• ホーム
  • 話題
  • 信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車(なぜ?)

信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車(なぜ?)

レス187
(トピ主2
お気に入り184

生活・身近な話題

7番アイアン

仕事で、車に乗っています。
事故を起こしてよいことは何もないので、安全運転には気を使っています。
皆さんも、同じでしょう。

最近気になるのは、トピのタイトルのとおり、
「信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車」が多いことです。
なかには、クラクションを鳴らしたり、パッシングをしたり、
明らかに威嚇してくる車もあります。

確かに、直進する側に問題がある場合もあるでしょう。
信号が赤に変わっているのに突っ込んできたり。
また、右折の矢印が出ない信号では、いち早く右折をしたい気持ちも
分からなくはありません。

でも。

「信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車」のドライバーに聞きたい。

あなたが直進する側だったら、そのタイミング(信号が黄色になった瞬間)で
停止しますか?

しないですよね。
できないですよね。
急ブレーキになり、後続車から追突される恐れがあります。
無事に停まれても、停止線を大きくはみだすでしょう。

歩行者用の信号を見れば、車の信号も予測はできますが、
タイミングを大きくずらしているところもあります。

「信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車」のドライバーは、
どのような心理状態なのでしょうか?

ユーザーID:3632731999

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数187

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最近ですがねえ?

    >最近気になるのは、トピのタイトルのとおり、
    >「信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車」が多いことです。

    昔の方が多かったように思うのですが・・・・・

    最近怖いのは、時差式信号を知らないで、対向車線も赤だろうと、突っ込んでくる車ですね。

    ユーザーID:1670996635

  • 残念ながら

    黄色信号の交差点進入で右折車両と衝突した場合、割合は絶対に負けますよ。(つまり黄色信号進入の方が責任が重いということ)
    かりに黄色信号での急ブレーキで追突されたら車間距離を取っていない後ろの車両が100%悪いだけです。
    右折車両を恨む前に黄色に変わって止まれない運転をしている自分を反省しましょう。
    ちなみに黄色信号の交差点進入で右折車両の人が負傷したら自動車運転過失傷害で直進車の運転者が逮捕です。
    加害者になる前に無謀な運転は止めましょう。

    ユーザーID:9025776025

  • 地域柄があるのかも

    黄色は本来止まらなければならないわけだし、交差点は徐行することになっているので、どっちもどっちのような気がします。
    私は日本全国を車で旅行してあるいてますが、地域によってドライバーの慣習や性質が違うような気がします。
    私が最近住んでいる地域は高齢ドライバーが多く、クラクションを鳴らしながら歩行者を蹴散らして暴走しています。
    先日も横断歩道を渡っていたら、クラクションを鳴らされた上に立ち止まったら大回りで私の前を横切って無理やり通行されてしまいました。
    交通取締りをするのは警察の仕事なので、警察が何もしないのならばこっちは黙って事故の被害者にならないように自己防衛するしかないのだと思っています。

    ユーザーID:1036928253

  • 直進車の方が

    黄色になった後に交差点に入ってくる事が多いと思います。
    あくまでも私の運転中、夫の運転中同乗している時はですが。。。

    どのような心理状態かというのは、おそらく補助信号がない交差点で、直進車に黄色信号で交差点に入ってこられると右折車が進む時には赤信号になってしまいます。

    だから、「信号がもう黄色なんだから入ってくるなよ」って事だと思います。

    私は信号が変わりそうな時、右折する車が前に停まって居る時は必ず停まるようにしてます。
    自分が黄色で進んでしまうと、右折車曲がれないですからね。

    黄色信号になった時、停止できないで交差点に入ってしまうことはほとんどないです。
    だって、黄色に変わった瞬間って、停止線を越えるか越えないかぐらいで黄色になるってことですよね?
    そんな事滅多にないです。

    トピ主さんの場合何度もそういう経験をされているのだとしたら、スピードを出しすぎていて停まれないということはありませんか?

    威嚇してくるのはよくないとは思いますが、補助信号のない交差点を信号が黄色の時に直進してくる車もどうかと思います。

    ユーザーID:3609092662

  • トピ主さんだったらどうします?

    それでは右折信号の無い交差点で右折するにはどうすれば良いのでしょ?
    黄信号のタイニング以外右折が出来ないでしょう。その場合、黄信号で直進して来る車があれば、何時になっても右折出来ない事になります。
    立場を変えれば右折する人の気持ちは判る筈です。それが判らない人は
    「俺さえ良ければ」と思い揚がる自己中の人ではないかと思います。

    先ず第一の問題は「黄信号でいきなり右折しようとする車」では無く黄色の信号で交差点に入って来る直進車が問題です。直進車は得てして黄信号で無理に通過しようとスピードを上げる方を多く見かけます。貴方もそのお一人ですか?違うでしょ。

    直進車は余程のスピードで無い限り交差点では無難に停止出来ます。もしそれが出来ないのであればその運転手は未熟者でしょう。
    先ず運転者は「譲る」と云う精神を養いましょう、そうする事でお互い事故は避けられます。運転歴46年の小父さんです。

    ユーザーID:3006928753

  • 全体的に

    本当に交通マナーが悪いと思います。
    私がよく感じるのは・・暗いのに(かなり)無灯火。何の我慢大会なんだろう?こんな極限にチャレンジして何になる?と思います。

    次に、狭い路地反対車線(?)の車、相手側通行路に駐車の車や電信柱があるにも関わらず、平気でヒョイと出て来る。停まって私の車が行き過ぎるのはあなたなんですけど?と思いながらこちらが停車して待つ。

    ウィンカーをギリギリで点滅させる人。これも何の節約だ?交差点に進入してからウィンカー付けても意味ありませんが?と思う。

    交差点でこちらが右折しようと、対向車が途絶えるのを待って居る。時差式の信号で無いにも関わらず赤になっても突っ込んで来る車がけっこう多い。すると右折を待って居た自分は信号が赤になって取り残されたようになる事がある。

    自分さえ良ければいいんだなあ・・これ死亡事故にもなりかねないよなあ・・とため息がでます。

    ユーザーID:0757008507

  • 状況説明が不足

    車間が開いていてちょうど信号も黄色に変われば、普通に右折してくる(というか、そのタイミングで右折しなくていつする?)でしょう。ただ、この場合は急ブレーキは不要でしょうね。

    信号が黄色に変わった途端、右折車が連なってる車の列に突っ込んでくる・・・わけではないですよね。
    そんなの見たことがないし、あったら当たり屋同然でしょう。

    車は連なってるが渋滞などで徐行レベルの場合。これは突っ込んでくる感じにはなるし、クラクションを鳴らして右折してくる場合もありますかね。でもそういう場合は急ブレーキにはならないし、追突も起こらないでしょうね。そこは通してあげて当然だし。

    あとは・・・信号が黄色に変わった途端、車間があいていて直進しようとしてくる車にぶつかりそうになりながら突っ込んでくる・・・これはたまにないこともないですが、基本的には判断ミスでしょうね。対向車のスピードを見誤ったときに、そういうことはあると思います。

    というわけで、「対向車のスピードを見誤ったんでしょうね」が結論です。
    というか、ご自身車を運転していれば、心理状態を考えるまでもないことだと思うのですが・・・

    ユーザーID:8137501301

  • ドライバーの気持ちが良く解ります

     信号の意味って知っていますか。
    たいていの人が思っている、交差点の信号は
    青;進め
    黄;注意して進め
    赤;止まれ

    本当の意味は
    青;速度を落とし注意して通過する
    黄;止まれ。止まるのが危ない場合は通過して良い
    赤;止まれ

    これが本当の意味です。
    たいがいの場合、黄色になったら、行ってしまえ!と言うドライバーが多すぎます。すると、右折車は、赤信号になってやっと右折することになります。その時点で、交差する車両は動き始めます。特に高校生の自転車などは、自分の信号よりも、交差する信号が赤になったら渡ってきます。非常に危険です。
     ほとんどの運転手はトピ主さんのように、黄色だから止まれるはずがないと思っているのです。しかし、青信号の私の記述を見てください。基本は、「交差点の信号が青になったら、車両は速度を落とし安全を確認しながら、通過する」のです。従って、速度を落としていれば、黄色になった瞬間交差点に入った車は止まれないでしょうが、少なくとも3台目の車は安全に止まれるはずです。
     こんな状態では右折車は誰だって頭に来ると思いませんか?

    ユーザーID:9371428876

  • 既に自分で書いてるじゃないですか。

    片側からの視点に凝り固まっているようですが、黄色信号で交差点に直進進入するドライバーと同じでしょ。

    停止出来ないなんてのは何の言い訳にもなりません。

    ユーザーID:2653695037

  • 悲しいけど。。

    私のすむ地域は直進車より右折が先です。直進する時は横断歩道でちよっと止まって様子をみないと怖くて進めません。

    おかげで直進車がまっている間当然渋滞になります。普通に走っていたら起こり様のない渋滞にもかかわらずみなさんなれっこで自然に右折車

    を優先しています。朝夕は交差点のあちこちで右折優先のための不必要な渋滞があってもいっこうに改善しようという感じは伺われません。

    みんなそうだから〜と言う感じでいらいらするほうがおかしいと思われそうなのでもうあきらめています。

    ちなみに全国の交通時発生率は常に上位にランクされています。

    ユーザーID:0696133788

  • 女が多い

    以前はこのような運転は男の若者が多かったのですが、最近は若い姉ちゃんたちが目立ちます。

    ユーザーID:8577518869

  • 土地柄によります

    黄色で進むのはなぜ、という質問ですので「黄色で進む人」を擁護するレスを書かせていただきますね。
    車のマナーは大体県ごとによって違います。
    ただ私の住んでいるところは全国的に見てもマナーのかなり悪いところです。
    黄色で進むのはおおよそ「右折信号が無いところで、赤まで待ったらいつまで経ってもわたれない」
    ようなところじゃないかな。
    右折待ちの車が多くて、右折に赤まで待ったら2台くらいしかわたれないとか、
    そういうところでモタモタしていると大渋滞になってしまいます。

    まあそういうマナーの悪さを自慢する訳じゃないんですけど、
    渋滞を避けるために強引な方法がとられているところもあると思います。
    直線は何もしなくても進めるけど、右折は強引に行かないとせいぜい2、3台しかわたれませんから。
    そういう交差点では、ほかの車もそれを承知しているから黄色で警戒していますね。

    ユーザーID:5639997131

  • では、

    いつ右折すればいいのですか?

    直進車がひっきりなしにやってくれば、右折したい車はいつ右折できるか分からないまま待つのでしょうか?
    右折できないまま赤になってしまえば、今度は横から直進車が来て事故につながりませんか?
    なので、黄色になった時点で対向車に気をつけながら右折するということになるんじゃないですか?
    そこは安全に気をつけながら、臨機応変に運転するしかないかと・・・

    ユーザーID:5766196902

  • 目撃すれば

    私は絶対に黄色になれば停止線で停車し、信号が青にならなければ前進はしません。

    以前、雪の降り始めの時期に、目の前で大事故が起きて車は大破し四人亡くなったからです。

    恐ろしい場面に出会っていれば絶対に違反をすることはしません。

    ユーザーID:8131351165

  • トピ主さん、右折したことないんですか?

    トピ主さんは、「自分は直進したいのに、なぜ黄色信号になったとたん、車が右折してくるのか?」ということでしょうか?

    みなさんもそうだと思いますが、往来の激しい交差点で右折しようとしたら、直進車ばかりで、それこそ信号の代わり間際、黄色になったときにしか右折できませんよね。おまけに、自分のあとには同じく右折する後続車がたくさん並んでいるでしょう。だから、青信号の間、直進車に進路を譲って待機していた右折車も、信号が黄色になったとたん、急いで右折するんですよ。もし、そのチャンスを逸したら、次の青信号を待たなければならないですし、最悪、交差点内に立ち往生なんてことになっちゃったら、今度は左右から来る車の邪魔になるじゃないですか。

    そんな右折のチャンスに、直進車がやってきたら、クラクションならされるか、パッシングされてあたりまえ、と思います。私が直進のとき、右折車のために、歩行者用の信号を見て早めに止まるようにしていますよ。

    なにごとも譲り合いです。

    ユーザーID:7376688727

  • 黄色になった時のそれぞれの立場

    信号が黄色になったら
    「新たに交差点内に入ってはいけない」
    「すでに交差点内にいる車は、速やかに出なくてはいけない」
    ということです。

    黄色になってから停まらずに交差点内に入ってくる直進車は違反です。
    右折車は、黄色になる前から交差点内に入っているので、黄色になったら速やかに出る必要があります。

    つまり、黄色になってすぐに右折を始める人は、この考えからではないでしょうか。

    という予想です。
    私は、信号が黄色になっても直進車が途切れない限り怖くて曲がれませんが。

    ユーザーID:3366102584

  • 直進車の考え

    理由は「右折車のドライバーは黄色信号を今か今かと待っているから」でしょう。赤で停車している直進車が目の前の信号が早く青にならないかと待っているようなものです。

    一方の直進車は、書かれているとおり黄色ぐらいでは直進車はなかなか停まりません。ひどいのになると赤になって3秒後でも通過しようとします。黄色なら突っ込んでくるでしょう。
    私も(トピ主さんと同じで?)歩行者信号を見て赤を予測してなるべく早く停まります。ですがそういう人ばかりではないということです。何か「直進車絶対優先」の人がいるようです。直進車は周りのことを気にしないでいいと思う人です。
    かと言って、クラクションを鳴らしても意味は無いです。それでそういう人達が運転の仕方を直すことはないです。

    右折車も完全に赤になって直進車が完全に停まるまで動こうとしない車があります。右折矢印が出てもなかなか右折しない車もあります。信号の意味(特に矢印)も知らないドライバーもいるようです。そういう人がいることを頭に入れて運転するしかないです。

    このことに限らずマナーの悪いドライバーはいくらでもいます。

    ユーザーID:8105481611

  • それは黄色になったから

    右折車は直進車を優先して待っているだけで、青でも右折はしていいんですよ。

    直進車は黄色になってから交差点に進入してはいけません。
    最近は「注意しながら行け」だと思っていますけど、黄色はその前の青の段階で侵入した車を通すためと右折車を通すため。

    なので黄色になった途端に突っ込んでくる右折車は「右折の番!入ってくるな!」とけん制しているのでしょう。
    確かに右折車とぶつかりそうになる直進車は、黄色になってから交差点に進入している車です。
    ですから、黄色を見て止まらないあなたのほうが「何考えているんですか?」ってことだと思います。
    赤になったら止まるのではなく、黄色になった時点で止まってくださいね。
    右折車が通れませんから。

    ユーザーID:0437336211

  • 右折車はいつ右折する?

    >あなたが直進する側だったら、そのタイミング(信号が黄色になった瞬間)で
    >停止しますか?
    交差点内に入っていなければ停まります。
    交差点内に入っていれば速やかに通過します。

    >しないですよね。
    >できないですよね。
    >急ブレーキになり、後続車から追突される恐れがあります。
    >無事に停まれても、停止線を大きくはみだすでしょう。
    逆にお伺いしますが、信号が変わった時点でブレーキをかけても停止線から大きくはみ出す程のスピードで交差点に進入しているのですか?しかも急ブレーキになると?そうであれば黄色右折車よりも随分と危険だと思うのですが。
    また、後続車から追突される恐れ・・・?それは後続車の車間の取りかたにも問題がありますが、どちらにせよスピード出しすぎです。
    横断歩道を渡っている歩行者がいれば人身事故になりますよ?
    他の方も仰っていますが信号機が黄色の場合、交差点内に既に入っている車は速やかに出ましょう。そして直進車も右折車も左折車も!新たに交差点に進入してはいけません。
    以上。

    ちなみに私は運転歴15年以上のゴールド免許保有者で、毎日運転しています。

    ユーザーID:6210412152

  • 自動車学校で習ったからです

    私は右折の際、信号が黄色になったらすぐに動き始めます。
    これは、自動車学校でそのように習ったからです。

    一応安全運転管理者さま、智恵さまが書いていらっしゃいますが、

    黄色信号は、止まれ。ただし安全に止まれない場合のみ速やかに通過すること。

    なのです。
    ですから、直進車が黄色信号でスピード上げて直進してくることが違反なのです。

    ユーザーID:7022179992

  • 「一応安全運転管理者」さん

    >青:速度を落とし注意して通過する

    おそれいりますが、この根拠になる条文を教えてください。

    交差点で信号が青の場合に、、
    「注意する」ことはともかく
    「速度を落とす」ことが法律で定められているとは
    どうしても思えなくて。

    こちらの根拠は
    「道路交通法施行令第二条」の「青色の灯火」です。
    ここには「速度を落とす」も「注意する」もありません。
    他の条文にあるならば、それを知りたく思います。

    あなたの「考え」は必要なくて、
    条文を指定していただくことが必要で、それで十分です。

    ユーザーID:5711561114

  • トピ主です。

    私の説明が到らず、申し訳ございません。

    「直進の車が交差点内に進入しているにも関わらず、
    信号が黄色になった瞬間に右折を開始する車」
    とさせていただきます。

    ユーザーID:3632731999

  • どちらにも問題があると思うのですが。

    黄色で止まれない直進側にも問題があると思います。

    別のトピでもよく見かける議論ですが、「交通の流れに乗るべき」→「多少の速度超過は常識」というご意見。
    こういう考えが、黄色になっても交差点に進入してしまうドライバーを増やしている一因だと思います。

    だからと言って、直進者に威嚇するような右折車が許されるはずもなく、危険な状況を更に危険にしているのも事実。
    慎むべきだと思います。

    クラクションを鳴らしたり、パッシングしたところで、お互い不愉快なだけ。 余裕をもって運転したいですね。

    蛇足ながら、信号が青に変わるか変わらないかの瞬間に、対向する直進車が来る前に右折しようとする輩も、私は嫌いです。 右折した先に横断歩道があることなど、全く意識にない人もいるようで。

    ユーザーID:3000592026

  • えーと??

    質問の意図がよく分かりません。
    私は自動車学校に通ったのち運転免許を取得したのですが、
    黄信号は「止まれ、交差点に進入していたら速やかに通過」だと教わりました。

    対向車からクラクションやパッシングなんて、
    主さん、余程酷い運転をしてますよ・・・。
    全然安全運転じゃありまっせん。


    「信号が<青色>になった瞬間に(対向車を待たず)右折を開始する車(なぜ?)」

    なら、よく見かけますし、共感できるのですが。
    書き間違い・・・じゃなさそうですしねえ・・・。
    黄色って連呼してあるしねえ。

    ユーザーID:1121758338

  • 暗黙のマナーみたいなもので

    右折信号が無く交通量が多いと、黄色信号でしか曲がれないポイントってけっこう多いです。

    そういう場所では黄色になったら直進を止めるし、
    右折させてもらうしお互い様だと思います。

    もちろん突っ込んでくる車がいたり、自分でもうっかり止まるタイミングを逃したりはあります。
    後続車の雰囲気で止まれないこともあります。
    でもなるべくなら譲りあうことほうが良いと思いますし、
    譲れるように周囲の状況に注意を払いつつ運転するのが重要ではないでしょうか?

    ユーザーID:9711674404

  • 習いましたよね

    交差点で右折する車は
    信号が黄色になったら
    速やかに右折する!

    ユーザーID:5555312405

  • 停止しますか?

    停止しますよ。
    対向車がいなければ黄色信号で
    いいや、行っちゃえ!とアクセルを踏むことも無いわけではありませんが
    右折待ちの車がいれば必ず止まります。

    理由1
    黄色で止まれと教習所で教わったから

    理由2
    ここで止まらないと、対向車は永遠に右折できないから

    理由3
    対向車が右折するかもしれないから

    >急ブレーキになり、後続車から追突される恐れがあります。
    >無事に停まれても、停止線を大きくはみだすでしょう。

    信号無視をする車って必ずこの言い訳を言いますよね?
    急ブレーキなんか踏まなくても、黄色信号で普通に停まれますよ。
    たぶん、トピ主さんは信号が黄色に変わった事を認識してから
    足がブレーキを踏むまで30秒くらいタイムラグがあるんじゃないですか?
    それって危ないですよ。

    逆に、私が右折車なら、無理に右折はしません。
    事故の場合の過失割合はともかく
    確実にこちらの車のダメージが大きいですから。

    ユーザーID:7951838249

  • 運転したことないの?

    なんか誤解している人がいるようですが、黄色信号は何がなんでも進入してはいけないではなくて、
    原則停止ですが、安全に停止できない場合には進行しても良いです。
    時速40キロから非常ブレーキをかけたとしても、停止には二十数メートル必要で、そんなことをすれば追突必至ですから、
    安全に停止するには、黄色になった時点で停止線から30〜40m程度は離れている必要があるでしょう。
    時間にすれば3秒以上必要ですから、黄色になってから数秒間は直進車が進行してくるのは容易に予想できます。
    そんな状態で、黄色になった瞬間に右折を開始するのはどうかしています。
    まぁ、かなりしょっちゅう運転していても、そんな車にお目にかかったことは殆ど無いので、
    トピ主さんの言うことも、イマイチ納得できませんが。

    ユーザーID:1343291369

  • 黄色になったら交差点に入ってはいけない

    一瞬納得しましたが、それだと交差点直前で黄色になった時に急ブレーキをかけるのかという疑問が…

    ユーザーID:7769754105

  • 私の記憶が確かならば(料理の鉄人風に

    黄色信号での右直事故は直進側が加害、

    >急ブレーキになり、後続車から追突される恐れがあります。

    追突側が加害、となるのでは?

    であるならば保険のことを考えたら黄色で直進は止まらないと…

    ユーザーID:6928998098

レス求!トピ一覧