旅行で学校を休むという感覚はもはや普通なのですか?

レス408
お気に入り167
トピ主のみ7

ご近所さん

子供

このトピのレス

レス数408

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 抵抗あるなあ・・・

    ピアノや塾など、各家庭でチョイスして通っている
    ものなら「旅行で休み」はアリだと思いますが、
    なんせ義務教育。病欠、忌引き以外は休まず登校するのが当たり前だと
    思います。
    学校は365日年中無休ではありません。
    休みの日に旅行しましょう。
    「休んじゃえばいいじゃん」と簡単に考えてしまう
    子どもが育つのが怖いです。

    ユーザーID:8470486781

  • いるけど多くはないですよ

    何を持って「普通」か?と考えると難しいところだけど、
    数は多くはないですよ。
    地域にもよるのかもしれませんが、
    ここ数年、わたしの知る限りでは、
    100人程度いる学年で、旅行のために休む子はいて一人か二人でした。
    それも親御さんの休みが平日しか取れない子くらい。
    先生は「ダメ」とは言えませんよ。
    腹の中であまり愉快でない気持ちでいてもね。

    100人に1〜2人なので、割合はそんなに高くはないです。
    ただ、そういう人もいることはいます。
    今もですが、数十年昔でもいました。

    ユーザーID:3241198806

  • 私はしない

    学校は、集団生活を学ばせる場だと思っています。
    社会に出たら、自分がサボることで周りに迷惑がかかりますから。

    親が教えないといけないことなのに、親が率先して休ませるのは論外ですね。

    迷惑さえかけなければ、全て価値観の相違ですんでしまうところが最近の風潮なんでしょうか。

    ユーザーID:6305864447

  • 親の責任

    学校勤務です。学校側としてはもう止められない時代です。

    レスの中にもある「先生も嫌な顔しなかった・・・」ってのはたぶん嘘。
    こちらもプロです。表情や言葉くらい作ります。

    私も経験あります。「受験前にハワイに行かせたいんです」という親。たしか10日間くらいでしたね。親の前ではどうぞどうぞ、ただ学習面に関しては子ども自身で頑張ってね、お土産配らなくていいからねでした。きっと親は「先生もいいって言ってた」と思ったでしょうね。

    実際、職員室内では「あ〜あ」です。
    何で夏休みとかにしないかな。
    自分の都合が最優先だな、という烙印が子どもの知らないところで押されました。ちなみにこの子は何かにつけて自分の思いを最優先していました。周りが妥協するまで主張し続けるタイプでしたね。

    最近の親も子も(と言っても私は親より若いんですが)「毎日同じことの積み重ね」に耐えられない人が増えていると思います。何か理由をつけてはイベント、想い出づくりなどと出かけていきます。

    普通かどうかより「だって出かけたいんだもん!」でしょうね。

    ユーザーID:8606169096

  • 普通か普通じゃないかはどうでもいいけど

    「普通」って何なのかな、といつも思っています。

    まあ、それはさておき。
    子どもの教育権は親にあります。

    たかが学校、休んだところでどうということはないと思っております。
    学校教育がそれほどたいそうなものとも思えません。

    私の個人的な体験で一般化できるものではありませんが、うちの娘は旅行云々ではなく、不登校で小学校に3年しか通いませんでした。今は、好きな勉強に打ち込む大学生で、学校は今のところ皆勤です。
    休みたいときに休むことは、ある意味自律につながります。

    休みたいから、遊びに行くから、と学校を休んで、社会人になってからも仕事を休む癖がついた、という方は、その程度の人間だったというに過ぎないのではないでしょうか。自分で物事を考えて決めることができず、何かのせいにしなくてはいられないのですね。

    自分の頭でものを考えていれば、何が普通かなんて気にすることもないと思っています。

    ユーザーID:9086146859

  • 普通じゃないから成立してるのでは?

    そもそも学校は単なる娯楽を理由に休んでいいところではないでしょう。
    「休ませてはいけない根拠がない」からOKなんて単なる詭弁ですね。
    そんな理由で休むなんて考えられないから明確に禁止されたりしてないだけでしょう。「規則にないからOK」なんてのは間違ってます。規則なんて良識、常識に委ねきれない部分をフォローするためのものでしょうに、本末転倒です。あと迷惑かけてないから…っていうのもどの面さげてって…って思ってしまいます。実際に迷惑かけるかけないじゃなくて場をわきまえろってことなのがわからないのか…と思いますけどねえ。
    と、まあかなーり厳しい言い方をしてしまいましたが正直そう思います。
    (もちろん冠婚葬祭とか遠方の親族のお見舞いなんてのはありですよね。)

    だいたいそういう方々があくまで少数派だからこそ成り立ってることに気づいて欲しいですね。今週は○○さんは旅行で休み、来週は○○さんが休み…では締りもなにもあったもんじゃありません。教育現場がそんなユルいようでは先々が思いやられますね。

    ユーザーID:8695422687

  • 他人に迷惑をかけることは自覚する

    休んだ分、友達に授業ノートを見せてもらったり、宿題を教えてもらったりするわけで、誰にも迷惑かけないわけではないことは分かってください。

    あと、クラスの大半が同じように休んだら授業が成立しなくなることも分かってください。好きに休めるのは少数だからであって、皆が同じようにすると学級閉鎖になってしまいます。

    ユーザーID:1095502242

  • 結局は

    「思い出作り」なんて親のエゴ
    ようするのに自分自身が楽しみたいだけで
    子供のことなんか本当に考えてないんですよ。

    ユーザーID:6424187018

  • まあこんなとこでは

    まず教員の次のような発言の意図を解説します。

    「○○旅行は貴重な体験ですので どうぞ楽しんで行ってきてください。」


    真意

    どうせ 反対したら 逆切れするんだから触らぬ神に祟りなし。
    好きにしたらいいさ。


    そういう意味ですよね。  




    それに年に数日、または数週間程度なら許容範囲だから
    大きな問題になっていないけど

    これが100日以上 登校させない(旅行でも レジャーも)なら
    児童虐待になりますよ。



    要するに旅行で数日休ませるのは好ましくないが
    許容範囲で黙認というところでしょうね。

    だから普通といったら普通程度のさぼりと言っていいでしょう。


    「学校に期待していない?」 そう思うのは自由だが

    よく考えれば その考えは近代国家の根幹を否定することになりそうですね。

    ユーザーID:1943786701

  • 学校のありかたに問題がある・2

     話し合いのときに私が感じたのは、「私の言うことは正しい」でも「大多数の保護者はそう思わない」だから「それには応じられない」。
     私が主張したのは、担任を変えるか、娘のクラスを変更するか、どちらかしてくれということです。そうすれば娘は明日からでも毎日学校に通いますと。

     でも、大多数の保護者は「そんなわがままみとめない」と受け取るそうです。そしてそれを押さえる力は学校には無い。
     娘の担任は明らかに不適切な対応をし、発言をし、私のことも娘のことも見下した態度をとり、不当に娘を怖がらせ(無視したり怒鳴りつけたりする)その結果娘は不登校になったのですが、それにたいして「耐える」「慣れる」「自分の子に問題があると考える」という選択を大多数の保護者はするらしいです。
     だから私がどんなに「正しい」ことを言っても、後々の影響を考えると私の希望をかなえることは出来ないと。

     ながくなりましたが、そういうことなので「大多数の保護者が、旅行のために学校を休ませる」ことをすれば、問題ないということです。それが正しいとか間違っているではなくて「大多数の意見」が大事なんですから。

    ユーザーID:1370897735

  • 教育=学校ではない

    有り得ないという方達とは、学校の捉え方が違うのだと思います。子供に教育を受けさせることは親の義務ですし、学校制度が重要な役割を果たしていることも認識していますが、義務教育の間、学校を第一優先にしなければならないとは思っていません。

    教育の目的は子供を自立した一人前の社会人に育てることと理解していますが、そのために必要な思考力、判断力、理解力、想像力、行動力、知識、責任感、リーダーシップ、社会性、協調性、主体性、計画性、倫理観、経験、柔軟性等、学校に休まず通わなければ身に付かないものではありません。家庭の都合で数日休んで旅行に行ったから休み癖が付くということもないです。子供でも、原則と例外は理解できます。

    我が家では、学校は原則としては休まず通う所(子供の都合ではまず休めない)ですが、家庭(=親)の都合の方が優先です。子供が休むことを嫌がるようになれば再考しますが、今のところ親の価値観(家庭優先)を受け入れているようです。ほかの子供が行きたがるから迷惑だとのレスもありましたが、「よそはよそ、うちはうち」と各家庭で親の価値観に沿った教育をすれば良いことだと思います。

    ユーザーID:4421956085

  • 日本人は勤勉

    ということが皆さんのレスからうかがえました。
    だから皆せっせとサービス残業にいそしみ
    自分がしなくてはならないという義務感のような
    正義感のようなものを持っているような・・・

    思い出作りは家族の心の健康のためにも
    親のエゴが入っていようが
    いいことだと思います。

    休む方はそんなに他の人に迷惑かけているんですか?
    私的には休んだ分の遅れは親の責任で
    取り戻さなくてはいけないとは思いっています。
    子供が羨ましがるから・・・という声もありますが
    旅行に限らず家庭環境の違いは付いて回るものですよね。

    仮病して休む行為がずる休みなのだと思っていたので
    トピ主さん派の方々の厳しい意見
    ちょっとショックでした。

    ユーザーID:1502133566

  • レスします

    平成という時代に入って世の中の仕組みが変わってしまいました。
    旅行で学校を休むという感覚はもはや普通なのです。

    ユーザーID:1241908448

  • 中途半端はいけない。どっちかにしろ

    義務教育は憲法で定められていることなので、親の勝手な都合で子どもを学校に通
    わせないのは、憲法違反にしか映りません。どう転んでも、普通とは言えないと
    思うのですが。

    学校以外での体験が貴重であり、それに価値観を置くというのであれば、ホーム
    スクーリングが合法な国に引越して、自分の好きなように教育を施せばよいので
    す。

    そのような労は尽くさず、大半は日本の教育制度のお世話になろうというの
    では、単に自分勝手な、ただの美味しいとこどりに思えます。

    ユーザーID:4169619950

  • 学校の行事って…

     行事当日にぶつからないように、旅行を組もうと配慮する親御さんがほとんどです。でも…、行事って、数週間前から子どもたちが班とか学級とかでそれぞれ役割分担しながら練習したり準備したりするものです。
     発表会で重要な役割の子が直前の全体リハーサルの日、連泊旅行で三日間とも欠席…リハーサルしながら調整・変更する部分もできるため、協議の末、役を降りてもらうことになりました。
     どうしてもその日に旅行しなくてはならなかったそうです。子供が可愛そうでした。
     

    ユーザーID:7641043197

  • 考えられない

    私、個人としては旅行で学校を休むなんて
    言語道断です。 

    学業が第一優先です!!!
    よほどの理由(病気等)があれば別ですが・・・。
    子供に学校はその程度のものと勘違いされて
    しまいます。
    そんな親が増えてしまうのは、日本の将来が
    危ぶまれます。

    でも、身近にも普通にいます。
    今一度、よく考えて欲しいものです。

    ユーザーID:5469870496

  • 税金で・・・

    このトピ、面白いですね。
    私も同じような疑問をつい先日持ったので
    興味深く皆さんのコメントを読みました。

    質問に関してですが、私は違和感があります。
    でも身近にも小学生の子供を1週間も休ませて
    海外に行ったりする家庭があります。

    当然我が家の子供達も「学校休んで旅行行ってもいいの?」
    と聞いてきます。

    私の答えはNOです。


    理由は、
    「あなた達が学校に通うためにパパだけでなく
    子供がいない人も一生懸命働いて税金を払ってくれて、
    それで学校に行かれるんだから、病気やどうしても行かれない
    理由(葬儀とか)が有るなら仕方がないけど、
    なるべく休まずに行くべきだと思うから」
    です。
    (勉強が理由だと「家でやればいい」になっちゃうので・・・)


    平日休みたい気持ちはすっごくよくわかります。
    安い時期に旅行したいし、空いてる時にTDL行きたいし・・・
    でも、我慢を教えるのも大切なのかなぁとギリギリのところで
    自分を抑えてます。

    もし学校に失望したら、勉強は塾でやらせて
    「家族の思い出作り」を優先するかもしれませんね。

    ユーザーID:1640732440

  • いいんじゃないですか

    社会人でも有給がありますし休んでもいいと思います。
    大人になってからより重要なのは、休んではいけない重要時期に
    いかにコンディションを整え万全を尽くせるかだと思います。
    ただ休まない、でも疲れているじゃああまり役に立ちませんしね。
    子共だとテスト前後等でしょうか。

    ユーザーID:2841352479

  • いるんですよーこういうひと

    うちの同じ学年にも学校休んで、ディズニーランドに行かれた方がいます。

    普段はえらそうにしつけがどうのこうの、おっしゃってるのにけろっとして

    学校休ませて、低学年の子と高学年の子。。。。正直あきれました。

    結構年配のお母さんで、色々自分のお子さんのことは棚にあげて
    子育てとは、、、なんて言っておられるんですけどね。子供は問題児なので
    話聞いてる方も、つかれます。(苦笑)

    まっ、学校にとっては、親子共々トラブルメーカーなので助かるかもしれませんが。
    うちは、世話を押し付けられたあげく、迷惑をこうむっている側なので、
    学校にいてくれない方が助かります。話通じないので。。。

    ということで私は何とも思わないことにしています。 ただの愚痴でした。すみません。

    ユーザーID:4115151287

  • やらないほうがいいよ。

    くせになるからやらないほうがいいよ。
    仕事やバイトで辛い作業がある日に、仮病を使って休むような人間になる。
    子供のうちからでは、ためにならないね。

    時には柔軟な対応が必要だとしても、
    それは一本筋をとおしたあとのお話です。

    ユーザーID:7210512126

  • 特に気にした事なしかな

    お好きにどうぞ〜ってな感じで全く気にならない出来事ですが自分はないな

    ユーザーID:2008417421

  • 反対派です

    引っ越ししたばかりの小学校で、旅行に行くために学校を休むこどもさんが多くて驚きました。帰って来ると担任を通じて堂々とお菓子を配ばるので懇談会で
    「この学校では、旅行に行く為に学校を休むことをどうとらえていますか」
    と聞きました。担任の答えは
    「学校に休むと連絡があった時にはすでの代金を支払った後なので、学校として止めることは出来ない」
    と言われ納得しました。

    その後、待ち伏せしたママに
    「懇談会であんなことを言って禁止になったらどうするんだ」
    と言われました。学校を休む理由は、パパと休みが合わないよりも、長期休を外した方がオフシーズンで安いから。が大事だそうです。続けて
    「あんたは、懸賞で当たった旅行が学校のある日ならどうするんだ」
    と言うので
    「そもそも、日程のあわない懸賞には応募しない」
    と言うと本当に驚いた顔をされました。

    根本的に違うんです。その後大学受験まで見ていますが、学校を休んで旅行に行く家庭とは高校選びで選別されました。

    ユーザーID:8827279964

  • うちは休ませません

    義務教育で税金で学校に行かせてもらっている。
    勉強したくても、学校に行きたくても行けない子供たちが世の中には沢山いる。
    どうしても学校に行けない理由があるのなら仕方ないけれど、そうでないなら、
    今与えられてる勉強の機会を十分にエンジョイするのが小学生の義務だ、と話しています。
    旅行は夏休みなどを利用します。

    ユーザーID:6199748811

  • では、平日しか休めない親は?

    私も主人も人が休んでいる時に働いています。

    まだ幼稚園ですが、私たちの休みに合わせて数回休ませています。

    小学校に行ってもそうするつもりです。

    他の子が普通に家族で作っている思い出を、
    私たちは休みが合わないから作っちゃいけないのでしょうか。

    こうやって親に色々連れて行ったもらったって思い出も大切だと思います。

    ユーザーID:4092752993

  • 私もどうかと思う

    私もこういう人は頭がおかしいんじゃない?って思う。

    子供の頃からこういう事をさせているから、大人になっても自分の都合でなんとかなると思っている人が多いんだと思う。
    会社の中にも自分が休みたいから仕事をやれとか、自分に合わせて仕事をしろと言ってくる人が多くて困っている。

    子供の教育は、社会的マナーを教える事も親の仕事だと思う。

    ユーザーID:7715071586

  • トピズレですよ

    ユニケさんへ、

    レジャー目的で子供に学校を休ませるのってどうよ?がこのトピでの議論
    の対象です。何らかの事情のために学校を行けなくなった子供やその親の
    考えや行動は始めから議論の対象とはなっていませんよ。トピずれもいい
    ところですね。

    不登校の子供を抱えて「学校教育がそれほどたいそうなものではない」
    との悟りに至った心境は理解できなくもありませんが、ご自身で認めている
    とおり、全く一般的な事情ではありません。大多数の子供は支障なく学校に
    通っています。

    貴方の立場や考え方は「普通」ではないのです。

    他にも自分の特殊な事情を並べて、学校に行かせないことを正当化している
    トピずれな方がいますね。

    ユーザーID:8419795162

  • 何も変わっちゃいない

    >平成という時代に入って世の中の仕組みが変わってしまいました。
    >旅行で学校を休むという感覚はもはや普通なのです。

    平成になってから教育制度が変わったのでしょうか?
    なーにも変わってはいません。

    ただ自堕落なことを個性と言い換え、恥を知らない
    自分勝手を自由と勘違いする人たちが増えはじめた
    だけです。

    「赤信号 みんなで渡れば怖くない。」

    普通じゃないですよね(笑)

    ユーザーID:0418071415

  • トピ主です。賛成派の方へ質問です。

    トピ主です。ご意見ありがとうございました。
    繰り返された話題だったのですね・・・通りすがる2児のちち様、ご指摘ありがとうございました。

    また、何人かの方から「親が平日しか休みが取れないから休ませます」というレスがありましたが、家庭のご事情は理解できますこと改めて記しておきます。

    賛成派の方からの「学校だけの経験が全てではない」というご意見、確かに納得させられる部分もあります。再度書きますが、ご両親が平日しか休めないという理由は別として、その学校以外の経験(旅行etc)は子どもの休みに合わせて味あわせてあげればいいことでは?という疑問が残るわけです。

    「旅行で休むのはOK」という賛成派の方は、子どもが明らかにズル休みで学校を休みたいと言ってきたときも休ませているのでしょうか?

    「旅行で休むのはOK」でも「ズル休みはダメ」というのは線引きは子どもに通用するのでしょうか?

    質問ばかりですみません。価値観の違いと言われればそれまでなのですが、賛成派の方の価値観を知るために引き続きご意見をいただければ参考になります。

    ユーザーID:8733360642

  • 再びトピ主です。

    文字制限で書けなかったので引き続きトピ主です。

    「普通」という感覚がどういうことなのか?レスがありましたが、私がこのトピでお聞きしている「普通」という感覚は「旅行で学校を休むということに後ろめたさはないのですか?」ということです。

    また、私個人的には余暇を楽しむことには多いに賛成です。
    「社会人が有給休暇をとって旅行に行く」私もそのような社会人生活を送っておりました。ただ、社会人が有給休暇を取ることと、義務教育課程の子どもが学校を休むことには、大きな違いがあるとは思っています。

    何人かの方から同様なレスがありましたので、質問に答える形で私の意見を述べさせていただきました。

    ユーザーID:8733360642

  • 夏休みか…

    土日・GW・夏・年末年始休める人からすれば学校休んで旅行行く家族の気持ちはわからないと思います。
    世の中が休む時に休めるパパがいる家族がどれだけ恵まれてるか。

    平日確かに空いてますが、休めばこのトピのように周りから非難されますしね。
    パパがそこしか日帰りじゃない旅行に行けないから休むのに。

    平日休みの家族も、家族の思い出作りがしたいです。
    子供が将来、学校仕事何でも休んだりしていいんだと考えないように教えていく事はするつもりです。

    ユーザーID:5065885866

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧