旅行で学校を休むという感覚はもはや普通なのですか?

レス408
お気に入り167
トピ主のみ7

ご近所さん

子供

このトピのレス

レス数408

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 地域差は仕方ない

    地域差があるので 当たり前の感覚が違うのは仕方ないと思います。
    東京だって 地域差あるでしょう
    下町と山の手と 新しく出来た住宅地 もともとの地元のひとが多く住んでる地域。
    みんな同じ公立の学校に通う地域と 近所でいろんな私立・国立・都立・区立・インターナショナルスクールに通う子がいる地域

    秋には それぞれの学校の行事の振り替えのお休みがあり 開校記念日 入試の為の何日かのお休み 文化祭など 平日に子供が家にいても、平日テーマパークに遊びに行っても 不思議じゃないです。
    地方に住んでた時には 考えられませんでしたし、話を聞いてもピンとこなかったと思います。

    職業も すごくいろいろ 勤務形態もいろいろですし
    国籍も 産まれた国も 育った国もいろいろです

    地方にいたときには 考えられませんでした。
    いろいろでいいんじゃないですか?

    ユーザーID:7124794287

  • 最終的に普通ではない

    インターナショナル・スクールまで出しておられました(わざとですか?)が、そちらは学校教育法でも区分が違いますので土台が違います。各種学校ですから多種多様になって当たり前です。義務教育ではありませんね。
    行き当たりばったりに多様性を認めようとされていますが、バカロレアでもあるまいし変ですよ。
    まずは、よんどころない理由があって休む人を認めている人たちの中で、特にたまさんあたりの理屈は異様に写ります。
    どんな理由でも休んでしまいたいのでしょうか?そう言われても仕方がありませんし、そういう人を認める周囲の第三者はあまりいないと思います。
    そう、普通ではないし、普通にはしたくありませんね、そういう理由であるならば。
    ゆっくり考えてみてください。
    とめ子さんの簡潔な説明がもっとも妥当だと思います。私には長期入院をして退院をしてきた友人がいますが、普通に接していましたよ。それで十分ではないでしょうか?サボりの人まで認める人はそうそういないと思います。同じ穴にはいたくありません。朱にまじわりたくもありません。

    ユーザーID:6552768995

  • ほんとにわかってない

    >一日・二日の休みで本来なら当日合格の学校が、不合格になるほど比重をかける県って聞いた事なかったです

    そうじゃないって・・。
    あなたの言う「当日の試験点数何割 内申の点数何割」の‘内申‘の部分で出席率は大きな割合を占めます、って話ですよ。
    「テストの点数が取れてればいい」って、そんなわけないでしょう。
    テストが満点だって、サボり癖のある子に5は付きませんよ。

    ただね、最近は不登校の子が多いでしょう。
    子どもの学校にも複数人いるけどね、本当に学校に行けない事情があるのか、単なるサボりなのか、判断が付かないの。
    後者は希望の高校の進学できなくても自業自得だけど、前者は可哀相。
    だから、内申点は関係なく当日の試験さえで得点できれば合格、としている高校もあるのです。
    地方じゃないですよ。東京の話です。

    もちろん平日に遊びに行ったって構いませんよ。
    「学校が休み」ならね。
    このトピは違うでしょう。どこまでトピずれなんですか。
    色々でいいかは私達が決める事ではありません。
    教育の現場が決める事です。
    旅行は公休ではないでしょう。
    つまりダメって事ですよ。

    ユーザーID:8923738845

  • トピずれに食傷しますよ

    周囲が多国籍だからどうなのでしょうか?
    実のところ、たまさんにはアイデンティティーが感じられません。
    私は周囲に多国籍の留学生がいて色々な価値観を知っていますが、それと休むのとは別です。価値観の違いでもなく、子供の教育という共通認識の問題です。
    たまさんのおっしゃるところの地方に住んでいますが、普通に外国の方と歓談したからといって多様性を認めて旅行を普通にしようとは思わないですね。友人も多いですし、仕事関係でも接することも多いです。外国の方も普通とは言いません。ここは日本で、一般的な小中学生の話題ですから。
    それは子供の教育という視点で統一されるべきものです。少なくとも普通ではないという点で。
    本当に多くの外国の方と接したり友人がいたりする方なのでしょうか?表面だけ見て、そこにこじつける理由を作ろうとしているだけではないでしょうか?
    まずは普通ではないとは言えるでしょう?何が言いたい方なのかわかりません。そして理由がある人は仕方がないというのも既に多くのレスで認められています。

    ユーザーID:1662270354

  • でね

    そんなに事情のわかっていないたまさんが、なぜ必死にレスされているのかわかりませんが。

    旅行肯定派の人も、本当は良くないってわかっているの。
    でも同じ義務教育でも、中学校と違って小学校は出欠が点数になって現れないから「まっいいか」って思ってるわけ。
    「学校より大切な・・」なんていうと最もらしく聞こえるけどね。

    でもね、たまさんは「中学受験には関係ない」っておっしゃるけど、全然関係ないことないですよ。
    調査書、たまさんのお子さんの受験校は必要なかったのですね。
    それはラッキーです。
    でもたまさんのお子さんの受験校がたまたまそうだっただけで、提出を求められる学校はたくさんありますよ。
    その中で何を見るかって、出席状況ですよ。
    「中学受験では関係ありません。」なんて断言するべきではないです。

    今お子さんは私立にいて安心されているかもしれませんが、高校進学時に「外に出たい」と言わないとは限らないでしょう。
    もう少し、よくお調べになった方が良いですよ。

    ユーザーID:8923738845

  • 一日休む=癖になる、サボる大人になるという短絡的思考には

    正直、知性を感じません。
    「サボり癖のある子に5は付きません」と言ってる方、「癖」の意味知ってます?
    何度も繰り返してしまう行為のことを「癖」と言うんですよ。
    小学校6年間のうちの一日を旅行で休んだとして、それを「癖」とはいいません。
    皆勤修了を誇るのあれば、言葉は正しく使おう!

    某有名脳科学者のブログ見ていたら、小学校の頃お父さんに学校を一日休まされて
    蝶の採集のため北海道に連れて行かれたとありました。
    お父さんはきっと葛藤の末、息子の好奇心を満たしてやりたい気持ちが勝ったのだなと
    思うと微笑ましいです。
    その柔軟な教育方針のお陰か、実際息子は立派な学者さんになってるし。

    音楽愛好一家の知人も「この機会を逃したら絶対に二度と見られない」という
    キャスティングのオペラ公演が遠方で開催された時、本人と相談した末
    結局息子さんの中学を一日休ませて観に行きました。
    ちなみにその息子さん、今は偏差値77の医学部在学中。

    でも、いくら優秀でもレジャーで休んだことある人間なんて
    否定派にとっては不遜で反社会的な存在なんですよね〜(笑)?これは失礼。

    ユーザーID:2947164798

  • 先生方に敬意を

    数日,あるいは一週間ぐらい学校を休んでも影響ないという意見が
    一生懸命授業をされている先生方の努力は無意味だ,と言ってるように聞こえるのですが,
    自分の考え方は古いんでしょうかね?現在28歳独身男です.

    心の底から子供のためだけに海外旅行などを企画して色々な経験をさせてあげようと思われる方々は立派だと思いますが,
    自分が子供の休みに合わせる努力などをせずに子供に学校を休ませて旅行に行くというのは色々理由を付けてみても言い訳っぽいなと思います.
    それぞれの家庭で色々事情があると思うので,個別に場面に遭遇したらあまりうかつにコメントできないですけど.

    オランダに住んで現地人に影響されたのか,子供のためでも絶対休めない仕事なんか辞めればいいのにって思います.
    ディスカッションがまとまらなくても5時になったら子供が待ってるから帰る,なんて言われることがよくあるので….
    ただ,6か月の子供が「パパ早く帰ってきて」なんて言うわけもなく,結局自分が赤ん坊の顔みたいだけじゃないの?なんて思ったりします(笑)

    ユーザーID:5586650495

  • どこかに

    我が子は皆勤終了だなんて書きましたっけ。
    出席する事は大事だと言う主張は持ってますけど(で、その理由も示してますけど)、いいんじゃないですか、お好きになされば。

    是非その方針を中学生になっても貫いて下さい。
    たった一日でも理由が‘レジャー‘だったら、相当教師の心象は悪いとは思いますけどね。

    ユーザーID:8923738845

  • どうも腑に落ちない

    当初から変わらず、私自身はどっちでもいいんですけど、
    肯定される方のご意見でどうにも腑に落ちないところがあります。

    直近では、師走さんがいろいろ「子供を休ませた」例をあげておられますが、
    たかが1度のずる休みを癖と言わないのと同様に、
    たかが1度の学外体験が人生を変えることは稀だろうと思います。

    さらにわからないのが、そこまでお子さんメインで考えておられる立派な親御さんであれば、
    機会があえば、むろん、親御さんの都合も無視してお子さんのために時間を作るのだろうと
    思っていたのですが、二言目には「親の仕事の機会にあわせて」「だって平日の方が安い」など、
    大人の事情が見え隠れするのがどうにも腑に落ちないんです。

    平日休ませる行為の背景に、子供を親の都合で振り回している面は本当にないんでしょうか。
    そのあたりに肯定される方々への疑念が消えないのですが。

    ユーザーID:8557744449

  • 学校に敬意を

    学校が毎日すぐそこにあって給食も当たり前で、電気みたいな感覚になっていたのかもしれないです。
    復興の為に頑張っている中高生や、なんとか入学式を迎える事ができた生徒達、いろんな先生方の姿を見て…心が痛みます。
    学校通える日常がどんなに大切な事か、改めて考えさせられます。
    忘れてはならないですね。

    ユーザーID:3724772525

  • 年齢で違う

    海外と日本の小学校を経験しました。
    どちらもお休みをとって旅行へ行く親が多かったです。
    特に海外は・・・ただし肯定されることではなく
    学校側から注意が来ました。
    日本の公立小学校では2日くらい休む家庭は多く
    先生からのおとがめもなかったです。

    現在は中学ですが・・・
    なぜか中学になると、子供自ら「そんなことで休むと思う?」と
    と言う風になります。

    小学校の間が花。家族での思い出はこの時期に集中するので
    私は悪くないと思います

    ユーザーID:2648587968

  • 旅行の理由が

    旅行の理由が
    この時期なら、費用が安いからという
    セコい理由ですからね。
    そんなにお金が惜しいなら家でじっとしていればいいのに。

    ユーザーID:3750095404

  • 旅行先の現場です

    他の宿泊客の迷惑も考えず騒いだり、共同の大浴場を汚しまくったり、器物を破損しても平気な顔をしているガラの悪い親子連れが圧倒的に週末に多いのを、以前から不思議に思っていました。このトピックを拝見して、長年の疑問が解消したように思います。

    あくまでも平均して比較すればの話ですが、平日に学校を休ませて親子共々旅行にでも出かけようという考えが湧く人達は、経済的にも恵まれ、心にゆとりもあり、教育程度も高い場合が多いのでしょう。

    「学校で何を学ぶか」よりも「出席」に拘る方々はその逆で、教育の主体が本来は親であることを意識すらしていないのでしょう。そんな事だから親子共々に勉学も身に付かず、人間としての基本的マナーすら覚束ないのでしょう・・・くどいようですが「あくまでも平均すれば」の比較で、週末の親子連れが全組ともガラが悪いと言う訳ではありません。

    もちろん授業への出席率は高いに越した事はありませんし、皆勤賞を目指すのも結構な事です。でも自分の価値観を他人に押し付けるのはあまり良い事とは思えません。

    ユーザーID:6636093518

  • 一番悪いのは価値観を押し付けること

    休むメリット、デメリットを考えて、休む人は休む、休まない人は休まない、ってだけでしょう。
    親と本人が、納得して(メリット、デメリットを考えた上で)休むんですよね。
    何も問題ないと思いますが。
    それぞれの家庭の教育方針には口だすべきではない。
    皆勤賞に価値を感じる人もいれば、家族の思い出により価値を感じる人もいる。
    どちらかは間違った価値観だとは全く思いません。

    ただ、少なくとも個人的には、
    どちらかの価値観の方が、それを人におしつけようとすること
    には、ものすごい嫌悪感を感じます。それだけは許せないですね。

    ユーザーID:2199416348

  • ママ友が

    旅行ではないですが、先週ママ友が子供の学校を休ませてコンサートに行ってました。それを堂々とサイトに書き込み、写メまで載せていたため「学校は?」と尋ねると「休んだ(笑)」と…

    正直、有り得ないと思いましたね。

    ユーザーID:4193833995

  • ヨコですが

    私は旅行で学校を休むことは頻繁でなければ特に否定的ではありませんが、ただ学校への連絡は堂々と理由は
    言いにくいなぁと思います。
    学校教育は受けさせてもらっている感がありますので。
    同様に子供にはなんと説明してよいのか迷います。
    実際学校をお休みする日程で旅行を計画される方々は料金が安い、世間一般の休日は混雑するから等本当の理由を
    (自営業の方は該当されないと思います。)お子様に話していらっしゃるのでしょうか?
    特に説明なくこの日は休みが取れたから学校はお休みして家族旅行しようね、ですか?

    ユーザーID:2751165835

  • 私は休ませない派です

    学校を休ませて旅行に行くご家族意外といます。私の周りでもいます。私も幼稚園ならいいかなと思います(実際には休ませて旅行に行ったことないですが)。土日や夏休みなどのシーズンだと料金が高いのでオフシーズンを狙って行く為に休ませたりしてますよね。私の親は熱が出た以外は絶対に休ませてもらえなかったので私もそれが当たり前と思っています。学年が上がれば勉強にも支障が出そうですしね。

    ユーザーID:8048147816

  • どっちでもいい・・・

    他所のお子さんが学校を休ませて旅行しようと、キッチリ学校に行こうとどっちでも良いです・・・ていうかそこまで他人に興味がありません。
    それぞれの事情もあると思うし、所詮他所のお子さんのことに責任はとれませんから、それぞれの家庭で決めれば良いと思います。
    旅行が一年中で教育を受けされないなら問題ですが、年に一日や二日旅行に行こうか、行くまいか、どっちを選ぼうともそ大した問題ではないような気がします。

    ユーザーID:1198383729

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧