顎関節症の治療をされた方

レス20
(トピ主1
お気に入り44

心や体の悩み

のんこ

初めまして。33歳女性です。今年の6月頃に横を向いて食事をしたところ、アゴがグキッとなりそれ以来口がうまく開けられません。

10代の頃よりこういうことはたまにあったのですが2週間程度で自然と治ってました。しかし今回はなかなか良くならずむしろ悪くなってます。海外在住で歯科関係の治療費が日本より高額です(虫歯1本6〜7万円)。

その為10月の一時帰国の際に口腔外科を受診しようと考えてます。今まで治療なさった方、診察代はいくらぐらいでどのくらい通院したかなど参考までにお聞かせください。よろしくお願い致します。

ユーザーID:0701062019

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    横を向いて寝ていて朝起きたら 口が開かない・・・。
    豆腐すら噛めない状態で 国立大学病院に行きました。

    治療といっても 特に何をするでもなく 
    夜 つけて寝るマウスピースを作るために型を取ったり。

    結局 3〜4回通った程度です。

    費用は ちょっと忘れてしまいました。

    病院では 日常に気をつけることを聞きました。

    よくなるといいですね。

    ユーザーID:4088127473

  • 身内が手術しました

    こんにちは、妹が顎関節症の手術で入院経験のある者です。

    金銭面には関わっていなかったので参考の金額は分かりませんが、
    入院期間は2週間程度だったように記憶しています。
    その後もしばらく食事内容に制限がありましたので(硬い食べ物禁止)、
    実際に不便を感じる期間はもっと長かったそうです。

    手術の内容は、下顎を外し骨を整形して戻すというもの。全身麻酔でした。
    術後はワイヤーで上下の歯を縛って口が開かないようにしてあったため、
    会話と飲食が非常に困難でした。数日間は痛みも辛かったようです。

    ただ、妹の場合は歯列矯正と並行して額関節整形を行ったので、
    歯科・外科の経過観察や術後のケア等で入院が長めだったように思います。
    症状の程度によってはもっと短期間で済むのかもしれません。
    帰国中滞在される地域の歯科・口腔外科をお探しになり、
    相談されてみてはいかがでしょうか。

    詳細な情報に欠け、具体的な参考になれずすみません。

    ユーザーID:8065092182

  • ストレッチ+マウスピース

    5年くらい前に歯科大付属の病院に通院しました。

    原因は私の場合、四六時中かみ締めてる状態だった
    からでした。

    まずは、日中歯をくっつけないようにする事を
    始め、数週間経過観察をしたら、夜中も噛んでる
    ようで、マウスピースを作りました。

    あとは、口を大きく開けるストレッチを朝晩2回。

    よく覚えてませんが、3カ月くらい通ったかも。
    金額も、普通に虫歯を治す程度+マウスピース代
    5000円でした。

    経過観察や、マウスピースの調整に時間がかかり
    ましたが、その辺は一時帰国である旨をお伝えす
    れば、どうにかなるような気もします。

    とはいえ、これは比較的軽い症状だったので、
    一概には言えませんが。

    今はまじめにやってませんが、そこそこ保ててます。

    ユーザーID:0762309137

  • 行くなら専門の病院へ

    私も顎関節症ですが、口があきにくい(ごきごきする)だけで
    痛みはありません。この状態で普通の歯医者さん2件行きましたが

    「痛みがどうしてもひどいのであれば(口腔)外科手術になるが
    痛みがそれほどでもないなら、手術もしないほうがいい。
    悪くならないように生活の中で、姿勢をよくしたり
    無理に口をあけないなど、気をつけてください」

    のようなことを言われただけです。
    手術をして傷ができたり、骨格や体のバランスが
    変わるリスクと、顎関節症の痛みのどっちをとるか、費用
    などの面で、痛みがない人は手術をしないほうがいいそうです。

    普通の歯科だと、積極的に取り扱わないのかな、と思いました。
    なので、もし行くなら、専門の病院のほうがいいでしょうね。

    ちなみに、歯肉炎の治療のためにつくったマウスピースは
    1−2万円くらいでできたと思います。

    ユーザーID:7261631886

  • お食事はとれてますか?

    私の場合は朝御飯を食べようとしたら口が開かず気がつきました。
    (普通に会話出来てましたから気がつかなかったんです)
    即大きな病院の口腔外科に行ったら、筋肉を柔らかくする薬をもらって、1週間後に又受診でした。
    ご飯は全部ペースト状にしてスプーンで押し込んでましたが3日ほどで少しずつ空くようになりましたよ。
    それと痛くない範囲で自分でリハビリしなさいと言われましたね。「あいうえお」と口が固まらないように、鏡を見ながら発音です。
    3回目の受診時には 癖になってる基本姿勢の注意とか「あいうえお」のリハビリの指導があり それで終わりました。診療費は保険もきくので、そんなに高くなかったです。

    早く治る事を祈ってます。

    ユーザーID:5127794721

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私の経験でよければ。。。

    こんにちは。私は現在30代後半ですが、20代の前半に顎関節症の治療をしました。レントゲン、MRI検査など、大学病院の口腔外科で色々と調べられた後に顎関節症の診断がくだり、歯の矯正を3年かかっておこないました。

    のんこさんと同じく、海外在住です。ストレスがある時などに、あごの調子がおかしいな、と今でも感じることがありますが、フルーツさんと同じく、睡眠中の歯ぎしりを防ぐためにマウスピースをつけて寝ています。また、カイロやフィジオにもたまに通っています。

    日本に一時帰国の際、どのくらい滞在するのでしょうか。私の場合は、診断がくだるまでにかなりの期間がかかりましたので、時間的な余裕が必要かもしれませんね。

    お大事にしてくださいね。

    ユーザーID:0226078570

  • 早く・・・

    親友が権威です。
    早く治療を受けてください。費用は高くありません。専用のマウスピースなどを作って固定します。
    顎関節症は、上顎と下顎をスムーズに動かすための円盤状の軟骨が炎症を起こしたり、外れかかっている状態で無理をして痛みが出たりします。元の位置に戻し、炎症を抑えるため固定するようです。
    無理をして口を開いたりしていると、開かなくなります。10月までまだ随分ありますので、気がかりです。安静にして、本当は早めに専門の歯科に行って欲しいのですが。

    ユーザーID:1327469257

  • 参考までに

    私も3年くらい前になりました!

    指が縦に2本入るくらい開くのがやっとで、心配になり歯医者へ・・・

    関節症のメカニズムなどを丁寧に説明していただき、どんな治療かと思いきや、以下のストレッチのようなものを。。。。。。

    まず、左右の下奥歯を 第三者に親指でグーッと体重をかけて押してもらいます

    それに負けないように、下あごをグーッと噛み合わせようとしてみてください。

    これを一回3秒×5回 を一日3セットぐらい

    一週間後・・・・治りました(笑)

    それ以来、少し違和感があるときは 主人にやってもらってマス。

    ストレス うつぶせ寝 肘をついて手に顔を乗せるポーズ 厳禁だそうです

    あ、イスに座ってやってくださいね

    ユーザーID:6677372510

  • 治療中です

    こんにちは。7月より治療中で就寝時にマウスピース装着
    週に一度レーザー照射を行っています。

    【初日】
    初診料・レントゲン・虫歯の検査・マウスピースの型取り等
    4,000円 (保険負担3割)
    レーザー照射、一来院につき500円 (保険対象外)
    合計4,500円ほどでした。

    【一週間後】
    マウスピース代・歯石取り等で4,800円(保険負担)
    レーザー照射 500円
    合計5,300円ほどでした。

    現在は週に一度、レーザー照射に通っています。
    レーザーだけだと、再診料130円+レーザー500円で
    630円ですが、月初めは管理費など600円程度保険負担が
    増えていますので1,300円ほどになります。

    顎の痛みはかなり良くなりましたが、クリック音は相変わらずです。
    レーザーで顎関節のコリをほぐしてもらうのですが、じわ〜と温まって
    気持ちがいいです。
    完治は難しいとのことですが、顎の体操やほぐし方なども教えてもらったので
    気長につきあっていこうと思います。

    ご参考になりましたら幸いです。お大事になさってくださいね。

    ユーザーID:0302859341

  • 私もマウスピース

    私も口が開きづらく、無理に開けようとすると顎に痛みがあったので、病名を調べて、雑誌で見つけた歯医者に通いました。
    歯型を取り、マウスピースを作りました。
    最初は食事以外の時間、マウスピースを使用し、二週間に一度、3ヶ月くらい通ったでしょうか……
    費用は、昔の事で覚えておりません。初診の際に、歯のレントゲンの撮影と歯型をとったので多少かかりましたが、あとは、保険診療です。そして、マウスピースの実費です。
    マウスピースを使用する時間を少しずつ減らし、寝るときのみになり、通院が終わってからは、疲れたり、調子が悪いとき以外はしまったままです。
    トピ主様は、肩凝りや腰痛もありませんか?噛み合わせが悪いと姿勢が悪くなり、色々な弊害も出てきます。私はマッサージにも通い、体の筋肉もほぐしました。
    あくまでも私の場合です。歯を削って無理無理に噛み合わせを治す医者もいるようですが、マウスピースでゆっくり治すほうがいいと思いました。

    良い治療をしてもらえるといいですね。良くなりますように。

    ユーザーID:9466689390

  • 今治療中です

    今日も歯医者さんに行ってきました。
    私の場合、口を大きく開けるときにコキっと音がして若干の痛みがあります。
    かかりつけの歯医者さんで顎関節症の治療にも力を入れていることが
    わかったので相談したところ、まずCTを撮りました。
    実費ということで1万円かかりました。
    毎晩寝るときにつけるように言われたマウスピースの型をとりました。
    それと、生活習慣で注意すべきこと。
    寝る姿勢に気をつける、硬いものは食べない、頬づえをつかないなど
    など・・・細かく注意が書いてあるプリントを渡されました。

    ユーザーID:6338795763

  • たいした治療はありません

    私も顎関節症です。
    病院で受診しましたが、まず、手術はよっぽど症状が重くなければできません。
    手術したとしても、また発症する可能性も高いのだそうです。
    パンピングという名前だったか、患部に注射をして水を入れ、内部を洗う治療もあるそうですが…私はやりませんでした。
    口を大きく開けられるように器具を使って訓練したりもしますが、まあ、はかばかしい成果は無かったと思います。
    それに、治療の時間の数倍数十倍を噛み合わせなどの検査に使わねばなりません。体験から申しますと、おすすめはできません。
    短期間の滞在では、MRIの予約を取るのがまずは大変なことと思います。
    一度医学的見解を知りたい、という程度ならいいかもしれませんが…
    (MRIの値段は忘れましたが、通常の診療は300円〜3千円くらいのものでした。)

    海外ではこれまた金銭的ハードルが高いものかもしれませんが、整体を受けることをおすすめします。
    顎関節症も診ます、とうたっているところが良いです。
    そういうところで3回ほど整体を受けましたが、私には歯科受診よりよほど効果がありました。

    ユーザーID:6595253294

  • わたし&友人の例

    中学生の時顎関節症になり、痛くて2センチくらいしか口が開けられなくなりました。

    最初にかかった近所の整形外科では『痛くても開ける訓練を』と言われ、顎をずらすことで何とか半分くらい開けられるようになりました。

    でもそこまでしか良くならず、ハンバーガーは分解しないと食べられないし硬いものは関節が痛くなってくるし、寒い更に調子が悪くなり…本当に辛かったです。

    それが、23歳でかかった別の整形外科で一発で治りました。

    麻酔をしてから上あごと下あごをガッと無理矢理開けられ…すっごい音がしましたが結果的にはそれで治ってしまいました。
    何年も辛い思いをしたのが嘘みたいでした。

    その病院の先生に、あごが小さく顎関節に負担がかかりやすいので親不知は全部抜歯したほうが良いと言われ、そうしました。
    その後は再発していません。
    顔の歪みが気になっていましたがそれも治りました。

    また、同僚も昔わたしと同じ症状で口が開かなくなり病院にかかった際わたしが受けたのと同じ治療で治ったと言っていました。

    額関節症の種類によってはこんな風に一瞬で治ることもありますよ!

    ユーザーID:8231060699

  • マウスピース

    私も10代で顎関節症になってから、たびたび口が開かなくなることがあります。
    その度にマウスピースを作り、夜寝る時だけ装着する→よくなってくる→マウスピースだけ作って病院に行かない、の繰り返しです。
    最初の時が、口が殆ど開かなくなり、食べたり、歯磨きが難しくなる。動かす度に痛みもある。食べ物も痛くて柔らかい物しか食べられないくらいの重症で、マウスピースをしてもなかなかよくならず、数ヶ月通った気がします。
    噛み合わせには問題がないので、姿勢や体勢など癖が原因だろうとのことでした。でも、姿勢や体勢も癖になり治せないので、今でも軽症ならしょっちゅう再発しています。でも、本当にそれが原因かもわからないです。ストレスでもなるらしいし、原因を突き止めるのは難しいらしいです。
    たぶん、マウスピースを作る時だけ5000〜6000円くらい取られた気がします。
    だいたい、歯ブラシすら口に入れられないくらい口が開かなくなると、マウスピースを作りに行く感じです。

    ユーザーID:4520621042

  • 整体という手も

    一時帰国は、どのくらいの期間滞在できるのでしょうか?

    私も一時はうどんすら食べづらい状況になり、口腔外科でマウスピースを作ったり、顎を引っ張る処置(医師が手で)などをしていたのですが、1ヶ月経っても治らず…内視鏡を2本使った手術も視野に、という話まで出ていました。

    そんな折に腰痛のため整体(骨盤調整)に行き始め、そこで顎の話をしたところ「良くなりますよ」と言われ、施術を受けました。
    すると、初回でかなり開くようになり、2〜3日毎に通院し、3〜4回目には、ほぼ不自由なく食事が出来るようになりました。
    (時々カクッと音がする事や、大あくびでは多少痛みはありますが

    医師も改善を認め、手術せずにすみました。
    2〜3週間滞在されるなら、事前に予約を何回かとって(事情を話して)通うのも手かと。
    ただし、ネット等で評判をよくお確かめになってからの方が良いと思います。

    ユーザーID:1275209908

  • 保険適用の範囲で

    昨年息子が、今年友人の息子がなりました。

    うちの息子の場合、受験のストレスなどでかみしめたりと普通の状態が続いたためのようでした。

    本人の自覚が早く、懇意にしている歯科医の所へ。
    本人もともと虫歯はないのですが、定期健診などでお世話になり、
    先生自身も研究熱心なので、開業医で治療が可能でした。
    初期であったので、マウスピースを作りできるだけはめておくようにと、
    まあ、見た目を気にする年齢なので、在宅時と睡眠時は絶対と先生に指導を受け、2か月ほどで治りました。
    通院は、受験生のわがままで、3〜4回だったと思います。
    特に記憶が何ので、保険の範囲でできたと思います。
    もちろん、ひどい場合は口腔外科の手術になるとの説明は受けました。

    友人の子供にも同じ歯科医を紹介し、ひと月ほどでかなり改善したようです。

    ユーザーID:3379411485

  • トピ主です

    皆様、短い間にたくさんのレスありがとうございます。現在の症状としては、ぎりぎり指2本分くらいは口が開けられます。食事はハンバーガーなどは分解しないと食べられませんが、咀嚼は痛くない右側で普通にできます。今月始めに歯医者に行ってレントゲンをとったところ、左上の親不知が真横にはえていて隣りの歯を押してる状態だそうです。親不知を抜くか、その隣りの歯を抜くかどちらかすれば症状は軽くなるのではと言われました。ただやはり顎間接症の治療はしてないクリニックなので歯の治療しか進められませんでした。
    整体にいくことも考えていたので、とりあえず口腔外科と両方に相談してみたいと思います。滞在期間は2週間ですので予約をとってから帰国したいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0701062019

  • 熱可塑性のマウスピースがあります

    大変そうですね…。10月に帰国とのことですが、現地で熱可塑性のマウスピースなどは売っていませんか? または日本から通販で取り寄せるとか。温めて噛んで型をつけてから冷ますと、自分の歯に合ったマウスピースになります。うちは家族で顎関節症の傾向があるのですが、お互いに知らずに購入して使ってました(笑)父は「歯医者で作ってもらったやつより調子がいい」って言ってます。

    もちろんちゃんと診察してもらった方がいいのですが、それまでにできることや、また海外に戻った時のために書いてみました。(歯科医で作るマウスピースは精密なので、歯科治療を受けると前の物が合わなくなったりします)

    ユーザーID:9739279422

  • 噛み合わせをみてもらったらどうでしょう

    20年前に顎関節症を経験しておりその時は東京にいたので
    大学附属病院の口腔外科にて治療を受けました。
    1年以上通ったと思いますが、
    たまたま知り合いの医師だったせいか?
    受診料などは初診で数千円、検診は数百円でした。
    マウスピースは数千円で、たまに作り直ししてました。

    今もたま〜〜に口が開きにくい時があるのですが、
    その時は近くの(北関東在住)歯科で噛み合わせを見てくれるところがあり、
    そこに駆け込んでいます。
    すると、数ミクロン歯を削っただけであっという間に治ります!
    診療費は120円位でしょうか。

    手術された方もいるようですが、
    基本的には噛み合わせに不具合が生じたからだと思うので、
    一度噛み合わせをみてもらうのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:3691890177

  • 顎の軟骨

    私も、トピ主さんのような状況で口が開かなくなりました。10代のころは、しばらくすると治っていた、というところも同じです。

    3年程前に、突然口が開きにくくなり、だんだんひどくなってきたので、かかりつけの歯医者さんに見ていただきました。

    私の場合は、ストレスによる強い噛みしめのせいで、顎の軟骨が飛び出してしまっていたそうで、これが痛みの原因でした。

    その日の内に、軟骨の飛び出しは押し込んで治していただきました。痛みがすぐに消えたわけではありませんが、口は開くようになりました。同時に、マウスピースを作って(保険適用で5,000円)、毎晩装着して寝ています。

    あごの筋肉がひどく凝っていたので、マッサージと顎のストレッチ(中指で下の歯に、親指で上の歯にあてて上下に口を押し広げる)毎日2〜3回するように言われて、実践しています。

    早く良くなるといいですね。

    ユーザーID:7523955721

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧