復帰したばかりなのに妊娠したい

レス36
(トピ主0
お気に入り81

キャリア・職場

akiko

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 制度があるなら

    別に利用するのは自由です。
    同僚は、当然、3人目妊娠も暖かく受け止めますよ(表面上は)。

    ただ「子育てより仕事が楽」だと仰るような方が、どうして3人産みたいのか、よく分からないです。
    子供を育てる事がお好きなのですか?
    それとも、
    沢山の子供も育ててつつ、仕事もバリバリやっている、ご自分の有能感がお好きなのですか?

    子供はいつまでも赤ちゃんじゃないです。
    成長していく上で、様々な問題を抱え、親のきめ細かい対応を必要とします。
    放ったらかしで、子供達の自己責任に任せて、勝手にやって、では無責任すぎますよ。
    成長していく3人のお子様に、ご自分の心と時間を割く、余裕と優しさがおありですか?(失礼)

    新たなご出産が、トピ主さんのお子様達にとって、幸せな事なのかどうか、不安になりました。

    少子化だからと言って、沢山生んだほうがいいという風潮には、疑問です。
    親の自己満足や、社会的な数合わせで出産されては、子供が可哀相です。
    「とりあえず生んでしまえ」という考えもあるのでしょうが。

    辛口ですみません。でも生んだ後で気付かれても、遅いと思いましたので。

    ユーザーID:7769043587

  • へっぽこ経営者さんにすごく賛成です

    へっぽこ経営者さんにとても賛成です。
    自分が上手く表現できなかったことを、見事に言い当てていただいて感謝です!
    さすが経営者の方だと思いました。


    本来であれば、労働者同士の衝突を回避するために、会社側が制度と現実を折り合わせた管理をしていくべきです。
    (私が一度目のレスで書いた、給与による明確な区別もそういう意図です)


    友人などに話を聞くと、休むママさんは有休をフルに活用すれば欠勤にもならないので、残業や休出のリスクがないのに、独身でママさんのフォローしている人と給与が変わらない、というのが最大の不満だそうですので。


    トピ主さん、大変だと思いますが、先駆者になるべくがんばってください。
    ぺっぽこ経営者さんのような経営者が増えることも望んでいます。

    ユーザーID:7256652963

  • 高校の担任がそうでした

    今の日本の会社での産休、育休ではなかなか肩身が狭いでしょうね。
    たぶん誰も面と向かって攻めたりはしないでしょうけど、残された者としては微妙です。
    復帰するなら、新しい人員を増やしてもらえないだろうし、必ずその時期にに復帰してくれるか
    といえば、また妊娠されるかもしれない。
    正直厳しいです。

    でもそれは会社の問題であって、あなたの家族計画とは別物です。
    よく家族で話し合ってみてください。

    ちなみに、私の高校の時の英語教師が4人目だったか、かなり近い期間で妊娠、出産しました。
    なので復帰してもすぐに産休でした。
    私もその先生と言えばお腹が大きかった印象しかありません。それに高校生だったため「サボってばかり」「考えなしにやってる」とかみんなでよく陰口もいいました。(幼かったですね)
    大人の世界ではたぶん「本音」と言われる部分ではないかと思います。

    ユーザーID:9502288142

  • そりゃまぁ

    迷惑に決まってます。
    あなたの抜けた穴をカバーするべく周囲の人が余計に働くか、短期間の契約社員を雇うなどしなくちゃいけない。やっとあなたが復帰すると分かって仕事を任せたところでまた抜ける。また穴をカバーする体制を整えなくちゃいけない。働き続けるか辞めるかどっちかにしてくれた方が社としては助かるでしょう。

    でも制度として決まってる以上、産休も育休も取れます。社としても文句は言えません。面と向かって文句は言わなくても。

    2人でも3人でも産める、復帰できる、両立できるという前例を作って社に定着させるべく頑張るとか、今後産休育休を取る人のサポートを積極的におこなうとか、残業なしでも定時で仕事をきっちり片付けるとか、その後の動き方次第で周囲のイライラも多少は収まるかもしれません。周囲のサポートあってのこと、感謝の気持ちを忘れずに。

    ただ、仕事の方がラクなら3人も産まなくていいじゃん、と思いますが。。。今後仕事がしんどくなっても「やっぱ育児の方がラク」と退職したりしないでくださいね。

    ユーザーID:3763835667

  • 枠だけの法律なんてなければいいのに

    このトピに限らず産休・育休を取得する側とフォローする側の問題の本質は
    制度が枠だけあって中身が伴っていない点なんだと思います。
    産休・育休って取得する人間にとっての権利ですが
    その穴を埋めるための制度が付帯として明文化・法制度化されていないから
    現場の人間が不満に思うわけです。

    36協定などの名の下に残業抑制する法律があっても、業務や納期があるので
    実際はサビ残が当たり前、有給消化率もしかり。
    ツラだけ残業抑制の制度があっても、工数適正化を会社をあげて取り組まなければ
    本来の意味がありません。
    産休・育休も流動的な人事異動や部署構成などを全社的に取り組まなければ
    しわ寄せは現場の残った人間に。

    本来せめられるべきは休暇取得者ではなく、枠だけの制度に漫然としている会社のはずなのに。
    しかし失われた20年で、乾いた雑巾からはもう何も出てきません。


    トピ主さんの勤務先はどのような状況でしょうか。

    ユーザーID:7386315898

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • いいとこ取り

    子供を何人産もうがあなたの人生ですから、好きにすればよい。
    ただ、それが社会人としてどうなのか、と考えると話は別。
    少子化対策で、以前より育児に関する手当が取りやすくなった。会社も、協力しなければなりません
    あとは、その人次第、と思います
    自分のことしか考えられない人、というレッテルを張られないようにしてください。
    協力は当たり前ではないのです。
    子供・妊娠をだされると、そのことについて文句を言う人が悪者扱いされてしまうので、言いにくいという面はあります
    誰だって、親の介護・病気、持病など事情を抱えて仕事をしているということを忘れずに。
    自分が不幸だと、心が狭くなるというのはないと思います。
    そのように考えてしまうのは、どこかであまえようとしているからではないですか?
    もし、一人前に働く自信がないのなら、第一線から退かれた方がよいと思います
    いいとこどりは許されませんよ

    ユーザーID:8927126365

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧