神社仏閣は好きなのですが・・・

レス16
(トピ主6
お気に入り21

生活・身近な話題

味ぽん

40代主婦です。
神社仏閣が大好きなのですが…怖いんです。
仏像を見るのもとても好きなのですが…怖いんです。
霊感が強い訳でも無いのですが、薄暗くて湿っぽい感じが怖いのでしょうか?
手水場も全くダメで、龍の口から水が出ていた日にゃあ怖くて近寄れません。
道端の小さいお地蔵さんでも、お社に入っていたら怖くて近寄れません。

以前、お香を求めに仏具店に入った時、薄暗く大きな仏像が両脇にいくつか置いてある所を通って案内されたのですが、あまりの怖さに足がすくみ、息が止まりそうなくらい怖くて、半泣きで主人にしがみついたら本気で嫌がられ、思いっきり振り払われました。

自分でも何が怖いのか説明に苦しみます。
周りを見渡しても怖がっている人なんて見た事がありません。
何か悪い事をしたから後ろめたくて怖いのでしょうか?
それともそういった霊験あらたかな所は大なり小なりみなさん怖いモノなのでしょうか?
怖がらずに鑑賞できるようになる方法ってあるのでしょうか?

ユーザーID:0250037165

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も経験ございます

    トピ主さんのお気持ちよくわかります。
    私も寺社仏閣が好きです。お墓参りも好きです。
    でもどんな神社でもお寺でも行くと落ち着くかというと
    そんなことは無く、場所によっては身震いがします。
    私は霊感は無いのですがそういう空気を感じることがあります。

    数年前に伊勢神宮に行ったのですが、参拝を終えてホテルに
    戻ったら原因不明の発熱と悪寒に襲われ、経験したことの無い
    表現しがたい震えが止まりませんでした。

    自宅に戻って友達に話したら「それ危ない!」と言われました。
    彼女のお母さんが言うにはその手のパワースポットは
    むやみやたらに行かない方がいいらしいのです。
    特に伊勢神宮は時期を選んで行かないといけないらしいです。

    「神社は本来はその土地の『鬼』を閉じ込めるところで、
    低級霊(動物霊も多い)に憑依されやすい」とのことです。

    >何か悪い事をしたから後ろめたくて怖いのでしょうか?

    そういうことは無いと思いますよ。寺社仏閣にいる霊すべてが
    高尚な魂ではありませんから。トピ主さんが怖がるのはそういう
    魑魅魍魎の類から逃げなさいというご先祖さまがお知らせして
    くれているように思います。

    ユーザーID:8870360290

  • 知識をもって見ては

    仏像が怖いとのことですが、確かにお寺の中は暗いですよね・・・。仏像も薄っすら明かりに浮かんで見えて、四天王だったら結構怖いかも。
    でも、私には、とっても有難く思える仏様ばかりなので怖いなんてことは全然ないんですよ。むしろ、その怖い何者かから守って下さる存在なのですからね。

    仏像について調べてみると面白いです。阿弥陀如来さま、観世音菩薩さま、薬師如来さま、不動明王さま、弁天様など、それぞれの歴史(大乗仏教の歴史、遡れば、インドのバラモン、ゾロアスター教などの影響もあって)どのような経緯で作られたのか違います。いずれも私たち人間の心を救ってくださるために作られています。

    四天王さまや不動明王は如来さまに遣える身だったり、また如来の化身だったりして私たちを救ってくださる存在です。

    仏像の表情の中に自分の心が映し出され、怖がっていると怖い顔にますます見えてくるのかもしれませんね。穏やかに、救ってくださる有難い仏像だと眺めれば自ずと温かい有難い仏様たちの表情に見えてくるはずです。

    神社の手水場の龍ですが、龍も怖い?竜神様もとても有難い存在なのですけどね。水の神様ですからね。。。

    ユーザーID:3662776621

  • 子供の頃、親や年寄り達から散々脅かされたのでしょうか。

    同世代です。
    今の親や年寄り世代は、
    子供達にどのように言うのか分かりませんが、
    私達の子供時代の親たちは、
    神社仏閣、
    鬼や仏、
    罰が当たるとか、
    そういう、
    子供を怖がらせる話で、
    善悪を説きましたね。

    私の母などは、
    人は死んだら、
    ろうそくの灯る暗い道を行って、閻魔様が待っていて…
    とか、
    いかにも子供は震えて泣きそうなことを言っては脅かして、
    だから親にワガママ言うな、
    言うこと聞けと言うのが締めでした。

    今、私はとっくに中年になり、
    そういうのを全く信じなくなったので、
    怖さはないのですが、
    たまに神社仏閣に訪れて、
    死角になる暗い場所を見ると、
    きっとあまり幸せな生涯では無かったであろう古い時代を生きた祖母たちを思い出して、
    「ああ…」
    と切なく思うし、
    無知で無学、
    教養ひとつないけど、
    自然にだけ従って泥にまみれて生きてきた昔の貧しい人の、
    子供を躾る手段としての
    「素朴な教え」だったのだと、
    なんとも懐かしい気持ちになってしまいますね。

    私には「原風景」の郷愁がありますが、
    トピ主さんの「怖さ」っていうのは、心のどの場所からくるのでしょうね…

    ユーザーID:7576845433

  • ヨコですみません。

    トピ主さん、私は巨大観音が怖いです。
    なんか・・・動いたら嫌だなあ、とかいろいろ考えちゃうので。
    「大きな」っていうのは、ちょっと怖いですね。
    あと・・・神様でも気が合う、合わない、というのは私にはありそうです。


    キルゴアっぽいの さん

    >伊勢神宮は時期を選んで行かないといけない

    すみませんが、具体的にはどのように時期を選んだらよろしいのでしょうか。
    私、はじめて一人旅をしたい。その行き先は伊勢神宮!と最近、
    強く思っているのですが、ひどい目にはあいたくないのです。
    ぜひ、詳しい話を教えて下さいませんか?

    ヨコですみませんが、よろしくお願いします。

    ユーザーID:2687279599

  • 暗闇は怖い。

    トピ主様は何か小さな頃に刷り込みされた「畏怖の念」があるのかもしれませんね。
    暗いとこ怖いよ〜みたいな…。
    後、知人曰く神社仏閣は純粋な想いばかりが集まる場所ではないので場所によっては具合が悪くなるとか。私自身は神社仏閣大好きですし、手水は浄めの為に必要だし、何より先人の知恵と気の遠くなる作業の賜物である事にただ感心するばかりの罰当たりな参拝者かと思いますが。

    私は鈍感なのかしら…

    ユーザーID:0484796990

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • みなさん、ありがとうございます。1

    正直、こんな悩みに答えて下さる方がいらっしゃるなんて思いませんでした…とっても嬉しくて有り難いです。

    神社等は良い神様ばかりだと思っていましたから、良くないモノもいるなんて「キルゴアっぽいの」さんのレスにはビックリしました。
    私も「なるほど」さん同様、伊勢神宮の行ってはいけない時期や理由が是非知りたいので、またこのレスを読んで下さっていたら教えて下さい。
    気持ち、わかって頂けて安心しました。

    「仏像ばばあ」さんの仰る通り、仏像の事をちゃんと学べば見方も変わるかもしれませんね! 今までは何でもかんでもただ闇雲に拝んでいましたが、仏像にも階級(?)や、悩み別に救済して下さる担当(?)があると数日前にテレビで見て初めて知りました。
    何で龍の口から水が出ている所が多いのかと思っていたら竜神様だったんですね!!無知過ぎて気付きませんでした。 でもやっぱりあの水に濡れている事が怖いんです。
    元々水が怖くて泳げないのですが、池などを見るのも底の方が暗くてどこが底か分からず引き込まれそうと言うのと、落ちたらどうしようという思いでとても怖い。そこに泳いでいる鯉も怖い
    (続きます。)

    ユーザーID:0250037165

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • みなさん、ありがとうございます。2

    怖い話(ホラー映画等)によく水が出てくるのも関係しているのかもしれません。
    ただ怖いと思うだけでなく、有り難いと思ってじっくり見たら、今までとは違って見る事が出来るかも知れないですね!

    「コールドクリーム」さんの仰る通り、私の親…特に母親は神や仏を信じている人で、私が初めてトイレ掃除をした時「トイレの神様は両手が無いから自分ではキレイに出来ないんだって。だからキレイにしてくれた人にはご褒美にいい事返してくれるんだって。」と教えてくれ、トイレを掃除する度に「いい事あるね!」と言われていました。幼心に、だからトイレはすぐ汚れちゃうんだ…と思ったものです。
    物を大事にし、キレイに使う心や、感謝する心などを教えて貰っていたものが、ちょっとミステリアスな部分と一緒に私の心に植え付けられたのかもしれませんね。

    娘が「なるほど」さんと一緒です! 大仏など、巨大なモノが動き出したら怖いとよく言います。 私は大仏はデカ過ぎて逆に大丈夫かも??
    全く関係無いかもしれませんが、娘も私もピエロや着ぐるみも怖いです。

    (またまた続きます。)

    ユーザーID:0250037165

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • みなさん、ありがとうございます。3

    「ふ〜」さんみたいにあらゆる部分に感心しながら、ゆったりと参拝してみたいです。
    ビクビクしながらでは、そこに集まる悪いモノが憑依してもおかしくないですもんね。


    これを機に、自分は何でそんなに怖いのか、何が怖いのかを考え、また神仏の事を少しずつ学んで、怖がりながらの参拝ではなく、有り難く参拝出来るようになりたいと思いました。
    本当にみなさん、ありがとうございました。

    ユーザーID:0250037165

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • それならば…

    実際には見に行かなければいいと思います。
    幽霊にとりつかれても知りませんよ。
    あなたの前世がそうさせているのかもしれません。

    また、いきなりしがみついたらご主人が可哀そうです。

    写真集・TVでガマンしてください。
    それだけでも十分楽しいですよ、たぶん。

    ユーザーID:2136542824

  • 伊勢神宮参拝

    ご質問がありましたのでお答えいたします。

    伊勢神宮の参拝に関してですが風水師によっても
    意見がわかれています。方角や生まれた干支によって
    変わるという風水師もいれば、そういうことには
    こだわらず伊勢神宮だけは別格だという風水師もいます。

    私は1度しか言ったことがありませんが、確かにあの場所の
    磁場は別格です。霊妙な空気が流れていて気持ちも張り詰めます。
    信仰心が無いけしからん私のような人間でもあの空間が太古から
    あったと思うだけでありがたい気持ちにはなります。

    その磁場の強さゆえに私のようにマイナスに作用することも
    あるのだと感じました。行った時期が悪かったのか方角が
    悪かったのかはわかりませんが2度と行きたくはありません。

    しかしご興味があれば伊勢神宮に参拝する前に、本来の順番とは
    真逆ですが参拝後に行く「おかげ横丁」に行ってみてはどうで
    しょうか?あのエリアのビジネスを見ればいろんな意味で
    腑に落ちることがあるので無駄足ではないと思います。

    ユーザーID:8870360290

  • わざわざ怖いとこ行ってるのでは

    神社仏閣とひとまとめにはしますが、神社と寺は宗教上も成り立ちも違います。
    さらに、それぞれの神社や寺ごとにお祀りしている神様や仏様が違いますし、建立の理由も違います。

    水神の中でも、竜神は荒々しい神様です。
    今年のような猛暑や旱魃では、水の恵みをお祈りする神様ですが。

    水に関係ある神様なら、弁天様が、海難事故防止や津波や台風からの厄除けをお祈りする神様で、女性の神様で技芸や音楽も司り、お社の雰囲気も華やかです。
    あるいは、鍛冶の神様の八幡様や古い土地神で大黒様とも言われる大国主の命をお祀りする神社も、人々が豊かに暮らせることを見守る神様なので、明るいです。

    仏様も、悪い人間を罰したり諭す仏様と、許したり見守る仏様がいます。
    薬師如来や大仏様はどーんとあらゆることを受け入れて救う仏様なので、穏やかなお姿です。
    お地蔵様は地獄や現世で迷う人々を助けてくれる仏様ですが、辛い思いをしている魂の側にいる仏様ですので、物悲しい風景におられることも多いです。

    各地の武将ゆかりのお寺なら、武将の祖先たちが城下や門前の町を見守る寺なので、神妙な雰囲気は少ないと思いますけど。

    ユーザーID:0869204211

  • なるほど・・・1

    「キルゴアっぽいの」さん、早速のご回答、ありがとうございました。
    私は今病気療養中で、すぐには参拝出来ないので、恥ずかしながら「おかげ横丁」という通りがある事も知りませんでしたし、回復して行けるようになったらちゃんと事前に調べて1度は参拝してみようと思います。
    以前に北野武さんが紹介して下さった映像では、本当に別世界な雰囲気と感じました。
    2度と行きたくないとまで思ってしまって、本当に大変な思いをされたのに、丁寧に回答して下さって本当にありがとうございました。

    「も」さんのレスには読み入ってしまいました。
    なぜそういうお顔をしているのかなど、学べばいろいろと分かったり気付いたりできて自分に合った神仏に出会えそうでワクワクしてきました。
    私は日光東照宮が大好きで、今は離れた地にいる為行けませんが、本当にあそこには1日中いてもあきません。
    他の神社等とは違うなと思っていましたが、武将ゆかりのお寺なら…という説明で、そうか!と思いました。

    「みちこ」さんの仰る通り、しばらくは写真や解説を見ながら、自分に合った神仏を探したいと思います。

    ユーザーID:0250037165

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • なるほど・・・2

    本当にみなさん、ありがとうございました。

    ユーザーID:0250037165

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ありがとうございます。

    キルゴアっぽいの さん

    伊勢神宮について、いろいろ教えて下さって、ありがとうございます。
    風水師の方も、いろいろ意見が分かれるところなんですね。
    影響力が強い、というのは一致しているようですね。

    >真逆ですが参拝後に行く「おかげ横丁」に行ってみてはどうで
    しょうか?あのエリアのビジネスを見ればいろんな意味で
    腑に落ちることがあるので無駄足ではないと思います。

    ありがとうございます!参拝を中心に行くので、「おかげ横丁」はあまり考えていませんでした。昔ながらにある、というのはやはり理由があってのことなのですね。寄ってみようと思います。

    トピ主さま
    私、トピ主さまのお嬢様と感性が似ているかも・・。
    ピエロや着ぐるみも、実はこわいです。顔に表情が張り付いている感じが・・・どうも苦手です。
    ご病気、少しずつ良くなるといいですね。
    無理せず、ゆっくりして下さいね。

    ユーザーID:2687279599

  • トラウマ?

    変なモノが憑いてる人は、神社やお寺に近づくと気分が悪くなるそうですが。
    お経を聞くと居心地が悪い、お香の匂いがダメ、鳥居をくぐれないっていうのも兆候とか。

    伊勢神宮の内宮近くに住んでいますが、昔から言われているのは上記のことと、
    「お伊勢さんに近づくにつれ、体がものすごく重くなる時は何か憑いている」
    ということ。

    でも、仏像を見ると怖い=憑いている
    というのはあまり聞いた事がないです。
    その手の話が好きな人に言わせると、「前世に関係が」「良くないものが憑いている」
    ってなりそうですけどね。。。

    ユーザーID:7296952334

  • 憑依も考えた事あります。

    「kie」さんの仰る事も考えた事あります。
    だから神仏が怖いのかな?と。
    でも今のところ、お経も嫌いじゃないし、お香も大好き、鳥居も躊躇無くくぐれます。
    山門は何か像が安置されていると怖いですが…。
    伊勢神宮に近付けば、何か憑いているのか否か分かりそうですね。
    近付くだけで憑いている人は体が重くなるなんて、ずいぶんなパワーなんだろうなと思います。
    でもそれを確かめる為に参拝するような罰当たりな事はしませんが…。

    「なるほど」さん、私の事をお気遣い下さってありがとうございます。
    お伊勢さん参り、いいパワーが得られるといいですね。
    初めての一人旅が楽しいものになられますよう、お祈りしています。

    みなさん、ありがとうございました。

    ユーザーID:0250037165

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧