専門家の指導でも受けないとムリ。

    そういう意味では、納得して止めることがない、のです。
    失敗しても、自分のせいにします。
    そんな事からも、傷が少しでも浅い内に、止めさせるべきなのです。

    ユーザーID:0568651078

  • 私も

    昔付き合っていた彼がマルチにはまり、私の友人にまで勧誘を初めたのを機に別れました。
    もともと家庭環境が複雑で金銭的に困っていた人でしたが…
    私がおかしいと指摘すると、仲間を連れてきて説教してくる始末。
    まだ未成年だった私を数人の男性が囲む異様な光景でした…
    私は心底彼がいやになり、すっぱり縁も切りました。結局、彼もカモだったので借金だけ残ったようです。そういう方たちは、もう友人ではありません。
    不安ならご主人に付いてきてもらってきっぱりお断りしてください。

    ユーザーID:9158468490

  • マルチ商法は犯罪

    「先輩を傷つけない断り方」ってありません。
    夫さんの言う通り突き返して絶縁することです。
    強く出る自信がないなら、夫さんに付き合っていただきましょう。

    先輩との復縁は、先輩がそのマルチ商法から抜け出して後の話です。

    ユーザーID:4158688055

  • トピ主です その後です

    レスをくださった方、ありがとうございました。

    その後、先輩からメールが入りました。
    「サンプルの使用感はどう?お肌に合わないようなことがあったら教えて!」と。

    数日、メールの返信ができずにいました。

    その後もじゃんじゃんメールが届きました。
    「返事来ないけどどうしたの?」
    「私もこの化粧品に出会ったときは半信半疑だったが、今ではその良さに惚れ込んでいるよ!」
    「この前会ったとき、顔色がくすんでいてあまりよくないような気がした。疲れているのかな?でもこのサンプルを使うと多分透明感が出ます」
    などという内容の…

    そこで意を決して返信しました。

    「実は化粧品、使っていません。すみません。
    あの場では断りづらくサンプルを受け取ってしまいましたが、使う意思はまったくありませんでした。サンプルをお返ししたいです。どのように返却したらよいでしょうか」

    すると、先輩より返信がありました。

    「わかりました。ではまたお茶でもしながら会いましょう。ごめんね。その良さが伝わらなかったのかな?説明不足だったような気がします。リベンジさせてね!」
    続きます。

    ユーザーID:6318685595

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主 その後続きです2

    会うのは躊躇われましたが、一刻も早く返したい気持ちが強くなり、
    周りにお客さんがいるカフェなら、なにかあっても大丈夫かと思い、先輩に会うことにしました。

    メールの文面を見てもぜんぜん通じてない…
    そう思ったので、もう取り繕うのはやめようと思いました。

    「私は先輩にどんなに勧められてもこの化粧品を使う気がないのです。そもそも最初はモニターとしてだったんじゃないですか?先輩からのメールを見てたら、すでに勧誘されているような気がして、とても警戒してしまいました。」

    「そんなんじゃないのよ。気を悪くしたらごめんね。でも…(この後化粧品の話延々と)。」

    「先輩。私、偶然先輩に会えて嬉しかったんですよ。昔に戻った気がして楽しかった。またもう一度昔のように、時々ご飯食べたりとかできたらなって思ってたんです。そう思ってたのは私だけだったってことですね。先輩、言いたくないけどその化粧品、マルチ商法ですよ。目覚ましてくださいよ。」

    最後はやけくそでした。
    先輩は悲しそうな顔をしていました。

    その後、先輩からの連絡は途絶えました。

    ユーザーID:6318685595

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 続きの前ですが

    >「わかりました。ではまたお茶でもしながら会いましょう。ごめんね。
    >その良さが伝わらなかったのかな?
    >説明不足だったような気がします。リベンジさせてね!」

    これがわたしが前回に説明した「失敗しても、自分のせいにします。」そのものなのです。

    「買わないアンタは大損しているバカ者だ」とかでケンカになったりしません。
    「売り手として能力不足だから、どうやって気に入ってもらおうか」しか考えないのです。
    まして、買い手であるトピ主さんの迷惑なんてことは全くあり得ない、と信じ込んでいる。

    迷惑だと考えていることが説得力不足で、売り手の能力不足だと考えるのですから、始末が悪い。

    「あなたの商売は間違っている」なんて説得には、三日三晩の徹夜騒ぎといった事に冗談抜きでかかります。
    つまり、専門家でないと説得できません。

    それくらい強く洗脳されているのです。

    ちょくちょく会っている人だと、話を切り替えることが出来ますが、何年間かブランクがあると、話を切り替えても昔話しかできないから、すぐに商売の話になってしまって、話を変えることも難しいのです。

    「二度と連絡するな。絶交だ」となりますね。

    ユーザーID:0568651078

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧