• ホーム
  • 学ぶ
  • 音楽がテーマ、または重要な役割を果たす英語圏の映画

音楽がテーマ、または重要な役割を果たす英語圏の映画

レス59
(トピ主1
お気に入り46

趣味・教育・教養

トニカ

映画に詳しい方にお願いがあります。
音楽がテーマ、または重要な役割を果たしている英語圏の映画を教えて
いただけませんか。

これまで私が観たのは以下の通りです。便宜上、クラシックとそれ以外に
分けてありますが、音楽のジャンルは問いません。ミュージカルは少々
苦手ですが、おすすめいただけるならありがたいです。

クラシック
『愛の調べ』
『アマデウス』
『海の上のピアニスト』
『奇跡のシンフォニー』
『敬愛なるベートーヴェン』
『シャイン』
『戦場のピアニスト』
『ミュージック・オブ・ハート』

それ以外のジャンル
『ウエストサイド物語』
『サウンド・オブ・ミュージック』
『シカゴ』
『スクール・オブ・ロック』
『天使にラブソングを』1・2
『ドラムライン』
『ドリームガールズ』
『ハイスクール・ミュージカル』
『ブラス!』
『ヘアスプレー』
『This Is It』

よろしくお願い致します。

ユーザーID:4079040880

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 目先を変えて

    新しいところはご存じのようですので、強烈に古い(笑)ものをご紹介します。

    「オーケストラの少女」
    アメリカ映画で、舞台は大恐慌時代あたりなのか、失業者たちでオーケストラを結成しようと奔走する少女が主人公です。
    当時の大物指揮者ストコフスキーが本人役で出演しています。

    ユーザーID:2013695461

  • いれといてください

    「ブルース・ブラザーズ」
    列挙されている映画とは毛色が違いますが、いいアメリカ映画だと思います。ブルース・ブラザーズ2000もいいですよ。

    ユーザーID:9119535271

  • いくつか

    音楽をテーマにした映画私も好きです。
    DVD化されてないものもありそうですが・・・・

    マダム・スザーツカ(シャーリー・マクレーン主演のピアノ教師の話)
    レッドバイオリン・・・もしかしたらフランス語かも???
    ピアノレッスン
    路上のソリスト(チェリストの話)数年前の映画です
    トスカニーニ
    リトルヴォイス(歌もの)
    コーラスライン(ミュージカル)
    オペラ座の怪人(ミュージカル)

    ちなみに英語じゃないけどここ最近公開してた「オーケストラ」も面白かったですよ。

    ユーザーID:2375178780

  • ぱっと思い付いたのは

    ジャズ:「タクシードライバー」・「バード」

    R&B:「ブルースブラザース」・「ブルースブラザース2000」

    カントリー:「オー・ブラザー!」・「センチメンタル・アドベンチャー」

    ロック&クラシック:「地獄の黙示録」

    ミュージカル:「オール・ザット・ジャズ」

    ユーザーID:6207548434

  • これも仲間に入れてください

    「ラヴェンダーの咲く庭で」

    記憶喪失のヴァイオリニストの青年に2人の年配の婦人が心を寄せるお話です。

    全編に渡って流れる音楽が素晴らしいです。
    テーマ曲を演奏しているのは、アメリカ人ヴァイオリニストのジョシュア・ベルです。

    ユーザーID:4966710059

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • クラシックで

    ディズニーの『ファンタジア』。

    音楽がテーマではありませんが重要な役割をはたしている『2001年宇宙の旅』。

    ユーザーID:6526321754

  • お試しください。

    『ザ・コミットメンツ』
    舞台はアイルランドのダブリン、なのにソウルミュージックがたっぷり!
    仲間とバンドを組んで音楽をやる喜びというか切実感がホロリとさせる。
    笑える要素も満載です。

    『タイムズスクエア』
    世の中になじめない女の子二人の成長物語inニューヨーク。
    80年代のロックがいっぱい。私はこのサントラ盤(当時LP)を買わなかったことをずっと後悔しています!複数のアーティストが参加していて権利の関係で、CD等の再発が無理そうなんですよね。出ないかなぁ…。

    ユーザーID:6425424690

  • フラッシュダンス☆

    「フラッシュダンス」は?
    アイリーン・キャラのうたった主題歌「What A Feeling」は全米1位、世界中で大ヒットナンバーとなりました☆
    1983年の作品です。

    ユーザーID:9449872274

  • まだ挙げられていない映画を、いくつか

    TVで一回しか観た事ないのですが、「エンパイアレコード」はお勧めです。
    ずっと音楽流れてます。だってレコード店が舞台ですから。いつかサントラ買おうと思っています。
    リヴ・タイラーとレニー・ゼルウィガーのミニ姿が可愛いです。
    制作は15年前なので、‘ちょっと昔のアメリカの学生ドラマ’のような軽い感じで楽しめると思います。

    「恋のゆくえ〜ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」は大人の作品です。
    オスカー俳優のジェフ・ブリッジスが、実兄のボー・ブリッジスとピアノでジャズを弾きまくります。
    ミッシェル・ファイファーの歌声もいいですよ。クリスマスちょっと前に観たらなおいいです。

    有名な「スタンド・バイ・ミー」と「アメリカン・グラフティ」も、挙げておきますね。

    「エイミー」は8歳の少女が主役の感動作です。こちらは歌モノ。

    私は結構、ミュージカル映画がわりと好きなのですが(「雨に唄えば」など)、トピ主さんは苦手ということなので、
    今回は省きました。

    ユーザーID:5484391050

  • 最近のおすすめは

    リチャード・ドレイファス主演の「陽の当たる教室」
    英語圏の映画ではないけれど、英語も使われているということで
     「戦場のアリア」
     「迷子の警察音楽隊」

    それから、英語圏の音楽をテーマにした映画、といえば
     ディズニーのファンタジア と ファンタジア2000 は必見でしょう。

     あと、英語圏の映画じゃないんだけど、お願い、入れさせて下さい、大好きなんです、
     「ベルビル・ランデブー」

    ユーザーID:1520633267

  • トピ主です、ありがとうございます

    早速、たくさんの映画を教えていただき、ありがとうございます。
    知らない映画、タイトルだけ聞いたことのある映画などいろいろ
    情報が集まって、とても嬉しいです。

    引き続きよろしくお願い致します。

    ユーザーID:4079040880

  • 音楽がテーマといえば

    「ブルースブラザーズ」が有名ですね。
    また「愛と哀しみのボレロ」は(個人的に)衝撃を受けた音楽映画です。


    あとはダンス映画がいくつか思い浮かんだので書き出します。
    ・「サタデーナイトフィーバー」
    ・「フラッシュダンス」
    ・ケビンベーコン主演の「フットルース」。
    ケニー・ロギンスの主題歌は大ヒットし、未だによく耳にします。

    ・数年前に公開された「ステップアップ」。
    有名アーティスト達が楽曲提供し、R&Bのマリオ本人も映画出演しています。

    ・「ディスコ」は面白かったなー。たしか3〜4年前の公開かな?

    ユーザーID:4363573225

  • 英語じゃないんですが…

    英語圏じゃないのですが、音楽が中心的な役割を果たし、かつ本当に素晴らしい映画なのでよろしかったら是非。

    ・カストラート
    ・オーケストラ!

    ユーザーID:2747798611

  • すごく好き

    「アクロスザユニバース」

    私はものすごく好きです。

    ビートルズ好きなら間違いないです。

    ユーザーID:0740212279

  • 絶対に外せない

    クラシック
    「カストラート」伝説のカストラート歌手、ファリネッリの物語です。
    「無伴奏シャコンヌ」本当の音楽とは何か?を追求するヴァイオリニストのお話
    「ミュージックオブハート」メリルストリープ主演の実話をもとにした感動作です。
    それ以外
    「プリシラ」ABBAを愛するドラァグクイーンのロードムービーです。
    「ヘドウィグ&アングリーインチ」説明は要りません。この音楽は最高です!!

    ユーザーID:1857683046

  • 英語の映画も思い出した

    好きなジャンルかどうかわかりませんが、まずはロックオペラ
    ・ジーザス・クライスト・スーパースター(劇団四季じゃないです、言うまでもなく。テッド・ニーリー主演の1973年版。素晴らしいです)

    これもロックとポピュラーで
    ・ロッキー・ホラー・(ピクチャー・)ショー(ローリー寺西主演の舞台も良かったですが、若かりし頃のスーザン・サランドン出演作)

    そしてこれもロックですが、落ち目の女優と若い新人女優の物語をロック歌手版でリメイクしたもの
    ・スター誕生(クリス・クリストファーソン、バーブラ・ストライザンド主演。泣けます)

    全て30年以上前の映画で、見ようと思っても見つけるのが大変かもしれないですが、どれも大好きな映画です。

    ユーザーID:2747798611

  • いろいろおすすめ

    最近、ずっと欲しかったDVDが再販されることを知り、うれしかったのでまずそのことを書きます。

    「ラトルズ 四人もアイドル」

    ラトルズというのはビートルズのパロディバンドです。
    イギリスのコメディ集団モンティパイソンのメンバー、エリックアイドルが参加して作った「ビートルズのドキュメンタリーのパロディ映画」です。面白かったんですよ。
    曲はすべてオリジナルで、似ているけれど別物、よくできています。
    ミック・ジャガーやエルトン・ジョン(本物)が出てきてもっともらしく架空のバンドについて語っていたような記憶があります。

    その他に最近のでおすすめは
    「あの頃ペニーレーンと」
    「ビヨンド・ザ・シー」
    「コミットメンツ」
    「8mile」
    「Ray」
    「レッドバイオリン」 など

    アメリカのミュージカル映画について、その歴史をざっくり知りたければ

    「ザッツエンターテイメント」パート1 パート2 

    おすすめです。いろんな映画のいいところを見られます。
    古いミュージカル映画の豪華さ、ダンスの凄さ。
    若い人にも見て欲しいなーと思います。

    ユーザーID:2045049008

  • お試しください。その2

    『スティル・クレイジー』
    かつて一世を風靡したバンド。メンバーが再び集まってツアーに出るが、時は流れ彼らも歳をとっていて…。

    『フットルース』
    ダンスパーティ場面の高揚感が!

    『愛と栄光の日々 ライト・オブ・デイ』
    バンドの成功を夢見て努力するシングルマザーの姉と弟、母親との葛藤と
    和解。

    『ハードロック・ハイジャック』
    三人組のバンドが、デモテープを流して欲しいがために結果ラジオ局に立てこもり。

    『デトロイト・ロック・シティ』
    4人の男の子たちが、コンサートの会場にたどり着いてライブを観るまでのトラブルの数々&成長。

    『ジョージア』
    才能あるカントリー歌手の姉、劣等感を抱く妹。

    『さよならジョージア』
    落ちぶれた歌手の兄を復活させようと世話を焼く妹。

    『ローズ』
    主人公の歌手はジャニス・ジョプリンがモデル。

    『パイレーツ・ロック』
    ラジオでロックを放送出来ない時代、船から海賊放送をしちゃった奴らが!


    思い出しながら並べたので、年代もバラバラですね。DVDが無いものもあってごめんなさい。

    ユーザーID:6425424690

  • 実話がベースの映画3本

    キャデラック・レコード(ビヨンセ主演)
    レイ(ジェイミー・フォックス主演)
    路上のソリスト(ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニーJr)

    あたりはどうでしょう。

    ユーザーID:1219659077

  • ちょっと違うかもしれないけど

    オードリー・ヘップバーンの「マイ・フェアレディ」はダメですか?
    あと、トピ主さんがマイケルファンでしたら、マイケルとダイアナ・ロスの「WIZ」などいかがでしょうか?

    ユーザーID:8628839945

  • 連投すみません。

    友人が「チャーリーとチョコレート工場だよ!!」と言っております。これもトピ主さんの求めている感じではないかもしれませんが、確かに重要なことは殆ど歌でにのせてあるなぁと思いました。

    「不滅の恋 ベートーヴェン」はどうでしょう?私の仲間内ではゲイリー・オールドマンがピアノを弾くシーンが最高!!となっています。

    既出で「フラッシュ・ダンス」があったので、「フット・ルース」も入れさせてください。

    リンジー・ローハンの「フォーチュン・クッキー」(ジョディ・フォスター版は観たものが居ないので解りません。)
    「すべてをあなたに」
    「ムーラン・ルージュ!」
    「あの頃のペニーレインと」
    「リトルショップ・オブ・ホラーズ」
    「ボディー・ガード」
    「時計仕掛けのオレンジ」
    「Ray」
    「マンマ・ミーア!」
    「エビータ」
    「アース」
    「ベスト・フレンズ・ウエディング」
    「リトル・ダンサー」など。

    まだ観てないですけれど、「ファンタジア」の実写版の「魔法使いの弟子」はどうなんでしょうかね?

    最後に、満場一致で薦めませんが…「ダンサー・イン・ザ・ダーク」です。

    ユーザーID:8628839945

  • Once--ダブリンの街角で

    「Once―ダブリンの街角で」も音楽がテーマになってましたよね。たしかアカデミー賞も取っていたような。
    もしごらんになっていなかったら、いかがでしょ。

    ユーザーID:7761994882

  • ショパンのノクターンがテーマ曲

    かなり古いんですが、「愛情物語」。
    ピアニストのお父さんと息子の話です。泣けます。

    ユーザーID:3420088987

  • 陽のあたる教室

    大好きな映画です。
    そして、号泣。
    ダメダメ音楽教師が主人公。それぞれの登場人物が、音楽によって救われたり、成長したり…
    音楽の力って素晴らしい!と感じさせる映画です。
    主人公が、手話で歌うシーンは、特に心に響きます。

    ユーザーID:9791986313

  • まだ上がっていない映画をいくつか

    『Once ダブリンの街角で』
    キリアン・マーフィーが主役を演じる予定でしたが、出演を辞退したため、音楽担当のグレン・ハンサードが演じることになったそうです。

    『8Miles』
    エミネム映画初主演で話題になりました。ブリタニー・マーフィーのご冥福を祈ります。

    ユーザーID:5504218606

  • このトピいいですね!

    英語じゃないですが、ストローブ=ユイレの映画はどうですか?
    「アンナ・マクダレーナ・バッハの年代記」とか。バッハの役はグスタフ・レオンハルトです。

    フェリーニやヴィスコンティの映画はクラシックの宝庫ですが、いかがでしょう。
    (これも英語圏ではないのか)
    「そして船は行く」、「夏の嵐」、「ヴェニスに死す」(劇中ずっとマラ5の四楽章が使われてますね)など。

    それからケン・ラッセルの作曲家シリーズはいかがでしょう。
    「恋人たちの曲悲愴」「マーラー」「リストマニア」など。Whoのアルバムを映画にした「トミー」もいいですよ。
    Whoつながりでは四重人格を映画化した「さらば青春の光」(監督はフランク・ロッダム)もあります。

    月並みですが、「愛と哀しみのボレロ」(これもフランス映画だった)もいいです。ジョルジュ・ドンのバレエも秀逸。

    音楽の比重はあまり高くないですが、イギリス学園もの「いつも心に太陽を」。Luluの歌うテーマ曲がその後大ヒット。

    まだいっぱいありそうですね。

    ユーザーID:3508315116

  • 再びです

    その映画を聞くとまず映画音楽を思い出すくらい音楽が印象的な映画、というのはダメでしょうか。
    その映画で音楽が重要な役割を果たしていると言えると思いますが。

    アントン・カラスのツィターがとても有名な「第三の男」。
    ヴァンゲリスの「炎のランナー」「ブレードランナー」。
    モーリス・ジャール「ドクトルジバゴ」「アラビアのロレンス」「インドへの道」。

    「2001年宇宙の旅」でもR.シュトラウスのツァラツストラかく語りきが重要なテーマ音楽になってますよね。

    何だか古い映画のほうが音楽が強力だったような気がしてきました。

    ユーザーID:3508315116

  • ブルースブラザーズ!!

    俺の中では圧勝です

    ユーザーID:1082559924

  • ちょっと異色なものもいくつか

    マルセル・カミュの「黒いオルフェ」はオルペウスとエウリュディケの舞台をブラジルに移した映画です。全編ブラジル音楽(ボサノヴァなど)で彩られています。

    ヴィム・ヴェンダースの「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。キューバの老ミュージシャン(とライ・クーダー)のドキュメンタリー映画です。

    「アマデウス」を撮ったミロス・フォアマンのロックミュージカル「ヘアー」。ベトナム戦争当時アメリカに蔓延したヒッピームーヴメントの映画です。

    書き忘れたのですが、先ほどあげた「2001年宇宙の旅」ではツァラツストラのほかにもクラシック音楽がふんだんに使われています。ただのSFではありませんので、未視聴なら一度ぜひ。

    ユーザーID:3508315116

  • 古い映画

    偶然開いたら
    「オーケストラの少女」
    という文字が目に飛び込んできました。
    ディアナの椿姫ですよね。
    古い映画に夢中になっていた学生時代の記憶が蘇りました。
    音楽が重要テーマということなら、
    それより少し古い「未完成交響楽」がありますが、確かドイツ語。
    英語なら「グレン・ミラー物語」と「ベニイ・グッドマン物語」がセットでお勧め。ジャズファンにはたまりません(どちらも英語はわかりやすい)。
    42年の「カサブランカ」も音楽が重要な鍵を握っています(リックの英語は慣れないと聞き取りにくいかも)。
    音楽と映画の切り離せない関係というと、すぐに思いつくのがヤコペッティ「MONDO CANE」です。ショッキングな映像のバックに流れるリズ・オルトラーニの「モア」の美しい調べがなかったら、この映画の成功はなかったように思います。実際、その後のモンド映画/モンド音楽のトレンドがここから生じています。
    イタリア映画ですがナレーションは英語。
    音楽も含めた「音全般」ということで考えるのであれば、マレーネ・ディートリッヒの「モロッコ」は欠かせません。100万ドルの脚が裸足で砂漠を走っていく最後のシーンが有名。

    ユーザーID:9351372122

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧