旅行で学校を休むという感覚はもはや普通なのですか?

レス408
お気に入り167
トピ主のみ7

ご近所さん

子供

このトピのレス

レス数408

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普通

    私の知る範囲内ですが、30年前からもうすでに普通です。
    同じクラスの子もそれで普通に休んでいましたし、私も子ども時代に一度だけあります。
    ちなみに、常識外れた馬鹿みたいに自己中な親とかではないですよ。

    学校に何を求めるかなんて昔から人それぞれで。
    それは家庭側に限らず教師側も同じですよ。
    先生が家庭の事情や個人の事情で学校をお休みすることもあるくらいですから。
    それも今に限らず昔からです。

    逆に駄目だと皆が納得できる明確な理由なんてあるんですかね。

    ユーザーID:8869792160

  • 放っておきましょう

    私も経験があります。怒られるのではないかとビクビクしながら担任に話した記憶があります。
    まあ、部活の大会で遠征なんかがあると授業は公欠になりますが、それと同様の扱いをしてくれてたみたいです。

    学校の方針と家庭の方針それぞれありますから、きちんと了解を取って休まれればよいと思います。
    トピ主さんはご自分の例ではなく、他人の例を挙げておられますが、他人は他人として放っておいたほうが人間関係ギクシャクしなくてよいと思います。

    ユーザーID:9461113919

  • 抵抗なし

    うちはうち、よそはよそと思っているので抵抗ありません。
    私は30代前半ですが昔から海外旅行で一週間休んだりする子もいたし、私自身も一度だけ旅行のため終業式を休んでいます。
    高校の頃はお父様の海外出張に同行するため二週間お休みした生徒もいましたよ。

    中学三年間皆勤、高校は一日インフルエンザで休み精勤の私でしたがその後の人生に大きな影響があったかというとそうでもありません。
    覚えているのは家族で海外旅行に行っていた同級生たちは非常に勤勉で休んだからといって勉強に支障が全く出なかったこと。

    子供は園児ですが芸能活動をしているので園をお休みもします。
    小学校になったら仕事のほうはセーブすると思いますが、海外旅行は行くつもりです。

    あと親が中学の時に子供だけで卒業旅行に3泊行かせてくれて非常に良い経験が出来たと思っているので(高校と大学もですが)子供が中学卒業のときは同じようにしてあげるつもりです。

    ユーザーID:2820635587

  • 予定が入ってます

    私の周りでもたまにいらっしゃいます。
    でも我が子のクラスでは「欠席ゼロ」を目標としている子が多いので、数は多くないと思いますよ。
    子どもの方が嫌がりそうです。

    好意的に送り出してくれる学校もあるのですね。
    我が子の学校は、表向きはどうかわかりませんが、本音の部分では多分「NO」です。
    というのも、今回の(24日)ように間に平日が入る場合、そこにちょっとしたイベントを学校側が計画するからです。
    授業は毎日の事だけどイベントは次にあるかどうかわからないので、欠席という選択はしづらくなる、という学校側の目論見かな・・と思っていますが。
    それでもなお、家族の予定を優先させる方はいらっしゃるのだと思いますけどね。

    ユーザーID:5009495584

  • 気がひけますが一言・・・・

    学校関係者は決して「普通の感覚」とは認めていません。これは恐らく公立校ならば、教育委員会の
    見解とも一致した共通認識と思います。


    職員室内では「忌引き」一つの定義においても、何等身か、正しい忌引きにあたるのか、など
    出欠確認時に会話に登っています。学校に拠って違いますがおもに教頭などの事務範囲として。

    ちなみに、「旅行のため欠席します」という家庭は、当然ながら教育的常識に欠ける保護者として
    職員間で語られます。そういった保護者ほどモンスターペアレント的な独自の観念論を学校側に
    伝えてこられるパターンが多いため、「情報」として共有されるのです。

    結論。これが進学先の中学にまで引き継ぎ情報として伝えられることは希としても、決して
    「気持ちよくいってらしゃい」などと思われていないことは知っておかれたほうがよろしいかと・・・。

    ユーザーID:3063247535

  • 確かに考えられない事ですね

    私も主様と同様の事を思っていました。
    しかし子供が出来てから、少しだけ考えが変わりました。主人が平日休みと言うのが大きいですが、旅行で学校を休ませる事があります。確かに、学校を休ませて旅行したり、遊びに行くなんてバカげてますよね。
    ただ、勉強だけで良いの?とも思います。小さい頃に親と一緒に旅行へ行く。子供にとっては、一生の思い出になりますよね。どこにも連れて行ってくれなかったなんて、可哀相・・・。一日二日くらいの勉強の遅れは、すぐに取り戻せます。でも、子供が両親と共に遊び、学び、感じる。それってスゴク有意義じゃないですか?

    我が家は、まとまった休みが取りにくいと言う事もあり、学校を休ませないといけません。でも、学校を休んで海外旅行へ等をおっしゃってる方を見ても、何とも思いません。むしろ、子供にとっては良い経験だよねって思います

    ユーザーID:7085638620

  • 仕事が平日休みだからって理由はおかしくない?

    よそさまの家庭のことなので口出しする権利などありませんが、思っていることを書くと、よく理由にあげられる親の仕事が平日休みだからというのは理由になっていないと思うんですよね。夏休みに連れて行けばいいだけですから。結局夏休みだと混んでいるからなどという勝手な理由で休んでるだけだと思います。親が行きたい時期に連れて行っているだけでしょう。

    まあ好きなようにすればいいですが、ちゃんと給食当番の週や日直の日は外すというくらいの気遣いは持ってほしいですね。もしくは友達と事前に代わってもらうように頼んでおくとか。休んでも問題なかったというのは本人が問題なかっただけで、学校で決められた仕事があれば他の子がそれを負担しているのですから。

    ユーザーID:1095502242

  • わからないでもないです。

    子どもはまだいませんが夫が塾講師で平日休みです。            
    連休は年一回くらい(平日が主)、年末年始はもちろん家にいませんし、夏休みや冬休みも講習なので旅行は無理。お盆等の休みも補習してほしいと要望があれば出勤したりして予定がなかなか立てれないです。なので家族で過ごせる時間が平日しかないのであれば私はしょうがないかなと思ってしまいます。(良くないこととはわかってますが)

    でもただ平日は安いとか人が少ないとかで子ども休ませるのはモチロン反対です。

    ユーザーID:6198801057

  • 休ませるし、私も休んできた

    価値観の違いとしか言いようがないです。

    私自身、旅行だけではなく、今日はなんか行きたくないという程度の日まで親公認で休んでましたよ。

    娘も来年小学生ですが、同じようにさせます。

    もちろん当番の日、学校行事の日など、欠席すると周りに迷惑がかかる日程は避けます。

    それに私は優等生だったので、学校も親も何も言いませんでした。

    会社だってそうでしょ。皆勤だけが取り柄の人よりは、適当に休みながらでも有能のほうが評価されます。
    子供の時に、何が大切かということを見抜くのは重要ですよ。

    義務教育と言っても、とにかく修了すればいいんだし、それに使われる税金も親がちゃんと払ってるし。

    ユーザーID:2754965158

  • うちの小学校

    みんなが休みたいので、その前に学校行事をして 代休にしてくれてます。

    GWの飛び石の時は写生大会で 授業はしません

    中学受験日でみんなが来ない日は なにか遊びをする日みたいになってて授業してないみたいです

    ユーザーID:5060191996

  • それなりの家庭という認識

    romeさんと同じ意見です。優等生だから休んでも大丈夫とか思っているのは本人のみ。学校側は黙認してはいますが、それはダメな人には何を言ってもダメだから言わないだけですよ。
    旅行や気か向かないから休むような人は職員室ではきっと有名人ですよ。あ、事務職の方々はおしゃべりで横のつながりも広いので、きっと他校にも知れ渡っていたはず。優等生ぶっているだけなのはバレバレですから。底が浅い優等生だなあ〜。

    心よく送り出すのは表面上に決まってます。
    学校では学べない旅行先での出来事って具体的に何ですか?
    長期休暇に旅行が出来ないのは何故?年に三回ありますが?
    義務教育の間にしなければいけないのは、何故?
    お答え下さいませ!

    ユーザーID:3145891105

  • 学校によるのでは?

    厳しいミッション系の有名女子学園で育ちました。
    遊びの為に休むなんてそんな人はいませんでした。
    皆勤なのが普通でした。
    真面目でしたね。

    会社務めをする様になり、ずる休みやいい加減な人が多いのには驚きました。
    きっと子供の頃からいい加減に育てられたのではないかと思います。

    ユーザーID:5611775263

  • 「休むなんてもったいない!」とういう教育なら休まないけど

    我が家も、旅行のために学校を休ませることに全く抵抗がありません。
    もちろん、大事な行事や委員会活動等が入っていないかどうかの調整等をして、
    他人に迷惑をかけないことが大前提ですが。

    日本人は、休むことに罪悪感を持ちすぎです。
    休んだことで支障がないよう勉強面では予習復習をし、
    当番などは他で埋め合わせをする、そういうことも
    バランス感覚を養う一つの勉強ではないかと思います。

    根底には、日本の学校教育への不信感があるんだと思います。
    数日休んだところで、何の支障もないようなレベルの教育しかしていない。
    一日でも休んだら「もったいない!」と思わせるような教育現場なら、
    あるいは子供の方から休むことへの不平が出るなら、
    休ませようとは思いません。

    でも、現段階では 学校<家族の思い出 です。

    ユーザーID:8403433167

  • 本音と建て前

    私は「ズル休み」はどれほど美辞麗句で飾っても、ずる休みだと思ってます。
    個性とか、いろいろな経験とか、結局はサボりです。社会規範に反する行為です。倫理的にはおかしいです。
    でも、それをする人に対してなんとも思いません。
    ぶっちゃけ法律違反じゃないから。
    でも、法律違反じゃなければ、「個々の教育方針」「家の事情」(誰だって家の事情のひとつやふたつありますよ)をふりかざせば、倫理的におかしいことをするのはオッケーという理屈にはなりませんよね。
    だから、学校をさぼらせてレジャーに行くのは、本当は悪いことなんだよ、ということを分からせて、そのうえで楽しむならいいと思います。
    矛盾しているかもしれませんが、なんでも自分の都合のよいように解釈して社会のルールを無視していい、という考えを子供に植え付けるのは親としてやってはいけないことだと思うからです。
    後ろめたさも、立派な教育の一環だと思います。
    個性に名を借りたワガママ正当化が、今の日本のモラルの低下を招いているような気がするので、せめて、サボりは本当はよくないくらいの自覚はほしいです。

    ユーザーID:8338415198

  • 同じ事思ったのが、1988年!!

    バブルの頃からかな。日本人は働きすぎとか、国も言っちゃって、休みをとって旅行に行こう。あの頃からだと思いますよ。♪24時間働けますか♪の時代です。もう四半世紀も前ですよ。

    へえー、学校休んでいいんだーってびっくりしたのを思い出します。


    時代は流れ、初めてスキーに家族で行こうと、雪のない県なのでスキーって大旅行で、子どもを1日だけ休ませることに。

    法事とも何とでもとれる書き方でお休みすることを先生にお手紙。
    返事どうだったと思います?「スキーですか?楽しんできてくださいね。」もちろん子どもはビクビクだったから言ってませんよ。その日、そういう家庭が多かったんでしょうかね。


    常識というのは、自分の周りの小さな社会の中だけでのコトだということでしょうね。

    ユーザーID:1578673299

  • 前提が変

    みんみさん

    うちの子の学校では優等生ほど皆勤に拘っていますよ。クラスで一番頭が良くて明るくてお友達も多い子は、5年の今まで一日も休んでいないんです。病気にも最大限気をつけて冬は毎日マスク着用という徹底振り。お母様に聞いたら、それは本人が決めている事なんだそうです。

    優等生って頭だけ良い子限定ですか?頭が良くて活発でリーダー的で…っていう子は学校が楽しくて仕方がないようです。何だか前提として「頭が悪いけど皆勤だけが取り得」の子を想像されているようですが、そういう子はあまりいませんよ。

    今日は行きたくない・お出かけするので休みます…そういう子もクラスにいましたが、親も子もかなり浮いていました。適当に休んでいるんだから馴染めなくて当たり前なんですけど、ね。

    「皆勤の優等生」が一番評価されるのでは?会社もそう。休みがちな有能者より、勤勉な有能者が評価されます。職種によってはいくら有能でも休みがちならクビです。

    ちなみに、高校ならみんみさんの考えでもいいかも。あまり休むと留年するし、授業にもついていけなくなりますから、自己責任ですよね。親の義務教育も終わりますし。

    ユーザーID:2791467029

  • 普通だとは思いませんが

    その時の状況にもよるかな?と。
    子供が学校を休んでも授業についていけて、お友達からもそれを理由に仲間はずれにされたりなどしないのであれば特に問題ないのかな?と思います。

    会社を旅行に行きたいと言う理由で有給休暇を取って休んでも当然の権利、というのが当然となっている現代ですが、ほんの少し前までは「病気や忌引き以外で有給休暇を取るなんて信じられない!」といった風潮があったように、最近は変わって来ているのだと感じます(労働の義務!という意味では義務感は一緒のはず)。

    大人になった今。
    小学校や中学校を数日間休んだからといって、今の私の人生が大きく変わっただろうとは思えず。。。なので別に休んでも問題ないかな?なんて思ったりもします。
    ちなみに高校時代は年に2回くらいのペースで学校をサボって自宅でゴロゴロしてたことがあります(笑)
    親公認でした。
    でも会社には遅刻せずにちゃんと出勤してたし友達との約束もきっちり守る人間ですよ。

    フレキシブルに対応できる人間になるならば、学校を休むか否かは長い人生において大した問題じゃないかもね?

    ユーザーID:1310332044

  • 我が家では・・・

    もう、15年以上まえの事ですが、
    学校を休んで旅行に行きました。

    海外だったので、平日にも休む事になりました。
    先生に言ったところ「是非、行ってきて下さい」と。

    海外だと10〜14日くらいは必要になってくるので、
    仕方ないかな・・・と。

    行けるときに行っとけ!我が家の決まりって言うか…。
    行けるときに行っておかないと、何時何が有っていくことが出来なくなるかも
    しれないので・・・。

    国内旅行なら、休ませてまで行く事ないと思いますけどね。

    ユーザーID:7894836057

  • 直接先生に聞きました。

    小学生の子がいます。

    直接、先生に聞いたことありますよ。
    「授業を休んで旅行に行くことは今時は普通なんでしょうか?」と。

    答えはこうでした。
    「価値観が多様化しているから、「旅行に行って見聞を広めたい」といわれてしまえばそれまでなんです。学校側がダメとは言えないんですよ」

    …でも、我が家では旅行で学校を休むなんて絶対しませんけど。

    ユーザーID:8430589248

  • 今は普通なんだってさ〜

    どこぞのサイトでも同じ内容で言い争ってた人たちがいまいたよ〜。


    「今は普通」

    なんだって(笑)


    義務教育って意味わかってないんでしょう。


    学校休んでまで家族と旅行・・・
    これが普通って言えるのがすごい。


    「今しかできない経験」

    なんて綺麗ごと言う人もいるし。



    社会人になってそれが通用するの?


    授業に支障がないなら・・・


    いやいやクラスメートに支障あるし!


    「あの子は良くてうちはなんでダメなの?」


    明確な理由を子どもに伝えられるのかしら?


    義務教育って学校で勉強するから義務教育なのがわからないのかな?


    まぁ、それを容認してる学校の先生がいるのも事実だけど。



    昔は学校や幼稚園を休まず通った・・・
    それが自慢だった世の中だけど・・・

    ホント豊かになりすぎて困った世の中になったものだ・・・

    ユーザーID:2853574469

  • 他人には強要しませんが・・・

    大事なのは学業成績でしょう。
    優秀な成績で良い大学に進学する事が、小中高校合わせて12年間の教育の目的でしょう。

    真面目に授業に出るのは大事ですが、授業をサボって屋上でトランジスタラジオを聞いたって、成績さえ良ければいいじゃない。ガッコをサボって、彼女と日帰り旅行に出掛けるのも良い思い出だよ。
    成績優秀で皆勤賞は立派だけど、平均以下の成績で皆勤賞じゃ逆に恥ずかしいでしょ?

    大学生ともなれば、大事な科目以外は手抜き。ギリギリの出席と上手な代返で、単位を取得するのもアリでしょう。勿論テストや論文は頑張りますよ。
    階段教室の一番前で教授の話を真面目に聞いて、ノートを取っているのに、成績はパッとしないヤツもいましたね。彼は今、幸せな人生を送っているかな?

    学生時代に上手にサボれなかったヤツは、会社に入ってからは今度は休みが取れないんだよね。
    残業と休日出勤で滅私奉公の毎日なのに、上手にサボって仕事が出来る男より、出世が遅かったりするんだよね。仕事が出来ない分、会社への忠誠心で補うつもりなのか、休むことに慣れていないのか、休むことが不安なのか、なんなんだろうね?

    ユーザーID:9131577975

  • 私は抵抗ありです。

    でも今はけっこう普通の事みたいですね。
    24日休んで〜という話しは私のお友だち関係でもよく聞きます。
    学校側は「休んでそれが生徒にとっての勉強となるならば良いと思います。」というスタンスらしいです。

    でも子どもの去年の担任の先生は「旅行で休みます」というお母さんにいい顔しなかったらしいです。

    私は学校の年間予定表に終業式3月23日、と書いてあったので、23日の晩のフライトでツアーをとったらミスプリで。
    学校側に厳重注意を申し入れてしまった事があります(笑
    でも外のお母さんからは終業式は3/24だよ〜毎年そうだよ〜と笑われました。

    結局24日が終業式だったのでツアーを取り直しました。
    なので休みに入ってから旅行に行きました。

    そこまでこだわらなくてもいい時代なのかもしれないけど、自分の中で違和感があるのだから仕方ないですよね。

    ユーザーID:9216665741

  • 普通ではないが、抵抗感は薄れ行くのかも

    私は30代半ばですが、旅行を理由に学校を休む人は
    全体の1割もいませんでした。小学校は都内公立、
    中学高校は都内有名私立です。

    休んだからといっていじめられることも、
    非難されることもありませんでした。
    お勉強は日ごろの積み重ね、できる子は休もうが
    休まなかろうができていました。
    ただ、遠慮がちに先生方に話しをされていたと思います。

    今は、遠慮しない人(主張する人)が増えている気がします。
    今後、その流れが弱まるとは考えにくいので
    「普通とまではいかないが、悪いことでもない。抵抗感ゼロ」と
    なるのではないかなぁと思います。

    私自身はよそ様がそのような事をしてもなんとも思いません。
    "今"という大切な時間を家族と過ごすのは
    全くの"無駄" "わがまま"とも言い切れないです。
    (各ご家庭には人には言えない・言わない事情があるかも知れません)

    学校(特に公立)の指導や方針、あり方に100%信頼を置く世の中は
    もうないだろうなって思います。前時代的、改悪放置されっぱなし
    繁忙期は配慮して各家庭の方針と責任で選び取ればいいのではと
    思います。

    ユーザーID:3586719440

  • 特に違和感は…

    ないですかね。
    私が小学生の時も、そんな理由で休んだことありますね〜。
    ただし、親の立場としては、その子の学力と意思は尊重しなくちゃな…とは思います。
    休んだだけで勉強に追いつかなくなるのなら、やっぱり避けるべきだし、本人は学校に行きたいのであれば避けるべきかな…と。

    ユーザーID:8775170894

  • 義務教育って・・・・・

    教育を受ける義務ではなくて、親が教育を受けさせる義務でしたよね。
    先人が苦労して手に入れた崇高な権利を踏みにじる様で、自分には出来ませんねぇ。
    学校より旅行が優先って・・・。旅行は所詮遊びでしょ。

    ユーザーID:3247184895

  • "価値観の違い"とは便利な言葉ですね。

    妻が小学校の教員です。そういう理由で子供を休ませる親は少なくないが
    何らかのアクションを取ることはなく、親の考えに任せるそうです。

    そういう考え方をする親は「モンスター含有率」が高いそうで、踏み込み
    すぎると教員が心の病に罹ってしまうとのこと。

    #ネグレクトが疑われる場合は別です。

    ところで三浦展著の『下流社会』で下流の指標として「自分らしく生きる」
    というのがありますが、"旅行で学校を休ませる行為"からもその
    「自分らしさ」が滲みでていますね(笑)

    そういう理由で休む子供は品行方正・成績優秀でなければならず、もし
    そうでなければ、親子共々単なる"実力・実績を伴わない自分本位な下流
    人間"ということですね。

    ユーザーID:0863182294

  • すいません…

    この前平日に休ませて旅行に行きました。
    初めてだったので、先生にビクビクしながら
    『結婚式に出席するので休みます』と言った所、すごくあっさり
    『わかりましたーじゃ、日にちは連絡帳に書いてくださいね!』
    と言われました。
    リゾート地だったので旅行だとたぶんバレバレでしたね。
    そのことを友人に話すと、今は家族の時間を大切にするっていう事が学校とか教育の場面で重視されてるみたいだから、先生もそんな感じらしいよ!と言われました。
    やっぱり罪悪感はあります。
    でもやっぱり混んでないし旅行代金も安いって魅力的なんですよね…

    ユーザーID:5199946849

  • どうでもいい

    旅行で学校を休んだって休まなくたってどっちでもいいですよ。
    行事を外せば問題ないんじゃないですか。

    休むのが良くないと言われようと休む人は休みますし、
    休んでいいと言われたって休まない人は休みません。

    普通かどうかなんて、どうでも良いことですよ。

    うちの子の学校でも休む子はいますけど、
    下流の子でも休みますし、上流の子も休んでますよ。

    ユーザーID:0924366549

  • 普通かどうかは分かりませんが、私もしました

    今年の4月、大学生になる長男の「引っ越し&入学式」の為に、小6の次男を3日間欠席させました。

    新学年早々でしたが、5年の担任の先生にも予め事情をお話して、お休みしました。

    大学、特に長男の大学はキャンパスの広さも規模もとてつもなく大きいので、次男にとっては「憧れ」になったようです。

    小学校は休みましたが、社会見学出来て良かったと思います。


    私個人としては、各家庭の考え方の問題であって、画一的に「普通」とか「普通じゃない」とか比べる事ではないと思います。

    ユーザーID:9624552839

  • 休ませたくない

    私の考えですが、幼稚園すら出来るだけ休ませたくありません。

    休んで旅行に行きたい気持ちはとてもよく分かるのですが、休み癖がつきそうで心配です。

    自分が小、中、高生の頃は、よく学校をずる休みしていたので、その怠惰の反省を活かし、子供には休まない習慣を付けたいです。

    小学生が一日休んだくらいで勉強が遅れることはないと思いますが、習慣って大事だと思います。

    ユーザーID:8797945714

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧