• ホーム
  • ひと
  • 義理の家族の行動、言動、その真意を教えて下さい

義理の家族の行動、言動、その真意を教えて下さい

レス122
(トピ主14
お気に入り672

家族・友人・人間関係

かめ

レス

レス数122

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。ありがとうございます。

    新しく、まつ子様からみやこ様のレスまで拝見しました。皆様、ご意見ありがとうございます。

    まつ子様、義理の実家について場所と家族構成しか書きませんでしたが、特定されるのを恐れたためです。
    相談しておきながら情報不足で申し訳ありませんが、前レスに追加した彼の職業の特徴まででご容赦下さい。一般論として、これらの言動には悪意が込められているかどうかをお聞きしたかったのです。
    化粧品については、私の物と知っていて使ったかどうかは確認していません。彼は化粧品を使いませんし、
    それは義理の実家もわかっていると思います。半同棲していれば、私の物と考えるのが普通かと思いましたし、彼の物と間違えた可能性など思ってもみませんでした。もう過ぎてしまったことですが、何かの機会に改めて彼に確認してみます。
    私が誉められたかったのではとのことですが、前述しました通り自分の経歴などが特に誉められるものとは思っていませんので、それもまた考えてもみませんでした。
    まつ子様のように、読む方にそう感じさせてしまったのであれば、拙い書き方をお詫びします。不快な思いをさせてしまって申し訳ありません。

    ユーザーID:8059309539

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • トピ主です。2

    yuki様のご指摘の、海外旅行の話をしていた時に彼はいなかったのか?についてですが、
    この話をしていた時は彼は席を外していました。
    この件は、少し私の家族を非難するような言い方をされたので、後から彼に話をしました。
    対抗、ということかはわかりませんが、従兄弟(?)が“高専”で優秀な成績を修めたということを話されました。もしかするとその話は何か意味していたのかもしれませんが、私が無知で高専について詳しくは知らなかったため、当たり障りない返答しか出来ませんでした。反省すべき点として思い当たることの一つです。

    くろとら様、“とぼけたふりして育ちをひけらかす女”と映るとの事ですが、何度も書いた通り自分の育ちが自慢できるものだと思っていません。でも他人から意地悪な言い方をされた事が過去に1度だけあるので、経歴の話はあまりしたくないとは思っていました。とは言え、ピンポイントで質問されたこと(受験、大学院、仕事)です。聞かれてしまった場合はどう答えたらいいのか、よろしければご教示いただけますか?
    私は変に謙遜するのも変だと思う(というかそれほどのものでない)ので、事実のみ柔らかくお話しました。

    ユーザーID:8059309539

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • トピ主です。3

    くろとら様へ、続きです。学歴キャリアで世の中を渡れないということは重々承知しています。私は仕事もプライベートも、自分の経歴や努力以上に人とのご縁が助けてくれることばかりなので、自分自身のキャリアなどは結果としてついてくるだけのものだと思っています。

    格差、とご意見下さったダリヤ様もありがとうございました。
    他所のご家庭について、“格差”ということを考えたことがありませんでした。当然家庭によって条件も環境も違うことは承知していますが、それが人間関係に大きく影響するとは思っていませんでした。配慮が足りていないのだと思い、反省します。

    みやこ様、ありがとうございます。東京に住むことを決める時に色々と話し合ったつもりでいましたが、もう一度ゆっくり話し合ってみようと思います。結婚前に、義理の実家に感じている違和感は素直に話してみようと思います。
    化粧品を「激減」と表現したのが正しかったかは微妙な所ですが、
    通常1人で2〜3週間位で使う量が3日で減っていたので、激減と書いてしまいました。
    美容液などそう簡単に減るものでもないので驚きました。

    ユーザーID:8059309539

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • やはり言葉かと

    >「東京弁(標準語)って鼻につく」と言われたことはある

    まさしくここだと思います。
    関西人にとって東京弁は「気取っている」言葉なのです。
    あなたが東京の人だとわかっていても、
    東京弁は耳になじまないし、
    「なに気取っているの?」と軽くイラっと来てしまうのだと思います。
    でも、普通はそんなこと顔には出しませんがね。

    が、かめさんは息子の(弟の)婚約者というだけでさらに面白くない対象であって、
    何をしゃべっても素直に取ってもらえない可能性が高いのに、
    話の内容が年に数回の海外旅行だとか大学院だとか中学受験で中高一貫校とかで、反感を買ったのでしょう。
    自慢げに話をしていると思われたのでしょう。
    今はどうかはわかりませんが、昔は関西では関東ほど中学受験は盛んではなかったのです。

    かめさんが悪かったわけではないと思いますよ。
    トピ文を拝見しても、嫌味な感じは受けませんから。
    彼の家族が閉鎖的で良識がないだけです。
    大変だとは思いますが、
    今後はゆっくりめに柔らかくお話しするとよいかもしれません。

    ユーザーID:2349397062

  • 京都って

    私も大学院(博士後期過程在籍中)で既婚です。
    ついこの間まで約10年間京都に住んでました。

    彼の両親も京都です。(私は東北です)
    初めてご挨拶に伺った時、義母にやはり似たようなことを言われました。
    彼も大学院で知り合ったし、理解あるかと思ってたんですけどね。博士論文を提出予定だと言った時は、私がいかにも変なことを言ったという様に、鼻で笑われました。あげく、「あんた本当は外国人ちゃうの?」と外見のことまでズバズバ言われました…。(8分の1北欧の血が入ってます。外見は普通に日本人だと思うんですが)後から聞いたら、義母も社会人で大学・大学院と進んだのだけど、博士後期の院試に落ち、かなり嫉妬が入っていたようです。

    何言われても、明るく「いえいえ、私なんて…」と、控えめに且つ負けずに毅然としていれば、その内認めてもらえて、仲良くできますよ!

    ユーザーID:8797330163

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 追記です。

    化粧品のことですが、それも気にしない方がいいですよ。

    なんというか…「その辺にあるものを適当に使う」っていうの、関西の方よくやりますから。私が仕事していた先でも、平の社員さんが課長のガムを勝手に食べたり、引き出し開けてコピーカード使ったり。友人も泊まりに来れば、何の断りもなく私の化粧品やパジャマ使いますし。ちょっとびっくりしますけど、悪意は無いですよ。「借りま〜す」くらいの感覚かと。

    あんまり「嫌われている」とか「悪意があってやってる」って思うと、心がどんどん疲れて、うまく行くものもうまく行きませんよ。京都の人は、一度心を許しあって仲良くなると、嘘みたいに本当に良くしてくれますから、頑張って下さい。

    って、私も義理の両親とはまだあんまり上手く行ってませんが…。(結婚して一年経ってないです)

    ユーザーID:8797330163

  • 追記です。2

    何度も申し訳ありません。

    私立の中高一貫は、もう話題にしない方いいです。
    関西では、私立は国公立に比べてレベルが低いと見られるので。国公立に入れなかった人の行くところが、私立です。名高い私立はいくつもありますが、「頭はともかく、ええとこの子供」が行くところ、という印象です。

    私も私立の女子校、幼小中高一貫、カトリック系の学校を幼稚園から高校まで出ていますが、この話も鼻で笑われました。「そんなところ行ってたん?苦笑」って感じでした。

    まあ、でも、気にしないのが一番です。本当に。
    京都は素敵なところだし、すごく良い人も楽しい人もたくさんいるところなので、京都とご縁が出来たこと、せっかくなので楽しんで下さいな!

    ユーザーID:8797330163

  • 京都人ですよね

    生まれ育ちが京都の者です。今は海外にいます。

    義理の両親さんは、おそらく京都をほとんど出たことがない方々(旅行を除いて)でしょう。息子さんの婚約者が東京の人、というだけでもかなり異文化なのに、トピ主さんの学歴やご家族の海外旅行の話等ですごくひきつりまくっているのだと思います。それを、「いや、大したことはないんですけど」という前置きもなく、さらさら〜と話されるトピ主さんに、さらにひきまくっているのだと。それが一連のリアクションの意味です。

    悪い人たちではないと思うんですが、まぁ異文化人同士なので対策は必要ですね。その辺りはご主人と話し合いましょう。京都人は曲者ですから(苦笑)。京都人的には、東京の人が、何でもさらさらと話してしまうことが、内容によったらものすごい自慢に聞こえてしまう(人もいる)ということです。京都人には何でも多少謙遜しておいた方が無難です。思っていることをそのまま伝えるのもNG。とにかく明言しない文化の人々ですから、何を考えているかを知るのは外部者には難しいです。でも印象を良くするためなら、多くを語らず、控えめに、謙虚に。そして京都をたてる(苦笑)。面倒ですが頑張って。

    ユーザーID:6237654825

  • できすぎる嫁と京都

    京都もかなりの都会ですが、私立の中高一貫校というのはスゴイと思ったのでしょう。大学院や通訳や海外旅行のこともそうです。
    自分達は京都人としてプライドを持っているのに、今度来る嫁はそれ以上。明らかに自分達より上だと感じてしまう。それに対しての嫉妬です。息子(彼)が馬鹿にされないか、自分達が馬鹿にされないかとそれが心配なのです。

    化粧品のことはトピ主さんへ直接ケチをつけられないことへの嫌がらせですね。

    彼と結婚するのなら、そういう人達だと思って態度や言葉は一歩引いておいたほうがいいです。能ある鷹は、です。「賢い妻」になるべきです。

    ユーザーID:7089808810

  • ここで聞いても判らない

    情報量が圧倒的に偏る現状、ここで尋ねても得られる回答は憶測の域を出ません。
    京都の人も多様です。真意は貴女が義理の家族と、時間を掛け懇意にすることでしか掴めない。
    それが嫌ならばあれこれ想像するのは止め、わが道を進むしか手はないでしょう。
    貴方は頭の良い女性のようです。時間を無駄にするのはやめましょう。

    ユーザーID:1001251015

  • 自分の息子の婚約者を鼻で笑う親?

    どこかで見た事があります・・・


    多分ですが、

    息子さんに、別の縁談というか、
    あなたの他に結婚させたい人が居たのかもしれません。

    厄介なので、スル―すればいいですよ。

    親と結婚するわけではないし、場所は京都と遠いし、

    気にしない事です。
    ご主人が選んだのはあなたなのですから。

    ユーザーID:4186945739

  • 正直にしゃべり過ぎても何ひとつ得しない

    >高校はどこを受験したのか
    「○○高校です」答えはこれでOKです。私立・中学受験などはご自分から話す必要はないです。「○○さん(ご主人になる方のお名前)は高校でも優秀だったのですね」と話題を振ります。

    >大学院の修士課程を出たこと
    研究内容について話す必要はないです。話しても相手はわかりません。
    大学のクラスメイトは優秀な成績で院に進みましたが「お情けで入れてもらったんです」って言っていました。世渡りするなら、この程度の会話で充分です。

    >仕事について
    大手企業かどうか・収入増加については口にしないことです。「英語を少し」と謙遜しておけばいいのです。実際、翻訳・通訳の仕事をこなしていらっしゃるのですから!

    >家族の趣味について
    「たまに旅行に行く程度です」と答えてすぐに「ご趣味はなんですか?」と切り返しましょう。

    会話はシーソーゲームです。自分だけがいつも高い位置に座らないように、相手も立ててあげてくださいね。
    また、聞かれたからといって、何でも答える必要はありません。何をどこまで答えるかはご自分の判断です。

    ユーザーID:4232620069

  • 推測は止めよう

    次回から、相手が又変な対応をしたら「何か?「どうされました?」「私何か気に障るようなことを言いましたでしょうか?」とどんどん質問すればいいのよ!悩むならこの方法が一番!

    それで「別に」と言われても、「でも今怪訝な顔をされましたけど、自分が失言をしたかもしれないと思って、なんだか心配です。」とどんどん突っ込むのです。ここまでされると、相手ももう降参するかもしれないですよ。くれぐれも喧嘩を売らないような、穏やかな言い方をしてね。

    ユーザーID:0705248736

  • そのような結婚をし、うまくいっていない者です

    現に私一人家にいて夫だけが夫の実家に帰省しています。
    うまくいく方もいらっしゃると思いますが、片方の努力だけではどうにもならない。
    婚家では一人だけ他人で、思ったことを言うのも難しい。
    10年努力して、病院のお世話が必要になってしまいました。

    私の場合は、姑が農家出身ということに誇りとともに劣等感も持っています。
    会社員家庭の出身、茶華道や楽器を習っている、肌が白い、両親も趣味を持っていて話題も豊富。
    性格を知ってもらう前に、出身が気に入らないのです(言葉で言われています)。
    もちろん私の性格も気に入らないのでしょうが、それを受け入れるには出身が邪魔するらしく、
    歩み寄れたかなぁと思っても、いつも ”実家のことを言われて” ダメになります。

    トピ主さんの義理のご家族の方々に似ていませんか?
    このようなコンプレックスは無くなることは多分ないと思います。

    ここでもトピ主さんに批判的な意見がありますよね。
    聞かれたから答えたのに自慢と取られてしまう。
    説明するごとに強く否定される。
    人間関係は難しいです。
    ご主人が味方なら何とかなると思います。
    うちはもうダメかもしれません。

    ユーザーID:8326743669

  • ど真ん中育ちです。

    うちの両親なら、と考えてみた。

    中高一貫の私立に関しては、「まず合格」
    大学院に関しては、「オナゴはんが大したもんやね〜(可愛げが無い。せいぜい大学止まりが好まれます。院に進むのは、嫁入り先がなくなる、と娘なら反対されます。)」
    海外旅行に関しては、「・・・(京都が世界一だと本気で思っているので、義理の両親は、余り行ってないと思います。)」

    東京の人は〜発言は、持ち上げた事を言ってても、決して本気で誉めてません。
    京都が一番だと本気で思ってます。 

    ちなみに、田の字ど真ん中なら、その周りの他の京都は、もはや京都ではないです。
    なので、京都の知り合いの話など絶対に出してはいけません。

    今後の付き合い方。→ひたすら謙虚に。「まじかよ?!」て話でも、笑顔で聞き流す。対抗しよう、などと絶対に思わないこと。やんわり言われた事が、実は嫌味だった!と、数十年後に分かる世界です。

    京都の人は、はっきりと嫌味だと分かる言葉は絶対に言いません。

    あ〜書いてて自分で嫌になってきた!

    ユーザーID:5524879807

  • 感じた事を。

    貴女は謙虚で素敵な女性なんだな、と感じました。
    ご自身の経歴が自慢に値するものではない、と貴女は書きましたね?きっと、本当に貴女はそう思っているのでしょう、私も貴女の文面からその様に感じます。もちろん、私自身は貴女は素晴らしい経歴をお持ちだと思っておりますよ。

    しかし、その‘事実のみを柔らかく話した’を、お相手の家族は「すごい経歴を持っているのを自負しているから、言葉を選んで話している」と、歪んだ捉え方をしてしまったのでしょう。私は、彼のご家族は自分の家より低い家柄の女性を嫁として欲していたのかな?と感じました。まぁ、そういう人たちは自分の家より低い家柄のお嬢さんがお嫁に来てもイヤミな態度をすると思いますけどね。

    貴女の彼は、親に強く言える男性でしょうか?もし言えない男性ですと、結婚してから苦労するかもしれません。彼の人となりをもう少し見る必要があるかもしれません。

    ユーザーID:7902722348

  • もうちょっと世の中に揉まれた方がいいのかもね1

    トピ主さんと似たような人生を歩んできたものです。都内出身一人っ子、中学から私立、過去大手企業勤務、海外旅行が趣味、色々と似てます。

    まず、トピ主さんは自分の経歴は自慢に値するものではないと思っていらっしゃるようですが、例え聞かれたことだけを答えたとしても、あなたの経歴は自慢になってしまうのです。ほぼ同じ経歴の私が言うので間違いありません(笑)
    私も以前似たようなことで悩んだことがあります。私はトピ主さんほど穏やかではないので「聞かれたから答えたんでしょ!僻むくらいなら聞くなっつーの!」と憤慨したりして周囲に宥められていましたが(笑)
    今まで友人知人に恵まれていらしたんですね。私は結構トピ主さんで言う所の「意地悪な言い方をされた」ということがあったので、今では自分のありのままを話すことは相手を不快にさせることがあると気づいています。

    ご自分が恵まれた環境であったということは理解していらっしゃるみたいなので、その恵まれた環境を良く思わない人もいるということを覚えておいた方がいいと思います。


    続きます

    ユーザーID:5157266529

  • 価値観の違い

    単に価値観が違うだけだと思います。
    彼の一家は、京都に暮らすことに誇りを持っているし、満足もしているのでしょう。学歴や語学力に余り価値を感じないのですよ。

    跡継ぎでなくても長男なら東京に住むとしても、そのお嫁さんは自分達と同じように京都を愛してくれる女性が良かったのでしようね。毎年の海外旅行より京都の探索を楽しむ女性と家族になりたかったのでしょう。

    人それぞれの価値観の違いだと思いますので、どうにもならないと思います。お世辞でも良いから、私立中学、大学院、仕事、語学力を誉めてくれれば良いのに、と思いますが、大事な長男のお嫁さんですから、つい本音が顔に出てしまったのだと思います。

    結婚に反対されなかったということは、自分達の望みと違うお嫁さんでも我慢してくれる気でいるんですよ。東京-京都と距離も離れていることですし、適当に距離をおけば大丈夫でしょう。

    貴女はご自分の学歴、語学力を大したことないと思っているようですし、自分の価値と価値観を認めてもらいたい、考えなければ上手くいきますよ。

    ユーザーID:5004013357

  • もうちょっと世の中に揉まれた方がいいのかもね2

    続きです。

    では聞かれた時どう答えるか、という質問ですが、トピ主さんは相手からの質問にきちんと詳細に、丁寧に、文章で答えていますよね、きっと。それも正直に(笑)嘘がバレないような所は嘘ついてもいいんです。
    例えば「趣味は?」と聞かれたことに対しては、正直に海外旅行なんて言わなくていいんです。読書とか映画鑑賞とか適当に言っておけばいいんです。
    仕事の詳細にしても、義両親は翻訳の仕事なんて知らない素人でしょう?いちいち丁寧に教えてあげる必要なんてないんですよ。個人的には仏語を使うことは言わなくても良かったと思いますね。英語だけ?と聞かれてもそうと言っておけばいい。だって義両親はトピ主さんの仕事の内容なんてこの先も知ることはないんですから。
    大学院の研究内容も、素人にもわかるようにきちんと説明してあげちゃったんじゃないですか?私は何を勉強していたの?と聞かれても書物の名前を挙げるだけです。とっても不親切な返事です(笑)

    偉そうなこと言ってますが、私も昔はそれなりに悩みました。でも自分の経歴変えられるわけじゃないし、もっとずるく生きる術を学んでほしいと思います。

    ユーザーID:5157266529

  • 嫁を下に見たいんです、きっと

    私たち夫婦はトピ主さんのようにレベルは高くないのですが、似た思いをしてきました。

    夫はMarch4大卒、某有名企業に勤続20年弱、2度の海外勤務を経験したところでバツイチ子連れの私と知り合いました。私は日本で普通の大学卒業後、英語圏の国に15年ほど住み、ローカル社員として働いていて、彼の私の住む国への出張で知り合い、彼の3度目の海外赴任をきっかけに結婚しました。

    そんな経歴の私を気に入らないのは仕方ありませんが、義母は口を開けば皮肉と嫌味、私の両親や姉のことまで言ったため、今は疎遠にしています。

    義母が私に息子が英語ができると自慢するのを聞いた主人が「ちぃには全然かなわないよ!」と言うと露骨に嫌な顔をし、後で陰で私に「ずいぶんとご自慢ですこと!」と言ったり、やたらとうちの実家を見に来たがり、うちがそこそこの広さがあると知ると家の粗探しをしてみたり・・・と程度の低い意地悪を随分されました。息子は大学を出ているの!など、意味不明の自慢もあったりします。

    私の救いは、主人が私の気持ちを理解し、間に立ち、疎遠にしてもかばってくれることです。婚約者さんはトピ主さんの話を聞いてくれますか?

    ユーザーID:2631751679

  • 謙遜=シールド

    確かに両親共働きで一人娘なら、この程度の教育は可能なことだと思います。でも、好きなことをさせてもらえる人ばかりじゃないのが世の中ですよね。ひけらかしてるつもりがなくても、事実だけで憶測されることはあるでしょう。この憶測が厄介だから、自己弁護の先回り=謙遜は大切。

    ぶっちゃけた話、人の僻みに対しては、苦労話とか不幸話とか、相手を安心させる自分のマイナスを提供しないと中和してもらえません。だからはじめに謙遜が必要なんです。

    私がかめさんだったら
    「地元では中受がブームだったので、親が頑張って行かせてくれました。大学院は私のわがままで好きなことをさせてもらってちょっと申し訳なく思ってます。おかげさまで運よく仕事にも恵まれましたが、少しはまともに元を取らないと親に申し訳がありませんからいろいろ頑張ってます。」
    「親は最近になってやっと安いツアーに手が出せるようになりました。いままで私がお金を使わせてので、元気なうちに楽しんでくれるといいと思います。」
    こんな感じでバリア張りますね。これは【変な謙遜】でしょうか。

    ユーザーID:8353603392

  • バカにするために質問する人もいるんです。

    興味はないくせに、適当に質問してみる。
    興味がないことに、相手が気づいていないのをバカにしている。
    正直に答えなければならない相手の立場の弱さをバカにしている。

    失礼だと思いますね。

    ここでトピ主さんに、
    自慢だとかバカ正直だとかいっている人って、
    状況をわかってないんじゃないですか。
    端から見てるからそんなことがいえるんです。
    初対面に近く、受け入れられるか心配で、
    ものすごく緊張しているのに、駆け引きなんてできませんよ。
    聞かれたことを正直に答えるしかなかったでしょう?

    トピ主さん。
    婚約者の彼に、なるべく早く不安を吐露したほうがいいと思います。
    彼はその家族を当たり前と思って育っているのだから、
    反発は小さくないでしょう。
    でもいわなければダメです。
    後から入ってきたトピ主さんには、
    彼の家族の本音と建前とか、微妙なニュアンスとかわからなくて当然。
    彼にはそれを説明する義務があるはずです。
    (味方にならなくても)夫が間を取り持ってくれれば、
    無駄な行き違いは減ります。
    始めが肝心ですよ。
    がんばって!

    ユーザーID:6903235637

  • ご主人次第

    若いうちは最低限の付き合いに止め、などと悠長なことを言っていられますが
    年をとってくると種々な問題が出てきますよ。
    ご長男だし、自慢の息子なら尚更、ご両親も頼りにしているでしょう。
    不義理で恥をかくのは夫。妻の愛想のなさを詫びるのは夫。矢面に立つのは常に夫です。
    先々のこと、よく話し合っておいた方がよいと思いますね。

    ユーザーID:6029795561

  • 化粧品ごっそりのことは?

    京都人の価値観はみなさまのレスでよくわかりましたが、化粧品の件はどう判断されているのでしょうか?
    容器につめて持って帰ったんじゃないですか?
    はっきり言って、育ちの悪い義実家だと思います。
    自称良家で息子夫婦のハワイ旅行は、親が行ったこともないのに許さんという姑さんのトピがありましたが、そこも娘と顔を見合わせて嫌な顔をしてやりました!と勝ち誇っているへんな人でした。
    東京で暮らす予定なら、別に結婚してもいいんじゃないかな。
    万一のため、いつ離婚しても良いよう、仕事は続けてくださいね。

    ユーザーID:8144864721

  • 京都は関係ないですよ。

    したり顔で京都の人間の性質を語る人の多さには驚きますね!
    「大阪の人間は全員漫才師である」レベルですよ。そんな訳ない。
    その義理のご両親の態度は悪意が含まれているかと思いますが、京都とは関係がないでしょう。
    トピ主さん、変な思い込みは持たれないように。
    「謙虚な人間が喜ばれる」これはアタリです。
    しかし、京都とは関係がないですね。
    どの年配の方でも自分のお嫁さんには謙虚で素直な女性を求めているでしょうから。
    義理のご両親がトピ主さんのすばらしい経歴や家庭環境に嫉妬が入っていることは確かでしょう。しかも「こんなのは当たり前です。」と言った飄々とした態度が自慢げに話されるよりもカチンときた可能性があります。
    今後は意識して謙虚そうに見られる発言をされればいかがでしょうか。

    ユーザーID:8133673209

  • 「普通」と価値観の修正を

    私は、東京出身で、たぶんトピ主さんの婚約者の母校の出身です。
    同窓の夫とは共通点が多く、また義家族は高学歴・語学堪能なので、私の学歴・経歴等を歓迎しています。

    他方、昔のBFのご家族からトピ主さんと同様の態度で接しられた経験から鑑みると、婚約者のご家族は出身地域でも学歴的にも経済的にも恵まれず、例外的に婚約者の方が突出して優秀だったのではないでしょうか。

    そういうご家庭の場合、子供に過剰な位高いプライドを持つ反面、出身地域及び家庭環境について強い劣等感を持っていることが多々あります。

    大学院の中だと似た人間の集まりであるので気がつきにくいですが、トピ主様の経歴は、社会一般から見た場合非常に恵まれたものです。ですからトピ主様が意識していなくても刺激してしまうのでしょう。

    で、トピ主さんのご経験なされたことは典型的な「いけず」ですね。

    この種の問題はトピ主さんが三枚目になってやり過ごすという対処もできるのですが、根本的には婚約者の方がトピ主さんの立場を理解し、フォローできるか、必要な時には家族との盾になってくれるかその一点にかかっているかと思います。

    ユーザーID:6135632765

  • 今さら考えるな

    だけど結婚には賛成で式を控えてるんですよね?
    気に入ってなきゃ反対されてるだろいし。
    一つ伺いたいのですが、何故今更蒸し返すのですか?
    その時に彼に話すなりなんなりして解決すればよかったじゃないですか。

    式を控えてるのなら、もう前をむいて気にしないことです。
    ねちねち心で思ってて他人に意見をきくトピ主さんのほうが腹黒くて意地悪だと思いました。そんなんじゃこれからの人生息があがりますよ。

    ユーザーID:5224493709

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    皆様、引き続き沢山のレスを頂きありがとうございます。
    新たにRuri様からまり・りん様のレスまで読ませて頂きました。個別にお礼を出来ず申し訳ありません。皆様の実際のご経験や京都の方の気質など、どれも参考にさせていただきました。

    ユーザーID:8059309539

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • トピ主です。2

    晩夏の空様、ご助言ありがとうございます。仰る事はごもっともだとも思いますが少しレスを補足させて下さい。
    >中学受験は自分から話す必要はない
    高校名を聞かれたのでなく、何故か高校はどこを、何校“受験したか”と聞かれたので、「中高一貫で楽をしてしまって高校は受験していませんが、〜」という答え方をせざるを得ませんでした。
    >大学院について
    「大学院を出たって?何の研究のため?具体的には?」と詳細に聞かれました。私は修士を修了したことや趣味同様の研究内容を人に話すのは元々好きではないですし、研究については話しても相手はわからないし必要ないという事も自分の経験で十分に承知しています。一度濁したら余計に突っ込まれたため答えたのです。
    >仕事について
    前職の企業名、辞めた後の収入の変化、今の仕事の内容や頻度を根掘り葉掘り聞かれました。私は婚約者の両親にはここまで話さなければならないのか疑問に思いながらも、答えを含めつつ大分ぼかして話したつもりです。
    >家族の趣味について
    趣味を聞かれたのでなく、私の家族の趣味が海外旅行だと知っている上で「両親の感覚を疑う」と旅行の話を始められました。

    ユーザーID:8059309539

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • トピ主です。3

    皆様からのご意見を読んで、自分の考えの足りなさを痛切に感じました。

    コンプレックスは当然私も持っていますし、優れた人や憧れの環境にいる人を見て「いいなぁ」とうらやむこともありますので、嫉妬する気持ちは知っているつもりでした。でも、その嫉妬から他人を否定するということに及んだことはなかったので、その点は認識不足だったと思います。

    同じ所で育った学生時代の友人は勿論、社会に出てからも周囲には似たような環境や価値観の人が多かったので、自分の環境が他人に不快な気持ちを抱かせる可能性があることに気付くきっかけがありませんでした。もしかすると今までにも、普通の会話の中で不快感を持ちながらも出さずに我慢してくれていた人もいたのかもしれないと思うと、反省しきりです。

    イルジメさんのアドバイスにはハッとさせられました。相手が義家族ということで、出過ぎないように遠慮する事ばかりを考えて少々萎縮していました。他の相手であれば、私もそういうコミュニケーションを取ろうとする気がします。いきなり出来るかはわかりませんが、気持ちを少し変えてみようと思います。

    ユーザーID:8059309539

  • トピ主のコメント(14件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧