• ホーム
  • 健康
  • 脱うらやましい症候群! アドバイスお願いします

脱うらやましい症候群! アドバイスお願いします

レス15
(トピ主6
お気に入り38

心や体の悩み

我輩は猫

アラフォーの主婦で二児の母です。

私は小さいころから比較的恵まれた環境で育っているにもかかわらず些細なことを人と比べてばかりいました。
現在もずっと希望していたけれどなかなか実現しなかった結婚を理想としていたような人として憧れの場所に家を建て生活してできたのにまわりと比較しては落ち込んだりしてしまいます。

内容は本当に支離滅裂です。

実家近くて楽をしている人がうらやましい
そうかと思うと海外駐在すると聞くとうらやましい

高収入の人と結婚している人がうらやましい
それでいて収入はうちより少なくてもステイタスのある職業の人がうらやましい

などいつも誰かと話すたびにあせります。

客観的にみると「身の丈を知る」ということが一番だと思います。ただ小町でもよくこういうレスありますがこれってとても大変なことではないでしょうか?

でも子供たちのためにもこういう性格をきちんと見直し改善するべきだと母として思います。
乳幼児って本当にピュアですよね。どんな素敵なママより自分のママが好きで誰がなんといっても好きは好き!と言って…こういう姿をみて本当に自分を変えたくなりました。
何かアドバイスあればお願いします。
また同じようなことを悩んでいる方一緒に脱!しませんか?

ユーザーID:3688338359

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手帳に書きのこした言葉

    「自分の持っている物を人と比べて一生を終わるほどむなしいことはない」

    よしもとばななさんの本から抜き出して、自分の手帳に書きしるした言葉です。

    ほんと、むなしいよなあ…
    としみじみ思ったので。

    私は、私の人生を楽しんで生きたいのです。

    ユーザーID:6487310069

  • きっと…

    向上心ではなく、羨ましいという気持ちだと気が付いているから悩んでいるのですよね。

    まず大前提として、誰にでもある感情です!
    これは認めてあげていい部分です。

    妄想趣味の私としては、時には悲劇のヒロイン、時には大富豪、時には男が私を取り合い喧嘩する…数々考えます。
    私の場合はいきすぎた感はありますが(苦笑

    羨ましいって当たり前の感情です。
    ただし、ここで相手を陥れる等行動に出るのなら話は別ですが。

    子供はピュアですけど、残酷な面もあります。
    「ママはどうして○○ちゃんのママよりもおばちゃんなの?」
    「○○ちゃんの家は夏休みハワイに行ったのに、どうしてうちは行かないの?」
    等々。

    これも子供がピュアだからこその発言なんです。
    違いが目につくんですよ。
    大人と違って口に出すか出さないかの差。

    トピ主さんも自分の置かれている状況「も」幸せ。
    でも他の人「も」幸せ!
    こう思えばいいのでは?

    トピ主さんは上を見て羨むタイプ。
    中には、下を見て下げずむタイプもいます。
    それよりはましでは?

    口に出さないだけでみんな思ってます♪

    ユーザーID:0483360403

  • 自分に自信をつけましょう!

    羨ましいと思う感情は、決して悪いとは思いません。
    思った後に自分と比べて焦ったり落ち込んでしまうのが、いけないのだと思います。
    なぜ、人と比べてしまうのか。
    それは、ずばり、トピ主さん自身が、自分に自信がない方なのではないでしょうか。
    自信がある人は、羨ましいという感情は持っても、決してそれから焦りません。
    自分にもっと自信を持ちましょう。
    自信って、どうすればつくのか。
    それは、もう、字の如くですが、自分を信じて自分でつけるものだと思います。
    わたしは、22歳のときから10年間うつ病を患い、そのお陰で自分に自信が持てるようになりました。
    自分に自信をつけるには、当たり前のことにどれだけ感謝できるか、ではないでしょうか。
    朝、普通に目が覚めただけで、幸せを感じ、ゴハンをおいしく食べれることがうれしいと感じられれば、
    視覚的な物質的な欲望から、解放されます。
    トピ主さんへ病気をおすすめは決してしませんが、当たり前の事柄への感謝を思い返してみて下さい。
    お金は大切なものですが、精神的な充足感はもっと大切なものです。

    ユーザーID:6919853525

  • 他人のではなく、自分(たち)のいいところを数えましょう。

    結婚も家を建てるのも「その後どうするか」が本質なわけですが、なんと
    いうか「手に入れたもの」のありがたみが感じられないのでしょうか。

    話していて「あらいいわね」と思うくらいはいいと思うのですが、そんな
    「いい生活」にも必ず苦労はあるはずですよね?
    自分もそれなりのものを持っているのに、表面しか見ずに他人をうらやむ
    なんてつまらないですよね?

    トピ主さんに必要なのは「身の丈を知る」ことではなく、他人と比べずに
    自分を客観的に見ることだと思います。
    他人をうらやむ気持ちが向上心(努力して手に入れようとする)になる
    わけでもないんですよね。

    > 乳幼児って本当にピュアですよね。

    あまり神聖視しすぎない方がいいです。
    見方を変えれば、彼らは非常に自己中です。
    相手の都合など構わず親を振り回して当たり前なのです。
    「よその素敵なママよりママが好き」なのは、いないと生きていけない
    からです。

    子供のことを考えるなら、神聖視するよりその「うらやむ癖」が移らない
    ように気をつける方が先決かと思います。

    ユーザーID:3007351516

  • 比べるから脱出するために・・・

    私は人生の中に自分のやすらぎを求めています
    自分の世界に安らぎを求めることにより他との比較がだんだん減ってきました。自分は自分で幸せを確立するために、物質的なものではなくやすらぎを求めることにより、幸せな時間が増えてきました
    年齢と共に求めるものが変ってきました。私も以前は同じようにうらやましい症候群に悩まされていましたが、ひとそれぞれいろんな人生を歩んでいるだけだということを知り脱出できました。
    あと輪廻転生を信じるようになったので今世は私自身この環境で学ぶべきことがあると思うようになり、前世、来世を見て考えてみると、この今世で与えられた環境の中で学ぶべき何か、向上すべき事柄があるから今の自分の環境が与えられてると思うようになり、以来いいなとは思うことあっても、それほど羨ましい症候群にまでならなくなりました
    誰かと話題程度に話すことはありますが、悩むほどではありません。
    ステイタスは人それぞれ、意見も十人十色、人の数だけ人それぞれの環境があり、どの人にも幸せも不幸も同じように存在するのだけれどそれをどう捉えるかがその人次第ということです。
    参考になればと思います

    ユーザーID:5158607795

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 表面的な事ばかり

    トピ文読むと、トピさんが結婚前から表面ばかりに目が行く軽い女ではないかと。
    結婚相手に対しても最初に理想ありきで、理想に合った人と結婚している事や
    憧れの場所が最初にあり、そこに家を建てている事。
    もし、自分の内面に自信があれば、イメージした理想と違くても結婚する事も
    あれば、住んでみて気に入れば便利な場所に家を建てたりもする・・・と。

    かなり見栄っ張りじゃないかな。文にも出ているから、日頃の会話にも出てるはず。

    自分が勝てないものを持ってる人が許せないって事ですね。
    トピ立てする程だから。病的に悩んでいる。

    独身時代からの依存体質はそうそう直らないと。
    中身充実するにも時間掛かる。
    身の丈を知る事が大変なのは、中身がないのに見栄っ張りでプライド高いから。

    以上。

    ユーザーID:7305389917

  • とぴ主です

    おおぐらいさま
    レスありがとうございます。
    とてもいい言葉ですね。
    確かにむなしい行為ですよね。私も手帳にかいてみました。

    ユーザーID:3688338359

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です2

    チャンマンさま
    レスありがとうございます。
    当たり前の感情…優しいことばありがとうございます。ただ矛盾したものにまで対象が広がるのは通常の域をでいる気がして悩んでいます。
    陥れる行動はできません…基本小心者で見栄っ張りでもあるんでそんなことできなくて逆に周りが自慢するひとの陰口たたいても「そうなの?」とか自慢なんて気にしていないような態度をとってしまいます。

    そして人をさげずむことは生理的嫌悪すらあります。もちろん心で思うことはあるのでしょうが口にはとてもだせません。そこに関しては「人様のことあれこれいえる立場なの?明日はわからないんだよ」という率直な感情があるからです。これを羨むほうにもいれるといいかも知れませんね。新たな発見です!

    >トピ主さんも自分の置かれている状況「も」幸せ。
    でも他の人「も」幸せ!

    以前よんだ本でまったく同じ考え方が書かれていて感銘をうけました。いつも最終的には思うようにはしているのですがまだまだ身にはできていません。。。がんばります。

    ユーザーID:3688338359

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主 3

    ゆず太郎さま

    レスありがとうございます。
    自信…そうですね。ないのでしょうね。ただ人にこれを言うといつも爆笑されます。
    人からは自信のある人に思われるようです。前レスに書きましたが見栄っ張りなんでみせてないのでしょう。

    病気の克服。すごいことだと思います。そこから産まれた自信は大きい事と思います。

    感謝の心。これも本当にそうなのです!私も不安なことが起こるといつも「今の生活」に感謝します。
    それでもまたのど元すぎればの見本のように気がつけば他人を気にする生活に…自信というより学習能力がないのかもしれません。

    ユーザーID:3688338359

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主4

    とりたぶれさま

    レスありがとうございます。
    確かにいつでも手に入れることへの執着が強い気がします。

    若いころはこの気持ちが向上心へとつながっていました。ですから悩みではありながらもいい方向に作用しているとポジティブにとらえてもいました。
    ただ異論あるでしょうが人生も中年を迎えるとどうも力がわいてこないし、これからさき何というかそれほど大きな逆転てない気持ちになってきてしまって向上心へと向かわずひがみということになってしまっています。

    子供を神聖視しすぎないようにとの注意は心します。
    非常に自己中はまさにそうです(笑)
    「うらやむ癖」が移ることはとても恐れていてそれゆえのとぴです。
    ただチャンマンさまへのレスに書きましたがむしろ私はうらやましいという感情を出すことが苦手です。ですから決して口にだしたりはしないのですがほかに気をつけることがあればよければアドバイスお願いします。

    ユーザーID:3688338359

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主5

    龍の光りさま
    レスありがとうございます。

    同じ病から前にすすめてうらやましいです。
    文章はある種哲学的というか宗教観すらただよう感じですね。
    やはりつきつめると精神世界なのですよね。

    私は比べるとまだまだ私は未熟なんだと思います。
    よく考えてみようと思います。

    ユーザーID:3688338359

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主6

    一時帰宅さま
    レスありがとうございます。

    レスはすべてその通りです(苦笑)
    一行も反論はないほど正確です。

    とても正確な分析なのでアドバイスがいただけないのはとても残念です。

    要するにはゆず太郎さまのレスと同じく自分に自信をつけるということですね。
    やはりここがキーワードなのでしょう。

    >中身充実には時間がかかる
    かかるならいいのです。充実する日がこない気がしてトピたてました。。。

    中身充実って何なんでしょう?本当にわかりません。

    私は自分なりに行動して今の生活を手にしました。
    夫は多忙で家族サービスは期待できず一人で大変だけれど家で子供と向き合う生活は楽しいしその生活基盤をささえてくれる夫に感謝しています。地味ながら趣味があり子供が寝た後の楽しみもあります。

    それでもやはり人が気になりうらやましいです。

    一時帰宅さまの充実が何かよければ教えてください。

    ユーザーID:3688338359

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • レスありがとうございます!

    優しい言葉などではなく、本当にみんな思っていることですよ!

    誰だって羨んでいるんです。。

    厳しい意見もありますが、本音はみんな今の状況に完全に満足なんてしていないんです。
    内面を磨く…
    磨いた自分を誰かに見せたいから磨くのでは?
    それも大きく言えば見栄ですよ。
    ロハスな生活!(内容はよく分かりませんが)なんてうたっている人に限ってブログしていたりしますよね?
    やっぱりそんな自分を見てほしいのです。

    みんな欲深いんですよ。
    結婚相手、子供の学歴、就職先、子供の結婚相手…
    話題になりますよね?
    結局、みんな自分が一番上でいたいのです。

    ただ残念なことに、一番は一人だけです。
    そもそも、一番も存在しないのかもしれませんね(苦笑

    ユーザーID:0483360403

  • 同じです。

    アラフォーで一児の母です。
    私も同じです。
    私なんて、羨むだけでなく、妬み僻みまで入っています。
    プライドが高いので、羨んでる、妬んでる、僻んでるなんて態度には出せませんが
    心の中では汚い感情がぐるぐる。よからぬ想像までしていたりも。

    今は、第二子妊娠中の人が羨ましくて嫉ましくてたまりません。

    この感情、克服したいのですが、なかなか。
    やっぱり自分に自信がないのでしょうね。
    すべてを勝ち負け、白黒で判断してしまう自分の感情に、自分でも疲れています。
    よい打開策があればいいのですが、、、

    ユーザーID:7288614151

  • よいことはひとつもありません。

    経済評論家の勝間和代 さんが、「三毒追放」をおっしゃっています。

    −怒る

    −ねたむ

    −ぐちる


    すべて、あなた自身にとって、毒になりこそ、よいことはひとつもありません。
    人を妬むと地獄をみますよ。今のあなたのように。。。
    クレクレ体質にならないように、社会のこと、世界のこと、もっと、目を向けてください。
    あと「ありがとう」は魔法の言葉です。かけられた方もかけた方も幸せの魔法がかかりますよ。

    ユーザーID:2079407699

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧