遺産相続での亀裂、修復するには…?

レス34
お気に入り50

まるっ子

話題

三人姉妹の長女で、夫は婿養子です。

最近父を亡くしました。残された遺産は、現在母が住んでいる実家とその土地、小さいアパートと、その周辺の土地です。

現在は夫の仕事の都合で、実家には住んでいませんが、定年(10年)後には、実家で母と同居予定です。

実家は家業はしていませんが、古い家で、父で6代目です。

夫は、家の財産を自分が確実に息子(現在未成年)に継がせることが婿養子の責任と考えている人です。

今回、母と妹たちは相続を放棄し、家の財産は私たち夫婦にゆだねられました。

夫は上記の考えから、自分名義にすることを主張しましたが、叔母から私の名前を入れてほしいと、要望されました。

母も、同意見でかなり揉めましたが、話し合いの結果、すべて夫と私の共同名義に失した。(夫は渋々でしたが・・)

しかし、夫は、叔母から待ったがかかったことが気に入らず、「義母が生きているうちは仕方ないが、死んだらあの人とは縁を切る。」と言います。

叔母と私は仲が良く、帰省のたびに遊びに行ったり、子供達の面倒を見てもらったりしています。

私はこれからも良好な関係を続けたいと思っていますが、夫は言い出したら聞かないタイプ。

また、「財産だけでなく、人間関係を繋ぐのも跡取りの仕事。」と、言っているのですが、聞く耳を持ちません。

こんな夫に、今後、どう対処すればよいでしょうか?

お知恵を拝借させてください、お願いします。

ユーザーID:0139166652

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 婿養子さんがおかしい

    トピ主さんがすべて相続して、子供たちに引き継ぐのが筋。
    婿養子が相続してどうするの?

    ユーザーID:5786599593

  • なぜ叔母が?

    一般的に相続権のない叔母が登場する理由を補足してください。

    ユーザーID:0150128345

  • なぜ養子?

    家業も継いでいなければ養子などとらなければよかったのに。
    だから妻の実家の資産は自分のものと勘違いする婿が現れるのです。
    私の実家が以前養子問題でもめて、祖母は伯父にのっとられると思って離婚させましたが、姉妹や親戚からみれば、男を食べせるだけの経済力もないのに、かっこつけて養子など迎えた祖父母が悪いのです。

    女性が財産を受け継ぎ、子供に渡したらいいのです。婿は不動産の一部を名義にしたらいいです。

    ユーザーID:6856750970

  • 全部トピ主さんでも良かった

    おばさんの気持ちは、実家が血のつながりのない婿さんの名義になってほしくないということですね。
    その気持ちはよくわかるのですが、お婿さんは何故わからないのでしょう?
    優しくないのですか?

    ユーザーID:7550348433

  • 部外者の意見

    単なる感想です。

    もし将来、主さんとご主人が離婚したら(縁起悪くてごめんなさい)、もめそうですね。主さんが相続して、そのままお子さんに相続するのが、一番すっきりします。

    夫婦両方が相続するように言ってくれた叔母さまに感謝すべきかも。

    ユーザーID:9433103602

  • 婿養子のご主人は

    亡父と養子縁組をしていたのですか?
    養子縁組をしていなければ、ご主人は相続人ではありませんものね…

    どちらにしてもトピ主さんを押し退けて自分だけが全部相続する気だなんて、なんだか信用できない男だなぁ。悪いけれど。
    万が一のときってあるますよ、人生には。

    伯母さんの意見がなければ、トピ主さんはご主人一人だけの相続でよかったのですか?

    ユーザーID:6339913789

  • えっ?それならなぜ婿養子にしたの?

    トピ主さんの親の財産を、そのまま息子に相続させたいなら
    なぜご主人を婿養子にしたのでしょう?話がややこしくなる
    だけですよ。

    普通の結婚なら、トピ主さんの親の財産の相続権は
    トピ主さんだけにあります。同様にご主人側の親の財産の
    相続権はご主人だけ。

    でも、(普通)養子縁組をした場合、実親との戸籍上の権利関係は
    そのまま残るので、ご主人は実家とも縁組み先(トピ主家)とも
    実子同等の権利を有します。

    逆に、実親やきょうだいの権利も、子供が養子に出たあともそのまま
    残ります。

    わかりますか?
    だからトピ主さんの親が遺した財産を、養子縁組したご主人にも
    相違させると、その分に関しては将来ご主人が亡くなったときに
    ご主人側親族にも相続権があると言うことになるのです。

    もちろん、ご主人実家側とちゃんと同意できていれば、放棄してもらえば
    いい話ですが、財産の大半が土地のようなので、もし将来、ものすごく
    その土地に価値が出た場合、どうでしょう?ご主人実家側に欲が出ないと
    言い切れますか?

    「養子縁組、相続」で検索すると、容易に分かりますよ。

    ユーザーID:7019530830

  • そうかも・・・

    perpenさんの言う通りかもしれません。

    でも、夫は父と養子縁組もしており、自分が後継ぎという意識が強いようです。

    その点については、母や、私たち姉妹、叔母を含めた一族皆異存はないのです。

    問題は、今回の相続時に拗れてしまった夫の気持ちです。

    叔母は、先祖代々の土地の名義に親族の名前を入れたかっただけで、夫が相続することに異議を唱えるつもりはなかったのですが、夫はそうは思っておらず、私からいくら説明しても納得してくれないのです。

    そのため、叔母に対して「絶縁する…」ということになってしまったわけで…

    ユーザーID:0139166652

  • 夫は相続人ではない。

    アラフォーです。トピ主さんの夫は相続人ではないのにどうして
    不動産の名義にかえるのですか?そこからして意味がわかりません。

    あの、これを機会に相続についてよく勉強してください。もし両親
    から相続された土地を夫の名義にしたとして、先にトピ主さんが
    なくなったらどうなると思いますか?将来息子さんのものになると
    お考えですか?夫が再婚したら、そこには後妻が居座ることになります。
    その後夫が先に死んだら、相続財産は妻と子に半々づつ。息子さんのもの
    になるかどうかわかりませんよ。後妻との間に子供がいたらもっと大変な
    ことになります。

    ご兄弟がその現実をお許しになるでしょうか?天国でご両親どんなに悲しむか。

    確実に息子に財産を残したければ、トピ主さんの名義にすべきでした。トピ主
    さんがなくなった後でも夫の名義にすることはできます。確実に息子のものに
    するためというのは何だかいい訳に聞こえますね。

    正直叔母さんの要望は当然です。トピ主さんの夫は腹で何を考えているかわかりません。

    ユーザーID:1273992781

  • おばさまに1票

    おばさまの気持ちもわかります。

    万一ですよ、ご主人が浮気、よそに子供を作って離婚、なんてなったとします。
    そしたら、そちらに財産分与する必要が出てきませんか?
    とっても失礼かもしれませんが、何があるかわからないのが人生です。

    想定してなかったケースが生じるかもしれない。
    おばさまとしては、トピ主さんの幸福、その息子さんのことまで心配せずにはいられないのでしょう。

    だから名義はそれで良かったのだと思います。

    ご主人は信用されてないとすねているのでしょうか。

    相続で揉めると後までしこりになるようですね。
    私なら今まで通りおばさまとは仲良くします。あくまで私を第一に考えてくれた結果と
    夫には説明しておきます。

    自分が若し先に居なくなったら仲良くしなくても良いよと言っておきます。

    ユーザーID:0945874078

  •  おばさんにはかんけいないけれど

    家の財産を自分が確実に息子(現在未成年)に継がせることが婿養子の責任と考えていても、
    ご主人が全て相続してしまったら、他人に渡ってしまう可能性だってありますよ

    最終的に、とぴぬしさん側の血縁に遺産を残すことが目的ならば、
    将来のことは何もわかりませんから、ご主人の「xxするつもり」だけではどうにもなりません、
    いろいろなケースを想定しておくべきことなので、ご主人のみが相続することはリスクはらんだ行為になると思います

    ですから、そのあたりを叔母様は考慮されたのでは?

    おば様が口を出したのは、もしかして、とぴぬしさんのお母様が味方がほしかった、だけど、自分からは言いにくいから叔母様に口火を切ってもらったのではないのですか

    ユーザーID:8807833790

  • レスありがとうございます。

    清張さんのおっしゃる通り、叔母は実家の名義に血族を残したかったのです。
    相続の報告時に、その心情を素直に口にしてしまったわけで…

    実家は、田舎で、しかも古い家なので、いまだに家督制みたいなものが残っており、「家を継ぐもの」を重要視しますので、婿=養子となったわけです。

    夫の実家も、そういったものを重視して教育されてきたらしく、「財産を引き継ぎ、最低限そのまま、可能ならば少しでも増やして子供に引き継ぐのが婿の務め」と思っています。

    古い考えと思われる方も多いでしょうが…

    当然、万が一離婚となった時は、私もしくはその時成人していれば息子にすべて相続させると言っています。(甘いと思われるかもしれませんが、そういう点では信用できる人です。)


    叔母は実家の近所に住んでいます。夫が定年したら、実家に住む予定ですので、今後夫とはもちろん、叔母とも仲良くやって行きたいのです。

    叔母は、今まで通り接してくれていますが、夫は、やはり一線を引いています。

    このままでは、母が亡くなった時が怖いです。

    ユーザーID:0139166652

  • 横ですがchachaさん、叔母さんの気持ち

    二度目です。しゃしゃり出てきてすみません。

    トピ主さんのおっしゃる「叔母から私の名前を入れてほしいと」
    の「私」は、叔母さんの事ではなく、トピ主さんの事だとは、
    文中からも分かりますよね。

    叔母さんは、トピ主さん家が実家なのですよね。

    それなりに資産のある実家なら、それを自分が貰う云々は全く
    関係なく、いつまでもその資産が流出しないでほしいと考えるのは
    自然だと思います。

    自分が直接関わる事ができないだけに「判断を間違えないように」
    と釘を刺したのでしょう。

    お母様も同じ考えとの事なので、もしかしたらお母様が義理の妹に
    相談したのかもしれませんね。

    さて、トピ主さんのご主人が伯母さんと縁を切ろうが何しようが
    叔母さんとトピ主さんの縁は変わりません。
    元々、血縁はトピ主さんにあるわけで、この発言からも、残念
    ですが、ご主人が自身の立場を勘違いしているのがよく分かります。

    ご主人が自分の立ち位置をちゃんと把握していれば、起きなかった
    問題だとも言えますね。

    ユーザーID:7019530830

  • そうですか・・

    あなたのご主人、お父様と養子縁組なさっているのですね。それがトラブルのもとでした。養子縁組の理由はなんですか?

    他のかたがおっしゃるように、トピ主さんだけの名義にしないと、ややこしいことになりますよ。

    私の義理姉(主人の姉)の夫も、あなたのご主人のようなタイプです。
    主人の母に、養子縁組をしつこくせまっているようです。遺産目当てなんでしょうね。

    ユーザーID:0138323029

  • とりあえず、お母様がすべて相続する

    今回はお母様にすべて相続してもらえばいかがでしょう?

    そして今後のことをじっくり考えてみてはいかがでしょう?

    いくら養子縁組をしたからといって
    すべてをご主人名義にしたがるなんて異常ですよね。
    一般的にはトピ主さんと半々ですよね。

    将来お母様が亡くなったらば
    相続人はトピ主さん3姉妹とトピ主さんのご主人の4人。
    その時に法定通りに相続するのが一番しこりがないかと思います。

    もしくはご主人の言うとおり息子さんへ継がせるのが使命というなら
    トピ主さんご夫婦を一代跳び越えて
    お母様が亡くなった際、トピ主さんの息子さんへ直接相続してしまう。
    (息子さんは法定相続人でないので税金が発生するかもですが)
    そうすればトピ主さんのご主人も文句ないのでは?


    それでも不満があるのならば
    申し訳ないけどトピ主さんのご主人、財産目当ての婿養子結婚です。

    ユーザーID:7046050846

  • 養子縁組

     理解していない方が居ますが正式に養子縁組をしていれば実子同様の相続権が有ります。

     ご主人は現在別居していて定年後に同居と良いとこ取りの様ですが、田舎の養子縁組で同居だと色々なデメリットを蒙るのです。
    (同居して田舎暮らしが始まると分かるでしょう。苗字が変わる程度は大した事じゃ有りません。)

     新興地にお住みの方には分からない古臭い付き合いの数々、このデメリットの数々を体験すれば少々の財産など引き継いでも割が合わないと思えるほどです。

     ご主人は家督を継ぐ事に覚悟を決めているのに横槍を入れられた!そう感じている訳です。(これは私には理解できます。)

     ただ万が一の事(離婚)を考えるなら、さらにお子さんを養子縁組して全ての財産の相続をしておいたほうが良かったかも。(あなた方は後見人となる)

     人の気持ちと言うのは難しいですね。

    ユーザーID:0145036763

  • 家を継ぐのはトピ主さんだし、それは相続ではなく贈与!

    3度目です。すみません。
    でも、なんだかトピ主さんご自身がよく分かっていないようなので。

    あの、何も跡取りは男性とは限らないですよ。
    その家の血を引くのが女性しかいなければ、当然跡取りは女性。
    そしていわゆる「婿取り」をするのです。

    将来離婚云々でお子さんに資産を渡すのは「相続」ではなく「贈与」
    相続は、人が死んだら行われるものです。離婚するなら、ご主人はまだ
    生きているわけですよ。更に、相続税より贈与税の方が高いですよ。

    一旦ご主人が相続し、場合によっては子供に贈与?
    そこまでして納税したい理由は何ですか?「確実に財産を継がせる」
    とおっしゃっているのに、やっていることが変ですよ。

    今の法律で養子縁組をする理由は、相続税対策が一番の理由だと思います。

    基礎控除5000万円+相続人の人数X1000万円が控除されるので、もし
    トピ主さんのお父様の相続財産が9000万円以上あれば(母と子3人の合計で
    法定相続人4人)養子縁組にも意味がありますが、それ以下なら
    問題を作るだけです。

    当然それ以上あるので、養子縁組されたのでしょうが…。

    ユーザーID:7019530830

  • 旦那様は頑固でですか?

    旦那様の悪口ではありません。でも、旦那様の考え方がとても不思議です。
    後継ぎとして認められ、全財産を継ぎたい。そのわりに、年長の伯母の意見を尊重しない。古い考え方を大事にしているわりには、やっていることはイマイチ筋が通らないですね。
    家を代々伝えていきたいのなら、年長の親族の考え方や血族の名前も名義に入れてほしいというのは、当たり前だと思いますが。
    ちょっと旦那様は頑固で、自分の意見をどうしても通したいタイプなのかなと思ってしまいました。
    もしかして、真面目で自分の意見を曲げない部分が、伯母様から見て「理論的すぎて情が薄い」と思われていませんか?
    お金や財産って思う通りにいかないときもあります。万が一、お母様に何かあって財産処分せざるを得ないときに、旦那様はお金を出し惜しむと不安がられているのでは?(財産を確実に息子に継がせることが婿養子の責任という部分から)
    であれば、介護などを見据えてトピ主様の名前も名義に入れておいてほしいというのはわかります。
    いずれにしても、旦那様の命令にすべて従う必要はないので、トピ主様だけでも伯母様と仲良くすれば良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:2565277900

  • ご主人の考え方がおかしいと思います

    ご主人はご両親と養子縁組なさっているのですから、実子同様の相続の権利がある事はわかります。
    ですが、実子であるトピ主さんやトピ主さんの妹さんたち、またお母様を差し置いて全財産を相続するのは僭越以外の何物でもないでしょう。
    増してお父様がお亡くなりになるまでの間ずっと別居で、いずれ同居する予定とはいえ未だお母様も独居しておられるのですよね?
    つまりはトピ主さんご夫婦は跡取りとしての責務を何ら果たしてはいらっしゃらない。思ってるだけの跡取りで全財産を婿養子に、は都合良過ぎませんか?

    我が家も夫は婿養子ですが、結婚当初より完全同居。家業も引き継いで両親の介護も100%私たち夫婦で看てきました。
    実父が他界した際、姉妹には相応の現金を用意しましたが土地建物は夫婦の共有財産として引き継ぎました。
    ですが夫は当初「自分の名義にしなくとも良い」と言いました。
    実子では無いから、と。
    何故ご主人が全財産を受け継がなければ次世代に引き継げないのか、ご主人の言い分が理解できません。
    トピ主さんとの共有名義でも充分なはずでは?
    トピ主さんの名義100%でも、大丈夫ですよね。

    ユーザーID:3647964664

  • 地域によっては

     トピ主さんもご存じ無いかもしれませんが、古い地域では婿養子として養子縁組すると先ず一番先に檀家となっている寺への挨拶に連れて行かれたりします。

     そこで跡取りとしての説教などを受けたりで第一弾のカルチャーショックを受ける。次に婿入りした先の親族の結婚式に招待されたりした時、式場が狭く人数制限される場合に本来の血縁者が女性であっても家を代表するのは男で有るとの考えからご主人たちが入場します。

     何か仏事などで人が集まる場合もその家の女性は一緒に食事などしません、お茶やお酒の世話をして皆さん帰りかけてからやっと食事です。

     これは昔の話ではなく現在も行われている事です、家を継ぐものは男で有るとの考えから養子縁組をした男性が相続し他の姉妹は相続放棄をして代々家を残して行くのです。

     聞いた話ですが近くの振興団地で組長(班長と呼ばれるところも有るかな?)に女性が立候補してすんなり決まり、組長会へ参加したら区長から貴女では(女性ではと言う意味)務まらん!と言われて泣いて帰った等の話も有ります。

     そんな地域も有ると言う事です、トピ主さんの実家はどうでしょうね。

    ユーザーID:0145036763

  • お金の問題というよりも。

    今回は、ふむふむだワンさんがおっしゃってくれたように、跡取りとしての気構えからくる相続だったのです。正直、夫の実家は我が家とは比べ物にならないくらいの資産家ですが、義父が亡くなった時、夫は「俺は○家(我が家)の跡取りだから。」と相続放棄しています。

    相続経験者さんがおっしゃるような高額な遺産でもありません。

    また、人生、何があるかわかりませんが、今のところ、離婚を想定してもいません。

    相続そのものについては、すでに終了しておりますし、その結果については(夫も含め)親族一同納得しております。

    ただ、その過程で叔母に口を出されたことに夫がわだかまりを持っているため、今後の人間関係に不安を感じているのです。

    あめちゃんさんや、グランベリーさんのおっしゃるように、叔母は善意からの発言だった思いますし、私自信も今まで通り付き合っていきたいと思っています。

    ただどうしても、その場に夫がいると、顔色をうかがったり、遠慮したりしてしまいます。

    できれば以前のように、夫とともに楽しくお付き合いできればと思っているのです。

    ユーザーID:0139166652

  • 実家は2代婿養子です

    田舎の農家で父と義兄が婿養子(同居)です。

    父が他界した時、相続放棄をしておりまして、
    相続に関してはさっぱりわかりません

    >「財産だけでなく、人間関係を繋ぐのも跡取りの仕事。」

    そう簡単に人間関係は繋げませんよ、ご主人を周りの方に信頼してもらえるように
    周りの方をご主人が信頼できるるようにトピ主やお母様が働いてください。

    ユーザーID:2450754253

  • 叔母に信頼されなかったのは夫の不徳

    トピ主の夫は50歳なのに子供っぽいですね。
    もし、叔母がトピ主の夫を信頼していれば相続で口出し等しなかったと思いますよ。
    それが敢えてしたというのは、何か問題となる行動を知っているからでしょうね。
    不相応な支出や態度が有ったのではないでしょうか。

    自分の不徳を責めるべきなのに、叔母を非難するような態度をするとはなんとも幼い。
    叔母の立場を斟酌する心の広さが欲しいですね。

    ユーザーID:0006570526

  • 夫は立場を勘違いしてる

    昔は、婿養子をとばして祖父→孫と直接継がせたりもした。

    【トピ主夫婦の息子】に家督を相続させることが目的なら
    ハッキリ言ってしまえば、子種さえもらえれば充分な立場。

    法律上は養子縁組をした養子は財産を相続する権利はあるが
    トピ主家の財産を家族で受け継ぐのが主目的なら
    夫は婿養子としてのご自身の立場について正しく理解していません。
    子供を授かった時点で養子縁組を解消してもいいくらいだし
    すでに子がいるなら、今回も自分だけが相続すると言い張るのはおかしい。

    もしトピ主さんが夫より先に死んだら夫はもちろん相続を放棄するんですかね?
    これが夫の主張した「トピ主も相続放棄」という前例通りなんですが…。
    それは嫌だが叔母とは縁を切りたい、という考えなら遺産狙いを疑われても仕方ないです。

    共有財産なら夫だけの意思で財産を処分することはできない。
    叔母の考えの方が普通…。
    トピ主の息子以外が相続できるような範囲の全ての人が相続放棄する…?

    まさに、財産も人間関係を繋ぐのも跡取りの仕事です。
    夫が自分の立場を理解しない限り、こじれたままと思います…。

    ユーザーID:1906689269

  • ご主人が浅はか

    いくら婿養子だからって全部婿の名義にする方が少ないじゃないでしょうか。
    私が叔母さんの立場だったら同じようにトピ主さんの名義を入れてほしいと思いますし
    自分がトピ主さんだったら丸々夫の名義なんて絶対しません。
    万が一ってこともありますからね。

    実際私の実家であった事ですが、うちは父が婿養子で祖父と養子縁組をしていたのですが
    50もとうに過ぎた頃なんと両親が離婚したんです。
    相続は離婚後でしたが、もめましたよ。
    父が養子縁組してたので相続人の一人に入っていましたから。
    (離婚した時に祖父が縁組解消を申し出たのですが父が聞き入れませんでした)

    こういう例もあるので、叔母さんの懸念はもっともだと思うし
    結果、トピ主さんの名義が入ったことは正解だったと思います。
    いや本当だったらトピ主さんの名義が主で良かったのにとすら思います。
    トピ主さんのご主人、ちょっと勘違いし過ぎていやしませんか?
    もし本当に縁を切ったら親族はきっと財産目当てととると思いますよ。

    ごめんなさい、ご主人のほうが浅ましいです。

    ユーザーID:8223267815

  • 「夫」がおかしい

    「夫」の主張の通り「夫」が100%相続すると

    順当に婿養子の夫が先に亡くなったら良いですが、

    逆に まるっ子さんが先に亡くなった場合、 

    万一「夫」が詐欺にあうとか財産を全て失うようなことが起きた場合は、

    「子供達」に何も残せない可能性が出てきますよね。

    どう考えても「夫」の考え方ががおかしいですよ。

    ユーザーID:3002771388

  • 死んでも婿は婿

    そう言われて、婿養子は、その家の財産を守り、殖やしひたすら婚家のために馬車馬のごとく・・・です。ですから、粉糠3合あったら、婿に入るなと言われたくらいです。
    したがって、長女が全部相続して、その息子に相続させるのが筋であって、婿が口出しすることではありません。
    ただし、婿が婚家の親と養子縁組してあれば相続権が発生します。
    追い出しますか。

    ユーザーID:4504526544

  • 婿養子になったいきさつは?

    常識から考えてご主人の要求は過剰ですね

    ただの非常識な方なのか?

    でも、もしかして結婚時、無理やりいいこと言って
    騙すように婿養子にしたのですか?

    もしそうなら、今のご主人の要求も納得できるのですが

    ユーザーID:5064668367

  • 何のための婿養子だ?

    養子にした以上相続権が発生する。相続させたくないなら何故養子にしたんだ??

    ユーザーID:0185143141

  • 「所詮は血のつながりはない他人。信用しきれん」

    って面と向かっていわれたも同然ですよね。

    旦那さんの怒りはごもっとも。
    私がその旦那さんの立場なら、共同名義での相続も拒否です。
    馬鹿にするのもいい加減にしろっての。

    大人になってから、誰かの養子になるって、そんなに軽いことですか?
    血がつながってないと信用できないなら、はじめから養子なんか取らず、
    父の死後はトピ主に全て相続させれば良いでしょ。
    婿養子となることを決心した何年か前の旦那さんが心情を思うと、他人事ながら泣けてきますよ。

    ユーザーID:9151086351

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧