糖尿病といわれて

レス38
(トピ主5
お気に入り102

心や体の悩み

明日もがんばる

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 明日は見えます!

    私も40歳。今年の3月に糖尿病と診断されました。
    会社の健康診断が無く自費で検診を受けた所、空腹時血糖240、
    HBA1cは10を超え、更に総コレステロールは300。中性脂肪400、LDL200、γ-GTPは101。
    身長152cmで体重も66kgでした。
    正直、目の前が真っ暗になりました。
    調べれば調べるほど地の底に沈んでいく気持ちでした。
    最初に行った病院の先生の治療に不信感があり転院致しました。

    現在、空腹時血糖は80〜120。HGA1cは、5.6になりましたし
    他の数値もほとんど正常になりました。体重も15kg減りました。

    薬は、まず糖尿病薬が2種類。コレステロールを下げる薬を飲みました。
    数値の改善で朝晩だった薬を朝だけに、さらに段々減らし現在は糖尿病薬1種類です。
    それも来月の数値を見て半量に。その経過を見て薬無しに言って頂いています。

    ユーザーID:6164411424

  • 明日は見えます!2

    検査や薬の種類などで治療費は変わると思います。
    最初は月に1万円くらい、今は8千円ぐらいだと思います。

    幸い網膜症や動脈硬化などの合併症も出ませんでした。
    数値の悪さに腎症などの心配もしましたが、今の数値であれば
    取り合えず大丈夫だと言われております。

    インスリン治療でないと血糖値測定器の貸し出しやチップなどが保険で出ませんが
    出来るならば購入をお勧めします。

    それと糖尿病専門医のいる病院に掛かることをお勧めします。

    明日もがんばるさん、お互いに頑張りましょう!

    ちなみに治療費よりも痩せたことで下着も洋服も購入しましたので
    そちらの方が痛いです(笑)
    ユニクロのお得意様になってしまいました。
    また急激に痩せたので今まで冷え性と冷えるようになりました。
    お腹辺りもちょっとたるたるに。
    先生にも聞きましたが痩せたのと年齢のダブルパンチっていわれちゃいました。

    ユーザーID:6164411424

  • 妊娠期の糖尿病でした

    糖尿病という診断をもらったわけではないのですが、妊娠期に糖尿病で、産後の今でも高血糖が続いて定期的に血糖値を計っています。

    私はGI値を使った糖質制限食で血糖値は改善しました。ただ、これは長続きできる食事療法ではないので今は止めています。私の場合は腎臓にも問題があり、さらに海外在住でもあるので食事が難しく、長期的に続けられる食事を模索しているところです。

    「何を食べたらいいのでしょう」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0911/346597.htm?g=03
    というトピを立てて相談したところ、詳しい方から良い回答をいただきましたので、ご興味があれば見てみてください(私自身は良い反面教師になると思います・笑)

    祖母が糖尿病でしたが、40代で診断され、80歳で亡くなりました。最後は糖尿病性昏睡でしたが、昼寝で眠ったまま苦しまずに亡くなり、「大往生だ」とみんなに言われました。
    ちなみに祖母は小柄で華奢な人でした。私もBMIは16で、妊娠中とはいえ糖尿が出るとは思いもしませんでした。体型はあまり関係ないと思います。

    ユーザーID:6221274339

  • 炭水化物制限ダイエットなんて危険きわまりないですよ

    どこかに江部さんのことを紹介されている方がおられますが、紹介者は現在糖尿病治療を受けている方の予後に責任を持てるのでしょうか?
    あの治療法は糖尿病学会でも全く認められておらず、米国の元祖低炭水化物ダイエット、ケトン式ダイエットであるアトキンスダイエットは本国ではとっくの昔にリスクが大きいと否定されていてます(提唱者のアトキンス氏自身も72才で亡くなっています)。
    だいたい長期間のケトーシスが安全であるというエビデンス(証拠)はいまだ出されておらず、自分の経験談からのみ結論を出しておられるという、およそ科学者とは思えない方法で低炭水化物ダイエットを人に勧めておられます。
    ブログを読むと、噛み含めるように丁寧に素人の方に説明されておられますが専門家から見ますと穴だらけのリクツです。
    勝手に信者になられるのは結構ですが、認められていない治療を人に勧めるのは非常に問題です。

    ユーザーID:0775649592

  • 嫌な話をしましょう

    血液透析と腎移植
    どちらが経済的だと思いますか?

    答は腎移植。
    腎移植は手術にお金がかかりますが、
    その後は免疫抑制剤を飲んだり検査をするだけですみます。

    しかし、血液透析にかかる医療費は年間500万円。
    患者の負担するのは年間1万円くらいだそうです。
    透析クリニックは患者が50〜100人いれば経営が成り立つそうです。

    死なない病気、治らない病気。
    儲かります。

    ね?
    嫌でしょう?

    そうならないためには1に予防2に予防!
    日本人は糖尿病に弱い民族なのです。

    適度な運動と腹八分目。
    これが難しいんだ。

    ユーザーID:6840355660

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • やる気が出てきました

    頑張りましょうとは言ったものの継続って大変なんですよね。でも薬を減らせたとかみなさん言ってるから目指して頑張ります。同窓会の話題が糖尿なんて★いやだけどうけました。

    ユーザーID:4529305632

  • 全くの間違いでもない

    >どこかに江部さんのことを紹介されている方がおられますが、紹介者は現在糖尿病治療を受けている方の
    >予後に責任を持てるのでしょうか?
    >あの治療法は糖尿病学会でも全く認められておらず、米国の元祖低炭水化物ダイエット、ケトン式ダイエットである
    >アトキンスダイエットは本国ではとっくの昔にリスクが大きいと否定されていてます
    >(提唱者のアトキンス氏自身も72才で亡くなっています)
    糖尿病といっても症状はピンキリですから一概に間違ってはいません
    初期症状の患者さんには有効です
    ただ、アトキンスダイエットは1日の炭水化物の摂取量が20g以下でしたっけ?
    あれは相当ムリしないと20g以下なんて出来ませんが
    1日100g以下に努力しようとすればできます
    なんちゃってアトキンスぐらいなら初期症状の患者には有効です
    それに炭水化物を意識して少なくして肉と野菜を多く取ると
    私は痩せましたよ。健康診断も問題無しでした
    野菜3:たんぱく質2:炭水化物1の割合で摂取すればいいですよ

    提唱者のアトキンス72歳ならソコソコいいお年で亡くなったのだから、
    早死にだとは思いません

    ユーザーID:1147397144

  • 書き忘れたことが

    糖尿が進んで肝臓がやばい人は、肉を食べることはやばいです
    江部さんの書いていることは半分当たっているのですが
    糖尿の症状によっては命取りにもなりえます
    症状が出ていない(初期症状)、血液検査の肝臓の値も問題なければ
    なんちゃってアトキンスで血糖値は改善されます

    私も、江部さんのサイトや本を読みましたが、
    いいこと書いてあるんだけど、何で数万年の歴史の中で
    人間はどうのこうのと断言するかのような書き方が気になったことはあります
    症状が進んだ人にはちょっと進められないと思いました

    ユーザーID:1147397144

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧