コクリコ坂から

レス5
(トピ主1
お気に入り3

生活・身近な話題

ラ メール

80年代の『なかよし』に掲載されていた、高橋千鶴さんの『コクリコ坂から』

連載当時、私は小学校5〜6年生で(30年前です…汗)
おさげ髪の主人公・小松崎海をはじめ魅力的な登場人物達(ネーミングも)、楽しそうな高校生活に憧れました。
ユニオンジャック、経済観念、喧騒、コレクトコール、ティーンエイジャーなんて言葉を初めて覚えた作品です。
小松崎家の定番メニューはイワシ(ツミレとオイルサーディンの二重奏、など)あの頃、イワシは安かった。
…などと、とても懐かしく思い出されるのですが、この夏に新装版で復刊されたんですね。
(原作:佐山哲郎 とあるのですが、原作者がいらしたのですね)

新装版をご存知の方も多いと思いますが、宣伝に「宮崎駿氏推薦!」
「『少女漫画は映画になり得るか、只今、企画検討中です。』スタジオジブリ・プロデューサー鈴木敏夫」
とあり、ちるる作品が映像化の可能性?と驚いております。
コクリコ=ひなげしの咲く道、海辺の洋館、英国旗掲揚のシーンなどは確かにジブリの映像的かも。
時代設定は「昭和」のまま?「平成」ならケータイが登場?イワシは高級魚?など興味津々です。

で、今回、初めて気がついたのですが、私はずっとタイトルを間違えて覚えていました!
「コクリコ坂」を「ココリコ坂」と思い込んでいたのです…四半世紀以上も!
(どなたか、同じような方はいらっしゃいますか?私だけ…?)

だからパイと紅茶の専門店「cocorico」(ローカルネタですみません…大阪出身です)も、
お笑いコンビの「ココリコ」さんも、「ひなげしという意味だ!」と誤解していました。
ココリコは別の意味だったのですね(仏語でコケコッコー?)

思い出話におつきあいくださり、ありがとうございました。明日、本屋さんに行ってこようと思いますー。

ユーザーID:8229285935

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ど、同世代です

    ほんとうですか!実現して欲しい!

    なかよし黄金時代ですね。
    千鶴先生の作品、
    「しあわせ半分こ」が好きで好きで、
    でもコミック買ってもらえなくて、
    友達読み古しのなかよしを
    むさぼり読みました。

    私も明日本屋に行きます!
    (できればブック○フとかじゃない方)

    ユーザーID:4408290740

  • 覚えてます〜

    時々ふと思い出すんですよ。

    『ユニオンジャック掲揚!』

    懐かしいですね。

    ユーザーID:9025836245

  • 知ってる。

    ・・・この漫画、私も「なかよし」毎月買ってた。
    しかし内容が思い出せない。当時いろんな漫画読んでたから、話しがごちゃごちゃになってるな〜。
    幼稚園の先生になるんだっけ?・・・

    ユーザーID:8412225469

  • トピ主です、ありがとうございます。

    今日、書店に行ってみたのですが、残念ながら置いておらずお預けになってしまいました。
    (大きな書店な割に、意外とお目当ての本がないのです…)

    ぺこ様
    「しあわせ半分こ」私も大好きでした!四つ葉のクローバーを見つけると、必ず思い出します。
    彩子の恋も実ってほしかったなー。
    私もお小遣いがなくて、単行本は贅沢品でした。
    当時は雑誌を全部置いていたのですが、それも保管場所がなくなり親に強制撤去されて…
    小学生って非力です

    炭酸様
    一番、最初のシーンですね。
    弟の陸くんがぴしっと姿勢をただし、下宿人はだるそうだったり(笑)
    登場人物のキャラクターもわかるシーンでもありますよね。

    スパンク様
    嬉しくなるHNをお使いですね。
    幼稚園の先生ということであれば、千鶴先生の『LET'S SMILE メグ』で、主人公が
    彼氏から「保母さんとか給食おばちゃん(家庭的なのが)向いている」と勧められる
    シーンがありましたっけ。

    レスをくださった皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:8229285935

  • 懐かしいですねえ(笑)

    筋を思い出したくてあちこち漂流しているんですが
    全然思い出せないんです(^-^;)

    確か、「フランス語では母という単語の中に海があり
    日本語では海という単語のなかに母がある」というフレーズがあって
    それが酷く印象的でした。
    (たった今知ったんですが、三好達治さんの「測量船」という小説の中の引用だったんですね!!)

    あああ、懐かしい。でも思い出せない。
    ジレンマです(笑)

    ユーザーID:1339722298

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧