• ホーム
  • ひと
  • 私が遺産相続を受ける前と後の姑の態度に呆れまくりです。

私が遺産相続を受ける前と後の姑の態度に呆れまくりです。

レス7
(トピ主3
お気に入り53

家族・友人・人間関係

子供命

まずトピを読んで頂いて有難うございます。私の父が他界し遺産相続が済んでもう数年経過しているのですが、そのずっと以前から留学時代に知り合ったアメリカ人の現夫と付き合って遠距離なども経て結婚しました。付き合っている頃から彼のお母さん(現在の姑)とは幾度も会って会話を交わしてはいたのですが、しょっちゅう発展途上のアジアの国から夢の国アメリカに来て自分の息子に見初められたラッキーな娘のような上から目線の発言や態度で???と思う度にそのことで彼と話し合いをすることがありました。
毎回、彼は子供命(私)の育った日本はアジアでも裕福な国で子供命(私)自身の家庭も彼の家族より裕福だということを彼の母親に説明したようなのですが、本人は昔のイメージ(私の生まれる以前の昭和初期)にいつまでもしがみついているような人です。
結婚後に私が自分の親から遺産相続を受けてアメリカで姑の住んでいる町よりも良い場所に家を買ったりしてからは、姑では支払えないお金をどうにか息子に貢がせよう(新車などを息子にプレゼントしろ!)とずうずうしい態度で押しが強くなるようになりました。毎回嫌なことは嫌だし、口出しをする権利が無いとはっきり断っているのですが相変わらず態度が上から目線でただただ呆れるばかりです。
日本人どうしの嫁姑同士でも遺産相続によってもめることはあるかと思いますが、アメリカ人の姑とはこんなものなのか、それともやはり私の姑はアメリカ人云々以上に毒義理親なのでしょうか?こういう話でもめる度に家族で日本に帰国して生活した方があの姑から解放されていいんじゃないかと考えてしまいます。皆さん日本人同士の結婚でも国際結婚された方でも、遺産相続を自分の身内から受けてからのお姑さんの態度ってどのようなものでしょうか?

ユーザーID:1625462772

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 入金の事実は誰にも知らせない

    音信不通だった父が亡くなったとき、わずかばかりですが遺産を相続しました。

    私は一人っ子で、連れ合いもおらず、母とも疎遠だったので(当時は若干の交流があったが今は絶縁)誰にも遺産の話はしませんでした。一生遊んで暮らせるほどの額ではなく、なけなしの貯金残高が倍に増えた程度だったこともありますが。

    それでも母に話せば間違いなく舞い上がってあちこちに触れ回り、自分のカネであるかのように振舞うことは目に見えていたし、私は父が亡くなったときの母の冷たい態度が心底アタマに来ていたので、隠しておくことを全く躊躇しませんでした。

    恋人にも友人にも一切相続のことは言わず「借金がなかっただけよかったよ」としか言いませんでした。いくら親しい友人でも、おカネがあると思われるのがイヤだったからです。

    お姑さんにはご主人から伝わったのでしょうから仕方ないですが「株で大損したので遺産はもうなくなった」などと言ってしまうのはどうですか?

    できればその後は疎遠にして、羽振りの良い暮らし向きがばれないようにするのがベターかも。それもご主人次第ですが。

    ユーザーID:2364376137

  • どこでもある話ではない

    あるところにはあり、ないところは全くないと思います。
    日本でもあからさまな人はいますし、肌の色ではなくて
    その他のことで差別する人も沢山いるでしょう。

    でもお義母さん、傲慢な態度ですね。

    本当の敵は義理の両親ではなくて実は夫だったということも
    あるようなので、しっかりご主人に話をしてもらいましょう。

    このままの状態ではあなたを置いて単身(お子さんが居なければ)
    日本へ帰国(もちろん離婚して)も考慮している。それがいや
    なら自分の母親の言動ぐらいコントロールしろと宣告しましょう。

    トピ主さんも、まだお父様の遺産が残っているのであれば
    将来に向けてしっかり管理してください。結婚してから買った
    家、万が一の場合にはご主人のもの、そして義母さんの
    物になってしまわないように細心の注意を払ってね。

    誤解を解くにためにご主人のお金で義母さんを日本に招待と
    いうのもいいかもしれないとふと思いましたが、それでも
    そのトピ主さんに対する傲慢さは変化がないでしょうね。
    裕福さよりも何よりも人種が問題のような方なので。

    ユーザーID:2011205480

  • 負けたくないのでしょう

    こんにちは。英語圏の国に住んでいます。子供がおります。うちの義理両親は幸いいい人たちで、あまり「上から目線」はありません。早くに私の両親が訪問し、きちんと会っていることと(父は国際企業の取締役で、英語に不自由はありません)、子供が学校の成績で上位を取って表彰されるなどしているから私にも一目置いているのかもしれません。その代わり(?)残念なことに、夫はちょっとひがみ症なところがあります。私に勝てないとわかると、たまに「バカか?」と思うようなことも言います。(「やっぱり君は日本人だな!」とか、「君は稼ぎたいんだな!」とかその会話においてトンチンカンなことですね)同じく義妹にもそういう、変なコンプレックスと「負けたくないのよ!」って態度がたまに出ます。
    最近年を取ってきて丸くなったのか、あまり言わなくなりましたが、それでもちょっと高めのプレゼントをあげると、悔しいのか「ありがとう」も言いません。私は内心、(ああ、また「白人さま」病が出た)と笑っていますよ。トピ主さんのお姑さんもそれじゃないかと推察します。対処法は相手にしないことです。下らないたわ言ですよ。いちいち気にしてたらたいへん。

    ユーザーID:0613266860

  • 辛いですね

    友人にも同じような状況がいます。
    夫アメリカ人、夫婦で日本在住です。
    アメリカの中でも南部の人種差別の激しい地域出身なので、夫の両親や友人達の差別がひどくて、1回会ったきり、1度もアメリカへ行っていません。
    子供はハーフですが、実孫に対しても「ジ○ップの子」と言い放ったりするそうです。
    友人はつばを吐き掛けられたり、「臭い」と言われたりします。
    夫は殴られるなど、もっと辛い目に遭ってるそうです。

    地域にもよりますが、欧米は表向き差別はしないように振舞いますが、いったん身内になると激しく差別しますよね。

    日本がいくら先進国で豊かだと言っても、彼らは事実を知らないわけではなくて、知らないふりをしているだけ。そうあってほしい、あるべきだという差別をわかりにくくした表現なのです。
    日本人に向かってわざと「中国人」と言うのと同じです。
    「中国人」というのは単に「黄色い人種」というような意味あいです。

    トピ主さんの姑も、たしかに人間的に問題があるのだと思いますが、根底には「日本人だから何をしてもいい」という人種差別もあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6938453230

  • レスをしてくださってありがとうございます。

    早速レスをしてくださり有難うございます。

    おうみ様--- おうみ様は、お母様の性格をよく分かった上で、お父様から受けた遺産相続について触れずにいることは正解だと思います。私は、義母から途上国出身の娘扱いを受けたうえで彼女のご近所に住むのはどうしても避けたく車で2時間程度離れた都心に家を買いました。恐らくその際に、遺産相続のお金での購入ではなく私の日本の身内からの援助とでも説明しておけば「貴方のお金は全て私の物」という公私混同が避けられたかもしれないです。今後またもめるようなことがあったら、再度説明してみます。一応弁護士を通して父のお金は家を購入後も私の財産として認められるそうです。とりあえずご近所ではないことが救いです。
    はら様--- うちは子供を1人授かっているので、離婚して1人で日本へ帰ることは無理ですが、私が望むなら主人は家族で日本へ移住してもいいと言ってくれてます。又、以前は義母の言動や行動にも「そういう人だから諦めて」的な態度もあったり、共犯か!?と疑った時期もありましたが、最近は私の気持ちに敏感に反応して一緒に今後の義母対策を練るほど頼もしくなってきました。

    ユーザーID:1625462772

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • (続)レスありがとうございます。

    がんばる母様--- がんばる母様の場合は、日本からご両親が旦那様の家族に直接会って英語で会話されているというのがいいですね。うちは結婚前に私の母と姉が主人の家族に会っただけで父は当時仕事が多忙だったため1度も面識が無く亡くなってしまいました。たぶん知らない人のお金なのでなお良心も痛まずワガママ言えてるのかも知れないです。
    「負けたくない」という気持ちがヒシヒシと伝わってくる時もよくあります。私の義母が変なのは、結婚前に私の20代の頃働いていたお給料を聞いてきて自分の方が多くもらっていると主張したりするのですが、私の両親と比べるとたいしたことなかったりして子供みたいです。頭があまり良くない人とみています。(笑)

    ユーザーID:1625462772

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • (続)レスありがとうございます。

    momo様--- お友達の方はご主人の出身地に行って本当に嫌な思いをされましたね。私はアメリカの南部に住んでいるわけではないのですが、義母はもともと保守的な南部系の出身だったのでそれも影響してるのかもしれないです。それでも、自分の血の繋がった息子と孫(私達の子)は溺愛しているので、もし私達家族が日本へ帰国して生活している環境へ彼女が訪ねて来た時にはどんなドラマが起こるのかも想像しただけでドキドキします。彼女の中では、アジアは貧しく奇妙な文化の国なので、実家で母がもてなす料理に対して不気味な物を食べるような態度で手を震わせながら口に食べ物を運んだりするタイプです。義母がどうとか言うより、自分の身内にそんな人の相手をさせたくない気持ちで一杯です。でも産むが易しで、行動に移してみるとやっぱり日本に戻って良かったと思うかもしれないですね。日本でいつか生活することも視野に入れておきたいと思います。

    ユーザーID:1625462772

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧