ネコばばして平気な人への今後の対応

レス19
(トピ主10
お気に入り180

家族・友人・人間関係

プー子

はじめまして。初めて投稿します。

今年、海外での赴任を終えて、日本に戻ってきました。
後任は、私の後輩に決まり、既にその土地に行って仕事を始めています。

後輩が家電や生活用品を新しく買うとかなりの出費なので、私が使っていた物を後輩に譲るため、
その土地でお世話になっていた日本人夫婦に預け、後輩に渡してくれるようお願いしました。
(これはその夫婦からの申し出でもありました)

ところが、後輩が先日、現地に着いたときの報告メールから、このご夫婦に「後輩に渡してほしい」と
お願いしてあった羽根布団が、後輩に渡っていないことがわかりました。
9000円近くするものでした。

そういえば...布団を渡すときに、奥さんが
「この羽根布団、いいわね〜。後任の人がいらないと言ったらもらっちゃおうかしら!」
と言ってました...どうも、黙って自分のものにしちゃったようです。

極寒地なので、当然布団は要ります。
後輩は何も知らず、彼女に連れられて買い物に行き、自費で新しい布団を買ったようです。
しかも、大衆向けのスーパーに行ったので、以前その奥さんが買うのをやめたポリエステルの布団だと思います。

ちなみに、絶対に渡してほしい高価なものは2回もリストにして渡し、お願いしてました。
そして、物品を保管していただくことから、お礼の意味で、テレビを無償で差し上げました。

彼女がこの9月に一時帰国してくるとメールが来ましたが、布団については何にも書いてなかったです。

正直、以前と同じように付き合うのは難しいかと思っています。
でも、後輩が現地にいて、赴任早々人間関係が悪くなったら...と思うと、
非難することもできませんし、完全無視もできません。

私も今度会うときに一体どう対応すればいいのか...みなさんだったら、どうしますか? 

ユーザーID:5033542184

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私なら・・・

    今度連絡とる・会う機会があれば、私もすっとぼけて

    「預かって頂いたお布団、ボロすぎて捨てちゃいました?
    いや、あのくらいなら後輩に譲れると思ってたので預けちゃったんですけど。邪魔になっていませんか?」

    ってちょっと話題に出してみます。

    後輩さんが、
    布団は肌に触れるものだから、譲られたものではなく
    新品がよくて新しいものを買ったということも十分考えられるので。

    ユーザーID:3029993314

  • 忘れましょう

    遠く離れた土地の、二度と会うかどうかわからない人に、
    いまさら文句を言ってもしょうがない。
    後輩にはやるだけのことはやったのだから、
    それ以上引きずっても誰も幸せになれない気がします。

    後輩は何とかやるでしょう。
    そのねこばば夫婦にはバチが当たるでしょう。

    「あとは知らない」で良くないですか?

    厚意を無にされた悔しさは大いに共感できます。
    でも忘れてしまった方が、幸せになれる人数が多いように思います。

    ユーザーID:6610204956

  • 私なら

    素知らぬ顔でもちろん「ネコババ」とは言わず
    「頼んであった後輩への生活用品の引渡しですが
    お忘れになっていたものが一つあったようです。
    後輩の赴任後も引き続き預かっていただいていたようで
    ご迷惑をおかけしてしまいましね。」
    と言うしかないかなと思われます。
    後は相手の方がどう出るかですが
    そこでこちらに合わせてくれるようであればもちろんですが
    もし開き直る、あるいは、とことんしらを切ろうとするようであれば
    「そうですか、それではこちらの連絡が行き届かず申し訳ありませんでした」と引く
    そして後はそのことには一切触れず、徐々に距離を置いていくしかなさそうです。

    >後輩が現地にいて、赴任早々人間関係が悪くなったら...
    という問題があることと
    トピ主さんが海外のどこでどのような状況でそうされたのか
    他に手のなかったことかもしれないので、批判では全くないのですが
    自分の事として考えた場合
    やはり、私物の管理とはいえ後輩にきちんと引渡したかったのであれば
    >その土地でお世話になっていた日本人夫婦に預け
    という方法をとった自分にもミスがあったと思うからです。

    ユーザーID:9752157564

  • 有効なレスじゃないかもしれませんが

    難しい状況ですね、後輩の事を思えばこそ、言うべきかどうか

    ただ、その後輩のタイプにもよるのではないでしょうか?
    言われるまま現地スーパーで布団を買ってしまったのは、
    言いなりになってしまうタイプだから?それとも
    単に譲り受けるリストをあなたから貰ってなかったから、何を
    もらえて、何を買わなければならないか、知らなかったから?

    トピさん、かなりしっかりしているようですから
    現地日本人夫婦に渡したリストのコピーを後輩に渡していたなら
    夫婦は悪質ですし、後輩の今後が心配ですね

    その夫婦は会社とは無関係なのでしょうか?
    同じ会社や関連の人でしょうか?

    悩みどころですが、夫婦のいい所と要注意な所を合わせて
    後輩に話すのはどうですか?
    直接トピさんから夫婦を非難するのはやめておいて、後は
    後輩に任せればいいのでは?
    でも、今度奥さんと話す機会があったら、それとなく嫌味のひとつも
    言いたいですね
    「夜寒いから、現地に慣れない後輩が風邪ひかないか心配でした〜」とか

    ユーザーID:4140076149

  • すぐバレるのにね

    どうして一言言わないんでしょうかねぇ・・・どうせバレるのに。

    その人に事情を話して協力してもらい、口裏を合わせて
    「渡すものリストを作ってたから確認したんだけどさ〜
    布団だけ渡されてないみたいだよ〜忘れちゃったの?」って言うとか。

    でもねぇ、世の中には手癖の悪い人っているんですよ。
    会社の中とかで平気で人の財布からお金を盗んでく人とかいる。
    みんな会社の中なんて社員という限られた人間しかいないんだからと油断して
    財布が入ってるバッグなんて、机やロッカーなどの
    引き出しにポンと入れてるだけの人って多いでしょ。
    そして誰かが誰かの机をあさってても、別にそれで即泥棒とか思わないし。
    そこを突いてなのかなんなのか、現金だけを抜いてた人がいたようで
    こないだ懲戒解雇になったのですが、なんと入社以来何十件もやってたんですよ。
    確かに今までバイト先や学校などでもそういう、あれ?お金がないって事ありましたから
    きっとそういう人がやってるんだろうな・・・と。
    疑うのは悲しい事ですが、そうなる前に自衛するしかないですね。

    ユーザーID:0384887985

  • 言ってみる

    一言だけ言ってみます。
    『後輩の買い物に、付き合ってくれたのね〜』って。
    でも9000円の布団は、主さんの代でペッタンコじゃないですか?

    ユーザーID:3743134509

  • ご意見ありがとうございます。

    トピ主です。
    たくさんのアドバイス、ご意見ありがとうございます。
    一人でもんもんと悩んでいたので、とても嬉しいです。

    トピを立ててたときには、字数の関係で書けなかったことを以下に付け加えさせていただきます。
    (後だしの情報となっていたら申し訳ありません)

    私の後輩に決まったのが任期スタートぎりぎりで、それまでは現地採用を考えてため、
    私の持ち物に関しては「ど田舎だから引き取り手が見つからないだろう」と考えて、
    その夫婦は自分たちにほとんど譲渡されるものだと思っていたかと思います。
    私も、二人とそんな会話になったら、「じゃあ、帰国するときには差し上げます」と言ってた物も
    あるので、その物品に関しては文句はいいません。
    そして、この土地じゃ譲渡も仕方がないかなーと思っていました。

    でも、羽根布団に関しては、絶対に「差し上げます」とは一言も言ってません。
    まさに帰国直前にその夫婦宅への荷物の運び出しの時になって、いい羽根布団があることに気づかれ、
    その場でロックオンされたのだと思います。

    後輩にも、当然、渡るはずだった物品のリストは渡してました。

    ユーザーID:5033542184

  • トピ主です。続きます。

    今回のことは、次のような状況で起こったと考えられます。

    1.リストの物品の数が多くて覚えられる数ではなく、インターネット上の
      メールをチェックする必要があったのが、職場のPCが3日ほど使えず、
      到着後、次の日に買いに行く前にチェックできなかった。
      →この辺りは後輩がプリントアウトしてなかったミスだと思います。

    2.夜中に住居に着いたが、布団がなく、そのまま一晩過ごし、次の日に
      布団がないことを夫婦に言ったら、その夫婦から「じゃあ、布団買わなくちゃね」と
      言われて(ああ、布団はプー子さんが置いていかなかったから、買う必要があるんだ)と
      素直に信じ、言われるがままにスーパーに行き、買っちゃったんだと思います。
      スーパーに連れて行ってもらったお礼まで言って…

      私も後輩も、リストの物は当然全部渡してもらえるものと思ってたのが、まさか盗られてるとは...
      現地での人間関係に波風立てたくないのか、後輩は気づかないふりをしてます。
      しかし、どこまで人を疑えばよかったのか...
      平気でネコばばする人っているんですね。

    ユーザーID:5033542184

  • コメントありがとうございます。

    再びトピ主です。

    >きゅーぴぃさん
    ありがとうございます。
    そうですよね...向こうは「海外と日本じゃ離れててわかんないから、
    ネコばばしても気づかないわよねー」とタカをくくっていると思います。
    メールに「そういえば...」と軽く返すのも方法ですね。
    その場合、後輩が心配ですが...(ネガティブ思考な人なので怖いです)

    布団は、その奥さんが「ほしいわ〜」と言い出したように、
    まだ綺麗でした。インターネットで買ったんですが、口コミもよく、
    品質もその現地ではあまり買えないようなものでした。

    後輩は、私が「え?布団買ったの?預けてたはずだけど?!」と
    返信して初めて、もらってないと分かったようです。

    >明るい明日さん
    確かにもうやるべきことは残ってない気がします...
    結局、彼らは目先の小物に気を取られて、信用という大きなものを
    失ったと思います。
    私は彼らのようにならず、正直に生きていきたいと改めて思いました。

    明るい明日さんのコメントで、明るい気持ちになりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5033542184

  • コメントありがとうございました:続き

    トピ主です。

    >紅葉さん
    そうですね...やっぱり、一度言ってみたほうがいいのでしょうか。
    今後も会う可能性があるのと、後輩がまだ向こうにいるので微妙なところです。

    「なんでプー子さんにばれたのかしら」→後輩が言いつけたor文句言った→「こんなに世話してるのに!」
    という思考になりそうで怖いです。いつも悪い方向に考える人なので。

    距離を置こうというのは決めました。今後は最低限の交流しかしないと思います。

    >やはり、私物の管理とはいえ後輩にきちんと引渡したかったのであれば
    >その土地でお世話になっていた日本人夫婦に預け
    >という方法をとった自分にもミスがあったと思うからです。

    はい。私もその点はミスしたと思いました。
    ただ、彼らから「うちの家に置いといていいから」と申し出があり、信用してました。
    また、オフィスの鍵を帰国1週間前に職場に返す必要があり、布団などぎりぎりまで
    使うものは預けるしか方法がなかったんです...。
    もう遅いですが、今になって思えば、布団はオフィスに入れて鍵をかけ、帰国までの1週間、
    布団なしで寝ればよかったです。

    ユーザーID:5033542184

  • コメントありがとうございます:続き

    トピ主です。

    >marcoさん

    はい。難しい状況です。
    リストは後輩には渡してました。
    でも、たぶんリストを見て「あれ?もらってない」と思っても、なかなか
    言いにくかったと思います。だって二人から「ないから買ったほうがいい」と
    言われてるわけですから。

    >夫婦は悪質ですし、後輩の今後が心配ですね

    そうなんです。後で書きますが、結構、物欲がすごいです。
    精神的に私はきつかったです。

    >その夫婦は会社とは無関係なのでしょうか?
    >同じ会社や関連の人でしょうか?

    旦那さんは後輩と同じ職場の同僚です(私は同僚でした)。
    でも向こうはフルタイムの職員なので、お給料は私と後輩よりずっと上です。
    社会的地位がある仕事です。お金には困ってないと思います。

    >悩みどころですが、夫婦のいい所と要注意な所を合わせて
    >後輩に話すのはどうですか?

    彼らが物欲がすごいというのは、事前に言っておきましたが、
    後輩はさっそくそれを体感したようです。
    でも、表の顔は違ってて「なんて親切な夫婦!」とよく現地の人に言われてます。

    ユーザーID:5033542184

  • コメントありがとうございます:続き

    トピ主です。コメントありがとうございます。

    >夏みかんさん
    >すぐばれるのに…
    そうなんです。海外だからプー子にはばれないだろうとなめられてたのかと
    思うと腹も立ちます。
    現地で地位のある仕事をしてる人たちですごいなと尊敬する面もあったのに、
    目の前の物欲に勝てなかったんですね。浅はかすぎて...がっかりです。
    いろいろとあったけど、まさか盗らないだろうと信じてたんです。

    本当に手癖の悪い人っているんですね...。
    旦那さんは国内外の有名大卒で、誰でも知っている大企業を経て今の仕事に就かれて、
    家柄もとてもいい方なんですが、今回のことですっかり見方が変わってしまいました。
    今後は自衛したいと思います。

    >蓄膿庫さん

    メールでは買い物に連れて行ってくれたことに対し、お礼を書きました。
    その件については、返信ではノーコメントでした。

    >でも9000円の布団は、主さんの代でペッタンコじゃないですか?
    その国では羽根布団は高品質で安価です。
    しかも1年半しか使ってなかったので、その奥さんに目をつけられるほど、ふわふわ&きれいなままでした。

    ユーザーID:5033542184

  • 結論として...(1)

    トピ主です。

    みなさん、色々とご意見ありがとうございました。
    やはり、普段からの言動から警戒し、自衛すべきでした。

    彼らは物欲がすごいんです。(後出しですみません)

    ・私がガレージセールで買った見栄えのよいダイニングチェア2脚を
     「パーティがあるので貸して」と持っていき、そのまま使い続ける。

    ・一度、田舎のお土産をあげると
     「あの○○(名前と会社名をしっかりメモしてる)美味しかったから、今度の
      日本からの荷物のあるときに、送ってくれない?」
     「△△、もうなくなってきちゃったのよねー」とリクエストがある。

    ・後輩が来ると決まったとたん、自分たちの古いテレビを捨てに行き、
     「ごめんなさーい。あのテレビ、いただけるものと思ってて、古いの捨てちゃったー」と言う。

    ・「プー子さんの仕事用椅子、いいね。後輩さんには僕の古いのをあげて、僕はあれもらおうかな」と言う。

    正直、私の周りにはこんな発言や行動をする人がいないので、戸惑うことが多かったです。
    どこかのトピにもありましたが、あげるのはいいけど、要求されるとモヤモヤしちゃいます。

    ユーザーID:5033542184

  • 結論として...(2)

    トピ主です。

    そんな呆れる言動も多かったけど、車で買い物に連れて行ってもらったり、
    お世話になったことも多く感謝もしてました(ちなみにお礼の物は十分に渡してました)

    だからこそ今回のことはショックでした。
    でも、みなさんのコメントを拝見して、やはり私が甘かったなと思いました。

    実は、私が帰国してから「自分たちが全部好きにしていいと思っていた」という
    メールが来たので、びっくりしてリストを2回も送ったんです。
    まずは後輩が物品を見て判断することになってたはずだし、
    彼らの好きにしていいとは一言も言ってません。

    後輩の生活に必要なものばかりなのに、どうしてそんな発想になるのか、ナゾです。
    炊飯器も、もう少しで、新品に近い高機能の私のものではなく、その夫婦の年代物
    (8年使ってボロボロで一部故障している)を後輩に渡されるところでした。
    ほしいものに対しては都合のよい考えになるようです。

    結論としては、みなさんの考えてくださったお言葉を参考に、あくまで
    「こちらのミスかしら?」というスタンスで、訊いてみようと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:5033542184

  • こういうのは

    事前に受け渡しの当事者双方が、物品についての共通認識を持つようにしないと、今回の窃盗は極端な例としても、ミスが起こるもんなんですよ。

    だから、宛先を後輩に、CCに日本自夫婦を入れ、受渡すべき物品のリストを添付して、受渡日を決定して滞りなく受け渡すようにという旨のメールを送っとく必要があります。そうすれば、日本人夫婦のような窃盗に対する抑止になりますし、ミスも防げます。

    今回については、すでに布団も買ってしまったようですが、知らばっくれて、日本人夫婦に「お預けした〇〇と××の受け渡しは滞りなく済んだでしょうか?」とでもメールしてみたらいかがでしょうか。もちろん後輩にCCして。日本人夫婦に対する、そこはかとない悪意を持ってるなら、後輩にはBCCですね。

    ユーザーID:6959411839

  • メールを送ってみました!

    トピ主です。昨日、二人にメールを送ってみました。

    これまでは、ご主人より物欲が高く、羽根布団をほしがっていた
    奥さんとだけやりとりしていたので、ご主人が羽根布団とか物品が
    どうなっているか知らない可能性が高いです。

    二人の別々のアドレスに以下のような内容を送りました。
    ・「羽根布団がどこにあるかわからなくなっている」

    ・「夫婦と後輩に送ったリスト(コピー&ペーストして提示)に羽根布団は
      入れていたけど、彼女が布団を買ったということはいらなかったのか」

    ・「もし、そちらに運び込んだ時点で羽根布団がなかったのなら、
      住んでいたアパートに置いてきてしまった可能性がある→結構高価な
      ものだったし、その場合は、肌に触れたものが誰かに勝手に使われて
      いるのは気持ちが悪いので、大家に国際電話して確認してみようと思
      う。(私の周りの人間も「自分なら確認する」と言っているので、
      これは私だけの感覚ではないはず)何か知ってたら教えてほしい」

    と、こちらのミスで布団のありかが分からなくなっているため、協力を
    お願いする内容にしました。

    ユーザーID:5033542184

  • アドバイスありがとうございます。

    >ppka4さん

    アドバイスありがとうございます。

    確かに共通認識は大事でした...。
    だだ、まさか「後輩にも同じリストを送っている」と書いているのに、
    大胆に盗るとは思ってなかったんです...。
    普通は「ああ、これと同じリストが相手に渡っているなら、盗ったら
    ばれちゃうな、やめとこう」と思うかと思いました。
    物欲の塊のため、考えなしに盗ったのか、ただ人をなめているのか...
    ナゾです。

    昨日、二人にメールを送りました。
    さて、どういう返事があるか…?

    奥さんが勝手に判断して盗っていたなら、旦那さんは仕事の面で
    地位がある分、面目がつぶれ、恥ずかしい思いをするはずです。
    私は、今でも彼の職場の人と連絡をとり、仕事も手伝っているため、
    今後も関わりは0ではありません。

    預かったものを奥さんがほしくなって後輩に渡さなかったことが
    関係者に伝わったら困るのは自分たちだと十二分に分かっています。

    もし盗ってたのに「くれると聞いていたのに!」とうそを言って
    私を非難するようだったら、その時は遠慮なく対応しようと思います。

    ユーザーID:5033542184

  • 気になっていました

    メールを送ったのですね。勇気が要ったことでしたね。
    私もこういったことが許せない性質なので気になっていました。
    ずうずうしい人がなんと言ってよこすのか、見ものです。

    ユーザーID:2878479386

  • やはり返信はナシですか?

    ネコババ夫婦からはなんのレスもないのでしょうか??
    仲良くお付き合いして最後がこれってツラいですね…

    ユーザーID:3827558026

レス求!トピ一覧