デジカメ写真の保管方法

レス44
(トピ主14
お気に入り124

趣味・教育・教養

OJ

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 早速のレス、ありがとうございます。

     早速、レスいただきましてありがとうございます。

     やはりというのか、皆様もハードディスクが壊れる場合のリスクを考えて、複数のハードディスクに保管されているのですね。

     私もいま家にあるパソコン2台の中に同じ写真を入れているだけでなく、外付けハードディスクにも保管しており、やりすぎかな?と思いますが、昨年買ったばかりのPCがいきなり壊れたこともありますので、リスクヘッジは大事だなと思います。

     ともかく、同じ方法を取られている方が多い様子なので、ホッとしました。(あちこちに保管して、自分のことが異常かな?と思ってましたので。)

     昔、写真の入れ替えをしているうちに、混乱してひとつのファイル丸ごと行方不明になったこともありますので、今はとにかくでかい容量のハードディスクに取り敢えず放り込んでおき、別のハードディスクの中で整理したりしてます。

     また、CDに焼き付けたら、その焼き付けた外付けCD機以外では読みとれなかったことも・・・しかも、その機械が壊れるし・・・


     引き継き、他のアイデアもあればお聞かせいただければ幸いです。 
     

    ユーザーID:9644204524

  • え〜そうだったのですか?

     DDHさん、ありがとうございます。
    おっしゃる通り、500GBですが、これでも少ないとは驚きました。ちと大きすぎたかな?と思っていたくらいなので。安定操作には半分の容量をキープする必要があるのですね。勉強になります。

     SDカードはやはり×ですよね。容量と値段の関係からすると、外付けハードディスクが一番ですよね。

     DVD焼き付け、あまり考えてませんでした。早速、やってみます。約10年分の写真をCDに焼きつけると、30枚くらいになったので、効率が悪すぎました。

     しかし、安いですよね。昔のビデオ時代に比べると本当になにもかも安くなりましたね。

     

    ユーザーID:9644204524

  • 皆様すごい・・・

     引き継き、書き込みありがとうございます。

     おおおおっと、皆様のこだわりに感動しております。確かにPCのみでは壊れたらおしまいですし、CD何十枚に分散していると面倒です。
     
     日光写真様、そこまで徹底されると先祖代々写真を楽しめそうですよね。そうですね、プリント写真と違って方法次第で永遠?に残せるし、保管場所も小さいので、ずっと子孫に残せればいいですねー

     

    ユーザーID:9644204524

  • え・・・・そうだったのですか・・・・

     CD−Rが消えるとは知りませんでした。20年以上前に買った音楽のCDは全く問題ないので写真も大丈夫かな?と。以前、フィルム写真を現像した時にCD焼き付けサービスを受けましたが、これもだめになるのでしょうかね?

     いずれにせよ、DVD−Rに焼きつけることを始めます。ハードディスクも寿命があるのですよね?基本的に機械ですから、永遠とは思いませんでしたが・・・・
     定期的に新しい記録方法に移し替えていくのがいいのでしょうかね?
     
     プリントする方法も確かに大事と思います。PCの中にあると見る機会が少ないですからね。だれかが遊びに来て、アルバムを開ければ懐かしい思い出が・・・というシーンはプリントされてなければできませんよね。

     いろいろな意見を出していただき、本当に参考になります。

    ユーザーID:9644204524

  • 早速やってみました

     昨夜、家に帰ってからDVDに写真をコピーしてみました。確かにCDの数百MBに比べると4GB以上容量がありますし、CDに比べると枚数が格段に減りそうです。

     最初からCDという頭があったので、言われてみれば・・・・の思いです。
     みなさまもいろいろ考えて、リスクヘッジされているのですね。もっとも、5年後にこのようなトピをたてると、また違う内容になっているかもしれませんが。

     

    ユーザーID:9644204524

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • DVD−RとDEV−RW

     DEBU様、私大文系出身の私にわかりやすいご説明、ありがとうございます。

     ということは、DVD−Rも経年劣化するとのことですか?DVD−RWのほうが、DVD−Rより長持ちするとの理解になります。
     
     さらに、CD−Rより、CD−RWのほうが長持ちするということはありえるのでしょうか?

     テレビ番組とかをDVD−Rでとっているより、DVD−RWに保管しておくべきですか?

     ビデオ撮影した映像も、DVD−Rより、DVD−RWのほうが保存がきくのでしょうか?

     さらに、ブルーレイはどうなのでしょうか?

     今週、過去の写真をすべてDVD−R におとし、2セット作成してほっとしてましたが、またまた壁にぶち当たったような気持ちです。

     折角皆様からいろいろなアイデアをいただいてますので、もう少しいろいろなお考えをいただければと思います。

     勿論、いかに保存するかも大事ですが、保存したものをいかに有効活用(気楽に楽しめる?)できるかも大事と思いますので、フォトフレームのアイデアも今後利用させていただきたいとおもいます。
     

    ユーザーID:9644204524

  • さらに・・・

     WEBサイト上の保管も考えてまして、ここに入れておけば両親や親戚たちにも好きな時に見てもらえると思います。

     もっともうちの親はいまどきパソコン持ってないので、こういう場合はフォトフレームかな?と思ってます。

     と、同時にプリントアウトした写真をみんなで眺める楽しさも、捨てがたいですね。

     子供が生まれてから写真を撮るようになり、初めはフィルム写真から始め、そのあとAPS(懐かしい〜)のコンパクトさに感動して、携帯用に入手。(いまはAPSのカートリッジも見なくなりました・・・)。そして、デジカメ登場。デジカメも記録媒体や画像数が急激にかわり、時代について行くのが大変です。

     

    ユーザーID:9644204524

  • 現状

     レモン様、これまでの経緯では説明が不十分だったかもしれませんが、現在
    ーPCのハードディスク(しかも、PC2台)
    ーCD 複数のセット
    ー外付けハードディスク 1台
    ー新たにDVD−R 2セット
    以上に保存しております。ちなみに、上の3つはトピをたてる前に実行しており、DVDはアドバイスを受けて、です。

    また、WEBサイトも試したことがありますが、レスでありますようにある日突然そのWEBサイトが消える、という恐怖から、他人に依存したくないと思い、実行してません。(家が火事になった時・・・というレスもあったので、なるほどそういう考えもあるか?とは今思ってますが。)

    ただし、印刷については膨大な数になるので、躊躇しているのが現状です。

    外付けハードディスクはもう一台購入する予定ですが、どの程度の容量のものがいいのか?みなさまの意見を参考に検討してます。

    これだけ素晴らしいご意見を皆様から頂いているわけですから、このトピが私個人だけでなく他の皆様のに参考にもなればと思います。

    ユーザーID:9644204524

  • 「時」との戦いなのか・・・

     いずれにせよ、永遠の保管は無理ということなのですね。これまでの皆様のレスを読ませていただくに、やはりデジタルは寿命がある。フィルムのほうが長持ちすることはたしかでしょうね。
     私は数年前まではフィルム式の1眼レフをこよなく愛してましたが、それが壊れてから一気にデジタル化が加速しました。気楽に撮れると同時に無駄な写真も多い。記録媒体が安易なので、つい保管してしまう。便利なのか、悪い習慣なのか・・・・

     いずれにせよ、フィルムには戻れません。となればデジタル写真を今後、時代の変化に合わせていかに利用していくかでしょうね。

     debuさん、ご丁寧な説明ありがとうございます。DVDおよびBLの記録媒体にとって光が大敵という知識は非常に役立ちます。

     その記録媒体にも寿命があり、それぞれの特徴にあわせて適切な保管をすること。そして、時としてリニューアルも必要ということですね。

     MDGsさん、データ用DVDを使えばさらに枚数が減りますね。参考になります。ほかの方たちのご意見も参考になります。ありがとうございます。

    ユーザーID:9644204524

  • ふと気がついたこと・・・・

     かって、APSが登場した時は、将来的にフィルムからAPSに切り替わるのでは?という人までいましたが、今はAPSの名はきれいに忘れ去られてます。

     DVDにしても、将来的にはBLに代わる運命ですし、BLの後継も研究が進んでいることでしょう。

     デジタル写真も過去の遺物になるときがくるのでしょう。

     軟弱者さんも言われてますが、必死に保存してもそれを見る人がいるのか?自分が毎年何千枚の写真を撮影、保管。子供も同様に毎年何千枚。ひまごの世代には何十万枚の写真が残っていて、勿論保存方法は進化していると思いますが、膨大な写真が残っていても、いい迷惑かもしれません。そのあたりを考え、将来的には選び抜いた写真のみ、残す方法がいいのかもしれません。

     写っている本人以外にはあまり面白いものではないかもしれませんね。

    ユーザーID:9644204524

  • わかってはいるけど・・・・

     一生ライダーさん、おっしゃる通りです。実はリスクヘッジの問題点がひとつ・・・・あちこちに分散することにより、新しい写真を保存するときにあちこちに分散するので、非常に面倒だし、忘れている保管場所もあります。年に1−2回整理すればいいか、と思いますが。

     バックアップは大切さん、NASというものがあるのですね。面白そうですね。確かに、いまならあってもおかしくない機械ですよね。

     進化する機械と地道な作業の組み合わせ・・・ですね。

    ユーザーID:9644204524

  • 歴史が浅いので

     一応IT関係さん、ありがとうございます。

     皆様のご意見を読ませていただくと、データの保存方法の多様化があり、またこの歴史が浅いため、わからない部分が多々あると思います。

     先日読んだ記事で、DVDに書き込んだデータは、保管方法さえ完璧なら100年はもつ、と書かれてました。反面、各家庭のDVDが100年増え続けると大変なことになりますし、それを引き継ぐ子孫にも迷惑をかけそうです。

     写真を大事に保管することも大事ですし、保管が目的で写真を撮るわけではないので、撮影した写真を楽しめる方法も考えながら、試行錯誤していくべきでしょうか。

     あとで見ることを考えると、DVD数枚に焼き付けるよりハードディスクのほうが1か所にまとめることができるので便利かもしれませんね。
     

    ユーザーID:9644204524

  • 伝わってないというより・・・

     一生ライダーさん、ありがとうございます。

     >進化する機械と地道な作業の組み合わせ・・・ですね。
    地味な作業って 、うまく伝わってないかな。

     ⇒確かにソフトを使えばあっという間にできると思います。ただ、撮影した写真をそのまま保管していると、この写真はどこで撮影した写真?とわからなくなるケースもありますので、それを整理する「地道な作業」も必要と思ってのことです。
     わかりやすい観光地ならともかく、あ、この辺景色がいいな、とののりで撮影したときなどは、あとで「ここどこ?」とわからなくなることがあります。さらに、10年20年たつと余計にわからなくなりますし、夫婦が老いて記憶があやふやになれば、その写真の背景がさらにわからなくなる、と思いますので出来るだけひとこと入れるようにしてますが・・・・大変です。
     
     データ移行に便利なソフトがあることは知りませんでした。ありがとうございます。

    ユーザーID:9644204524

  • そこまで・・・

     一生ライダー様、ありがとうございます。時代はそこまで進んでいるのですね・・・恐ろしくさえ感じます。
     
     確かに・・・・・数年前、社内のシステムを一部改良しようと私が提案したときの台詞で『昔と違い、いまは必要と思えるソフトは金さえ出せばなんでも作れる。となると、必要なのはアイデアや発想だ』とよく言いましたが、みなさんが必要と思われる機能はまず解決されているわけですね・・・・・

     撮影した写真をガイドブックと比べながら整理するのが楽しみというひとがよくいますが、いまは写真をとればそのデータに撮影場所も自然に記録されたり、知っているひとなら登録しておけば名前も自然にデータ登録されたり・・・・

     今日もどこかの研究所では新しいソフトが生まれているのでしょうか・・・・

    ユーザーID:9644204524

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧