• ホーム
  • 子供
  • 夫が息子のことを、間違えて前妻との亡くなった子の名前で呼ぶ

夫が息子のことを、間違えて前妻との亡くなった子の名前で呼ぶ

レス173
(トピ主11
お気に入り191

妊娠・出産・育児

ジョージ子

夫は10年ほど前に前妻との子を病気で亡くしています(当時10ヶ月)。
現在私との間には3ヶ月の赤ちゃんがいます。

出産直後に1度呼び間違えて、そのときは「仕方ないから気づかなかったフリをしよう。夫もかわいそうなのだから」と思い何も言いませんでした。
そのとき夫は笑ってごまかし、間違えたことを隠そうとしました。
私は「2度目はないだろう」と思っていましたがその後、1週間ほど”呼び間違い”は続きました。
私は我慢の限界に達し、話し合いを提案。
しかし夫は「無意識に出ちゃうんだから仕方ないでしょ。理解して。」「子供を亡くした自分をかわいそうだと思わないの?」「そこまで責められるあなた(私)が信じられない。」とのこと・・・
私は号泣しながら自分の気持ちを訴えましたが、最初は謝罪の言葉もありませんでした。
夫は「これからは間違えないようにする」とかたく約束し、そのとき一応は話を終えました。

しかし先日また呼び間違えたのです。
深刻な話し合いを経てまだ1ヶ月も経っていないのに。
私は別の問題で心身ともに疲れきっていて、おおげさかもしれませんが消えてなくなりたいほど深く傷つきました。
名前を間違えてしまうこと自体というよりも、夫の考え方や価値観にです。

私は器が小さいので、平然を装いつつも、前妻やその子の存在が本当は苦しくて仕方ありませんでした。
それでも、夫が大事にしているものは私も大切にしたいと思いずっと夫を尊重してきたつもりです。
しかし、赤ちゃんの名前を間違えて呼ばれるたび、私たちの存在をちゃんと見てくれていないような気持ちになるのです。
「私とこの子は夫の思い出の代用品でしかないのだろうか?」と。
子供が大きくなってまた間違えたらどんなにショックを受けるか。

これから私は夫に対しどう接すればいいのでしょうか。

ユーザーID:2456527669

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数173

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ふと思ったんだけど

    流産した人の中には、再び妊娠すると「赤ちゃんが帰ってきてくれた」って言う人いますよね。
    私は非常に違和感を感じます。
    前の子の死を無かったものにするなんてどうなんだろうと私なんかは思うのですが、親の立場からするとそのほうがほんの少しでも救われるのだと思います。

    トピの場合旦那さんから見るとどちらも可愛い自分の子なので「帰ってきてくれた」ってイメージなのかもしれないです。
    そしてそう思うと少し救われるのかもしれません。
    うちの子は健在なので、子を失った親の悲しみってどれほどなのか想像もつかないです。

    ユーザーID:2507560012

  • 気にしないであげてほしい

    奥さまにしてみたら、いい気はしない、傷つく、それはよく分かります。

    でも、せっかく縁あっていっしょになられ、お子さんまで授かったのだから、仲良くしてほしい。
    そのためには、ご主人が呼びまちがえても、責めないでほしいです。

    だって、間違えようと思って間違えるわけじゃないから。
    だんだん、間違えなくなると思います。

    私も、自分の長男と二男の名前を時々呼び間違えて、夫や子どもに笑われます。
    ご主人にとっては、亡くなったお子さんは一人目のお子さんであり、今の赤ちゃんは二人目のお子さんであり、
    その事実は消えることはありません。どちらも、ご主人にとっては大切なお子さんなのです。
    逆に、前の奥さん、前のお子さんをきれいさっぱり、完全に忘れ去ることができるなら、
    なんて「情」のない人でしょうか。いろいろな思い出もあるでしょうし、そうすぐには忘れられないと思いますよ。

    でも、あなたとの家庭で安らげて、あたたかい思い出を積み重ねていくうちに、前の家庭の思い出は
    少しずつ薄れていくと思います。

    どうか、今の家庭、今の幸せを大事にしたいのなら、ご主人を責めないで。

    ユーザーID:4412623645

  • それでも

    わかって結婚したんでしょうに、
    夫も、かわいそう。
    産後で不安定なんでしょうね。
    もう少し心を大きくしましょうよ。
    現実に生きてるのは二人の間の子供なんですから。

    ユーザーID:1256572755

  • 気持ちはわかるけど・・・

    でも、きっとダンナさんも辛いですよね。

    あなたも自分の子供がいるなら、子供の可愛さ、いとおしさがわかるでしょう?
    今3ヶ月、まだまだ大変な時期ですね。
    でも、たくさん笑うようになったでしょう?
    これからお座りしてハイハイして、やがてタッチして…
    思い返してみると 10ヶ月くらいって本当に一番可愛い時期だったと思います。

    叔母は子供を6ヶ月で亡くしましたが、今でも「生きていたら23歳になった」って… 
    20年も30年もずっと子供の年を数え続けていくのは辛いなぁ……

    ご主人の中でもずっと失った子は生きているのかもしれません。
    同じ性別だから余計混同してしまうのかもしれませんね。
    それが、あなたとの子供でなかったから悲しい気持ちもわかります。
    でも、ご主人にとっては 間違いなく自分の子供だったわけです。

    トピ主さんの辛い気持ち、いたたまれない気持ちは重々わかります。
    でも、どうかご主人を責めないでいてあげて欲しいです。
    それだけ、子供に愛情を注げる人だと。
    きっと、あなたとのお子さんにもたくさん愛情を注いでくれます。

    ただ、子供に物心が付くまでには呼び間違いがなくなるといいですね。

    ユーザーID:5471128768

  • 明るく行こう!

    生後3ヶ月の赤ちゃんの育児中なのですね。
    かわいいけれど、大変ですよね、いろいろ。

    名前の呼び間違え。どうしてなんでしょうね。私の母は、私のことをよく母の妹の名前で呼びます。
    それをずっと嫌がったり、バカにしてきた私が、長男と次男の名前を間違えて呼ぶことがあります。

    それが、ご主人の場合はたまたま前妻さんとの間のお子さんの名前なんでしょう。
    トピ主さんが嫌がる気持ちは痛いほどわかりますよ。でも、呼び間違いに深い意味を持たせずに、これからもし間違ったら、その度に「こらっ」と明るく訂正したらいいのではないかと思います。そのうち、お子さん自身が「それ、誰のこと?」と聞きますよ。そうしたら、効き目あると思いますよ。

    代用品だなんて、考えすぎ。トピ主さんも新米ママさんで疲れているのだと思いますよ。

    ユーザーID:6119205700

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • トピ主さんと前妻の名前を間違えるとしたらちょっと深刻ですが、

    間違えるのはあくまでお子さんの名前という事なら我慢してあげて欲しい気がします。旦那さんはよほど亡くしたお子さんを愛してらしたんでしょうし、現在のお子さんとの付き合いは妊娠期間含めてもまだ1年半以下ですから、切り替えが出来ないのでしょう。なまじ子供が腹違いなのでややこしくなるのでしょうが、父親や母親が長男と次男、長女と次女の名前を呼び間違えたなんて事はよくあるし、間違えられた方も特にどうとも思いません。愛情に差があって間違えるわけじゃないですからね。
    勿論トピ主さんのような事情なら、お子さんは「ん?」と思ってしまうと思います。
    だからお子さんが物心つく前にはさすがに止めてほしいですね。
    でも大丈夫なんじゃないでしょうか。私の祖父は何十年も昔に生後間もなく亡くなった自分の三男と、次女の息子(孫)をよく呼び間違えていたそうです。でも孫が成長するに及び、間違えなくなったそうです。
    無意識だし、愛しているからこそなのですから、今暫くは勘弁してやってって気がします。

    ユーザーID:0770143815

  • 悲しい気持ちはよく分かる。

    だけど、子を持つ親として、我が子がどんな形であれ、自分よりも先に亡くなる事は身を裂かれる思いでしょう。

    トピ主さんにも今は可愛い我が子がいらっしゃる。
    子を持つ親として分かりますよね?もし自分が同じ立場なら・・・

    トピ主さんは、ご主人に「今」を生きて欲しい思いでしょうが、ご主人にも短いながらも亡くなられたお子さんと一緒に過ごした時間があり忘れる事なんて出来ないでしょう。
    でも、身代わりなんて思ってないと思いますよ。
    あなたを愛し、あなたとの子供が欲しいと思ったから結婚し子供を設けた。
    じゃないと、結婚した意味はないのでは?
    あなたもお子さんも愛されていますよ。
    でも、幼くして亡くなられたお子さんにとっても父親なんですよご主人は。
    たまにでも思い出す間だけでも、許してあげて欲しいです。

    もっと、結婚する事・子を持つ事を話し合いをしたほうが良かったですね。

    これからもお辛いでしょうが、亡くなられたお子さんと月日を重ねて行くでしょう。
    割り切るか、我慢出来ないのなら離婚するか、ですね。

    ユーザーID:5791094623

  • そんなに悪いことかしら

    子供の名前を呼び間違うことは、子供が複数いる親にはよく見られることです。

    うちの親などは子供の名前を呼ぶ時に、自分のきょうだいの名前や昔のペットまで登場させることもありました。

    トピ主さんの考え方では、私の親にとっての子供は兄弟やペットの代用品ということになっちゃいますよ。

    トピ主さんのご主人にとって、なくなってしまった子供も今目の前にいる子供も大切なわが子に変わりがないのだし、そのくらいの間違えは我慢してあげたらいいと思います。

    ユーザーID:6925233545

  • 親としての思い

    呼び間違いは、気遣いが足りないと思いますが
    いくら抗議して直させたところで、最初の子に対する親としての気持ちを
    消させることはできないでしょう

    なのに、あまり抗議していると、ご主人は家で安まることはなくなってしまい
    結果、主さん自身の為にもよくないですね

    まだ、同じく赤ちゃんなので風貌が似ていますが
    大きくなるにつれ面影が重なることも少なくなるのでは?

    過去をわかっていて結婚されたなら、
    今は聞き流すぐらいの対応したらいかがですかね

    ユーザーID:4691059645

  • 辛いですね

    私だったらもっと責めてしまうでしょう。


    あたしもモトカレの名前で呼んであげようか?
    嫌じゃないよね、だってあなたこだわらないでしょ?
    普通は嫌だよ
    この子が大きくなって知ったらショックだよ
    父親嫌いになるかもね
    あなたの目には身代わりにしか見えないのね
    そんな人だったんだね

    多分まくしたてて追いつめるんだと思います。

    日記にして吐きだすのも手です。
    実際に口にしたら終わりです。

    ユーザーID:0493713474

  • 大げさ、勘違い、拡大解釈

    >>赤ちゃんの名前を間違えて呼ばれるたび、私たちの存在をちゃんと見てくれていないような気持ちになるのです。

    大袈裟だなあ。もはや妄想の類ですね。
    あなたがそういう気になってるだけ。
    旦那は「無意識に出ちゃう」って言ってるでしょ?
    うちは夫婦揃って長女と次女と飼い猫の名前を間違えることがありますが(笑)、その点だけで、子どものことをちゃんと見てないと決めつけられるのは不愉快ですね。
    旦那さんが怒るのも無理はない。

    >>私は器が小さいので、平然を装いつつも、前妻やその子の存在が本当は苦しくて仕方ありませんでした。

    だったらバツイチの人と結婚しちゃだめでしょ。あなたの価値観や考え方の方にこそ大いに疑問を感じます。

    ユーザーID:1634149334

  • 頑張って!

    つらいですよね。

    ご主人が申しわけなさそうに謝ってくれるならまだしも、開き直っているような状況ですものね。

    トピ主さんは、最初は気付かなかったふりをしたり、理解しようとされていて、とても頑張っていらっしゃるなぁと思いました。

    ご主人の価値観に疑問を持つものもっともです。ただ、夫婦っていかにその価値観の違いを埋めていくかっていう作業の繰り返しなんですよね。私も主人とは色々なところで価値観が違います。話し合って表面上は解決できたように思っても、根っこでは解決できていない状態も多く、結局人の考え方って中々簡単に変えられないことなんですよね。

    なので、私はありきたりですが、主人の良いところを見るようにしています。

    今のお子さんが、亡くなってしまったらどうでしょう?想像してみて下さい。とても悲しいですよね?呼び間違えがどうのなんて問題じゃないくらいの絶望を味わいますよね?

    きっと呼び間違えもそのうちなくなるでしょう。ご主人に冗談っぽく、間違えるたびに○○円ね、とお小遣いから頂いたらどうでしょう?そうしたら、減るかも。あくまでも冗談っぽく持ちかけてくださいね。

    ユーザーID:5909352780

  • 仕方がないですねぇ

    子供の名前の言い間違えって、よくありますよ。
    気にしないのが一番ですよ。

    トピ主さんには初めてのお子さんでも、ご主人には2人目のお子さんです。
    それは、亡くなっていようと前妻との子であろうと関係ありません。
    そんなことで号泣されて謝罪まで要求されるんじゃ、この先が思いやられます。そもそもトピ主さんに謝る理由がないですよ。トピ主さんの名前を間違えた訳ではありませんから。

    ご自身で器が小さいとご認識されている様ですが、むしろ自己中心的な考え方をされていませんか。
    家族なんですから、お互いを労り合わないとうまくいきませんよ。

    ユーザーID:9530123043

  • 責めない

    わざとじゃないのでしたら、間違えても知らんぷりしていたほうがいいと思います。
    ご主人さんは子供が亡くなって、呼びかける相手がいなくなってから、ずっと自分の心の中で亡くなった子供に呼びかけていたのだと思います。何度も何度も。
    これからお子さんが元気に成長して、日々、名前を呼びかけると思います。そして前のお子さんに呼びかけた回数を越えたら間違えなくなるんじゃないでしょうか?
    前の子供を忘れるなんて絶対に出来ないでしょうけど、今の生活が何より大切なのは十分わかっていると思いますよ。
    あまり責めないであげて下さい。

    ユーザーID:1792553982

  • わざとじゃないでしょ

    わざとじゃないなら許してあげてはいかがでしょうか。
    「また間違った〜」と軽く注意するぐらいでいいのでは。
    何度も繰り返せば、ご主人の間違いも減っていくと思います。

    >私は器が小さいので

    それでは器を広げる努力をしましょう。ご主人にばかり求めないで。

    ユーザーID:6109769362

  • 仕方ないでしょうね

    間違えようと思って間違えるわけじゃないから。
    そのうち間違えなくなると思います。

    10ヶ月の赤ちゃんを亡くされてしまった前妻と
    ご主人の気持ちを考えるとね・・・

    >私は器が小さいので、平然を装いつつも、前妻やその子の存在が本当は苦しくて仕方ありませんでした。

    こんな気持ちで結婚された相手が気のどくですね


    時間がたつしかないのでは?

    ユーザーID:4902350065

  • 受け入れてしまう

    お気持ちはとてもよくわかります。
    そのままではとても苦しいと思います。

    けれど、亡くなったお子さんがご主人の血を分けたお子さんであることは事実ですから
    それだけは受け止めましょう。

    親が兄弟の名前を呼び間違えることはよくあることです。
    私など末っ子ですから上の二人の名前を呼んだ後でようやく名前を呼ばれたり
    間違えて呼んでもまあいいやって思われてたりするみたいです。

    でも親の愛情さえ確かなら、こんなことは何でもないことなのです。

    トピ主さんのお子さんと、亡くなったお子さんは兄弟です。
    兄弟だからこそ間違えてしまうってことが起こるのです。
    他人の子だったら名前を間違えたりなんかしないでしょう?
    お父さんがちゃんと二人目の自分の子だって認識している証拠ですよ。

    お子さんはこれからどんどん大きくなります。
    おそらく2歳3歳になると名前も間違わなくなってくると思いますよ。
    亡くなったお子さんは10ヶ月のままですからね。

    ここはひとつ受け入れる方が楽です。
    「兄弟の名前ってよく呼び間違えるんだよね〜」と明るく笑っていると
    ご主人も嬉しいと思いますよ。

    ユーザーID:2726219481

  • 子どもが大きくなれば間違えなくなる。

    トピ主さんの気持ちはわかりますよ。
    だけど、ご主人はお子さんを亡くされてるんです。
    トピ主さん、我が子がいるならその深い悲しみが理解できませんか?
    子どもを死なせてしまった自分を、一生責め続けて生きていくんですよ、ご主人は。

    「自分の気持ちをわかって」とおっしゃる前に、ご主人の気持ちを理解してあげてください。
    名前を間違えるぐらいいいじゃないですか。
    ご主人を思いやれない気持ちが、ご主人の気持ちを遠ざけていくことに気づきませんか?
    お子さんに「○○って誰?」と聞かれたら、ちゃんと教えてあげればいいだけのことです。
    それで卑屈な子になるか優しい子になるかは、トピ主さんの育て方によります。

    ところで、別の問題の方が深刻なのでは?
    それを解決するのが先決なんじゃないのかなぁ。

    ユーザーID:5690911882

  • よくあることかも

    私もよく母と親戚に、歳の離れた母の妹(叔母)の名前で呼ばれました。
    そして私が中学生の頃、その叔母の娘(いとこ)が産まれて私の名前で呼ばれてました(苦笑)

    長い間「小さくて可愛い存在」=「○○ちゃん」でインプットされてたので、子供を見ると無意識に出ちゃうみたいです。
    (特に年齢を重ねると…ごにょごにょ)

    参考までに、呼ばれた方の私は全く気にしませんでした。
    呼び方より普段どれだけ愛情を注がれてるかの方が重要です。

    ユーザーID:8263072626

  • 傷付けられたと騒ぎ過ぎ

    自分で事態を深刻にして墓穴を掘っていますよね。
    間違えたんなら、仕方がないということです。
    深刻な話し合いをしても、夫は間違える。わざとじゃないなら、やっぱり仕方がないですよ。
    ご主人の「そこまで責めるあなたが信じられない」という意見には同意します。

    子供を失った悲しみは深かったのでしょう。
    仕方ないですよ、受け止めないとね。

    器の小さなあなたが、それを分かって後妻を選んだのですから、これは自分の責任です。過去は戻らない。過去があっての今のご主人です。

    自分たちの存在をちゃんと見てくれないとか、思い出の代用品だとか、ジタバタジタバタ。ああ、くだらない、めんどくさい!
    過剰な被害妄想の塊の妻は、そのうち「本当に嫌がられ」ますよ。

    これはご主人の問題ではありません。
    あなたの人間性の問題です。

    私の持論なんですが、「傷付けられたと騒ぐ人間の方に、大概は問題が多い」
    「傷つき病の人間は厄介」

    あなたは、コレにあれはまりそう。
    気をつけましょう。

    ユーザーID:8786168352

  • それが親というものではないのかな

    うちの母は必ず、呼ぶべき子供が最後にきました。(子供は3人)
    それだけ全員の子供を愛し、気に掛けているということです。

    私の伯母は、息子を亡くしました。
    亡くした息子の弟にあたる従弟を、兄の名前で呼んでいたそうです。
    従弟は「兄ちゃんを想ってる」と理解して、何も言わなかったそうです。

    その従弟が親になったとき、母親の辛さを再確認したそうです。
    子供を亡くすほどの、最大の不幸はないんだと。

    あなたは自分が言っている通り、器が小さいのです。
    ようは人間として、まだ成長過程にあるということ。
    お子さんと一緒に、成長するように努力されてみてはどうでしょうか。

    代用品ではなく、亡くした子供の存在は、それだけ大きい。
    亡くした子供の年の数、親は一生涯、常に数えるのですよ。

    あなたを疲労させているという「別の問題」とは切り離して考えましょう。
    そしてお子さんには、死んでしまった兄か姉がいるということは、きちんと話してあげてほしいです。
    あなたにとっては血のつながらない他人かもしれませんが、あなたのお子さんにとっては、血のつながった兄姉です。

    ユーザーID:2855064665

  • お気持ちわかります。

    私ももしトピ主さんの立場だったら、ものすごく悲しいと思います。
    前妻さんとの子供がもっと大きい年まで生きていたなら、ずっと呼んでいた名前だから間違う事もあるのかもと少しは同情出来ますが、亡くなった時が10ケ月、しかも10年も前の事ですから、そんなに頻繁に間違うのはおかしいです。
    何か理由なり、心に残ってる事があるのではないかと考えるのは自然の流れです。
    間違えられた時に、責めるのではなくて、涙をぽろぽろ流して、どれだけ悲しんでいるかを気付いてもらえる様にした方がいいと思います。
    ご主人が間違える度に、横でお子さんを正しい名前で呼んであげて下さい。
    お子さんが物事のわかる年齢になるまでに、間違える癖はなんとしても直してもらわなくてはなりません。

    ユーザーID:7929244662

  • 冷たい

    あなたが反対の立場だとして間違えて赤ちゃんの名を呼んだとしましょう。
    前夫との子供の名なんて呼ぶな!と怒られたら
    亡くなった我が子を全否定された気になりませんか?
    10ヶ月なんて可愛い盛りに亡くなった我が子を旦那に忘れろと?
    旦那と今の子供にとっては兄又は姉ですよ。
    自分の事ばかり考えないほうが良いです
    そのうち呼び間違いはなくなります

    ユーザーID:9225753098

  • 責めることで記憶を強化しちゃってる 1

    同じ経験してます。夫の場合離婚して別れた前妻との間の子です。
    「間違えないでね〜」と言いましたが、しょうがないことなのでそれ以上悩んでいません。

    名前は記号ですからご主人に最初にインプットされた「赤ちゃんの名前」は亡くなった子の名前です。いわゆる通い慣れた道のようなものです。
    例えが不快になるかもしれませんが、ご主人の好きなパン屋さんがあったとします。しょっちゅう通っていましたが潰れてしまいました。新しいパン屋さんをあなたと二人で見つけました。あなたは昔のパン屋さんより今のパン屋さんをおいしいと思ってほしい。基本的にご主人は今のパン屋さんが好きで、潰れたパン屋さんを懐かしんでも仕方ないと思っている。
    ある時、パンを買わなくちゃということになって、無意識のうちに通い慣れた道を通ってしまった。
    子どもの名前を呼ばなくちゃいけない時に最初に覚えた「赤ちゃんの名前」をうっかり言った。そういうことだと思います。
    ご主人は笑ってごまかしたというのですから、それがパン屋レベルの話ではなく相当まずい失敗だったと気付いています(まずい失敗すると男性は笑ってごまかしますから)。

    (続きます)

    ユーザーID:2916275575

  • トピ主さんの「器が小さい」なんてことないですから…

    ご主人にしてみても、
    実子との「死に別れ」という壮絶な体験をしているわけですけど…、

    トピ主さんには、
    辛いですよね、
    「器が小さい」なんてことはないですからね。
    本当に辛いですね。

    ご主人にも「努力」をしていただきたいですけど…

    難しい。

    なんだか上手いレスをつけられなくてごめんなさいね。

    他にも悩み事があるみたいだから、
    色々重なっているのかな…

    あまり気に病みませように…。

    ユーザーID:8569865503

  • 責めることで記憶を強化しちゃってる 2

    (続きです)

    通い慣れた道でも、新しい道を通る頻度も必要性も圧倒的に多いので、だんだんに忘れていきます。ですが「そっちの道を通らないでと何度も言ってるでしょ」とあなたが言い続けることによってかえって昔の道の存在を忘れにくくしています。何度も思い出させることで記憶を強化されているのです。
    また「間違えるのはあなたの考え方のせいよ」などと言えば「単純に言い間違えているだけだと思っていたけど、本当は俺はこの子より亡くなったこのほうが大切なんだろうか?」と考えなくてもいいことを考えさせるきっかけになってしまいます。
    あなたがその言い間違いに意味を持たせてしまっているのです。
    指摘すればするほど刻みつけられちゃいますよ。辛いでしょうが逆効果なのでさらっと受け流しましょう。いずれなくなることですから。

    経験から言いますと、次は夫の親族が「夫の子どもの名前」というタグで亡くなったお子さんの名前を最初にインプットしてますから、彼らに呼び間違えられるという洗礼を受けます。
    そのころには笑って許せるようになっているといいですね。

    ユーザーID:2916275575

  • 私は姑に兄嫁の名前と間違えられますが…

    「40代」さんの意見に賛成です。あたたかく含蓄のある文書だと思いました。
    トピさんは、気にされる方のようだから、気になるのは仕方ないかもしれませんが、大きな心で受け流してあげてほしいです。
    私だったら、夫が希望するなら、そのなくなった子と同じ名前をつけてもいい位です。自分の子と亡くなった子とは縁はあるのだから、もしかしたら、その子が見守ってくれて無事に生まれてきたのかも…」と考えちゃいます。

    ユーザーID:8494851181

  • ご主人も苦しんでいるかもしれません

    親が子供の名前を呼び間違えるというのは、よくあることです。
    私なんて母に、飼っていた犬の名前と呼び間違えられたことすらありました。

    ご主人にとっては、亡くなっていても自分の子であることに違いはありません。
    単純に呼び間違えているだけです。

    亡くした子の名を間違って呼んだと気がついた時、ご主人も相当辛いと思います。
    3ヶ月のお子さんがいるならわかるでしょう。10ヶ月の子を亡くす辛さ。
    赤ちゃんを見ることで、無意識にそのこのことを思い出し、苦しんでいるかもしれません。
    そんな時に責められたので、つい「子供を亡くした自分をかわいそうだと思わないの?」というような発言になったと思います。

    赤ちゃんは健康で元気に育っていますよね。今はその子の育児に集中しましょう。そのうち間違いはなくなります。
    あなたと多くの幸せな時間を過ごせば、前妻や亡き子の存在は薄れていきます。
    辛い経験があるから、今の幸せをより感じてられるかもしれません。
    ご主人に「赤ちゃん見ると亡くした子を思い出して辛い?」と聞いてみてください。「辛い思い出だけど、今は幸せ」と言うと思います。

    ユーザーID:3963588611

  • 名前は慣れでしょ

    子供が産まれてまだ3ヶ月、慣れてないだけですよ。その子の顔と名前がしっくりきてないだけ。

    産後で気持ちが不安定なのかもしれませんが、許してあげてほしいです。ご主人がどこかへ行ってしまった、子供を可愛がってくれないとかいう問題ではないのですから。
    子供ができたから、すぐに家族になるのではなく、1日1日過ごすうちに家族になっていくのです。

    そのうち、顔にも個性がでてきて、名前も馴染んできますよ。
    ご主人もあなたの事を、ママとかお母さんって呼び慣れてきますよ。

    私とこの子は、夫の思い出の代用品なんて思う事自体、ありえません。あなたはあなた、そして生まれてきた赤ちゃんは何よりかけがえのない一つの命なのですから。

    悲しみを乗り越えたご主人を、再度痛めつけるような事はしないように、妻であり母親になったのですから、悲観的にならず、明るい家庭をしっかり築いて下さい。

    ユーザーID:8665069634

  • 今はお互いに相手の心情を思いやる余裕がないだけです…

    おそらく旦那様の呼び間違いは続くと思います。あなたはいたたまれない切ない気持ちになるでしょうけれど、あなたの子が10ヶ月以降1歳から先になるまでとにかく待ってみて下さい。

    今はただ泣いて寝ている赤ちゃんだから、旦那様は無意識に亡くなったお子さんを重ねてしまうのだと思います。1歳くらいになればヨチヨチ歩きをしたり旦那様が体験していない我が子の成長を感じることが出来るようになります。
    お子さんが旦那様に対して色々な反応を返せるようになり、亡くなった子供とは違うという実感が持てるようになるまでは仕方がないと思います。

    大丈夫です。旦那様はあなたが産んだお子さんとあなたをちゃんと愛していますよ。

    ユーザーID:3777988853

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧